nobcha23のABブログ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
nobchaさん
ブログタイトル
nobcha23のABブログ
ブログURL
https://nobcha23.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
エアバンドレシーバーキットの組み立て、改造を手掛けます
自由文
-
更新頻度(1年)

10回 / 84日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/20

nobchaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,695サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,915サイト
航空・飛行機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 745サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,257サイト
技術・工学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 247サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,822サイト
ソフトウェア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,695サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,915サイト
航空・飛行機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 745サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,257サイト
技術・工学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 247サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,822サイト
ソフトウェア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,695サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,915サイト
航空・飛行機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 745サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,257サイト
技術・工学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 247サイト
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,822サイト
ソフトウェア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 552サイト

nobchaさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nobchaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nobchaさん
ブログタイトル
nobcha23のABブログ
更新頻度
10回 / 84日(平均0.8回/週)
読者になる
nobcha23のABブログ
  • もう一セットキットを買いました

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、中国産のエアバンドレシーバー回路部品キットを使って、もう少し改造なんぞをやってみたいと思います。なので、もう一セット分キットを買うことにしました。 アマゾンに注文しておよそ一週間たつと、中国郵便でやってきました。 今回のロットではフロントエンドの帯域フィルタが基板パターンコイルのものです。 キット付属の説明図の…

  • こんな感じで使ってます

    今までのところをまとめました。 エアバンドレシーバーのキットをamazonで買って組み立てました。 組み立て時のトラブルシューティングはこちらです。 はじめは受信周波数をeBAYで買ったデジタルカウンタで表示するようにしました。 ケースは標準のアルミケースをeBayで買いました。 次に局発を外部から入れることにして、デジタル制御発振器を作りました。 信号発生器も兼用して使っており、ケースに入れるまではとりあえず、以前作成したMC145163を使ったPLL式VFOを流用してワッチしています。 感度を上げるためにamazoneで買ったLNAをつなぎました。 こんな感じでワッチ運用 https://…

  • 自作LNA基板をもう一度確かめる

    SiGeのSGA6389Zという小電力パワーMMICのLNAですが、部品が悪いのか、実装が悪いのか利得が取れません。 100カタログではMHzぐらいだと15dB出るというのに、測ると10dBも行きません。 電源供給用の空芯コイルがダメ見たいなので、表面実装の0.1mHチップインダクタにしました。 さて、GugaSt4.0を使って帯域増幅特性を見てみます。 150MHzでの帯域通過特栽 今回はなかなか良い値です。カタログでは15.5dB出るとありますが、ざっと12dBぐらいあるので、基板実装での不整合、コネクタケーブル損失などあるので、よい値ではないでしょうか。 今回の目的は118-150MHz…

  • エアバンドレシーバーキットの外部局発にはちょっと不向きか

    エアバンドレシーバーのキットを組み立て、改造。nobcha23.hatenadiary.com 改造機の外部局発端子につないでみます。電源はUSBコネクタ供給です。とりあえずモバイルバッテリーにつなぎました。キー入力 1,2,8,8,0,0、OKとすると信号が出ます。 35MHz-4000MHz高周波信号発生源 ADF4351 VFO D6 V1.02 伊丹の大阪タワーをワッチするため、118.1MHz+10.7MHz=128.8MHzに設定します。 つないでみると、だめです、ピーピーとスプリアス波も受信しスケルチは開きっぱなしで、受信信号とビートが出たりします。 「35MHz-4000MHz…

  • テンキーを備えた高周波信号源の基板が中国から届きました

    ADF4351というアナログデバイス社が開発したPLL-VFOチップにAVRマイコンをつないで、テンキーを備えた高周波信号源の基板が中国から届きました。 基板の説明書は次です。AVRのプログラムを入手しました。追って中身を調べることにします。 今日のところはどうして動かすのかなどの味見です。 説明書の和約は次になります。―――――――――――――――――――――――――――――――35MHz-4000MHz高周波信号発生源 ADF4351 VFO D6 V1.02 仕様-供給電圧 DC4.5V-5.5V-待ち電流 25mA以下-動作時電流 150mA以下-出力インピーダンス 50Ω-出力周波数…

  • 空港基地局からの距離による減衰を知り、受信機感度から受信可能かを卓上計算してみた

    さて、航空無線のワッチをもう少し理論的に理解しようと思っています。 数字でとらえるとすると 送信ポイントと受信ポイント間での伝搬減衰を知ることが必要 となってきます。 日本の携帯電話基地局用アンテナのNTT系トップメーカーで ある日本電業工作のWEBにある計算サービスを参照してみました。 周波数は150MHz以上しか対象にしていないので、とりあえず150MHzで 計算数値にします。 我が家は伊丹空港からおよそ6km離れているので、133.53dB というおおよその伝搬減衰値が出ました。 総務省の航空局が設置する基地局無線機の送信出力は確か50W だったように思います。そして、伊丹空港には送信ア…

  • エアバンドレシーバー局発に使えそうな信号源がありました

    エアバンドのレシーバーキットをネタに組み立て、改造などを行っています。 このキット、もともと弱点は、ボリューム可変で不安定なバリキャップ局発と、 選択度が悪いIF、さらに感度も今一つかと思います。 局発についてはSi5351aを使って信号発生器と局発兼用の回路を作ってみまし たが、ちょっと一般キット愛好家には難易度が高いかと思います。 そこで出来合いの信号源がないかと前から探していましたが、ありました。 まだeBAYにしか現れていませんがもうすぐにAMAZONEにもでてくるでしょう。 どんなものかというと、説明は次になります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

  • 彫刻刀で削る基板 自作のLNA実験

    中国から買ったLNA基板ですが、見てみると簡単明快で自分でも作れそう感がでてきました。 そこで、以前に買ったMMICのMAR1など探し出し、昔秋月で買ったエポキシ両面生基板を取り出して、削って回路を作ることにしました。 基板には部品を表面実装するので、回路図というより実体はんだ付け図の方が必要です。 使用周波数帯は150MHzぐらいなので、ストリップラインのインピーダンスなど気にしなくてもよいのかもしれません。でもMMICが1GHz帯以上の帯域利得を持つので寄生発振などしてはまずいだろうと思い、買った基板を参考にパターンなどを削りました。 回路図、実態実装図、削った基板 まずはMAR-1を実装…

  • LNA基板30dBはちょっと過大だった

    先日紹介した中国からやってくる30dB利得のLNA基板ですが、ちょっと過大でしたね。 というのは、久しぶりにGigaStを試そうとV4.0で測定し判明しました。なれないもので、アンプ周波数特性を測るためのFLAT/HOLD/SINGLEテクニックを忘れてしまったので、TG裸とAMP入れた場合の特性をコピペで確認しました。 30dBアンプの特性をとってみた コネクタなどのロスもあるのですが、実際は150MHzぐらいで23-24dBぐらいでしょうか。 以前に一個100円ぐらいで買ったMMICがあるので、このAMP基板を真似して、次は基板を彫刻刀で削って作ってみることにします。 30dB GAIN …

  • GigaStV3.0がジャンク箱にありました

    無線家のみなさんならご存じのアマチュア向けスぺクトラムアナライザキットのGigaStですが、作者の青山さんのご事情でサイト更新が止まっています。再開を祈願します。 さて、当局の場合は最新ではないV4.0を時折実験に使っています。 そして今回ジャンク箱を整理していたら、もうひとつ前の作りかけのV3.0を発見しました。GigaStのサイトには最新V5.0と一つ前のV4.0なら、説明書やソフトがあるのですが、V3.0はあまりにも古いのか、もう記載されていません。 何とか説明書やソフトを探してみようと色々調査、そういえば昔々のデータをボランティアサイトがアーカイブしている話を思い出し、探してみました。…

  • ーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている 航空無線用受信機キットを組み立 て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして 受信周波数表示から、さらに一歩 進んでデジタル型局発の利用とそ のための局発外部入力改造、さらに感度アップを行います。ーーーーーーーーーーーーーーー さて、このブログで扱っているエアバンド受信機キットのルーツなのですが、ネットサーフィンしていたら行き当たりました。なんと www.tonyvanroon.com らしいです。 Back to Circuits pagePage Copyright c 1995 - Tony van Roon…

  • 組み立て調整マニュアル

    ーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている 航空無線用受信機キットを組み立 て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして 受信周波数表示から、さらに一歩 進んでデジタル型局発の利用とそ のための局発外部入力改造、さらに感度アップを行います。ーーーーーーーーーーーーーーー 英語版を参考にし、組み立て調整マニュアルを作ってみました。

  • 30dBアンプを追加  「エアバンドレシーバキットの組み立てと改造」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の利用とそのための局発外部入力改造、さらに感度アップを行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー この受信機キットですが、ちょっと感度が悪いように思います。簡単に感度を上げるには前段にプリアンプを追加すればいいはずです。アマゾンに800円ぐらいの手ごろな価格のLNAが出ていたので、買ってみました。注文したら、意外と早く1週間ぐらいかかって中国からやってきました。次のような仕様で…

  • フロントエンドのフィルタ特性をみる  「エアバンドレシーバキットの組み立て調整」

    ーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の利用とそのための局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーー キット組み立て、外部局発試作、外部局発動作と色々確かめたので、続く追加改造を考えますがその前に、アマチュア用スペアナGiga Stを久しぶりに動かしたので、フロントエンドのフィルタ特性を確かめることにします。 スペアナ接続実験 どうしたものかと基板をよく見ると基板のシルク印刷にTest1とTest2とフィルタ特性の入出…

  • 局部発振器のスペクトラムを見ておきましょう  「エアバンドレシーバーのキットを組み立て」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーー amazoneやeBAYなどで売っている航空 無線用受信機キットを組み立て、改造 しております。キットの組み立て、調整、 そして受信周波数表示から、さらに一 歩進んでデジタル型局発の利用とその ための局発外部入力改造を行います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー エアバンドレシーバーのキットを組み立て、ケースに入れ、さらに外部デジタル局発を組み合わせようとしています。 デジタル制御の局発ということで、以前作成したシンセサイザ局発(MC145163使用)をつないでみましたが、今一つ感度が悪かったし、ちょうどよい周波数が取れなかったので、Si5351aを使う局…

  • 局発信号源になるSi5351a発振ユニット [エアバンドレシーバーキットの改造」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の利用とそのための局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーエアバンドレシーバキットの組み立てから始まり、外部局発改造にきました。元の回路の局発発振部を停止して、外部よりデジタル方式で信号を生成し、局発信号として注入します。 今回この試作シリーズでは調整用デジタル方式信号源として発振回路を手掛けました。 それをもう一歩改造し、局発信号源にもなる発振ユニットについて説明しま…

  • 外部局発入力改造   「エアバンドレシーバーキットの改造」 

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の利用とそのための局発外部入力改造を行います。 ここでは外部局発改造について説明します。 回路図を見てください。 外部局発入力に改造 NE602周辺のC11,C14,D1,L6,R6を取り外します。 回路変更部分 C14両端子間をジャンパ…

  • Si5351a使用の信号源(説明の続き) 「エアバンドレシーバーキットの組み立て」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今日はデジタル設定方式の調整用信号源試作を説明します。PIC16F1829基板にはLCDと三つのプッシュスイッチが基本で付いています。 この回路にロータリースイッチを追加します。INTOSCにして、クリスタルの替りにロータリーエンコーダースイッチをつなぎます。 はじめはMSSP2でi2cをつなぐつもりでし…

  • si5351aを使用してクロック源製作にチャレンジ エアバンドレシーバーキットの組み立て

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 中国製の標準ケースを安く買いケースに入れました。Airband receiver aluminum case 周波数表示は別ケースの予定。PLJ-1601-C 周波数カウンタ キットがうまく動いているのかどうか、調整用に信号源が必要です。外部局発試作のとっかかりとして可変設定の信号源を作ることにしました。…

  • TCXOを使った信号源  エアバンドレシーバーキット組み立て

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 作ってみて、飛行機からの電波が受かるかどうか心配です。やみくもにやるのも時間がかるし、もし不具合があったとき、受信電波が出るかどうかもわからないので、何が何だかわかりません。 調整用信号源が必要です。水晶発振ユニットの逓倍波で調整を試みましたが、受かる受からないには使えますが、感度調整用にはちょっと出力が…

  • エアバンド受信機キット、ケースに入れ、周波数ユニットは外付け

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 中国製のエアバンドレシーバーキットを作っていて、いろいろと迷いがあります。タカチのケースに入れようかと思ってましたが、eBAYで標準ケースが1000円以下だったので、そちらに方針変更。 Airband receiver aluminum case 標準ケースに入れた 周波数表示ユニット(こちらも中国製の周…

  • キット組み立て時のトラブルシューティング  「エアバンド受信機キットの組み立て」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ちょっとここで、キット組み立て時のトラブルシューティングについて説明追加します。 問題解決と、不具合原因追及のためのアイデア 基板組み立て、外観チェック後に電源を入れても受信機が動かないときは簡単な問題かもしれないし、あるいは次に示すようなことが複数かかわっている場合もあります。注意して調べてください。 …

  • 中国製受信機キット用の標準ケースを買いました  

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、標準ケースが売られています。このアルミケースを買って入れて見ることにしました。 eBAYで探すと、10ドルぐらいで(2019年1月)買えます。 Airband receiver aluminum case 中国から一週間ぐらいかかって、フロントパネル、リアパネル、アルミ押し出し材の上蓋と下蓋に止めネジ8本、LE…

  • 水晶発振ユニット46MHzを発振させ3倍波を調整用信号源に  「エアバンドレシーバーキットの組み立て」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 飛行機と管制官の交信は常時行われているわけでもなく、待ち受け受信が必要で、まずは受信できるレベルまで持っていく必要あります。信号源として、水晶発振ユニットの逓倍波を利用します。46MHzというのがジャンク箱の中にあったので、発振させてこの3倍波を受けます。 ぶーーんというハム音変調の電波が見つかりました。ちょっと感度…

  • 周波数カウンターユニット  [エアバンドレシーバーキット製作]

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、中国製エアバンドレシーバーキット製作の次のステップは受信周波数の表示です。 受信周波数は局発信号周波数から中間周波数10.7MHzだけ下になります。なので、受信周波数を表示するには、周波数カウンタで局発信号の周波数を測り、その値から中間周波数分を減算し表示しないといけません。 受信局発に使う周波数カウンタを探す…

  • どんなケースに入れますか?  「エアバンドレシーバーキットの組み立て」

    中国製エアバンドレシーバーキット ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー はんだ付けする前に一つ質問です。できた基板をどのようにケースに入れますか。 ケースに入れることを考えると、ボリューム類やイヤホンジャック、電源コネクタ、アンテナBNCコネクタなどを基板にはんだ付けしてもいいのかを再考してから進めてください。ワタシの場合はとりあえず全部はんだ付けして後…

  • エアバンドレシーバー パワーオン後チェック 局発調整

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー パワーオン後のチェック 局発調整 部品チェックして組み立て、はんだ付け、電源アダプタをつなぐ前にもう一度チェック。そしてパワーオン後のチェックと調整です。局発を受信したい周波数がカバーできるように調整しないといけません。L6コイルの真鍮ビスをマイナスドライバで回して周波数調整します。ワタシの地元での周波数リストは次で…

  • エアバンドレシーバキットを組み立て前に部品 整理

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー エアバンドレシーバパーツセット(若干の嫌味です)を組み立てますが、まずは部品整理が必要です。抵抗とコンデンサをこのように紙の上に接着テープ張って並べます。カラーコードが見づらいし、コンデンサーの捺印もつぶれていて103と102は大きさの違いとかで見分けないといけません。組立を終わると、なんとこんなに部品が残ります。ち…

  • キットが届きました。組み立て前の準備。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー さて、回路図は次になります。それなりの設計レベルを感じさせるブロックダイヤグラムです。Qの高い空芯Lによる2段フィルタ、そのあとに2SC3355を使った増幅器、そしてシグネチックス社のNE602です。ミキサーの後にセラフィルいれて、MC1360中間増幅器が入り、復調後スケルチ回路があります。AGCがかかるような記述あ…

  • 基板キットはアマゾンで買えます

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーamazoneやeBAYなどで売っている航空無線用受信機キットを組み立て、改造しております。キットの組み立て、調整、そして受信周波数表示から、さらに一歩進んでデジタル型局発の試作と局発外部入力改造を行います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 飛行機/地上相互間の無線通信は誰とでも通信できるように無線方式が決められています。民間航空機、軍用航空機など割り当て周波数は違いますが、周波数チャンネルを合わせるとお互いに通話ができます。AM変調という一番歴史のある無線方式が使われています。ただ、最近無線方式を携帯電話スマフォと同じようにデジタル方式に切り替えようと…

カテゴリー一覧
商用