searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yukkieさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
yukkieの子どもと一緒に学ぶ子育て
ブログURL
https://athena-englishschool.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
小学2年の算数少年と母の二人暮らしの日常を綴ります。 母は数年前まで約25年間中高生の英語指導を行い、現在はとある研究所で言語や人の動作の分析にたずさわっています。 日々の出来事、息子の算数話、勉強や塾のことなどを書いていきます。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2020/05/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、yukkieさんをフォローしませんか?

ハンドル名
yukkieさん
ブログタイトル
yukkieの子どもと一緒に学ぶ子育て
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
yukkieの子どもと一緒に学ぶ子育て

yukkieさんの新着記事

1件〜30件

  • [2021.7.22] 癇癪は自分で無意識に作り上げた枠のせい

    小2算数大好き息子について書いています。 今日も癇癪炸裂した息子。原因は算数の間違い。 (あー、なんか癇癪日記みたいになってますね…💧) 終業式の日にもらった夏休みのワーク2冊。当日、学童で全部仕上げてきました。答え合わせはおうちの人がするという決まりで、今日家事の合間に丸付けをしました。間違いがあったら言った方がいいのか、それとも放っておいた方がいいのか尋ねたら、言ってほしいとのこと。文章題で引き算するところを足し算していたので、「一つだけあったよ。ここだけやり直す?」 と聞くと、もうそれだけでイライラを顔ににじませて、私のところにやって来ました。既に雲行き怪しい。間違いあったら言ってほしい…

  • [2021.7.20] 夏休み!ためになる子供の暇つぶし2本目~理化学研究所 とびこめ!科学の夏~

    夏休みのオンラインイベントをもう1本紹介します。 理化学研究所 「とびこめ!科学の夏」 こちらは7/22(木祝)のイベントで、中高生向けです。日本が誇る世界一のスパコン「富岳」を開発した「計算科学研究センター」と、ライフサイエンス系の最先端をゆく「生命機能科学研究センター」が情報を配信。研究者を夢見る子供たちにぜひ!大人も十分に楽しめそうです。開催日: 2021年7月22日(木・祝) 時間: 10:00-16:30 対象: 中学生・高校生・高専生 開催形式: オンライン開催 www.kobe.riken.jp (HPから抜粋) 「当たり前だと思っていたことが変わってしまったこの一年。それは科学…

  • [2021.7.20] 夏休み!ためになる子供の暇つぶし~NTT キッズドリームオンライン2021~

    今日は終業式でした。夏休みが始まりますね。在宅を増やして、できるだけ子供と一緒に過ごしたい、でも仕事はしないといけないのでおとなしく過ごしてほしい。わがままな母の要望です。働いていなくても、夏休み中の子供の相手は大変。「ひまー!」「なんか面白いことないのー?」「次何したらいいー?」を少しでも解消するために、自宅から参加できるためになるオンラインイベントを一つ紹介します。 「NTT ドリームキッズ オンライン2021」 https://group.ntt/jp/kids/group.ntt 息子も学校から帰って早速やっていました。動画、クイズ、ゲーム、プログラミング体験など楽しいコンテンツがいっ…

  • [2021.7.19] 文科省のギフテッド支援について part3 ~有識者会議(第1回)会議資料~

    2021年7月14日に行われた、文部科学省「特定分野に特異な才能のある児童生徒に対する学校における指導・支援の在り方等に関する有識者会議(第1回)」の会議資料のリンクを貼っておきます。資料は1から5まであります。事前に用意されたものであり、会議の内容を事後にまとめた資料ではありません。※資料3~5が説明資料で、これを見れば検討されている内容の概要が分かります。 資料1 特定分野に特異な才能のある児童生徒に対する学校における指導・支援の在り方等に関する有識者会議 設置要綱 (PDF:111KB) PDF https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/2021…

  • [2021.7.17] 文科省のギフテッド支援について part2 ~ギフテッド児・2E児に対する小学校の対応の現状~

    幼稚園ではなかなか集団行動がうまくできなかった息子。 年中から幼稚園に通いましたが、みんなで一緒に歌を歌うとか、踊るとか、普通の子供は楽しんでやりそうなことをとても恥ずかしがりました。追いかけっこや鬼ごっこなど、友達が誘ってくれてもその中に混じることはほとんどありませんでした。幼稚園に入る前にパパを亡くしたので、母子ともに、…というか、私が先に精神に不調をきたし、その影響で息子も情緒不安定になり、ちょっとしたことでパニックを起こすようになりました。さらに年中の終わりごろ、私が働き始めて幼稚園に預けられる時間が長くなったために症状が悪化して、自傷行為(頭を叩く)が出た時期もありました。年長の夏ご…

  • [2021.7.13] 担任に塾を勧められたことと、文科省のギフテッド支援について

    先週、息子の個人懇談で担任の先生とお話してきました。学習面でも、生活面でも特に問題なく、平和に学校生活をエンジョイしているようです。実際私から見ても、普通に楽しそうに行っており、特に大きな問題もなさそうです。相変わらず自ら友達の輪に入っていくことはないようで、他人と積極的に社会的関係を築くことは苦手なのかもしれません。でも必要な時は集団の中でちゃんと自分の役目を果たしていて、協調性もあるようですし、休み時間一人でいることが多いらしいですが、淋しそうにしているわけでもなく、そういうのが気楽なのかもしれません。息子についてはたいして面白い話もなかったのですが、担任の先生が、息子に塾をお勧めしてくだ…

  • [2021.7.10] 息子、癇癪の理由を自ら語る

    算数大好き小2息子について書いています。でも今日は癇癪の話。 息子最大の困り事、それは癇癪です。 息子にとっても、私にとっても。今朝も、起きてリビングに来るなり癇癪を起し始めました。朝から歯医者の予約がありました。息子を起こして、私は先にキッチンへ。朝食を用意していたら、後からやってきて、リビングのいつも着替え置いてあるところに行って、グズグズ服を脱ぎながら癇癪を起しています。「もうサンドイッチできるよ。早く着替えてなー」 (別に怒っていません、フツーの言い方)それを聞いて、息子またイーッ!ってなってます。ハァ~、またか…💧 こちらの気分もどんよりします。私も夕べは寝るのが遅かったし、眠い。 …

  • [2021.7.8] 学校休んだ算数少年の一日

    算数大好き少年、小2息子について書いています。 息子、今日は朝から鼻水が少し出ていたので、念のため学校を欠席しました。本人はいたって元気で、コロナ禍でなければ何の躊躇もなく登校させるレベルです。今日は算数の授業が2回あったらしく、残念がっていました。私は出社しようと思っていましたが、在宅に切り替えました。算数少年は一日なにをして過ごしているのでしょう?実は母もよく把握しておりません。休日など一緒にいてても私も忙しいので、あまりすべての行動チェックしていませんから😅今日は仕事も平和だったし、ちょっと観察してみました。では、 算数少年の一日をUPしてみます! 7時半起床。私より先にリビングに行って…

  • [2021.7.7] 灘中学の入試科目に社会がない理由

    もしかしたらよく知られている話なのかもしれませんが、私は初耳だったので書くことにします。先日、息子が公開テストを受けに行ったとき、受験会場の塾で保護者説明会があったので出席しました。その時に先生が、灘中の受験科目に社会が含まれていない理由を話されていました。私もその事に関しては以前から不思議に思っていました。関東の中学入試はだいたい4教科です。一方関西では、灘中は社会なしの算国理の3教科。東大寺、西大和、洛南、星光、四天王寺などは、どこも社会は選択科目にされていて、算国理社の4教科か算国理の3教科かを選べるようになっています。社会って関西では軽視されてるの?と思っていました。が、実際はそうでは…

  • [2021.7.4] 教え子との再会7年振り

    今日は長らく会っていなかった私の教え子が自宅を訪ねてくれました。彼女は小学2年生から高校2年生の夏まで私がやっていた英語塾に通ってくれた生徒です。途中、私が勤務していた方の塾に移った期間があったり、私の出産のため高2から指導できなくなったりということもありましたが、通算約10年学習指導をさせてもらいました。私の塾は個別指導専門だったので、本人はもちろん、お母様ともとても親しくさせていただき、今でも実家に帰ると、近くで営んでおられるお花屋さんにふらっと立ち寄っておしゃべりします。彼女は、ハキハキしていて、明るくて、冷静な考え方をする女の子でした。勉強にかけては人の何倍も負けず嫌いで、その点は小2…

  • [2021.7.1] 予想以上に解説上手

    算数大好き小2息子について書いています。ごくごく最近になって、ようやく学校から家まで一人で帰れるようになった息子。これまでは私の通勤の都合もあり、登下校送り迎えをしていました。今日は自力で下校4回目。在宅勤務しながら、校門通過のお知らせメールが届き、もうそろそろ到着だなと待っていたところ、窓の外から鈴の音が。今日は玄関のカギを開けておいて、ピンポン鳴らした途端、扉を開けて「わっ!」とか言って驚かせてやろうと企んでいたら、扉を開けるなり「うわーーーーーーぁん!!!」大泣き😭💦 なに?なに?どうなった?お母さんまだ「わっ!」て言ってないで???家まであと100m程のところで派手に転んだらしく、両足…

  • [2021.6.30] 塾選びのヒント~何を判断材料にするか

    今日は6/30(水)。息子曰く、ロサンゼルスの日らしいです。 ろく、さん、ぜろ、すい→ろくさんぜろすぃ→ろぅさんぜるすぃ→ロサンゼルス、バンザーイ🙌 みたいな…、何かこんなん好きなんです、息子(笑) いつも算数大好き小2息子のことについて綴っていますが、今日は元塾講師の目から、塾選びのヒントについてお話しできることを書いてみたいと思います。 6月に立て続けに行われた、進学塾の全国テストの結果が返却されて、一喜一憂されている親御さんは多いと思います。そして、結果が良かった人も残念だった人も、これからのことを考えて入塾を検討されることが多いのではないでしょうか? 先日、四谷大塚の全国統一小学生テス…

  • [2021.6.28] テスト結果&感想 2021年6月 四谷大塚全国統一小学生テスト&日能研全国テスト(小2)

    算数大好き小2息子について書いています。 四谷大塚の全国統一小学生テストと日能研の全国テストの結果が揃いました。 日能研のテストについてあまり語っていませんでしたので、少し…。 日能研はテストの後、答案をスキャナで読み取って、原紙を返却してくれます。解答も配布されるので、テスト終了後すぐに自己採点できるようになっています。そしてなんと翌日にはネットで結果を見ることができてしまう超迅速対応です。結果を早く見たくてたまらなーい!という人たちにとっては嬉しいシステムですね。熱が冷めないうちに復習もできます。 ウチの場合は、一つでも間違いを見つけようものならまた癇癪を起こしてギャーギャーうるさいので、…

  • [2021.6.27] 2021年6月日能研全国テスト&中学受験のこと

    算数大好き少年、小学2年生の息子についていろいろと書いています。 6月20日は日能研の全国テストでした。 www.nichinoken.co.jp 四谷大塚の全国小学生統一テストを申し込んだ後、詳細について検索していたら、たまたま見つけた日能研の全国テスト。概要や問題例に目を通してみると、四谷のテストとは少し趣が違って、算数にも国語にも記述式の問題がいくつかあるのが目に留まりました。 スケジュールも空いているし、息子に尋ねてみると、受けたいというのでそのまま申し込みました。 息子の学習における弱点の一つは自己表現力です。理解力、思考力、語彙力などが高い割に、自己表現力が低くて、そのうち何か対策…

  • [2021.6.27] 2021年度 算数オリンピック キッズBEE結果

    算数大好き小2息子について書いています。 6月13日は算数オリンピックの地方大会でした。www.sansu-olympic.gr.jp 算数オリンピックは小・中学生を対象としていて、学年によって受けられるテストが異なります。 小2の息子は、小1から小3を対象とした”キッズBEE”を受けました。 低学年向けといえども、問題の難易度は非常に高いです。算数検定や、塾の公開テストなどとは一線を画していて、教科書的な知識をいくら頭に入れていても解けるような問題ではなく、高い思考力やひらめきが問われます。 今年のファイナル進出にできる基準は55点(100点満点)でした。息子は10点ほど足りませんでした。と…

  • [2021.6.23] 6月近況&YouTubeデビュー

    算数大好き小2息子について書いています。 が、私の話から。先々週からめちゃくちゃ仕事が忙しくなって、そこに学童の会長の仕事とか、空き家が1軒売れたのでその手続きとかが重なってずっとバタバタしていました。 その疲れがたまってきたのか、他に原因があるのか(加齢?更年期?)よくわかりませんが、このところなんだか体がだるくて、頭もボーっとして、思うように用事をサッサと片付けられません。「10年前、20年前ってこんなじゃなかったよな~」と若かりし頃を振り返った後、今度は、こんな調子で10年後は一体どうなるんだろうと恐ろしくなってます。 6月はイベント盛りだくさんだったのに、そんなこんなで更新もできず。書…

  • [2021.6.7] 四谷大塚 全国小学生統一テストを受けてきました

    小学2年生の算数大好き息子について書いています。 6/6(日)に四谷大塚の全国小学生統一テストを初めて受けてきました。 全国小学生統一テストは、四谷大塚が年2回行っている無料の公開テストです。 公式HPには、「昨年11月は全国152,622人が挑戦しました」と謳っています。調べたところ、昨年令和2年度の全国の小学生児童数は6,368,550人だったので、全体の約2.3%、100人に2.3人が受けているということですね。 四谷大塚の教室以外でも、会場になっている塾がたくさんあって、地方でも受けやすそうです。 www.yotsuyaotsuka.com 2年生は国語と算数の2教科。それぞれ30分、…

  • [2021.5.23] 心も晴れた週末

    昨日、外出先で良いことがありました。不動産屋で、もしかしたら空き家がうまく処分できるかもしれないという話が持ち上がってきたことと、美容院に行って10年振りにヘアスタイルを変えたら、それがバッチリ似合っていて、若返ったこと(あくまでも自己評価 笑)。 その帰り道にとっても綺麗な虹を見ました。何だか久しぶりに晴れ晴れした気分になりました。夫が亡くなって以来、一番心が軽く感じた日のような気がします。 (見事な半円の虹でしたが、スマホでは全体を撮影できなくて残念) そして、今日は梅雨の晴れ間。このお天気を逃す手はないと、息子とまたいつもの公園に行って来ました。ラジコン、縄跳び、サッカーボールといつもの…

  • [2021.5.14] 算数脳~息子流(3)ボーっとしているのかいないのか

    算数大好き少年、小2息子のことについて書いています。 たまに、お気に入りのパーソナルチェアにダレた格好で座り、宙を見つめながらボーっとしている息子。 それを見た私は、ヒマならお手伝いでもしてもらおうと思って声をかけます。 「ちょっとだけお手伝いしてくれへん?」 「ちょっと手伝って~」 「聞こえてる?お手伝いしてよ~!」 息子は無反応。こちらは意地になって反応を求めます。 「おーーい!聞こえてないの?返事ぐらいしてよ!」 「お、て、つ、だ、い!」 すると息子が、 「ア"ーーー!もう分かんなくなったやんかぁ!💢 うわぁーーん!最初からやり直しやぁ(泣きべそ)」 スイッチ切れてたのでも、思考停止して…

  • [2021.5.10] 筆箱から鉛筆が消える話

    少し前の話です。 ある日、息子の筆箱を覗くと鉛筆が1本足りません。 別の日には、鉛筆が2本足りません。 また別の日は、鉛筆は戻っているけど、赤鉛筆がありません。 ちょくちょくこんなことがあって、その度に「なんでないの?」と聞くと、「Mちゃんが貸してって言うから貸した」と答えます。 「なんで返してもらってないの?」と聞くと、「……。」 また別の日には、消ゴムの紙のケースだけが消えていることがありました。息子が気に入って選んだキラキラ光る紙ケースでした。 なんで消ゴムじゃなくて紙ケース?(笑) 消ゴムケースをわざわざ外して渡すところを想像したら笑えます。 他の子には借りずに、息子にだけ貸してと言い…

  • [2021.5.9] 連休最終日の良い出来事

    今日は私の11連休最後の日。いい天気だし、家に居てるのももったいないので、息子と松葉杖をつきながら公園遊びに行ってきました。サッカーボールとラジコンとなわとびを持って。 コロナで公園の資料館や駐車場も閉鎖されていて、近隣の人しか来られないので人がほとんどいない。車も入ってこないので、公園内の道路や駐車場でラジコンもボール蹴りもやり放題! いつもは私からあまり離れない息子もラジコンを操縦しながら遠くに行って戻って来ません…。足痛くて追いかけられないし、危なくもないから放っておきましたが。 (↓一応息子も写っていますがほとんど見えない) 風は強かったけど、青空に緑に鳥の声、とっても気持ちよかったで…

  • [2021.5.6] 負傷。左足でよかった…(涙)

    今日は算数話ではありません。母が負傷したトホホな話です。ご興味なければスルーしてくださいね! 朝から、息子が学校に行っている間に、空き家になっている実家の片付けに行ってきました。 6年前に父が亡くなって住む者がいなくなった実家。もう古くて買い手もつかないし、貸すのは管理が大変だし、解体しようかと思って解体費用の見積りを出してもらったら450万円という驚愕の値段!最近不動産屋に相談して、さすがにそれは足元見られていると言われて、今処分方法を模索中です。 今よく耳にする空き家問題。皆さんどうしてるんでしょうね。(どうしようもないから問題になっているのか) まぁどのみち、家財は処分して何もない状態に…

  • [2021.5.1] 小1で解いた算数問題1万問?!

    算数大好き小学2年生の息子について書いています。 ゴールデンウィークが始まった!と思ったらもう3日目が終わろうとしています。私は有給休暇が取れて11連休ですが、ボーっとしていても、バタバタしていても大型連休というのはあっという間に終わるもの。したい事も、しないといけない事もたくさんあるので、時間を無駄に過ごしてしまわないように気を付けます。でも朝はゆっくり寝させてもらお~っと♪ 昨日は息子の本棚を整理しました。要らなくなった本や問題集など結構あったのですが、段ボール箱に入れる前に昨年度1年生の間にどれだけ問題集をやったんだろうかと思って、集めてみました。 こうやって並べてみると結構やってるなぁ…

  •  [2021.4.19] 小2にして4人目の担任の先生

    算数大好き小2息子について書いています。 2年生になって、新しい担任の先生や新しい友達と出会い、少しずつ少し慣れてきて楽しそうに登校しています。 コロナで学校行事もほとんどないし、ママ友との交流もないし、母としては子供の学校での様子が見えにくくて困ります。昨年度はPTAで学級委員をしていたので、それが唯一の学校とのパイプでしたが、これがなければ本当に何もわからない一年だったと思います。 いろいろと分からないだらけの中でも気になるのは担任の先生のこと。 どんな先生かな?先生はうちの子のことをちゃんと見てくれているのかな?困ったとき気づいてくれてるのかな?などと不安に思ってしまいます。 ほとんど直…

  • [2021.4.4] 算数検定6級 成績と評価

    算数大好き小1(新小2)息子について書いています。 先日受けた算数検定6級(小5~6レベル)の合格は既にWebで確認していましたが、昨日郵送で合格証と成績が届きました。 実際に合格証を手にすると改めて嬉しいようで、ピョンピョン跳び跳ねて喜んでいました。 同封されていた成績と評価を見ると、30点中29.5点でした。0.5点分の部分点は、記号を2つ選択するところを1つしか書いてなかったようです。それでもちゃんと部分点をくれるんですね。 コメントに「小学6年生までの範囲を十分に理解しています」と書かれてありました。 満点に近く、よくがんばったなと思いながらも、これから学校での算数の授業に物足りなさを…

  • [2021.4.3] 車で母子二人旅~山陽方面1000キロ走行

    旅行記①がなぜか消えてしまいました(涙)操作ミスかな…💧 自分用の記録としても残しておくためにも書きます。ブログのテーマからは外れますのでご興味ない方はスルーでお願いします。 5日間の旅から本日未明に帰宅。コロナもまた増えてきているし、公共交通機関をほとんど使わず、車でできるだけ人の少ない場所や時間帯を選んで旅しました。 姫路 ー 岡山(倉敷、水島) ー 広島(宮島、広島市内、呉、野呂山、尾道) 走行距離、1000キロ弱。 今回は行き先を決めない旅でした。行程を決めたり、ホテルを予約していくと、どうしてもそれに縛られてしまって予定に合わせるために慌ただしくなります。特にコロナのせいで何かと予定…

  • [2021.3.30] 母子二人 放浪の旅~第②日目 倉敷

    旅行記です。 昨日から倉敷に来ています。 朝起きたらすぐ、ボサボサ頭のまま算数の問題集を真剣に解いていました。旅行に来てまで、何たる算数愛…(笑) 息子がホテルを気に入って、もう一泊したいと言いました。それなら朝から荷物をまとめなくていいし、私もバタバタと家を出てきて、運転疲れもあり、ゆっくり過ごせるのはありがたいので賛成して、部屋を予約しました。 朝から美観地区を散策。 観光客は少なく、人との距離を不安に思うことはほとんどありませんでした。 ↓ガラガラのアイビースクエア 大原美術館に行きたいと思ったのですが、まだ小1連れは厳しいかなと思いながら、絵がたくさんあるところだけど入る?と聞いてみた…

  • [2021.3.29] 母子二人 放浪の旅~第①日目

    今日は算数のお話はお休みです。 息子の春休みに合わせて、仕事の休みが取れたので基連休です。 今朝から6日間ですが息子と二人、車で放浪の旅に出ました。出発前に挙げた旅の候補地がまだ決まっておりません、鳥取砂丘、広島の厳島神社、金沢の二十一世紀美術館、淡路島、四国など考えていました、方向に統一性が全くない。 仕事が忙しく、直前の土日も溜まった家事や用事でバタバタして、旅行のことは何も調べられず、結局出発の朝になっても行き先を決めていないという有り様で…。とりあえず着替えだけスーツケースに詰めて、スマホさえあればなんとでもなると出発しました。車に乗るまで鳥取砂丘と金沢と、もう一つちょこっと頭の片隅に…

  • [2021.3.25] 小1最後の算数検定6級

    算数大好き、小1息子について書いています。 3月6日に受けた算数検定6級の合否がweb上で発表されました。合格でした。 本人も喜んでいます。小躍りしていました(笑) 小1の間に8級、7級とクリアし、あとは6級(6年レベル)まで合格することができたら順調だなと思っていたので良かったです。 次の5級は中1の範囲。ここからは算数ではなくて、数学になってきます。現時点の印象としては、少し問題に慣れて解き方を確認すれば合格できそうな感じなので、4月実施分を申し込むかどうか少し迷っていました。 が、結局は申し込みませんでした。 息子と相談して、先に一度小学校のおさらいをきちんとやってから受けることにしまし…

  • [2021.3.16] 算数脳~息子流(2) ワイルドな学習法

    息子を見ていて算数脳だなと感じることの一つに、算数を学習していく過程があります。 一般的な学習は次のような段階を踏むと思います。 ①まず簡単な例題などで内容を理解する(インプット) ②それを真似て解く(アウトプット) ③レベルを上げながら問題を解いていき、分からないところは立ち止まって理解する(インプット&アウトプット) ④どんな問題でも解けるようになる(アウトプット) 1つの単元を制覇するまでには、さまざまなレベルや出題パターンの異なる問題を反復練習しながら、インプットとアウトプットを繰り返し、理解を深めていきます。もうインプットすることはない、というところまで行き着いたら、その単元を完全制…

カテゴリー一覧
商用