searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
酒そば本舗奮闘記
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/sakesoba/
ブログ紹介文
水を一滴も使わずお酒で練上げ打ったそばをネット販売しています。日々のドタバタを日記風にお届けします。
更新頻度(1年)

367回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2007/04/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、酒そば本舗店長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
酒そば本舗店長さん
ブログタイトル
酒そば本舗奮闘記
更新頻度
367回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
酒そば本舗奮闘記

酒そば本舗店長さんの新着記事

1件〜30件

  • 冷しそば二種

    日本列島は連日厳しい猛暑に見舞われています。 正確には猛暑というより、猛湿?・・・こんな言葉は日本語にはないと思いますが、とにかく異常に蒸し暑い。 この蒸し暑さについつい水を飲み過ぎるせいもある

  • 号砲をもしのぐ声援を送りたい・・・。

    開催が危ぶまれた東京オリンピック。新型コロナウィルスの蔓延に歯止めが効かないなか、私もどちらかといえば、冷めた思いでいたのでしたが。 あくまでカメラのレンズを通してではありますが、選手の懸命な姿を目

  • 土用の丑の日といえば・・・。

    今年の土用の丑の日は7月28日とか。古くから日本にはこの日にウナギを食べる風習がありますが、栄養豊富なウナギを食べて暑い夏を乗り切ろうという昔の人の生活の知恵には、まったく頭の下がる思いがします。 さ

  • アユとナマズ

    好きな川魚を一つあげよといわれれば、断然アユ。 串に刺して炭火で塩焼きにして、ほくほくのところをタデ酢で食べる。こたえられませんね。今が旬の魚です。 アユは、漢字で書くと「鮎」。「年魚」「香魚」と

  • ひと目ぼれのメカニズム

    科学の世界は日進月歩。この世の森羅万象が科学的に解き明かされていくことは良いことではあるのでしょうが、ひと目ぼれのメカニズムまで解き明かすことはなかろうに、まったく無粋なと思いませんか? ウエブトピ

  • 鮎づくし

    鮎のおいしい季節となりました。 昨日、関西からお客様が見えられたので、昼食に鮎を食べましょうということになった。 そこで少し遠出になりますが、南砺市(旧庄川町)にある川魚料理専門店まで足を運んで食

  • 梅雨入りと梅雨明け

    今年は日本列島上空に居座った梅雨前線の活動により、各地で河川の氾濫や大規模な地滑りによる土石流災害が発生し、多くの尊い人命が失われたは記憶に新しいことですが、当地北陸富山に限っていえば、河川が氾濫する

  • よい睡眠を得るには・・・。

    当地北陸富山は日本列島のほぼ中央部にあるというものの、緯度で見れば北の方に位置する分だけ例年梅雨明けが遅いのが特徴です。8月に入っても梅雨明け宣言が出ないという年も珍しいことではありません。 北のオ

  • 「長寿遺伝子を鍛える」

    突然ですが、「カロリス」ってご存知ですか? 一方通行を「一通」、ゲームセンターを「ゲーセン」、就職活動を「就活」、挙句の果てには「終活」なんていう言葉も生まれるご時世。何でも省略して短く表現すること

  • 立行司

    大相撲名古屋場所が連日白熱した土俵を見せています。6場所連続して休場していた横綱白鵬と横綱昇進が掛かる大関照ノ富士。二人とも14日目まで負けなしの全勝。今日千秋楽に全勝優勝をかけて結びの一番で対決します

  • 貴方の地方ではどんな煎餅を食べますか?

    ウエブトピックスより、 「せんべいといえば小麦粉か米か」という見出しが目にとまりました。 ・・・はて?せんべいなら米に決まっているだろう。小麦粉で作ったものをせんべいと言うか?小麦粉だ作ったものなら

  • 国民の祝日

    東京オリンピック・パラリンピックの開催に合わせて、今年に限り国民の祝日が変わったのはご承知かと思います。ただ何がどう変わったのか、カレンダーを見ても例年通りの休日になっていますし、決定が印刷の期限まで

  • 「コンボ」ってどういう意味ですか?

    久方ぶりでファミレスで昼食をとりました。全国展開している大手ファミリーレストランです。 店に入ったのが2時を過ぎていたので、日替わりランチを注文できるかと店員にたずねたら、大丈夫ですというので注文し

  • 錬金術

    自然科学のなかでもとりわけ化学を学んだ人は、基礎課程のカリキュラムのなかに「化学史」があったことをご存知のはず。中世ヨーロッパやイスラム、そしてインド、中国でも卑金属から貴金属を作り出そうとした錬金術

  • 「大山風(おおやまじ)」

    日本列島は梅雨真っ盛り、活発な梅雨前線がもたらす大雨は、列島各地で大きな被害をもたらしています。静岡県熱海市で発生した土石流事故に続き、九州南部地域、そして山陰地方に降り続いた大雨による洪水被害が連日

  • 大豆畑

    この瑞々しい若葉は何かというと、大豆。 米どころの当地北陸富山でも、国の転作奨励政策により、米に代わって麦や大豆が多く作られるようになりました。 私らが子どものころは、家の周囲はすべて田んぼ。

  • 豚骨ラーメン

    昨日食べたラーメン。 街のラーメン専門店で食べました。メニューでは醤油ラーメンとなっていましたが、これは豚骨ラーメンですね。 豚骨ラーメンというとこってりとしたイメージを抱きがちですが、意外や

  • 季節感とムラムラ・・・。

    昨今は、メールだのラインだのと何でもすぐに携帯やスマホを使って連絡を取り合う時代となり、手紙をしたためるということが少なくなって来ましたが、それでも改まって手紙を書くということがまったくなくなったわけ

  • 「チンチンボンボ」

    わが国にはその土地その土地に根付いた独特の言葉があります。これを一口に方言といってしまっては、せっかくのお国言葉の持つ温かみが、どこかへ行ってしまいます。大切にしたいものだと思います。 ところで方言

  • 「笑刻家」

    突然ですが、皆さんは、「笑刻家」ってお聞きになったことありますか? 「彫刻家」なら誰だって耳にもするし、知っているのですがね・・・。 発せられた直後、場が一瞬水を打ったように静まり返ってしまうオヤ

  • 天津ラーメン

    いつぞやテレビのバラエティー番組でやっていました。我々日本人にはお馴染みのとろみの付いた「かに玉」とも呼ばれる芙蓉蟹(ふようはい)をご飯に乗せた中華料理・天津飯は、名前から想像して中国の天津市が発祥の

  • 納豆とオクラのネバネバで蒸し暑さを撃退

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 日本列島上空に帯のように連なる梅雨前線。静岡県伊豆地方で発生した土石流事故の映像が連日報道されています。事故に遭われ家屋を流されてし

  • 化学物質はなぜ嫌われるのか?

    日本人の化学物質アレルギーの甚だしさは、水俣病やイタイイタイ病、カネミ油症中毒事件を例にとるまでもなく、重金属や化学物質は体に有害であるという考えが人々の頭に染みついているからだと言えそうです。 ・

  • 早朝の草刈り

    今朝の5時半ころでしたでしょうか、突然のブーンというけたたましい音に何ごとと窓の外をうかがってみると、 市道を挟んで流れている川の堤に生い茂っている草と格闘している人たちが数人。写真には5人の人が

  • 「いなり寿司」考

    天下分け目の関ケ原といえば、日本人なら知らぬ人はいませんね。 関ケ原は、今を遡ること420年余り、天下の趨勢を決した戦いの地であるばかりでなく、さまざまな文化の「境界線」でもあるようです。以前、そばや

  • 「冬虫夏草」

    突然ですが「冬虫夏草」ってご存じでしたか。私も朝鮮人参とかいった類の高価な漢方薬の一種ぐらいにしか承知していませんでした。それにしても冬の虫と夏の草とは不思議な名前をつけたものだと思いませんか? モ

  • トマトの思い出

    夏野菜が美味しい季節となりました。 夏野菜と言えばまず思い浮かぶのがトマト。貴方はトマトが好きですか? まあ、ピーマンほどではないにしても、嫌いという人が多いのかと思っていたら、意外やトマトが好き

  • 脚気衝心

    玄米が体にいいということは、昔からよく知られていたことです。我々は、栄養が豊富に含まれる胚芽の部分をわざわざ精米して取り除き、胚乳の部分だけを食べているのですから、これほどもったいない食習慣はないと言

  • 「お任せ握り」

    昨日のお昼はちょっと贅沢にお寿司。 久しぶりに回転寿司でない寿司屋さんで食べました。カウンターに座って。 ・・・よくよく考えてみれば、回転寿司でない寿司屋さんっていう言い方少しおかしいですかね。(

  • 自然界の神秘と科学

    昆虫には足の先に味覚を感じる器官があるというのは、我々人間には理解し難いことかもしれません。 ハエが手足をするのは、足先についたゴミを拭って味覚を敏感に感じ取るためということだそうですね。小林一茶が

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

酒そば本舗奮闘記

水を一滴も使わずお酒で練上げ打ったそばをネット販売しています。日々のドタバタを日記風にお届けします。

フォロー