プロフィールPROFILE

kakoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
大きな家で小さく暮らす
ブログURL
https://chisakukurasu.hateblo.jp
ブログ紹介文
本当に必要なものはほんの少ししかない。暮らしのサイズダウン日記。
更新頻度(1年)

44回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/05/29

kakoさんのプロフィール
読者になる

kakoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 49,864位 46,196位 50,506位 50,503位 50,311位 50,330位 52,250位 978,209サイト
INポイント 0 2 0 0 0 4 0 6/週
OUTポイント 0 6 2 2 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,067位 2,752位 2,959位 2,981位 2,971位 2,967位 3,415位 66,428サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 33位 31位 35位 37位 35位 37位 41位 357サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 72,705位 75,583位 89,887位 89,908位 84,088位 73,794位 71,606位 978,209サイト
INポイント 0 2 0 0 0 4 0 6/週
OUTポイント 0 6 2 2 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 4,510位 4,689位 5,419位 5,380位 4,886位 4,536位 4,185位 66,428サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 58位 58位 66位 66位 64位 59位 55位 357サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 2 0 0 0 4 0 6/週
OUTポイント 0 6 2 2 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,428サイト
ミニマルライフ(持たない暮らし) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 357サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kakoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kakoさん
ブログタイトル
大きな家で小さく暮らす
更新頻度
44回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
大きな家で小さく暮らす

kakoさんの新着記事

1件〜30件

  • 春ごはん

    春の楽しみといえば、豆。 空豆、えんどう豆、絹さや、グリンピース、、、大好きです。 春になると、毎日のように豆ごはんを食べています。 丁寧な方は、豆は別に茹でて、その茹で汁でごはんを炊き、ごはんが炊き上がったところに茹でた豆を加えますが、わが家では始めから一緒に炊いています。 面倒だからというのもありますが、始めから一緒にした方が、より豆の味がしみ入るような気がしますし、豆がちょっと潰れるのも、また味わい深くておいしいなあと思うのです。 炊き上がったごはんはお櫃に入れてさらにおいしく。 あとは、具だくさんの味噌汁があれば、いくらでも食べられます。 (#^.^#)↓↓↓ ミニマルライフ(持たない…

  • 季節の楽しみ

    今の季節の楽しみといえば、これ。 文旦です。 もしかしたら、フルーツの中で一番好きかもしれません。 いつも、箱で頼んでいます。 無農薬なので、皮も捨てずにジャムにします。 最後の方は、皮も水分が抜けてしわしわになってくるので、そうなったらお風呂に入れて柚子湯ならぬ文旦湯に。 爽やかな香りに疲れた体も癒されます。 (#^.^#)↓↓↓ ミニマルライフ(持たない暮らし)ブログランキング

  • 3月は備蓄品の見直し月間

    東日本大震災から8年が経ちました。 あの日は、母と一緒に近所で買い物をしていました。 あまりの揺れの大きさに動揺し、一瞬その場に座り込んでしまいましたが、店内にいては危険だと思い、急いで車椅子の母を連れて外に出ました。 揺れがおさまり、家に帰ってテレビをつけると、現実とは思えない映像が、、、 あの日から、確実に価値観が変わりました。 本当に大切なものはほんの少ししかないということ。 そして、自分の身は自分で守るということ。 いつ災害が起きて電気が止まっても、ガスが止まっても、水道が止まっても、しばらくは自宅避難できるよう、防災品や備蓄品はしっかり備えています。 クローゼットの一つはすべて防災品…

  • お弁当の仕込みは10分で終わらせる

    休日の朝に、お弁当の仕込みをします。 といっても、することは、 1,ゆで卵をつくる。 2,出汁をとる。 3,ごはんのお供をつくる。 以上。 沸騰したお湯に卵を入れて7分。 とろーり半熟卵の出来上がりです。 すぐに殻をむいて冷蔵庫へ。 同時進行で出汁をとります。 ごはんのお供はその時々によって違いますが、今日は鰹節で出汁をとったので、その出汁がらをつかって海苔の佃煮をつくりました。 お弁当の仕込みがたった10分で済むのは、私のお弁当は山盛りごはんとゆで卵、それに味噌汁だけだからです。 確かに、彩り豊かで栄養バランスのとれたお弁当には憧れますが、そのためには、たくさんの仕込みをしなくてはなりません…

  • 上質な休日の過ごし方

    今日はとってもいい天気。 こんな陽気の日は散歩にもってこいと、ピクニックがてら隣町の梅林がある公園に行くことにしました。 てくてく歩くこと約一時間。 小高い丘の上にある公園には、馥郁たる香りとともに、紅白の梅が咲き乱れていました。 ランチは持参のデカむすび。 ただのおむすびですが、太陽の下で素晴らしい景色を眺めながら食べるおむすびは、いつもの数倍もおいしく感じました。 おなかが満たされた後は、じっくりと梅観賞。 花の観賞とともに楽しみなのが、その名前。 名前の由来に思いを巡らせ、納得したり、???と思ったり、、、 本日の娯楽費は、なんと0円。 ショッピングや豪華なランチもいいけれど、こんな休日…

  • おこもりday

    今日は一日、家から出ない。 こんな日は滅多にないから、自然と心が浮き立ちます。 ちょっぴり朝寝坊して、ゆっくりと白湯を飲んだ後は、ラジオ体操で体をしっかり目覚めさせます。 洗濯、そして軽く掃除を終わらせたら、朝食タイム。 朝ごはんはチーズトーストとキャロットラペ。 朝から、がっつりいただきます。 さて、今日は何をしようか、、、 と、悩むほど選択肢をもってない私は、おこもりdayにすることといえば、 やっぱりこれ。 読書です。 いつもは寝る前の数分しか読めないので、今日は一日、読書三昧‼︎ 嬉しすぎる。。。 さらに今日は特別、バックミュージック付きっ‼︎ クレモンティーヌが歌う、ボサノヴァのアニ…

  • 買わないチャレンジを続けるための三原則

    買わないチャレンジ、2カ月が過ぎ今のところクリアしています。 時々ムラムラと物欲が湧いてきますが、そんなときは買わないチャレンジ三原則をブツブツと唱えてハネとばしています。 買わないチャレンジ三原則とは、 見ざる 行かざる 書かざる 「見ざる」は、雑誌やインターネットなど、おしゃれに関する情報を遮断すること。 「行かざる」は、素敵なお店には行かない。 やはり、見ると欲しくなります。 そろそろルミネ10%オフも始まりますが、もちろん行きません(泣) そして「書かざる」とは、いつもノートに欲しいものや買うもののリストを書いているのですが、これも刺激になるので破って捨てました。 残り10ヵ月(長い‼…

  • 手作りランチパック

    ランチパック、最近はめっきり食べなくなりましたが、昔は大好きでよく食べていました。 私はもっぱらスイーツ派で、とくに好きだったのは、ピーナッツと苺ジャム&マーガリン。 先日、職場の人がランチパックを食べているのを見て急に食べたくなって、手作りしました。 なんと、使った道具は包丁一本だけ。 食パンの耳を切り二枚重ねた後は、包丁の背の部分でパンの四隅をぎゅっと押さえれば出来上がり。 (パンの材質によってはくっつきにくいものもあります) 中身は、 たまごとツナ。 市販の菓子パンはたくさんの添加物が入っているので抵抗がありますが、手作りすれば無添加で安心、そしておいしさもアップ‼︎ これまで買うのが当…

  • アボカドチーズトースト

    今日の朝ごはんは、アボカドチーズトースト。 軽くトーストしたパンにバターとマヨネーズを塗ってアボカドをのせ、パルメザンチーズをたっぷり削って塩コショウをぱらり。 シンプルだけど、濃厚‼︎ 朝から栄養満点。 元気が出ます。 (#^.^#)↓↓↓ ミニマルライフ(持たない暮らし)ブログランキング

  • 3月のしないことリストは、、、

    二月は「逃げる」の言葉どおり、残すところ10日となりました。 2月の「しないことリスト」は、 *お菓子を食べない でしたが、今のところ達成できています。 毎日のように食べていたので、それを断つのは至難の技くらいに思っていたのですが意外と大丈夫です。 恐らく、残り10日も余裕でクリアできるのではないかと思っています。 思うに、一か月限定というのがいいのかなと。 我慢って続かないし、挫折したときのリバウンドが怖い、、、 なので、一か月の間だけと決めることでストレスなく楽しみながら続けられるのだと思います。 そして、たとえ一か月限定の小さな目標でも、達成できればとても嬉しく自信につながります。 大切…

  • 始末な暮らし

    始末のいい人、、、憧れます。 靴下の穴を糸で繕ったり、古くなった服をエプロンに仕立て直したり、端切れをパッチワークのようにつなぎ合わせてバッグを作ったり、、、 私のお茶の先生は裁縫がプロ並みにお上手で、着なくなった着物を布団に仕立ていらっしゃいました。 「昔の着物は生地がとてもいいから、捨てるのはもったいなくて」 と、見るからに上質な生地で、こんな布団に包まれて眠るのはさぞかし心地よいだろうと思ったのを鮮明に憶えています。 今はものが溢れている時代。 そして、なんでも安価に手に入るから少しほつれたり、汚れたりすると、すぐに捨てて新しいものを買う人が多いのではないかと思います。 もちろん私もその…

  • 湯気のごちそう

    冬はやっぱり蒸し物が恋しくなります。 寒さが厳しくなってくるこの時期は、シュウマイを大量に作って冷凍庫に常備しています。 あとは、その時にある野菜と一緒に火にかけること15分。 その間に片付けものをしたり、猫にごはんをあげたりしていると、キッチンタイマーがピピピピー。 蓋をあけると、湯気がモクモク。 なんとも幸せな気分になります。 (#^.^#)↓↓↓ ミニマルライフ(持たない暮らし)ブログランキング

  • 樹木希林さんは元祖ミニマリスト⁈

    昨年、あっけなく天国へ逝ってしまった樹木希林さん。 強烈な個性は演技の中だけではなく、その私生活に至ってもとてもユニークなものでした。 そんな樹木希林さんの珠玉のことばがつまった『一切なりゆき』(文春新書)では、樹木希林さんの意外な面が溢れていて、こんな風に年を重ねることができたら素敵だなあと、しみじみと感じました。 樹木希林さんの所有の靴は、なんと3足‼︎ そのうちの一つは長靴で、しかも業務用。 洋服も自分で買ったものはほとんどなくて、人からもらったお古を自分で着やすいようにリメイクして着ていたそうです。 「モノを持たない、買わないという生活はいいですよ。部屋がすっきりして、掃除も簡単。(中…

  • しないことリスト

    1月は「行く」とはよく言ったもの、あっという間に今日で1月は終わり。 いやいや、まだ2019年は始まったばかり。 年のはじめはいろいろと目標をたてたくなるもので、またそれが楽しかったりもします。 一年の大きな目標とは別に、月々のプチ目標として、 「しないことリスト」 をたてようと思います。 2月のしないことは、 *お菓子を食べない。 お菓子って、癖になるんですよね。 おなかがいっぱいでも、そこにあればつい手が伸び、一口食べたら最後、もうちょっと、もうちょっとと止まらなくなってしまいます。 その後の後悔といったら(笑) でも、永久にやめるのは辛いので2月の期間限定でやめることに挑戦。 プチデトッ…

  • 冬の音楽会

    toi toy toi はトイピアノをメインとしてトイ楽器やさまざまな鍵盤楽器をあやつるトイピアノカルテット。メンバーに、作家、歌手の他、Chima. Sayaとの即興ユニットwakkaで活動する伊藤真澄。ソロアルバムのリリースやライブ活動のほか、映画「この世界の片隅に」や「旅猫リポート」などの音楽を担当するなど、高い評価を受けているコトリンゴ。映像•展示作品の音楽や数多くのCM音楽を手がけながら、独創的な世界を広げ続けるBabi。アコーディオニストとして様々なジャンルを演奏し、トイ楽器にも造詣が深い良原リエがいる。2017年4月にTVアニメ『アリスと蔵六』のEDテーマとして『Chant』をリ…

  • こだわりも断捨離

    私はかなりこだわりが強いと思います。 それでも、昔に比べれば大分ゆるくなったほう。 身につけるものやインテリアに関しては、「まあ、これでいいか」と妥協することも増えてきました。 でも、食べものに関してはこだわりは強いまま、必ず国産のもの、調味料はどこそこのあれ、お米はこだわりのお米やさんで買い、卵は非遺伝子組み換えの餌を食べている鶏のもの、、、と、あげればきりがないくらい。 当然、近所のスーパーでは手に入らず、わざわざ遠いところに買いに行っていました。 そんなこだわりも断捨離することにします。 そもそも、調味料が変わったからといって、その違いがわかるほどの舌を持ち合わせてないし、質が落ちたから…

  • 干し柿バターサンド

    昔は見向きもしなかった干し柿。 いつの頃からか大好物に変わりました。 そのまま食べるのももちろんおいしいのですが、スライスしたバターを挟むとさらに絶品に。 こういう意外な組み合わせをみつける人って、本当に尊敬します。 (#^.^#)↓↓↓ ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)

  • あったかプチプラコーデ

    •ダウンジャケット(ユニクロ) •セーター(無印良品) このセーターも着過ぎて伸びてしまい買い替えたいところですが、買わないチャレンジ中なのでこれももう一年延長。 •スカート(無印良品) •タイツ(無印良品) •レッグウォーマー(?) どこかのデパートのワゴンセールで買ったもの。 カシミヤが入っていて、とても暖かいです。 •靴(コンバース) 靴の中には発熱するボアを入れて足元もあったか。 スヌードもタイムセールで1980円。 寒いときは三つの首(首、手首、足首)を暖めるといいといいますよね。 本当にこのスヌードをするだけで、毛布に包まれているように暖かいです。 冬はどうしても厚着になって着膨れ…

  • 買わないチャレンジ ー新年の決意ー

    一年の計は元旦にあり。 と、元旦はとっくに過ぎてしまいましたが、久しぶりに家でのんびりできたので新たな一年の計画というか、目標をたてました。 目標は全部で7つ。 主には仕事に関連することですが、一番大きな目標は、、、 買い物をしない‼︎ もちろん、食べ物や消耗品は別として、服、雑貨など生活するうえで必要でないもの以外は絶対に買わないことにチャレンジします。 あと、買いだめもしない‼︎ 洗剤や掃除用品など、安売りしていると、つい買いだめをしていましたが、これもやめます。 割高でも必要なときに必要な分だけ買うことにしました。 と、決めたからには即行動。 履き倒して買い替えようと思っていたスニーカー…

  • はつゆき

    寒ーいと思ったら、ちらちらと雪が。 暖かい日が続いていましたが、ついに冬将軍到来です。 こんな日に持ちたいバッグは ミナペルホネンのエッグバッグ。 タイトル「fuyu hotaru + yuki-no-hi」 電信柱に雪がちらつく中に、冬蛍の儚い光。 冬蛍って、本当にいるのかな。 (#^.^#)↓↓↓ ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)

  • 教室の風景

    水耕栽培を見ると、小学校の教室を思い出します。 長く伸びた根っこの上には、ヒヤシンス、チューリップ、クロッカスなどの色とりどりの花が咲き、殺風景な教室に色を添えていました。 クラスメイトの中には必ず一人や二人、まじめな子がいて、毎日きちんと水を替えたり世話をしているのを、子どもながらに偉いなあと思って見ていました。 花屋さんでみつけたムスカリ。 小さくて素朴な感じがわが家にぴったり。 教室に負けず劣らず殺風景なわが家にも、色を添えてくれています(笑) (#^.^#)↓↓↓ ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)

  • 孤独の愉しみ方

    私は一人っ子ということもあって か、わりと孤独には慣れている方だと思います。 というより、孤独好き(笑) 買い物は必ずといっていいほど一人で行くし、旅行も基本は一人旅。 海外旅行も一人で行くことがほとんどです。 さすがにバーに一人で行く勇気はありませんが(お酒も飲めないので)、ラーメン屋さんは一人でも平気で入れます。 もちろん、友だちとワイワイガヤガヤするのも大好きですが、お家でひとり、お茶を飲みながらのんびりと過ごす時間も同じくらい大好きです。 孤独、、、というとなんだか寂しくて哀れなイメージさえしてきて、これまで「孤独好き」を公言するのには抵抗がありましたが、『孤独の愉しみ方』を読んで、一…

  • 今日の朝ごはん

    目玉焼きトーストにパルメザンチーズをたっぷりスライスして。 今日も一日がんばろう。 (#^.^#)↓↓↓ ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)

  • ちょっぴり切ない七草粥

    セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ 七草、、、何年経っても覚えられません(笑) 1月7日になると、母が必ず七草粥を作ってくれました。 年中行事には全く関心のなかった人なのに、なぜかこの七草粥の日は毎年忘れることなく七草粥を作ってくれていました。 私が実家を出て一人暮らしをはじめたときも、1月7日には七草粥をタッパーにいっぱい詰めて届けてくれました。 認知症になった今、料理はもちろん、自分で食べることさえも出来なくなってしまった母。 今は私が七草粥を作り、母の口に運んでいます。 七草粥をいただくと母の味を思い出し、ちょっぴり切なくなります。 (#^.^#)↓↓↓ ライ…

  • 大人買いっ⁈

    といっても、ブックオフ(笑) しかもセールで20%OFF。 もうしばらくまともに本を読んでいません。 特に小説などは読み始めると止まらなくなるので、試験勉強の間は封印していました。 試験勉強が終わって、さあ本を読みまくるぞーと思ったものの、勉強のし過ぎで⁈しばらく活字を見るのもいやになってしまい読めませんでした。 そうこうするうち、今度は仕事が始まり読む時間もなくなり、振り返ってみればまともに読んだ本は一冊もなし。 常に本とともにある私の人生では考えられないことです。 というわけで、今年こそ本を読みまくろーと、年明け早々ブックオフのセールへ走り大人買いしてきました。 まずは封印していた小説を読…

  • お節もグーンとダウンサイジング

    結婚したとき、お節は自分で作ると決め、実家から譲り受けた輪島塗の三段の重箱に何種類も作っていました。 暮れになると、朝から晩まで台所に立ちっぱなし。 ある年、無理がたたって元旦にぎっくり腰で動けなくなってしまいました。 それ以来、徐々に種類を減らしていっています。 今年は30日まで仕事だったので、これまでに一番少ない品数になりました。 だし巻き卵、黒豆、田作り、栗きんとん。 何は無くとも栗きんとんだけは必ず作ります。 栗きんとんは、以前はくちなしの実を入れて色鮮やかにしていましたが、くちなしの実は中国産が多く、最近は入れていません。 色は悪いですが味に変わりはなく安心して食べられるのでいいかな…

  • わが家のお雑煮

    お雑煮って、地域性が一番現れる食べ物じゃないかなぁと思います。 だし汁も白味噌、赤味噌、すまし汁から鶏や魚まで地方によっていろいろ。 具もしかり。 メインのお餅も、私の故郷では丸餅でしたが、今住んでいる関東は角餅。 香川県ではあんこ餅を入れるとか、、、驚愕です。 さてさてわが家のお雑煮は、、、 東京出身の夫に合わせて関東風のすまし汁仕立てです。 お雑煮のときは少しいい鰹節をたっぷり使って出汁をとります。 具は、こんがり焼いた鶏の胸肉に大根、小松菜、かまぼこ、生麩、三つ葉、柚子。 もちろんお餅もこんがり焼きます。 大根は瓢型にくり抜いて。 お雑煮はシンプルな料理なだけに、作る人の腕が試される難し…

  • 一年の始まりは大福茶から。

    新年、あけましておめでとうございます。 わが家の新年は、大福茶から始まります。 大福茶とは、京都に古くから伝わる慣しで、新年を祝って元旦にいただく縁起のよいお茶のこと。 お茶のお稽古をはじめて以来、ずっと続いている元旦の決まりごとです。 お茶の中に昆布と梅干しを入れていただきます。 年末になるとお茶屋さんの店頭にはこぞって大福茶が並びますが、大福茶はいつも一保堂のものにしています。 一保堂の大福茶は上等な玄米茶を使用していて、新年にふさわしい贅沢なもの。 お湯を注ぐと炒った玄米の芳醇な香りも楽しめます。 新しい年の始まりは、無事に新年が迎えられた喜びと無病息災を願って、大福茶をゆっくりといただ…

  • 年越しそば、やめました。

    毎年、当たり前のように食べていた年越しそば。 今年ははじめてやめてみました。 というのも、年越しそばはその名の通り、年を越す前に食べるもの。 いつもあれこれ食べた後にシメのように食べていました。 なので、おなかがいっぱいのところに無理矢理食べるからか、おいしいと思った試しがありません。 そこで、今年はいつもよりいいお肉にして、年越しそばならぬ年越し鍋に。 美味しくてヘルシー。 今まで、年越しそばを食べないと良い年が迎えられないような気がして義務のように食べてきましたが、これからは体のことも考えて柔軟に変えていくこともいいのかなと思った大晦日でした。 (#^.^#)↓↓↓ ミニマルライフ(持たな…

  • お正月のしつらい

    お正月のしつらいは、本来なら28日に済ませるのが風習ですが、今日が仕事納めだったため慌ただしい準備となってしまいました。 お正月のしつらいもミニマムに、唐長のメッセージカードに招き猫や小さな一輪挿しにお正月らしい花を飾って。 玄関にはクリスマスで使ったひばの葉を使い回し、千両と柳で寿ぎな雰囲気に。 リビングには、大きな松を生けて。 お飾りは、市販で売ってあるものは大げさであまり好きじゃないので手作りしています。 一番シンプルなものを買ってゴテゴテ付いている飾りを一旦全部取って、自分好みに作り変えました。 これもクリスマスのひばの葉を使い回し(笑) あとは、千両の残りを少しあしらって懐紙で根元を…

カテゴリー一覧
商用