searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

jinchan1959さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

模型製作の参考になるような写真のリクエストがありましたらコメントしてください。参考になるものがあるかもしれないので。

ブログタイトル
鉄道模型16番と国内および海外の鉄道写真
ブログURL
http://jinchan1959.livedoor.blog/
ブログ紹介文
日本型およびアメリカ型の鉄道模型16番 HOの車両製作、改造の紹介。レイアウトの製作。日本および海外の特に模型製作に役立つような写真を紹介します。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/06/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jinchan1959さんの読者になりませんか?

ハンドル名
jinchan1959さん
ブログタイトル
鉄道模型16番と国内および海外の鉄道写真
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
鉄道模型16番と国内および海外の鉄道写真

jinchan1959さんの新着記事

1件〜30件

  • レイアウトのレールクリーニングを実施

    運転会に向けて、試運転を兼ねてレールクリーニングを実施しました。kato HO  のSD40で4両のクリーニングカーを牽引、アセトンでクリーニングしました。SD40は車齢30年になります、快調に走ります。

  • アメリカの鉄道 その62 メリーランド州

    1991年2月18日(月)メリーランド州のCumberland Cumberlandに宿泊し翌朝、廃車の客車を見かけたので撮影。

  • アメリカの鉄道 その61 メリーランド州

    1991年2月16日(土)メリーランド州 Shenandoah Jct付近とCumberland駅付近 

  • アメリカの鉄道 その60 メリーランド州へ

    1991年2月16日(土)ペンシルバニア州からメリーランド州に入り「Hagerstown」のヤードで撮影して、近くで宿泊翌17日(日)にさらに南に向けて「Harpers Ferry Station」へ行きました。場所の記録がないのですが「Hagerstown」だと思います。保存車を撮影「Hagersto

  • 16番 キハ81系 はつかり編成を製作 その9

    なかなか進みませんが、座席の塗装、キハとキロを塗装しました。妻板の銘板をプラ棒から製作中間車7両のステップ、標識灯掛をプラ板と真鍮線で製作しました。

  • 16番、HO 運転会の参加者募集 

    コロナ禍10月頃には、落ちついてくると期待して、初めての試みですが、自宅のレイアウトで運転会を開催します。ブログで参加者を募集します。もちろん無料です。個人宅ですので、制約がありますが、トラブル無く楽しく出来れば続けたいと思います。●日時  2020年1

  • 16番 キサシ80  の製作 その8

    キサシ80  の床下は、分からない所だらけ、Nの床下を参考に適当にでっち上げました。水タンクは5mmの角棒を4本束ね削って製作ラジエーターは4連を5連に切り継ぎエンジンは走行用をそのまま燃料タンクはソフトメタルのパーツがあったので使用取り敢えず、9両の床下が出

  • 16番 キハ81系 はつかり編成を製作 その7

    キハ80  とキロ80  の床下機器の加工キサシ80  は全て撤去して新規に製作蓄電池箱とエンジン制御箱?を撤去二つを継なげて取付さあ、キサシは大変だ!

  • アメリカの鉄道 その59 ペンシルバニア州

    1991年2月16日(土)何回目かの、お気に入りスポットHarrisburg PA の Susquehanna River 橋 を俯瞰で撮影しました、メインはブローニーとビデオでしたので35mmはスナップです。最初の1枚は場所不明です。石橋は美しく最高です、川は氷が流れています。撮影後はMaryland

  • DF50初期型の製作 その8

    久々の更新です。帯をプラペーパーで表現して、サーフェーサーを塗ります。何回か下地を整えて、塗装となります。

  • アメリカの鉄道 その58 ニュージャージ州とニューヨーク

    1991年2月10日の続き、NJ Transit Suffern Yard でのConRailの貨物列車と Metro Noth  Hudson Line をハドソン川の対岸から撮影。

  • 16番 DF50初期型の製作 その7

    乗務員室窓の水切りを、治具を作って真鍮帯板より製作しました。

  • 16番 キサシ80  の製作 その6

    ルーバーを移植します。平らに仕上げた後、切り取ったルーバーを所定の位置に穴を明け嵌め込みます。他の車両もオリジナルの塗装を活かすことは、困難と判断し、サーフェーサーを塗ります。

  • アメリカの鉄道 その57 ニュージャージー州

    1991年2月10日 ニュージャージ州 NJ Transit の Suffern Yard で旅客列車の撮影をしました。アメリカの通勤列車は土日運転をしていない場合が多く、ここもヤードに止まっていました。

  • アメリカの鉄道 その55 ニューヨーク ロングアイランド鉄道

    1990年12月10日(日)Long Iland 鉄道のOyster Bayei 駅とその近くで撮影。客車列車を撮影することが目的でした。

  • 両毛線 クハニ67900ほか3連 写真

    昭和48年に高崎駅で撮影した、クハニ67、モハ30、クモハ41の3連模型の参考になるような写真はありませんが、この写真を参考にkatoの製品を改造しました。

  • 16番 両毛線 クハニ67他3連 旧作

    1998年3月9日完成と記録があります。kato のクモハ41、クハ55から改造した、両毛線 クハニ67900、モハ30001、クモハ41029の3連。荷物室ドア、運転台のHゴム化モハ30はクモハ41の車体を2両使って切り継ぎ、床下はクモハ40クモハ41は運転

  • 16番 キサシ80の製作 その5

    通路側の窓を加工します。こんな感じです。窓柱を切り落とし、裏に補強しました。窓柱を接着、ヤスリで広げ、最初の写真のようになっています。

  • アメリカの鉄道 その54 バージニア州

    1990年12月25日(火)Norfolkからニューヨークへの帰り道 「Eastern Shore Railway」というのを見つけ立ち寄りました。

  • アメリカの鉄道 その53 バージニア州

    1990年12月24日 ノーフォークにある Norfolk Southern Lambert's Point Yard と思われる 場所で撮影しました。場所が正確にわかりません。石炭や鉱石を貨車をひっくり返して船に積み込む施設がありました。貨車の積み込み場所や機関車を適当に撮影しました。

  • 16番 キロ80  初期型の製作 その1

    キサシに続いてキロの初期型の製作を開始屋根の水タンク撤去と妻板のディテールの削除をします。

  • クモハ40071 模型参考写真 

    昭和57年に撮影した、大船電車区時代のクモハ40071です。ドアの改造をいつ行ったか不明ですが、模型はこの写真を参考に加工しました。鉄道博物館に保存されている 40074とあまり差はないと思いますが、あえて私の模型は40071にしました。

  • 16番 クモハ40071の製作 旧作

    kato のクモハ40の加工です。2006年12月22日完成と記録がありました。発売当初に購入、クモハ41、クハ55は1998年に両毛線タイプに加工して完成していましたが、クモハ40は製品のまま運転していました。クモハ40074は有名ですが、40071は青梅線

  • 16番 キサシ80の製作 その4

    追加した食堂側の窓を明けて、ガラスを仮に入れました。少しづつ、パテとサーフェーサーで仕上げていきます。

  • アメリカの鉄道 その52 バージニア州

    1990年12月24日 Roanokeを出発してNorfolkへ向かいました。移動ばかりで、あまり撮影をしていませんでした。途中、BupkeVille(駅) で貨物列車を撮影。(全部同じ場所だと思うが、自信がない)

  • 16番 キサシ80の製作 その3

    切り継ぎが終了して、屋根を固定し、車体が箱になりました。窓の変更はこれからです。通路側は積み込みドア付近で3箇所食堂側で1箇所厨房側で4箇所切り継ぎを行い、裏側を補強、屋根を固定しました。

  • アメリカの鉄道 その51 バージニア州

    1990年12月23日 Virginia Museum of Transportation(鉄道博物館)を出た後、近くのガードで列車を撮影。結構たくさんの貨物列車がやってきました。この写真が、鉄道博物館の全景です。

  • 16番 キサシ80の製作 その2

    はつかり編成の続き、キシ80からの改造、調理室側は大変です。積み込み用ドアの所で切り離し水タンクがある、給水口の位置変更丸窓の位置変更反対側は窓とドアの位置変更こんな感じで最後の側板をつなげます。

  • オハユニ61-94の写真

    模型製作の参考にした写真です。トラムウエイで発売予定とタイプが違うので、まあよかったと思っています。昭和53年と54年に撮影したものです。昭和53年夏東舞鶴駅にて、こちら側はプレスドア、荷物室、郵便室と乗務員室側扉は木製敦賀駅にて上記の反対側昭和54年夏

カテゴリー一覧
商用