searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

remonさんのプロフィール

住所
未設定
出身
西宮市

自由文未設定

ブログタイトル
宝塚ノート・宝塚歌劇への愛を込めて
ブログURL
https://zuka-note.com
ブログ紹介文
宝塚歌劇をまだ知らない人に素敵な世界を届けたい。
更新頻度(1年)

428回 / 365日(平均8.2回/週)

ブログ村参加:2018/09/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、remonさんをフォローしませんか?

ハンドル名
remonさん
ブログタイトル
宝塚ノート・宝塚歌劇への愛を込めて
更新頻度
428回 / 365日(平均8.2回/週)
フォロー
宝塚ノート・宝塚歌劇への愛を込めて

remonさんの新着記事

1件〜30件

  • 退団後の彩凪翔さんの今後

    宝塚歌劇団を退団された後のジェンヌさんの進路は様々で、舞台女優さんとしてそのまま歩まれる方もおられればドラマや映画等で活躍される方、最近であればYouTuberであったり、中には起業されるような方もおられます。もちろんそんな表舞台からは退き

  • 努力の人・和希そら

    宝塚歌劇団宙組の和希そら。先日、3年ぶり2度目となるバウホール公演「夢千鳥」主演を果たしました。「夢千鳥」は4/22~5/3まで上演される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言の影響で4/26~5/3の公演が中止に

  • 瀬戸かずやさんに思いを馳せる

    宝塚歌劇団花組が現在東京宝塚劇場にて「アウグストゥス」の公演中です。もうすぐ瀬戸かずやさんこと、あきらさんとのお別れが日々近づいています。でもご卒業されることばかり考えていると、悲しくなってくるので、話題を少し前の‟はいからさんが通る“でカ

  • 音くり寿さんの魅力-トップ娘役への期待-

    ちょっと先のお話になりますが、2024年に宝塚歌劇団は110周年を迎えます。100周年はたくさんのイベントが行われ、お祝いムードに包まれた1年間でした。そんな記念すべき年に宝塚歌劇団に入団した100期生も新人公演学年を卒業し、時の流れを感じ

  • 天才・上田久美子の最新作『桜嵐記』について徹底解説!

    宝塚大劇場にて公演中の月組「桜嵐記」。涙涙でタオル持参で何度も観劇されている宝塚ファンも多いかと思います。さて、今回の記事では、まだ、これから観劇される方向けに、月組公演『桜嵐記』に関する事前情報や予備知識などをご紹介していきます!『桜嵐記

  • 今から気になる宙組公演のペンライト

    先日発表された宝塚歌劇団宙組の公演では、ショー『Delicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-」にてペンライトが発売されるとの発表がありました。演出家 野口幸作が語る「タカラヅカ・スペクタキュラー『Délicieux(デリシュー)!-甘

  • 南キャン山里さん、宝塚歌劇、愛月ひかるさん沼にハマる

    宝塚歌劇の世界は舞台上だけではなく、ファンも女性の園と思われがちです。本当はそうではないことは、宝塚ファンの皆様ならご存じでしょう。宝塚の劇場で、ご夫婦でファンと思しき方を見かけると、ほっこりした気持ちになります。さて、5月13日に、南海キ

  • ヅカオタが大好きな「概念」を全力で体現!藤井大介が作るショー

    宝塚歌劇が好きで好きで、、、、、そんな宝塚歌劇にハマり、月に何度も公演を観劇し、日々の生活の活力にしている宝塚ファン、通称、ヅカオタ。普段の生活の中で「あ、これご贔屓さんに似合いそう!」とか「これは◯◯さんっぽいな」なんて考えるのってヅカオ

  • 望海風斗さん、真彩希帆さんはどの事務所に所属するのか?

    元宝塚歌劇団雪組トップコンビ 望海風斗さん、真彩希帆さん(愛称・だいきほ)が退団して早2ヵ月が経とうとしています。望海さんの公式サイトやInstagramの開設に続き、先日ついに真彩さんもInstagramを開設!だいきほ退団後の様子を垣間

  • 望海風斗がナレーションで初登場「宝塚プルミエール」

    宝塚歌劇の情報番組「宝塚プルミエール」がWOWOWで毎月放送されています。宝塚歌劇団の元雪組トップスター望海風斗さんが年間ナレーターに就任し、5月29日の放送では月組公演『桜嵐記』『Dream Chaser』を特集。番組を視聴しましたが、月

  • 轟悠さん最後のディナーショーで若手と共に

    今年の九州・四国地方の梅雨入りは、記録的な早さでした。5月20日には、球磨川警戒レベル4相当の氾濫危険情報が発表されました。テレビから流れる人吉市の映像に轟悠さんを思い出し、今どんなお気持ちでいるのかと心配になりました。人吉市について、以前

  • 鳳月杏さんが気になったら観てほしい作品

     宝塚歌劇団月組3番手スター·鳳月杏さん。現在、月組トップコンビ卒業公演「桜蘭記」「Dream Chaser」に出演中です。古巣の月組へ組替えしてから更に勢いが止まらない鳳月さんが気になっているあなた…!出演作品は全てご覧いただきたいのです

  • 瀬戸かずやさんのカフェブレイク(ポーの一族編)

    皆さん、こんにちは。また緊急事態宣言が東京や大阪などで延長が決まり、今後の公演も注視していかないといけなくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。そんな中私事ですが、このコロナ渦で見始めたものがあります。それはYoutubeの宝塚歌劇公式チ

  • 星組ロミジュリ AとB日程の比較感想

    宝塚歌劇団星組公演のロミオとジュリエット、前回より8年ぶりの再演となりました。役替わりが行われ、A日程とB日程によって主要な役がWキャストで演じられました。どちらの日程も素晴らしい公演となりましたが宝塚大劇場で今回前半の日程で、東京宝塚劇場

  • 星組の極美慎さん 注目したいその成長ぶり

    宝塚歌劇団星組の男役スターさん、極美慎さん(愛称:かりん、しん)。先日まで行われていた、星組公演「ロミオとジュリエット」のマーキューシオ役がとても印象に残っています。身長175cmという舞台映えする姿に華やかなルックス。星組の御曹司として歌

  • 月組大劇場公演『桜嵐記』 序盤観劇レポ

    みなさまこんにちは。まだ5月というのに近畿地方も梅雨入り。雨の中、花の道を歩き、久しぶりに大劇場に行ってきました。宝塚大劇場の様子レストランは5月末まで休業中です。ショップは5月15日から営業再開しましたが、キャトルレーヴは入店制限があり、

  • 宝塚男役と娘役の理想の身長差って何センチ?

    宝塚において、男役と娘役の理想の身長差とは何センチでしょうか?現実の男女の理想の身長差は、人にもよりますが、10~15センチ差が日常生活に支障をきたさない、理想の身長差だという方が多いようです。しかし、宝塚の生徒は全員女性なので、男役さんと

  • 愛月ひかるさんと極美慎と天飛華音(Dream Time#63)

    最近、愛月ひかるさんが気になって仕方がない、そんな今日この頃の私です。スカイステージのトーク番組「スカイ·ステージ·トーク Dream Time」に愛月さんが出演されたので、視聴しました!「スカイ·ステージ·トーク Dream Time」は

  • ピンチはチャンス!100年輝き続けるタカラヅカの歴史 ~大正から令和へ~

    100年以上の時を経た、令和の今もなお、人々を魅了し続ける宝塚歌劇団のタカラジェンヌ達。世界でも珍しい「女性だけの劇団」であり、今ではおなじみの「レビュー」ですが、実は当時、日本で初めて宝塚歌劇団が披露した、というなんとも興味深い事実を皆さ

  • 月組トップ娘役 美園さくらの魅力について

    宝塚歌劇団月組のトップ娘役 美園さくらさん。先日雪組トップコンビが、退団公演を終えましたが、月組も8月15日にトップコンビで退団してしまいます。さて、今回は、現在の月組娘役トップの美園さくらさんの魅力や出演作をご紹介します。愛称は『さくら』

  • 宝塚ファンが着る「会服」とは

    宝塚歌劇団には劇団公認のファンクラブ「宝塚友の会」というものの他にタカラジェンヌ1人1人に本人公認のファンクラブ、通称「会(かい)」が存在します。

  • 行列出演の明日海りおが可愛すぎて・・・

    宝塚ファンなら誰もが知る明日海りおさん。退団後もディズニー映画の吹き替え、テレビドラマでの出演、宝塚OGのエリザベートコンサート、そして、ミュージカル「ポーの一族」ともう引っ張りだこ。この活躍ぶりで天海祐希を思い出す方も多いのではないでしょ

  • タカラジェンヌを輝かせるスポンサーについて

    TVや雑誌を見ているとよく視界に入ってくる広告。たま~にその中にタカラジェンヌさんが載っているのを見るとついつい嬉しくなりますよね。単発的にモデルさんとして起用されている場合もありますが、継続的に掲載されているものはそのジェンヌさんに企業側

  • 雪組新トップコンビ 彩風咲奈さん・朝月希和さんに期待すること

    まもなく始まる宝塚歌劇団雪組全国ツアー公演「ヴェネチアの紋章」「ル・ポァゾン 愛の媚薬―Again―」。新トップコンビ 彩風咲奈さん・朝月希和さんのプレお披露目公演であり、新生雪組の幕開けが今から待ち遠しいですね!大切に育てられた雪組御曹司

  • 宝塚歌劇・配信の楽しみ方と将来

    コロナ禍の昨今、緊急事態宣言などで舞台公演が中止になったり、無観客での公演が要請される中で宝塚歌劇もライブ配信に力を入れています。もちろん生で観劇する時の迫力には敵いませんが、無観客での公演もあり、日本国内のどこからでも楽しめるライブ配信は

  • 宙組の新人公演配役3人発表をみて

    宙組公演「『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』~サー・アーサー・コナン・ドイルの著したキャラクターに拠る~」の新人公演の主な配役が発表されました。新人公演再開後初の大劇場での宙組公演ということで下級生ファンの皆

  • 凛城きらさんの専科異動について

    宝塚歌劇団宙組の人事が5月11日に発表されました。遥羽ららさんの退団はもちろんショックでしたが、凛城きらさんの専科への移動は大きな驚きでした。先日専科への移動が発表された紫門ゆりやさん、輝月ゆうまさんに続いて、凛城きらさんの発表で、専科の若

  • 宝塚・気になる今後の人事について

     宝塚歌劇団では、各組公演の集合日の際に退団者発表や組替え発表があります。ファンにとってはドキドキする発表の一つですよね。そこで筆者が気になる今後の人事についてお話したいと思います。(あくまで一ファンの私見であることをご理解の上、お読みくだ

  • 宝塚歌劇団花組100周年にむけて

    宝塚歌劇団の花組、今年の2021年は実は花組誕生100周年記念なんです!2018年に宙組が誕生20周年を迎えたことは皆さんの記憶にも新しいことかと思います。当時のトップコンビである真風涼帆さんと星風まどかさんによる記念公演であったり、歴代の

  • 花組瀬戸かずやさんDSと千秋楽のLIVE配信

    2021年5月10日に幕を閉じた花組無観客での宝塚大劇場千秋楽とさよなら公演が行われました。演目はドラマ・ヒストリ“アウグストゥス-尊厳ある者-パッショネイト・ファンタジー”Cool Beast!!“誠に残念なことに花組トップスター華優希さ

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー