宝塚ノート・宝塚歌劇への愛を込めて
住所
出身
西宮市
ハンドル名
remonさん
ブログタイトル
宝塚ノート・宝塚歌劇への愛を込めて
ブログURL
https://zuka-note.com
ブログ紹介文
宝塚歌劇をまだ知らない人に素敵な世界を届けたい。
自由文
-
更新頻度(1年)

462回 / 272日(平均11.9回/週)

ブログ村参加:2018/09/21

remonさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 165位 165位 172位 180位 175位 134位 122位 969,598サイト
INポイント 1,160 1,700 1,870 1,000 1,030 1,170 1,790 9,720/週
OUTポイント 17,130 33,570 20,290 25,510 20,560 20,180 21,520 158,760/週
PVポイント 29,110 35,390 34,110 33,040 31,000 26,740 33,200 222,590/週
演劇・ダンスブログ 7位 6位 6位 6位 6位 5位 4位 4,984サイト
宝塚歌劇団 7位 6位 6位 6位 6位 5位 4位 793サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 15位 14位 14位 13位 13位 12位 12位 969,598サイト
INポイント 1,160 1,700 1,870 1,000 1,030 1,170 1,790 9,720/週
OUTポイント 17,130 33,570 20,290 25,510 20,560 20,180 21,520 158,760/週
PVポイント 29,110 35,390 34,110 33,040 31,000 26,740 33,200 222,590/週
演劇・ダンスブログ 5位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4,984サイト
宝塚歌劇団 5位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 793サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 139位 153位 146位 149位 151位 129位 123位 969,598サイト
INポイント 1,160 1,700 1,870 1,000 1,030 1,170 1,790 9,720/週
OUTポイント 17,130 33,570 20,290 25,510 20,560 20,180 21,520 158,760/週
PVポイント 29,110 35,390 34,110 33,040 31,000 26,740 33,200 222,590/週
演劇・ダンスブログ 4位 4位 4位 5位 5位 4位 4位 4,984サイト
宝塚歌劇団 4位 4位 4位 5位 5位 4位 4位 793サイト

remonさんのブログ記事

  • 退団公演が続く宝塚ファンとしての気持ち

    宝塚歌劇団のファンにとっては、本当に心が忙しい数ヶ月を過ごしていると思います。つい先日星組トップコンビ紅ゆずると綺咲愛里の退団公演の宝塚大劇場での千秋楽を終え、二人を見送ったばかり。次にくるのが花組のトップ明日海りおの最後の宝塚大劇場公演。

  • 宝塚歌劇団演出家・齋藤吉正の「ちょっとクセになるショーの特徴」

    星組の大劇場千秋楽が終わりましたね。紅ゆずる+綺咲愛里コンビの軌跡を振り返ろうと、二人が主演する舞台の映像を色々観返しているのですが、その中でもダントツ多く再生してしまうのが『Killer Rouge』です。ついつい流してしまうので、「それ

  • 月組の蘭世惠翔さん娘役に転向

    今日は、宝塚歌劇団月組の集合日。ということで、退団のニュースと共に蘭世惠翔さんの娘役転向へのニュースが入ってきました。2019年8月22日付ということですので、今日から娘役になる・・・ということですね。次回の本公演『I AM FROM AU

  • 復帰!月城かなとさん、お帰りなさい!

    宝塚歌劇団月組の男役月城かなとさん、「夢現無双」公演中の5月21日に休演の発表があった日からちょうど3ヶ月。8月22日の今日、月組の集合日に初めてファンの前に久しぶりの姿を見せてくれました。公演中にお怪我をされたという公式発表でしたので、本

  • 不完全で最高のスター紅ゆずる退団公演『GOD OF STARS―食聖―』観劇レポ

    宝塚歌劇団星組トップコンビ、紅ゆずる・綺咲愛里の退団公演は「アジアン・クッキング・コメディ」でした。宝塚歌劇団公式ホームページで初めて作品紹介文を読んだときの衝撃は、未だに忘れられません。アジアンとコメディはまだわかるとして、お芝居のテーマ

  • 紅ゆずる・退団の挨拶全文(宝塚大劇場)

    2019年8月19日、宝塚大劇場星組公演『GOD OF STARS-食聖-』の千秋楽でした。この星組公演で星組トップ紅ゆずるさんが退団されます。(東京公演まだありますよ!)紅ゆずるさんは、宝塚歌劇団の生徒としての正装、紋付の羽織袴で大階段を

  • 「星を引き継いだ者」紅ゆずるさん

    昨日、紅さんは宝塚大劇場をご卒業されました。タカラジェンヌとして私たちに姿を見せてくださるのは、大阪と東京のディナーショー、そして東京宝塚劇場公演を残すのみとなりました。昨日の万里柚美組長が読まれた紅さんからのメッセージの中に、柚希礼音さん

  • 宝塚歌劇の世界を知らない人が多すぎる!

    さて昨日は宝塚大劇場で公演が行われていた、宝塚歌劇団星組トップコンビ紅ゆずる、綺咲愛里の退団公演の千秋楽でした。昨日は仕事で行けず・・・・。本拠地宝塚での最後の舞台ということで、朝から、楽屋口にはファンの方がつめかけていましたね・・・・とい

  • 今見るとすごい!トップ勢ぞろい!花組「カナリア」鑑賞

    宝塚歌劇の世界に、はまり始めると、ちょっと前の作品をもう一度見返してみると新しい発見がたくさんあって、これがまた本当に楽しいです。今回は、先日宝塚オンデマンドにて鑑賞した花組公演「カナリア」。すでに退団されている宙組トップコンビやこれから花

  • 美弥るりかこれからの情報

    昨日の美弥るりかさんからの重大発表が3つあったので、お知らせしておきましょう。忘れないうちにメモしとく。今後の予定メモ1.RURIKA MIYA 1st LIVEが8月31日 20:30〜21:00 TOKYO MXにて放送が決定しています

  • 今日宝塚大劇場千秋楽・紅ゆずる&綺咲愛里

    本日宝塚大劇場にて千秋楽を迎える宝塚歌劇団星組の『GOD OF STARS-食聖-』。連日、出入りではたくさんのファンが宝塚大劇場につめかけています。いよいよ8月19日の今日、星組トップコンビ、紅ゆずると綺咲愛里が本拠地宝塚で最後の舞台にた

  • 5年間の大劇場公演の作品を残した演出家さんたち

    ツイッターで興味深い表画像を見つけました。宝塚歌劇団の演出家さんたち、大劇場公演での2015年から2019年の5年間でどのくらい作品を作ってきたか〜という表です。2015年〜2019年までの大劇場公演の演出家まとめてみた。・16〜18年まで

  • 今日は美弥るりかさん退団後初の1st Liveの日

    記念すべき2019年8月18日の今日は、美弥るりかさん、退団後初の1st Liveです。2019年6月に退団の日から約2ヶ月。今日のライブからアーティストとしての活動が始まるのです。場所は、舞浜アンフィシアター。16:00開演です!昨年明日

  • 「宝塚に住みたい」願望が定期的に発動する

    宝塚ファンならあるあるですか?宝塚に住みたい!!!!!!という願望が定期的に発動してしまいます。そして、今、まさに発動中です。どうしたらいいのさ?こんな時。ツイッターのタイムラインを見ながら・・・宝塚歌劇団星組公演が真っ只中。そして、今日は

  • カラオケで楽しむ宝塚歌劇(DAM本人歌唱オススメナンバー)~宝塚歌劇ビギナーの方向け~

    劇場での生舞台、DVDやスカイステージの映像、CDやオンラインでの楽曲ダウンロードなど、宝塚歌劇の名場面を楽しむ方法はたくさんあります。そんな中で一味変わった楽しみ方がカラオケBOXの本人映像。DAMでは「LIVEカラオケ 本人歌唱」として

  • 真彩希帆「ラ・カンパネラ」楽器と音域が一緒?

    宝塚歌劇団の現在の雪組公演「壬生義士伝」ですが、第二部のショー「Music Revolution」の「ラ・カンパネラ」の見所を、スカイステージ「Stage side Watch」で紹介されていた中でちょっとびっくりなお話が。出演は、雪組愛す

  • 宝塚歌劇団星組・千秋楽公演を2000円で?!

    宝塚歌劇団星組の宝塚大劇場での千秋楽がいよいよ迫ってきました。ここにきて、やっぱり千秋楽みたい!!!!でもチケットが取れなくて泣く泣く諦めている方もいるのではないでしょうか?宝塚歌劇公式ホームページでこんな発表がありました。宝塚大劇場星組公

  • 宝塚歌劇団2020年の展望と予想

    夏の暑さにボーッとしていたら、年末の大改革、すなわち“組替え”が発表されていた!いまいち何が何だか、どうなるんだか、いまだについて行けていない筆者。オーマイガー!!ということで、相変わらず混沌としている頭を叩き起こし、2020年の宝塚歌劇団

  • 芹香斗亜が気になったらおすすめしたいDVD

    宝塚歌劇団宙組の2番手男役・芹香斗亜。93期生(→93期生一覧)先日まで公演していた「オーシャンズ11」のラスティー役でしたね。ピンク色のスーツで軽妙洒脱なちょいワルラスティ。チャラい感じがかっこよかったですよね〜!クライマックスのジョンソ

  • 宝塚歌劇関連のおすすめYoutubeチャンネル

    今回は、宝塚歌劇団についての情報を得て、もっと楽しい宝塚ライフを過ごすためのおすすめYoutubuチャンネルを紹介したいと思います。チャンネル登録をして、さらに楽しい宝塚ライフを!まずは、これ!宝塚歌劇関連のおすすめYoutubuチャンネル

  • 壬生義士伝/Music Revolution 永久輝せあ&朝月希和の組替え発表後の観劇レポ!

    行ってきました。宝塚歌劇団雪組公演「壬生義士伝/Music Revolution!」今回はこれで2回目です。組替え発表後の観劇で、個人的にはこれで雪組での永久輝せあ&朝月希和の姿は見納めとなります。さて、壬生義士伝。ストーリーは既に知ってい

  • 和希そら「Brilliant Dreams」で「朝夏まなとさんに経験させていただいて嬉しかったことをみんなにも」

    久しぶりに家でのんびりしながらスカイステージを見る。これがまた幸せな1日。録画をしているものではなく、たまたまテレビをつけているタイミングで「お!!!」というものに出会うとラッキーな気分になる。今日のラッキーな気分をもらえたのがこの番組。宝

  • 柚希礼音&95期生で作りあげたすごい伝説

    元宝塚歌劇団トップスター柚希礼音をご存知ですか?宝塚ファンなら誰でも知っている伝説のトップスターです。85期生1999年に宝塚歌劇団に入団し、その後、10年後の2009年に星組のトップスターに就任、その後約6年間トップスターとして活躍した男

  • トップになったらやっぱり卒業しないといけないの?

    宝塚歌劇団の中のトップ。5組の中にそれぞれ一人トップスターが存在する。そして、トップになった瞬間から退団へのカウントダウンが始まる・・・と言われています。トップにならなければ、本人が「退団」を希望しない限り、ずっと在団することができるのに。

  • 宝塚歌劇の偉大な演出家「柴田侑宏」先生の作品について

    宝塚歌劇団の作品の中で私が観劇した柴田侑宏先生が演出された作品がたくさんあります。演出作品が多数ある中、私の思い出に残る2作品をご紹介させてください。琥珀色の雨にぬれて何度も再演を重ね、上演され続けている作品です。恋物語ではありますが、それ

  • 宝塚演出家さんへ。こんなショーはいかが?!

    宝塚歌劇団の魅力の一つに、心踊るショーがあります。1つの作品中にバラエティに富んだ場面があり、組子さんたちの色々な面に触れて、お芝居とはまた違った楽しみ方ができますよね。ファンの方は、「もし自分が演出するなら、こんなショーにしたい!」「こん

  • 彩海せら「壬生義士伝」新人公演インタビューを見て

    宝塚歌劇団雪組公演中の「壬生義士伝」の新人公演が8月8日の行われました。主演の吉村貫一郎を演じるのは102期生の彩海 せらさん。実際に新人公演に足を運ぶことはできませんでしたが、スカステの新人公演インタビューを拝見しました。インタビューに答

  • 星組先行画像もやっぱり完璧な二人。

    星組公演『ロックオペラ モーツァルト』の先行画像が発表されました。2019年11月20日から梅田芸術劇場から始まります。新トップコンビ礼真琴と舞空瞳のお披露目公演としての初の二人。昨日「次期トップコンビ礼真琴&舞空瞳「完璧すぎる二人」に紅ゆ

  • 次期トップコンビ礼真琴&舞空瞳「完璧すぎる二人」に紅ゆずるは・・・

    現在宝塚大劇場で公演中の星組「GOD OF STARS〜食聖〜」が8月19日で千秋楽をむかえ、そのあと東京公演が続くが、この公演で退団するトップ紅ゆずると綺咲愛里にとっては思い入れの深い本拠地宝塚での終わりが近づいている。次期トップコンビ・

  • 朝美絢にハマった方向けオススメ作品と見所ポイント

    最近宝塚歌劇団星組の朝美絢を知って、宝塚歌劇に興味を持たれた〜!という方を更に宝塚の沼にひきづりこむ作戦で、今回は、朝美絢にハマった方向けのオススメ作品を紹介したいと思います。『CAPTAIN NEMO』…ネモ船長と神秘の島…脚本・演出/谷

現在の順位 :165