searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
鮎釣りしま専科 https://www.sakawagawa.com

神奈川県西部、酒匂川のアユ釣り速報、知られていな鮎の話、その他あゆに関わる情報を掲載しています

気づけばネットに巣くって、早ン十年。 色々な釣りに没頭した時期もあったんだけど、鮎一筋になっちゃいました。鮎釣りしたいだけだったのに、夏は川辺寝起きの生活になっています。 あと、色々なことがあって、一部ログイン制のページが現れるときもあります。すいません。_(_^_)_

鮎の匠 きむら家
フォロー
住所
開成町
出身
神奈川県
ブログ村参加

2012/03/08

1件〜100件

  • 2022/05/22 大型渓流魚狙い/場荒れ??

    ※要注意外来生物これだけ獲っても、まだ出てくる。どれだけ管理不届きな施設なんだろうな。😤昨日、今日と仕事があり本日の夕まずめのみの勝負でしたが、画像の塩焼きサイズと同サイズのバラシのみでした!いつもの@@@近辺でやりましたが、流石にここというポイントは踏み跡だらけで(笑)クラブ員の方々とその他の人もいたんでしょうね!仕掛け細くすることも考えましたが先日のサイズを獲ることを考えると妥協は出来ません。また、明日少しポイント変えて頑張ります😁...

  • 2022/05/21 大型渓流魚狙い/大物ハンター2名参上も

    本日も当クラブの常連大物ハンター2名参上※今年の鮎釣り直前、特定外来生物(要注意外来生物)駆除作戦は、思いのほか対象魚が多い結果が続いていますが・・💀ーー以下、釣果報告今日は@@と二人で午前中@@@上下に入りました。結果は尺上ニジマス3匹でした。午後は言われていた@@@でやりましたがダメでした。でも団扇のような尾鰭の魚がバシャっとしてました。 何か居ますね。因みに釣ったニジマスの1匹はアユを2匹食べていました。※そうか〜ぁ。あそこのヤツ...

  • 2022/05/19 大型渓流魚狙い/獲ったどーぉ!!

    当クラブの懲りないメンバー、山ちゃん大物ハンターに昇格!午後17時を少し回って、携帯が鳴る。発信元は山ちゃん。「獲ったか?」と出たら獲ったどーぉ😤少し息切れ。興奮気味、鼻息も聞こえた😜「確認・大物ハンター認証してくれますか。持って行きます」30分ほどして、持ってきました。 これ、前回のポイントで逃したヤツの小さいほうだという。もう一尾は、確かにこれ以上のサイズだって、それも狙うと😤息巻いてました。いや、いや。その他に@@@にも居るはず。...

  • 2022/05/18 酒匂川・鮎釣り 試し釣りに行きました。

    試し釣り、午前8時〜11時(集合時間含む。実質2時間半)担当区間の中継はお楽しみいただけたでしょうか😓設置サーバーの負荷軽減のためライブ中継というわけに行かず。川辺からシコシコ、遠隔操作で自前のカメラを動かして10分間隔の撮影をアップしましたが、試し釣りで動き回った各所の状態がうまく写っていたかどうかわかりません。それでも、1場所5分の移動なので、都度カメラの画角と当サーバーのキャッシュ画像は消去していましたけど・・ &nbs...

  • 2022/05/16 大型渓流魚狙い/居たぞ〜😳

    ついに山ちゃん、夢見る謎の大型渓流魚に遭遇しかし・・😜経験不足ついに見つけました!超大型です。それも2匹、1匹目は掛けた瞬間目の前でジャンプしながらガンガン瀬を登って行き3分くらいで08ラインぶっちぎりでした🤪軽く50はありましたよマジで。2匹目は仕掛けを1号に張り直して3投目くらいで掛かりました、そいつも掛かった瞬間ジャンプしながら上流へ!1匹目よりは少し小さく見えたので慎重にやり取りしなが下りましたが10分位でハズレてしまいました、...

  • 2022/05/15 大型渓流魚狙い/脱走ニジマスの出所

    頑張る山ちゃん、今朝も作戦会議・・とりあえず@@@行きました、車窓から見る川と実際に行って見るのでは大違いでした!かなり浅くで釣りにならない感じです、それでも少し深めの落ち込みには脱走したばかりの塩焼きサイズが溜まってますね!大物仕掛けでは突かれるばかりで、なんとかチビ2匹掛けて撤収です(さすがにリリースです)明日は仕事早く終わるので気合い入れて行きます😁※リリースするなら藪の中へ!川に戻すなよ鮎釣り師必携ツール その他、情報・日本ブロ...

  • 2022/05/15 酒匂川・鮎 予定通りか〜ぁ🥴

    ダム放流、その後・・昨日、同時刻のダム洪水調整放流、毎秒22.51㎥/s本日、同時刻のダム洪水調整放流、毎秒19.29㎥/s三保ダム流入が毎秒12.23㎥/sで、放流量が流入量を超えています。 例年、5月15日〜10月15日頃まで、洪水調整水量ということで、ダムの水位を落とす時期となりますが、今回の雨によるダム放流は、この時期に入ったと思えるので、貯水量のグラフを見ても例年と同じ曲線に入っていますね。この後、数日すると例年通りに見慣れた...

  • 2022/05/14 酒匂川・鮎 ああ、ダム放流

    5月18日(予備日25日)試し釣り?今年の鮎釣り、今春の鮎遡上量は2018年に迫るほど多いと思える状況で、遡上鮎の生育状況を知るための試し釣りを予定していましたが、昨夕からの雨で今朝6時過ぎに三保ダム(丹沢湖)から洪水調整放流を開始しました。現在7:31時点の放流量は、22.51㎥/sと多くはありませんが、ダム湖の流入も37.15㎥/sと増えていることから、ダム湖自体の濁度が高くなって数日続く状態になるのは必至。そうなるとダムがある川の...

  • 2022/05/11 酒匂川・鮎 試し釣りの下見(空撮)

    なんだかんだと月日は巡りご覧の皆様、それぞれに鮎に嵌まった何度目かの夏がまもなく巡ってきます。当地、神奈川県西部を流れる酒匂川の鮎釣りも6月1日ですが、我慢できずに遠路西方の川辺に走った人もいるでしょうか。もし、そうなら、その川は如何だったでしょうか? 当川も既に噂の通り、3年ぶりに鮎に溢れる川辺となっていまして、このあと実施する予定の鮎試し釣りの結果を待ち望んでいる方も居るかと思います。その川辺、間違いなく鮎がウジャウジャ。そうなると...

  • 2022/05/10 大型渓流魚狙い/夕まずめ勝負

    年券購入、元取るまで頑張る山ちゃん🥴懲りずに怪物夢見て17時40分から18時40分までのI時間勝負!場所は@@@の下流です。残念ながら尺越すので目一杯です🥲しかしながら、上の2本はキツめの瀬の中で掛けましたので引きは堪能しました😜時間が有ればまた明日頑張ります、鮎始まる前に年券ペイしそうです✌️ ※平瀬でボイルしていた謎の大型渓流魚はどうしたのかな?※あのポイント、鮎解禁前の外来生物法で要注意外来生物の駆除は任せたよ🤪鮎釣り師必携ツール...

  • 2022/05/09 大型渓流魚・雲隠れ

    山ちゃん、奮闘中?@@@の小場所で1本、あと3本は@@のの瀬で取りました!なかなか尺ヤマメと脱走兵の40オーバーは出ません(泣)ただ一度だけ瀬の芯でガポッとデカいのが出ましたがなんだったのか?酒匂川は鯉も瀬の芯にいますから掛けないと分かりません。行ったらまた報告します! お役にたてば 👏0

  • 2022/05/06 本流大型渓流魚・縮んだ🤪

    釣り人:山ちゃん昨夕「年券、今から良いですか」もう🍻したからダメ、明日朝早くから草刈りしているからね。今朝、年券購入に来たので、一通りポイントレクチャしました。風も出て来ましたので、一旦帰ります。朝イチ本命ポイントには2人のエサ釣り師が見えましたので@@@の小場所からスタートしました。 いきなり一投目からヒット!しかし引き舟忘れて取りにいってる間にトンビにやられました😭後の三匹も@@@の小場所で釣りました、最後は本命ポイントに来ましたが...

  • 2022/05/06 酒匂川・鮎 きつねの道

    試し釣りカウントダウン😓 今年も試し釣りに参加させていただきます。これまでの過去、遡上が溢れるほど多かった年、怒貧遡上に四苦八苦した3年もありましたが、おそらくというか、ほぼ予定通り。 先ず釣れる鮎は怒チビで始まる。ほぼ定番のお約束、怒下手の試し釣り結果となるでしょう。そして、迎える参加者大勢の試し釣りとなる6月1日、その日を迎えれば広まる酒匂川の状況ですよね〜😅   お役にたてば 👏0

  • 2022/05/04 本流・大型渓流魚狙い 午前の部

    当クラブのKr氏、例年通りに大型渓流魚でやってきまして、本来の目的は20数年楽しんできた酒匂川・本流の大型ヤマメ(サツキマス)狙いなんですけども、鮎釣り前の一仕事でもある外来生物法で要注意外来生物に指定されいる管理不届きな釣り場の脱走ニジマス駆除も例年通り兼ねています。6本掛けて、食べ頃サイズ4本駆除「え〜、2本逃がしたの?」と聞いたら、今年は鮎がウジャウジャですから、そのくらいは😅来年、育って2倍サイズになるだろうから、それでルイベ用...

  • 2022/05/04 酒匂川・鮎 今年も維持しましょ

    昨年は、当店上流に開削した川辺の通り道。あの状況で利用度は少なかった2021年5月、この時点では湿地化していなかった当店上流の河川敷草地。7月の大増水で流程が変化して、第二放水路を起点とする湿地化する。 遡上量が復活した今年、訪れる夏はまた増水があるだろうな。当川は上流にダムがあって、強雨が続くとダムの洪水調整放流が流程を大きく変えることがある。現在の川辺は、ダム放流の大き増水で動いた流程。それはゆっくりと動いて行く川の状態とは違って、...

  • 2022/05/03 酒匂川・鮎 灌漑取水全開でも遡上途絶せず

    水量タップリ、この前は何時だったかな🤔 右岸/左岸の灌漑取水、最大量の取水状態、それでも見慣れてしまった光景が出現しない。水量タップリの年が数年おきに巡って来る。何年毎という区切りは無いから、それが何時だったか記憶が曖昧なんだけど、鮎釣り解禁を迎えると「今年もよろしく。今年は水量が多いね」そう言って訪れる方々がやってくる日もあと一ヶ月を切りました。 既に鮎解禁した所もありますが、当川の解禁日は6月1日。風薫る5月は試し釣りが、月半ばに予...

  • 2022/04/28 酒匂川・鮎 遡上、プチ爆つづく

    自然界には、とってもブラックな会計士がいるんだわ💀 27日正午前、少し遅れて左岸が半量の灌漑取水を開始した。同時刻くらいから右岸の各取水門も開門されていたから、同じ第二放水路を起点とする水路は通水が始まりました。 通年だと、これで川辺の水域は水量が目に見えて減るのだけど、昨日までの雨量がまとまったことで、ダム湖の流入も増えて、この所の雨量もあって一気に平年並みの貯水量となりました。  三保ダム(丹沢湖)上流の雨量もほぼ平年通り。とっても...

  • 2022/04/27 究極の砥石プロトタイプ

    20th anniversary edition プロト着弾  製作者・鮎平氏からプロトタイプが先ほど届きました。 当サイトで掲載しているAyuhey_tools、購入フォームから注文すると、製作者・鮎平氏の直販となります。 でも、当サイト宛てに時折お悩みのお尋ねもある、フラットタイプとVタイプ、販売を始めて20年も経ったんですね。その悩みの両方を1つにまとめた欲張りバージョンが手元に届きました。 ほぼ完成形ですね。このまま販売される思...

  • 2022/04/27 酒匂川・鮎 灌漑取水開始ですが、

    例年通りに始まるハズです? 10:36現在、当店横の水路の通水状態は、左岸の通水開始を控えて開門されていますが、予定では午前11時より通水開始となっている左岸灌漑取水・半量通水は開始されていません。   この通水が始まると酒匂川の水量は激減していくことになりますが、それは右岸/左岸の灌漑取水が全量通水となる5月1日以降です。 左岸半量通水となる今は影響は微々たるもの。というのも、一日おきの降水で川辺の水量が微増していたこともありますし、...

  • 2022/04/26 鮎とは関係ない出来事💀

    不味いぞ 先日、あまり近寄らなくなった息子がやってきて、よく連れてきていた彼女を嫁にするという話が出た😤「じゃ、家電諸々全て揃っているのだからここに住め」と、話は進んだ。 それから暫くして、ふっと考えた。ここに洗濯機は無い。🤪急ぎ洗濯機を設置した。   お役にたてば 👏1

  • 2022/04/25 酒匂川・鮎 遡上、爆ですかね〜😭

    22日プチ増水、翌23日の河口に爆の気配・・ 業務先へ向かう途中に通過した河口域、増水で広がったザラ瀬の各所に待ち構えるように居並んだ鷺の姿。翌日も取水堰魚道下部に群れる鷺、早上がりで通過した際に見通した飯泉取水堰に群れた鷺の姿。 ああ、間に合ってしまったのか😭 初夏を通り越した夏日の日差しと微増した流量が持続する状態が続く松田堰堤、25日午後4時過ぎ。堰堤に向かう右岸河川敷公園脇の足首程の細流も、これまで見なかった右往左往する遡上して...

  • 2022/04/24 酒匂川・鮎 つじつま合わせ

    季節は初夏へ 冬から春へ、春爛漫を迎える頃はタップリの日差しと日替わりする雨の日の繰り返しで鮎を呼ぶそんな年は見る間に増えていく鮎の色合い。初夏へ向かう川辺が薫る緑に包まれるように、川面は鮎の香りにつつまれていく。 でも、雨が降らない年の春は違う そんな年の移ろいは手札を返すように一気に変わることが多い。正に今年はこれ。   降らない雨と細い遡上の連なりに焼きもした日々の年、移ろう季節は急に勘定合わせをする。初夏の日差しが注ぐ5月、春は...

  • 2022/04/22 酒匂川・鮎 やっとプチ増水

    ギリギリ間に合ったかな? 昨晩からの雨、上流域で雨量がまとまって、今朝の当店付近はプチ増水となりました。午前4時、当店付近+22cm    本日は、急速に天候が回復して初夏の日差しが注ぎますね。少ない水量で遡上滞留していたこれまでの状況、午後は見えない遡上が活発化する可能性はあります。明日も高水が続くと良いのですけども、この程度の雨量だと明日はまた見た目に元通り。でも、微妙な水位増は期待出来るかな?🤔 27日から左岸灌漑用水の半量取水が...

  • 2022/04/16 酒匂川・鮎 遡上は2019以上2018以下

    爆は無い。もちろん極貧は無い。 過去に幾度も見てきた鮎遡上の様子、当川特有の事情があるから、松田堰堤で生じる遡上滞留のため跳ねる姿もそろそろ収束してくる。   お役にたてば 👏0

  • 2022/04/10 酒匂川・鮎 遡上、爆にあらず。貧にならず。

    過去、これほど遡上が変動した春は? 小雨模様でも雨量積算がまとまった結果、ハッキリとした遡上群が松田堰堤に見えた。一昨年、昨年と実施が見送られていたくみ上げ放流、この規模の遡上が持続するなら掬い採って、遡上限界の上流域へ再放流することがまた可能だろうと漁協へ「松田堰堤、今年は右岸に遡上群が滞留している」と連絡を入れた。 8日、状況を確認しに来た漁協の理事と松田堰堤で出会う。「この規模だったら、今年は狩川の遡上が多いので、狩川で掬い採りし...

  • 2022/04/07 酒匂川・鮎 遡上、うゎ嗚呼ぁあ😱

    大蛇出現の気配がしてきた 一昨日の高水傾向、あれは確実に遡上を刺激した。昨日、業務で通った河口付近は、元通りの水量に戻っていたけど、横目に見た川面は小さな波紋が無数に見えたから、遡上が途絶えること無く続いていると確信出来た。 活発な遡上開始から2日目、水量はこれまで通りの少ない流量。微妙に増えた感はあるけどね〜ぇ。今時期、遡上活発化の要因となるのは潮位周期というのも間違いない。その潮回りは小潮、潮位変化は緩やかになっていって、週明けの1...

  • 2022/04/05 酒匂川・鮎 遡上、ヤバし!😱

    二日続いた雨模様が運んできたのは・・ 既に始まっている鮎の遡上も、低温傾向の春らしく過去に見てきたような日々倍々で増えていく遡上量ということもなく、チョボチョボの遡上気配が続いてきましたが、これも気温の上昇と供に「段段よくなる法華の太鼓」かもしれない。そんな気配が・・ 昨晩、予想したのは🤔明日は朝のうち水位が高い。それでも引き水、笹濁り。天候は回復傾向こりゃ、河口域の遡上が大きく動くな🤔 お役にたてば 👏0

  • 2022/04/01 酒匂川・鮎 一年ぶり

    松田堰堤、午後2時 夜来の雨、時折雨音で目覚めた。明るくなってきた午前5時過ぎ雨音が強まって、その後は小雨模様。上流の雨量計データを見ると、鮎沢川の水位が微増する。濁りも一時強まる。   となれば、松田堰堤は午後に水位ピーク(10cm程度)から引き水下限となる。天候の回復も重なって、鮎遡上を刺激する条件は整うはず。お役にたてば 👏0

  • 2022/04/01 酒匂川・本流、大型渓魚ですか

    昨夜からの雨 夜半頃は雨音も強かったり弱かったりしていましたが、気象情報通り規模の大きな増水とは成らず。でも、明け方に雨脚が強まった時間帯もあって、例の通り鮎沢川水系は一時濁りが入りました。   当然そうなると下流は時間差で水位の上昇が起きます。危険な水位の上昇という事は無くても、水位の上昇と濁度の強まり。これは渓流魚を問わず釣れなくする理由の1つになりますね。 正午過ぎ   果敢に狙う釣り人の姿がライブカメラから見通せます。ジワッと増...

  • 2022/03/28 酒匂川・鮎 ズルズル遡上中

    またしても期待通りの増水は無し 昨日の水位状況は微増ですね。あの程度でも午後の遡上活性はいくらか高まったでしょう。夕方には、ほぼ現在のペタペタ水位に戻りました。遡上活性の高まりは、潮位と連動する動きもあるので、大蛇出現なんて事も無いだろうけど、幸運の白蛇様くらいの遡上群は期待できたかもしれない。   そう思いつつ河口域に来てみました。案の定、見通す河口方向。潮位の影響がハッキリ途切れる床止め上部で出漁準備中の鷺と川鵜が漁方法の協議中でし...

  • 2022/03/27 酒匂川・鮎 昨夜半雨、期待程は

    昨晩は雨音が聞こえていた 期待したほどの雨は降らなかったな😩当店付近ピーク時で10cm増、今朝7時の状態を昨日と比較するとこの程度明日になれば元通りですねぇ〜   お役にたてば 👏2

  • 2022/03/27 酒匂川・鮎 昨夜半雨、期待程は

    昨晩は雨音が聞こえていた 期待したほどの雨は降らなかったな😩当店付近ピーク時で10cm増、今朝7時の状態を昨日と比較するとこの程度明日になれば元通りですねぇ〜   お役にたてば 👏0

  • 2022/03/25 酒匂川・鮎 現在の遡上レベル?

    26/27日は春の嵐だとか 当地、土手の桜もチラホラと咲き出して、もう間もなく春爛漫早々と始まった鮎遡上、明日はまた大荒れの天候だと言うから、冬枯れのままの水量でドロドロ・ヌタヌタの川を洗い流して、春に煌めく姿に埋め尽くされる川面に成ると良いですねぇ😓 期待外れの雨模様だった19日、冬の名残が垣間見えた22日と、春と冬のせめぎ合いがあって、桜もチラホラと咲いた川辺。仕事帰りに見通す取水堰魚道で大立ち回りする川鵜と鷺の姿が物語るのは、ハッ...

  • 2022/03/22 酒匂川・鮎 雪ですって😓

    当地、3月20日前後は必ず 寒の戻りというのでしょうか。過去の記憶を辿っても、必ずといえるくらい、寒さがぶり返す週である記憶があります。桜がほころび始める頃でもありますが、咲き始めた桜の向こうに雪景色。ある年は、重く桜にのしかかる雪布団だったりしました。 この寒さを凌ぐと、一気に訪れる春爛漫。そして次の場面は初夏の兆し。緑萌ゆる季節へと突き進んで、巡り辿る季節は、鮎ですよ。鮎😜ただ、そういう季節を迎える前に、また一区切り。これを難なく乗...

  • 2022/03/19 酒匂川・鮎 期待の雨、落胆

    雨量は夜半前に多くなる。ハズでは? 昨晩の雨、とても期待したんですけども・・😩昨夕との比較ですが、水位10cm増。期待外れ・・ 雨=増水に期待するほど、雨は降らず。待ち遠しく過ぎる日々、時期を逸していく遡上気配そんな年が幾度もありました。気象予想によれば、まとまった雨量が期待出来るのは月末頃ということです。 お役にたてば 👏0

  • 2022/03/17 酒匂川・鮎 遡上は明らかに・・

    川が目覚める雨になるだろうか気象情報によれば、今夕から小雨模様。明日、夜半ごろにかけて雨脚が少し強まるというから、盛夏並に減水していた川辺も一息付けるかもしれない。一昨日、様子をた鮎遡上の気配は、目を霞めて半分以上見ていないような盛り情報にしたくても、どうにも取り繕い用の無いほど魚影が見えない状態だった。当川に限らず、相模湾に流入する川。名も無い小さな所でも、鮎が遡上する所はある。そうした近郊の幾つかの河川、とても鮎釣りに出向く気になら...

  • 2022/03/15 酒匂川・鮎 遡上、貧なのか

    鮎遡上を確認してから18日目相変わらずチラホラ程度に遡上する魚影を目視できる程度。一向に増える様子もなく過ぎた3月最初の大潮周期、2度目の大潮周期が始まった現在も上向く様子も無し。同じような現象だったのは、異常な程の大量遡上が続いていた2015年春のハラハラさせた遡上群到達のズレ、あの時の河口開削後の状況と似ている。 状況が好転し出したのが、通過した南岸低気圧で流量が増えて河口を押し開いた、言い伝え通りの桜咲く頃となった3月下旬から。こ...

  • 2022/3/13 酒匂川 サギ、ゾロゾロ

    仕事帰りにに見た取水堰魚道、鷺がゾロゾロ居並ぶ 河口開削、やっとなじんだか? 穏やかに晴れ間が広がって、気温も上がった昨夕 一夜明けた。先ほど通ったら、鷺の姿はナシ まだ、ダメか😭お役にたてば 👏0

  • 2022/03/09 酒匂川・鮎 遡上が??

    嫌な感じはあったんだよね〜ぇ😩嫌な予感というのは、遡上群の到達らしき気配から10日経ち。最も遡上が活発になる大潮時で確認出来た遡上開始の様子なのに、その後の遡上量の増加が芳しくない。昨年よりも遡上量が悪化<怒貧?予定されていた仕事が、中止になって時間が空いた。まっすぐ家に帰ってもつまらんし、風も弱いので河口域の様子を覗きに行くことにした。覗き込んだ川面、チョロチョロと過る鮎の気配も無い。目先の所で呆然としているような鷺と川鵜の群れ。遡上...

  • 2022/03/07 酒匂川・鮎 遡上、平年値?

    ワクチン3回目、また撃沈昨夏、受けたワクチン接種、二回目の副反応が辛かった。😭「何でも何じゃん」と高を括っていたら、接種12時間後にそれは来た。後頭部を殴られたような痛みと、節々の痛み。それに怠さで「これが副反応か〜」そのまま朝まで耐えて、解熱鎮痛剤を飲んだらケロリ。三回目の今回、「また副反応か〜。嫌だな〜」と構えていたんですが、三回目の接種も同程度と聞いていたので、前回が接種12時間後に副反応の兆候だったので、今回もそのくらいだろうと...

  • 2022/03/04 当川、積算温度301.0℃  鮎遡上群?

    遡上確認から4日目、時は大潮の下げ潮 積算温度301.0℃、この数年続いた2月下旬の遡上開始目安が今年は3月になった。これって、遡上が遅れていると思い込む人が多いでしょうね。しかし、私が見続けてきた半世紀近くの記憶の中では、当たり前の時期ですわ。近年の温暖化の影響、ざっくり40年前は桜咲く頃に鮎の遡上というのが普通でした。現在はそれよりも早まって、桜咲く頃は既に川辺に鮎が居るのが当たり前の光景。これは異常な光景とも思えるんですけどね。&...

  • 2022/02/28 酒匂川・鮎 プチ遡上群?見えた

    昨日の当地、積算温度値264.22月24日に積算温度240℃到達ということで、某・巨大取水堰のある大河に続いて遡上の気配はある。そう感じたのが22日、本日現時点の某・大河、22日〜24日の遡上確認数7尾😜「鮎遡上が始まりました」と言っても、それは精査観察できる環境を整えた結果だから、何処かの主が「遡上する鮎の群れが見えるから、酒匂川も遡上しているらしい👽」と言い切ったのは当たっているかしら?某・大河ですら通算3日で7尾ですよ。最初期の遡...

  • 2022/02/22 酒匂川・鮎 遡上っ?

    鮎遡上開始、積算温度240度辺りから・・某巨大取水堰のある大河、昨日最初の一尾が通過したようですね。積算温度226.9度ということで、今日現在の予測240度到達日は2月23/24日は誤差の範囲では駄目かな😅このあと10日程度の3月3/4日辺りで、積算温度300到達ですから、設置されたビデオカメラでも通過する遡上群がハッキリしてくるでしょうね。では、当川とか近郊の川辺2月21日、積算温度230.6℃越となりました。まだ目視で確認するような...

  • 2022/02/17 酒匂川・鮎 遡上はまだですよ

    昨日の事・・車の車検で近くのディーラーへ行きました。スピード車検だという。十数年の付き合いで特にトラブルも(何度か間抜けな事があった)無かったとしている。営業所設置当時からの顧客なので、内部の隅々まで知っている。従業員よりも古い🤪60分でおわるというので、小一時間あれば足慣らし程度に川辺の散策。河床平坦化工事もそろそろ終わりのハズな第二放水路付近を見てこようと歩くことにした。 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣...

  • 2022/02/12 酒匂川・鮎遡上、まだのハズですけども

    一昨日見た鮎の気配気になるな〜🤔仕事で通過する河口、朝の渋滞でゆっくり進む車窓から見下ろす川縁に佇む鷺、その姿は日々確かに増えてきている。河口域ではウナギ稚魚漁の網に誤獲する鮎の稚魚が目立つようになったという。 他の河川違って、当川の河口域では、毎年の事ではあるけれど汽水域は希にしか存在しない。だから、比較的水温上昇が望めるような風の弱い晴天の今頃になると、汽水域に出入りする鮎の群れがあっても不思議は無いのだけど汽水域は存在しない。&n...

  • 2022/02/10 春遠し?・・チラッと鮎

    今日は大雪だということでしたが・・未明、気象情報では雪になる頃合いでしたが、聞こえてきたのは雨音朝はゆっくりして、今時期の恒例となっている厨房の戦いに、川辺のここから見通す川辺、確かに山裾まで雨、その上は薄く雪化粧程度でした。雪だ、大雪経過だというけどね。今は冷たい小雨が降る。午後、これから雪になると気象情報・・🤔 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果投稿 貴方の釣果報告を待っています。 鮎釣り師必携ツールその...

  • Ecoメンバー会議

    鮎の匠・Ecoメンバー向けの談話ボードです。え?まだEcoメンバーではない。ぜひ登録して酒匂川の鮎釣り釣果アップ作戦会議へ参加してください。🤗お役にたてば 👏0

  • Ecoメンバー会議

    鮎の匠・Ecoメンバー向けの談話ボードです。え?まだEcoメンバーではない。ぜひ登録して酒匂川の鮎釣り釣果アップ作戦会議へ参加してください。🤗お役にたてば 👏0

  • 2022/02/01 2月を迎えました。

    まもなく立春・・当地の本日は寒さも緩んで、朝は冷え込みもありましたが、日が高くなった正午頃は風も弱くポカポカした感がありました。2月4日立春、これ旧暦で読み取る二十四節気の1つですね。何かと「春到来」を告げる報道も出てきますが・・これね〜日本の四季を読み取った1つの節目ですけども、本来数えていた日めくり。それは旧暦、つまりは太陰暦なんですよね。だから、昔から季語として使われてきた。それはそれで正にその時をしっかりと表していたと思うんです...

  • 2022/01/26 酒匂川、春到来(鮎稚魚がきました)

    またしても不審な着信あり!、と思ったら👽昨日の事、仕事中でしたが午後に携帯着信自分の携帯番号歴に登録の無い番号から、先日もあったような詐欺の着信かと、そのまま数秒眺めてから切断。これまでだと、この手の詐欺電話は携帯用の不正データベースでフィルタリング遮断しているので同番号から二度掛かってきたことは無い。そんな手の着信か悪質な勧誘詐欺なんだろうと思っていたら、今朝も同じ番号から着信したので、また暫く眺めていたが🤔名乗らずに「はい?」と出た...

  • 2022/01/16 酒匂川・鮎釣り 下流域へ参る

    照りつける太陽、その頃なら?素人目にも「これで収まるはずが無いウイルス感染」と確信していた昨年末。危機は去ったぐらいに浮かれた日本列島、やはり正月ムードが明ける祭りのような成人式連休を過ぎたら爆発しましたね〜😭このまま突き進むのかしら?巡る日々は自粛ムードの川辺通いに成るのかしら?夏は夏らしく、川辺を闊歩したいですねぇ〜そんな事を思い悩みながら、寒冬の川辺詣出に行ってきました。何が何でも年度末、それ掘れ。やれ掘れ。例年恒例のようになった...

  • 2022/01/01 酒匂川・鮎釣り 初参り

    🎍明けましておめでとうございます🎍皆様、年の瀬は如何にしてお過ごしだったでしょうか。暦の新年を迎えて、酒匂川の鮎釣り。今年は良い釣りが出来ますように、当サイトご覧の皆様に成り代わりまして、川辺へ願掛けの初参りしてきました。当サイトトップに掲載のライブカメラ、正月三が日は通常当店上流を向いた川辺の定点画像、当Ecoメンバーと一般用の画角に違いはありますが、当店付近から望む霊峰富士の姿に切り替えています。年が改まれば、各所で伝え聞く言葉「新...

  • 2021/12/29 ミッション指令2

    年の瀬、自宅でゴロゴロしてみたいな〜😭でも、正月のお節の仕込みをやらなくなっただけ良いかと思ったら、食魔神どもの呪いの一言「正月料理は飽きる。だから!」冬至を過ぎて、年末の今頃になると微妙に日差しが戻る。朝の日の出も僅かだけど早まる。まだ暗い朝、家猫😽が寝室の出窓で朝のウォッチングを始める少し前に起きて仕込み開始 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果投稿 貴方の釣果報告を待っています。 鮎釣り師必携ツールその他...

  • 2021/12/27 迫る年の瀬も

    巡る年、来る日は何の制約も無く・・皆様、如何に年の瀬をお過ごしですか?時悪く広がったウイルス感染で何かと多くの制約を受けた夏が過ぎ。巡る日々は何も気にすること無い日々かと思えば、更に感染力の強いウイルスが忍び寄りつつあります。こんな事になる前、我が家も「また酷くなる前にお出かけしましょ」という嫁様と娘の提案がありまして、当然ですけども私は単なる運転手。言われるままにプチ観光路線😓道中、二人の話題は「@@@が美味しいらしい。@@は良さげ・...

  • 2021/12/24 酒匂川・鮎 指折り数えて

    見送った鮎が帰ってくるのは当ブログをご覧の皆様、お久しぶりです。前回、川辺の様子。酒匂川の鮎の今を伝えてから10日、もう川辺に鮎の気配はありません。いや、正確には目視できません。越年する僅かな鮎が居る(神奈川県内水面試験場の公式調査記録)のは確かな事ですが、それが目視できるほど目立つ状態は無いと言うことで、晩夏から見続けて見送った姿の通り、今年は貧果に喘いだ酒匂川でしたが、その要因となった3年続きで失った秋の大増水に見舞われること無く、...

  • 2021/12/13 酒匂川・鮎 越年鮎(古瀬)?

    外は冷たい雨、横浜で初雪観測ですってね。🌨一昨日観察してきた状態だと、酒匂川の鮎産卵は、ほぼ終了状態の様子。ただ、まったく鮎の気配が無いかと言えば、2010年水害前と変わらず越年する気配はありました。酒匂川は、過去の公式調査でも越年する鮎が確認されています。鮎を見続けてきた年月も、もう一踏ん張りで半世紀。記憶に残る見てきた現象の繰り返しはありましたが、当川で越年する鮎が目視できる数は随分と減りました。その要因、定着してしまった川鵜の存在...

  • 2021/12/13 酒匂川・鮎 越年鮎(古瀬)?

    外は冷たい雨、横浜で初雪観測ですってね。🌨一昨日観察してきた状態だと、酒匂川の鮎左欄状況は、ほぼ終了状態の様子。ただ、まったく鮎の気配が無いかと言えば、2010年水害前と変わらず越年する気配はありました。酒匂川は、過去の公式調査でも越年する鮎が確認されています。鮎を見続けてきた年月も、もう一踏ん張りで半世紀。記憶に残る見てきた現象の繰り返しはありましたが、当川で越年する鮎が目視できる数は随分と減りました。その要因、定着してしまった川鵜の...

  • 2021/12/11 酒匂川・鮎 産卵終わる。2022の鮎遡上は

    師走、これから寒さ厳しい日が続きますね。穏やかな晩秋の日々が続いて、鮎産卵→孵化→流下と順調に過ぎた日々。今年の鮎産卵、絶対総数は2012〜2017年と比較すれば少ない。2019年と比較すれば数倍あったと感じました。 見続けてきた産卵状況も12月5日に確認した状態から一週間経過して、私には目視確認できない状態となりました。目視できる(箱めがね)状態の川底も、極限られた範囲(伏流湧水)の地点に僅かに食み跡がある程度と、親鮎の存在も産卵に至...

  • 2021/12/05 酒匂川・鮎 産卵期間が・・

    一気に冬の気配が進んできましたね。師走、冬の嵐でしょうか?通り抜けた低気圧は、思いもよらぬほど暖かい雨を運びました。その雨量、時期らしからぬ増水規模となりまして「これで産卵床も終わりか」と思ったら、意外にも水位の低下が早く思ったほどの影響も薄かったような。でも、冬の気配は更に強まりした。今年の鮎産卵=2022鮎遡上の目安「鮎釣りが面白い。鮎って、どういう生態?」鮎釣りを始めたころ、自分の周りに居た鮎釣り好きな人、釣り雑誌の記事もそうだっ...

  • 2021/11/28 酒匂川・鮎 産卵はあと少しで

    今朝はガッツリ冷え込みましたね。当地の今朝は、薄く霜が降りて、昨晩の冷え込みの強さがはっきりとしていました。日中も気温はこれまでほど上がらようで、いよいよ冬到来という感じですね。温暖化の影響がはっきりしてきた近年は、初霜が降りる時期が12月半ばということも珍しくなくなった当地、記憶にある40年ほど前(鮎を見続けてきた記憶)は、11月20日過ぎ頃に初霜がある冷え込みということで、この10年の記憶でも2回目、これで普通の冬景色なんですけども...

  • 2021/11/21 酒匂川・鮎 産卵はまだ・・

    前回の産卵観察、時を同じくして何度目かの公式な産卵調査が行われていました。当サイトをご覧の皆様。もしも、この公式な調査結果を何処かで目にすることがあったとしても、当方が私的に観察している結果とは違っているかもしれません。冬の便りが聞こえてくる時期となりましたが・・当川では鮎産卵がまだ続いています。その産卵状況も冬便りが聞こえてくる今頃になると、流石に終焉の頃合いが見え隠れしはじめます。前回の産卵観察、公式な産卵調査とかち合わないように川...

  • 2021/11/17 酒匂川・鮎 産卵はそろそろ・・

    迫る冬景色朝の最低気温が10度を下回るようになってきた今週、日中は風の吹き止まるようなところで20度を上回る時間帯が僅かにある程度となりました。温暖化の影響で、揺れるススキの光景がまだ残る当地も、いよいよ冬将軍の勢力圏内に入ろうとしています。これまで見続けてきた鮎の産卵状況も、これから先は冬の気配と時間勝負、現在の気温だと孵化→流下は10日〜14日程度かかります。前回の観察時点で、産卵直後だった産卵床もあったし、3日程度経過したところも...

  • 2021/11/12 酒匂川・鮎 孵化→流下 昨年よりも?

    気がかりだった一昨日の雨 鮎沢川水系の水位が一時上昇、そして濁度も上がる。当店付近では+10cm程度の水位上昇となりました。産卵の進む下流域でも+10cm程度の水位上昇、天候が回復した現在は、水量も3cmほど増しています。 今朝は強い季節風(吹き下ろし)という予報もあって、風の強まる前に産卵状況を見ておこうと考えましたが、川辺に着いたら既に強風吹き荒れる状態。 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告...

  • 2021/11/07 酒匂川・鮎 産卵は佳境?

    週初め早々、久々に雨だという雨量も多くなる予報だから、少し期待するあめではあるけれど、降りすぎるのは宜しくない。前回の産卵観察から4日目ですけども、その後の産卵状況と孵化の頃合いが気になる地点もあるので確認してきた。雨量がまとまる。つまり増水、それが小規模だとしても、活発な産卵の多くは小さな鮎だから、産卵床適地の礫も増水で流れやすい小さな所ですから・・ 今頃の夜明けは「秋の日は釣瓶落とし」の真逆、薄明るくなってきたと思ったら、正にポン!...

  • 2021/11/03 酒匂川・鮎 産卵→孵化/流下ピーク?

    11月になりました。前回の鮎産卵確認から5日経過、天候は晩秋から初冬の気配に変わりつつありますが、安定した状態が続きました。川辺は少雨の夏枯れのような状態ですから、孵化が進む鮎の産卵は少し雨が降ると良いのですけどね。 孵化が進む2021鮎産卵状況、前回の観察で順調に経過している状況は確認出来ました。5日経過した気温の推移と天候状況なら、さらに産卵→孵化も進んでいるハズの観察地点のその後はどうなっているか見てきました。 お役にた...

  • 2021/10/29酒匂川・鮎 鮎・産卵→孵化→流下始まる

    産卵床確認から4日経過日の出と供に起床、鮎観察の支度を調えて、産卵床を確認しておいた下流域へ向かいます。例の如く朝の通勤渋滞、今日は早めに抜けられた。😓目的地点Aとしましょうか。到着! お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/10/25 酒匂川・鮎 産卵床

    川辺の晩秋は急ぎ足で冬支度一昨日、ドローン空撮で見た川辺の様子。着実に流下してきた鮎の気配が濃厚、これほどはっきりした兆候があっても、過ぎた夏は厳しい日々でしたね。これから迎える鮎の産卵は、昨秋のような厳しさは無いと思えます。その川辺、いま大忙しなのが川鵜。産卵場がこれから広がっていく河口近くでは、今朝も百数十羽の川鵜が朝飯後の一時をノンビリと過ごしていました。当然、🚀💥追い払いしますが、一度旨いものを得た奴らは諦めません。漁協へその旨...

  • 2021/10/23 酒匂川・鮎釣り 産卵へ

    まだ頑張る友釣り師、居ますよね😅そろそろ鮎は勘弁してあげませんか?当川の鮎はそろそろ産卵が始まります。次の鮎釣りへ向けて、期待の日々が続くことになりますが、既に禁漁、鮎釣り期間中は活況な釣果に恵まれない年でしたが、川辺にはまだ錆びて居ない鮎の群れも見かけます。だから、鮎釣り期間延長に向けた試行、特別採捕も行われているのですけども、川辺はもう晩秋から初冬に向かう気配がはっきりし始めました。他地域の河川、鮎釣り期間の残る河川も在りますが、大...

  • 2021/10/15 酒匂川・鮎禁漁 そして実施へ

    今年も中止だったはずでしたが・・2021年10月15日酒匂川全面禁漁(雑魚釣りを除く)ですが、当店定点カメラから一望するお馴染みの光景よく見ると、釣り人の姿が・・ん、禁漁ですけど。昨日も夕闇迫る川辺にコロガシの姿がありまして、既に遊漁規定の日没一時間後をすぎているので、厳密に摘発すれば禁漁下の密漁となるけれど、そのまま深夜0時前まで頑張ることもなかろうと見過ごし・・お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っ...

  • 2021/10/09 鮎釣り・酒匂川 まだ、勘弁しないの

    見通す川辺、まだ鮎は勘弁成らんと・・当店付近、点々と釣り人が見えますが、釣れている姿は希😜今年は指定期間終了で、オトリ扱い終了としましたが、情報が伝わっていなくて、先ほども最後の釣りに来た釣り人もいました。🙏 お役にたてば 👏1 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/09/29 釣果/状況

    思う気持ちは同じ・・接近する台風に「今年の鮎釣りは29日が最後」と思うのは、誰も同じようですね。押し寄せた釣り人というほどの人出ではありませんでしたが、今期は見かけなかった顔ぶれの方も来店頂きました。皆さん一様に釣果があったら良かったのですが、当店最終日となった本日も頂いた釣果報告は次の通りでした。釣果報告 15:30前回ほど延びませんでしたが、アドバイスされた範囲で今年最後の釣り楽しめました 釣果報告 15:42最後の釣りになりました...

  • 2021/09/28 釣果/状況

    鮎流下規模は縮小へ鮎の流下時期だから、流下のポイント狙って・・そんな記述が他でも見られるようですが、その鮎流下というのは、のべつ幕なし最大量の群れが下流へと下がっていくわけでは無い。これは春先の遡上群、その群れが波状に押し寄せた。その有様を目撃したように、秋になれば波状でさがって行く、その規模ときっかけは月齢が関係していることは、以前に記述しました。今年の遡上量、確かに波状に群れが上がってきましたが、その群れの規模ってどの程度だったか目...

  • 2021/09/27 釣果/状況

    ガッツリ冷え込んだ朝当店のオトリ生け簀は、鮎にとっては最適温帯となるように24時間水温調整と換水を行っていて、おとり鮎の出し入れ(網スレ傷)による雑菌感染も生じにくいように間接殺菌処理も行っている。オトリ缶に入れる水は、その時間帯の川水同等(当店横の水路)なので、当店購入の方は水慣らしを気にする必要が無い。ただ、猛暑/高水温状態が発生する日は、水温調整した井戸水を提供することになる。今朝は、生け簀からオトリ出しするときの水が冷たく感じた...

  • 2021/09/26 釣果/状況

    曇天、肌寒い朝屋上に高く設置した当店の独自定点カメラ、一般用と河川状況確認用に2台の超望遠カメラあります。今朝もグルリとカメラを回して一望する川の様子、第二放水路〜新十文字橋下流まで見渡すと、当店利用の方々に「@@@@でないと釣れない」と言っている地点に釣り人、釣果といえるほど状況は無い地点も増えていく・・来店されたある方「もう、釣り人並んでましたが、あの@@釣れるんですか」😳釣れません。オトリが弱る時間で釣り人は消えます。今日はレイン...

  • 2021/09/25 釣果/状況

    前夜、夜半過ぎに雨、一日肌寒く当地では、季節風とも言える北東寄りの風が正午前から吹いて、午後は強くなる一昨日の晩から、鮎の流下を加速する月夜に風景が無いような曇天、こうなると期待の釣果も下降線そう、遡上量の少ない今年は流下群のピークを過ぎていますから・・午後2時半頃やってきた常連さんに「今日は@@@でのんびり、前に出る必要もなし、立ち込んでも釣果は延びないよ。正しい情報を得ていないから更に釣れない。午前で消えた他店の来訪者は多かった」そ...

  • 2021/09/24 釣果/状況

    台風接近で最後の釣り間近早朝出勤のため、一日店番していたのは老母と嫁「何処が釣れますか」これは答えようが無い。答えない「今日はどの辺り」これは@@@××で#$%だから&*して釣ると良いかも日も高くなり始めた頃、切りよく仕事の合間があったので、ライブカメラを回して一望すると「また、あの平瀬にならんでるな。ああああ、こっちは小さな川なのに其処まで立ち込むか・・」どう見ても正しい釣果を得るための川情報は伝えられてないのが一目瞭然。正午前、もう...

  • 2021/09/23 釣果/状況

    朝は水量多すぎて昨夜半の上流行き雷雨による濁りと高水過ぎ状態で、午前中は苦戦しました。昼頃から掛かりだして、他の人が居なくなる夕まずめまで粘ったらツ抜けしました。 あと7日、何やらまた台風の気配が・・💀 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/09/22 釣果/状況

    早上がり釣果報告 14:38朝はゆっくりめに来ました。探って、探って・・数🎣目指して粘りました15:45この時期に怒チビもまだ居るんですね。大きさです。粘りました16:04  まだまだ、2度ハリス飛ばしたヤツは一体どのくらい今日より明日、明日より明後日 あと7日お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/09/21 釣果/状況

    早上がり釣果報告14:33当クラブのTy氏、朝は「昨日の記事パターンですね」と言うので「その通り。狙うのは@@@から××くらいの所ね。」 活かして次回のオトリにするというのでタライで撮影釣れた大きめのサイズは今年は出番が無いまま終わるのかと、埃をかぶっていた大鮎/巨鮎ゲージの出番がありました ただ、製作主(私😓)が禁漁後の産卵期に何度も目視確認していた巨鮎のサイズを目安に作ったゲージボックスなので、このサイズ大きさだと2尾並ぶのよね。🥴...

  • 2021/09/21 鮎釣りも終盤ですが

    今年の鮎友釣りも残す日々は🥺既に竿終いを考えている方、まだ頑張るという人日照と地域的な気候、釣り場として通う流れの方位、流下する鮎の泊まる/留まるの違いによる魚影の差もありますが、それでも訪れた川で錆びが強く出た鮎が釣れると「今年も終わりだな〜ぁ」と心に感じる季節がもうまもなくですね。竿終いの準備が近づくと、使い残した仕掛けや道具の整理はキチンとする人、なんとなく終わりを迎えて、そのまましばらくの人・・  明日も目指す爆@のた...

  • 2021/09/20 釣果/状況

    残り垢はあるけどね〜ぇ定点カメラから遠望して見通せる範囲、二地点をズームインしてもはっきりと確認出来る  釣れるか。釣れないか。多くの釣り人は、これが増水後のもう少し笹濁りと高水(昨日の午後遅く)なら前に出ない今日は既に釣果に影響する減水に転じているのに、ガッツリと立ち込む人多し・・ お役にたてば 👏1 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携ア...

  • 2021/09/19 酒匂川・鮎釣り もうひと足掻きしましょ

    18日、5:58AM 三保ダム放流開始「嗚呼、これで終わったな」😭列島を縦断してくるコースで、西からは既に大雨の情報もあった。出先からリモートでライブカメラに見える当店付近の水位変化、上流行きの雨量、ダムと鮎沢川水系の水位変化を見ていた「あら?終わったって決めつけたけど、まだ終わらないかも」😅訂正しましょ お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876...

  • 2021/09/16 釣果/状況

    台風14号、2021酒匂川・鮎はトドメか?台風進路、予測発表の度に南寄りに進路を変えて、最新予測は本州半分直撃コース当初予測は温帯低気圧だったのか、関東を過ぎる頃からだというし、最新予測通りなら南岸を通過するコースはダム放流💀当川、鮎釣り風前の灯火現在の所、雨域の広がりは大きくないのだけど、台風ですからどう雨域が集中するか解りませんん。最小限としても予測コースは南岸で来るので、南寄りの風が当たる斜面は雨量がまとまる。それとも風台風なのか...

  • 2021/09/14 釣果/状況

    まだ、釣れるひがあるハズですが・・停滞気味の台風14号、このあと温帯低気圧に変わって日本海から東北方面を抜ける。それが今週末で、そのタイミングでどれだけ雨を運んでくるのか? 当川、時期に的に再び濁流となれば、流下が続く鮎は一気に連れ去られます。それどころか来期の夢を繋ぐ産卵床の形成も危うくなる。何事もなければ、中秋の名月を迎える来週は、まだ潜んでいるハズの大鮎が姿を現すかも・・ 昨日、思わぬ人出となって、状況を知らぬ釣り人が右往左往歩き...

  • 2021/09/13 釣果/状況

    なんで人がこんなに・・週初めの月曜日だというのに、次々に訪れた釣り人朝見た定点カメラに釣り人の姿は無し「月曜はこんなもんだな」暫くして来店あり。「今日は空いてて釣りやすいですね」と話したら「結構、人が居ますね」😳定点カメラを回してモニターを見直したら、あらら・・「あの辺り、釣れないんですよ。なのに釣り人が並んでますね〜」と、状況説明その後に来店の方も、対岸に釣り仲間が居ると言うので・・「あの辺り、釣り人並んでいますけど。あれは釣れないん...

  • 2021/09/07 釣果/状況

    ポツポツですねぇ〜 釣れる時間帯の見極めが難しい。冷え込みのためか、朝はさっぱり釣れない。お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/09/10 酒匂川・鮎釣り 日一日、減りゆく

    気温が上がりましたね・・ 昨日の濁流増水を嫌ったのか、「酒匂川は釣れない」と決まったのか。訪れた釣り人の姿は少なかったですね。遠目に見えた釣り人、竿が曲がっていたし、ズルズルと下がっていたので、それなりの鮎は釣れていたんだと思いますよ。@釣果報告無し。暮れゆく当店付近の夕暮れ時、既に釣り人の姿はありません。明日は曇り空に戻るようですけれど、気温は高めということで、今日の照り込みで何か変化が出てきた川辺になるかもしれません。無いかもしれま...

  • 2021/09/07 酒匂川・鮎釣り ポツポツ

    当川、鮎釣りは終盤、大鮎・巨鮎が潜むのは何処かに釣れる範囲はあります。ご覧の皆様、酒匂川・鮎釣りに来訪されて、適切な情報元がありますか?🥺 それが「何処で釣れる」をブログ主の優越感で、アレコレと書き綴ることが本当に良いことなのかな?という思いは、長年続けてきた当サイトと来店される多くの方と交流する上で切に感じました。  お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確...

  • 2021/09/06 釣果/状況

    デカイ食み跡、寒いし、追わないし 照り込んだら面白そうです。お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/09/05 釣果/状況

    ポイント探りで早上がり 当クラブのO氏「そろそろ、どうなの?」ということで様子見に出て行き、正午過ぎに戻ってきて「食み跡デカい。あれが掛かり出すのはいつ頃」一応の河川状況と流下鮎ポイントの情報を伝えました今回のダム放流時点で予測した通りの回復状況ですから、もう少し待ちましょうね👻お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情...

  • 2021/08/30 酒匂川・鮎釣り 釣果

    早上がり釣果報告12〜20cm 内12cm 2尾放流垢付きはやっと始まったばかりですけど、痩せてないのは何故→薄垢はある?お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/08/30 酒匂川・鮎釣り 今年も特別採捕中止

    本年も特別採捕は実施できず 本日午前に漁協より正式通達が届きましたので、内容を記載しておきます。鮎釣り禁漁期間の見直しへ向け、調査目的として、10月31日まで延長の特別採捕(5年間)は、過去2年に続いて、今年も河川環境悪化のため実施見送りとなりました。来年に期待しましょう。😔お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ...

  • 2021/08/28 酒匂川・鮎釣り 釣果/状況

    08/29 今朝に昨日の釣果、口頭報告あり16〜22cm 4尾垢付き?ってほども無いのに、鮎はガリガリに痩せてなかった。蹴られが多発しました。お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/08/29 酒匂川・鮎釣り ちょこっと空撮

    残る日々は、あと一ヶ月あるかな?やっと釣り再開が望めそうな状態まで濁度が下がって来ましたが、鮎・友釣り指定の期間は残り1ヶ月ほど、このまま穏やかな秋へ向かうのか、それとも再び増水の日で終わるのか、確定的な判断出来ないのは、正に「女心と秋の空」そのままの季節を迎えるからですねぇ〜😓まだ薄い笹濁り状態ですが・・ 当店付近(松田地区上流部)の全体状況と、ダム放流の濁流の最中に「川が落ち着いたら、ここからだろうな🤔」と思える地点を目指してドロー...

  • 2021/08/26 酒匂川・鮎釣り ダム洪水調整放流停止

    じゃ仕切り直して、もう一勝負!午前9時過ぎ、ダム警報表示(洪水調整放流)が消えた「2時間くらい待つと、少し水位がさがって来るか。岸際に今日までに僅かに着いた垢付きは干上がるな」 10時半を回って、ダムの放流データと当店付近の水位情報を見ると変化は無い?しかし、自前のライブカメラから見通す川辺、確かに水位が下がったのは水際の変化がクッキリと見て取れる。土手に上がると川鵜が慌てて上流へ飛び去るが、見ていると新たに流れが変わった右岸の平瀬上流...

  • 2021/08/25 酒匂川・鮎釣り もう一勝負あり?

    晩夏に見通す川辺、初秋の気配が・・  やっとダム放流の濁流から回復の兆しがはっきりしてきた。今年の鮎遡上が、6年続いた大量遡上のように魚影が溢れるほどの川辺であるなら、あの頃と同じ「もう、我慢できない釣り日が・・」というような光景があっただろう。 お役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/08/17 酒匂川・鮎 8月絶望?説/川は動いた

    これを書いている9:01現在三保ダム毎秒67.51㎥/s、当店付近+39cm今年の鮎釣りは既に終焉が目前に迫る。巡る年月、来期を見通して川辺を歩いてきた。ダムの放流量もいぜん多いし、鮎沢川水系も濁度の高いタップリな水量を吐き出している。これに周辺の山筋にある普段は涸れ沢からも、普段は無い流れ込みがあることで、鮎釣り再開がいつだと言える状態には無いが、沢筋からの流入は濁りが解消しつつあるので、ダム湖に流入する水源行きも同様の状態にあると思...

  • 2021/08/15 酒匂川・鮎釣り絶望?

    ただいま、大増水中 過去4番目 11:24現在、外の雨脚はまだ強い。雨雲レーダーの予測では、あと一時間ほど強雨域が続く。三保ダム毎秒956.30㎥/s 当店付近+1.41m(平水時8.9倍)鮎沢川水系の観測点では一時氾濫危険水を越えた。当店付近の予測水位は今が最大のようだ。定点ライブカメラに見る川辺は、画角の範囲はもうほとんど無いが、第二放水路方向は水没せずにある。 土手にあるサイクリングコースまで降りると、当店を利用の方はご存じのその...

  • 2021/08/13 酒匂川・鮎釣り 釣果

    一人きり。好き放題でしたが・・ 濁りはそれほど酷くならず。釣れたんですけど、雨と気温の低さに負けました。鮎は楽しいサイズが居ますね。誘拐犯のアジトも探りましたが、逃走した後でした16〜21cmお役にたてば 👏0 明日も目指す爆@のため今日の釣果貴方の釣果報告を待っています。 今の河川状況確認⇒☎️050-5876-1047鮎釣り必携アイテムその他の情報へ・・

  • 2021/08/13 秋雨?梅雨の戻り??

    大鮎は、失せていく 今朝、午前7時前河川監視・Ecoメンバー情報用に設置しているライブカメラから当店から見通すヤブ下方向釣り人の車も人影もない。水量は+4cm、昨夕の雷雨の影響が夜半過ぎまで続いたので、鮎沢水系が濁った。濁っただけ、その影響がまだ残る。気象情報では、しきりに大雨警戒情報を出しているし、独自に読み取る天気図も、まるで梅雨末期のような気配があふれている。週明けまで日本海側に沿って各地の雨量はかなりの規模で増加するところが出て...

ブログリーダー」を活用して、鮎の匠 きむら家さんをフォローしませんか?

ハンドル名
鮎の匠 きむら家さん
ブログタイトル
鮎釣りしま専科
フォロー
鮎釣りしま専科

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用