プロフィールPROFILE

クハ481-103の駅巡り旅のページさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
クハ481-103の駅巡り旅のページ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/futaba-joban
ブログ紹介文
鉄道の旅を楽しみながらJR線全駅踏破を目指しています。
更新頻度(1年)

188回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2014/09/29

クハ481-103の駅巡り旅のページさんのプロフィール
読者になる

クハ481-103の駅巡り旅のページさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 7,807位 7,691位 7,936位 7,675位 7,042位 6,800位 6,685位 979,879サイト
INポイント 0 50 40 30 50 30 40 240/週
OUTポイント 10 60 60 70 60 70 50 380/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 43位 43位 44位 42位 42位 37位 34位 6,267サイト
鉄道旅行 3位 3位 3位 3位 3位 2位 2位 373サイト
駅・駅舎 11位 11位 13位 10位 11位 10位 10位 96サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 17,083位 16,807位 17,067位 16,396位 16,947位 16,527位 16,788位 979,879サイト
INポイント 0 50 40 30 50 30 40 240/週
OUTポイント 10 60 60 70 60 70 50 380/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 100位 94位 96位 84位 92位 89位 91位 6,267サイト
鉄道旅行 2位 2位 2位 1位 1位 1位 1位 373サイト
駅・駅舎 14位 13位 15位 15位 14位 14位 14位 96サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,879サイト
INポイント 0 50 40 30 50 30 40 240/週
OUTポイント 10 60 60 70 60 70 50 380/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,267サイト
鉄道旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 373サイト
駅・駅舎 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 96サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クハ481-103の駅巡り旅のページさんの読者になりませんか?

ハンドル名
クハ481-103の駅巡り旅のページさん
ブログタイトル
クハ481-103の駅巡り旅のページ
更新頻度
188回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
クハ481-103の駅巡り旅のページ

クハ481-103の駅巡り旅のページさんの新着記事

1件〜30件

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その7)

    13時51分発の2330M(721系F11編成)で近文駅を出発し、再び神居古潭を越えます。14時17分に妹背牛駅に到着。一見する限り2面3線のようですが、副本線が撤去されて2面2線になっています。駅舎に入る前に駅名標を。妹背牛駅は「A23」です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。無人化されて何もないですが、10人分のベンチの一部に座布団が敷かれています。壁には北海道日本ハムファイターズのキャラクター「ブリスキー・ザ・ベアー」が。それでは駅舎撮影。平成元年築の、あみあみデザインの駅舎です。トイレは90°相対して右手に。駅舎と同時期の築と思われます。時刻表を。下り8本、上り9本です。数時間も空白の時間帯があるのです。札幌方には教会のような建物。福祉法人の施設である「アグリーン」です。51分の滞在時間を利用して周辺散策。道道...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その7)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その6)

    美唄駅は、変わった形の待合ベンチがあるなど見所満載の駅でした。11時49分発の2325M(721系F11編成)で旭川の1つ手前の駅へ。小一時間の乗車なので、サッポロクラシックで一杯やりました。12時51分に近文駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。駅舎に入る前に駅名標を。近文駅は「A27」です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。無人化されており自動券売機になっています。ベンチは16人分。それでは駅舎撮影。平成元年改築のログハウス風駅舎です。トイレは旭川方に内包されています。時刻表を。下り9本、上り10本です。滞在時間は60分。昼食場所を求めて周辺散策。道道1124号沿いに出るとイオンが。CRAZYSPICEへ。栗山監督の本が置かれている席に着席。ロッテvs日ハムのオープン戦を見ながら待ち、若鶏の野菜カレーで昼食。日ハ...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その6)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その5)

    定刻にやってきた、10時52分発の2326M(721系F11編成)で奈井江駅を出発。11時1分に美唄駅に到着。対面式ホーム2面2線+中線1本の構内です。階段を上がる前に駅名標を。美唄駅は「A16」です。階段を上がって駅舎の中へ。3台の自動改札の左手に「みどりの窓口」があり、営業時間は5:40~23:40です。自由通路に出ました。北海道の橋上駅舎は防寒対策がバッチリです。トイレは駅入口の右手に。さて、東口に出ました。美唄駅は、平成14年4月30日に橋上駅舎となりました。駅前ロータリーには石川啄木の歌碑が。「石狩の美國といへる停車場の柵に乾してありし赤き布片かな」。明治41年1月20日に釧路の赴く途中、美唄を通り過ぎた際に詠んだ短歌です。尚、「美國」は「美唄」の誤りです。で、駅前ロータリーを挟んで向かいにはドラッグ...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その5)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その4)

    「カムイ9号」遅れの影響で、函館本線925D(キハ401771+キハ401701)は2分ほど遅れて茶志内駅を出発。2分遅れの10時19分に奈井江駅に到着。2面3線の構内です。駅舎に入る前に駅名標を。奈井江駅は「A18」です。では駅舎の中へ。金属製のラッチが残されていながら、無人化されて何もなくなっているのです!ストーブを囲むようにしてベンチが16人分。その奥にはトイレ。それでは駅舎撮影。昭和50年12月築の、典型的な国鉄後期型駅舎です。駅前にはピアノのモニュメントが。それもそのはず、駅舎の南手にはコンチェルトホールがあるのです。33分の滞在時間を利用して周辺散策。少し歩くと、国道12号に出ました。駅を出て4分、奈井江町交流プラザ「みなクル」の入口を通過。みなクルを過ぎて、浄土真宗大谷派の寺院である法恩寺に到着。...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その4)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その3)

    台風19号による河川増水で橋脚が変形した影響で運転を見合わせていた八高線の北藤岡〜寄居間ですが、本日運転を再開しました。これで、丹荘駅や児玉駅の新駅舎の訪問が「18きっぷ」旅行の選択肢に加わることになり、何だかほっとしました。尚、吾妻線の中之条草津口〜大前間の運転再開は、来年2月末になるそうです。さて、本題に。豊沼駅から2324M(721系F2編成)に乗車し、9時27分に茶志内駅に到着。2面3線の構内です。駅名標を。茶志内駅は「A17」です。跨線橋を渡って。継ぎはぎだらけです。天井には網が被ってますが、落雪対策か。跨線橋を下りて駅舎へ。古いラッチ跡が残り、自転車も置かれてましたそれでは駅舎撮影。1964年11月築の、典型的な国鉄後期型駅舎です。トイレは旭川方に。44分の滞在時間を利用して周辺散策。駅前には農業倉...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その3)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その2)

    7時58分発の函館本線2125Mで岩見沢駅を出発。雪景色を見つつ、ガラナをすすりながら感慨に浸ります。8時26分に豊沼駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。では駅名標を。豊沼駅は「A19」です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。すると、旧ラッチ跡が目に入ってきたではないですかでは駅舎の中へ。無人化されて、窓口や荷物扱所はいずれも固く閉じられ、乗車駅証明書発行機に置き換えられています。12人分座れるベンチが設えられており、駅ノートや駅内文庫が備え付けられています。とある一角には、「八號」と書かれた蓋がそれでは駅舎撮影。昭和39年8月13日築の、高床式のコンクリ駅舎です。トイレは旭川方にありますが、汲み取り式です。時刻表を。概ね1時間に1~2本ずつです。滞在時間は52分。折角なので周辺散策。国道12号が駅裏を通るという...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その2)

  • 岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その1)

    師走に近付き、北海道にはもう冬将軍がやってきました。京都はまだ紅葉の季節ですが。果たして、今年の冬はどうなることやら。さて、これからお伝えするのは、2019年3月15〜17日の函館本線駅巡りです。本来であれば2018年10月に実行する予定でしたが、北海道胆振東部地震の影響で延期したものです。今回は、苗穂〜近文間の各駅を巡ってきました。ちょうど今春のダイヤ改正の日に岩見沢駅複合駅舎が開設10周年を迎え、中井精也のトークショーなどが行われました。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しましょう。2019年3月15日(金)。母に送ってもらい、16時18分発の信越線2547M(E129系B25編成+A14編成)で新津駅を出発。越後線158Mを撮影し、17時のバス(新潟200か559)で新潟空港へ行き、JL2877便で北...岩見沢駅橋上駅舎化10周年キネン乗り継ぎ(その1)

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第44回)

    弥彦神社の2年参りに115系が充当されるのはこれまでお伝えした通りですが、1月1、2日に運転される弥彦初詣号はE127系またはE129系による運転、弥彦新春初詣号は1630Mの延長分による運転となっています。NO.DO.KA、きらきら編成の廃車により新潟の新春初詣臨時列車の設定が減少傾向にあるのは否めようにありません。さて、これからお伝えするのは、2019年8月分の新潟の115系電車です。全検前のN33編成あり、越後線129Mありと盛りだくさんとなりました。それではご覧下さい。尚、特記以外は新潟駅での撮影です。張子は、2019年8月4日の越後線139M。N37編成でした。2分ほど遅れてました。信越線3481Mは、全検前のN33編成でした。2019年8月10日。東三条駅にて弥彦線227Mを。N34編成+N38編成...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第44回)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その10)

    熊野前駅に行く前にニュースをお伝えします。三陸鉄道は昨日、台風19号で被災して運休している区間の内、宮古〜津軽石間について、今月28日に運転再開することを明らかにしました。また、津軽石〜陸中山田間、田老〜田野畑間についてはそれぞれ12月中に運転再開し、全線が元に戻るのは来年3月だとしました。三陸鉄道は、今年3月に全線復旧したばかりなのに、このように台風19号で被災して4年連続の赤字決算の見込みとなり何だか気の毒です。さて、本題に。21時25分に熊野前駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。エスカレーターを下りて改札を出ました。3台の自動改札の左手には自動券売機が。尚、トイレは改札をくぐって左手に。さて、中央口に出ました。階段だけの小さな入口です。この駅に降り立って日暮里・舎人ライナー全駅下車達成。そのまま南に進...青年の交流会乗り継ぎ2019(その10)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その9)

    青年の交流会もいよいよ大詰め。特別展を見終えてお土産購入タイム。熊手の前で再び集合。江戸東京博物館を後にします。両国江戸NORENで再び買い物。ここで懇親会参加組と交流会のみの組が分離。私は、総武緩行線1675B(E231系B34編成)で秋葉原に出た後、山手線1623G(E231系505編成)と乗り継いで大崎の懇親会会場・ロウジRouji大崎店へ。バイキング形式の夕食。折角なのでワインも等も味わいました。19時45分頃にお開きし、20時頃に解散。私は山手線で日暮里・舎人ライナーの乗り口へ。本来であれば内回りを利用すべきところでしたが、外回り(2025G=E235系19編成)を利用してしまい、西日暮里駅まで37分もかかってしまいました。20時54分に西日暮里駅を320形(21編成)で出発し、21時2分に扇大橋駅に...青年の交流会乗り継ぎ2019(その9)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019 (その8)

    青年の交流会に参加する前に台風19号関連のニュースをお伝えします。台風19号で海野宿橋が落ちた影響で運転を見合わせていたしなの鉄道の上田〜田中間ですが、このほど河川内の応急工事及び道路橋の補修工事が終了したということで、今日の運転再開に至りました。「ろくもん」については、22日からの運転となります。そしてもう1つ。磐越東線の小野新町〜いわき間は明日運転再開となります。夏井川渓谷の区間が復旧したということで、「18きっぱー」などにはほっとしたでしょう。最後に、北陸新幹線について。JR東日本は今日、11月30日より「はくたか」「かがやき」の運転本数を100%に戻すと発表しました。同時に北陸新幹線、上越新幹線の臨時列車についても発表しています。さて、本題に。西日暮里駅から東京メトロ千代田線1015K(JR東日本E23...青年の交流会乗り継ぎ2019(その8)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その7)

    9時56分発(300形01編成)で高野駅を出発。10時2分に赤土小学校前駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を下って改札を出ました。3台の自動改札の右手には自動券売機が。トイレは改札をくぐって奥に。中2階のある構造になっています。さて、東口に出ました。一旦東に折れて都道58号に面する構造です。北に進むと赤土小学校が。「赤土小学校前」は言い得て妙です。西口に出ました。こちらは北に向かって折れる構造です。西口の前にはスギ薬局が。雨が降り続いているので駅舎の中へ。ギャラリーには赤土小学校5年生の描いた「生命の樹」が。東京都交通局の地域還元。見取り図を描き、10時21分発で西日暮里へ。着席はおろか吊革につかまるのも絶望的な混雑。320形(21編成)ということでディスプレイがあり、行先表示の横には東京都交通局の歴...青年の交流会乗り継ぎ2019(その7)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その6)

    日暮里・舎人ライナー駅巡りの前にニュースをお伝えします。東京メトロは今日、来年6月6日に日比谷線に虎ノ門ヒルズ駅を開業させると発表しました。銀座線と乗り換えが出来るということで、来たるべき東京五輪に向けてのいい機運醸成といえます。また、来年下半期に有楽町線、副都心線に17000系が投入されることも発表されています。2020年度は1編成投入され、2022年度までに全21編成が投入されて7000系を置き換えるとしています。さて、本題に。9時11分に江北駅に到着。東口の探索を終えて西口へ。左右から階段とエスカレーターの通路が伸び、ガラス張りの改札階に至る構造です。駅前には、東京マリンスイミング&フィットネスとセブンイレブンが。距離的に大したことなさそうなので、高野駅まで駅間徒歩することに。都道58号を挟んで向かいには...青年の交流会乗り継ぎ2019(その6)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その5)

    日暮里・舎人ライナー駅巡りの前に台風19号関連のニュースをお伝えします。JR東日本高崎支社は一昨日、来る11月11日に栃木~大平下間の永野川橋梁が復旧し、両毛線がほぼ通常運転に戻ります。永野川の応急工事が完了してやっと橋梁の工事に取り掛かれたのだから、復旧まで1月かかったそうです。さて、本題に。谷在家駅から都道58号を進んで行くと、皿沼循環西新井駅行き東武バスが通過そして、見沼代親水公園駅行き都営バスも通過そうこうするうちに、デニーズの向かいを通過。出発して10分、足立小台郵便局とローソンを通過。かつ屋を過ぎると…。西新井大師西駅西口に到着。日暮里・舎人ライナーの他の駅と同様、2Fがガラス張りになっている構造です。そのまま東口に出ました。エレベーターは黒づくりで、階段は南に折れる構造です。2分ほど北に進むとスー...青年の交流会乗り継ぎ2019(その5)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その4)

    日暮里・舎人ライナー駅巡りの前に台風19号関連のニュースをお伝えします。JR東日本の深澤社長は昨日の社長会見で、今月末に東京~金沢間の「はくたか」「かがやき」を完全回復させるとともに、今年度末には北陸新幹線の本数を100%に戻すとしています。また、今回被災したE7系8編成についてはそのまま廃車となり、W7系2編成についても廃車手続きが進められております。帳簿上で148億円程度の損失ですが、わざわざ床下機器を全て取替えるよりはましと判断したのでしょう。そしてもう1つ。上田電鉄は昨日、来る11月16日に城下~下之郷間で運転再開することを明らかにしています。城下駅に折り返し設備を整備したのでしょう。尚、千曲川橋梁の復旧には恐らく1年はかかるでしょう。会社の存亡に直結する大問題だし。さて、本題に。舎人駅を出て17分で舎...青年の交流会乗り継ぎ2019(その4)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その3)

    セブンコーヒーでブレイクしつつ見取り図を描き、7時46分発(300形13編成)で見沼代親水公園駅を出発。7時48分に舎人駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を下って改札を抜けました。3台の自動改札の右手には自動券売機が。トイレは改札をくぐって奥に。さて、東口に出ました。3階建ての構造で、改札ブースがガラス張りです。東口から出た先にはスタジオアリスとローソンが。西口に出ました。入口の前には、東京マリン舎人スイミングが。距離的に大したことなさそうなので、舎人公園駅まで歩きます。都道58号を2分ほど南下するとセブンイレブンが。沿道では紫陽花が咲き誇っている一角も。雨がよく似合いそう。一方、東口から5分ほど南下するとユニクロが。出発して400mあまり、左手には上州屋が。出発して450mあまり、舎人公園の陸上競技...青年の交流会乗り継ぎ2019(その3)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その2)

    1度目の歯磨きし、6時59分発(300形01編成)で足立小台駅を出発。7時10分に見沼代親水公園駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。エスカレーターを下って改札を出ました。3台の自動改札の右手には自動券売機が。トイレは改札をくぐって奥に。さて、西口に出ました。改札階がガラス張りに。日暮里・舎人ライナーの駅は、いずれも2008年3月30日の開業です。駅前ロータリーでは、竹の塚駅行き東武バスが出発を待ってましたロータリーのすぐ南にはウェルパーク(ドラッグストア)とセブンイレブンが。尚、徒歩2分ほどの所には舎人氷川神社が。折角なので、見沼代親水公園へ。東口から住宅地に入ると水辺の広場が。ちょうど紫陽花が見頃を迎えてました。盛りを過ぎたのもありましたが。東口に戻ります。軒先の紫陽花を見ながら進みます。都道58号を目指...青年の交流会乗り継ぎ2019(その2)

  • 青年の交流会乗り継ぎ 2019(その1)

    IOCのバッハ会長の鶴の一声で生じた五輪マラソン・競歩の会場問題。今日までにIOCのコーツ調整委員長、小池都知事などが4者会談が行われ、五輪マラソン・競歩の会場が札幌に移されることが正式に決まりました。移転費用についてはIOCが負担するといいます。ドーハの世界陸上での大量棄権劇に衝撃を受け、暑さ対策、選手のコンディションを最優先に考慮したのでしょう。尚、パラ五輪のマラソン会場は東京のままとのことです。それはさておき、これからお伝えするのは「青年の交流会乗り継ぎ2019」です。2年前の失敗を教訓に、東京江戸博物館の観覧イベント後の懇親会にも参加した後、夜行バスで帰りました。あの大ヒット映画「天気の子」ではないですが、この日の東京は雨の1日となりました。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しましょう。2019年6...青年の交流会乗り継ぎ2019(その1)

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第43回)

    先日発表されたJR東日本新潟支社のプレスでは、弥彦神社の二年参りの臨時列車に115系が登板することになりました。新潟~弥彦の「行く年令和元年」「来る年令和二年」は、N36編成で運転され全車自由席です。また、東三条~弥彦の「弥彦二年参り」は、N33編成で運転されこれも全車自由席です。さて、これからお伝えするのは、2019年7月の新潟の115系電車です。最後に最近のものが紹介されていますが、どうぞご覧下さい。尚、特記以外は新潟駅での撮影です。張子は、2019年7月6日の信越線3481M。N40編成でした。越後線1539Mは、キムワイプ時代のN33編成でした。越後線143Mの回送は、N38編成+N37編成でした。2019年7月7日。新津駅にて信越線3481Mを。N38編成でした。2019年7月13日。この日も新津駅に...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第43回)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その10)

    「あずさ8号」「あずさ7号」を撮影し、10時17分発の529M(211系N602編成)で石和温泉駅を出発。11時4分に小淵沢駅2番線に到着。529Mは当駅終着で、乗り継ぎ時間は33分。階段を上がって改札を抜けました。簡易Suica改札機の左手に「みどりの窓口」があり、営業時間は7:00~18:00です。トイレは改札をくぐって右手に。その右手にはテーブル付の待合スペース。駅そば屋が併設されてますが、今回は時間の関係で山賊そばを味わえず。尚、最も高尾方には交流スペースが。展望スペースに上がりました。八ヶ岳は完全にガスが掛かって見えず。西の方にも方角を移して。白州の山々がうっすらと。それでは駅舎撮影。小淵沢駅は、2017年7月3日に巨大な地上駅舎となりました。1Fは、左手からレンタカー扱所、土産物屋、トイレ、観光案内...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その10)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その9)

    今日、京成電鉄成田スカイアクセス線では3100形が運転開始となりました。これまでの青のイメージから一転、E233フェイスで黄土色の帯になっています。大きな荷物を置くスペースを兼ねた折り畳み座席が設けられるなど、海外からの客にも配慮したつくりになっています。これにより、3000形を置き換えられることでしょう。そして、中央本線利用者に朗報。高尾ー相模湖間の単線運転はようやく解消の運びとなり、28日からは「あずさ」「かいじ」「富士回遊」「はちおうじ」「おうめ」が元通りになります。さて、本題に。中央本線523Mは9時13分に石和温泉駅に到着。対面式ホーム2面2線ですが、上り副本線が撤去されています。階段を上がって駅舎の中へ。3台の自動改札の右手に「みどりの窓口」があり、営業時間は7:00~19:00です。トイレは改札を...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その9)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その8)

    前々回の記事では明日と言ってましたが、東武日光線の新鹿沼ー下今市間及び同佐野線の佐野ー葛生間が今日復旧し、全線復旧と相成りました。これからの紅葉シーズンに備えて1日でも早い復旧が待たれたところです。そしてもう1つ。JR東日本は昨日、明日からの北陸新幹線の暫定ダイヤを公表しました。「はくたか」はそのままで、「かがやき」2本減、「あさま」11本減です。「はくたか」を佐久平、安中榛名に停車させたり、「とき」を本庄早稲田、熊谷に臨時停車させたり、臨時の「たにがわ」を走らせたりして対応するそうです。水没したE7(W7)系10編成のみならず長野新幹線車両センターの機能もダメになっているので、E7系の追加製造が進むまで、しばらくこれが続くでしょう。前回はこちらさて、本題に。2019年3月3日(日)の朝となりました。5時48分...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その8)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その7)

    17時30分発の333C(キハ25系M2編成)で三木里駅を出発。度の強い眼鏡をかけた女性と相席に。大阪から近鉄で松阪に来て、熊野市に行くところだとか。17時46分に新鹿駅に到着。交換可能駅で、島式ホーム1面2線の構内です。構内踏切を渡って駅舎の中へ。無人化されて何もなくなっています。荷物扱所跡には魚の絵が。それでは駅舎撮影。昭和30年12月築の木造駅舎です。トイレは多気方にありますが、汲み取り式です。新宮方にはちょっとしたミニ庭園が。駅前のバス停。熊野市バスが発着し、二木島駅行きが3本、遊木行きが2本、三交南紀行きが3本です。終バスはもう行ってしまいました。ここで、JRの時刻表を。上下それぞれ10本ずつ(特定日には11本ずつ)です。日の目があるうちに周辺散策。まずは「熊野古道」を進んで。標高は17m。突き当たっ...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その7)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その6)

    台風19号で被災を受けた線区の回復のニュースが入ってます。長野~上越妙高間で信号機器が浸水して運転を見合わせた北陸新幹線は、来る25日に全線で運転再開します。この前の洪水で10編成がダメになっているので、通常の8割ほどの本数にとどまるとのことです。また、常陸大宮以北で運転を見合せていた水郡線は、来る11月1日に西金ー常陸大子間を除いて運転再開します。鉄橋が流された区間を含む西金ー常陸大子間はバス代行になります。中央本線の大月ー高尾間は、一昨日暫定的に運転再開しました。高尾ー相模湖間で下り線を利用した単線運転を行っているため、1~2時間に1本ずつとなっています。今月末には「あずさ」「かいじ」も運転再開する予定だといいます。そして、東武鉄道も重要な発表を行っています。昨日から浅草ー栃木・新鹿沼間で「リバティ」「スペ...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その6)

  • 「ムーンライトながら」は今冬で終焉か?!

    JR西日本は一昨日、「瀬戸内マリンビュー」の後継である新観光列車の名称を発表しました。「etSETOra」といいます。「瀬戸」を強調しているとはいえ、随分ベタなフランス語風な名前だと思うのは私だけではないでしょうか。現在の「瀬戸内マリンビュー」は12/22で運転終了となります。それはさておき、JRグループは今日、冬の臨時列車について発表しました。まずは夜行列車から。「ムーンライトながら」は、12/20の下りから12/31の上りまで運転されます。「サンライズ出雲91号」は12/30、1/5に、「サンライズ出雲92号」は12/29、1/4に其々運転されます。次に、東北地区。「リゾートしらかみ」や「リゾートあすなろ」はさておいて。「ふるさと宮古」は12/27、31、1/2-5に「リゾートあすなろ車両」にて運転されます...「ムーンライトながら」は今冬で終焉か?!

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その5)

    台風19号で長野新幹線車両センターが水没したのには衝撃を受けてますが、その他の在来線でも大きな輸送障害が生じています。武蔵小杉駅は、新南口が水没していた関係でエスカレーター、エレベーターが故障している関係で極めて混雑が激しくなっており、ラッシュアワーには入場制限がかけられています。水郡線は、第六久慈川橋梁が流失したため、常陸大宮以北が現在も不通です。両毛線は、永野川橋梁が橋台の背面が崩壊したため、足利ー栃木間で運転を見合せています。中央本線は、高尾ー大月間で土砂流入があり現在も不通で、「あずさ」「かいじ」はもとより「富士回遊」「はちおうじ」「おうめ」もダメです。中央道も通行止めなので、山梨県方面と首都圏の交通網が寸断されている形です。尚、上田電鉄は、上田ー城下での千曲川橋梁が流失し、上田ー下之郷にて運転を見合せ...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その5)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その4)

    先月の台風15号を遥かに凌駕してしまった台風19号。文字通り「スーパー台風」の様相を呈してしまい、千曲川など主要河川でも堤防の決壊が相次いでしまいました。長野新幹線車両センターも水没してしまい、E7系(ないしW7系)が10編成ほど水につかってしまいました。今日の北陸新幹線は、東京ー長野間は「あさま」のみの運転であり(普通車は全て自由席)、長野ー糸魚川間は運転見合せです。昨今は地球温暖化が顕著になってますが、以前放送した近未来のシミュレーションが現実のものとなってしまいました。この度被災されました皆様には心からお見舞い申し上げます。さて、本題に。14時28分に九鬼駅に到着。駅舎の目の前には、朽ちかけた旧観光案内所が。駅前の様子。波静かな入り江が広がっています。近くに九鬼神社がありますが。尾鷲市ふれあいバスがやって...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その4)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その3)

    東日本に上陸する台風として史上最強といわれる台風19号。日比谷公園での鉄道フェスタや新潟シティマラソンをも吹き飛ばしてしまいました。「レールフェスタinにいつ2019」も屋内展示のみ開催です。関東地方の鉄道は地下鉄を除いて昼頃から全面運転見合わせで、新潟地区も15時頃から全て止まっています。また、本日の東海道新幹線は、東京ー名古屋間は終日運転見合せで、名古屋ー新大阪間でさえも「のぞみ100号」が最終でした。上越新幹線は、上りが「とき318号」、下りが「Maxとき321号」を最後に本日の運転を終了しました。皆様、台風の動向にはどうかお気をつけて下さい。さて、本題に。紀勢本線329Cは、13時11分に紀伊井田駅に到着。片面ホーム1面のみの構内です。私が紀伊井田駅に下車すると言うと、乗り合わせていた地元民に驚かれまし...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その3)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その2)

    一昨日の昼にその1をお伝えしたばかりですが、その日の夕方にJR東日本から大きなニュースが入りました。来春にも常磐緩行線でATOを始めるというのです。JR東日本でも人手不足が叫ばれており、運輸部門では50代以上が4割を占めているといわれています。E235系を利用して自動運転の研究が進められきましたが、ついに来たなと思っています。さて、本題に。11時13分に熊野市駅に到着。有井駅まで駅間徒歩。熊野市観光協会を横目に見て。出発して数分、井戸川(亀齢橋)を渡ります。最初の大きな交差点へ。陸橋を渡ればイオンがありますが、ここはスルー。直進して古い住宅地へ。出発して14分で繁鷹神社に到着。大楠を通って本堂に行き、紀勢本線全駅下車達成を誓ってきました。ルートに戻る途中、松宮の竜宮燈を発見国道42号にぶち当たり海岸に出ると、世...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その2)

  • 紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その1)

    2019年は、多くの線区で周年記念イベントが実施されています。磐越西線の郡山ー会津若松間が開業120周年を迎えたり、石巻線が開業80周年を迎えたり、飯山線が90周年を迎えたり、中央本線が開業130周年を迎えたりと。さて、これからお伝えするのは「紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ」です。紀勢本線は1959年7月15日に三木里ー新鹿間が開業して全通となり、7月13~15日には名古屋ー熊野市・新宮間で「紀勢本線全通60周年号」が運転されました(13日は名古屋→熊野市、14日は名古屋→新宮、15日は熊野市→名古屋で運転)。私の方はというと、2019年3月1~3日に紀勢本線の尾鷲~紀伊井田までの駅を巡ってきました。今の季節のように台風に怯えることがなく、安心して旅出来ました。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しましょ...紀勢本線全通60周年キネン乗り継ぎ(その1)

カテゴリー一覧
商用