プロフィールPROFILE

woodyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
GREENWOODWORK LIFE
ブログURL
https://greenwoody.hatenablog.com/
ブログ紹介文
グリーンウッドワーク初心者の私ウッディーのブログです。 GREENWOODWORKで作ったスプーンやいすなど、作り方とともに紹介していきます。まだまだ初心者ですので製作に関して困ったことや道具についても合わせて紹介していきます。
更新頻度(1年)

20回 / 29日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2019/12/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、woodyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
woodyさん
ブログタイトル
GREENWOODWORK LIFE
更新頻度
20回 / 29日(平均4.8回/週)
読者になる
GREENWOODWORK LIFE

woodyさんの新着記事

1件〜30件

  • 日用品を作る⑤ スパイスボトル その2

    今日は、底板と蓋を取り付けていきます。 まずは底板から。2mmほど段かきをします。 底板に形を写し取り、切り取ってはめ込みます。 今度は蓋を作っていきます。本では蓋は違う色の木を使っていましたが手持ちにないので同じ木を使っていきます。中側と外側を写し取って切っていきます。 のこぎりで内側の線まで削りますが、調子に乗って深く削りすぎました。あとはナイフで消すり落としていきます。 蓋がしっかり閉まることを確認して、適当な長さでのこぎりで切り落としました。 あとは段差がなくなるようにナイフで削っていきます。 最後に6m径のドリルで穴をあけ、 ピンを差し込んで出来上がりです。 次回は「削り馬」を作りま…

  • 日用品を作る⑤ スパイスボトル その1

    今日は「スパイスボトル」を作ります。 5センチ角に切り出します。なんとかぎりぎり取れました。 丸太は10㎝ぐらいです。 なんか中央の割れ目が気になります。 20mm径のドリルがないので15mm径で穴をあけました。 ナイフは入るので何とかできそうです。 まわりを斧で削って、中をナイフで削っていきます。 意外とくりぬきはすばやくできました。 次回は底板と蓋を作ります。

  • 豆柴こまchan@こまチャンネル3「お薬 大好き」

    豆柴こまchan@こまチャンネル3「こまちゃん お薬ですよ」 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」の マスコット 豆柴こまちゃんの動画です。 こまちゃんもどうぞよろしくお願いします。 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」では、 北海道の釣りやアウトドアなどについても発信しています。 興味のある方は右側のリンクからどうぞお越しください。

  • 日用品を作る④ 箸箱

    本日は箸箱を作ります。 船の形に仕上げていきます。 いつのもの薪割りの写真からではなくこちらから・・・ 今まで割った残りを使います。そのため正方形は取れませんでした。 材料不足のため節約です。 皮を削るとこんな感じ ノミとトンカチで四角の中を掘っていきます。 見て!見て!クランプのロゴ。(さりげなーく自慢してます。) どうやっても中がけば立ってしまうんです。どうすればいいんでしょうね。乾燥してからまた削ります。 中ほどに箸が落ちないように木を差し込む溝を切りました。 まわりを船のようにナイフで削って完成です。 さて次回は・・・「スパイスボトル」です。

  • 日用品を作る③ 豆皿

    スプーンノミ 届きましたよ~。 確かに削りやすいのですが、技術が追い付かず思っていたほどきれいには仕上がりませんでした。 そこで、口に当たるところは紙やすりで仕上げました。 では、折角の3連休。どんどん作っていきましょう! 今日は「豆皿」を作ります。本当ならもう少し大きい皿を作りたいのですが、もう短い丸太しか残っていません。 札幌近郊にお住まいの方、生木の入手方法教えてくださーい!お願いします。 (いつもこの画像いるかなあ) ということで本に載っているよりもさらに小さい豆皿を作っていきます。 今日はどんどん行っちゃいましょう!まわりも削って・・ なんかもうできちゃいました。 さて次回は・・・「…

  • 豆柴こまchanの「こまチャンネル」その2

    豆柴こまchan@こまチャンネル2「シルエット散歩」 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」の マスコット 豆柴こまちゃんの動画です。 こまちゃんもどうぞよろしくお願いします。 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」では、 北海道の釣りやアウトドアなどについても発信しています。 興味のある方は右側のリンクからどうぞお越しください。 greenwoody.hatenablog.com

  • 人間ドッグ

    今日は朝から人間ドックに行ってきました。 予約時間が8時30分だったので 「いつもよりは寝ていられるぜい!」 という安心感からか目覚まし時計をかけ忘れ、朝寝坊をしてしまいました。 健診センターは札幌駅構内のビルにあるのでとても便利です。 多少遅れてしまったけれど、受付の方に 「お客様 9時のご予約となっておりますので お呼びしますのでおかけになってお待ちください。」 「・・・」 なんか損したような、得したような・・・ 健診の人が少なかったのか9時前には呼び出され、12時前に健診終了となりました。 ここの健診センターでは、札幌大丸での食事券がついているので、 迷わず8Fのとんかつ屋さんへ直行! …

  • 丸のみ・・・こまちゃんも

    次は「豆皿」を作るつもりでしたが、まだ、「丸のみ」を準備していませんでした。 ということで、私の教科書「生木で暮らしの道具を作る グリーンウッドワーク」(久津輪 雅著)を頼りにこの本と同じ「丸のみ」をとページを開くと なんということでしょう! さすが! 商品名が出ていました。 「スプーンノミ・刃幅18mm」木工道具店。 よし、ここまでくれば楽勝! ・・・が・・・〇マゾンや〇天ショップで調べてみても同じものが出てきません。 (自分の探し方がわるいのかもしれませんが・・・) 今更ながら悔やまれる木工工務店・・・実名出しといて~。 しかし、ここであきらめてはいけない。 スプーンノミという商品名が記載…

  • 豆柴こまchanの「こまチャンネル」その1

    豆柴こまchan@こまチャンネル1「ねるの?ねないの?」 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」の マスコット 豆柴こまちゃんの動画です。 こまちゃんもどうぞよろしくお願いします。 ホームページ版 「GREENWOODWORK LIFE 」では、 北海道の釣りやアウトドアなどについても発信しています。 興味のある方は右側のリンクからどうぞお越しください。 greenwoody.hatenablog.com

  • 日用品を作る② スプーンその3

    今日はスプーンの仕上げです。 イメージではこんな形になるよう今日もがんばります。 もう少し粗削りすればよかったかな。横から見るとまだ太いですね。 スプーンのすくう方だとあの短いモーラナイフ120の方がやりやすいかな。 そして仕上がったのが上の写真。また、実際に使いながら修正していきたいと思います。匙の中はまだざらついています。あのフックナイフは粗削りは何とか仕事ができるんですが、仕上げはどうしてもざらついてしまいます。ということで丸のみをポチっとすることにしました。 一応これでスプーンは仕上がりとします。 次回は豆皿です。

  • 日用品を作る② スプーン その2

    ここからスタートです。 今日は、変な形をした こやつの初登場! モーラナイフ162 これには本当にびっくりです!なんと刃が左右と上の三面もついていいるんです。 おう、それはお得な!・・・ って そうではない! 初心者にはちょっと危険すぎました。 本では親指と人差し指を合わせるようにして削る「親指際削り」でと書いているのですが硬くて全く削れません。どのように刃を当てていいかもわかりません。 下の写真ではスイスイと削れているように思われますが、「親指際削り」はあきらめ、両手に革手を装着しガシガシと何とか削り終えてからの下の写真となっています。 そして 作業を終え、手袋を見るとナイフで切った後がたく…

  • 日用品を作る② スプーン

    お正月も3日目 皆さんいかがお過ごしですか 今日からはスプーンづくりに取りかかります。 今日の材料はいつものこの木 案の定 割れず、レンガ用タガネ登場 それでも割れず、レンガ用タガネ2号登場 やっと割れました。 皮をはぐと とてもいい感じ。いつも文句言ってごめんね。 下書きを描いて削っていきます。 お次はサイドに下書きをして削っていきます。 ここまではすべて斧で削りました。 さあ次からはフックナイフの登場です。

  • 日用品を作る ①箸 その3

    みなさん初夢は見れましたか。 今日もお箸づくりの続きです。 角材を作るのに中心部を削り過ぎました。 その分ちょっと時間がかかってしまいました。 昨日に引き続き、今日も親指を切ってしまいました。 本では鉄棒を握るように親指もナイフの柄に巻きつけるように持っていたのですが、 上の写真のように親指を刃の裏に当てると力強く切れるので削っていたら、やってしまいました。ナイフではなく、角材を引っ張った時に角材の角で切ってしまいました。 やはり基本通りやらないとケガをしますね。 そうこうしているうちにだいぶ細くなってきました。 そして、完成しました。 さっきこのお箸を使ったときにかなりの違和感がありました。…

  • 日用品を作る ①箸 その2

    あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 こちら北海道は昨日から荒れるという天気予報でしたが、札幌では太陽も見れて静かな一日でした。 さて、昨日は初めての薪割とナイフの使い方に悪戦苦闘しましたが 今日はどうなることでしょう。 まあ、昨日のことは昨日ということで、途中まで作った箸もすぐにあきらめ、もう一度やり直すことにしました。 丸太を4等分したら本では、斧ではなくナイフで割ってました。しかしながらナイフではなかなか割れないので斧でガンガンと割ってみました。やってわかったことは 「斧で割るとスパっと2分の一にならず、もう一方のほうがぐんにゃり曲がってしまう。」ということ…

  • 日用品を作る ①箸

    今年も今日で終わりですね。 ですが今の私、年末・お正月とは無縁です。 グリーンウッドワークという沼にどっぷりと引きずり込まれています。 ただ、紅白までには沼から這い上がってきたいと思います。 今日は 「日用品を作る ①箸」に挑戦です。 本日使うのもこちらの木 ちょっと乾燥が進んでいます。 夢中になって写真を取り忘れましたが、この半分に割るまでが一苦労。本には斧と木槌でパカッてな感じでしたが、全く歯が立たず、くさびの代わりにレンガを割るタガネを金づちで打ち付け、やっと割れてこの状態。 しかも節が膝小僧のようにくっついてます そしてストレートナイフで削ってこの状態。1センチ角の角材を作るにはまだま…

  • 木槌

    いよいよ GREENWOODWORK LIFE の 始まりです! 作るのは 「木槌」 材料はこちら これってなんという木でしょうか? 大きな節もあるし、上から見るとかなり扁平しているなあ。木槌に向いてないような・・・ まあ木にしないで はじめましょう! それでは最初の一振り えい! めっちゃ怖いです! 皆さん素手でやってらしたけど怖すぎます。すんごい切れ味です! 安全第一 すぐに皮手袋装着。斧を持つ方の手袋は手袋が伸びず突っぱねるので途中ではずしました。 では、引き続き・・・えい!えい!えい! あれ?なんかおかしい・・・。 生木ってこんなに硬かったけ。この木はちょうど1年前にいただいたものだけ…

  • まだとりかかれない

    まだ、準備が。 さて取りかかろうにも台がない。写真では皆さん腰の高さまでであろうかという丸太で作業していらっしゃる。丸太ってどこで手に入れるんでしょうね。 どうにかせねば。座面がはがれた丸椅子に板を加工して取り付けてみるか? + そして、これが完成品 ん~。なんて糸のこの使い方が上手なんでしょう? この凸凹が本物の丸太を再現しています??? あともう一つ足りないものが。 木槌。 これは売っているけど、何とか作れそうだ。 ということで・・・作品第1号は「木槌」になりそうです。 にほんブログ村 木材加工(木工)ランキング

  • 道具紹介

    最初に手にしたマックス・ベインブリッジ氏の本には7つの道具が紹介されている。 1.電動ドリル 2.ジグソー 3.丸のみ 4.モーラ社製ストレートナイフ「ウッドカービング120」 5.モーラ社製ストレートナイフ「ウッドカービング162」 6.日本製のこやすり 7.斧 なぜか4、5のカービングナイフだけが具体的にメーカーまで紹介されている。 スウェーデン・モーラ社・・・調べてみるとナイフ業界ではとっても有名なのですね。100年以上続く老舗のようだ。ここは迷わずモーラ社製をネットで注文! 1と2は家にあるものを使うことにした。 丸のみはウッドカービング162だけでもできそうなので作ってみてから考える…

  • きっかけは

    きっかけは、この本 「キッチン小物 食器」マックス・ベインブリッジ著 ネットでたまたま見つけ、購入した本 日本語で書かれたグリーンウッドワーク入門書。 見つけました。やりました。 そして、工具を揃え、「さあ、いよいよ始めるか!」と意気込んだその時・・・ え!本当に!・・・で、でました!ついに出ました!やりました! これから「グリーンウッドワークのバイブル」といわれるであろうこの本が。 久津輪 雅先生による 「生木で暮らしの道具を作る グリーンウッドワーク」 いつの日か日本でもこんな本が出てくれることを願っていたのですが・・・ 日本でグリーンウッドワークを広めた第一人者の久津輪 雅先生ご本人監修…

  • はじめまして

    グリーンウッドワーク 最近アウトドア雑誌でよく見かけるこの言葉 伐採した木材(greenwood:生木)を乾燥させずに手道具で割ったり削ったりして暮らしで使う道具を作る木工 この木工に興味を持ったgreenwoodwork初心者、私ウッディーの作品作りやクラフト情報をお届けします にほんブログ村 木材加工(木工)ランキング

カテゴリー一覧
商用