chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Captain LGX's chat room https://pandayuyu.blog.fc2.com/

アマチュア無線局JL1LGXのつぶやき部屋です。 無線ネタの他日々の小ネタも。

アマチュア無線とバイク好き人間です。無線ネタだけではネタ切れになるので、日々の出来事もつぶやいています。 HPもよろしくお願いします。http://captainlgx.web.fc2.com/

Captain LGX
フォロー
住所
あきる野市
出身
八王子市
ブログ村参加

2017/08/13

1件〜100件

  • 144/430/1200MHz GP X5000 がグレードアップ!?

    アンテナ・タワーの更新に向けて、同軸ケーブルやコネクターなどを準備しているところですが、今回はGPアンテナを購入しました。ダイヤモンドの144/430/1200MHz3バンドGP「X5000」です。一緒に購入したN型コネクタ、NP-5DSFは、無くならないようにくくりつけてありました。GPアンテナは、4本目になるのですが、全部ダイヤモンドのGPでした。順に、X4000→VX1000→VX4000→X5000となります。今までは、シリーズの中のいちばん短いアンテ...

  • たくさんの「ひまわり」が満開!!

    もうすぐ10月というのに、家の近所の畑にたくさんの「ひまわり」が満開に咲いていました。たしか、去年も同じようにたくさんの「ひまわり」が咲き乱れていたような気がします。せっかくなので、パチリとしていたところ、こんな看板が・・・。地元、JAあきがわさんが、実証実験中とのことでした。SDGs「緑肥運動のひまわり畑」だそうです。このあたりは、初夏になると「とうもろこし畑」になるところだと思います。ひまわりのおか...

  • 9バンドの UHV-10 を設置しました

    コメット製 9バンド対応のアンテナ、HVU-10を設置しました。設置したと言ってもLGXの自宅ではなく、フレンド局のアンテナです。昨日、朝からコネクタの取り付けを請け負っていた同軸ケーブルを持って出かけました。UHV-10 は、友人が事前に組み立てて準備してあります。3階の屋根の上のモービル基台に仮設置してありました。UHV-10 を本設置する屋根中央に設置してあった、コメット HA4S改はすでに取り外してあります。この小さ...

  • ビンテージ?! フジクラの同軸ケーブル

    先日友人より預かった、フジクラ製の同軸ケーブル。かなり以前のもののようで、ビックリするやら懐かしいやら・・・。友人が新しいアンテナを購入したので、手持ちの同軸ケーブルを使いたいので、コネクタをつけてほしい、というので、快く引き受けました。預かったケーブルは、フジクラ製の5D-SFA 20m。購入したまま、手つかずで保管してあったもの。ちょっと古さを感じますが、パッケージもそのままです。フィルムを剥がしてみた...

  • FT-818ND インターフェース不具合解消

    ハムフェアで購入した、FT-818ND用のパソコンインターフェース。FT-818NDの裏面に取り付けて、USBケーブルでパソコンにつなげば FT8 などの運用が可能となります。WSJT-Xで、インターフェースを設定して運用できるようにしたのですが、オーディオデバイスの設定がちょっとうまくいきませんでした。WSJT-Xで受信すると、入力オーディオレベルが入力オーバーで上のようにレッドゾーンになってしまいます。サウンドコントローラーのレ...

  • ピカピカ!! トーコネ NP-10DSF を購入

    先月のハムフェアの帰りに、秋葉原で購入してきた同軸ケーブル 10D-SFA 用のN型同軸コネクタ NP-10DSF を購入しました。ネットショップでいちばん安価なものを購入するつもりだったのですが、見た感じ、少しくすんで見えました。どうせ買うなら、表面の光沢がとってもきれいな、トーコネ(旧東洋コネクタ)製のものを購入したいと思ったのですが、やはりお値段がちょっとお高めです。色々と探してみたところ、1個110円増しのお値段で...

  • CQ Ham radio 10月号

    明日発売の「CQ ham radio 10月号」が届きました。今月は、カレンダーの連休の関係で、いつもより少し早い発売になっています。今月の特集は、運用お役立ち情報「秋のHFシーズンを楽しもう」です。2022年秋のHF帯電波伝搬や、秋のHF/CWを楽しもう!、最大空中線電力50Wでの挑戦などです。掲載されている伝搬シミュレーションは100Wに3エレだったり、筆者がアンテナ次第といっているのに現用設備に触れていなかったり、屋根の上...

  • ついにFT-818ND 5Wで6大陸と交信達成

    先日のブログで、FT-818NDの5Wで、アフリカ大陸と交信できたことをアップしましたが、今日、ようやくヨーロッパと交信することができました。PSKRepoter上では、LGXの5Wの信号が届いていることは何度も確認済みでしたが、なかなか応答がなく、5大陸で足踏みをしていたところでした。ベラルーシ EV1R局のCQを受信し、コールを初めて3コール目に応答がありました。今回はリトライすることもなく、一発でRR73(さようなら)が帰ってきて...

  • 雨水タンクの台座を取り替え

    自宅に設置してある「雨水タンク」の台座がへたってきて、ぐんにゃりしはじめてたきたので取り替えを行いました。現在のスタイルにする前は、2階のベランダに設置していて、2階からの落差を使ってホースのシャワーノズルから直接洗車や散水できるようにしていました。5,6年前に、2ndくんの部屋にエアコンを取り付けるため、室外機スペースを確保するために雨水タンクを地上に移しました。このとき、蛇口下のスペースをとるために、...

  • インドネシアから未交信eQSL?!

    今日、eQSLのチェックをしていたら、LGXのLogにない局のeQSLが届いていました。2019年とちょっと古い交信データですが・・。HAMLOGでコールサイン検索してもこの「YB0SAS」局が出てきません。仕方ないので、交信データを2,019年4月15日まで遡って確認したところ、その時間は「YC0SAS」局とのデータがありました。「YC0SAS」局を検索してみると、2回分の交信データがありました。日付、時間ともeQSLに届いた「YB0SAS」局のデータと...

  • 岩城滉一トークショー 2りんかん祭りEast

    昨日、3年ぶりの2りんかんイベント「2りんかん祭りEast」に参加してきました。LGXは、初めての参加です。場所は、山梨県のふじてんリゾート。ゲートの写真は、大分空いた時間帯に撮影しました。参加者は、ものすごく多くて、もう「うじゃうじゃ」って感じです。2りんかんのバックに入った「参加賞」をいただきました。2りんかんの巾着バック、タオル、ポンチョ、除菌・抗菌スプレー、ペットボトルホルダー、2りんかんポイント500p...

  • FT-818ND 5Wでアフリカと交信

    昨晩、フレンド局とLINEでやりとりしていると「今日はコンディションがいいよ。」と言うので、FT-818ND 5W QRPでも運用を開始。21MHzでバンドニューのザンビアが入ってきたので、こちらはFT-991AM 50wでコール。程なくしてコールバックがあり、交信成立。南アフリカが結構安定していたので、FT-818 5Wでもいけるかも。と思い、991から818に切替。すると、途端にフェードアウト。受信しなくなってしまいました。時間と共にバンド状...

  • はしごタワー用のはしごを購入

    10年使った「はしごタワー」のリニューアルに向けて、徐々に部材を集めているところですが、一番メインとなる「アルミはしご」を購入しました。サイズは、現在使用している「はしご」と同じ、4mものです。秋葉原のロケットアマチュア無線本館で展示してあった「はしご」は、現在使用している「はしご」とステップの太さが異なっていました。取り付け金具類は、現在使用している「はしご」と同じサイズを用意したので、太さが違うと...

  • 販売終了のN型同軸切替器 CSW-201GNを購入

    販売終了しているコメット社の同軸切替器 CSW-201GN を購入しました。先日、秋葉原のハムショップで探してみましたが、すでに販売終了しているため、在庫はありませんでした。今までは、144/430/1200MHz用のグランドプレーンアンテナを、使用している同軸切替器(CSW-201G)の許容周波数が1200MHzまでは使えなかったため、144/430MHz帯のみで使用していました。今回、10DSFAという低損失の同軸ケーブルを用意したので、同軸切替器も1...

  • ハムフェア2022~秋葉原へ

    昨日は、ハムフェア2022に行ってきました。コロナ渦で外出を控えていたので、久々の都内です。会場一時間前くらいに着いたのですが、一列目のコーナーあたりまで並んでいました。出店ブースが少ないせいか、会場から1時間ちょっとで一通り回ることができました。YAESUブースで、FT-710を触ってみましたが、タッチパネルが小さくて、ボタン操作するときに隣のボタンに触れてしまうことが多々ありました。慣れてしまえば何でもないの...

  • CQ Ham radio 2022年9月号

    明日発売の「CQ Ham radio 9月号」が届きました。今月の特集は、「こだわりの自作アンテナ」です。トップバンド用のアンテナや、コンパクトアンテナ、ダイポール・アンテナのノウハウなどが掲載されています。昨日430MHzで交信した相手局が使用していた「AWXアンテナ」も紹介されていました。ちょうど、AWXってどんなアンテナ?って思っていたところだったので、ナイスタイミングでした。八重洲のニューフェイス、FT-710 Aessの紹...

  • JARL東京都支部フィールドミーティング

    本日、八王子市つどいの森公園で行われた、JARL東京都支部主催の「フィールドオンエアデーミーティング」に参加してきました。例年この時期に行われるため、真夏の太陽に悩まされるのですが、今日は曇っていたおかげで、いつもの灼熱の太陽の顔を拝むこともなく、過ごしやすい中での開催となりました。コロナの影響で、参加者は若干少なめでしたが、お久しぶりに各局とアイボールする事ができました。出店は、八重洲無線、アイコム...

  • 友人より3ヶ月遅れで「USバージン諸島」をゲット!!

    5月に友人宅へ遊びに行ったときに、USバージン諸島が入感。私も、友人も、「未交信エンティティー」なので興奮。友人がコールすると、意外とあっさりと交信できてしまいました。「いいなぁ~」と横目でうらやましく見ていました。その後、チャンスが来るのをいまか今かと待ち構えておりました。自宅で何度か入感することはあったのですが、安定して入感することが無く、コールしても応答があることがありません。そしてついに、本...

  • CQ Ham radio 2022年8月号

    7月19日発売の「CQ ham radio 8月号」が届きました。今月の特集は、モールス通信の魅力に迫る

  • シャックのワールドマップを貼替え

    先日から取りかかっていた、シャックのケーブル類の整理が終わりました。同軸切替器の操作パネルも壁に取り付けて、なんとか形になったでしょうか。次は、以前から貼り替えたいと思っていたワールドマップ。何年か前に貼ったものですが、位置がちょっと上すぎてほとんど文字が見えていませんでした。大圏地図に至っては、買換で大きくなったパソコン画面の裏になってしまっています。ワールドマップは、FT-991AMやFT-818NDに付いて...

  • FT-818ND と FT-991AM のダブル運用開始

    先日、FT-818ND での WSJT-X の設定と、FT-991AM での JTDX とのターボハムログへ共有がすんだところです。これでも FT-818ND と FT-991AM のダブル運用は可能なのですが、FT-818ND 側で受信しているバンドに交信したいDX局が出てきたときには、ちょっと力不足を感じます。急いでアンテナケーブルをつなぎ替えればとりあえず運用は可能なのですが、ちょっと手間がかかります。そこで、3.5,7,14,21,28,50MHzのレギュラーバンドの330...

  • FT-818NDのWSJT-X交信データをJTDXと共通化

    先日は、FT-818NDをWSJT-Xに設定して、FT8の運用ができるようにしたところまでアップしました。今回は、FT-991AMで使用している JTDX と WSJT-X のデータを共有化して、どちらも無線機で交信したデータでも、もう一方の無線機での運用に即時反映するように設定したことを忘備録としてアップしておきます。元となる交信データは、FT-991AMで長年蓄積してきたJTDXのデータで、保存場所とファイル名は以下の通りです。C:\Users\****\A...

  • Z21RU ジンバブエ までの長い一日

    6月17日から始まった、ジンバブエ のDXペディション局 Z21RU をようやくゲットできました。17日は、受信はできたものの、残念ながら応答は無く、交信には至りませんでした。昨日の19日、紆余曲折はありましたが、2つのバンドのFT8モードで交信することができました。最初の21MHzでは、ショッキングピンクの「Newエンティティー」表示となっています。呼び続けるも、なかなか応答がありません。すると、ようやく応答が・・・。-05...

  • FT-818NDでFT8を始めました

    移動運用には欠かせないポータブル無線機 FT-818ND 。最近は、お山の移動運用もご無沙汰気味で、出番がぜんぜんありません。そこで、HF帯のコンディションも上昇、CQ誌にもたくさんのDXペディションなどの情報が載っていたので、FT-818NDにFT8デビューをさせて、FT-991AMと2台同時のデュアルワッチできるようにしてみました。まず準備したのが、無線機とパソコンをつなぐインターフェースですが、YAESU純正オプションのSCU-17は、...

  • CQ ham radio 7月号

    6月17日発売の「CQ ham radio 7月号」が届きました。今月の表紙は、世界最高齢での太平洋横断を達成した、JR3JEE 堀江謙一さんです。記事のトップページに見開きで、紹介されています。また、CQ情報室によると、7月17日15:00~関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2022)で講演会が開催されるとのことです。今月の特集は、「コンパクトアンテナで楽しむ 屋外型アンテナ・チューナ活用スタイル」です。屋外型チューナーの基礎知...

  • 1月6日に発送したQSLが戻ってきた

    今年の1月6日に発送した郵便物が、なんと5ヶ月後に戻ってきました。アゼルバイジャン(請求先はロシア)とキルギスへのQSLカードを請求したものです。川崎東郵便局 国際郵便統括部によると、「この郵便物は、引き受け停止に伴い名宛国・地域に送達できず、国際交換郵便局から返送しますので、お客様にお返しいたします。」とのことです。送るときには、航空便は受け入れ停止となっていましたが、船便は受け入れOKとなっていたのを確...

  • 2022夏スペシャル

    去年からメインバンクに変更した「多摩信用金庫」。一月おきにお菓子をくれたり、夏冬のボーナスシーズンになると、イメージキャラクター「RISURU」のいろいろなグッズをプレゼントしてくれます。去年は、結構大きめの「保冷バッグ」と、とっても暖かい「ブランケット」をもらって、しっかりと活用させていただきました。金利がとっても低いので、その代わりといってはあれですが、結構いい金融機関です。10年ほど前には、うちのXY...

  • WARCバンド用アンテナ調整

    約3年前にダイアモンドのレギュラーバンド用V型ダイポールアンテナ HFV5 を、WARCバンド用に改造して使用していましたが、3月に購入したアンテナアナライザーで計測した結果、ずいぶんとマッチングがずれてきていました。花粉が収まったら屋根に上ろうと思っていましたが、PC や RIG を買い換えたりしていたため後回しとなっていました。今日はお天気もよく、気温は30℃超えにはならないようなので、屋根に上ることにしました。調整...

  • FT-991AM 除幕式?

    5月5日に届いた、新しいFT-991AM。初期不良交換を考慮して、表示パネルの保護シートは貼り替えずに使用していました。当たり前ですが、20日以上経過しても不具合などは確認されなかったので、おまけでついてきた保護シートに貼り替えることにしました。ペリペリと、工場出荷時に貼ってある保護シートを剥がします。おまけでもらった保護シートを貼り付けました。メインパネルに続いて、サブパネルも剥がします。こちらは剥がすだけ...

  • ノートPCの保護カバー

    先日WindowsのデスクトップPCと一緒に届いた、ノートPCの保護カバーを取り付けました。今回購入したのは、左側の白いパソコンです。Windows11の12.5型ノートパソコンです。このサイズのノートPCは、店頭では販売していないようで、ちょっとレアなPCになるようです。右は、今まで使っていたWindows10のタブレットPCで、限定色のゴールドモデルで、LTEも搭載しているので、ナノSIMを挿せばモバイル通信も可能で11.6型タッチパネルを...

  • JARLフレンドリークーポン

    本日、JARLより「JARLフレンドリーショップ 会員ありがとうキャンペーン」のクーポンが届きました。先日購入したFT-991AMが対象で、3,000円のクーポン券です。このほか、FTDX101シリーズが10,000円、FTDX10シリーズが5,000円など購入した無線機によってもらえる金額が変わります。無線機を購入したお店で、アマチュア無線関連商品を購入するときに使用できます。といっても、今必要なアマチュア無線関連商品は思いつきません。・・...

  • Windows11 PCに入れ替えました

    先月末に注文しておいた、Windows11 PCが届きました。早速、今まで使用していたWindows10 PCと同じことができるように設定しましたが、デスクトップやドキュメントのデータを入れた途端、勝手に「One Drive」のクラウド上に送り込まれていて、クラウドのデータが一杯になってしまいました。さらには、有料の追加容量を購入するようなメッセージが・・。個人情報満載のデータをクラウド(ネット)上に揚げてしまうなんてとんでもな...

  • CQ ham radio 6月号

    5月19日発売の「CQ ham radio 6月号」が届きました。今月の特集は、「ビギナーからベテランまで楽しめる!HFハイバンド運用ガイド」です。・サイクル25は予想を上回るペースで進行・初夏のハイバンドを満喫しよう・海外交信の勧め  など、今の季節から楽しめるハイバンドの運用を紹介しています。このほか気になったのは、「無線運用を制限禁止する場所が増加中!その理由は・・・!?」です。無線運用が禁止になったところや理由...

  • 「つり竿アンテナ」が復活しました

    昨年12月に強風のため折れてしまった「つり竿アンテナ」。ようやく花粉も収まってきたので、再建することにしました。新しいつり竿は、ずっと前に予備として購入してありました。手すりのクッションも新しくしました。あとは、折れたつり竿から取り外して電線をつり竿に沿わせて固定して、つり竿を塩ビ管に差し、アンテナチューナーに線を取り付ければ完成です。続いて、FT-991AMのチューナー設定を外部アンテナ「EXTERNAL」に変更...

  • CQ Ham radio 5月号

    4月19日発売の「CQ ham radio 5月号」が届きました。今月の特集は、「サイクル25の太陽活動好調!HFコンパクト・アンテナ活用ガイド」です。モービルホイップやV型アンテナ、つり竿アンテナなどが紹介されています。FT8最新情報では、FT8用のPCソフト「JTDX」の2.2.159へのバージョンアップが紹介されていました。バグの修正のほかに、50近い新機能が搭載されたそうです。LGXは、すでにこのバージョンをダウンロードして試してみた...

  • バイクのリアスタンドを導入

    先日、友人とお花見ツーリングに行ったとき、「バイクのリアスタンドを使うととっても便利」と勧められたので、早速購入しました。昨晩届いたので、早速使ってみました。前輪のブレーキを固定して、サイドスタンドには当て木をして、なるべく直立に近くなるようにして、エイッと持ち上がりました。さすがによくできていて、それほど力を入れずに簡単に持ち上がってしまいました。まずは、チェーンのお掃除と給油です。後輪が自由に...

  • 3回路の同軸切替器に取替

    今までは、HFレギュラーバンドのVダイポールとWARCバンドのVダイポールを、FT-991AMとFTDX3000Dの2台の無線機に使用するため、2回路の同軸切替器3個を組み合わせて使用していました。昨年、FTDX3000Dを手放してからは、回路に空きができていて、見てくれも使い勝手も良くないため、同軸切替器を新調しました。アンテナは、2本のVダイポールの他に、外部アンテナチューナーFC-40を使用した釣り竿アンテナもあるので(現在強風で...

  • デュアルSIMスマートホンに買い換え

    4年ぶりにスマートホンを AQUOS に買い換えました。今まで使っていたスマホは、Y!mobileのデータSIMを使用して、音声通話はガラケーのFOMAを併用していました。このガラケーは、なんと12年間も使用していました。でも、キズひとつなくとってもきれいな状態です(^^)v。スマートホンは、今回で3台目です。最初の10年前に、左の0円スマホを手に入れましたが、小さすぎて使い物になりません。というのも、息子が「エバンゲリオン」のス...

  • CQ ham radio 4月号

    明日発売の、「CQ ham radio 4月号」が届きました。今月の特集は、『”FT8“運用を楽しもう』です。コンパクトアンテナなどでの楽しみ方や、FT8コンテストの紹介などが掲載されています。特に、JTAertについては、結構詳しく解説されているので、これから始めるのには大変参考になりそうです。ちょっと気になったのは、国内交信の記事の中で、送信出力は低めにする。理由は、送信に対して受信が追いつかなくなることを防ぐため。とあ...

  • ウクライナ製アンテナアナライザー

    今、大変なことになっているウクライナ。そんなウクライナ製のアンテナアナライザーを購入しました。昨日、ネット通販で10%OFFクーポンをゲットしポチッ。段ボールに入って、本日届きました。箱を開けると日本語の取扱説明書とともに、結構大きめの液晶表示のRigExpert AA-35 ZOOMが。本体と取説のほかには、単3乾電池2本、ソフトケースにベルト、パソコン接続用のUSBケーブルが入っています。この、AA-35 は、60kHz~35MHzま...

  • CQ ham radio 3月号

    2月19日発売の「CQ ham radio 3月号」が届きました。今月の特集は、「アパマン・ハム最新事情」です。シャックの構築術やアンテナノウハウなどが掲載されています。・・・でも、紹介されているのは、CQ誌で過去に紹介されていて、見たことのあるシャックやアンテナの写真ばかり??・・・。さらには、「本誌記事に見る アパマン・ハム事情」と題して、過去記事の掲載でした。まぁ、まとめてみることができるのは良しとしても、1980...

  • JARL会員局名録

    本日、昨年申し込んでおいた「JARL会員局名録」が届きました。この局名録は、2021年11月7日現在の会員局、約65000局が掲載されています。今回発行された局名録と前回2年前に発行された局名録のページ数を確認してみました。資料編を除いたページ数は、今回の2022-2023年版は、397ページ。前回の2020-2021年版は、399ページでした。去年は会員が増えたと言われていましたが、なぜかページ数は減っていました??。LGXのところは、移...

  • 毎年恒例「イチゴ狩り」に行ってきました

    毎シーズン恒例の「イチゴ狩り」に行ってきました。今回も「狭山ベリーランド」さんです。コロナ禍ということもあり、朝一番「9:00」に予約していきました。10:00からの予約が結構入っていたようですが、9:00の予約はウチら一組だけでしたので、密集することもなく安心して楽しめました。結構大きな農園で、今日の会場は、結構奥のハウスでした。大きなイチゴがたくさん実っています。30分間、おなかいっぱいにいただきました。今...

  • CQ ham radio 2月号

    1月19日発売の「CQ ham radio 2月号」が届きました。今月号の特集は、「ハムログ活用のススメ」です。Turbo HAMLOG を活用しようという特集です。QSLカード作成やJT-Get'sなどの新機能などが紹介されています。ちょっと気になったのは、執筆陣が昨年から引き続きほとんど同じ顔ぶれで、ほかに執筆する人はいないのかな?っと思ってしまいました・・・・。特集の後の、長さ30mの1.9/7MHzのダイポールアンテナのファーストインプレッ...

  • 2021年のニュースは?

    今年の大晦日も残り少なくなってきました。2,021年はどんなことがあったでしょうか?振り返ってみることにしましょう。トップニュースは、10月14日のNHK総合テレビへの出演ですね。事前の長時間にわたる電話取材の後、ロケ一週間前には、自宅での取材。10月3日のロケ当日は、朝7時過ぎには自宅へカメラ取材が入りました。その後、奥多摩までの道のりをずっと追跡されて、アンテナの設営から移動運用の模様とずいぶん長時間撮影が続...

  • CQ ham radio 1月号

    12月18日発売の「CQ ham radio 1月号」が届きました。今月の特集は、「みんなでハムを楽しもう!2022年のアマチュア無線」です。2022年のHF帯電波伝搬を楽しもう。や、FT8のすすめ。ソロキャンプ+移動運用。なんてのもありました。別冊付録は、1月号恒例の「ハム手帳」です。表紙は、先月号の付録の2022年カレンダーとあわせて真空管になっています。1月号は、毎年早期に売り切れになるので、お早めにお買い求めくださいね(^^)v。...

  • CQ ham radio 12月号

    11月19日発売の CQ ham radio 12月号が届きました。今月の特集は、「コロナ禍でも楽しめる アマチュア無線 カムバックの勧め」です。ステイホームで楽しむハムライフや移動運用、自作やログ整理のイロハなど。多岐にわたっています。別冊付録は、毎年恒例の来年の「カレンダー」です。毎月、いろいろな真空管が登場します。真空管は、使ったことはありませんが、なんかカッコイイですね。今月のLGXは、98ページから「FT-818ND」関...

  • 秋川渓谷プレミアム付デジタル商品券

    10月15日より30%のプレミアがついた商品券が発売されたので、早速購入してきました。今回のプレミアム率は、30%ということで、10,000円で、7,000円のA券と6,000円のB券がセットになっています。取扱店舗の数は、過去のプレミアム商品券(紙)と違って、デジタルということで、読み取り端末の準備が必要ということもあって、ちょっと少なくなってしまったようでした。いつものスーパーや近くのコンビニも、今回は取り扱いを見送っ...

  • ブーベ島 DXペディション予告 CQ誌'21.11月号

    10月19日発売の「CQ ham radio 11月号」が昨日届きました。今月の特集は、毎年恒例の「アマチュア無線機器購入ガイド」です。別冊付録も、恒例の「アマチュア無線機器カタログ」です。もう、LGXの使用している「FTDX3000D」も登場しなくなってしまいました。ちょっと寂しいですね。使い比べた結果は、FTDX10と遜色ないのですが・・・。本誌の記事で特に目を引いたのは、【「予告」3Y0Jブーベ島 DXペディション 2022】です。来年...

  • NHKで移動運用の模様が放送されました

    今日のNHKテレビ「ニュース シブ5時」のアマチュア無線の特集の中で、LGXの移動運用の様子が放送されました。東京都西多摩郡檜原村の奥多摩周遊道路より運用しました。写真は、XYLが7MHzで運用していて、パイルになっているところです。この後、LGXが応答が途切れて、呼ばれなくなったところが放送されています。やはりYLの威力を改めて感じたところでした。このブログで事前案内をさせていただきましたので、見てい...

  • NHKテレビで明日の「アマチュア無線」特集の予告がありました

    先ほど、明日のNHKテレビ「ニュース シブ5時」で放送される「アマチュア無線」の特集の予告がありました。今のところ、明日の放送は大丈夫そうで安心しました。特集といっても、10分あまりの特集のようですが、ほんの数分でもLGXとXYLが出られるというのが何か不思議な感じです。どんな感じに編集されているのか楽しみです。いよいよ明日というところまでやってきましたね。わくわく、ドキドキで、緊張してきました。今晩...

  • NHKで移動運用の模様が放送されます

    10月3日(日)に、NHKテレビの取材を受けました。内容は、アマチュア無線の特集で、移動運用の様子を取材したいとのことでした。当日は、XYLと二人で移動運用に出かけるところから、現地での設営や運用風景を撮影されました。放送は、NHK総合テレビ、10月14日(木)16:50からの「ニュース シブ5時」の中で紹介される予定です。全国放送なので、ちょっと緊張して映っているかも・・・。今日、ディレクターさんから連絡があって...

  • CQ誌 2,021年10月号

    9月18日発売の「CQ誌 10月号」が届きました。今月の特集は、「ハムライフにすぐ役立つ はじめてのアマチュア無線Q&A集」です。基礎知識編、ハムショップ編・・・電源編まで、10のジャンルをQ&A型式で解説しています。記事とは関係ありませんが、今月号の「八重洲無線」の広告ページは、FTDXシリーズのHF帯無線機ではなく、144/430MHzのハンディ機「FT5D」とモービル機「FTM-300D」なのが気になりました。なぜかというと別...

  • 第15回七夕コンテスト結果

    今年の7月1日~10日まで行われた、「第15回七夕コンテスト」の結果が届きました。今回の順位は、3年連続で1位でした。バンド違いの同一局をカウントすることのできない、7MHzシングルバンドでの優勝です。交信局数は、712局で、DX局も含まれていますよ。今回は、オールバンドでの1位の局よりも局数、得点も上回りました。総得点も、ただ1人「100万点」超えとなりました(^^)v。何回も優勝を続けているので、もう来年は参加しなくて...

  • TOKYO2020アワードはシンプル

    先月、7月16日に申請した、JARL「TOKYO2020アワード」が届きました。今回申請したのは、「TOKYO2020 Special」と、もう一つ「TOKYO2020 DX-AJD」です。デザインはシンプルでスッキリしているのですが、デザインが同じでした。7月16日に申請して、8月6日付けで発行されていて、手元に届いたのが8月21日。今までのJARLアワード、通常なら3日で届いていたのに、JARLのアワードにしては大変時間がかかりましたね。...

  • WSJT-X 2.4.0 でのFT-991AMの設定

    読者さんから標記についてお問い合わせをいただきましたので、確認してみました。LGXが普段使っているのは、WSJT-X では無くて、JTDX なので、WSJT-X は、だいぶ古いバージョンしか使ったことがありません。最新版の2.4.0をPCにインストールして、動作を確認しました。結果は、受信は加えて送信も特に問題なく使えることがわかりました。設定は、以下の通りとなっています。FT-991AM側の設定は、こんな感じです。また、WSJT-X...

  • CQ ham radio 9月号

    8月19日発売の「CQ ham radio 9月号」が届きました。今月の特集は、「ハムのDIY実践アイデア」です。無線機のクリーンアップや台風に備えてアンテナの安全対策、木工DIYではノコギリの引き方まで載っています。このほか、FTDXシリーズの選び方なんてのも載っていますが、FTDX101,FTDX10の宣伝みたいな感じです。別冊付録は、先月号の続編となる「FT8活用マニュアル」です。今回は、JTDXの活用方法が詳しく載っています...

  • 青梅市制施行70周年記念アワード

    先日の「フィールドデーコンテスト」でようやく見つけた、青梅アマチュア無線クラブ局「JA1ZYG」。この交信をもって、青梅市市制施行70周年記念アワード(A賞)が完成しました。A賞は、同一バンドで、8J1OMEなど青梅の局と交信して70ポイントを集めます。B賞は、多バンドで70ポイントを集めるともらえます。早速申請したところ、本日手元に届きました。キレイな「JR御嶽駅」イラストのアワードです。JARLの東京2020アワードと違っ...

  • TOKYO 2020 JARL 記念アワードは・・。

    東京オリンピック 東京2020公認プログラム 「東京2020 JARL記念アワード」8J1OLYMPIC~8J0OLYMPIC と JA1TOKYO との交信する「TOKYO 2020 Special」と8N1OLP~8N0OLP と交信する「TOKYO 2020 DX-AJD」を申請中ですが、一向にアワードが届きません。最後に残っていた「JA1TOKYO」開局と同時に交信して、すぐに申請したのが、7月16日。余りにも日にちがかかっているので、JARLに電話して確認しました。今現在、まだ「東京2020 J...

  • CQ ham radio 8月号

    CQ誌の最新号、「2021年8月号」が届きました。今月の特集は、「夏の電波伝搬を楽しむ!」です。電波伝搬の基礎から、HFのハイバンドやVHFでの楽しみ方が掲載されています。別冊付録は、「2021年最新版 FT8入門マニュアル」です。無線機のセッティングから免許手続き、FT8「気になる点」のアドバイスなど、基本編と応用編に分けてQ&A型式で掲載されています。来月号は、「FT8活用マニュアル」の別冊付録がつくようで...

  • 七夕コンテスト終了!

    7月1日~10日に行われた「七夕コンテスト」に参加しました。今年も、バンド違いの同一局との交信をカウントできない、「7MHzSSB」でのエントリーです。毎日セコセコと交信を重ね、重複や得点外のクラブ局を含めて751交信。最終的には700を超える局と交信出来ました。昨年は465局、一昨年は448局で、ともに第1位!でしたので、今回も期待が持てるかも・・・。早速QSLカードを印刷したところ、CQ誌の背丈ほどになりました。予定より...

  • HONDA ULTRA G3 最安値?

    先日、バイクとスクーターのエンジンオイルを交換しました。次回交換用に、オイルを購入しようとしましたが、スクーター用のオイルはどこのお店でも1000円/リットルくらいだったのですが、CB250R用のオイルは、お店によって金額がバラバラでした。今回購入したオイルは、HONDA ULTRA G3 です。2000円/リットルくらいのところが多かったですが、2500円近くするところもありました。色々と探していたところ、1800円/リットルと言うと...

  • CW77アワード

    CQ ham radio 編集部発行のCWアワード「CW77」を受賞しました。CWで77局交信するごとに、右上にあるシールを順に貼っていくアワードです。今年は、コンテストでCWをやっていたので、77局はクリアできていたのでした。コンプリートは難しいので、多分これ以上のシールは申請しないとは思います。取りあえず、基本賞はGetと言うことで良しとします。...

  • CQ ham radio 7月号

    6月18日発売の「CQ ham radio 7月号」が届きました。今月は、LGXの投稿も掲載されたと言うことで、本誌の他ノベルティグッズも送られてきました。エコバッグとクリアファイル、さらには、オリジナルステッカーセットです。今月の特集は、「アンテナ建設お役立ちガイド」です。アンテナメンテナンス時の安全対策や、良く飛ぶアンテナの知識など、ためになりそうな記事が掲載されています。別冊付録は、「アマチュア無線のはんだ付け...

  • マクドナルドでフルーチュー!

    TVコマーシャルでやっているピカチュー。久々に、マクドナルドに行って、ピカチューしてきました。フルーツシリーズがピカチューになって登場です。「マックシェイク® 黄桃味」 「マックフルーリー® チョコバナナ味」 「ホットアップルカスタードパイ」です。リンゴにバナナに桃。久々の外食。とってもおいしくて、大満足でした(^^)v。...

  • ワンタッチ電源ソケット

    岐阜県の無線ショップCQオームさんで発売している、ワンタッチ電源ソケット。無線機用電源装置の電源端子に取り付けて、複数の無線機器に電源を分岐できる優れものです。構造はとっても簡単。1本の配線を5端子のワンタッチコネクタで4つに分岐するだけです。簡単に作れそうなので、まねして作ろうと部品を購入しようとしたところ、売っているところは余りありません。売っていても、まとめ売りをしているところばかりでした。Ama...

  • Let's Enjoy C4FM コンテストの賞品

    年末年始に行われた、「Let's Enjoy C4FM コンテスト」の参加賞が届きました。毎年、参加賞はコールサインステッカーで、わざわざ自分のコール入りでつくってくれます。また今回は、「TOBIMARUユーザー賞」もいただきました。こちらは、CQ出版の「CQ ham radio エコバッグ」です。交信数は少なかったですが、今年も参加賞の「JL1LGX」入りのステッカーをゲットできました。どこに貼るかは検討中です。(^^)v...

  • CQ ham radio 6月号

    開いた発売の、CQ ham radio 6月号が届きました。いつもなら午前中に届くことが多いのですが、今日は夜間便で到着です。今月の特集は、600号特別企画の「原点回帰 モールス通信を楽しもう」です。「中学生ハムのAJAアワード」や「CWでの移動運用と楽しみ方」などです。創刊号から900号までの表紙も一挙公開されています。別冊付録は、「バックナンバーで振り返る75年」です。最もページ数が多かった(分厚かった)号は、1992年12月...

  • 同軸切換器を整理

    当局のアンテナは、HF帯は、レギュラーバンドのVダイポールと、ワークバンドのVダイポールがあがっています。このアンテナは、FTDX3000Dに接続して使っていましたが、FT-991AMでも利用できるように、同軸切換器を組み合わせて切り替えできるようにしました。アンテナからの同軸ケーブルを写真左側から入力して、右側の切換器の出力は、FT-991AMにつなぎました。左側の切換器の上下の出力は、それぞれFTDX3000DのANT1と2につな...

  • ココス島とチャタム島のQSLカード

    昨日、今年3月に交信した、ココスキーリング島のペディション局「VK9CE」局のQSLカードが届きました。この局とは、同じ日に3つのバンドで交信出来ていましたよ。いかにも南国の島といった感じのカードですね。また、昨日は、チャタム島の「ZL7DX」局からのQSLカードも届きました。こちらは、カモメのカードでした。IOTAを集めているわけでもないのですが、何となく珍しそうなので、取りあえず交信しておいたものです。今回は、2...

  • ALL JA コンテスト 3.5MHz 5W

    この週末に行われた、ALL JA コンテスト。日曜日に、移動運用に出かけて参加するつもりで準備していましたが、ちょうど日曜日から新型コロナの緊急事態宣言が出てしまったので、参加を見合わせていました。自宅にいて、参加しないのも退屈なので、夕方から3.5MHzに出てみることにしました。今回は、3.5MHzSSBで、FT-818ND 5Wの運用で、どの程度使い物になるのかを試してみることにしました。最初は、少し早めの15時台から「CQ」を...

  • CQ ham radio 5月号

    4月19日発売の「CQ ham radio」5月号が届きました。今月は、曜日の関係でずいぶんと早い到着です。今月号の特集は、「私のお勧めハムライフ」です。セカンドシャックの構築やビンテージリグで楽しむなどの記事が載っています。この他、電池を利用した50Wでの移動運用や、FTDX10で楽しむFT8など。先日、LGXがいただいた、「ブルース・リー特別記念局」のアワードなどの紹介も載っていました。別冊付録は、「50MHz帯をまるごと楽し...

  • ブルース・リー メモリアルアワード!!

    先月交信した、香港の「ブルース・リー特別記念局」VR2BLEE よりQSLカードと、メモリアルアワードが届きました。封筒は、特別製のブルース・リーの封筒に、ブルース・リーの記念切手が貼ってあります。QSLカードもブルース・リーです。記念カードが欲しくて、久々にCWで交信しました。やっぱりカッコいいですね。また、別の日に別のバンドモード、計2回交信することで、メモリアルアワードがもらえるというので、日付が変わった0...

  • カタールからのQSLカードが届いた

    2月20日に交信して、メールでオンラインログをアップロードしてもらった、カタール A71AE局のQSLカードが届きました。ラクダに乗った人が写ったいかにも「カタール」と言ったカードですね。でも、カードの表にも、裏側にも「Qatar」と言った表記はありません。ラクダの下の文字が「カタール」と言うことなのでしょうか?カタールをアラビア語に翻訳してみたら、「دولة قطر」でした。ラクダの下の文字とはちょっと違っている感じで...

  • ナミビアと交信出来たけど、JTDXがおかしい?

    最近、受信は出来たけれど交信に至らなかった「ナミビア」と交信出来ました。今まで、いつものFTDX3000D(100W)では、全然コールバックが無かったのですが、今朝は、たまたまJTDXの設定をFT-991AM(50W)にしてあったため、そのままコール!!なんと、2コール目でコールバックがありました。今日も、7MHzは、周期的なレーダーノイズ?が出ていて、受信出来たり出来なかったりしましたが、何度も「RR73」を返してくれていたので、ノイ...

  • ノイズの合間に「ボツワナ A25RU」と交信!!

    今朝、7MHz FT8 で、ボツワナのペディション局 「A25RU」と交信することが出来ました。7.060MHz の ペディションモードです。定期的にノイズが出て、相手局がマスクされてしまって、受信出来なくなってしまう状況の中、奇跡的にノイズの合間で交信成立することが出来たのです。LGXとの交信が終わったあとは、またノイズが出て A25RU局が受信出来なくなってしまいました。このシマシマノイズの原因は何でしょうか?なかなか受信する...

  • CQ ham radio 4月号

    明日発売の「CQ ham radio」4月号が届きました。今月の特集は、「ステイホームで楽しむ!ハムのものづくり再入門」です。はんだ付けから始まって、自作PCやアンテナ、モニター用のラックの制作など、ステイホームにはもってこい?の内容です。このほか、CQ ham radio 通巻900号記念出版関連で、「昭和のアマチュア無線機を振り返る」では、往年の銘機や懐かしい無線機が紹介されています。別冊付録は、「はじめようアマチュア無...

  • HAMtte交信パーティ 20局賞。コールプレートやモバイルバッテリーは・・

    今年1月に行われた、「HAMtte交信パーティー2021冬」の20局賞が届きました。今回のノベルティは、こんな物が届きました。ドアノブやエレベーターのボタンなどを直接触れなくてすむグッズでした。マスクケース、マスク耳当てホルダーに続いて、コロナ渦のノベルティ第3弾と言ったところでしょうか。コールサインプレートや1万人突破記念のモバイルバッテリーは、当たらなかったのかな?Webページを確認したら、まだ発表されていない...

  • 全市全郡コンテストと東京UHFコンテストの結果

    昨年10月に行われた、全市全郡コンテストの結果が出ました。交信した局数は、58局でしたが、いったい何位になったのか。Webページで、参加賞がダウンロード出来るので、確認すると・・・。電信電話部門430MHzバンド、81局のうち32位でした。まあまあの結果ですね。ちなみに、Xさんは、24位になっていました。ついでに確認した、東京UHFコンテストの結果は、15位でした。FT-818NDの1Wと2.5Wでしたが、お山へ移動した甲斐もあり、意...

  • 「カタール」オンラインログに無い!!

    2月20日に7MHz FT8 で交信したはずの、Newエンティティー、カタール A71AE 局のオンラインログを確認したら、なぜか交信記録がありません??。13:32 15秒と30秒が入れ替わって表示されていますが、確かに交信して、さようならの「RR73」まで確認出来ています。(なぜか、表示されるピリオドが入れ替わってしまう現象がたまに起こります。)仕方ないので、A71AE局あてに、上記の画像ファイルを添付して、QSOデータをアップロードし...

  • CQ ham radio 3月号

    明日発売の CQ ham radio 3月号が届きました。今月の特集は、「春のHF/50MHzシーズン運用ガイド」です。電波伝搬やお手軽HFアンテナの勧め、18MHzの活用など、これからHF/50MHzを始める方には参考になります。その他気になったのは、TurboHAMLOG/Winと、WSJT-X,JTDXの連携機能の紹介です。FT8で出ている局が、ハムログユーザーやH-QSL利用者かがすぐにわかります。また、過去にどのバンドモードで交信していたかも一緒に表...

  • 昨年のFT-817パーティの参加賞

    昨年8月に行われた、FT-817,FT-818パーティーの参加賞が届きました。八重洲無線のワールドマップです。このマップは、八重洲の無線機を買うと付いてくるあれでした。LGXのシャックにも貼ってあります。貼り替えるほどは痛んでいないし、去年買ったFT-818にも付いてきたものがまだはこの中にしまってあります。ものをもらっておいて、余り贅沢を言ってはいけないかとは思いますが、817ユーザーが持っていないものを記念にもらい...

  • 50Ω整合型 M型コネクタ

    我が家のV・UHF用のグランドプレーンアンテナに使っている同軸ケーブルは、5D-SFA を使用しています。ケーブル両端には、「N」型コネクタを使用していますが、無線機側のコネクタは、「M」型コネクタとなっています。それなのに、「N」型のコネクタを使用しているのは、SWR計のコネクタが「N」型だからです。無線機に直結する場合は、「N」→「M」変換コネクタを介してつないでいたのですが、どうもこの変換コネクタが余り良くない...

  • CQ出版より皆勤賞の「コールサイン入りグラス」が届きました

    2,020年、CQ誌に毎月欠かさず「DXレポート」を送っていたら、皆勤賞をいただきました。今回の賞品も「コールサイン入りグラス」でした。これでいくつ目の皆勤賞だったかな?LGXの設備で、チマチマとDXレポートを報告していたのでした。Ace of Aces ベスト・レポート賞なんてのは絶対に無理なので、せめて「皆勤賞」狙いです(^^)v。...

  • 今月のNewエンティティー

    今日は、アフリカ、モロッコの西「マデイラ諸島」CT3CK局と交信出来ました。今月のNewエンティティーは、2エンティティー。このCT3CK局は、2回のリトライをしていただき、交信が成立しました。先日の「プエルトリコ」KP4/AB2RF局は、ぎりぎり奇跡的に応答があった時だけ受信出来て、交信成立することが出来ました。\(^^@)/。こちらは、すぐにLoTWとe-QSLでコンファーム出来ましたが、オンラインで紙のQSLカードも請求しておきま...

  • CB250R ハンドル交換しました

    先日、2りんかんで CB250R のハンドル交換をしてもらいました。純正のハンドルは、幅が広くて位置も少し前寄りに付いているので、運転姿勢が腰痛持ちのLGXにとっては少し窮屈な感じでした。今回取り換えてもらったのは、ハリケーン ハンドルキット[BMコンチ3型]HKB696Bです。待つこと3時間半で交換が終了。ちょっと時間がかかりすぎのようになりましたが、実は、グリップヒーターの取付も一緒に行いました。グリップヒーターは、...

  • CQ ham radio 2月号

    1月19日発売の「CQ ham radio 2月号」が届きました。今月の特集は、使いこなしの基本から応用まで「アンテナ・チューナ活用ガイド」です。アンテナ・チューナの基礎知識から外付けATUや屋外型ATU、据置型の使い分けとバンドパスフィルタとしての活用や市販アンテナ・チューナの紹介まで載っています。ファーストインプレッションは、先月発売された「FTDX10」です。ユーザーレポートではないので、FTDX10の紹介程度です。新型のマ...

  • 1200MHz 新型ツインデルタループ購入

    1200MHz用の定番アンテナ、ツインデルタループを購入しました。今回購入したのは、コスモウェーブの「新型」ツインデルタループ(TWD1200SM2A)です。以前のツインデルタループは、針金のようなエレメントでしたが、新型は、板状になっていて、強度が増してしっかりしています。以前のものは、強度的に心配で購入に踏み切れませんでしたが、今回の新型は、そのしっかりした造りで思わずポチってしまいました。今日、テストを兼ねてお...

  • バイク弁当の弁当箱を飾りました

    昨年、奥秩父の「バイク弁当」から持って帰ってきた、バイクタンク型の弁当箱。ずっとほったらかしにしていましたが、せっかくなので、シールを貼って飾ることにしました。青いタンクの「モリワキ」バージョンは、一緒に付いてきたモリワキのシールを貼りました。白いタンクの「湘南爆走族」バージョンは、余り好きなデザインでは無かったため、2りんかんへ行って、「HONDA」のシールを買ってきて貼りました。タンクの上部が少し淋...

  • マルタからのQSLカードがグニャグニャ!!

    昨日、7月に交信した、地中海の島国「マルタ」の9H5JY 局からのQSLカードが届きました。どうでしょうか?写真だとわかりにくいですが、ちょっとグニャグニャに見えませんか?ポストをみたら、こんな封筒が入っていました。どうやら水に濡れたみたいです(T_T)。封筒には、こんなお詫びのメモが貼られていました。「エアメール」と言うところの文字は読めなくなっていましたが、幸い宛名の文字はなんとか読める状態だったので、無事...

  • CQ ham radio 1月号

    12月19日発売の「CQ ham radio 1月号」が届きました。今月の特集は、「コロナ時代のハムライフ 2021年のアマチュア無線」です。「サイクル25と2021年のHF帯コンディション」などなど12項目。太陽黒点が戻ってきて、コンディションの上昇期になるような・・・。是非そうなって欲しいですね。お年玉モニターは、ID-52,FT3D,TH-D74などのハンディ機やアンテナなど・・。ちょっと例年よりしょぼくなったような気がするのは、LGXだ...

  • 144/430/1200MHzトリプルハンディ DJ-G7G

    ネットで注文した、新しい144/430/1200MHzトリプルバンド ハンディトランシーバー「DJ-G7」が届きました。このG7は、何と2代目です。今回のG7も「ゴールド」バージョンです。一度ゴールドを使ってしまうと、ノーマルブラックバージョンには戻れません。今回は、前回別売りだった「液晶保護シート」、さらに「USB充電ケーブル」まで付いてきました。ケーブルは、アイコムと共用のようです。この「G7」で、また1200MHzの移動に行...

  • アフリカ ガボンからQSLカードが届きました

    11月28日に交信した、アフリカのガボンのアマチュア局「TR8CA」局よりQSLカードが届きました。久々のアフリカのNewエンティティーでしたが、LGXのQSLカードを送ってから約半月でQSLカードが送られてきました。いかにもアフリカらしいデザインのカードですね。QSLカードを請求してから1年くらいかかる場合もあるのですが、今回は超早い返信でした。超早いタイミングで、「Newエンティティー」がコンファーム出来ました(^^)v。...

  • 高速タンデム解禁!富士宮ツーリング

    自動二輪の免許を取って、丸三年が過ぎたので、今日から高速道路での二人乗りが出来るようになりました。今日の夜からは「寒波」が訪れると言うことなので、寒波が来る前に早速、Xさんと富士宮までツーリングに出かけました。お昼過ぎまではお日様が顔を出したりしてくれたので、何とか楽しむことが出来ましたが、帰宅途中、談合坂SAに着いた頃には、厚ーい雲に覆われてきて、気温も急降下!!体感はいきなり「真冬」になってき...

  • 久々の「イチゴ狩り」

    昨日は、お天気も良いので久々に「イチゴ狩り」に出かけました。コロナ渦でちょっと心配でしたが、感染対策実施中とのことだったので、行ってみることになりました。場所は、何度か行っている「狭山ベリーランド」です。感染対策で、手袋をしての摘み取りです。練乳も、以前は大きなチューブでかけ放題でしたが、今回は個別に別料金で購入することになっていました。オープン1番に到着したので、他のお客さんはまだのようです。終...

  • QSLカードの発送準備

    昨日の日曜日、先日印刷したQSLカードの発送準備のため、コール順に揃えて包み紙で包み終えました。500枚超えの枚数なので結構大変でした。せっかくなので、高さと重量を量ってみました。高さは、大体12.5㎝位です。重量は、1.7㎏もありました。1枚約3gとしても、566枚にもなりますね。このカードは、行きつけのハムショップでJARLへ無料で転送してくれるので、いつも利用させていただいてます。ちなみに、直接JARL(島根...

  • オギノパンの「揚げパン」と「丹沢あんパン」

    昨日は、気温も上昇して暖かな1日でしたので、久々にXさんとタンデムツーリングを楽しみました。目的地は、一度行ってみたかった「オギノパン」さん。工場直売で、できたてのパンが購入出来ます。平日にもかかわらず、たくさんのお客さんが来ていました。「揚げパン」や「丹沢あんパン」などが有名なので、早速購入しました。特に「揚げパン」は、揚げたてなので、みんな駐車場で食べていました。LGX達も、自販機でコーヒーを...

  • 富士山2020コンテスト表彰状

    今年の7月に行われた、「富士山2020コンテスト」の表彰状と参加賞が届きました。昨年は、順位の発表はなかったと思いましたが、今年は「表彰状」をいただきました。順位は、24位でした。併せて贈られてきた「参加賞」は、静岡のお茶をいただきました。参加費などは無料なのに、賞状や参加賞をいただけて、感謝感謝です(^^)v。...

  • 最近のコンテストでのQSLカード印刷完了

    今月参加したコンテストのQSLカードの印刷を行いました。参加したコンテストと交信局数は、10日~20日:サバイバルマラソンコンテスト 約160局22日:多摩川コンテスト 約50局23日:東京UHFコンテスト 230局QSLカードは、左から、東京UHF、サバイバル、多摩川コンテストです。サバイバル用のカードは、紙質が少し厚いので、少し多めに見えてしまいます。今回、JARLビューローあてのカードは、500枚くらいになりそうです...

  • 「多摩川コンテスト」と「東京UHFコンテスト」

    昨日行われた「多摩川コンテスト」と、本日行われた「東京UHFコンテスト」に移動運用で参加しました。昨日の「多摩川コンテスト」は、午前中にちょっと用事があったので、自宅近くの公園横のロケーションが良さそうなところに繰り出しました。50MHzでの運用なので、久々に「スモールループ」アンテナを使用しました。ほとんど雲の無いお天気で、青いお空に「スモールループ」が目立っています。成果は、1時間ちょっとの運用で50局...

ブログリーダー」を活用して、Captain LGXさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Captain LGXさん
ブログタイトル
Captain LGX's chat room
フォロー
Captain LGX's chat room

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用