ハンドル名
酒そば本舗店長さん
ブログタイトル
酒そば本舗奮闘記
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/sakesoba/
ブログ紹介文
水を一滴も使わずお酒で練上げ打ったそばをネット販売しています。日々のドタバタを日記風にお届けします。
自由文
-
更新頻度(1年)

107回 / 107日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2007/04/02

酒そば本舗店長さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(IN) 11,285位 12,159位 11,621位 11,049位 10,566位 10,586位 10,600位 952,840サイト
INポイント 20 20 20 20 30 30 30 170/週
OUTポイント 20 20 20 20 30 20 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 555位 595位 582位 554位 530位 536位 541位 66,039サイト
生き方 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 1,422サイト
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 32,416位 34,231位 33,360位 32,338位 31,624位 32,616位 32,657位 952,840サイト
INポイント 20 20 20 20 30 30 30 170/週
OUTポイント 20 20 20 20 30 20 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,810位 1,917位 1,866位 1,792位 1,749位 1,803位 1,789位 66,039サイト
生き方 3位 4位 3位 4位 3位 4位 3位 1,422サイト
今日 03/20 03/19 03/18 03/17 03/16 03/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 952,840サイト
INポイント 20 20 20 20 30 30 30 170/週
OUTポイント 20 20 20 20 30 20 30 160/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,039サイト
生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,422サイト

酒そば本舗店長さんのブログ記事

?
  • 怖いもの見たさ、臭いもの嗅ぎたさ

    何も食べるものがなくて生きていけないというのなら別ですが、このように豊富な食べ物に恵まれた今日、不快な思いをしてまで食べようという人いるだろうか? このほどスウェーデン南部マルメ市で、強烈な臭いを発

  • 二足のわらじ

    天は二物を与えずといいますが、何ごとにも例外があるのは世の常でもありましょう。例えば文壇に目をやれば、作家にして医者という大きな二足のわらじを履いているという人いますね。 まずすぐ名前が出るのは、明

  • どうしてももう一度E4系に乗っておかねば・・・。

    線路は続く~よ、ど~こまでも~♪ 野を超え、山超~え、谷超えて~♪ 世に「乗り鉄」、「撮り鉄」と呼ばれる鉄道ファンが多いのは、目の前の線路をたどれば見知らぬ土地に行くことが出来る。鉄道はボクたちを夢と

  • 「遊遊漢字学」が楽しみPART70「鬱」

    毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。 本日阿辻先生が取り上げた漢字は、「鬱(うつ)」。ついに出たかという感じですね。(笑! さまざまなストレスに晒される現代人にとって

  • 出世しすぎたブリ

    成長とともに呼び名が変わる魚を出生魚というのはご承知でしょう。 魚の名前は地方によって変わりますから、同じ魚でもいろんな呼び名があってややこしいですね。 たとえば、ブリ。関東ではワカシ、イナダ、ワラ

  • 新年号発表について

    今上天皇のご退位と新天皇のご即位にともない、新しい御代が5月1日より始まるわけですが、新年号が4月1日に発表されるということです。 その新しい年号が発表直前に自民党幹部に伝達されるというニュースが報じら

  • 血液型と病気の関係

    血液型で「性格診断」や「占い」をするのは、日本人だけだそうですね。以前、NHK・BS放送の人気番組COOL JAPAでやっていました。 諸外国では星座占いには影響をうける人はいても、血液で人の性格や相性

  • 正しい目薬の点し方

    花粉症に悩まされている方、多いことと思います。鼻がムズムズしてくしゃみが止まらず、むやみやたらと目が痒い。 たまらず市販の花粉症の目薬を点すということになりますね。ところで、皆さんは正しい目薬の点し

  • 人の顔を見てもとっさに名前が出て来ないという貴方に朗報

    人の顔を見てもとっさに名前が出て来ないということしばしばあります。私もそういう年齢になったのかなという思いです。 やはり脳の記憶機能に関連する部位が年齢とともに萎縮するというのは、人の宿命のようでもあ

  • 「ストレス耐性」強い人の共通点は

    現代はストレス社会と言われています。押しつぶされそうになるプレッシャーをはね除け、タフに生きていくにはどうすればよいのか?誰しもお考えになられたことがおありでしょう。 ウエブトピックスより 「ストレ

  • 「遊遊漢字学」が楽しみPART69「腔」の正しい読み

    毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。 本日阿辻先生は、いかにも漢字学者らしく「腔」の読みについてのこだわりを話題にしておられて、大変興味深く読みました。 最近大きな

  • ハイイロゴケグモ

    地球上に生物は何万種、いや何億種いるのか知りませんが、間違いなく言えることは、自分の遺伝子を子孫に残そうとすること。 単為生殖は別としてオスはメスを求め、メスはオスを求める。ヒトを含めて例外はないは

  • コンビニでおにぎりを買うにしても・・・。

    私らが子どものころは、おにぎりといえば、朝母親か祖母が握ってくれるものと相場が決まっていました。まあ、50年も前のことになりますが、確かにそのおにぎりといったら、他の何よりも美味かった。 そんな世代の

  • 春到来

    昨日は、今冬の異常ともいえる暖かさを話題にしました。 例年3月に入ってからも降雪をみることがあるのが当たり前の当地北陸富山ですが、この様子ではもう雪も降ることはないだろうと。 そんなわけで私の心の

  • 雪国の朝の挨拶いろいろ

    当地北陸富山は雪国。幼い頃より雪かき、雪降ろしは雪国の宿命と教えられてきて、それが当たり前という生活を送って来ました。ところが近年になって地球温暖化ということが言われ出し、それと呼応するかのように当地

  • 燃え続けるボタ山

    アメリカやオーストラリアの乾燥地帯で発生する大規模な山火事は、しばしばニュースで報道されますが、地上を舐めるように焼き尽く炎の怖さは言葉にはなりませんね。 一年を通じて比較的に降水量が多いわが国土で

  • 高い買い物

    インドとパキスタンがお互いに領有を主張しているカシミール地方で、両国の武力衝突が勃発したと報じられています。 ことの発端は、インドが実効支配する地域で、インド治安部隊がイスラム過激派によるテロ攻撃を

  • 「つい試したくなる仕掛け」

    世の中にはいろんなことを研究する人がいらっしゃるものです。 大阪大学の松村真宏教授もその一人。 松村先生は経済学部の先生なのだそうですが、何を研究なさっているかというと、「人を突き動かす仕掛け」につ

  • 春を告げるホタルイカ漁 解禁

    富山湾に春の訪れを告げるホタルイカ漁が、1日始まったという話題。 富山)ホタルイカ漁解禁 水揚げは10年で最少 期待された漁獲量ですが、1.5キロと解禁日初日としては過去10年間で最も少なかったとは残

  • 「一粒万倍」

    古来より日本は瑞穂の国。日本人の主食は米。かってはおいしい米といえば、コシヒカリ、ササニシキが代表銘柄でしたが、昨今では各道府県でブランド米の開発が進み、「新之助」、「青天の霹靂」、「いちほまれ」、「

  • 「親1号、親2号」・・・?

    「お母さん、お父さん」と呼んではいけないんだそうな。 「なぜだ?」って誰しも思うでしょ。じゃあ、何て呼ぶかというと、これが「親1号、親2号」ですって。 ウエブトピックスより、親1号、親2号?

  • 春の気配

    本日の日の出。携帯のカメラ機能で撮りました。 携帯には、午前6時11分と記録されています。北アルプス立山連峰の稜線がピンク色に染まり始めました。 写真手前の用水路の延長線上にある三角に尖った山が

  • 時代小説が好きPART159「表御番医師診療禄(13) 不治」

    上田秀人の人気シリーズ、表御番医師診療禄(13)。ついに最終章を迎えました。副題には「不治」とあります。 表御番医師診療禄13 不治 (角川文庫) [ 上田 秀人 ] 価格:734円(税込、送料無料) (2019/2/26時

  • 仙人

    古の中国では、仙人は人の寄り付かぬ険しい山峡に一人住まい、気息を整え五穀を断ち、霊気を体内に取り入れ不老不死を体現したといいます。 「神秘」の世界といえば、その中国よりも怪しい雰囲気が漂う国インド。

  • 「遊遊漢字学」が楽しみ♪ PART68「孫の手」の由来

    毎週日曜日のお楽しみ、漢字学者阿辻哲次氏の日経連載「遊遊漢字学」。 本日阿辻先生は「孫の手」の由来について、取り上げておられます。合わせて「蒼海の変」ということばも紹介されており、大変興味深く読みま

  • 動物に人権とは!?

    確かにチンパンジーはヒトに近い利口な動物に違いないとは思いますが、チンパンジーにも人権を認めるべきだとは到底思えません。 ウエブトピックスより チンパンジーにも人権があるのか?米NY裁判所で“不当拘

  • 皮付きで食べるか、皮なしで食べるか?・・・蛙のことなんですが。。。

    所変われば品変わるといいますから、国が変われば風俗や習慣が違うのは当たり前のようです。 カエルの中には食材として使用されるものがあるとは聞いていますが、日本では普通カエルを好んで食べる人は少ないんじ

  • プラスチック製ストローだけが悪者か?

    微小なプラスチックごみ「マイクロプラスチック」が、深刻な海洋汚染を起こしている問題が大々的に報道されてから、飲食店やファストフード店で使用されているプラスチック製ストローを廃止する動きが顕著になってき

  • スーパームーン

    今日2月20日未明より、スーパームーンが観測されるということでした。午前2時過ぎでしたでしょうか、一度目を覚ましたのでしたが、屋根を叩く激しい雨音にがっかりというより安堵して、そのまままた寝てしまった。(

  • 「晦日に月が出ずれば、玉子の四角もあるべし」

    明治政府が千年以上用いてきた太陰暦から現在の太陽暦(グレゴリオ暦)への変更を突然発表したのが、明治5年のこと。この年の12月3日を明治6年(1873年)1月1日とすると発表。闇雲ともいえるほど急いだ改暦に、庶民