chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
BFP
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/12/26

1件〜100件

  • 顧客さんが3億円資産を作った話

    みなさんこんにちは! BFPです。 決算やらなんやらでバタバタしておりました💦💦 本日は、顧客情報を見直していたのですが「弊社の投資学習補助サービスの顧客さん」で、資産3億円を達成した方の話をしたいと思います! ▼属性情報 ・サラリーマン(年収650) ・独身 ・賃貸 ・株式とFXで資産3億円達成 ・学習と実行期間:4年 当然ですが、「年収500のひとと、1000の人」、「年齢が30代の人と50代の人」の適切な運用方針は違います。まずはそこを「要望と合わせ」ヒアリングからスタートです。 ▼経緯 弊社には「投資をはじめたいが何からすればいいのかわからない。仮想通貨と、証券会社の営業でえらい目に合…

  • 安部元首相銃撃!日本株・為替への影響は?

    皆さんこんにちは。 大変な事件が起きましたね。 本日は緊急で、投資家目線で安部元首相が銃撃された件について、分析を行います。 尚、本記事は弊社および執筆者の、政治信条等を主張する記事ではありませんし、本事件に対しての賛同等を行うものではありません。 あくまで「金融商品を売らない投資と財務の専門家」として、発生した事件をもとに投資家はどう考えるべきなのか、を記載する記事となりますので予めご了承ください。 ▼足元のマーケット 日経平均株価が2万6881円前後を最高値として、事件発生後に200円、さらに終値にかけて150円下落し、前日比からは+26円高であったものの、【後場で350円ほど値を下げる】…

  • 2022年6月 FOMCを控え、米国株投機の考え方

    皆さんこんにちは! BFPです。 いやー、動画(Youtube)更新やらなんやらでバタバタしておりまして、ひっさびさの更新です、すいません💦💦 本日は、2022年6月15日~16日にかけて行われるFOMCを控え、「いったいどのように株式を売買すればよいのか?」の参考記事となります。 ▼結論 ハイリスクハイリターンを目指すならとりあえず米国株ETF(レバナスでも可)を買いor売り! ▼解説 現在、市場関係者は当初想定していた0.5%の利上げから、0.75%の利上げに踏み切る可能性がある、という市場意見(コンセンサス)が90%を超えており、市場はそれを折り込み、つまり ・直近の指標をみるとインフレ…

  • ロシア・ウクライナ侵攻問題のまとめ

    ロシアのウクライナ侵攻をどうみる? みなさんこんにちは! 金融商品を売らない投資と財務の専門家、BFPでございます。 相場を大混乱に陥れているロシア・ウクライナ侵攻問題ですが、投資家としてどう考え、どう活動すべきなのかという配信を2022年2月14日にYoutubeライブさせていただきました。 本日はその内容を箇条書き形式で提供いたしますので、皆様の投資判断のご参考にお役立てください。 ※最新の一時情報ではないので、内容に古いものがあります。あらかじめご了承ください。 アメリカからロシアは主はてに進行するかもしれないっていうリリースが出され相場が大混乱中 日経先物は27000円を割っている、ド…

  • 【個別銘柄・お年玉企画】2022年、弊社の注目している日本株!

    皆さんこんにちは! BFPです。 本日は「弊社が注目している個別銘柄」を解説付きでご紹介する、【新春!お年玉企画イベント】のご案内です! ■開催日時 ・2022年1月7日 ・20時・オンライン開催(ZOOM) ■内容 普段、弊社との財務アドバイザリー契約を結んでおられる、株式投資のお客様に向けて不定期共有しております、【弊社が注目している・投資をしている個別株式銘柄】をご紹介するお年玉企画を無料開催させていただきます。 イベントの内容としましては ・弊社が注目している個別銘柄を紹介 ・「なぜ」その銘柄に注目しているのかの解説 ・弊社が投資をしている手法もしくは投資をするならどうするのか? をご…

  • FIRE達成者の記録03:不動産投資家【年末年始掲載!】

    不動産投資でFIRE みなさんこんにちは! BFPです。 年末年始掲載、弊社のお客様で昨年度、 経済的自由を達成した3名をご紹介する3本目の記事更新です! 一応、保存しているストックは今回が最後です。 好評でしたらもう少しやるかもしれません。 ※ご本人に掲載許可はいただいております。 また、大丈夫だとは思いますが身バレ防止のため 一部にフィクションを混ぜ込んでおりますのでご了承ください。 属性情報 40代中盤歳 会社員(年収1200万円) 独身 目的:「資産形成したい!」 経緯 「お宅のお客さん、独身率高くね?」 ってのはなしでお願いします。 今回たまたま偏っただけです!笑笑 さて。 今回の方…

  • FIRE達成者の記録02:FXトレーダー【年末年始掲載!】

    FXでFIRE みなさんこんにちは! BFPです。 年末年始掲載、 弊社のお客様で本年度、経済的自由を達成した3名をご紹介する 第2本目の記事更新です! ※ご本人に掲載許可はいただいております。 また、大丈夫だとは思いますが、身バレ防止のため 一部にフィクションを混ぜ込んでおりますのでご了承ください。 属性情報 25歳 フリーター(年収400万円) 独身 目的:人生逆転したい! 経緯 何やら不景気な日本のせいか こういったお客様が増加傾向にあります。 いままでは賃金より時間と自由、 「やりたいことをやるんだ!人生楽しむぜ!!」 と生きておられた方がある瞬間ふと、 「年金はあてにならん!政府も会…

  • FIRE達成者の記録01:アメリカ株【年末年始掲載!】

    FIRE達成の勝因 みなさんこんにちは! BFPです。 気が付けば年末ですね。 今回から、 弊社のお客様で本年度、経済的自由を達成した3名をご紹介させていただきます。 ※ご本人に掲載許可はいただいております。 また、大丈夫だとは思いますが、 身バレ防止のため一部にフィクションを混ぜ込んでおりますのでご了承ください。 属性情報 30代中盤 サラリーマン(年収800万円) 独身 目的:投資で稼いでさっさと仕事や辞めたい! 経緯 弊社の財務・学習補助に関する顧問契約に 2016年からご縁を頂戴したお客様で当時20代後半。 「さっさと仕事を辞めて自由になるんだ!!」 という強いご要望をお持ちで、 最初…

  • 【動画更新】12月22日のオンラインセミナーの動画を公開!

    不動産投資のトレンドを動画で解説! 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 2021年12月22日に行いましたオンラインセミナーの ライブ動画となっております。 当日ご参加できなかった方も、 不動産投資に興味がある方は是非ご覧になっていただければと思います! また、文末には次回のセミナーについての内容も記載しておりますので 動画をご覧になってご興味がある方は是非一度お気軽にご参加ください。 動画はコチラ↓↓↓ www.youtube.com 動画の内容 2021年度相場の振り返り 高値どまりしている 1年から半年は融資が出るようになってきた 不動産投資のトレンドは築古戸…

  • 【動画更新】暴落相場で生き残る方法!!

    動画で解説! 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 最近発生した株価の暴落、慌てた方も多いのではないでしょうか? 何故相場が不安定なのかは先日↓コチラでお話いたしましたので 【LIVE】緊急相場分析!来週の日本株・アメリカ株・為替はどうなる!? - YouTube 今回はどう対処していけばいいのか 暴落を想定して何をしておくべきなのか についてを詳しく解説しております! 動画はコチラ↓↓↓ www.youtube.com 動画の内容 投資のボリュームを考えてみる 焦りすぎずなぜこんな状態になったのか分析をする 検索をしすぎない 検索をするときは自分の求めている答えが載…

  • 【動画更新】続・緊急相場分析!来週の日本株・アメリカ株・為替はどうなる!?

    今週の相場分析 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 ※本配信は2021年11月29日から、12月3日までのマーケットと今週分を分析する配信となります。 なぜ、相場が激しく動いているのか。 投資をしているもしくはするつもりの方で 「どうすればいいの!?」 「なぜこんなに動いているの!?」 と考えている方必見です。 動画はコチラ↓↓↓ www.youtube.com 動画の内容 相場は月末+オミクロン株の影響で上がっていない 今後のマーケットを読み解くカギはアメリカの金利がポイント 今の相場はいつ暴落してもおかしくない マーケットに対しては黄色信号 法人と個人の資金力1…

  • 緊急相場分析!今週の日本株・アメリカ株・為替(ドル円)はどうなる?【動画あり】

    今週の相場分析 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 緊急相場分析!来週の日本株・アメリカ株・為替(ドル円)はどうなる?? というタイトルで以下の内容について詳しく解説しております。 急な相場変動の理由 今回の相場変動をどう見るか アメリカ株より日本株が売られている理由 弊社の動き 日経平均、アメリカ株の今後の予測 今回は急な相場変動で情報が追い付いていない!という方にも 投資勉強中の方にも、なぜ今回の急落に至ったのかを分かりやすく 解説しておりますので、是非見て頂ければと思います! 動画はコチラ↓↓↓ www.youtube.com 動画の内容 コロナの新株が原因 …

  • 【動画更新】投資商品を選ぶ前にすべきこと ~準備編~

    動画で解説! 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 前回に引き続き 今から投資を始める初心者の方に向けた動画です! 実際に口座を開設した後にすべき行動とは? 実際に投資商品を選ぶ前に、初心者の方が勘違いしやすいことや、 自分がどんな投資が向いているのかを分析するために 行っておいてほしいことを紹介しております! 詳細は動画にて。 www.youtube.com 面白いなと思いましたら、チャンネル登録よろしくお願いします。 【チャンネルぺージ】 www.youtube.com

  • 【動画更新】初心者向け-これから投資を始める人がやるべきこと5選!

    動画で解説!初心者向け、投資を始める方がやるべきこと5選! 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は動画形式での更新です。 投資初心者の方に向けた やるべきこと5選について解説しています。 投資を始めてみたいけど、何から始めたらいいのか分からない といった方向けに やるべきことを5つに分けて解説しております! 詳細は動画にて。 www.youtube.com 面白いなと思いましたら、チャンネル登録よろしくお願いします。 【チャンネルぺージ】 www.youtube.com

  • 2021年11月度 相場観まとめ

    11月の相場観 みなさんこんにちは! BFPです。 なんやかんやバタバタしておりましたが 気が付けばもう11月ですね。 今年もあっという間に終わってしまいそうですが あと2か月(労働日数としては1か月?)弱 頑張っていきたいと思います! 本日は、今まで諸々更新していた内容などを元に 国内・外の株式及び為替相場等の相場観を簡単にまとめたいと思います。 意外と粘る恒大不動産(エバーグランデ) 公式LINEやyoutube動画を見ていただいている方はご存じでしょうが 2~3週間前に弊社は 『恒大不動産が破裂する』方にかけて ポジションを作りました。 ですが、本記事執筆現在 まだまだ火種はあるものの意…

  • 【動画更新】みんな忘れかけ、恒大集団(エバーグランデ)問題の解説まとめと今後の予測

    皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、動画形式での更新です。 今まで何度か記事にした恒大集団の問題まとめと相場への影響、今後の予測等について書きました。 デフォルト危機の利払い期限が今月23日・30日に迫ってます。果たしてどうなるのでしょうか?? 詳細は動画にて。 www.youtube.com 面白いなと思いましたら、チャンネル登録よろしくお願いします。 【チャンネルぺージ】 www.youtube.com

  • 日経平均の暴落について解説します

    日経平均暴落の解説 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は目先の日経平均暴落の解説と今後についてです。 弊社顧客さんからもお問い合わせは多いです。。。 8営業日連続で下落! 本日10月7日は持ち直しておりますが、 岸田政権が発足してから8営業日連続で日経平均は下落し、 なんと12年ぶりという負の快挙を成し遂げました! まぁ、岸田さんの 「金融資産に対する増税臭わせ」がまずかったのは確かですが 背景には中国の恒大不動産問題であったり アメリカの金利急上昇による加熱感の調整がかさなったりと 不幸もあったので巷でいわれるほど岸田政権のせいではない というのが所感です。 (※罪がない、とはいいません…

  • 続・恒大集団と日本株・アメリカ株への影響は?

    恒大集団は結局どうなの? 皆さんこんにちは。 BFPです。 前回の「恒大集団と日本株・アメリカ株への影響は?」が良い反響につき 今回は続編を書かせていただきます。 【前回の記事はこちらから】 bfpblog.hatenablog.com 利払い期限が2021年9月23日から順次開始! デフォルト(債務不履行。)が近づいており、 日・米を問わず株式市場を騒がせている恒大集団ですが、 今月23日から利払いが順次始まります。 債務全体としては約33兆ドルですが、 『これらすべてが一気に支払いを行う必要がある』 わけではありません。 満期(返さないといけない)期限がくる社債や金融商品など すべて総計し…

  • 恒大集団と日本株・アメリカ株への影響は?

    恒大集団が破綻したらどうなる? 皆さんこんにちは! BFPです。 Youtubeチャンネルの準備にかまけていて、記事更新ができてませんでした すいません(理由になりませんね・・・重ねてごめんなさい)。 本日は世間を騒がせている『恒大集団』についてです。 内容的に、いつものフランクなノリではなく 固い内容になってしまうかもしれませんがご了承ください。 恒大集団とは? 恒大集団は中国に本社を置く不動産開発会社で、 香港証券取引上に上場している上場企業です。 (実は登記上は税金が安いタックスヘイブンにあるのですが、そこは本題ではないのでおいておきます) 国営企業ではなく民営で、 バブルの代名詞といっ…

  • ソフトバンクグループ 決算説明会の解説!

    ソフトバンク深堀り解説 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、前回に引き続きソフトバンクグループについての記事になっております! 第一四半期 決算説明会の資料を参考に 現在の状況について分析していきたいと思います。 前回も決算を参考に分析を行っておりますが、 今回は2021年8月10日に発表されたばかりの最新の情報を元に よりリアルタイムな内容となっております! ちなみに、今回の参考となる決算説明会は通常の決算ではなく 法人が任意で現状を報告しているものになります。 株価をあげたい企業は積極的に行っているのですが 逆に下がったりもしています笑 ソフトバンクグループも今回の決算説明会で株価を…

  • ソフトバンクグループの株は買いか?売りか?(ラジオ動画あり)

    ソフトバンクグループを分析します 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、みんな大好きソフトバンググループの株価について 買いなのか? 売りなのか? の分析を行っていきたいと思います。 【今回はケータイキャリアのソフトバンクではなく、ソフトバンクグループ(証券コード:9984)についての分析となっていますのでご注意ください!】 ▼動画で見たい方はこちら youtu.be まずは決算から では最初に3月末時点の貸借対照表を見ていくと 現金や投資と投資している金額は順調に増えています。 現金が増えている比率に対して 流動負債や固定負債はそんなに増えていません。 次にP/L(損益)に関しては右肩下…

  • 何に投資すればいいのシリーズ05:FX

    FXはハイリスクハイリターンも可能 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は初心者~中級者に向けた 「何に投資をすればよいのか?」シリーズ第5弾、 『FX』について更新いたします。 定型文になってしまい恐縮ですが本記事は、 「○○に投資をすれば儲かりますよ!」という話ではありません。 各商品の概要・現時点でのメリットデメリット、 一言コメントなどを添えたものとなります。 あくまで自己責任で、皆様の投資決定の参考や学習材料としてお役立てください。 概要 FXとはForeign Exchangeの略で『外国為替証拠金取引』のことを言います。 早い話が「ドルや円など各国通貨で行う先物取引」です。 …

  • 何に投資すればいいのシリーズ04:ETF

    ETFは使えるぞ みなさんこんにちは! BFPです。 本日は初心者~中級者に向けた「何に投資をすればよいのか?」シリーズ第4弾、『ETF』について更新いたします。 定型文になってしまい恐縮ですが本記事は、 「○○に投資をすれば儲かりますよ!」という話ではありません。 各商品の概要・現時点でのメリットデメリット、一言コメントなどを添えたものとなります。 あくまで自己責任で、 皆様の投資決定の参考や学習材料としてお役立てください。 概要 ETFとはExchange Traded Fund の略で、 日本語では「上場投資信託」といいます。 わかりやすく言いますと、 銀行窓口とか証券会社で買える投資信…

  • 何に投資すればいいのシリーズ03:アメリカ株

    大人気の米国株投資 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は初心者~中級者に向けた 「何に投資をすればよいのか?」シリーズ第3弾、 『アメリカ株式』について更新いたします。 定型文になってしまい恐縮ですが本記事は、 「○○に投資をすれば儲かりますよ!」という話ではありません。 各商品の概要・現時点でのメリットデメリット、 一言コメントなどを添えたものとなります。 あくまで自己責任で、皆様の投資決定の参考や学習材料としてお役立てください。 概要 長い間、根強い人気のアメリカ株。 最近は大ブームですね。 アメリカ株を含む先進国の株式は、 新興国の株式に比べリターンは小さくなりますが、 一般的に値…

  • 何に投資すればいいのシリーズ02:新興国株

    新興国株はハイリスクハイリターン みなさんこんにちは! BFPです。 本日は初心者~中級者に向けた 「何に投資をすればよいのか?」シリーズ第2弾、 『新興国の株式』についてお伝えいたします。 定型文になってしまい恐縮ですが本記事は、 「○○に投資をすれば儲かりますよ!」という話ではありません。 各商品の概要・現時点でのメリットデメリット、 一言コメントなどを添えたものとなります。 あくまで自己責任で、皆様の投資決定の参考や学習材料としてお役立てください。 概要 新興国とは、世界の中で 『政治や経済が発展途上にある国や地域』を指します。 新興国に投資するメリットはずばり成長性。 生産年齢人口が増…

  • 何に投資すればいいのシリーズ01:日本株

    日本株に投資する 皆さんこんにちは! BFPです。 本日から、初心者~中級者に向けた 『何に投資をすればよいのか?』 シリーズを更新いたします。 誤解の内容に最初にお伝えしておきますが 「○○に投資をすれば儲かりますよ!」という話ではありません。 各商品の概要・現時点でのメリットデメリット、 一言コメントなどを添えたものとなります。 皆様の投資の参考に、お役立ていただけると幸いです。 概要 おそらく一番なじみ深いセクターで、 「投資を始めるならまずは(日本)株から!」 という方も多いのではないでしょうか。 日本株で注意しないといけない点は、 『外国人保有率が6~7割』で、日本の景気・経済だけで…

  • 【勝てる投資家になるシリーズ】Youtubeチャンネル、はじめます!

    皆さんこんにちは。 BFPです。 本日は、「公式Youtubeチャンネル開設のご案内」です! ▼内容 勝てる投資家になるためのBFPチャンネル URL:https://www.youtube.com/channel/UCZ9gZ4FQvTENpA-BXpjydew ブログでお話ししているような「勝てる投資家に必要な考え方」「運用に関する雑学」「時事ネタ開設」などを行う、Yotubeチャンネルを開設します。 まずは素材作りの最中なのですが、最終的には週に1本~2本を安定して投下できるようにしたいと考えております。 今のところ、まだ側だけで動画は投稿しておりませんが、投稿通知を受け取りたい方は、チ…

  • ボーナスシーズンの投資と注意点

    ボーナスを使った投資戦略 皆さんこんにちは! BFPです。 みなさん、ボーナスシーズンですね! 本日はボーナスシーズンの投資戦略について簡単にお話しします! 一括投資するな! まず、非常に多いのですが 『手に入った現金を一気にすべて投資する』 のはやめましょう! 証券会社のセールスなどはこういったものに 「一括投下」することを勧めるやつがいますが だめです。 それは手数料目当てです。 こういう時期、金融機関も商戦戦略を組んでいます。 ですが、それに付き合ってやる必要は全くないので、 むしろ「ドン!」と構えましょう。 まずは自己設定を決める 運用を行う際は「何に」「いくら」投資するのか?? とい…

  • 今から投資を始めるなら??

    今だからやる投資 皆さんこんにちは! BFPです。 最近聞かれることが増えたので、 本日は「今、投資するなら何がいいですか?」 という質問にたいして、 ざっくりと弊社の所感のさわりだけ落としておきます。 ※本記事は、某所で先行配信させていただいた内容の再掲載版となります。 1)短期売買 株でもFXでも商品先物でも、何でもいいです笑 ボラティリティ(変動率)が高いので、 腕が良ければ大儲けできますし、 悪ければ大損できます。 夢が広がります(※1)! ※1:悪夢を含む。 2)中期投資 1年以上前から言い続けているように、 日本円が弱くなる前提で外貨建て投資を。 ただし、2~3年前のクリスマス前後…

  • 億万長者になるための投資

    事業投資のすすめ 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は半分ご案内です。 皆さんは、ロバートキヨサキ氏の著書にもある 『億万長者になるための投資』について ご存じでしょうか?? 日本に億万長者が少ない理由 アメリカに比べ日本は億万長者の人数が少ないといわれています。 なぜか? それは、 『億万長者になるための投資』である 『事業投資』を行う環境整備が 全く進んでいないからです! 事業投資とは、シンプルに『事業』に投資する方法です。 上場している企業の株式など、 金融商品を売買するのではなく、 非上場の事業と起業家に『投資』します。 手法によってそれが『M&A』なのか 『事業投資』と呼ばれるセ…

  • アメリカ株と確定申告

    アメリカ株の確定申告 皆さんこんにちは! BFPです。 本日はアメリカ株と確定申告について 米国投資を始めたばかりの方に向けて記事を執筆します! 確定申告シーズン! 今年は申告期限が4月15日まで延長されて余裕・・・! と思いきや 日本部署の担当からは 「みんな極限まで引き延ばすので、結局アドバイス比重が変わってないです・・・先方の税理士さんとも協議しないといけないし大変!」 とのことでした。。。 んまぁ、夏休みの宿題よろしく 「いやなことは引き延ばすだけ引き延ばす」 というのが人情ですね。 わかります。 さて、本題。 海外投資を行う上で避けて通れないのが『課税』、 とりわけリスクとして考えら…

  • アルケゴスショック解説!暴落はくるのか?

    いきなり現れた暴落リスク 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、日本では『野村ホールでイングスの、米国での2200憶円損失』でにわかに脚光を浴びた 「アルケゴス」と、それに関連したマーケット暴落リスク等 について、簡単に解説します。 アルケゴスって? アルケゴスというのは法人名で 「自称」ファミリーオフィス企業です。 ファミリーオフィスというのはここ10年、 諸外国でブームになっている形態で、 いわば「プライベートバンクの上位種のようなもの」とお考え下さい。 超富裕層が 『自分の一族のためにオフィス企業を作り、資産や法務なども含む、包括的な一族の保全を目的とした企業』 というのがそれです。…

  • 2021年度版!「勝てる投資家になるための6つのポイント」セミナー開催のご連絡

    勝てる投資家になるための6つのポイント 皆さんこんにちは! BFPです。本日はイベントのご案内です。 2021年4月3日(土)、大阪・オンライン同時開催で自社勉強会を開催させていただきます! 内容は!? 全ての投資家の方に向けて、 全金融商品(日本株、アメリカ株、債券、不動産、オルタナティブ(商品)、FX、仮想通貨)について、弊社が現在どう分析しているのか? をご紹介します! また、 「勝てる投資家になるために必要な6つのポイント」 や 「弊社が現在、どのような資産に投資しているのか」 まで大公開いたします! 安易に 「〇〇を買えば儲かりますよー」 というセミナーではなく 『金融商品を売らない…

  • チャンスを掴め!米国・日本株、再上昇開始?

    調整相場は終了したのか? みなさんこんにちは。 BFPです。 本日も控えめに、「現在の相場」ウォッチングです。 アメリカの国債入札完了 日本時間の本日(3月12日執筆)・今朝がた早朝に米国債の入札が完了しました。 背景として、先週あたりから発生した株価下落は 『米国金利の上昇』を材料として発生していたものであり またアメリカの大口景気刺激策も無事可決されたことから 相場は落ち着きを取り戻しています。 いったん、調整完了か?? また前回更新した記事(リンク)にも書かせていただいた通り 5~10%の株価調整もだいたい想定通りのレンジで完了したため トータル的にみて『調整』は終了したのかなぁ? とい…

  • 日本株・アメリカ株大変動!「調整≠暴落」それぞれの動き方と解説。

    調整相場にご注意を 皆さんこんにちは。 BFPです。 いやー、相場がすごいことになってますね。 まぁとりあえず言いたいのは、「落ち着きましょう」笑笑 日夜、顧客様・読者様・新規の方問わずお問合せをいただきますが・・・ 焦ってもどうにもならないです。 っというのを前提に、今回は『調整』と『暴落』について簡単に解説します。 調整相場って? 当たり前ですが、『株価が長期的に上がる』といっても 「今日は+100円、明日は+200円、明後日も、明々後日も+・・・」 という風に一本調子で上がるわけではありません。 そろそろ上がりすぎだし、 一回落とそうかー、 という動きを『調整相場』と呼びます。 原理とし…

  • 今、アメリカ株で儲けるには!?

    今後はバリュー 皆さんこんにちは。 BFPです。 2021年2月19日現在、本記事を執筆しています。 今回は、今現在の相場から「アメリカ株」で儲けられるのか!?という点について、考察・所感メモを落とします。 案1:積み立て投資 今からの開始は危険です。 「米国のインデックスはここ十数年、上昇を続けているんだ!大丈夫だ!」 という方もいらっしゃいますが、前回の米国株記事の末尾で書かせていただいたように、「S&P500」からGAFAMを抜けば、上昇率は日本のTOPIXと変わりません(リンク先参照)。 つまり上昇を続けているように見えるのはたまたまです。 もちろん、長期目線でのインデックス投資は 『…

  • 続・1億円稼ぐまでのプラン

    投資で1億円稼ぐまでのプラン補足 みなさんこんにちは! BFPです! 前に更新した記事『投資で1億円稼ぐまでのプラン 』にて多数のお問合せ・コンサルティングお申込みをいただきましたので 今回はこの記事の補強・補足等について、追加更新したいと思います! ステージごとの適切な戦略が必要! 前回の記事では「投資はそもそも不平等だ!」という話をさせていただきました。 例えば、同じ100万円を運用する場合でも A:20歳で将来の資産形成(老後)のためにじっくり運用したい B:20歳で、お金持ちになるためハイリスクハイリターンで運用したい C:50歳で将来の資産形成(老後)のために運用したい という方がそ…

  • モルカーで考えるブーム商品銘柄投資

    ※この画像はPUI PUI モルカー【公式】から引用しております。本画像およびキャラクターの知的財産は保有者に帰属しますので、その旨ご理解ください。また版権者様より本画像の利用停止を求める場合、お手数ですがお問合せフォームよりご連絡ください。 ブーム商品銘柄投資とは みなさん、こんにちは! BFPです! 皆さん「PUI PUI モルカー」ってアニメ、知ってますか? SNS界隈でかなり人気(?)らしく、 複数の女性社員から 「短いし良いので、見てください!」 とプッシュされて知りました笑笑 それはさておき今回は こういう『ヒットするかもしれないコンテンツ・商品』を作った企業に対する投資の考え方と…

  • 株価暴落!「ゲームストップ」株で何があった??

    皆さんこんにちは!BFPです。 今回は、週末に日経平均・アメリカ株(NYダウ)が両方、下落した背景について簡単に解説紹介いたします。 ▼「プロ」が「素人」に負けた!? 今回の相場の動きは、専門用語でいう「スクイーズアウト」と、その損失埋め合わせが発生したことに起因します。 皆さんは「空売り」ってご存じですか? ご存じない方のために簡単に書くと、「第三社から株を【借りて】、それを売る。売った時より安く買い戻す(=株価が下がる)ことができれば、それで【借りた株を返して取引を終了】し、差額が儲かる」、という投資手法の一つになります。 この「借りた株」というのが、今回の相場の動き(スクイーズアウト)を…

  • 投資で1億円稼ぐまでのプラン

    1億円達成への道筋 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、プロか否かを分ける分水嶺といっても過言ではない 「1億円、投資で稼ぐまで!」の話を少ししたいと思います。 プロ投資家になりたいと考えている方はご参考にしていただけると幸いです。 大前提として、「投資は平等ではない」 1億円稼ぐ(1億円の資産を作る)ことを考えた時、 投資に使える種銭(元金)がいくらあるのか?によって その難易度は全く変わります。 使えるお金が500万円以下なら難易度はそんなに変わりませんが、 まずは何とかして『種銭を増やす』ところからスタートです。 仮に、1000万円あるなら? 投資と投機を組み合わせ、戦略を組んでリ…

  • 勝てる投資家になるため、お給料日にやるべきこととは

    収支の把握は大事 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は25日、お給料日の方も多いのではないでしょうか!? テンション高い方、低い方それぞれだと思うんですが 今回は「勝てる投資家になるために、お給料日にやるべきこと」について解説します。 「何に投資するか」なんて二の次 資産の総額が数億・数十億ある方は話は別ですが そんな億万長者でない方は 「自身の収支」を把握することから始めるのが大切です。 ざっくりと家計簿レベルで構わないので 1、収入:「固定収入」と「流動収入」の金額。 →お給料や家賃収入が「固定収入」、株やFXなどの短期売買利益などが流動収入 2、支出:「固定支出」と「流動支出」の金…

  • アメリカ株が上昇している理由

    アメリカ株の上昇要因は何か 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、 「なんでアメリカ株が上がっているんだろう??」 という疑問を簡単に解説していきます。 ヒントは金利 2018年11月頃を境に、 アメリカの10年物国債金利は約3.15%から 2021年1月現在、約1%にまで下落しています。 こうなった背景にはいろいろな要因があるのですが、 さて 「機関投資家」と呼ばれるプロの大口投資家のなかで 「金利」が減少すると困るのはどこだと思いますか? ・・・。 ・・・・・・。 ・・・・・・・・・。 答えはずばり、「年金基金」と「保険会社」です。 手堅い運用が必要な機関投資家 これらはそれぞれ、 「…

  • 2021年度版 勝てる投資家になるためやるべきこと

    皆さんこんにちは! BFPです。 明けましておめでとうございます。 (遅いか。。。) 激動の2020年が終わりまして、いろいろ尾を引く2021年に突入いたしました。 というわけで今回は、「勝てる投資家」になるため、年初に行うべきこと・行っていくべきことを簡単に書きたいと思います! ▼まずは昨年度損益の「棚卸」 去年、どれだけ儲かったor損したのか? また、「そうなった理由は何なのか?」 これを、【紙に書きましょう】。 いいですか?パソコン入力でも、スマホでも、脳内入力でもなく、【紙に書きましょう】。 パソコンやスマホなんて電子の海に紛れて2か月もすれば存在を忘れますし、ご自身の記憶力に自信があ…

  • 米国株投資02 バイデン相場で儲けるポイント解説

    米国株は上がりすぎ? 皆さんお久しぶりです! BFPです!「あぁぁああぁぁ!雑務が片付かねぇんだよ!!(ガッシャーン)」 みたいなノリとテンションになりつつあり、 ブログも放置気味でスイマセン。 現実逃避気分転換もかねて、書きます。 今の相場は上がりすぎ なんていうか、 今の相場は緩和マネーと 「コロナがある程度収束するという前提を、マーケットはもう折り込み済みなんじゃないかなぁ」 という気がしています。 いろいろな投資家さんと話せば話すほど。 とりあえず、 「実体経済に全く追いついていない」という現状。 これは前回も書きましたね! ・・・。 ・・・・・・。 ・・・・・・・・・。 まぁ、 経済…

  • 米国株投資 バイデン相場で儲けるポイント解説01

    バイデン相場対策 皆さんお久しぶりです! BFPです。 いやー 大統領選前後の相場と本業のアドバイザリー業や 顧問先企業のバタバタやらなんやらと文章スランプで 更新がかなり久しぶりになってしまいました。 スイマセン。 っというわけで今回は バイデン大統領に決定した現在 アメリカ株がどうなるのかの分析を進めていきたいと思います! 大統領選の不正疑惑はとりあえず忘れよう! トランプ大統領が巻き返しを図り 「不正疑惑」「選挙のやりなおし・無効」などの 関連するニュースが流れてきています。 これらに関しては、「いったん忘れましょう」。 政治系ブログではないので細部は語りませんが アメリカ在住のスタッフ…

  • 大統領選で短期投資する時の秘訣01

    大統領選挙で短期投資するコツ 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は『アメリカ大統領選前後に利益を出しやすい方法』について解説します! 投資は「リスク=リターン」 資産運用における「リスク」とは「危険」という意味ではなく「変動率」をさします。 つまり、価格が上がったり下がったりする振れ幅が大きいことをリスクが高い、 ほとんど動きがないことをリスクが低いと呼びます。 その観点で行くと、大統領選というのは非常にわかりやすいイベントで、 リスクが高い、つまり儲けるチャンスが大きいタイミングということになります。 こういった高リスク相場での手法について、いくつか解説します。 基本は「チャート」!でも…

  • 法人機能を海外に移しての所感

    海外に拠点を置く みなさんこんにちは! BFPです。 本日は、よく「海外に拠点を移すこと(口座を作ること)が投資の集大成だ!」みたいに言われるので 弊社も投資家の視点から海外に事業譲渡した後の所感について、書いていきたいと思います! 投資の選択肢は広がった 日本でいう楽天証券、SBI証券のように、 『総合証券会社』と呼ばれる各国の商品に気軽にアクセスできる会社が多く、 また取扱商品・国家も多いため、投資の選択肢は非常に広がりました。 また日本ではなかなか販売されない「保険」「事業証券」なども 取り扱っているところが多く、良くも悪くも 「セミプロ以上の投資案件で、ハイリスクハイリターン」を狙える…

  • 【オンラインイベント(10月11日)】相場に振り回されるな!「勝てる投資家になるための、株価予測方法!」

    皆さんこんにちは! BFPです。 本日は自社のオンラインイベント開催のお知らせです! 「もう、マーケットに振り回されて損をするのはやめにしませんか!?」 「勝てる投資家」の必須スキル、「相場の読み方」、解説セミナーのご案内 本セミナーでは、今回の「アメリカ株の急上昇と調整」を予測的中して利益をだした、「金融商品を売らない投資と財務の専門家」が、どのようにしてそういった「予測」と「戦略」を立てるのかについてお伝えする、学習セミナーです。 【公開内容】 「短期投資」と「中期・長期投資」の違い 戦略を立てるポイント これさえ押さえれば大丈夫! 実例紹介!「なぜ今回、アメリカ株の調整で儲けられたのか?…

  • 【緊急】マーケットが止まった時の対応策

    みなさんこんにちは! BFPです。 本日は証券取引所のトラブルを受けての、緊急記事です。 ■停止中の暴落リスクに備えるには? 本日、取引所にトラブルが起きており、株式の売買が一切できない状態となっております。万が一、こんな状態で銘柄の暴落などが起きたら、やばい・・・!こうお考えの方も多いのではないでしょうか。 こういうケースの場合、「日経平均が下がったとき、価格が上がる商品」でポジションをつくる(取引する)」ことで、上記のようなリスクを回避・軽減することができます。 ■商品一例 1:先物およびCFD 最もシンプルで分かりやすいのは、日経平均などに連動して価格が上下する、先物やCFDです。 これ…

  • なぜ、米国株は上がり続けるのか?

    米国株が上がり続ける理由 皆さんこんにちは! BFPです! 米国株、とりあえず一息つきましたね。 現在、皆さんの中には「今後、アメリカ株への投資、どうしようかなぁ?」 と方針について思案されている方も多いと思われます。 というわけで今回は 指針を作る際の前提知識として必要な 「そもそもなぜ、米国株は上がり続ける(上がりやすい)のか?」 について解説いたします。 理由1:資産比率 株価が下がると、アメリカという国は死にます。 米国民の資産における投資信託の比率は約50%で、言い方を変えれば 『株価が半額に暴落すれば、国民資産は4分の1が消失する』 ということになります。 ですので政策としても 「…

  • 【暴落?調整?】米国株のポジションについての所感

    米国株売りは全部利確 皆さんこんにちは。 BFPです。 今回は、「米国株」の連休明け動向についての所感を落とします。 弊社はいったんすべて利益確定! もともと中期程度の、大統領選前の混乱を狙っての 売りポジション(株価が下がれば利益が得られる)でしたが、 弊社はいったん100%利益確定しました。 今回の連休前後で起きた下落が「調整」か、「暴落」か、 という分析要素はあるものの、 とりあえずいったん撤退です! なんで株価が落ちたの? 細かい解説をするとそれぞれに個別記事が必要になるので さらっとですが、今回の背景には (短期で)値上がりしすぎた調整 テスラなど、株高を支えていた銘柄の失速 米国系…

  • ソフトバンクグループの株価上昇!『未公開企業化』とは?

    ソフトバンクグループが一筋縄ではいかない理由 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は久しぶりに、日本株のテーマで更新です。 いろいろと話題が尽きない 「ソフトバンクグループ(コード:9984)」についての所感です。 株価急上昇!理由は「未公開化」の記者会見 ここ数週、ソフトバンクグループの株価が急上昇しています! 理由は表題にある通り、 「株式の未公開化」をにおわせる発言を、孫さんが会見で行ったからですね。 では、なぜ「未公開化」すると株価が上がるのか? 未公開化は簡単じゃない 一口に「未公開化」といっても、言うほど簡単ではありません。 なぜなら、一般で売買できる「上場企業」は、 上場時に…

  • 米国株の下落予想、当たりました

    米国株はやっぱり下落した 皆さんこんにちは! BFPです。 ここ数日、いい感じで米国株が下落してますね。 過去記事で数週にわたり、 「いったん米国株は落ちるので、全売りして空売り系ポジションも建てます!」 という解説公開をしておりました。 今回はそのあたりについて、簡単に書きます。 実体のない急騰は必ず落ちる 株価というのは「短期的」には、実際の価値は関係ありません。 「需要と供給」、つまり乱暴な言い方をすると 「この会社は上がる!」と思う人が多く、 その方々か買いに走れば上がります。 何をもって「中期」「長期」とするかの考え方はそれぞれですが、 今回のようなスパンの場合、 仕掛け始めたのが7…

  • 【もっと濃い話が聞きたい方向けに】

    皆さんこんにちは!BFPです。 本ブログは「完全初心者から中級者」に向けた、ライトな内容で運営しておりました。 複数の方から「もっと濃い、上級者向けの話が聞きたい!」というリクエストをいただきまして、この度「裏口」を開店する運びとなりましたのでご連絡です。 【詳細はこちらから。】 note.com

  • 【日本&アメリカ株】安部首相退任と相場への影響

    アベノミクスの終焉 みなさんこんにちは! BFPです。 いやー。 安部さん、体調不良につき2度目の首相退任ですね。 政策効果に関しては賛否があるでしょうが とりあえずお疲れ様でした。 今回は上記を受けての「相場への影響」について、 所感を書かせていただきます。 なぜ辞任が投資に影響するの? こういった景気・経済に対するキープレイヤーが退任すると 国内株価や為替が大きく動き、それが海外銘柄等にも波及する といったことが多々起こります。 例えば、日銀総裁として辣腕を振るわれた「白川総裁」が 辞任するという旨のコメントを出したときは、 ドル円が1円以上変動した、というような事例もあります(2013年…

  • ウォーレン・バフェットの日本商社買いについて

    バフェットの狙いは何? 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は前回更新した「安部さん退任」の記事に関連して、ウォーレン・バフェット氏が「日本の5大商社の株を取得した件」について、解説と所感を書かせていただきます。 5大商社とは? 5大商い@;社とはそれぞれ 伊藤忠 三菱商事 三井物産 住友商事 丸紅 を指します。 「商社」というと、名称は知っているけど、 実際の業務内容はいまいちピンとこないな・・・ という方も多いのではないでしょうか。 ぶっちゃけ「いろいろやってる」のが商社なんですが、 一応のメインの事業内容は 「輸出入および国内外商品の売買」となります。 じつはこの「(総合)商社」という…

  • 【続報】アメリカ株を売り飛ばした後の現状

    天井をとらえるのはプロでも難しい みなさんこんにちは! BFPです。 本日は、 アメリカ株を売り飛ばし ベアETF(値下がりしたら儲かる商品) を積み立てている現状について、中間シェアさせていただきたいと思います! 現在の積み立ては70%ほど 仮に、1000万円「ベアファンド」に投資をする総額だとすると、 現在は70%に当たる700万円分、積み立て投資が完了しています。 ※数字は計算をわかりやすくするための仮金額です。 なんで一気にやらないの? よく、上記のような投資の仕方(一気に清算や投資開始をするのでなく積み立て分散する)をアドバイザリーすると、 「なんで一気にやらないんですか?」 と聞か…

  • 海外投資をしないサラリーマンはハイリスク

    日本のハイリスクサラリーマン 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は、 「サラリーマンの方ほど海外投資がおすすめですよ!」 という話を少しさせていただきます。 マイホームと人的資本 日本で働く日本人というのは、 そもそも資産が国内に偏りすぎており一極集中状態です。 よく言えば一蓮托生、 悪く言えば「日本に何かあれば、死ぬしかない」。 そんな極限の状態に意識せず立っています。 これは非常に危険です。 そんな「一極集中状態になる理由」はずばり、 「マイホーム」と「人的資本」です。 マイホームは不動産投資である! これを言うと反発する人がいますが、 「マイホームというのは不動産投資」です。 いや!…

  • 米国市場の催促相場!買うべきか売るべきか

    催促相場の売買はどうすれば良い? 皆さんこんにちは。 BFPです。 本日は本記事執筆時点での米国株式相場について解説したいと思います。 現在は「催促相場」 催促相場とは文字通り、 「政治的な金融緩和や社会取り組みが行われるから、景気は安心だ!」 という目論見のもとで株価上昇を続ける相場を指します。 政府に上記の緩和などを「催促」して「目論見上げ」することから、 「催促相場」と呼ばれます。 実体経済には関係なく上昇を続けるため、 政府方針がこの「催促」に冷や水をかけるようなものであった場合、 とたんに暴落するのが特徴で、 きっちりとロスカット水準などを決めていない投資家は、 大やけどする可能性が…

  • 【米国の得意技!?】イソジンとインサイダー

    株の世界は『口は禍の元』 皆さんこんにちは! BFPです。 大阪府の吉村知事、 もしかしたらインサイダーでぶち込まれるかもしれないみたいですね。 というわけで今回は、そのあたりの動きについて 簡単に解説したいと思います。 ちなみにですが、今回の舞台は日本ですが、 こういったインサイダーはロビー活動が積極的なアメリカなどでも 頻発する案件ですので、海外投資家の方もご参考として 収めておくことをお勧めします! きっかけ 吉村知事が出演したTV番組「ミヤネ屋」にて 塩野義製薬(コード:4507)が販売する「イソジン(正式名称:ポビドンヨード)」が「コロナに効果がある」というコメント(ご本人の意向は知…

  • なぜ今、アメリカ株は上がっているのか?(2020年8月5日版)

    今日アメリカの株が上がった理由 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は、 「2020年8月5日現在、なぜアメリカ株(とついでに日本株)は上がっているのか?」について、解説したいと思います。 IT系の好決算に引きずられる形 コロナ需要をうけて、アメリカの大手IT系企業が軒並み好決算でした。 それに引きずられる形で指標(NYダウやNASDAQなど)が上昇しており 株価が上がっております。 つまり、アップルやマイクロソフトといった大手IT企業は 実需(事実)による株価上昇、 それ以外は『期待買い』の実需を伴わない上昇 であるといえます。 マイクロソフトの米TikTok事業買収の思惑 また上記とは…

  • 【オンラインセミナー】海外投資家必見!プロ運用者が教える、国内外の分散投資手法

    国内投資と海外投資の分散投資手法 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は自社オンラインセミナーのご案内です。 たまには文章だけでなくリアルで声を届けたくなったので開催です! 海外の株や資産に投資している人必見! 内容としましては、 「金融商品を売らない投資と財務の専門家」として 以下の内容を講義します! 分散投資って、そもそも何? 始め方と注意点 分散投資の具体例提示(国内編) 分散投資の具体例提示(海外編) 大公開!BFPグループの投資資産比率 質疑応答 対象としては初心者から中級者向けに、 国内投資と海外投資のバランスのとり方や、 アメリカ経済・新興国経済などがどうなるのかの所感などを公…

  • 日本・アメリカ株共通!8月は値下がりしやすいのってなぜ??

    8月のアノマリー 皆さんこんにちは。 BFPです。 今回は日本株・アメリカ株共通の 『8月は値下がりしやすいというアノマリー』について解説します! 「魔の8月」と呼ばれる所以 じつは過去10年間、 8月は海外のファンドがほぼ必ずと言ってよいほど売り越しを行い、 日本株・米国株ともに下落するという特徴があります。 「アノマリー」、 つまり「現在の経済理論では説明しきれないこと」における 8月の定期イベントといわれており、 毎年共通で下落が起こります。 仮説としては 「ファンドの運用期間的に、銘柄を入れ替える時期なのでは?」とか、 「夏休みとる前にポジション軽くして、その結果下落するのでは?」とか…

  • 「米国株、全部売りました!」でいただいた質問と回答

    米国株売却に関するQ&A 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は「米国株、全部売りました!」記事にて いただいた質問と回答に関して、 一部抜粋し、掲載させていただきたいと思います! Q1:売るのが早くないですか? A1:「早いかもしれません」 私の基本的な投資スタンスとしては、 「頭と尻尾はくれてやれ」です。 すべての取引で、 「一番安い時に買って、一番高い時に売る」 なんて不可能です! なので、 「そろそろやばいかな?」 と感じた現在、 「さらに天井はあるかもしれない」 という前提の上で、 「でもそれをぴったりあてるのは不可能だ」 と考え、売ることにしました。 Q2:積み立てで米国株・ET…

  • 【アメリカETF解説シリーズ01】バンガード米国高配当株について

    バンガード米国高配当株の解説 皆さんこんにちは! BFPです。 本日から、「アメリカETF(米国ETF)」の個別解説を始めていきます! 記念すべき1件目は「バンガード米国高配当株」についてです。 ※本記事は、筆者および筆者経営法人が株式市場・経済の参考とするための持論・分析であり、投資および相場の結果等を保証するものではありません。 また投資・運用を推奨するものでもありませんので、ご了承の上活用ください。 特徴 本ETFはアメリカに上場している銘柄の内、 「市場平均よりも配当率が高い、大型企業」に投資を行っているETFです。 いくつか具体的な企業名を上げると、 洗剤などのいわゆる「消費財」とい…

  • アメリカETFを手数料無料で取引しよう!

    お得な米国ETF運用方法 皆さんこんにちは!BFPです。 本日は最近注目されているアメリカETF(米国ETF)についてのお得な運用方法について紹介していきます。 基本的に日本国内での取引は手数料が高い! 便利な時代になったもので、 「海外に証券口座を開設しなくても、海外の株を買える」 ようになりました。 十数年前には考えられなかったことですね。 ただしその一方で、やはり利便性の裏には『コスト』がつきもので、 「直接その国に行って現地国の株を買い付けするより、手数料は高く」 なっています。 もっとも、現地の口座を開設するには様々な手続きが必要で、 且つ英語での取引も必須なので、そのあたりの手間等…

  • 米国株、全部売却の根拠(続編です)

    米国株を売却する理由 皆さんこんにちは! BFPです。 前回の「米国株、全部売却しました!」の記事が、 アクセス数反応、★反応ともに非常に良かったので続編です! bfpblog.hatenablog.com まぁ世知辛い話ではあるのですが、 アクセス数とか反応とかが良ければこういう風に「続編を書こう!」となるので、 もしよければ末尾から公式LINEなど登録していただければ助かります笑笑 というわけで、本編です。 「実体経済」と「株価」の乖離 アメリカ株を保有しておられる人は、 「数年~」というスパンで保有する中期投資家の方が多いのではないか と思われます。 こんなことを言うと怒られますが、 正…

  • 米国株、全部売却しました!

    米国株から一時撤退 皆さんこんにちは! BFPです。 今回の記事ですが、 7月14日午前付注文で弊社は米国株を全部売却しておりますので、 そのあたりについて紹介解説です! 【前記事です】 ↓↓↓ bfpblog.hatenablog.com いつまでチキンレースに乗るのか? 上記の前回の記事では 4年ぐらい上がり続けるかな? いつまでゲームに乗り続けるのか? という内容を、コロナという大きな変動前に記載しました。 はっきりといえば 「状況が変わった」 つまり4年ももたず崩れる、 という方向に予想を下方修正しました。 正直、短期的にはもうすこし上がるかもしれません。 ですが、 投資というのは 「…

  • 米国債で最近見るストリップス債とは?

    ストリップス債とは 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、「既発債(すでに発行されている債券)」で たまに見かける「ストリップス債」というものについて、 簡単に解説紹介していきます! 一言で言ってしまうなら「割引債」 ストリップス債券は、「金利が0%」です。 その代わり、 「額面からディスカウントした価格で買える」 というのがメリットになります。 つまり、 「100円の商品を、95円で売っている」という状態になるわけです。 95円で買ったものを、満期(償還日)まで保有すると 100円になって返ってくるので5円儲かる! というのがこの商品の基本設計なわけです。 で、どんな意味があるのそれ? …

  • 2020年7月13日現在の「短期相場解説」

    現在の短期相場解説 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は「弊社会員様」向けである短期の相場解説について、 特別に一般公開したいと思います! 投資のご参考としてご活用ください。 ※本記事は、筆者および筆者経営法人が株式市場・経済の参考とするための持論・分析であり、投資および相場の結果等を保証するものではありません。 また投資・運用を推奨するものでもありませんので、ご了承の上活用ください。 元気な「アメリカ株市場」と、それに引っ張られる「日本市場」 本記事執筆時点での短期相場は表題の通り、 元気な「アメリカ株市場」と、 それに引っ張られる「日本市場」という構図です。 もう少し掘り下げると、 「…

  • なぜ今、『海外投資』をするべきなのか?

    日本は緩やかに滅ぶ 皆さんこんにちは。 BFPです。 弊社では現在、『事業投資』と『海外投資』に非常に力を入れています。 今回は『海外投資』について、 「なぜ、今なのか?」 を解説したいと思います。 日本は大丈夫なの?? 一言で言ってしまえば、この表題につきます。 おじさん世代はいまだに「モノづくり大国」だの、 「メイドインジャパンは素晴らしい!」だのと 時代錯誤なことをいっていますが、 日本というのは国際的にみると、とっくの昔に技術後進国に転落しています。 特にIT分野での凋落はすさまじく、 もう諸外国に比べて2周ぐらい周回差をつけられているのではないでしょうか。 はっきり申し上げて、 弊社…

  • 【無料オンラインセミナーのご案内(2020年7月19日開催)】

    皆さんこんにちは!本日は、自社イベントのご案内です! ▼イベント名 「金融商品を売らない投資と財務の専門家」が教える、社会貢献×事業投資の魅力とはじめ方 ▼開催日時 2020年7月19日 14時~16時 ZOOMにてオンライン開催 (申し込みは本ページ最下部) ▼内容 書籍「金持ち父さん、貧乏父さん」でも紹介されていた「お金持ちになるための投資」である「事業投資」について、「金融商品を売らない投資と財務の専門家」として解説紹介します! ざっくり内容としては 1:「事業投資」とは? 2:事業投資の種類 3:事業投資のメリット・デメリットと注意点 4:実例紹介「1年で年商3000万の黒字企業」に再…

  • 【注意喚起!】投資詐欺と給付金詐欺

    皆さんこんにちは。 BFPです。 いつもは初心者~中級者の方に向けてあえて軽いノリで文章を書いておりますが、今回は被害が拡大しかねない内容のため、少し真面目に書きます。 もし本記事にあるような内容に心当たりがある方は、ご注意ください。 ■暗躍する「給付金の不正受給」業者 現在、コロナによる経済的な影響を受けた個人・法人を対象に、様々な給付金(助成金・補助金)が給付されています。 中には「給付金コンサルタント」を自称し、「不正」に給付金を受給し、手数料として30%から50%を報酬として持っていく、という手口が横行しています。 誤解の無いように言いますが、「本来助成金を給付できるけど、手続きがわか…

  • 短期的な暴落対応

    短期的な暴落への対応方法 みなさんこんにちは! BFPです! 日経平均・NYダウ、ともに下落していますね。 こういう状況になったとき、 「どうすればいいのか??」 について本日は簡単にまとめたいと思います。 まずは「あせるな」! 過去の記事でも何度か触れていますが、 「まずは焦るな!」。 これが重要です。 株価なんて上がったり下がったりするものですし、 「ずっと上がり続けると思うほうがどうかしてます」 暴落・下落で含み損を抱えてしまったとしても、 「投資をしている以上、そういうこともあるよね」 と落ち着いて、まずは深呼吸しましょう。 で、どうするのか?? これは皆さんがやっている投資の種類およ…

  • 読書のススメ ~投資は「お金」だけではない!~

    お金以外にも投資しよう 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、「本をここ2週間紹介し始めたけど、なんで??」という疑問に対し、 少し真面目に『投資・財務アドバイザー』として解説をしたいと思います! よく誤解されているが『投資』に大事なのは『お金』だけではない! 『投資』という言葉、頻繁に使われます。 ですが、投資に大切なのはお金を投下することだけではありません。 ざっくりと項目を挙げるなら 知識・技術 時間 人脈(人と人とのつながり) これらを確保することも重要な投資です。 読書というのは「ローリスクハイリターン」な投資! そこで行くと読書というのは、 専門家や第三者の意見・技術・知識がわ…

  • 株式型クラウドファンディングって何だろう?

    株式型クラウドファンディングとは 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は半分宣伝もかねて、 『株式型クラウドファンディング』について掲載します! 株式型クラウドファンディングって? これは近年法令で許可された、 「ネット上で株主(出資者)を集め、ベンチャー企業に投資する」 というものです。 銀行融資などが受けにくいベンチャー企業には新たな資金調達機会を、 投資家には『金持ち父さん、貧乏父さんシリーズ』にも書かれていた 『お金持ちになるための投資』に少しでもアクセスしやすくなるように、 と、双方がメリットを出すために設立された新制度です。 弊社が株主となっていた企業が実施! とはいえ、 だれで…

  • 週末の投資読書のススメ02

    みなさんこんにちは! BFPです! はい、先週から始めたお勧め書籍の紹介ですが、意外と反応がよかったため、続けます。(飽きて辞めたらすいません・・・)。 今週ご紹介する本はこちらです。 こちらは、知る人ぞ知る「マーケットの魔術師」シリーズの、まとめ版的な書籍です。 実際に運用で生計を立てている海外投資家・トレーダーにインタビューし、そこから得られた技術や心理に関するコメントをまとめたのがこちら。 もちろんこれを買ったら確実に勝てるようになるというものではありませんが、このシリーズは学習書籍として、先週紹介した金持ち父さんシリーズに続くお勧めです。 緊急事態宣言は解除されましたが、別に自粛やコロ…

  • コロナが発生した「電通グループ(コード:4324)」について

    コロナが発生した企業はどうなる? みなさんこんにちは! BFPです。 今回はコロナが社内発生してしまった企業サンプルとして、 電通を見ていきましょう! コロナが社内発生すると・・・? まず、株価は『暴落』します。 昨年12月に4000円をつけていた株価は、 コロナ感染が明るみに出た瞬間2000円と約50%下落しています。 本記事を執筆している現在は2300円程度に値を戻していますが、 下落幅でいうと、まだまだ改善は遠いでしょうね。 もちろん今回の世界的なあれそれで 「投資家が過剰反応しているだけ」という可能性は十分にあり得ます。 ですが投資というのは極論、 自分がどう思っているか 事実がどうな…

  • 週末の投資読書のススメ01

    皆さんこんにちは! BFPです。 何やら最近、FBでは「ブックカバーチャレンジ」と呼ばれる、「お勧めの本を7日間紹介し続ける」あれそれが流行っているそうで。 流行りに乗るわけではないですが、自粛期間に週末・夜に読めるお勧め本を1冊、落としておこうと思います! 1冊目はオーソドックスな内容で恐縮ですが、金持ちになるためのバイブル「金持ち父さん、貧乏父さん」です。一時期大ブームになりましたね。 じつはこれ、現在改訂版がでております。 皆さんが良く見る表紙の奴は「購入した!」という方がいらっしゃるのですが、こちらは知らない方が多いです。ネタバレ防止のため内容には触れませんが、もしよければ暇つぶしに購…

  • 「アフターコロナ」と「ウィズコロナ」

    日本の「アフターコロナ」と「ウィズコロナ」 皆さんこんにちは! BFPです。 いやー、投資環境、ここ数か月で激変しましたね。 今回はよくSNSやニュースで見られる、 「アフターコロナ」と「ウィズコロナ」についての解説です。 そもそもこれって何なの? 「アフターコロナ」とは「After」、つまり 「コロナが完全収束した後の世界」を想定するという意味合いです。 ワクチンが完成したり、 もしくは新規感染者数が一定期間でなくなるという想定ですね。 それに対して「ウィズコロナ」とは「With」、つまり 「コロナが収束せず、規則性のインフルエンザのように寄り添って存在し続ける世界」を想定する、という意味で…

  • アフターコロナの投資戦略

    新型コロナウイルス収束後の投資戦略 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、 『コロナが収束した後の投資相場』について 所感を書きたいと思います! コロナ収束はいつか? 正直、かなり長引くと思っています。 2020年5月現在、 裁判所の業務も自粛により、 刑事事件以外はほぼすべて停止しているため 倒産件数(破産件数)が表面化していませんが、 実際の経済への影響はかなり大きなものとなっております。 ですので今後、そのあたりも加味して投資を行う必要があります。 思い出すべき『国民性』 さて、投資相場というのは良くも悪くも 「実体経済がどうだろうがあんまり関係なく、マーケット参加者が上がると思って…

  • パチンコ屋の自粛無視でも磨ける投資センス

    投資の機会センスを常に磨く みなさんこんにちは! BFPです! 本日は『投資の機会センス』についてのお話です! 案件が今『有利なのか、不利なのか』 これをロジカルに判断する能力というのは、 勝てる投資家には必須のスキルとなります。 というわけで今回は いま話題になっているテーマを題材に 考え方の実例を提示させていただきます! 自粛しないパチンコ屋と並ぶアホ コロナのクラスター対策で ほとんどの店舗は閉鎖状態なわけですが、 世間では「店舗を休業しないパチンコ屋」と それに並ぶアホ達が話題になっています。 そこの是非については本題でないので流しますが、 ちょうどいいので題材として使わせていただきま…

  • 原油暴落は買うべきなのか?

    原油復活のカギ 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は『原油投資』について簡単に書かせていただきます。 原油価格大暴落! 原油増産とコロナショックによる需要減が重なり、 20日のニューヨーク原油先物市場では史上初めて価格がマイナスになる、 という事態になりました。 「なぜ価値がある資産なのにマイナスなの??」 というとそれは、運搬及び貯蔵等に関するコストです。 つまり価格がマイナスだということが、 原油を保有して得られる利益よりこれらコストのほうが高くつく、 と判断されたということになります。 とはいえ、行き過ぎか? ですが、実際の価値がマイナスになったのか?? と問われると、私は疑問が残る…

  • Amazonでの書籍サンプル取り扱い開始について

    皆さんこんにちは!BFPです。 いやー、ブログ投稿さぼってすいませんでした。 コロナのあれそれやら、私が執筆した書籍のサンプル交付手続きやらでバタバタしてました。・・・言い訳ですね、スイマセン。 というわけで本日は、書籍サンプルのご案内です! ■『金融商品を売らない投資専門アドバイザーが教える 勝てる投資家になるための実践教科書』 今後、個別商品ごとにシリーズ化していくつもりなのですが、記念すべき第1巻ではブログなどでつらつらっと断片的に書いている「勝てる投資家になるための必要な知識と考え方」を、毒を踏まえつつ紹介したのが、本書となります。 イメージとしては「ブログよりも、より深い内容を知りた…

  • 緊急時の情報管理と資産形成 スタート編

    無駄な情報収集はしない みなさんこんにちは! BFPです。 いやー、コロナであっちもこっちも わちゃわちゃですね。 というわけで今回は、 こういう時に真価を発揮する 『情報管理術』 について少しお話いたします。 インプット・アウトプット こういった緊急時には、運用云々に限らず 『インプット』と『アウトプット』双方から考えないといけません。 インプット = どこから情報を取得するのか?? アウトプット = その情報で、何を行うのか?? こういった視点から情報の取り扱いと活動を (できれば緊急時だけでなく普段から)行うのですが、 大前提として頭の片隅に置いておいていただきたいのは 『無駄な情報収集…

  • 暴落したときは『バリュー投資』で儲けよう!

    バリュー投資の始め時 皆さんこんにちは。 BFPです。 今回は暴落相場時に準備しておけば 儲けられる可能性が高い、 バリュー投資について 解説していきます! バリュー投資とは? 簡単に説明しますと、 バリュー投資というのは 『決算的に考えて、 株価が実際の企業の価値よりも安くなっている 銘柄を見つけて保有する』 という方法です。 株式投資というのは大きく分けて、 チャートなどで売買判断する『テクニカル投資』と、 決算の数字をベースに判断する 『ファンダメンタル投資』が存在します。 このバリュー投資は『ファンダメンタル投資』に当たります。 見るべき項目 正直、バリュー投資をまじめに解説すると 本…

  • 『恐慌的暴落』はどれくらい続くのか?

    パニック的暴落中にやるべきこと 皆さんこんにちは!BFPです。今回は3月21日のオンラインセミナーで話させていただいた内容の一部の、 「恐慌的暴落」がどれくらい続くのか について、簡単にご説明させていただきます! 「恐慌的暴落」とは? 定義は色々ですが、BFPでは今回のコロナショックや、 2008年度のリーマンショックのように 『人々がパニックになって相場が暴落すること』 を恐慌的暴落と呼んでいます。 こういった状態になると全世界で 株式の暴落・金利の下落(規制緩和)がみられるため、 相場があわただしく動くのが特徴です。 どれくらいの期間続くのか? 確定的なことはいえませんが、 直近のリーマン…

  • 『 特別短期案件』にご注意を!

    コロナショックで死にかけてる? みなさんこんにちは! BFPです。 今回は、注意喚起的な記事を書かせていただきます。 特別短期案件にご注意ください ここ数日、弊社にも付き合いがある会社 (っといっても名刺交換とかしただけ、ぐらいのレベルです)から、 「特別短期案件で、配当これだけだします!投資しませんか!?(意訳)」 的な連絡がバンバンはいっております。 不動産案件で1年に利回り30パーセントだとか、 ひどいのだと1か月で倍付だとか。 いったい何を考えているんだ、 と言いたくなるような惨状です。 要注意な業種 ベンチャー企業 不動産転売業者 ホテル 飲食など は、みなさんご存じコロナショックで…

  • 暴落時の債券投資

    暴落に強い債券投資 みなさんこんにちは! BFPです。 暴落相場でマインド的な記事が続いたので、 今回は暴落相場で『比較的』強い投資商品である債券について紹介します。 注意:本記事は投資の推奨・提案・保証を行うものではなく、また利益を保証するものではありません。 あくまで金融・経済的な一般的解釈から記事を公開しております。 もし実行されて損失が被った場合においても一切の保証は行いません。 運用は自己責任でお願いいたします。 『一般的な』債券(日本・アメリカなど)について こういった暴落時には、 『政府は資金が市場に流れるようにするため』、 もしくは『リスク回避を狙った機関投資家が債券に殺到する…

  • 【3月21日・オンラインセミナー緊急開催】コロナショック解説と相場戦略

    皆さんこんにちは。 BFPです。 今回はイベントのご案内です。 ■「金融商品を売らない投資の専門家」、株式会社BFPホールディングスがコロナショック相場について解説します!具体的には ・暴落相場はどうするべきなのか?(基礎学習) ・なぜコロナショックは起きたのか? ・現在の状況解説と今後予測 ・おすすめの投資戦略 ・質疑応答 これらを2020年3月21日、14時からオンラインセミナー(ZOOM)にて開催させていただきます。 暴落相場について理解を広げたい方、今どのようにすれば利益を得られるのかヒントを知りたい方は奮ってご参加ください。 ※参加にあたり、開始前にZOOMをダウンロードしてください…

  • リログループ【東証一部:8876】への掲載について

    株式会社BFPホールディングス(以下、「弊社と記載」)は、株式会社リログループ(東証1部 証券コード8876)のグループ会社が提供・運営する「福利厚生倶楽部」にてサービスが掲載・提供が始まりましたので告知いたします。 ■提供するサービスについて 財務・資産運用に特化したファイナンシャルアドバイザー会社(以下、「資産運用FP」と記載)として、ご相談者の皆様の生活や老後に対し、資産形成や保守の戦略等についてプランの作成とアドバイザリーを行います。 「金融商品を扱わないから事できる、完全中立なアドバイス」を理念に、100%お客様の立場で以下のような業務を請け負います。 ▼現在の資産状況およびお客様の…

  • 【再録】暴落時の投資について

    暴落している時の投資判断 皆さんこんにちは! BFPです。 今日は、大阪で面談をしておりました。 弊社は商売繁盛でいいことなんですが、 お話していていろいろ思うことがありましたので、 『おけいはん』で有名な京阪電車でカチカチやってます。 まず、落ち着け よく暴落後、「なんとかなりませんか!?」と相談を受けます。 結論から申し上げると、 次善策は提案できるものの、 どうにもなりません。 上記はいわば、 「火事が起きて家が半壊した。もとに戻したい!」 と言っているようなものです。 日々のコストを許容して 火災保険(株ならオプションとか、ロスカット戦略) に入っていたならともかく、 これを怠っている…

  • パンドラの箱と暴落相場

    最後に残るのは希望 みなさんこんにちはー。 BFPです。 ちょっといつもいつも 「暴落時は欲張んな!落ち着けや!」 だけでは面白くないので、少し解説視点を変えた記事を公開してみます。 『パンドラの箱』ってご存知でしょうか? もともとはギリシャ神話からのエピソードとなるのですが、 まぁ細かい話は色々省いて、 人類で最初の女性『パンドラ』に、 『世界の災いのすべて』を詰めた箱を渡し地上に遣わせます。 このジェンダー平等の時代に紹介するには いろいろと議論を生みそうなメタファー(暗喩)ではありますが、 皆さんのご想像どおりこの箱をパンドラは開けてしまい、 ありとあらゆる災厄が世界中に飛び出していきま…

  • 暴落相場でいつ買うのか?

    暴落相場で逆張りするタイミング 皆さんこんにちは! BFPです。 本日は暴落相場で逆張りしたくてうずうずしている方に向けて、 『暴落相場ではいつ、買いを入れたらいいのか』 について解説します。 基本的な考え方は「頭としっぽはくれてやれ!」 相場格言で上記のようなものがあります。 これは 「値上がりし始めた時や値下がりし始めた時にはじめて動き出しなさい」 という教訓を示す格言です。 似たようなものに、 「落ちているナイフは掴むな」 というものもあります。 これが何かといいますと、 本記事を執筆している最中のように 絶賛暴落中な相場に手を突っ込んで、 「あわよくば大儲けだぜ!」 と逆張りするな、 …

  • 暴落時は『レミング』を思い出そう

    暴落時のパニック状態 皆さんこんにちは。 BFPです。 連日の暴落で大変なことになってますね。 というわけで今回は、暴落とパニック発生時に弊社が画面の前に貼り付ける『レミング』についてです。 レミングとは? レミング(ス)とは『集団移動する習性があるネズミ』です。 一説によると、 数が増えすぎると集団自殺するとも言われており、暴落相場が起きたときにパニックになった投資家が破滅に向かう様がまるでレミングのようだ、 というのを揶揄して相場業界では取り上げられます。 具体的なパニックの種類 酔っている方が「酔ってない」というのと同じで 投資・相場においてもパニックになっている方ほど 「自分は冷静だ」…

  • 近年の暴落事情

    AIで変わる暴落の景色 皆さんこんにちは! BFPです。 今回は、世界的に問題視されつつある近年の暴落事情について書きます。 年々、暴落は激しくなっている みなさんは、『スクイーズ』という言葉を 聞かれたことはございますでしょうか? 超簡単に言うと 『ロスカットによって生じた買戻しにより、相場がさらに上昇or下落する』 という現象のことで、 レバレッジ率が高い取引ほどこれが発生します。 元々上記はFXや商品先物の取引で頻発していたのですが、 最近はこういった 『一定ラインを超えると発生するとわかっている事象』 を悪用し、暴落を深刻化させる取引が増えています。 AIトレードの弊害 なぜ暴落が深刻…

  • 暴落時に言いたいこと

    暴落時こそ美しく 皆さんこんにちは! BFPです。 いやー、マーケットは大混乱 日経平均も続落してますね。 資産運用・財務に特化したFPとしては 稼ぎ時で非常に助かるのですが、 こういった相場になったとき、 プロとして『言いたいこと』を3つほど、 解説も踏まえ書かせていただきたいと思います。 その1:とりあえず落ち着け まぁなんというか。 マーケットが暴落すると常に一定数、半狂乱になって 「どうしたらいいですか!?」 と駆け込んでくる方がいらっしゃいます。 そんな方に言いたいのは、 「まず落ち着いてください」 ということです。 暴落したんだし、あわてても もう、どうしようもないです。 大切なの…

  • コロナウイルスを受けた株式市場の暴落について

    株が暴落に巻き込まれたら? 皆さんこんにちは!BFPです! 今回は、あまりにも問い合わせが多いので株式市場の暴落について書きます。 日経平均・NYダウ、双方大暴落! 原因としてはコロナウイルスの世界的な拡大リスクが高まったことを受けて、です。 日経平均等の指数のほかドル円などを見てみると、 『リスク回避の円買い』は今回発生せず、 日本も『リスク区域である』として円が売られ、 結果としていつものリスク発生時とは逆に 『円安ドル高』が進行しています。 そういった意味で、 今回はリスクの爆心地が日本になった場合の、 良いテストケースと言えるのではないでしょうか。 相場はどうなるの? おそらくですが、…

  • 利益を生む情報網の作り方 面談編

    つながりを広げる面談 みなさんこんにちは! BFPです。 今回は、『利益を生む情報網の作り方』の具体例、 『面談』についてお話ししていきます! 面談って?? 面談というと固く聞こえますが、 『情報網』とはつまり 『人と人とのつながりによってもたらされるもの』で、 広げていくためには『人と会う』必要があります。 それを、固く『面談』と定義しているだけです。 この『人と会う』、学生時代なら簡単なんですが、 社会人になるとどうしても『普段会う人のメンツが固定』されてきちゃいます。 これじゃあいけません。 やはり、『いかにして新しい人と会うのか』、 これが情報網構築の入り口です。 スタートは本気度が高…

  • 利益を生む情報網の作り方 基礎の基礎編02

    有利な情報網構築法 追記 みなさんこんにちは! BFPです。 本日は前回に引き続き、 『有利な投資情報などが得られる情報網を構築する方法』 について紹介していきます! ・・・というつもりだったんですが。 もう少し、 「準備でこれが足りないな・・・」 という項目があったので、基礎の基礎02を追記いたします! 自分ならどういう人と付き合いたいか? 情報網を構築する際、自分の内外に問うべき項目。 何事も原点回帰が大事です。 情報網を作るというのは簡単ですが 情報網というのは突き詰めるなら『人と人との繋がり』です。 つまり大事なのは 『こちらからだけでなく相手からも情報網・人脈として値踏みされる』 と…

ブログリーダー」を活用して、BFPさんをフォローしませんか?

ハンドル名
BFPさん
ブログタイトル
投資アドバイザーの資産を増やす戦略思考
フォロー
投資アドバイザーの資産を増やす戦略思考

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用