chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 楽しくない買い物

    2個買えば500円!と謳われ目立つところに置いてあった商品をスーパーで買ったのですが、家に帰ってきてからレシートを見て普通に2個買った時の値段は516円であることを知りました。516円を500円で買ったということです。

  • 推し推しうるさい

    「推し」という言葉を知らない人は今や少ないかもしれません。それくらい普及した言葉になったと感じます。

  • 嫌な夢と早朝5時

    嫌な夢を見ました。元々あまり夢を見ないもしくは覚えていないのですが、今回ははっきりと「嫌な夢」だったと、早朝5時頃目が覚めた時に思いました。

  • 悩む時間は無駄なのか

    「悩むだけ時間の無駄」 そう聞いたことがあります。ですが本当にそうなのでしょうか。

  • 出ていくお金が多い月

    この前スマホをちょっと高いところから落としてしまって(100%自分が悪い)、そのあとからスマホが起動できなくなり焦ったのですが、再起動、フル充電など色々試し、結果的に「初期化」でなんとかなりました…。

  • 診断名が欲しいと思った

    人生二度目の適応障害になった時に行った心療内科で、診断前に簡単なテストを受けました。

  • 面倒だから、嘘を重ねる

    親に話していないことが山ほどあります。実家にいた頃からそうでしたが、実家を出て一人暮らしを始めてからはさらにそうなりました。隠し事と言うと聞こえが悪いので「話していないこと」とここでは書いてみましたが、結局は同じことです。

  • 踊る大人のCMが苦手

    大人が踊ったり歌ったりしている明るい感じのCM(広告)がとても苦手です。

  • 仕事を休んだ日

    3月はメンタルが安定しない日が多く、連続ではないですがポツポツと3日休んでしまいました。

  • 誰でも鬱になる

    真面目だろうが不真面目だろうがメンタルが駄目になる時はなると思うんです。

  • 春、不安定

    春はメンタルの調子が悪くてダメですね。元々この季節は新しく何かが始まったり変わったりしがちな季節でそれだけでも疲れるというのに、最近は天候まで不安定で余計に疲れます。心身ともに不安定になる季節、それが春だと思います。

  • 週に1回かかってくる親からの電話

    私は母親と話すこと自体がストレスなのですが、これが今後も週に1回あると思うと嫌になります…。

  • メンタル疾患も人による

    私はこれまでに二度、心療内科で「適応障害」と診断されたことがあります。

  • 職場のバレンタインの話

    バレンタインと聞くと思い出すことがあります。昔いた職場の話です。

  • 人と一緒にいたいと思わない

    昔から一人でいることが好き、というより苦になりません。世の中には長い時間ずっと一人でいると寂しくなってしまう人がいるそうですが、私はこの「寂しい」という感覚がほとんどない人間なんだろうと自分で思っています。

  • コンプレックスと他人

    私はこれまでの人生で仕事を転々としていて、仕事面に関してはコンプレックスを持っていると自分で思っています。

  • 実家に泊まりたくない

    あけましておめでとうございます(遅)。あまりおめでとうというメンタル状態ではありませんが年明けのご挨拶ということで…。

  • つまらない飲み会

    少し前の話になりますが、職場で飲み会がありました。飲み会といっても大勢ではなく私を含めて4人。60過ぎの役員のおじちゃんと非正規雇用の女性社員3人という謎の構成です。

  • 在宅勤務という働き方

    必ずオフィスに出社しないといけいない時代は終わったと個人的には思います。働く場所を選んで働く、これだけで会社員のストレスは少なからず減るような気がします。

  • ミュート機能を駆使して

    ツイッターをもう何年もやっていますが、気を付けていても目に入ってくる嫌な言葉や話題というものがあります。できるだけそういったものを排除する、これがツイッターを続ける上で大事なことのように思っています。

  • 急かされるとできない

    私は急かされるのがとても苦手です。急かされるとできることもできなくなると自分では思っています。

  • 寝たら明日になってしまう

    ずっと前から夜更かし癖がなおりません。もう一生無理なんじゃないかとちょっと思っています。深夜2時前後に寝て朝は7時に起きる、毎日こんなかんじです。睡眠時間は5時間くらい…よくないなぁと思います。 日付が変わるあたりで眠れば7時間睡眠になるので良さそうだなと思いますが、何を考えているのか私は0時過ぎてから趣味を楽しんでしまったりして、そこで寝ればいいんだよ!と自己ツッコミを入れてしまうような日々を送っています。 眠れないのではなく自ら望んで寝ていないというパターンなので、眠いという感覚はあります。それでも夜遅くまで起きて趣味の時間に費やしてしまう。ず~っと前からそうです。趣味の時間をある程度とら…

  • 減る残高

    先日、口座の残高を見て驚きました。ほとんどないのです。残高が。

  • 他人を気にかけるということ

    大きな地震があった翌日、出社すると近くに座っている人に「昨日(地震)大丈夫でした?」と話しかけられました。ただの雑談かもしれませんがびっくりしました。そんなことを人に問うなんて私なら絶対にないな…と思ったからです。 他人が昨日の地震で大丈夫だったかなんて…本当に心底興味がないです…。自分はなんて冷めているんだろうと我ながら驚きました。でも昔から私はこんな感じだった気がします。人のことはどうでもいい、親しい人でもない限り他人のことを知りたいともあまり思いません。 そんな私ですが、昨日大丈夫でした?と声をかけられた時、少し心が温かくなった気がしました。気にかけてくれる人がいると感じたからかな?と思…

  • 数字の話が好きではない

    以前から読んでいるブログがあります。そのブログ主さんは少し前にYouTubeを始めたそうで、たまにそのYouTubeでの動画投稿についてブログで話題に出していました。 先日も話題がそれになっていたので読みましたが、私にはどうもその人が数字にとらわれすぎているように見えました。というのも、書いている内容がそればかりなんです。そういうテーマでブログを書こうと思ってのことでしょうから当然かもしれませんが、それにしても数字数字…といった感じで。 始めたばかりで数字が全然伸びないということで、色々と試行錯誤しながら数字を伸ばすために工夫をしているそうです。 それはご本人がやりたいことならどんどんやればい…

  • 卑屈すぎる人

    疲れるのであまり見すぎないようにしているのですが、それでもネットを見ているといろいろなものが目に入っています。特にSNSを見ていると世の中には本当にいろんな人がいるなぁと思います。

  • 趣味があってもなくてもメンタルはやられる

    このブログでは詳しく書く予定がないのですが、私は一般的に言って多趣味だと思います。好きなことは昔から割とたくさんあって、家の中でできることから外に出ないといけないことまで色々です。 自分の性格上、一人行動が全く苦にならないのでどこにでも一人で行くし、その趣味というのも全て一人で完結できることばかりです。 以前の私は趣味が多い自分のことをちょっとだけ誇りに思っていたような気がします。多趣味な自分は幸せなんだと思いたかったのかもしれません。 事実として趣味は良いものだと思ってはいます。しかし、趣味があったからといってメンタル系の疾患になるかどうかは関係ないのではないかと、ふと思いました。 事実、私…

  • 頼んでもいないものが親から送られてくる

    私の母親は過干渉です。そのことで昔から悩んだり苦しんだりしてきました。今は実家を出ているのでその時ほどではありませんが、実家にいた頃は本当にきつかったです。「母親と一緒に暮らすのが無理です」という理由で心療内科に行ってみようかと本気で思うくらいきつかった時がありました。

  • ニュースを見なくてもそれほど問題はない

    昔からそれほど熱心に見ていたわけではありませんが、ニュースというものを何年か前までは毎日チェックしていた気がします。

  • 何に時間を使うか

    働き始めてから2週間が経ちました。何をしていても時間はあっという間に過ぎていくものですが、働いているとなおのこと早いような気がします。

  • 過去から繋がりまた働く

    明日からまた働くことになりました。派遣です。

  • 眠れないなら寝なくていいのかもしれない

    先日、久しぶりに眠れない夜がありました。仕事に行けない出社拒否状態になって間もない頃は眠れないことが多かったのですが、それとは少し違う感じの眠れなさでした。

  • 暑いだけの夏

    やる気が出ません。メンタルの調子も絶好調ではまったくないですが、ニュースを見ないようにしたり色々な情報を避けることで少しは安定している気がします。今やる気が出ないのは多分暑いせいだと思います。

  • YouTubeがしんどい

    YouTubeをよく見ています。実家を出て一人暮らしを始めた頃はテレビがなかったので(今はあります)ネットばかりの日々でした。それが当たり前になって、今でもネットがメインの生活を送っています。

  • スポーツを見ても感動しない(私の場合)

    まだ真っ最中ですが、オリンピックは開会式だけ見て競技は一切見ていません。元々スポーツ観戦に全く興味がないというのも大きいですが、今年は特に色々としんどいな…と感じています。

  • みんな「孤独死」なのでは?

    人間はみんな死ぬ時はたった一人だと私は思っています。傍らに大切な人がいようがいまいが、場所がどこであろうが、死にゆく時はみんな一人なんだと。

  • 働きながら仕事を探すのは難しい

    就職先が決まっていないと辞められない。これ、しんどい考え方だと思います。

  • 過去は消えない

    ニュースを見ると元気がなくなることが多いので、ここ数年はできるだけ見ないようにしているのですが、それでもオリンピックがドタバタしているのは知っています。

  • 2週間待った結果

    職場見学を終えて結果を待っていた派遣求人、結局駄目でした。他社から応募してきた人で決まったそうです。

  • オンラインサロンには怪しさしか感じない

    他の人が書いたブログを読むことがたまにありますが、何日か前(あえてぼかして書いています)新着記事で一番上にあったものをクリックしてみると、オンラインサロンに入会したよという内容の記事でした。

  • 心療内科に行ってから一か月が経ちました

    気付いたら7月ももう少しで半分になるところまで来ていました。すっかり夏が来たような暑さで既にきついのですが、夏が過ぎれば一番好きな季節秋が来るので、少しだけ頑張ろうと思います。

  • 祖母と母と私

    少し前、祖母の誕生日でした。 母方の祖母は94歳になりました。とてもその年齢とは思えないくらい若く見える容姿をしていて、老人特有の(?)頑固さや聞き分けの悪さのようなものはありますが認知症ではなく、とてもはっきりとした自分の意見を持ち、受け答えもしっかりしています。 そんな祖母ですが今は介護施設で暮らしています。コロナの影響で私もしばらく会うことはできていません。 しかし私の母は週に何度か施設へ行って必要な荷物やら何やらを持っていったりしています。面会は禁止されているので会うといっても窓越しガラス越しです。 母は昔から祖母とよく電話で会話をしていました。おそらく今も2~3日に一度は話しているの…

  • 過度な自虐は自分も他人も傷つける

    「無職な自分は駄目人間だ」「仕事が続かない自分は社会不適合者だ」「○○な自分は××だ~」 こうして自分を責め続ける人がいます。波があるようで、今はそこまで自分を責める気持ちはありませんが、私もそういう時がたくさんありました。

  • 選挙カー走る昼

    選挙の投票日が近付いているので、日中家にいると選挙カーの音が聞こえてきます。なかなかにうるさいです。

  • 合否の結果は早い方が良いか遅い方が良いか

    派遣に限らず新卒や中途も含めて、就職活動や転職活動で面接を受けた場合、駄目だった時の結果をもらえるのは早い方が良いか遅い方が良いか、どっちが良いかなぁ…ということをぼんやり考えました。

  • どこもかしこも「数」ばかり

    そんなに「数」って大事なのでしょうか。数の価値が私にはいまいちよくわかりません。

  • 好きだった飲食店

    先日、1年ぶり…いやもっと経っている気がしますが、久しぶりに好きな飲食店に行ってきました。頻繁にお店の前を通るような場所でもないのでここ2年くらいどうしていたかはわからないのですが、ついこの前までの緊急事態宣言中は閉まっていたみたいです。

  • 自分のためにブログ書いてます

    みんながみんな「誰かのために」文章を書かなくてもいいと私は思います。もっと気楽に適当にやっても良いのではないかと。

  • 親から送られてきたものを捨てました

    私の母親は昔からは過干渉と過保護というダブルパンチで、私は若い頃から非常にたくさんの嫌な思いをしてきました。

  • 世の中の転職ブログは元気な人向けが多いと思う

    転職系のブログ、たくさんあります。 それらのブログには退職から転職に向けてノウハウが書いてあったり、心構えが書いてあったりします。でも、これらのブログって元気な人(メンタルがある程度健康な人)に向けて書かれているんだろうなぁ、と思いました。

  • 放っておくと半日寝る

    ここ最近の生活リズムは本当にひどくて、深夜3時くらいに寝てお昼過ぎに起きる、というのがパターン化してきています。パターン化しているのである意味規則正しいのでは?なんて思うこともありますが、規則正しいというのはそういうことではない気がします。

  • オリンピック関連の派遣求人の案内が来た

    少し前の話ですが、昨年まで利用していてまだ登録している派遣会社から、派遣求人の案内メールが来ました。 見てみると明らかにオリンピック関連の求人でした。大会に直接関わるわけではなさそうですが、関連イベントの受付だったり案内だったり、そんな感じの仕事内容でした。

  • 自分がHSPだという確固たる証拠はない

    一部しか見ずに全体を語るようなことはしない方が良いと思うのですが雑感として、自らのことをHSPと名乗る人もすごく多いなと思っています。SNSのプロフィール欄に書いている人も多いです。

  • 続く場所と続かない場所

    私はここ数年、出社拒否(仕事に行けない)→退職、という流れで辞めるというパターンを繰り返しているのですが、どうしてこんなにストレスに弱くなってしまったんだろうと悩むことがあります。メンタルがやられている時は特にこんなことばかり考えてしまって負のループに入ることも…。

  • 「選ばなければ仕事はある」への違和感

    仕事を探しているとたまに目に付くこれ。 「選ばなければ仕事はある」 見るたびに疑問符が浮かんできます。言葉をそのまま受け取るとおっしゃる通りな内容なのですが、仕事を探している人に対して言うことか?と思います。

  • 心療内科に行ってきました

    心療内科に行ってきました。予約したのは2週間ほど前だったのですが、早く行きたいと思っていたのでやっと行けた、という気持ちでした。

  • 怒りの感情が沸いてこないのは良いことかもしれない

    メンタルの元気がない時、「楽しい」や「嬉しい」といったプラスの感情がどこか遠くへ行っているような感覚になることがあります。趣味をやっていても楽しいというより「無」になっているような感覚です。 しかし、それと同時に「イライラする」「腹が立つ」といったマイナスの感情もほとんど沸いてこない、ということに最近気付きました。 こういう状態を全部ひっくるめて無気力と言うのかもしれませんが、そんなに悪いことばかりではないのかもしれません。 喜びの感情が乏しくなっていることは寂しいですが、怒りの感情も乏しくなってくれるのは私としてはありがたいです。イライラするというのはそれだけでストレスになるからです。 メン…

  • 5年後に自分がどうなっていたいかなんてわからない

    未来は未定です。未来がわかる人間はいません。それでも人間は未来について考えます。 目標をたてると良い、とよく聞きます。勉強でも仕事でも、これまでの人生の中で一度はそう言われたことが誰しもあるのではないでしょうか。

  • 元気な時は元気

    最近は元気がないことが多いですが24時間ずっと沈んでいるということはありません。 元気な時もあって、料理をしたり掃除をしたり…テキパキ動けているかはわかりませんがそれなりに動いていることも多いです。自分の好きなこと(趣味)もモノによっては楽しんでいます。外にも出られます。

  • 心療内科初診までの期間がしんどい

    近々心療内科に行くことが決まっている私ですが、早くても2週間後の予約しか取れませんでした。 私が行く予定の心療内科は、2度目以降の予約はネットでできるようですが、初診だけは電話連絡をするというやり方でした。

  • 出社拒否になった仕事に共通点があるか考えてみました

    私はこれまでの人生の中で何度も転職を繰り返してきました。今数えると気分が沈みそうなので数えませんが、世間的に見てもかなり多い方だと思います。

  • 成功者のブログを読むと気が沈む、そんな時は読まない

    昔は駄目だったけど今は人生上手くいってます系のブログは一定数あって、ハウツーのような内容(〇〇をしたら上手くいったというようなアレ)もたくさん書かれいます。 こういうブログ、自分が元気な時はへ~そうなんだ~で終わるのですが、元気がない時に見ると異様に落ち込みます。

  • 本当に人と接するのが苦手なのか

    私は人と接するのが苦手です。という人はたくさんいる気がします。かくいう自分もそうだと思っていたのですが、よく考えてみるともしかしたら一概にそうは言いきれないのかも、と思いました。

  • ツイッターを少し休む

    ここ数年、それまで感じたことのない感覚を覚えることが増えた気がします。 多分これがSNS疲れというやつなんだろうなと思います。

  • 「最近の若者は~」と言い出したら終わりだと思う

    私がその言葉通り若者だった時からある言い方ですが、これを口に出した瞬間自分はそちら側でなくなるんですよね。いつまでも若者側でいたいということではないのですが、これを使いたがる人はやっぱり若者ではないと思うんです。

  • 心療内科に行こうと思う理由

    人生二度目の心療内科。前回は5年くらい前になるでしょうか、その時は正社員として働いていました。入社して5か月ほど経った時に出社拒否状態になりました。 この時は突然出社できなくなったことに自分でもそこそこ大きなショックを受け、それまでの人生で初めてのことだったので、とにかくこれはやばい状態だと思いました。心療内科という存在は知っていたので一刻も早くそこに行けないとまずい、と思いました。

  • 病んでいる時ほど無駄にネットを見てしまう

    メンタルがやられている時ほどネットを見てしまうあの現象はなんなんですかね。普段からネットにはお世話になっていますが、そういうアレじゃなくて無駄に余計なことを調べてしまうというアレ。

  • HSPのことを繊細さんと呼ぶのが苦手

    私はHSPの人のことを「繊細さん」と呼称するのがどうにもむず痒くて苦手なんです。

  • 頑張っていないのに駄目になる

    私は真面目だとは思いますが責任感が強いかと言われるとそこまでではない気がします。そしてここが悩みどころなのですが、大して頑張っていないのにパワー切れになるんです。昔は頑張った末のパワー切れもありましたが、少なくともここ数年はとても頑張ったとは…。

  • どこの心療内科に行くか

    二週間後、人生二度目の心療内科に行くことになりました。4年か5年くらい前にも行ったことがあって、それが人生初の心療内科だったのですが、今回は別の医院に行くことにしました。

  • ブログを作ってみました

    色々とうまくいかないことが多いなと昔から思っていました。 何がどうなるわけでもないですが、文章として自分が考えていること(いたこと)を残してみるのも悪くないかも、と思いこのブログを作ってみました。 うまくいかないというのは人生というより仕事方面なので、そちら方面のことを書いてみたいと思っています。

ブログリーダー」を活用して、みそにさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みそにさん
ブログタイトル
人は人、自分は自分
フォロー
人は人、自分は自分

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用