chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
早期退職、セミリタイア生活日記 https://zuikei.hatenablog.com/

静岡県三島市でセカンドライフを開始、伊豆を満喫しています。 1967年生まれ、女性。27年間、勤めた会社を52歳で早期退職し、2年後には夫も早期退職。 ブログ「52歳で早期退職しました」から移行しました。

zuikei
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/02/09

arrow_drop_down
  • 五十肩に腰痛のダブルパンチからの回復!

    40代後半から体のどこかしらが常に痛い状態が続いています(涙)。いわゆる「更年期」でしょうかね。 約8年前、三島へ引っ越すとき、荷物をまとめていたら、人生初の五十肩(当時は40代だったから四十肩??)になりました。 ハリ治療に通ってやっと治ってきたと思ったら、今度は左手親指が痛くなりました。 何かがちょっと当たっただけでも、叫びたくなるくらい痛くて、ペットボトルのフタも開けられません。 整形外科でレントゲン撮っても異常なし、塗り薬をもらっただけ。 水仕事や手を洗うのでサポーターもつけにくくて困り果てていました。 利き手は右なのに、なぜ左だったんだろう?? 更年期の症状に手指の痛みというのがある…

  • お気に入りの温泉【静岡県東部編 その1】

    三島に引っ越してきて、温泉♨ライフが充実しました! ちょっと車で走れば、日帰りのいい温泉がたくさんあります。 ほぼ毎週、いや週に2~3日のペースで日帰り温泉にいくことも。 これまで行った温泉のお気に入りを紹介します。 好みの温泉は、まず「源泉かけ流し」であること、Ph8以上のトロトロ感のある透明なアルカリ泉であることです。 もう一つは、火山性の白濁した硫黄泉か、火山性ではないけど硫黄臭のある透明な温泉です。 静岡県東部では後者の温泉は私の知る限りありません。 そして泉温は40℃以下のぬる湯であること。 三島から日帰りで行ける温泉をご紹介します。 美容液のようなお湯の観音温泉(静岡県・下田市) …

  • 車を置いて旅してよかったこと

    年末に箱根に宿が取れたので1泊で温泉を楽しんできました。 東京に住んでいた頃は電車で箱根に行ったこともあったけど、三島に引っ越してからは箱根は車で1時間かからないのでもっぱら車でした。 が、冬の箱根にノーマルタイヤで行くのは怖いとバスで行くことにしました。 箱根フリーパス2日間で、三島からバス、ケーブルカー、海賊船、ロープウェィ、登山電車乗り放題! 車だとなかなか乗れない乗り物にもいっぱい乗りました。 箱根は駐車場が少なく有料なのでコロナ前は車で行くと大変でした。 コロナ禍になってからは少し止めやすくなっていたけど、最近はまた人出が多くなっています。 なので、いつも宿に直行直帰。 今回、車を使…

  • 新年を迎えてフライパンを新調しました

    元旦になると、古いものや汚れたものを新調したくなりませんか? タオルや下着、キッチンのスポンジや布巾、箸とか。 25年使ったフライパンを新調! 今年のお正月は25年も使ったフライパンを新調しました! 結婚直後に買った取っ手が取れるティファールの鍋セットのフライパン。 熱くなると真ん中の赤いマークが消えて適温のサインになるというアレ。 【ティファール 公式】インジニオ・ネオ ロイヤルブルー・インテンス ウォックパン26cm L43777 T-fal Tfal フライパン 鍋 なべ ガス火専用 ガス 直火 ガス火 食洗機対応 食器洗浄機対応 コーティング 26cm 26センチ 調理器具 単品 …

  • 10年日記をつけ始めました!

    2023年がやってきました。 今年1年、健康で充実した年となりますように。 今年の元旦から「10年日記」をつけ始めました。 今日でまだ3日目だけど。 ずっとつけ続けていれば、10年前のこの日は何していたんだっけ?というのが一目でわかるという日記。 10年後の自分はどうなっているのか興味津々。 65歳だよ~! 本屋さんで紙の10年日記をみてみたけど、分厚くて続けられる自信がなく、スマホアプリでならできそうと思いました。 しかも写真も添付できるのはスマホならでは。 PCからウェブでも入力できるのも便利。 がんばって書き続けます! にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 rakuten_af…

  • 年賀状の季節がやってきました

    あっという間に2022年も終わりが近づき、また今年も年賀状の季節がやってきました。 子どもの頃は版画やスタンプ、プリントごっこなんかで無邪気に楽しんでいたけど、だんだん億劫になってきちゃって… でもお正月にポストを開けて年賀状を眺めるのはワクワクします。 とはいえ、毎年、この時期になると、年賀状出そうかどうしようか迷う人がいます。 ・何年も、何十年も会っていないし、この先も会いそうにない人。 ・あまり仲良くもなかったんだけど惰性でやり取りしている人。 ・過去の職場の人。 去年の年賀状の手書きのコメントも「お元気ですか?」とか「会いたいね」とか中身のない感じ。 疑問形でコメント書かれても、返事は…

  • 昭和レトロ感あふれる竹倉温泉

    三島に住んで約8年になるのですが、まだ一度も行ったことのない竹倉温泉に日帰り入浴してきました。 噂によるとお湯は茶色くて、施設はかなり古い昭和レトロな温泉とのこと。 建物の外見はさほど古いようにみえないけど、内部は今まで行った温泉の中でも、3本の指に入るレトロ感。 昭和10年(1935年)創業とのこと、受付はおじいちゃんがやっていました。 ロビーの雰囲気も懐かしい昭和感がいっぱい。 籐の椅子やソファとか、古い本が並んでいる本棚。 歩くと床がミシミシしました。 温泉の入り口は味わいのある「女ゆ」「男ゆ」の文字。 健康器具が置いてあって自由に使えるようです。 脱衣場はオープンな棚にかごが置かれてい…

  • 久々の忘年会!

    2020年冬にコロナ禍が始まって3年近くになりますね。 ずっと「大人数での会食」=「飲み会」は後ろめたい感じだったけど、最近ようやく飲み会が復活しつつあります。 この3年近く、人と人とのつながりが絶たれて、孤独な生活を強いられている人も大勢いたかと思います。 私もせっかく地元でお友達ができ始めたところにコロナ禍。 ずっと飲み会は控えていましたが、先日、忘年会を開きました。 50代近い女性ばかりで中華料理をお腹いっぱい食べ、呑み、しゃべりました。 時間があっという間に過ぎて、とっても楽しいひと時でした。 これを3年近く封印していたんだもんね・・・心のうるおいがなくなってた気がする。 いくらテイク…

  • 苦労を乗り越えてハワイへ!

    前の記事ではハワイに行く前に疲れ果てた話を書きましたが、行ってみれば苦労も忘れて夢のような日々を楽しみました! 日本ではいまだにマスクが手放せないですが、あちらではほとんど誰もマスクしていません。 サッカーのW杯を見ていても、スタジアムのサポーターたちはマスクなしで「濃厚接触」状態ですよね~。 今回、私は30年ぶりのハワイ(就職してすぐの頃に友人とワイキキへ行った)、夫は初めてのハワイです。 なぜか、メジャーなところを避ける傾向のある私たち、アメリカ本土とハワイは優先度低し。 今まで行った国と地域は、出張も含めてカナダ6回、オーストラリア4回、インドネシア(ジャカルタ、バリ2回)、タイ(バンコ…

  • 久々の海外旅行、スマホがないと大変なことがわかった。

    11月半ば、ハワイに行ってきました。 ハワイにコンドミニアムを持っている友人から11月にハワイへ行かないかとのお誘いを受けたのは、今年の初め頃。 コロナで海外旅行なんて、遠い夢物語と思っていたけど、徐々に規制緩和になり、夏頃からは出入国の際のPCR検査が不要になったので、ようやく現実味を感じてきました。 そして、あれよあれよという間に、出発の日が近づいてきました。 出発までにやることがいっぱいあって、パソコンやスマホがつかいこなせない年配の方はたいへんだろうな~と思いました。 出国までの手続きであたふたして行く前にどっと疲れてしまいました! 1. ESTA申請 まずはESTAというアメリカ入国…

  • 昭和の男たちは戦った

    以前の記事でバブル崩壊後の日本の状況について書きました。 zuikei.hatenablog.com 私が子供の頃、日本は「モノづくり」の技術が世界トップレベルで、資源がなくてもそれで国は成長しているんだと教わりました。 2000年~2005年までNHKで毎週「プロジェクトX~挑戦者たち~」という番組をやっていて、欠かさずみていました。 あの中島みゆきの「地上の星」「ヘッドライト・テールライト」がテーマ曲の番組です。 今、この曲聞いても、胸がじーんとします。 主に製造業や大規模な土木工事の困難を克服するストーリーが多く、高度成長期の日本の姿がよくわかります。 毎回ストーリー展開がパターン化して…

  • 柿田川公園

    三島市のお隣「清水町」には「柿田川公園」という湧き水で有名な公園があります。 「清水町」の名前の通り、約1万年前に富士山から流れた溶岩の先端から水が勢いよく湧き出して、川がここから始まっています。 国道1号線がすぐ脇を通り、その下が溶岩の崖になっていて、崖下から水が湧いています。 展望台が2つあって、水がまるで生きているように沸いてくる様子が眺められます。 写真ではなく動画を掲載できたらいいのですが。。。はてなブログで動画を載せるのは面倒みたいで。 下の写真の灰色の部分が砂で水が湧き出しているところです。 これはぜひ生でみてもらいたい。 すぐ脇は溶岩の崖で、まさにここから「柿田川」源流が始まっ…

  • 地方移住を考えている方へ!

    これまで何回か三島市は首都圏からの移住先にぴったりよ~という記事を書いてきました。 2020年からのコロナ禍で地方移住が注目され、移住希望地ランキングでは静岡県が1位になり、その中でも三島市は2021年の「本当に住みやすい街大賞」で1位となりました! そして2021年度に静岡県内で移住者が最も多かったのは三島市171人で、続いて富士市162人、静岡市158人、浜松市の128人でした。 8年前、三島に引っ越して来た時から、ここはホントにおススメ!って思っていたけどやっぱり!です。 三島市としても移住者を増やすための取り組みをしていて、11月13日(日)に「三島市まちなか案内ツアー」を3年ぶりに開…

    地域タグ:三島市

  • 日本人の年収とジェンダー指数

    早期退職して約3年。 自分が正社員だった約27年間を振り返ってみると、平成から令和の時代にかけて、日本人の生活は豊かになったのだろうか、幸せなんだろうかと、ふつふつと疑問に感じます。 私が子供の頃描いていた幸せな家庭のイメージは ・郊外の一戸建て、子供部屋は1人1部屋 ・マイカーで週末は家族でお出かけ ・ペット(犬、猫)を飼っている ・学校から帰ってきたらママが家にいて手作りのおやつがでてくる ・ピアノ、バレエ、英会話などのお稽古事を複数やっている ・月1回くらい外食、年に数回旅行に行く ・進学塾に通って有名私立の中・高校を目指す ・子どもが巣立ったら、家のローンは完済し、定年後は年金と株の配…

  • おひとりさまが倒れたら・・・?

    単身世帯、いわゆる「おひとりさま」が増えてきています。 全世帯の約3割が単身世帯だとか。 先日、知り合いから聞いた、考えさせられるこわーい話をご紹介します。 50代の男性の無断欠勤が2日ほど続いたので上司が家を訪ねて行ったところ、部屋で意識を失って倒れていたそうです。 元妻や子供はいるようですが、かたくなに連絡を拒否しているそう。 他に親族もいないそうです。 救急搬送して脳梗塞ということが分かり、手術が必要なのですが、本人はしゃべれない、手が動かず、手術同意書にサインができないため、応急処置しかできないというのです。 手術同意書は家族でないとダメなようです。 え、えっ、そしたらおひとりさまが急…

  • ブログカテゴリー表示を作ることができました!

    以前、Wordpressから「はてなブログ」にブログの引っ越しをして不便に思うこととして、スマホではカテゴリー分けの表示ができないということを書きました。 PCではカテゴリー分けができるので、スマホでもPCと同じ表示形式(レスポンシブデザイン)にすればカテゴリーはスマホでもみえるんだけど、ずーっとスクロールした一番下にやっとでてきます。 そこで苦肉の策として、記事内に各カテゴリーへのリンクを貼るということをしてみました。 でも記事が増えて行くにつれて下の方へ埋もれていくので、いずれ見えなくなってしまいます。 zuikei.hatenablog.com その後、色々なテンプレートのデザインを試し…

  • 今でも水が湧いている昔の水道跡~中央水道跡~

    三島の街の中心部に唯一のタワーマンションがあります。 他に高い建物がほとんどないので、十国峠や達磨山から三島を見下ろすと、とても目立っています。 このタワーマンションの脇の細い歩道を入っていくと、ツタが絡まった古い塔が現れます。 ここは「中央水道跡」という施設を保存してあるところです。 平成15年まで、井戸水を塔にポンプでくみ上げて周辺の住宅に水道を供給していた施設だったそうです。 今、蛇口をひねると水が出てくるのが当たり前になっているけど、それまでは井戸水を汲んできたり、周りの川で洗濯や食器を洗っていたんですね。 蛇口から水を出すには高さが必要だったわけか~。 古代ローマの水道橋や噴水も自然…

    地域タグ:三島市

  • 2022夏も終わりますね

    9月も半ばを過ぎて、少しずつ日が短くなり、朝のひんやりした空気を感じるようになりました。 今年の夏はどんなだったかなぁとスマホの写真を眺めて感傷に浸っています。。。 4月から働き始めた職場では、毎週のように新しい人との出会いがあって、目まぐるしかったなぁ。 そんなに遠くには出かけなかったけど、三島の街なかで濃い思い出がたくさん。 毎月8日に開催される「朝さんぽ」に久々に出かけて、朝日が❤の形になっている景色を見て感激。 この日のお散歩は30人くらい集まってた。 初めての方もいっぱいいて、並んで歩きながら自己紹介したり、お誘いを受けたり。 これまでに書き溜めてきた「三島さんぽ」の記事はこちらから…

  • ボランティアか業務か?

    正社員で働いていた頃、仕事をすればその対価として給料が支払われるのが当たり前と思って28年間過ごしてきました。 パートで働くようになって、これって業務範囲なの?って思うことがしばしばあります。 スキル的には可能ですが、「時間外」に「契約外」のことを求められます。 果たしてどこまで応えるべきなのか、線引きに迷うのです。 これまで2か所で週2-3日のパートで働いてきましたが、どちらの職場も、雇用形態や雇用条件によって、業務範囲が違うというシンプルなことが浸透していないようです。 大企業では、正社員・契約社員・派遣社員・パート/アルバイトは、それぞれ役職や業務内容も、責任や権限も違うのが当たり前でし…

  • 何て呼ばれていますか?

    旧姓使用のこだわり 国会では相変わらず「夫婦別姓」の是非が議論されています。 私が就職した頃からず~っと続いてる気がする。 東京の会社で働いていた頃は、結婚前の旧姓でやってました。 なぜかというと、姓が変わると、これまでの実績が途切れてしまうと思ったからです。 当時、大学の女性研究者は、結婚後に新姓で論文を発表すると、これまでの研究成果が途切れてしまうという問題がありました。 学会誌や学会で「結婚したのでこれからは苗字が変わります」なんて言う機会もないので、論文検索にヒットしなくなり、あの人は研究からリタイアしたのか?と思われてしまうのです。 なので旧姓使用を希望される人や、事実婚の人が多かっ…

  • ガンバレ、就活生!

    働いているカフェに大学生が訪れて、お話しをする機会があります。 彼らから見たらお母さんより上かもしれないですが、かつて採用やインターンシップ、新入社員研修の経験もあったということで、よく話しかけられます。 コロナが拡大してから大学の授業がオンラインになって、このカフェにやってきて授業や試験を受けるのが日常になったそうです。 ゲストハウスや民泊などのサブスクを利用して全国各地を転々としながら授業を受ける学生さんもいるそうで、そんな人がふらりとやってくることもありました。 コロナがなければ、私も大学生と出会って話す機会もなかったことになります。 「しゅうかつ」って打つと、「終活」が検索されちゃうよ…

  • お金の価値と使い方

    今年のお盆は3年ぶりに「三嶋大祭り」が開催されました。 毎回「頼朝公旗揚げ行列」というイベントがあって、有名な俳優さんが頼朝に扮して三嶋大社の前を馬に乗って練り歩きます。 今回はなんと大河ドラマで頼朝役の大泉洋さんが頼朝になるということで、今まで見たことのないくらいの人出でした。 www.msn.com 私は現職場の施設がお祭り期間中は有料の「お休み処」をやることになったため、当日は見ることができませんでした。 ライブ配信もあったのですが、あまりにアクセスが集中しすぎて、パンクしてしまい、みられず・・・ほかの方のSNSなどで後からみただけでした。 お祭りの期間は大通りが歩行者天国になって、一面…

  • 節約・ケチも言い換えればSDGs?

    前回の投稿でSDGsから人との出会いやつながりができて・・・ というお話を書きました。 今回は、自分自身のSDGsについて書いてみようと思います。 ちょっと恥ずかしいけど、私も日ごろからやっている 「なんちゃってSDGs!?」なお料理の工夫を紹介しちゃいます! 地球環境保護とか、そんな大きなスケールではなくて、 単に「もったいない精神」と「うまい酒のつまみ」が合体したメニューです😁 【根菜の葉っぱも立派な"お通し"に】 大根やカブは冬になると道の駅や直売所で大量に売っているのですが、 本体よりでっかい葉っぱの処理に困ります。 でも青々として栄養ありそうだし、ゴミ袋に棄ててもかさばって困るし・・…

  • SDGsな出会い

    早期退職して3年、地元での人との出会いや繋がりがどんどんできてきています。 東京の会社と家の往復しかしていなかった頃と比べて生活がすっかり変わりました。

  • ようやく契約終了!

    早期退職して3年目、3つめの仕事を始めています。

  • 涼を求めて~白糸の滝

    毎年夏になると涼を求めて朝霧高原へ遊びにいきます。

  • あと1か月で契約終了

    契約延長しません! 4月半ばからの再雇用後、さらなる契約延長を求められましたが、 その後、契約延長はできないと伝え、予定通り7月末までの契約となりました。 新しい人は7/1から異動してきて、その方への引き継ぎが開始しました。 たった1か月(しかも週2日程度しか私は出勤しない)ので、 どこまで行けるか未知数ですが・・・。 結局私が2月に引き継ぎをした方は別の業務担当になるということで、 また別の人(新しく異動してきた方の上司)が主任となることが決まったものの、 この2か月間、他のことで忙しいと言って引き継ぐ時間を作らなかったので、 その方への引き継ぎ時間はもうありません。 すっごい細かいマニュア…

  • 再雇用その後

    契約終了で3月末にいったん退職した会社から、契約終了日直前に戻ってほしいと言われて、新しい仕事と掛け持ちすることになりました。 初出勤のその日、またしてもビックリな出来事が・・・!

  • 新しい仕事が始まりました

    3月末で約1年間勤めていた会社のパート契約が終了、 次のパートの仕事も決まって、3月半ばから見習いとして働き始めていたのですが・・・ な、なんと、まだ有給休暇消化中の3月半ば、 「やっぱり戻って来てくれ」と!! ええええええっ、退職挨拶メールも送って、最終日には豪華なお花やメッセージカードももらったんだよ~! 今さら、出戻りなんて、むちゃくちゃ気まずいじゃないですか!? 理由は「やっぱり人手が足りないから、さらに正社員を補充するので、その人への引き継ぎのため、3か月間延長してほしい」。 2月中に別の正社員の方に引き継いだはずなんですが、 その方は別の仕事をするとかで。 いやいや、人出不足なんて…

  • 3回目コロナワクチン接種から10日

    3月7日(火)夕方に3回目コロナワクチンを接種しました。 1回目・2回目はファイザー、3回目はモデルナでした。 8月に2回目を接種してから、もう7か月・・・オミクロン株はワクチンがあまり効かないとも聞いていたので、早く接種したいなと思っていました。 先に接種した人からは、1~2回目のファイザーの時は、 副反応は大したことなかった人でも、3回目のモデルナは「きつかった~」 という人ばかりだったので、ドキドキしていました。 接種当日夜は何も変化はありませんでしたが、翌日(水曜日)午後から 微熱っぽくなってきて、左腕が痛くなってきました。 ここで早々にロキソニンを飲んだので、体温は37℃程度、 腕の…

  • 穴場の河津桜スポット~かんなみの桜~

    静岡県東部に函南(かんなみ)という町があります。 箱根山の別名「函嶺山」の南側という意味で函南と呼ばれているそうです。 熱海と三島に挟まれた意外と地味なところですが、 酪農王国オラッチェという観光牧場やキャンプ場もあり、意外と見どころがあります。 uchicoco.com 東京にいた頃、お正月くらいになるとJRの駅に河津桜とイチゴ狩りのポスターが貼りだされて、 まだ東京は寒いのに「伊豆はこんなあったかいんだなぁ~、行きたいなぁ~」っていつも思っていました。 (実際には冬は意外と寒いし峠は雪が積もったりもするんだけどね) JRさんの戦略にまんまとはめられて、大混雑の河津に桜を見に行ったよ。 でも…

  • 「ブログカテゴリー階層」をつくりました

    Wordpressのブログからはてなブログに移行して一番不便に感じたのは、 カテゴリーの階層表示(サブカテゴリ―)がスマホでできないということです。 (レスポンシブデザインにすればカテゴリーはスマホでもみえるんだけど、ずーっとスクロールした一番下にやっとでてくる) とりあえずPC版では階層表示ができるのでやってみました。 参考にしたのはこちらのブログです。 わかりやすく解説してくれてありがとうございます。 yofu.hatenablog.com カテゴリーはこんな風に分けてみました。 ①退職するまで~27年間を振り返って ②退職前後のお金の手続き ③退職後の生活と趣味 ④ひとりごと ⑤ジオネタ…

  • ウクライナ攻撃に思う

    つい10日ほど前にロシアがウクライナを攻撃し始め、あれよあれよという間に状況は悪化の一途をたどっています。 これまで平和に暮らしていた人々が、職も家も失い、国境に殺到している様は、現実のものとは思えません・・・。 国境で夫や父は戦場に戻らざるを得なくて涙の別れ。 幼児や赤ちゃんを抱えた母親が大混雑の駅で座り込む姿。 これからこの人たちは、どうやって生きていくのだろう・・・? 30年ほど前、ベルリンの壁が崩れた直後の東欧を訪ねた時を思い出します。 ルーマニアでは、その半年前、内乱で市街地が破壊され、多数の死者がでました。 銃弾のあとも生々しい街を歩き、平和な日本から来た「のほほん」な私たちは、 …

  • 親愛なる稲垣えみ子さま

    朝日新聞の元記者さんでアフロヘアがトレードマークの稲垣えみ子さん。 50歳で早期退職して、ミニマリストのような暮らしをしている女性で、 AERA dot.というコラムにブログを連載しています。 dot.asahi.com ブログを読んでると、キュートでお茶目で、ご近所にいたら、ぜひお友達になって一緒に吞んでみたいな~って思っちゃいます! 東日本大震災をきっかけに家電製品を次々と手放し、最後は冷蔵庫も手放し、江戸時代のような暮らしをしているとか。 漬物を手作りし、野菜は天日干しして日持ちさせる。 一汁一菜の粗食で、その日食べるものしか買わない。 uchishu.com 洋服は10着、お風呂は近所…

  • なんにもしない日もダイジだよね

    昨年2月上旬から勤めていた職場も3月末でパート社員の契約が終了、 退職することになりました。 正直いってホッとしています。 もともと正社員の方がやっていた業務を、なぜかパートの私が引き継ぐこととなり、 「これって週3日の扶養範囲内の契約で、最低賃金スレスレのパートがやることじゃないよね・・・」 とモヤモヤして過ごしてきました。 スキル的にはできます。 週5日フルに出勤すれば余裕です。 でも、前職の一部上場企業の管理職から、年収はそれこそ10分の1くらいになっても、 週休3~4日の仕事がよくて今の仕事に就いたはずなのに・・・ なんでこんなに忙しいんだ?? 前職の経験から妙に期待されてしまったのか…

  • 「復活してほしいもの」は 古き良き昭和のライフスタイル

    今週のお題「復活してほしいもの」 古き良き昭和のライフスタイル。 サザエさんのダンナさんマスオさんの勤める会社・・・昭和30~40年代だろうか? 携帯もパソコンもなく、デスクには黒電話、女性社員がお茶を入れてくれる。 昼休みには屋上でバレーボール。 母は昭和30年代の「ビジネスガール」で、仕事はお茶くみと電話取次ぎ、 書類整理くらいで、おしゃべりに明け暮れ、 毎日課長のおごりでケーキを3時のおやつに食べていたという。 昔懐かしい電話機(島田市博物館展示物) 今の会社と違ってのどかで楽しそうな雰囲気。 ただし女性の定年は25~30歳、入社して数年で寿退社が当たり前だったという。 昭和42年生まれ…

  • 2022年初めての投稿です

    昨年からすっかりご無沙汰していましたブログ投稿を再開しました。 実は長いこと使っていたWordpressから「はてなブログ」へ移行を決意し、 その設定で長いことかかっていました・・・。 ようやく形になってきたので、まずはテスト的に投稿してみます。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 三島に住んで、遊んで、働いて

    2021年秋、三島に面白い施設がオープンしました! 「遊びに近い場所で働きたい人」必見です。

  • ベアードビア収穫祭2021

    修善寺にあるベアードビールの秋の収穫祭に行ってきました。

  • 中伊豆ワイナリー作業体験 その3 ぶどうの収穫

    クラウドファンディングで、ブドウの樹のオーナーになりました。農作業の体験に行ってきました。

  • 三島駅北口にみられる三島溶岩

    三島駅北口にみられる三島溶岩と、廃線のあとを歩いてみました。

  • 地方暮らしの「あるある」

    東京から三島へ引っ越して、早7年。すっかりこちらの暮らしになじんできました。三島は、田舎とか地方というほどでもないけど、東京都心から来ると、色々、違いもあります。 車は必需品 東京と三島の生活の違いは、一番大きいのは「車社会」であるということ。 東京で2台車がある家は「お金持ち」なイメージだったけど、三島では一人一台が普通みたい。 飲み会も車で行って、帰りは「代行」を使うとか。東京で「代行」ってみたことなかったな。三島でも徒歩圏に飲み屋さんがいっぱいあるのと、2人乗りの車で後部座席が使えないので「代行」を使ったことはありませんでした。 東京にいた頃はホントによく歩いてた。5cm以上のヒールのあ…

  • さよならプジョー206cc

    私が35歳の時からずっと一緒だったプジョー206cc、ついにお別れの時がきました。昔の写真を見て思い出に浸っています。

  • もうすぐ三島に住んで7年!

    2014年に東京から三島へやってきて、早いもので7年。すっかり「みしまびと」!?

  • 国民年金と健康保険の手続きをしました

    夫も早期退職したので、年金と健康保険の切り替え手続きをしました。

  • 新しい仕事にも慣れて・・・

    三島に移住してもうすぐ7年。すっかりこちらに根を下ろして地元にもお友達ができました。

  • 三島周辺の柱状節理コレクション

    これまで訪ねた三島周辺の柱状節理の写真を集めてみました。

  • 西伊豆・松崎町のお花畑

    昨年の春に西伊豆・松崎町にお花畑を見に行った時の思い出です。 早くコロナ禍が収まって、穏やかな気持ちでお花畑がみられますように。

  • 春の伊豆の恵み

    春に地元でとれる果物や野菜、山菜を目いっぱい楽しんでいます。

  • みしま朝さんぽ

    徐々に地元につながりができつつあります。

  • 夫も早期退職しました!

    4月になり、町には真新しいスーツを着た新入社員がみられるようになり、新しい年度もスタートしましたね。早いもので早期退職から1年9か月、6月末で2年になります・・・もう退職○か月目というタイトルは辞めることにしました。 タイトルの通り、夫も3月31日付で36年勤めた会社を早期退職しました。 私が新しいパート先に勤め始めた2月上旬、入れ替わりに有給休暇の消化に入り、毎日家にいるように・・・私は研修担当ということで、しょっぱなから新入社員を迎える準備でてんやわんやの忙しさ。1月は完全無職で、のほほ~んとしていたので、急激な生活ペースの変化でした。 前の職場とは真逆に仕事のレベルは高いし、週3日の出勤…

  • 大室山を作ってみました(^-^)

    東伊豆にある大室山は、プリンのようなかわいい形の山で、大好きな場所です。 これをお菓子で表現してみました。

  • DIY 古い机のリフォームにトライ!

    高校生の時から使っている古い机をリフォームしてよみがえらせました。

  • 日本平とイチゴ狩り

    2月3日に静岡県の外出自粛は解除され、県外への移動回避も首都圏など以外は緩めることになりました。 とはいえ、まだまだ恐る恐る・・・という感じで、近所の伊豆の観光地に行っていいものか?と迷います。東京の人混みと比べたら、全然空いていて心配することないのかなとも思いますが・・・東京で密になって居酒屋でワイワイしていたあの頃は何の心配も懸念もなくて、楽しかったなぁ・・・。 最近は、過去の写真の思い出を回想しています。三島に移住して約6年半、数えきれないくらい伊豆や県内の観光地に行っていました。 そんな過去の写真から、また1つ。昨年、まだコロナ禍が始まったばかりの頃、三島から1時間ちょっとの日本平にド…

  • 三嶋大社の梅と早咲き桜

    平日の昼間、三嶋大社にお参りに行ってきました。 早咲き桜と紅白の梅が咲いていました。

  • 爪木崎の水仙

    毎年のように水仙を見に行っていた爪木崎。 今年は行けそうにないので、過去の写真を整理しつつ、ご紹介します。

  • 熱海梅園と糸川桜

    毎年のように熱海の梅と早咲きの糸川桜を見に行きます。 今年はコロナ禍でイベントも中止、見に行くのもはばかられますので、過去の写真で我慢。

  • 退職1年7か月目

    退職して1年7か月、最初に勤めた勤務先を1年で退職、次の仕事がみつかりました。 前の職場の面白い(?)ネタをご紹介します。

  • (5)中央構造線:奥三河 鳳来寺山

    日本の地質構造区分で重要な「中央構造線」沿いの蓬莱寺山の地質を紹介します。

  • 奥三河の旅

    三島から約2時間ちょっとでいかれる愛知県奥三河地域、山深い地域で、歴史を感じられます。 鳳来寺の長い石段を登ってお寺にお参りしました。コロナ禍が早く収まりますように・・・

  • 大人の遠足 高砂酒造酒蔵見学

    お酒好きの友人たちと、静岡県富士宮市にある日本酒の酒蔵「高砂酒造」さんに伺いました。

  • ベアードビア収穫祭2020

    修善寺にあるベアードビールの秋の収穫祭に行ってきました。

  • 中伊豆ワイナリー「秋の収穫感謝祭」

    10月31日(土)に中伊豆ワイナリーで、今年出来立ての新酒を味わう「秋の収穫感謝祭」が開催されました。 朝からすっきり晴れた空の下、ぶどう棚の下で新酒を含むワイン9種類が90分飲み放題!のイベントです。11月1日に新酒が解禁なのですが、1日早く試飲できるイベントです。今年はコロナ禍でどうなるのかなと思っていたら、無事開催されました。 受付で検温と消毒、何かあった時のため連絡先を記入し、会場へ向かいました。 周りにはキッチンカーやマルシェもきていて、お客さんは20数人程度で、さほど密ではなくいい感じでした。 ぶどう棚の下の試飲会場 ワインのリスト これ以外に赤と白の新酒「伊豆ヌーヴォー」が1杯づ…

  • 富士川・切り絵の森美術館

    山梨県身延町の富士川・切り絵の森美術館と富士川クラフトパークの紹介

  • 道の駅「富士川」とあけぼの大豆

    旅行の途中で道の駅があると必ず立ち寄ります。好きな道の駅を紹介します。

  • 中伊豆ワイナリー作業体験 その2 ぶどうの破砕・除梗作業

    以前、ブログに書きましたが、中伊豆ワイナリーの クラウドファンディングサイト「ブドウの樹オーナーコミュニティ」に夫婦で入りました。 そのイベントとして、8月に中伊豆ワイナリーのぶどう畑で除葉と摘房の作業を行ないました。 9月半ばにぶどうの実の収穫作業体験がありましたが、この時は都合が悪く行かれませんでした。 10月11日にワインの仕込み作業の体験があるということで、行ってきました。 始まる前、ぶどう畑をお散歩してみると、ほとんどの樹は収穫が終わっていましたが、一部、収穫中の樹もありました。 収穫作業中 今回は、ぶどうの破砕・除梗作業体験です。この日の朝、収穫したカベルネ・ソーヴィニオンを機械に…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、zuikeiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
zuikeiさん
ブログタイトル
早期退職、セミリタイア生活日記
フォロー
早期退職、セミリタイア生活日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用