chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
小判ザクザク!これからのセカンドライフ https://koban3939.com/

60歳からの資産運用は自分で実践するをモットーに発信します。 年金対策のために資産運用を実践し、健康第一、菜園生活、知的生活、 仕事生活、ブログ設定、雑記の分野ごとに充実した人生を実践します。

テニきち
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/03/09

1件〜100件

  • アメリカ・インディアンの格言 - PART2 –

    ここでは日本人の源泉にちかい格言が書かれているエリコ・ロウ著書「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」より各章の格言をご紹介します。素晴らしい格言で、心に沁みますよ。それではPART2をお楽しみ下さい。7【MEDICINE BUNDL

  • アメリカ・インディアンの格言 - PART1 –

    ここでは日本人の源泉にちかい格言が書かれているエリコ・ロウ著書「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」より各章の格言をご紹介します。素晴らしい格言で、心に沁みますよ。1.【HOOP DANCE】人生の高み月こころが曇ったら、晴れた空や

  • 家族が喜ぶ!仕事帰りの食材調達

    最近は働き方改革の名の通り、残業も少なくなりました。単に残業手当を出したくない会社側のニーズが透けて見えますが、家族としても減った残業手当の対応を考えなければなりません。今回は、男性の株があがる数少ないアイテムをご紹介します。因みに、我が家

  • 中国での経験

    ここでは中国杭州や上海で経験した出来事や現地の仲間が経験した出来事を思い出しながら書いていこうと思います。「中国って違うなあ」って感じがしますよ。1昔前の杭州(18年前くらい)私が初めて中国の杭州に仕事で行った時は、会社からホテルまでは絶対

  • いつ買う?否!どうやって買う!

    資産投資では、底値で買うことはほぼ出来ません。また、タイミングは重要ですが、いつ買えばいいかもわかりません。長期投資の観点から、この前提が間違っているのか、正しいのか確認して見たくて調べてみました。※現在は2022年6月27日(月)での調査

  • セカンドライフの心意気

    「セカンドライフ」って、人によってこれからの生き方が違うと思います。私にとっての「セカンドライフ」の意味は、「本当の自分」が最終テーマです。私が実践するセカンドライフの信念について残しておきたいと思います。人生の基本的なテーマいままでもそう

  • ミライは逆風の向こうにある

    良い言葉ですよね。今回は、京都大学客員准教授である瀧本哲史氏の著書「ミライの授業」の5時限目のテーマから勉強したく思います。誰も想像しない世界を夢見るここでは「変革者はいつも「新人」である」から始まります。ここで紹介されているのは、地動説を

  • 人の手によって実現した魔法

    現代では常識になっていますが、本当は理解できないことは沢山あると思います。私は、いまだにトン単位もある鉄の塊である飛行機が空を飛んでいることは不思議です。現実には、飛んでいますので疑いませんが、感覚的には理解できません。今回は、そんな内容を

  • 老後破産?現実を分析する

    いつも脅される「老後破産」ですが、実態はどのような状況か、確認する必要があります。また、老後破産する可能性の高い状況をあらかじめ把握できれば対処法も見えてきます。今回は、この「老後破産」を数値的に分析して、どうすれば対処できるかを考えたいと

  • 成長してるの?世界の農業機械メーカー

    今回は日本が得意な農業で使っている農作業機械について、世界の状況から分析してみようと思います。日本では、クボタやイセキ、三菱農機などがありますよね。今回は、地味ですがこれからゆっくり成長する可能性のある農業機器メーカーについて調べたいと思い

  • モノがない時代へ!最新技術の凄さ

    最近の新築情報を見ると、スッキリしていてホテル以上のクオリティがあります。そこで不思議だったことが、「物が少ない」ことです。今回は、この物がない理由を調べたいと思います。若者の傾向私の子供もそうですが、最近使わないものがあります。気がついた

  • 無料で作る!自分の写真Lineスタンプ

    日常生活では欠かせないLineですが、写真で自分だけのオリジナルスタンプを作ってみたいと思いませんか?今回は、無料で作るLineスタンプの作成方法を解説します。私は、孫の写真で自分だけのスタンプを作って自慢しております。それでは解説していき

  • 定年再雇用?マインド・チェンジの薦め

    つい最近、定年再雇用になりましたが、個人的にはマインド・チェンジが会社にとっても、個人にとっても必要だと感じています。今回は、その「マインド・チェンジ」について考えたいと思います。会社の存在会社は、1個人がいなくなっても、そのまま回っていき

  • 【米国高配当】AT&T

    この銘柄は米国株で高配当銘柄として有名な通信会社です。日本でいうところのNTTですね。エー・ティー・アンド・ティー(AT&T Inc)は、電気通信、メディア及びテクノロジーサービスを世界的に提供する持株会社です。基本情報【 四季報情

  • 【厳選高配当】リケン (6462)

    この銘柄は高配当銘柄と変革できる可能性に賭けている長期保有銘柄です。自動車のピストンリングでは日本で首位です。しかし、エンジンの中にあるピストンリングは、エンジンそのものがEVのモーターに置き換えられる可能性が高い状況ですので、将来性につい

  • 【厳選高配当】UBE(4208)

    この銘柄は高配当銘柄と成長株の一面もあり長期保有しています。旧社名は、宇部興産です。そもそもはセメント系の会社のイメージがあります。この銘柄の注目点は化学分野で、新しい技術に対して貪欲であると思っています。化学の中では、面白い企業だと思って

  • 【厳選】三菱商事 (8058)

    この銘柄は高配当銘柄と成長株の一面もあり長期保有しています。三菱系は、業績が下がっても累進配当を宣言しているので配当金は下がりませんので、これが撤回されるまで長期保有です。この銘柄の注目点は、「日本首位級」で、この商社のサラブレッドが存在し

  • 心の余裕は「現金」から

    これは資産運用にはなりませんが、「心の余裕」として現金は必須アイテムです。万一の場合や、これからの人生を考えると、「銀行に預金残高がある」ことで心の余裕が生まれます。また、戦略的な現金保有もあります。今回は、この現金について考えたいと思いま

  • 【厳選高配当】大同特殊鋼(5471)

    この銘柄は高配当銘柄として長期保有しています。業績が下がれば、配当額も下がると思いますが、この銘柄の注目点は、「世界首位級」ですので好きなのです。投資には「ロマン」も必要です。基本情報【 四季報情報 】配当性向  : 5.06% PBR  

  • 長生きとエネルギー代謝

    ここでは年齢と身体エネルギーについて調べたいと思います。年を取れば、身体エネルギーを使わなくなるとは思いますが、それは筋肉量の違いではないかと思っていますが、本当に正しいのか確認してみます。身体活動とエネルギー代謝まずは、全体を把握してみま

  • ミライを作る法則

    このテーマは、凄く素晴らしいテーマですのでピックアップします。今回は、要諦のみになりますが、それぞれ重要なポイントがありますので、京都大学客員准教授である瀧本哲史氏の著書「ミライの授業」を是非読んでみて下さい。賢者は歴史に学ぶ本気で未来を創

  • 知ってる?イドラの呪縛

    私たちは、生きていく過程で様々な「思い込み」を持っています。イドラとは、この思い込みの事を指します。今回は、京都大学客員准教授である瀧本哲史氏の著書「ミライの授業」から勉強したく思います。常識を疑え私たちは、「今」の常識の中で生きています。

  • スマホ使ってる?孫を感じるアプリ3選!

    「孫って可愛い!」みんなが思うことですね。最近はクラウドによる画像・動画サイトがあって、いつでも孫の表情がわかります。マメな子供であれば、是非活用して共有してみては如何でしょうか?生き甲斐を感じますよ。今回ご紹介するのは、初級編から上級編ま

  • できた!アスパラガスの収穫

    なかなか出来なかったアスパラガスがあったのですが、なんと3年目に立派なアスパラガスが出てきました。ちょっと驚きです。出来ないと思っていましたので、1年目2年目の写真は撮っていませんでしたが、1~2年目は、草のような葉っぱとか細いアスパラガス

  • 日本製?いいえ、メイド・イン・世界です

    最近思ったのですが、「made in Japan」って本当は希少になっているのではないでしょうか?今回は、ある企業から「日本製って高い」と言われたことが発端ですが、本当に日本製かと言えば生産拠点は中国だったりします。何故、日本企業が見積する

  • 実践!60歳からのiDeCo申請方法

    2022年5月の法改正により、iDeCoの加入年齢が引き上げられました。ただし、一般の社会人では、確定拠出年金とiDeCoの併用は禁じられていました。ちょうど私は、60歳となり確定拠出年金は満了となりましたので、個人型確定拠出年金iDeCo

  • 海外投信の現状は?米株式は弱含み

    海外投信は勉強のため積立投資中ですが、市場では米国株は景気後退中と判断され弱含みの状況です。日本では、米国との金利差で円安継続しそうですよね。このような環境で、いまの運用状況を確認してみます。これから長期投資するために現状分析は必須です。海

  • 台湾での経験

    最近話題になっている台湾ですが、コロナ前の2017年に仕事で行って経験した台湾について記載したいと思います。上品な中国私の第一印象は、「台湾って上品な中国」って感じです。日本人から見ると同じ中国語なんですが、たまに日本語で喋ってきます。聞く

  • 業態変換?ビジネスモデル改革に賭ける

    自動車産業を中心にして発展してきた日本企業ですが、電気自動車の勃興のようなビジネスモデルの変換期が訪れています。このような状況で日本企業は業態変換を迫られる可能性が高いと思います。今回は、この企業における業態変換について考えたいと思います。

  • 【選定】米国株高配当銘柄

    長期に渉って成長し続ける米国株式ですが、最近は日本からの投資も急増しているようです。今回は、敢えて米国株式の個別銘柄で「高配当銘柄」を選定してみます。ここからは、私見となりますので、参考程度でお願いします。今回は、米国株は配当性向と安全性の

  • 子と孫への愛情は不変

    当然なんですが、子供と孫ってかけがいのない存在です。孫を見ていると、子供の頃の親の姿そっくりなんです。髪の毛はくりくりで可愛いので、よく通りゆく人が振り返って「まあ、可愛い!フランス人形みたい!」って言われていました。※はい、親バカです。今

  • 報われない?貴金属投積立と最強対策!

    最近巷では、「眠っていた金を売って大儲け」みたいなニュースが流行っています。大体金価格が高騰すると、この手のニュースが流行りますがどうなんでしょうか?疑心暗鬼になって、ちょっと調べてみました。田中貴金属の積立私も勉強のため、10年ほど貴金属

  • 今幸せ?夫婦の幸福度ランキング

    ここでは私ではなく、各著名人が「幸せ」について記載した内容を集約したみたいと思います。私たちは、時として手段と目的を混同してしまいますが、求めているのは「幸せ」ですよね。ウォーレンバフェット世界有数の資産家であるウォーレン・バフェットは、「

  • 仕事消滅時代の新しい生き方

    今回は、本田健氏の著書「仕事消滅時代の新しい生き方」という、現状のコロナ禍での新しい生き方について書かれた本がありましたので紹介します。本田健氏のイメージこの著者は、以前に「ユダヤ人大富豪の教え」を読んでいましたので、知ってる著者でした。今

  • 勝てるか?全個体電池の可能性

    ここではSDG’sの観点からも将来性がありそうな蓄電システムの基幹をなす「全個体電池」について調べたいと思います。リチウムイオン電池の欠点を補うこの方式は、現在どのような状況なんでしょうか?ちょっと調べてみました。全個体電池とはまず、全固体

  • 米国景気後退?市場のウワサ

    最近の日経ニュースでは、景気後退期間と株価下落率の過去事例が解説されていました。私たちは、いつも解説された記事のみを参考にして理解していますが、具体的には「今」どのような状況なのでしょうか。今回は現在(2022年6月2日時点)のデータから状

  • 今の株式取引は?「買う」「売る」「休む」

    長く株式投資をしていると、逆に「今はどのような状況」かわからなくなる時があります。株式投資は、積立投信以外は「いつも取引していると負ける」と言われています。趣味の投資範囲なら良いのですが、これからの資産運用ならトレンド把握は必要ですよね。今

  • 衝動買いの理由

    時々起こる「衝動買い」ですが、なぜ衝動買いが起こるのでしょうか?また、男女では、はっきり違うこの行為は説明できるのか、を考えてみました。男性の衝動買いのプロセス私の場合ですが、急に天津甘栗が食べたくなります。お酒のあてに欲しくなったり、ちょ

  • エネルギーと体重の不思議

    エネルギーの単位ってカロリーなんですが、体重との因果関係がよくわかりません。今回は、このエネルギーの単位であるカロリーと余分なエネルギーが体重になる仕組みを調べてみたいと思います。エネルギーの単位:カロリーさすがにカロリーの仕組みはよく理解

  • 家の価値を考える

    毎日生活するために必要な「家」ですが、この価値を検証したいと思います。家ではなく、車にお金をかける人も多いようですが、これから迎えるセカンドライフを考えれば、終の棲家のためにも宅地の資産価値を知る必要があります。固定資産税から計算いざ家の資

  • 未来がある?答えは社長の器次第

    企業って事業内容も重要ですが、最後は「社長の器」が会社の成長をリードしているって思いませんか?「会社の良し悪しは社長に会えば判断できる」とも投資会社のCEOが言っていましたが、私もそう感じているので調べてみました。ヴィジョンが明確な永守重信

  • データ分析してる?株式データ活用の薦め

    ほとんどの日本人って、株式投資に関しては自分の大事なお金を投資している割にはきちんと分析していないと思います。もちろん自分への自戒の意味を込めて書いていますが、理由がわからないときでも感情で売り買いしてしまいます。「もうそろそろ買いだ!」と

  • 原因は?高血圧を考える

    ご多分に漏れず「高血圧」なんですが、原因を調べてみても良くわかりません。今回は、この高血圧について調査したいと思います。ここでは勉強のため購入した「高血圧最高の直し方大全」2020年9月版を参考にしながら確認していきたいと思います。高血圧症

  • カリスマ社長も部下に?株式投資の魅力とは

    ちょっと極端なタイトルになりましたが、ここでは奥野一成著「教養としての投資」に記載のあった投資に関する考え方を参考にして投資を考えたいと思います。カリスマ社長を部下に持つとは?日本電産の永守重信さん、ソフトバンクグループの孫正義さん、信越化

  • 未来予想図?アクティブ長期投資

    ここでは高配当銘柄の選定だけでは足りなかった長期株式投資の視点について追記したいと思います。理由は、農林中金バリューインベストメンツCIOの奥野一成著「教養としての投資」を読んで、合点がいったから採用です。ビジネスロジック的な思考回路実は高

  • 再雇用ショック!税金が半端ない現実

    今回は、再雇用されて初めて判った現状を報告します。3月に定年を迎えて、初めての嘱託社員での4月給与の結果は、「税金はほぼそのままで、給与は半減」でした。これって現実に給与明細を見るまでは、想定がつきませんでした。総控除額の概要「給与支給が減

  • 遂に来た!自由設計ノートパソコンの時代

    ノートパソコンって、スペックの劣化によって数年に1度買い替えが発生します。我が家でも使えないノートパソコンが山になっています。今回は、遂に替えたい部分だけアップグレードできる「Frame Laptop」という製品がありましたので紹介します。

  • 食事と身体の不思議

    私たちの身体って、どうやって出来ているのでしょうか?毎日摂る食事は、どのように身体に影響しているか調べてみました。身体の新陳代謝私たちの体は細胞が定期的に入れ替わって、身体を維持しています。この入れ替わりのことを新陳代謝と言いますが、どのく

  • 【1.設計】家事動線を考える

    快適な家のためには、この「家事動線」が運命を握っていると言っても過言ではありません。それ程重要な生活動線ですが、色々な選択肢や条件があります。ここからは、優秀な設計士が書かれたであろう見取り図を参考に考えたいと思います。家事動線の効率化メリ

  • 無理しない生活の薦め

    5年後に「年金受給者」となりますが、今から生活水準を戻す必要があります。気がつかないうちに、お金との付き合い方が変わっていますので、年金に見合った生活の練習開始です。会社との距離感まず会社との「距離感」を考える必要があります。私達より上の団

  • 手の力の不思議

    手を当てられて気持ちよかった経験が、ありませんか?私は気がつけば、日ごろの感謝の意味を込めて、妻に肩もみや整骨、マッサージをします。いつもありがとう。今回は、この「手の力」について書いてみたいと思います。免疫力アップまず体に手を当ててもらっ

  • ピンピンコロリの実態

    セカンドライフが近づくにつれ、同世代の会話には「死」について会話することが増えています。その中では、やっぱり「ピンピンコロリ」が一番良いという結論になるのですが、世の中の実態はどうなのか調べてみました。人生終盤の種類Wikipediaでは、

  • 【0.前提条件】中古物件購入でのリフォーム

    出来れば新築の注文住宅が良いのですが、予算とこれからの人生を考えれば妥協点も検討する必要があります。そのため、「新築注文住宅」と「中古物件を購入してリフォーム」の2案を前提条件として検討します。今回は、中古物件を購入した場合の前提条件です。

  • え、年下?年齢格差を考える

    定年を迎えるくらいの年齢になると、年の取り方の差が浮き彫りになります。今回は、タブーに近いこの年齢格差を考えたいと思います。ここからは科学的な研究情報と主観ですので無礼があればお許しください。あなたの本当の身体年齢は?以下は、「BBC Ne

  • 菜根譚の名言

    中国の歴史は戦いの歴史ですが、その中から生まれた名言、格言や生き方を説く中国古典があります。今回はその中で私が好きな「菜根譚」から気になった格言を記載したいと思います。因みに漢字が難しすぎるので、誤っていてもお許しください。菜根譚勢利紛華は

  • 【優待】高魅力銘柄の選定

    ここでは生活向上も含めて、「あったら良いな」と思う優待銘柄を選定します。もちろん、主観ですので、参考程度にして頂ければ結構です。因みにこの掲載をする前に「オリックス」の優待改悪のニュースが出ましたが、個人株主を増やす政策である優待は減る傾向

  • 【0.前提条件】同居する人数を想定する

    家族構成を考えて将来の住居可能性を考える必要があります。もちろん、正確な状況は判断できませんが、現時点での可能性を考慮します。我が家は子供3人がいますので、将来を考えて部屋数などを決めたいと思います。2LDK 平屋以下は「住まいのお役立ち情

  • 自社株資産のリスク

    会社で仕事をしていると、持株制度に入らないといけない雰囲気もありますよね。ここでは過去の経験も含めて、自戒的な立場で自社株について考えたいと思います。自社株購入のメリットまず自社株に関しては、自社株購入を奨励している企業がほとんどで、会社か

  • スピリチュアリズム「八つの法則」

    「八つの法則」とは、国際スピリチュアリスト連合が定めた七大綱領をもとに、より理解しやすくまとめたものだそうです。要約だけしておきます。1 スピリットの法則人はみな霊的な存在であることを理解し、生きること。これが「スピリットの法則」です。私た

  • 心に響く「幸せになる100カ条」

    今回は江原啓之著「幸せになる100カ条」を記載します。初めは私の心が選んだ言葉をセレクトする予定でしたが、転記しているうちに「読まないとわからない」ことに気づきました。この本の「まえがき」には、「あなたがこの本を手に取ったとき。これは未来の

  • 「神様とのおしゃべり」の現実

    ここでは最近再読したさとうみつろう著「神様とのおしゃべり」について考えたいと思います。この本は、優しいスピリチュアル系の本の部類だと思いますが、分厚い本ですがすぐに読める内容ですので興味がある方は是非読んでください。現実とは何か結論から書く

  • ギガテキサスとは?テスラの未来構想を考える

    日経ビジネス2022年4月号の記事を読んで、重要課題だと思い、巨大企業テスラについて記載します。以下は、日経ビジネスからピックアップした記事です。※日経ビジネスさん、宣伝として許してください。ギガテキサスとは「ギガテキサス」は、テキサス州オ

  • 【0.前提条件】住居環境の条件を決める

    まずはじめに家族で検討する課題は、「どのような環境で生活したいか?」を具体的に考えてみることから始まります。まずは、奥様の要望からです。最優先条件最近は「健康第一」が目的ですので、奥様の条件は以下の内容です。病院が近くにあること薬局が近くに

  • 2022年5月米国株暴落!どうする株式投資

    なんと12日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価の終値は、景気減速への警戒などから6営業日連続で値下がりし、ことしの最安値を更新しました。12日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価の終値は、前日に比べて103ドル81セント安い、3万1730

  • 【2冠銘柄】高配当銘柄の選定

    ここでは資産運用するために、日本株の投資対象銘柄を選定します。ここからは、資産2000万円で年収80万円を利殖する方法を5年間をかけて実践していきます。まず最初は、日本人ですので「個別日本株」を厳選します。投資条件は、配当性向 : 3.5%

  • 通勤ルート変えてみる?リフレッシュの薦め

    人間は日々の行動様式を変えるのを躊躇します。別に変えても良いのでしょうが、変えるためには少し意思が必要ですよね。今回はこの意思とその効用について考えたいと思います。いつものルート私たちは、「変化」を嫌がる動物です。そのためどうしても同じ通勤

  • 凄い!赤ちゃんの食事と運動量

    水と流動食でも凄い成長をする赤ちゃん。考えてみると、食べてる量は少しですが、そこから得るエネルギーと身体の成長を考えると不思議ですよね。今回は、赤ちゃんの食事と運動量を考えたいと思います。食事まず驚きなのは、赤ちゃんの食事の総量です。私たち

  • あなたはどのタイプ?3種類の「働く」とは

    私たちは、働く対価としてお金を貰うフロービジネスですが、一言で「働く」といっても、3つの種類「アクション」「ワーク」「レーバー」があります。今回のテーマは、「働く」について日下公人氏の本を参考に考えてみます。アクション「アクション(acti

  • 金銭経済への7つのドア

    ここでは過去に書き留めた「金銭経済への7つのドア」というアネクドートのようなメモがありましたので紹介します。すいませんが、出展は不明です。7つのドア長い玄関があって、鍵がかかっているドアが7つ並んでいると想像してみよう。疲れ切り、埃にまみれ

  • なぜ弱い日本株?将来を考える

    日本株って、本当に弱いな、って感じる時があります。この気持ちの中には、「しっかりしてくれ!」や「本当は強いはず!」って感情が入り混じります。今回は、いつもスルーされる日本の状況を分析して対策を考えたいと思います。人工オーナスの日本日本は、急

  • 名前の不思議

    外販をしていると、様々な方とお会いしますが、今回はその時に名刺交換したときのエピソードをお話ししたいと思います。x森氏「いつもお世話になっております。テニきちと申します。」名刺交換から人との関係が始まります。「私xx事業部の小森と申します。

  • お金を活かす考え方

    お金は貯めるのも難しいですが、使うのも難しいですよね。そこで、お金を活かす使い方とは何かを考えたいと思います。お金の価値通常私たちは認識していないのですが、お金の価値は年齢によって低減します。それは、30歳の100万円と60歳の100万円、

  • もう食べた?マンゴーソフトの魅力

    旅行に行くと冬以外は必ず食べるソフトクリームですが、最近旅行に行かなくても美味しいソフトクリームがあります。それはミニストップの宮崎マンゴーソフトなんです。今回は、ソフトクリームについて考えたいと思います。ミニストップの宮崎マンゴーソフトテ

  • あなたは大丈夫?余暇の恐怖

    人間が生きるためには、意味があるものとないものの差が大切です。ここでは余暇の恐怖と可能性について考えたいと思います。余暇の恐怖私たちは、「余暇=楽しい」と考えていますが、J・M・ケインズの「ケインズ説得論集」では、以下のように説明しています

  • 知ってる?孫の成長とおじいちゃんの地位!

    ちょっと会わない間に、孫が歩いていた、そんな経験はないでしょうか?今回は、孫の成長スピードを理解したいと思います。少し前まで、寝ていた赤ちゃんですが、暫くするとハイハイしてよちよち歩きだします。1年で凄い成長ですね。もちろん家族内での優先順

  • 仕事の哲学 -後編-

    昔から尊敬するP.F.ドラッガーですが、その中で今回は「仕事の哲学」の後編です。頑張っている方には、心の糧になります。進むべき道知識は、職業の定められた社会を、職業を選べる社会に変えた。今やいかなる種類の仕事に就き、いかなる種類の知識を使っ

  • 仕事の哲学 -前篇-

    昔から尊敬するP.F.ドラッガーですが、その中で今回は「仕事の哲学」を記載してみたいと思います。真剣に仕事と向き合っていたとき、精神的にずいぶん助けられました。以下は、私の好きな言葉です。 不得手なことに時間を使ってはならない 自らの強みに

  • 使ってる?頭の中は無限大

    私たちの意識は、すぐに色々な世界に飛んでいきます。過去の出来事を思い出して回想したり、誰かの言動から想像を膨らませて悲劇を作り出したりしています。しかもそれは表情以外からは、他人には判りません。今回は、この自由な世界について考えたいと思いま

  • ニュータイプの時代

    ここでは山口周氏の著書「ニュータイプの時代」から、これからの望ましい人材像を考えたいと思います。オールドタイプとニュータイプの違いここでは、20世紀の後半から21世紀の初頭にかけて高く評価されてきた優秀な人材を「オールドタイプ」として定義し

  • 【仕事編】心に留めておきたい30の言葉

    ここでは仕事の中で助けてくれる言葉を、大前研一氏の書籍からピックアップしましたので役立てて頂ければ幸いです。安楽な日々は過ぎ去る、充実した日々は積み重なる楽を求めるほど苦しくなり、夢に向かうほど楽しくなるうまくいかないことを楽しめた時、成果

  • 第二の人生のための準備

    ここでは第二の人生に対する準備について、ドラッガーと大前研一著書「50代の選択」から学びたいと思います。P.F.ドラッガーここでは、哲学者ドラッガー氏の著書「仕事の哲学」から「第二の人生」について記載のある部分を抜粋します。歴史上初めて、人

  • 身体に現れるストレスの影響

    ここでは若い時代に経験したストレスの進行を実話で説明したいと思います。実話ですので、背景も説明するため、少し長くなりますがご了承ください。新入社員の時代今は昔(35年前)、情報システムは、部や室でしかなかった時代です。この頃は、まだカードリ

  • 何を食べる?新陳代謝を考える

    食べ物って大事だと理解していますが、ついつい好きなものを食べてしまいますよね。今回は、この「食」の重要性について取り上げてみたいと思います。食事の種類私のように好きなものを中心に食べる人やベジタリアンの人、中には空気を食べる人(水以外は取ら

  • セカンドライフの時間術

    ここではセカンドライフに備えて、どのように有意義な時間を過ごしたいかを考えたいと思います。ここからは主観ですが、イメージしていないとそうならないのは経験則でしょうか。朝「朝こそすべて」という言葉があるように、朝の過ごし方は大切です。年をとれ

  • 年収から見る!転職の覚悟

    最近は転職ブームなのか、転職サイトを運営する企業の宣伝が多いですよね。今回は、この転職というテーマで考えたいと思います。年齢別年収まずは全体を俯瞰して分析するため、年齢別の平均年収を確認してみましょう。データ元は、転職・求人Dodaの情報で

  • 営業職の果てしない道

    今回のテーマは、「営業職」です。営業職は、ずばり売上・利益で評価されますが、日々実行するのは人と人との繋がりからなんです。今回は、ある企業の営業部隊での出来事を参考に考えたいと思います。四半期決算の功罪最近会社の決算発表が四半期ごとになるに

  • 本当に必要?2000万円の真偽

    セカンドライフの資産で必ず引き合いに出される2000万円問題ですが、実感として違和感を感じています。今回は、「DIE WITH ZERO」を参考にしながら考察したいと思います。先進国アメリカの実態今回は、アメリカの年金受給者の資産や利用実態

  • 時間は同じ?時間の濃度とは

    まず、一般的に時間は、一直線上のイメージと正確な時計をイメージしますが、実は時間の密度は人によって違う、ということから考えてみます。越智恵子著「今がベストタイミング!」を参考に考えてみましょう。時間はエネルギーまず、時間はエネルギーと考える

  • 専業主婦って素晴らしい

    無形資産って言われる主婦の働きですが、本当は尊敬されるべき仕事だと思います。会社で働く場合は、賃金という成果が見えますが、主婦の働きは賃金に代えがたい幸せがあります。今回は、専業主婦の素晴らしさを考えてみたいと思います。4大業務(掃除・洗濯

  • 2035年±5年、東南海地震に備える

    京都大学の鎌田浩毅名誉教授は、いつも同じ警鐘を鳴らしています。今回のテーマは、ずばり「東南海地震」に備える、です。尚、東南海地震は南海トラフ地震、東海地震を合わせた地震としますね。東南海地震の知識近年、日本各地でも地震が頻発していますが、昔

  • 人間の想念の力

    私たちが知っていることはほんの一部です。「わかる」とは、大いなる真実から、わかるところまで小さく刻んで、この一部ならわかる、が正解です。本当に部分だけです。今回は、私たちが知らない真実を垣間見るため、ペトル・ホボット氏と浅川嘉富氏の対談形式

  • 「歩く」を考える

    最近よく見かけるのが、夫婦の「散歩」です。結構朝早くから夜にかかる時間帯まで歩いておられる方が多いですよね。ここでは散歩について調べてみたいと思います。理想の歩幅まず理想の歩幅です。早歩きをするときの理想的な歩幅は、身長×0.45といわれて

  • 7龍神と特徴

    ここでは見えない世界ですが感じる世界、「龍」の世界について望月彩楓著「7龍神の開運お作法」からご紹介します。龍は身近な存在に感じますが、中々龍の種類って考えたことがありませんでした。白龍、黒龍、青龍までは知っていましたが、それぞれ以外にも個

  • セカンドライフにおける優先順位

    ここではセカンドライフを充実して過ごすための優先順位は何かを考えたいと思います。ただ流れていると、時間って早いですから、満足できる時間を過ごしたいですよね。そのためには、アイテムと呼べるコトやモノを用意する必要があります。年を取ると、「お金

  • リスクプレミアムをゲットする方法

    資産運用で考えてみたのですが、「リスクプレミアム」ってありますよね。株式もリスクプレミアムの高い分野に入りますが、今回は実話を交えて説明したいと思います。過去の経験「株は恐ろしい」。長く株式投資をしていると、心底思う感情です。「半値、八掛け

  • 枯大木が空中を舞う経験

    死にかけた3選以外で死にかけた経験の1つです。高校時代ですが、奈良県の大峰山脈主稜線上に位置する行者還岳を目指して登山する計画でした。新入社員歓迎今回のコースは、道を間違える天才リーダーが卒業して、汚名返上するべく次のリーダーが企画した新入

  • 貴方は何合目?仕事の山を登る

    長く仕事をしていると、「この人の経験値は同じくらいだな。」とか「この人は、年齢は上だが、まだまだ経験値が低いな。」と感じることがあります。今回は、この経験値について考えたいと思います。レベル色々な企業の方と商談を重ねると、段々人のレベルがわ

  • 管理費用の罠と脱出法

    ここでは年金対策や資産運用において、気づきにくい「管理費用」について確認したいと思います。実は、私も最近まで気にしていませんでしたが、非常に不利な環境であることがわかりましたので共有します.将来性だけではダメ私が初めて海外投信の積立を始めた

  • 家を満喫するセカンドライフ計画

    セカンドライフを想定して、「家」の重要性を考えたいと思います。本当に大切なアイテムの家ですが、日頃はあまり意識しないのではないでしょうか? 今回は、セカンドライフで最も長く利用する家がテーマです。朝の始まり朝はノンビリできますが、たぶん年を

  • 記事の内容は本当?世界経営者フォーラム

    2005年に開催された世界経営者フォーラムに参加したときの出来事です。日経が主催していますので、その日の夕刊や翌日の朝刊にはすぐに記事として掲載されます。参加者には、無料で配布されますので、視聴した内容と記事を比べることが出来るのですが、今

ブログリーダー」を活用して、テニきちさんをフォローしませんか?

ハンドル名
テニきちさん
ブログタイトル
小判ザクザク!これからのセカンドライフ
フォロー
小判ザクザク!これからのセカンドライフ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用