searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

左京さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
左京先生の大学入試に向けて三者面談室
ブログURL
https://www.blogsakyou.com/
ブログ紹介文
教員の立場から,高校生や保護者に伝えている志望理由書や面接に向けての情報など発信しています。
更新頻度(1年)

95回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/12/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、左京さんをフォローしませんか?

ハンドル名
左京さん
ブログタイトル
左京先生の大学入試に向けて三者面談室
更新頻度
95回 / 365日(平均1.8回/週)
フォロー
左京先生の大学入試に向けて三者面談室

左京さんの新着記事

1件〜30件

  • オープンキャンパス 対面とオンライン

    大学のオープンキャンパスは毎週のように展開されています。 頑張って対面を開催している大学がでていますし, 並行してオンラインでも開催されています。 実際にキャンパスに足を運ぶことはとても大切です。 キャンパスの雰囲気を見て・・・・・・ でも,キャンパスをみるだけなら, オープンキャンパス以外の日にでも 大学を訪れれば,その様子をみることはできます。 私も,これまでに,大学見学ツアーとして 生徒を引率して見学に行ったことがあります。 www.blogsakyou.com さて,入試情報もオンラインで聞けるとなると わざわざ予約をしてまで対面のオープンキャンパスに行く理由はなんでしょう。 もちろん…

  • 中堅私大の昨年度定員割れ大学は狙い目

    大学の入試担当の先生方と話す機会が増えてきました 昨年度の様子をお互いに交換するわけですが 昨年度は結局1年間全く読めなかった・・・ というのが,多くの声です ↓昨年度記事 www.blogsakyou.com 実際,昨年度は コロナ休校 共通テストへの不安 などの影響で受験生の動きの変化 特に年内勝負が多いだろうとの予想がはたらきながら 私大は併願での合格者の動きが読めないでいたわけです 私立大学の厳格化の緩和 国公立大学受験生の減少 を受けて 併願合格の大学には進学しないため 多くの私大が慌てて追加合格を出しました ここには,まだ定員厳格化の空気が潜んでいたため 特に上位大は 「追加合格で…

  • 参考書・教科書・Web検索

    最近の生徒との面談の内容は 苦手科目の学習方法です 一昔前は 問題集を3回周り解きなさい でした www.blogsakyou.com 数学や理科が分かってきたところなら この方法で,力をつけるのが必勝パターンですが 苦手科目の場合 よく分かっていないのに 問題集をやっても 結局時間がかかってしまいます 最近は 参考書が充実しています まずは 先生とは別の口(本の先生)から 説明してもらうと 今まで難解だったところが 納得できることがあります もし,合わなかったら無理して読み続けずに 別の本で勉強を始めると良いでしょう www.blogsakyou.com 次に,基本の教科書 参考書を見てから…

  • 模試を迷う

    昨年度 都市部での模試受験者が大きく減りました 学校が休校になったため受けなかった 会場受験がなくなり受けなかった など 地方ではそれほどの変化はありませんでしたが 多くの受験生を抱えている都市部で 模試受験者が減ってしまうと 志望校分析の精度も 不安になったりしました www.blogsakyou.com さて,今年度はどうなるのでしょう 5月末の駿台模試は キャンセルしました 6月には模試は少ないのですが 東進さんの会場模試は 実施できるのか・・・・・ www.blogsakyou.com いけそうなら, その模試の受験を勧めようか・・ 結果の返送が早いのも 東進さんのメリットではあるので…

  • あれもれもオンライン

    仕方のないことなのですが 生徒向け,保護者向けのイベントが オンラインでの実施となっています 進路講演会や 保護者会 学年集会 その他いろいろ。。。。。 「生徒が疲れて集中できていない」 「オンラインでは効率が悪い」 という声を挙げる教員もいますが かといて,中止としては 生徒が得るものはゼロになってしまうわけですから 対面と比べて伝わる熱量が低下することは分かっていても オンラインにしながらも ワークショップを取り入れて 参加型にするように工夫をしています www.blogsakyou.com 欠点を見つけて声を荒げる方も その前に+αの新しい視点で 工夫を一緒に考えてもらいたいものです w…

  • 目標は200点以上アップ

    共通テスト模試での点数 1年間でどれくらい上昇するものでしょうか ある予備校の担当の方とお話ししたら 2年生の3学期から200から250点くらいかなあ というお話でした 私も過去の生徒のデータで確認すると なるほど 合格する力を付けた人は 確かに200から250点 1年間で上昇していました 裏を返せば 300点以上伸ばすのは至難の業というデータでも・・・・ www.blogsakyou.com 我々指導する側としては なんとかこの300点の壁を越えてやりたい と考えるわけですが 受験生の皆さん まずは7月までに100点アップをまず目指して下さい // こちらにも受験情報がたくさん掲載されていま…

  • いつ休講措置になっても良いように

    緊急事態宣言が再び発令されました 学校の休校は要請されていませんが 休講になってもしっかりと学習できる状態を 準備しておくことが必要です 休講になったときに 学校が何か準備してくれると 待っていてはいけません たくさんの課題が出されるだけです いまいち集中しきれないオンライン授業が配信されるだけです 何週間か経って,やっと手立ての連絡がくるだけです 学校の先生は 休講時にどのような学習指導が効果的か という回答を持っていません もちろん,一生懸命昨年度の実践を研究していますが すべての学生が満足するものはそうそうでてきません ですから, 自分自身で, 「休講になったらこの参考書を読み切ろう」 …

  • 教員向け説明会が届いていますが意外にも

    大学から教員向けて説明会の案内が続々と届いています。 率直な印象として 大手ではない大学の動きが早い気がします どの大学も生徒募集に勝負をかけていることが伝わってきます ただ,疑問に思うことが 大学で対面で行う説明会が まだ結構ある ということです 説明会を いろんな地区で広げることは分かるのですが 対面ですか・・・・ 中には東京のキャンパスで行います 地方の先生方には交通費も支給します とのことも うーーーんんんん 地方の先生がた 東京に来ますか??? といいますか,移動したら 怒られますよね (そこまで厳しくはないですか?) www.blogsakyou.com 今年度のキーワードは「オン…

  • キーワードは「オンライン」

    新たに受験生となった生徒の皆さん そして,保護者の皆さん 今年度もよろしくおねがいいたします コロナ禍で不安が多い昨年度でしたが 今年度も劇的な状況の変化はのぞめないことでしょう しかし,受験現場は 「オンライン」という技術を身につけ 今年度は確実に進化を遂げて進んでいくことが予想されます このブログは 私が学級通信で生徒に伝えていることを 折角つたえるのならば 多くの人にも読んでいただければと 発信しております よろしくおねがいいたします // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 進学に決定

    前回書きました 進学するか,予備校に通うか迷っていた生徒達は みな進学することに決めました www.blogsakyou.com どの選択も正解だったと思います 真剣に悩み考え 家族と出した結論です もし上手くいかなければ それはそれでリスタートもOKです これでクラス全ての生徒の進む道が決まりました それぞれの場所でのスタートを こころから応援いたします www.blogsakyou.com そして,新しく受験生になる皆さん 保護者の皆さん 是非とも一緒に頑張っていきましょう // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 浪人するか滑り止め校に進学するか悩む

    国公立後期まで頑張ったけど 結果を出せなかった生徒もいます 全滅した生徒は 予備校を決める人 まだどこに行くかを悩む人 がいるわけですが 私大の滑り止めに合格をしていても やはり第1志望校に合格したかった と,浪人しようかと悩んでいる人もいます www.blogsakyou.com 女の子は特に親が反対するので かなり悩んでいます なぜか 浪人の1年はみな真剣に考えるのに 成績不振などの留年の1年は笑って過ごしてしまうんですよね もちろん激怒しますが,終わったことと半ば諦めていたり www.blogsakyou.com そう思えば 再チャレンジの炎が燃えているなら 一年の浪人はありだと思うので…

  • 新高3生 受験は始まっている

    高3生の受験とともに 高2生は受験に向けての1年が始まります 現高3生は,この春の期間は学校が休校となり 「夏休みが4ヶ月早くやってきた」 「勝負の春になる」 「夏休みは授業日となり,実質なくなるだろう」 という話題をしていました www.blogsakyou.com 実際,この休校期間中に学習時間を取れた人と 先が見えないといって,毎日を目標無く過ごしていた人の間で 「コロナ格差」と呼ばれる学習レベルの 逆転できない差が生じました。 そこから見えてきた答えとしては やはり,春に勉強をした人が圧倒的に有利 ということです 春の間に,復習するとことで 自分の分かっていないところが分かるようになり…

  • 8割の生徒が面接や小論文を利用

    今年度の受験生を受験型を分析したところ 8割近くの生徒が 面接や小論文による受験を経験したことが見えてきました 国公立大本命の生徒の中でも 総合型や学校推薦からはじめた生徒 後期試験で利用することになった生徒 私大の推薦入試で利用した生徒 www.blogsakyou.com 裏を返せば,全く利用しなかった生徒は 2割程度ということでした これは,高校によって変わるものと思われますが 特に今年は 12月までに大学を決めておこう (または,滑り止めは押さえておこう) という動きが強かったために 多くの生徒が推薦型を利用したためとも思います 「以前は,推薦を使う生徒が2割くらい」 という印象でした…

  • 後期試験が終わったらどう過ごすのか

    国公立の後期試験が終わると あとは結果を待つのみです この時間をどうすごすのかと 生徒に問われましたが まずは,自分の好きなように過ごせばよい としかアドバイスできませんでした www.blogsakyou.com www.blogsakyou.com まだ,大学が決まっていない生徒にとっては すごく不安な時間ですが まずは一度リフレッシュが必要なことでしょう 発表待ち 補欠合格待ち すでに進学先が決定している 人たちをみると なにも準備できないことに不安だと思います でも, 周りよりも ここまで頑張ってきた自分を まず慰労してあげて下さい // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています …

  • まだまだここから! 後期日程に挑め!

    国公立前期日程の発表が一息つきました 喜ぶ生徒,涙する生徒 それぞれと接しましたが 涙するのも,一時のこと 一日,自分としっかり話をしたら 次の日には後期に向けて再スタートです www.blogsakyou.com ここで二日目以降まで引きずる人もいます このような人が,後期は出願したが受験しない と話し出します 気持ちを切り替えた人勝ちです 後期日程もちゃんとした受験日です 前期同様に,受かってやる! と引き締め直して 挑んでいきましょう // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 後期対策で空き時間が無い。。

    面接練習が30分おきに続き 小論文指導が1時間おきに続き web上では 教科の質問が何通も届いています www.blogsakyou.com 明日くらいから一気に合格発表の 大学も増えますので 発表を見る前に 後期対策で気持ちを落ち着かせようとする生徒が 今日は多かったように思います 受験準備が気持ちを落ち着かせる時間になっているなんて とても素敵でよくがんばる生徒達だと感心します 不思議とこちらも疲れはでないものです // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 粘っている生徒が強い

    私大の発表が続いていますが 推薦から不合格が続いた生徒も 粘りきった生徒達が 第1志望校に合格してきています どこで気持ちが折れてもおかしくない状況でしたが 間違いなく力がついていたので 次は絶対に合格しようと送り出していました 力がついているのに合格できない生徒は ただただ,まだやっていないところが出ただけで ちゃんとやったところが出題されれば合格できます www.blogsakyou.com なんだかんだで大学受験は8割が運です 不合格は辛いですが それだけで自分の成長を簡単に否定するのはもったい無いです 3月は粘りの時期です // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブロ…

  • 後期日程の勉強スタート

    25日,26日で国公立大の前期日程が終わりました お疲れ様でした 私のクラスの生徒も今日までには戻ってきたようです 福島での地震の影響などで 交通機関が混乱しましたが 皆さん無事に終えることができましたでしょうか www.blogsakyou.com ここで,合格発表待ちになるわけですが 何もせず待っていてはいけません この10日間あまりで 後期日程の受験対策を行わなければいけません 突然,後期は実力テストのように 何も勉強せずに挑む人がいますが 10日間もあれば さらに学力は伸びていきます 特に,科目数が減っているはずです その科目を,マニアックに勉強をすすめていもらいたい ある意味,学問の…

  • 最後の1%にかける

    受験に限らず 勝負事で大切なこと それは 最後の1%に取り組むかどうか だと思います www.blogsakyou.com ここまでいろいろ頑張ってきて なぜそれを落としてしまったのか・・・・ ということがないように 最後の最後に やり残しにしない 1%にしっかりと取り組んでおくこと その最後の1%にかけること これが勝負に強い人は必ず行っています あなたにとっての最後の1%は何でしょう 心当たりがあれば 必ず実行して下さい // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 応援には行けませんが

    いよいよ来週が前期試験 毎年のように朝応援に行っていましたが 昨年に引き続いて今年度も自粛です www.blogsakyou.com その分,公的なオンラインでのメッセージのやりとりが 主流になってきたので 生徒の不安や意気込みを 受け取ることができるようになりました 最後の週末 まだまだ成長できます! // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 頑張ってきた自分を振り返る

    赤本に参考書,問題集 最後の追い込みで 時間を測りながら 毎日自分を追い立てている時期でしょう ここまで,一気に勉強をしてきましたが その時は大切だと思っていたことを 忘れていることもあるものです www.blogsakyou.com ノートやプリントに メモをしたりまとめた箇所を振り返って見ましょう 教科書に線を引いたり 書き込んだり 後で読み返したときに 気がつくように書き込んだ箇所を振り返って見ましょう www.blogsakyou.com 過去の自分が,今の自分に残してくれた メッセージが潜んでいることでしょう 昔の自分も 有能な応援団です // こちらにも受験情報がたくさん掲載されて…

  • 焦って当然

    やってもやっても 時間が足りないですよね 特に 問題が解けるようになってきていると とにかく時間が欲しくなります しかし,時間は皆に平等なもの 誰かがたくさん持っているものでも 自分だけ少ないものでもありません www.blogsakyou.com だから,今できる 自分のもっとも有効な時間の使い方をしておきたいですね ただし,慌てていままでのペースを崩すことなく なにか邪道なことに手を出すこともなく 目の前の問題に向き合って ひとつひとつ丁寧に勉強をしていきましょう 追い込み時期です まだまだここからの伸びが楽しみでしょう // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 …

  • 大丈夫 乗り越えていこう

    地震の影響で 交通機関が止まる 勉強場所が確保できない など 不自由を迫られてい受験生にご家族の方もお見えになると思います 大学も対応を進めてくれていますが その対応が必ずしも受験生にとって有利に働くわけでもありません www.blogsakyou.com 例え不自由だとしても 周りには多くの人が応援,支援してくれているはずです 何とか勉強する方法 何とか受験会場にたどり着く方法があるはずです 慌てず パニックにならず 可能性を諦めずにたぐり寄せていきましょう 大丈夫です 気持ちを強く持って乗り越えていきましょう 神様は乗り越えられない試練は与えません // こちらにも受験情報がたくさん掲載さ…

  • 地震の影響は大丈夫でしょうか

    みなさま 地震の影響は大丈夫でしょうか 夜遅かったため 不安な夜を過ごされ 今朝になり,状況がみえてきたところもあるでしょう 阪神大震災(1/17) 東日本大震災(3/11) と受験の時期に大きな地震が起き 受験生や新生活をはじめる学生達も 不安に包まれていました 今回も みなさまの無事をお祈りするばかりです お祈りするばかりです // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 後期入試 ホテルは抑えたけど飛行機が・・・

    生徒からの連絡 飛行機が減便された影響で 後期試験は 前期の合格発表前に飛行機に乗って 向かわないといけなくなりました www.blogsakyou.com ホテルも前日だけではなくて もう少し前からの連泊に替えたそうです 前期日程に向けての確認はしていましたが 後期だと,発表前に飛ばないといけなくなる場合があることは 見落としていました まだまだ 気がついていない影響がひそんでいるかもしれません // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 地方国公立組は徹底的な基礎固め

    現在 難関大を目指す生徒と 地方国公立大を目指す生徒を 別々のクラスで指導をしています 地方国公立組は 徹底的な基礎固めに入っています www.blogsakyou.com 笑ってはいけないのですが 小テストをすると 見事に1問間違いの連続 とにかく できているつもりの単元の どこに穴があるかを総ざらい 曖昧に理解していそうな箇所は 完全な文章で説明できるているかをチェック 出だしだけははっきりしているが 一文でしっかり説明できないところを とにかく自分のことばで話せるようにする www.blogsakyou.com 過去問などの演習に入りたいところですが 共通テストで思うように点数が取れなか…

  • やはり 国立前期で1倍切り

    以前からアナウンスをさせていただいていましたが 関西の国立女子大で前期倍率1.0倍を切りました 他にも前期1倍を切っている大学を見かけました www.blogsakyou.com 全体の状況としてギリギリまで出願をまつ受験生が多かったようで 最後の数日で勢いよく倍率を上げていました 学科別に見ていくと 始め倍率が少ない学科が伸びてきて 他の学科を逆転数減少も見られたので 点数の微妙な受験生が 少しでも倍率の低いところを狙った結果 ふたを開けると高倍率 という現象にもなっていたようです そのようないろいろな読みが渦巻くと ぽつんと低倍率が出現するのかもしれません www.blogsakyou.c…

  • 私立大学 発表を受けつつ受験に行く

    今週末は 私大の受験日が多い上に 合格発表日も多い日です なかなかメンタルの強さが試される状況だと思います www.blogsakyou.com 通信手段が進んだお陰で 休日でも生徒から合否結果が届きますが 傾向として 合格した生徒は早く 不合格だった生徒は遅く届きます そうだろうとおもいます www.blogsakyou.com ただ,翌日以降に 不合格の連絡が入ることがあるので なぜかと思ったら 合格者には通知が送られるが 不合格者には通知が送られない という大学もあるようです web上で発表されていれば それでも確認ができますが それもないとなると 待つ方は一日が何と長いことでしょう w…

  • 2月5日消印有効

    出願速報で ずっと低倍率が気になっていた大学ですが 5日付けの速報でも 1倍を切っていました 5日消印有効なので まだまだわかりませんが www.blogsakyou.com 今年,さらには来年は受験者のさらなる減が予想されるとなると ギリギリまで動向を見て 出願をきめるという方法も このネット出願が普及してきた時代には 有効だなと 深く感じた次第です www.blogsakyou.com // こちらにも受験情報がたくさん掲載されています にほんブログ村 にほんブログ村

  • 共通テスト対策のつけが回ってきた?

    共通テストでは, 思考力を問われると言うことで 基礎力の強化 知識を使って考える力 グラフや表の読み取り などの強化をしてきたので 一般入試に向けての対策でも 例年以上! と強く言えるほどではないにしても 演習に取り組む生徒達は 足らなかった部分をどんどん吸収してのぞんでいます ところが ここに来て気になっていたのが 計算速度が遅い・・・・・ www.blogsakyou.com 今年度の生徒達がたまたまそうなのかもしれませんが 単純な小問練習のようなことに かける時間は 確かにすくなかったように思います これは,計算スピードというよりも 何度か,解いていると身についてくる この計算の答えは〇…

カテゴリー一覧
商用