searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

マブチさんのプロフィール

住所
関市
出身
関市

ケイ酸カルシウム板などのマシニングセンタ加工・ラミネーター加工などの建材の会社です。

ブログタイトル
トマト工業の日記です!
ブログURL
https://tomatokogyo.com/nikki/
ブログ紹介文
家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーのみで家族に迷惑をかけ続けるブログ
更新頻度(1年)

104回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/05/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、マブチさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マブチさん
ブログタイトル
トマト工業の日記です!
更新頻度
104回 / 365日(平均2.0回/週)
フォロー
トマト工業の日記です!

マブチさんの新着記事

1件〜30件

  • シャープボードページ改変

    トマト工業では木目の化粧板を販売しています。商品名がシャープボードです。シャープボードは、高機能な化粧板です。今回は代表的な木目柄をご紹介しようと思います。人気の色柄シャープボード一番人気はクールウォールナットです。深い木目とグレイッシュな落ち着いた柄が人気です。つづいて2番人気がWTホワイトハートです。画面ではよくわかりづらいです

  • G事件について

    カルピスは原液派どうもこんにちはまぶちでございますよ。(糖尿病なるわバカッ❢ ❢)我が家のG事件さて、先日ですね、我が家にGが出ましてですね。ジャイアンツのGではないですよ。ホイホイのGでございます。朝、嫁さんが奇声を発したので、私もびっくりしましてですね、もしかすると・・・前日に隠しおやつを取り出してパーティーしたのが見つかったのか。あるいは、勝手に使った電子レンジ爆発

  • トマト工業オリジナル!!!

    こんにちは!西部です。最近、飲食店のパーテーションの補助金が出ていますよね。トマト工業でも、パーテーション、販売中でございます。この商品は、木材を組み合わせました。下から書類などを渡したりできます。商談はもちろん、飲食店など、どこでもお使えいただける商品です。ナチュラルで、どこに置いても自然に馴染みます。これは、ネイルサロン向けに販売している商品ですが、横に穴がついていて、自分のお好みの高さに変える事ができます。

  • トマト工業式読書法

    経営者さんと話をする機会が多いのですが、そのときに【ブログみてますよ。まぶちさんって昔からすごいスポーツやってたんですね!?】と聞かれることがあります。しかしながら高校卒業から一切スポーツとは無縁の人生を送っておりました。20年以上にわたって何もしてなかったということです。いまから7年ほど前でしょうか。長男が自転車に乗りたいといったとき、一緒に自転車を探しに行ったのが始まりです。それまで

  • ケイカル板の薄物について

    さてみなさまこんにちはまぶちでございますよ。ケイカル板の規格は通常5mmから6mm、8mm、9mm、10mm、12mmなどです。しかし裏メニューで4mmなど薄物があることをご存知でしょうか?それもそのはず、この商品は、ケイカルの薄物をワイドベルトサンダーという機械で削り出して創るのです。ワイドベルトサンダーは、巨大な機械で、ロール状に巻かれた見たこともないほどデッカイサンドペーパーを協力

  • 有孔加工でできること。

    おはようございます。連休はいかがお過ごしだったでしょうか?ワタクシまぶちは、初日に川に行きまして、ガッツリおよぎ、次の日は御嶽山に行って参りました。6時間超動き回ってきました。翌日からは大腿の筋肉痛に悩まされましたが、再度津保川に泳ぎ、最終日は家でダウンしておりました。さて、有孔加工機への問い合わせが大変多いのですが、今日は改めてできることを紹介していきたいと思います。連続して穴をあけて

  • 工場でつくったもの。

    みなさまどうもこんにちはまぶちでございます。今日はひさびさに通勤しましたね。距離は片道20kmあり、チャリで通勤しております。渋滞とか一切ないので、気持ちがいいですよ。ただ、直射日光がつよすぎて若干クラクラするくらいですかね。夏はちょっと危険な感じになってきております。さて、今日は工場でこれを作ってもらいました。これ一体なんになるんでしょうか??

  • FRP素材屋さん

    みなさまこんにちは!総務の西部です!夏が始まりましたね!暑い、暑い。頑張っていきましょう!今日はFRP素材屋さんに行ってみたいと思います。前日に床を塗装し直したという事で、きれいになっていました。ビフォアーアフターきれいになりましたね!ここから毎日全国のお客様の所に、FRP材料が出荷されます。また紹介しますね。では、また!!

  • 有孔加工機での加工

    有孔加工機械での加工を行っております。ドリリングセンタ、DC684です。ボーリングヘッドはギア形式で最大10軸を動かしてドリルを開けることができます。相当数の改善を施しすこしづつブラッシュアップしております。①切削・回転抵抗固有のケイカル板などでは、内部の回転抵抗が高く、ドリルが途中で止まってしまうケースがありました。10軸を同時に動かすので、切削抵抗がありましたが、刃物側の改善

  • そうだ、敦賀に行こう。③

    無事敦賀についたはいいものの、ヨーロッパ軒には行けず、かつ歩道の段差で派手にすっ転ぶというふんだり蹴ったりの状況でした。しかし一番心配だったのが、体へのダメージ・・・・ではなく、自転車のダメージです。体はなんとか言うことを効くとは思いますが、もしチェーンが切れたり、チェーンステー、ディレイラーハンガーが折れたりしてたら、まず間違いなく自走では帰れなくなります。症状チェーンが激しくクランクに食い込んでいましたが、

  • 家具工場!!!

    こんにちは!総務の西部です。今日は家具工場を見に行ってみます。家具は、社員、パートさんでアイディアを出し合い、商品化しています。今日はグレイエルム トイレの収納を作っていました。これは、主力商品ですね。よく出ます。この取手のハンドルは、4種類の中から、お客様に選んでいただいています。ここの工場の工具も、取り出しやすく、時短につながりますね。

  • そうだ、敦賀に行こう②

    さてみなさまこんにちはまぶちでございますよ。ヨーロッパ軒の話私は、地元の話をきくとき、地元の人におすすめをききます。それは時に”るるぶ”や”まっぷる”など情報誌以上のリアルな体験が聞けるからです。北陸出身の人におすすめありますか?聞いたら、ヨーロッパ軒がいいよ!!言われたことがあり、一度行ったことがあります。ヨーロッパ軒ではソースカツ丼が有名なのですが、一枚ものではなく、何枚かの

  • もうすぐ梅雨明けですね!

    こんにちは! 西部です。昨日は晴れているのに雨が降り、ジメジメと蒸し暑い日でした。梅雨明けが待ち遠しいです。今日も、裏の山を削る音が聞こえてきます。山を削って新しい工場を建てる予定です。どうなるか楽しみですね。また報告致します。新しい工場の工具置き場です。一目瞭然ですね。この棚は、トマト工業で販売しています。エレベーターの腰壁の材料をカットしています。今日も一日頑

  • そうだ。敦賀にいこう。①

    久しぶりのチャリ部の投稿でございます。まぶちでございます。そうだ。敦賀にいこう。そう思うようになったのはいつ頃だったでしょうか。日本海を見に行く。昔、石川の海をレース後チャリでみにいったとき、岐阜県民だけが謎の大騒ぎして、”ヤレヤレ”と言われたのがつい昨日のことのようです。甲府の武田信玄が海のある駿河をめざしたように山岳民族についてはどうしても海というものを見たくなってし

  • マシニングセンタのシャンクについて BTシャンク、HSKシャンクの違い

    会社の工作機械には、2種類のシャンクがあります。シャンクというのは、工具掴みのことで、工具を掴む大事な部品の一つとなります。※HSKシャンクがサビっサビになってますが・・・ケイカル等のアルカリ切削粉でどうしてもこうなってしまうのです。会社の工作機械についてるのは、BT30とHSKシャンクです。一般的にはBBTシャンクもあわせて3種くらいでしょうか。●BTシャンクそれがBT30シャンク

  • いつもの昼休み

    こんにちは!総務の西部です。いつもブログをみてくださり、有り難うございます。今日は、いつもの昼休み休憩の様子をお伝えします。社内カフェにはコンビニ棚があり、ここから自由に買う事ができます。この棚は、冷蔵庫の大きさや、レンジの大きさを測り、棚の高さを考えて、トマト工業で作ったオリジナルの棚です。ゆくゆくは、お客様のオーダーの家具ができるようになるといいねと社

  • クリーンルーム内壁貼合品製造

    トマト工業では、クリーンルームなどに使われる内壁品も貼合製造しております。具体的には、硬質ウレタンフォーム・イソシアヌレートフォーム・ポリスチレンフォームなどに鉄板、スチール、アルミなどの板を貼合しています。クリーンルームは半導体工場や食品、医療工場など清浄度を要する場所の部材になります。具体的には、接着剤を適量塗布し、その後表面材を貼り付けます。その後プレス機にて圧締し、開場します。

  • ドリルセンターのご紹介

    トマト工業の有孔加工機は最新鋭のロボットドリリングセンタです。トマト工業のドリリングセンタDC684です。DC≒ドリルセンタ6は6世代機(世代別に分けており、ロボットを活用した最新の6世代機という位置づけです。)8は8尺対応2500mmまでの加工が可能です。3000でも加工自体可能ですが、段替えが必要にはなります。●軸構成軸構成は25ピッチ×10本(5×2列)、3

  • トマト工業の社風、文化

    こんにちは!トマト工業の加藤です!今日はトマト工業の文化について紹介したいと思います。弊社には連日、お客様より新しい依頼が舞い込んできます。こういう案件が来ましたが、と社長に伝えると、、、「やったらええやん。」と一言。パナソニックの松下幸之助氏やサントリーの鳥井信治郎氏の「やってみなはれ。」を彷彿とさせる言葉ですが、トマト工業にも、どんなに新しいことでも挑戦させてくれる社風があります!新しいことだと、実績もないし、できるかな、

  • 不燃建材と刃物について

    さてみなさまこんにちはまぶちでございます。今日は仕事のお話。雨が多くて自転車乗れませんからね。最近はですね、とにかく会社にコバエが多く、朝から【コバエ半端ないですねー❢❢】【ハエがすごすぎ❢❢】とみんなで話しております。または【バエルね-❢❢】というような挨拶になっております。(なわけあるか❢❢)というわけで、今日は刃物のお話

  • 上之保奥地探索サイクリング

    さてみなさんこんにちはようやくマンボウが明けて、ソロで割合自由に走れるようになってきました。とても嬉しいですね。ワクチンが普及するまでチームサイクリングができませんが、もう少し辛抱しましょう。というわけで今回は上之保の円空峠というところを目指してすすむサイクリングに挑戦上之保方面に向かいます。まずは平成道の駅ここでコーヒーを飲んで出発!!ここから、馬越峠方面に向か

  • ひとり八百津グランフォンド

    さてみなさまこんにちは。今日はヤオフォンについて。えっやおフォンて?そうなんです。八百津グランフォンド略してヤオフォンでございます。まずは三和の横田酒店さん前で休憩すでに汗だくでございます。自転車って乗ってるときは風があって快適なんですが、降りるとただの外なんで暑いですね。ここからまずは八百津ファミリーマート、いわゆるひとつのヤオマートまで。

  • 切削加工・模様加工

    さてみなさまこんにちはまぶちでございます。今日は定例個別面談我々の会社は、朝礼、会議がほぼありません。そのかわり、月一で社員と面談し、みんなの意見を聞くようにしています。結構重い話にもなったりするのですが、みんなが会社のことが好きで前に進もうということでとても嬉しくなります。さて、今日は加工のお話トマト工業の加工の中で最も多いのが、切断加工なのですが次点が切削加工です。切削加工の中でも特徴的なの

  • フレキシブルボード切削加工について

    さてみなさまこんにちはまぶちでございます。今日はフレキシブルボードの切削加工について長年、フレキシブルボードの切削加工はできないとされてきました。フレキシブルボードは簡単にいうと、セメントボードです。セメントの塊。加工できなかったのは、刃がすぐにダメになること、機械への影響が甚大なこと、切削粉の問題があったからです。しかしトマト工業ではついにその壁を打ち破り、特殊なルータービットとチップソーをつ

  • 飛騨清見へ・馬瀬村サイクリングロングライドその2

    さて、飛騨に入り、岩屋ダムにて上流域を目指していきます。ここからが馬瀬村になります。深い緑色のダム湖側道はほとんど車は通りません。ここを軽快にすすんでいきます。やがて上流域をでると馬瀬村に到着します。馬瀬の道の駅にて休憩後、中心にむかって走っていきます。いままで馬瀬は南部のみで北部には行ったことがなかったので、とても新鮮です。

  • 飛騨清見へ・馬瀬村サイクリングロングライドその1

    さてみなさまこんにちは。5月の飛騨清見サイクリングについての模様を書いていきたいと思います。飛騨清見といえば、数年前に西ウレ峠経由で飛騨高山に行った時に通った以来になります。今回は新ルート開拓ということで、郡上ルートではなく、南飛騨下呂方面、さらには裏下呂とも言われる馬瀬ルートを通っていくことにしました。非常に山間部、僻地であり困難なルートが予想されます。ほぼ朝6時に出発。さすが

  • 冠山チャレンジ・サイクリングその4

    ●アタック開始12時21分冠山峠から山頂を目指します。補給時間がもったいないので、細ポッキーとAWを飲みながら歩いていきます。(AWいうな❢❢)※注:AW、AngelWater序盤はマッターホルンをみながら尾根を登ったり下ったりします。とにかくアップダウンが多い。本来の標高差は250m程度なのですが、アップダウンがあるため累積標高差が380mとまぁまぁな登山となります。特に最後は、岩盤をロープを使ってよ

  • 冠山チャレンジ・サイクリングその3

    今回、冠山峠まで片道87kmをすすみ、冠山峠標高差650mをヒルクライム。そこから冠山頂上を目指して登山するロングライド×ヒルクライム×登山というハイブリッドスタイルの冒険です。さて、セクション1を超え、セクション2、ヒルクライムへと向かいます。●冠山峠この冠山峠は福井県との県境となります。県境の峠はデカイ。和田アキ子くらいデカイ。これが松尾芭蕉が最後に残した言葉ですが

  • 冠山チャレンジ・サイクリングその2

    樽見の名店、大栄ストアーさんで補給し、西に向かいます。実は補給ポイントとして根尾の道の駅もあるのですが、ここは坂の上にありますので、樽見の町が最終チェックポイントです。樽見の町では、定食屋さんを見つけ【味噌カツ❢❢うまそうだなぁ・・・・❢❢】と思いながら進みます。そして、ここから長い長い無補給道がつづきます。しかも途中で馬坂峠という大峠があります。標高差250m標高600mまで一気にあがります。

  • 冠山チャレンジ・サイクリングその1

    さてみなさまこんにちは。2年前に御岳一周、通称タケイチを実施し、それ以来くるぶしの痛みに悩まされています。多少よくなってきたので、今回は構想2年、冠山ライドを行いたいと決行、いや血行してきました。●冠山にかける想い私、冠山については以前登山をしており、その後冠山に向かうも、徳山ダムで補給切れにより断念しておりました。今回そのリベンジです。一年でもっとも日が長い初夏がターゲットでございます。

カテゴリー一覧
商用