searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

クハ481-103の駅巡り旅のページさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
クハ481-103の駅巡り旅のページ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/futaba-joban
ブログ紹介文
鉄道の旅を楽しみながらJR線全駅踏破を目指しています。
更新頻度(1年)

185回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2014/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クハ481-103の駅巡り旅のページさんの読者になりませんか?

ハンドル名
クハ481-103の駅巡り旅のページさん
ブログタイトル
クハ481-103の駅巡り旅のページ
更新頻度
185回 / 365日(平均3.5回/週)
読者になる
クハ481-103の駅巡り旅のページ

クハ481-103の駅巡り旅のページさんの新着記事

1件〜30件

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その12)

    金沢八景駅に行く前にニュースをお伝えします。えちごトキめき鉄道と糸魚川市は一昨日、糸魚川〜梶屋敷間に来春開業する新駅の駅名を「えちご押上ひすい海岸」にすると発表しました。事前に通りかかったところ、2面2線になるものと思われます。糸魚川高校が至近ということから、4月以降に本領発揮するでしょう。ある意味でえちごトキめき鉄道の戦略的新駅といえよう。さて、本題に。13時54分発の2000形32編成で野島公園駅を出発。空いてたので、最前部に陣取ります。間もなくすると、平潟湾を渡ります。そこら中に船々が。もうすぐ金沢八景駅に到着。線路が二手に分かれます。おや、もう1つの番線は使われてないみたいですね。13時56分に金沢八景駅に到着し、改札を出ました。4台の自動改札(ICカード専用を含む)の左手には横浜シーサイドラインの窓口...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その12)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その11)

    昨日、豊肥本線が全線復旧を果たしましたが、ちょうどその日、肥薩おれんじ鉄道の佐敷〜水俣間が運転再開しました。とはいえ、八代〜佐敷間は未だに「令和2年7月豪雨」の影響を受けており、全線での運転再開は11月頃になるものと見込まれています。さて、本題に。12時54分に野島公園駅に到着。折角なので、旧伊藤博文金沢別邸へ。運河を渡ると、何やら漁村の風情。運河を渡り切って、野島公園駅の駅舎全貌を。3階建ての構造で、白にオレンジと水色のラインが入っています。2番出口から8分で旧伊藤博文金沢別邸に到着。母屋から中に入ります。1897年に伊藤博文の別邸として着工し、1898年に竣工。以来、何代かによって所有され、1942年~1959年にかけて民間企業の保養所となりました。1959年からは横浜市の所有となり、「憲法記念館」となりま...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その11)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その10)

    前回の記事で反映出来なかったですが、東武鉄道は一昨日、東武日光駅に乗り入れるSL列車を「SL大樹『ふたら』」にすると発表しました。下今市駅と東武日光駅を結び、東武日光方にはSL、下今市方にはDLが付きます。運転開始は10月3日の団体列車ということで。毎月1回程度の運転を予定しているそうです。さらに、東武鉄道はこれから「SL大樹」をブランド化していくことも発表しており、4機体制となる来年冬には毎日運転することを予定しています。さて、本題に。海の公園柴口駅から2000形45編成に乗車し、12時22分に海の公園南口駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を下って改札を出ました。2台の自動改札の右手には自動券売機が。尚、トイレは改札をくぐって奥に。さて、東口に出ました。水色の配色の高架駅です。東口から徒歩2分ほどで...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その10)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その9)

    7月30日の豪雨で下泉〜田野山間にて大井川の護岸に損傷が発生した影響で、大井川鐡道は家山~千頭間の運転再開の見通しが立っていません。その関係で、今年の「きかんしゃトーマス号」は10月31日の運転終了まで金谷~家山間の折り返し運転(2往復)となります。また、並行するバス「バーディー号」も家山駅に短縮されます。そのため、きかんしゃトーマスのイベントである「DAYOUTWITHTHOMAS」の開催場所も新金谷駅に変更となります(千頭駅での貨車展示は所定通り)。前回はこちらさて、本題に。11時2分に八景島駅に到着。周辺には食事できる場所がないので、そのまま八景島シーパラダイスに行くことに。金沢八景大橋を渡って。眼下には風光明媚な島々が。八景島シーパラダイスは水族館だけではないのです。金沢八景大橋を渡りきると、メリーゴー...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その9)

  • 今年も「ばん物」の季節がやってきた

    本来なら4月25日に運転開始する予定でしたが、緊急事態宣言が出たおかげでずっと運休してました。その間にも新型コロナウイルス感染症の勢いは衰えるどころか更なる拡大を見せています。しかし、西村経済産業大臣などが「GoToキャンペーン」を「強行」したおかげで8月1日に運転開始を迎えました。ただ、「3密」を避けるため、セレモニーの類は一切ありませんでした。それでは、2020年8月1日の運転初日の模様をご覧下さい。8時50分頃に新津駅に赴くと、C57180の連結作業がまさに最終段階を迎えていたところ。前々日には当該客車が既にスタンバイしてました。8時54分頃に連結が完了しました。9時11分頃に自走で入換開始。前日は磐越西線の馬下~野沢間が終日運転を見合わせ、この日の朝も運転再開したものの乱れてました。しかし、SLばんえつ...今年も「ばん物」の季節がやってきた

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その8)

    本日、「SLやまぐち号」が運転を開始しました。新潟では、「海里」「Shu*kura」「現美新幹線」が運転を再開しました。さらには、「SLばんえつ物語号」が運転を開始しました。ただ、大井川鐵道の「SLかわね路号」はSL不具合のため、8月31日まで運休ということで。よって、次は「SLばんえつ物語」についてお伝えします。さて、本題に。10時22分に市大医学部駅に到着。病院関係者専用口からそのまま下らず1番出口へ。階段だけです。駅前には㈱NHKニッパツが。こちらは従業員専用口。そのまま南に進み、2番出口に出ました。こちらも階段だけです。2番出口の前は、NHKニッパツの正門。何でも、市大医学部駅の副駅名は「ニッパツ前」ですし。再び改札前を通過して4番出口に出ました。こちらも階段だけです。4番出口の前には横浜市立大学医学部...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その8)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その7)

    産業振興センター駅を出て8分で福浦駅に到着。さて、1番出口に出ました。こちらは階段だけです。そのまま南に進むと、神奈川ゆめコープとIICが。いつの間にか2番出口に出てました。こちらも階段だけです。上には駅名を示すものがありません単に剥がれただけだろうか。改札前を通過して3番出口へ。こちらも階段だけです。その3番出口の前にはテネコジャパン㈱の工場が。横浜シーサイドラインで通勤する従業員がきっと居ることでしょう。そのまま南方に進み、4番出口に出ました。こちらも階段だけです。4番出口の前には㈱西原商会の横浜営業所が。流石は工場労働者の町。では改札の中へ。4台の自動改札の右手には自動券売機が。トイレは改札をくぐって左手に。エスカレーターを上がってホームに上がり、見取り図を描きます。うっかり記録し忘れましたが、福浦駅は島...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その7)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その6)

    前回の記事で反映出来なかったですが、JR九州は一昨日、肥薩おれんじ鉄道の全線復旧が見通しがつかないので、「36ぷらす3」のデビュー日を10月16日に変更すると発表しました(木曜日の出発分は発売保留)。8月1日に発売開始となります(「36ぷらす3」専用HPの場合、一般発売は8月7日)。また、JR九州は、昨日の社長会見で、来月8日から「ゆふいんの森」を博多〜豊後森間で2往復すること(豊後森〜由布院間は代行バス)を謳っています。また、「ななつ星in九州」は、8月15日より日豊本線経由で再始動することも決まっています。さて、本題に。幸浦駅から2000形35編成に乗車し、9時33分に産業振興センター駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を下って改札を出ました。自販機には柴口このみ。自動券売機は右手に。トイレは4台の...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その6)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その5)

    9時発の2000形46編成で並木中央駅を出発。9時2分に幸浦駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を下って改札を出ました。トイレは4台の自動改札をくぐって奥に。右手には自動券売機が。国道357号に架かる歩道橋を渡って1番出口に出ました。スロープ付きの階段です。1番出口の前には深山中古車センターとミヤマレンタカーが。幸浦駅の副駅名は「ミツハシライス前」です。深山中古車センターから5分ほどで到着しました。2番出口に出る前に駅全体を。3階建ての駅舎で、2階は青帯に白の配色です。2番出口に出ました。階段だけの出入口です。再び改札前を通り、3番出口に出ました。歩道橋上にあります。3番出口から下るとマンション群に出ました。幸浦駅の利用客の多くを占めるでしょう。右手に進むと、金澤緑地の続きになってました金澤緑地は細長い...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その5)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その4)

    前回の記事で反映できなかったですが、JR西日本は一昨日、「WESTEXPRESS銀河」を9月11日にデビューさせると発表しました。11月までは京阪神から出雲まで往復し、12月からは山陽を周遊します。乗客数を通常の6割に抑えたり、車内イベントを中止したり、乗客の皆様にマスク着用を求めたりして感染症対策を徹底するとのことです。尚、「WESTEXPRESS銀河」は当面の間、日本旅行の旅行商品専用列車となります。さて、本題に。8時29分に並木中央駅に到着。当駅発着の列車もあり、島式ホーム2面4線の構内です。階段を下って改札を抜けました。3台の自動改札の右手には自動券売機が。尚、トイレは改札をくぐって奥に。右手に進んで1番出口に出ました。並木北駅の4番出口と同じような体裁です。駅前の様子。金澤緑地とマンションという構図は...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その4)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その3)

    「令和2年7月豪雨」で被災して不通となっていた高山本線の飛騨萩原~渚間ですが、明日より通常運転出来る運びとなりました。これで、「ワイドビューひだ」も元通りになります。国道41号も被災したにもかかわらず、この4連休に間に合わせたというか、何だかJR東海の意地というものを感じます。一番ほっとしてるのは、高山市の観光協会や宿ではないでしょうか。尚、7月2日より崩土の除去作業のため運転を見合わせていた、大井川鐵道の金谷〜新金谷間も明日運転再開します。さて、本題に。鳥浜駅を出て9分で並木北駅に到着。4番出口は2Fから出入りする格好で、左右にも階段が伸びています。改札前を通過。トイレは3台の自動改札をくぐって奥に。折角なので、東の出口へ。眼下には首都高速湾岸線が。1番出口に出ました。スロープ付きの階段です。並木中央駅方面に...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その3)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その2)

    前回の記事で2700系アンパンマン気動車のデビューをお伝えしたばかりですが、JR四国では一昨日、大きな地殻変動が起きました。N2000系が「うずしお2号」をもって高徳線から定期運用を撤退したのです。これからの「うずしお」は2600系、2700系及びキハ185系となり、N2000系は「宇和海」中心になるでしょう。2000系オリジナル車はいよいよ大淘汰時代に入るでしょう。さて、本題に。7時9分に南部市場駅に到着。1番出口の探索を終えて2番出口に出ました。スロープ付きの階段の入口といった趣です。2番出口から5分ほどで富岡総合公園に到着。災害時の避難場所にもなってますが、奥深く入っていくと横浜シーサイドライン全駅下車達成が覚束なくなってしまうので、ここで引き返します。2番出口に戻り、そのまま西に進んで3番出口へ。階段だ...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その2)

  • 横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その1)

    今日だけで290人もの新型コロナ患者を出している東京都及を対象から外した形で「GoToキャンペーン」が実施されることが決まりました。本日、高知駅にてアンパンマン気動車のバトンタッチが行われ、2700系アンパンマン気動車が「南風14号」にてデビューしました。明後日から夏の「18きっぷ」のシーズンが始まりますが、このアンパンマン気動車を狙いに行く方もおられるでしょう。さて、これからお伝えするのは、2019年10月14日の乗り継ぎ旅です。本来であれば、「秋の乗り放題パス」を利用して紀勢本線の駅巡りをする予定でした。しかし、あの台風19号が10月12日に関東を直撃し、上越新幹線が計画運休するとこが確実視されました。そこで、バスタ新宿から新宮駅までの高速バスのチケットや秋の乗り放題パスなどを払い戻し、宿泊地の東横インの予...横浜シーサイドライン開業20周年キネン乗り継ぎ(その1)

  • 新潟駅2番線のエレベーターが使用開始

    6月16日に8、9番線への通路が一部狭くなって以降、万代口移設工事が本格化しました。7月1日には東側自由通路のエスカレーターとトイレが使用停止となりました。7月14日には、2番線の新エレベーターが中原新潟市長などにお披露目され、昨日から供用開始となりました。これで、利用者の長年の懸案だった2番線のバリアフリー化が一部実施されたことになります。早速ですが、6月19日からの新潟駅高架化工事のあらましを見てみましょう。2020年6月19日。2番線の白山方では、新1番線に繋がる線路の敷地にコンクリートが敷かれてました。2番線の白山方の先端ではもう、屋根が完成してました。「公式」の展示スポットでは、新1番線になるべく足場が組まれてました。一方、越後石山方の新A線では木枠の設置が終わり、金型が組まれてました。2020年6月...新潟駅2番線のエレベーターが使用開始

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第52回)

    「SLばんえつ物語」が8月1日に運転開始するのは既にお伝えした通りですが、JR西日本でも「SLやまぐち」が運転を開始し、「〇〇のはなし」なども同日に運転再開します。東京都などでは新型コロナウイルス感染症の拡大が第2波を迎えているといえますが、ジョイフルトレインだけをみれば徐々に元通りになりつつあるなという感じです。さて、これからお伝えするのは、2020年4月分の新潟の115系電車です。皆様もご存知の通り、7日に感染多発地域に緊急事態宣言が出てしまい、14日には全国に拡大されてしまいました。県を跨ぐ移動が自粛となってしまい、殆どのジョイフルトレインが運休し、不急不要の外出も憚られる事態となりました。当然ながら、115系を撮影する者が少なくなり、いつもの対象が私だけということが多々ありました。前置きはこれくらいにし...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第52回)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その12)

    17時50分発の1471M(105系SW008編成)で船戸駅を出発。17時56分に布施屋駅に到着。交換可能駅で2面2線の構内ですが、副本線が撤去されています。駅舎にはアートが描かれてましたでは駅舎の中へ。荷物扱所や窓口があるような形状となってますが、完全に無人化されて自動券売機になってました。この駅舎もカラフルで、アートが描かれてましたそれでは駅舎撮影。昭和10年3月築の、妻面が出入り口の木造駅舎でした。トイレは王寺方にある跨線橋の袂に。汲み取り式です。滞在時間は40分。駅前は熊野古道。折角なので、右折して川端王子に向かって進みます。車が次々と我が物顔で疾走する「熊野古道」を進んで300mあまり、川端王子跡に到着。これ以上の進軍は危険と判断して駅に戻ります。で、駅から100mくらいの所には布施屋自治会館が。駅に...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その12)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その11)

    16時59分発の469T(105系SW005編成)で和歌山方面へ。車内は「いわで夏祭り花火大会」な方で大混雑。岩出駅はバリアフリー化工事中だったのでスルー。17時4分に船戸駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。この駅も「いわで夏祭り花火大会」の方で大混雑で、駅員も出動してました。普段の船戸駅は無人駅で自動券売機になっています。それでは駅舎撮影。昭和10年3月築の木造駅舎が健在です。駅前広場は自転車の海。トイレは和歌山方にありますが、汲み取り式です。滞在時間は46分。駅前は古い住宅地ですが、タクシー会社があったりします。まずは突き当たりを左手に進みます。少し進むと石燈篭が。少し開けてきたなと思ったら、紀ノ川に架かる県道10号の橋が。多くの若人達がそこに向かって行ったので...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その11)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その10)

    前回の記事で反映出来なかったですが、阪急電鉄は一昨日、「京とれいん雅洛」及び「京とれいん」を来る7月11日に運転再開すると発表しました。これは、新型コロナの影響で4月からずっと運休していたものです。7月10日にプロスポーツの観客動員が再開されるということだし、今回の措置もこれに合わせたものでしょう。さて、本題に。16時6分に打田駅に到着。南口の撮影を終えて北口へ。大正4年2月築の木造駅舎が健在です。既に多くの利用客が陣取っており内部の撮影を見合わせましたが、委託駅ながら窓口があり、営業時間は6:30~10:30です。尚、トイレは和歌山方に。駅前の様子。一見する限り古くからの商店街ですが、北に0.6kmくらいの所に紀の川市役所があるのです。また、駅前からは紀の川地域巡回バスが出ていたりします。陸橋を渡る前に下りホ...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その10)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その9)

    15時27分発の460M(105系SW001編成)で粉河駅を出発。15時30分に名手駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。では駅舎の中へ。委託駅ながら窓口があり営業時間は6:20~10:10です。それ以外の時間帯は自動券売機だけになっています。それでは駅舎撮影。開業当時からと思われる、端正なファサードをもつ木造駅舎が健在です。丸ポストがアクセントです。トイレは王寺方に。滞在時間は26分。駐輪場の向かいには紀陽銀行が。駅前からは県道121号が伸びています。どこにでもあるような住宅街なので、早めに戻りました。尚、駅前ロータリーからは紀の川地域巡回バスが出ています。残念ながら撮影が叶わなかったですが。15時56分発の465T(227系SD08編成)で和歌山方面へ。座席が全て埋まっていて座れず。私の隣...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その9)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その8)

    14時に粉河駅に到着。20分ほど歩き、西国三十三か所三番札所である粉河寺へ。いよいよ本堂へ。1720年(享保5年)に再建されました。御本尊は千手千眼観世音菩薩。折角参拝したのだから、400円払って案内されてもらえばよかったな。。尚、粉河寺の創建は770年です。本堂の左手には千手堂が。千手堂から階段を上がると、粉河産土神社へ(正確な漢字は出ません)。旅の安全を祈願してきました。そのたもとには「おんどり石」がありました本堂に行くと汗びっしょりに。で、本堂の手前には日本庭園が。安土桃山時代の様式の石庭です。駅に戻ります。まず通過するのは丈六堂。文化3年の再建で、昭和57年に解体修理されました。丈六堂の手前には芭蕉句碑が。「ひとつぬきてうしろにおひぬころもがえ」。丈六堂からしばらく進むと念仏堂が。念仏堂には阿弥陀如来像...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その8)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その7)

    前回の記事で反映出来なかったですが、JR北海道及び東急は一昨日、「THEROYALEXPRESS〜HOKKAIDOCRUISETRAIN」が8月28日の運転回から運転を開始すると発表しました。初回の抽選倍率は8.2倍ということで。さて、本題に。昼食を終えて2度目の歯磨きしてホームへ。2番乗り場には、1467Mになると思われる105系がずっと昼寝してましたこれを撮影し、13時3分発の457T(105系SW004編成)で五条駅を出発。吉野口駅で近鉄電車の接続をとった関係で4分ほど遅れてました。14時ちょうどに粉河駅3番乗り場に到着。2面3線の構内です。跨線橋を渡って1番乗り場へ。2番乗り場には103系顔の105系が待機してました当駅始発の1459Mです。今思えば郷愁の一コマです。では駅舎の中へ。窓口(「みどりの窓口...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その7)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その6)

    11時34分発の453T(105系SW002編成)で御所駅を出発。高田駅にて王寺駅からの接続列車を待ち合わせた影響で7分ほど遅れてました。12時6分に大和二見駅に到着。一見すると対面式ホームに見えますが、交換設備が撤去されて棒線化されているのです!それでは駅舎撮影。昨年8月に黒系の簡易駅舎となりました。財産標は「2019.7」ですが。トイレは茶と白の配色。駅舎と同時期に一新されたのでしょう。駅舎の王寺方には意味ありげな広い敷地が。旧駅舎跡に違いありません。で、駅舎の奥には大和二見弥左雅除供養碑が。では駅舎の中へ。ベンチが4人分で自動券売機が付いています。滞在時間はたったの12分。駅前の県道731号に出ると「貸物件」が踏切を渡ると、個人商店に出ました。このあたりで引き返します。大和二見駅は案外利用客の多い駅でした...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その6)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その5)

    10時53分発の538Tで玉手駅を出発。人生初の227系1000番代(SD08編成)だったりします。10時56分に御所駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。さて、西口に出ました。平成30年3月27日に設置されたブースです。西口のブースは簡易ICOCA改札機のみとなっています。待合ベンチなどはありません。38分の滞在時間を利用して周辺散策。折角なので、近鉄御所駅に行ってみます。国道24号沿いに出ると近鉄御所駅に出ました陸屋根のコンクリ駅舎です。3台の自動改札に左手には、自動券売機、御所市観光案内所と並んでいます。トイレは尺度方の離れた所に。入場券を買って改札をくぐります。近鉄御所駅は「P26」です。近鉄御所駅は、対面式ホーム2面2線の構内で近鉄御所線の終着駅です。ちょうど6520系6527編成が...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その5)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その4)

    和歌山線駅巡りの前にニュースをお伝えします。舞浜リゾートラインは昨日、「リゾートライナー(TypeC)」を7月3日にデビューさせると発表しました。当初は5月21日としていたものの、TDL・TDS休園の影響で延期になっていたものです。TDL・TDSが7月1日になってやっと再開するので、賢明な設定だといえよう。尚、TypeCは、2023年度末までに全5編成揃うといいます。さて、本題に。9時51分に大和新庄駅に到着。国道24号を越えてしばらくすると、右手にはドラッグセイムスが。大和新庄駅を出て10分、スーパーマーケットマルシゲを通過。そのマルシゲから2分ほど、右手に新庄郵便局が。新庄郵便局の向かいにある三角屋根の建物。近鉄御所線の近鉄新庄駅です。次に来たときは是非利用したいものです。10時32分発の449T(105系...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その4)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その3)

    和歌山線駅巡りの前にニュースをお伝えします。箱根登山鉄道は今日、昨年の台風19号の被害により運転を見合わせていた箱根湯本〜強羅間について、来る7月23日に運転を再開すると発表しました。7月9日に試運転を開始するそうです。民間の鉄道会社として当然の責務ですが、これで開かれるはずだった東京五輪により設定された大型連休に間に合ったことになります。さて、本題に。9時20分に高田駅に到着。西口の探索を終えて東口に出ました。西口とは異なり、エレベーターが目立っている他は自由通路といった趣です。駅前の様子。駅前広場の向こうには奈良県産業会館(奈良県中和労働会館)が。その産業会館の前には「つながり」のモニュメントが。「中和労働会館」の理念そのものですね。産業会館とは反対方向に2分ほど歩くと天神社に到着。一対の狛犬に迎えられて本...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その3)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その2)

    奈良線605Mは7時44分に奈良駅に到着。8時発の桜井線4529Tに乗り継ぎます。JR難波行きということで221系NA410編成なので、手持ちのチューハイで一杯やりました。8時32分に香久山駅に到着。片面ホーム1面のみの構内です。階段を下って駅舎撮影。2019年3月にメタリックな簡易駅舎となりました。トイレはありません。高田方には意味ありげな広い空き地が。旧駅舎の跡に違いありません。駅舎の左手には3人分座れるベンチが。残念ながら、ゴミ箱は使用停止。右手には自動券売機が。香久山駅は無人駅です。香久山駅での滞在時間は38分。駅前には香久山郵便局。9年前は大福駅から香久山駅まで歩いたものですが、今回は大福駅に向かって歩きます。踏切を渡って次の交差点を右折すると、浄土真宗本願寺派の寺院である光専寺が。駅への戻りに立ち寄...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その2)

  • 大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その1)

    JR東日本及びJR西日本は昨日、7月1日より上越新幹線及び北陸新幹線のグランクラスのサービスを再開すると発表しました。そして、「サフィール踊り子」のカフェテリアのサービスも再開すると発表しています。夏の臨時列車の運転も決まり、少しほっとしているところです。それはさておき。これからお伝えするのは、2019年8月31日(土)の和歌山線駅巡りです。和歌山線の最大のニュースといえば、昨年9月30日に105系が全撤退して227系に置き換わったことです。この旅行記には105系が多く登場しますが、全て過去帳入りしています。駅舎の改築といえば、昨年8月の大和二見駅、今年2月の岩出駅、そして6月9日の布施屋駅が該当します。最後に布施屋駅が登場しますが、勿論旧駅舎時代のものです。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しましょう。2...大和二見駅改築キネン乗り継ぎ(その1)

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第51回)

    一昨日入手した『DJ鉄道ダイヤ情報』によると、「SLばんえつ物語」などの運転日やダイヤが載ってました。しかしながら、JR東日本は、「のってたのしい列車」を本当に運転するかどうかについてうんともすんとも言ってません。私としては、早く方向性を決めてほしいところです。さて、これからお伝えするには、2020年3月分の新潟の115系電車です。例年ならば3月は遠征の時期ですが、今年は新型コロナウィルス感染症拡大の影響で殆ど中止しました。その分だけ、ダイヤ改正前後の115系を追えたのではないかと思います。尚、特記以外は新潟駅での撮影です。2020年3月1日。新津駅にて信越線3481Mを。N35編成でした。2020年3月7日。越後線139MはN34編成でした。越後線143Mの回送は、N36編成+N40編成でした。越後線142M...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第51回)

  • 新潟駅の万代口改札 移設へ

    JR四国は昨日、㈱阿佐海岸鉄道がDMVを導入に向けた工事をするのに伴い、7月18日より牟岐線の牟岐〜海部間をバス代行にすると発表しました。期間は一応来年1月31日までですが、2月以降どうなるか要注目です。それはさておき。「CoCoLo万代」は3月22日に営業を終了しました。その後は、内装の撤去工事が行われたりしてはいものの、外観はそのままになっていました。しかし、今日になってからは8、9番線への通路が狭くなり、いよいよ大きなターニングポイントを迎えるのだなと感じます。そして、7月1日には東側自由通路に繋がる階段とトイレが使用停止となり、秋ごろには万代口が移転します。早速ですが、2番線下の仮設待合スペースから見てみましょう。2020年5月23日。NEWDAYS横の待合スペースには8脚ベンチが置かれてました。ただ、...新潟駅の万代口改札移設へ

  • 2020年新春乗り継ぎ旅(その10)

    新型コロナウイルス感染症蔓延防止の観点から3月下旬から減便を続けていたJR北海道ですが、今日から「快速エアポート」の毎時5本体制が復活しています。それでも、6月末日まで「大雪」などの減便を実施しています(「ライラック」の追加減便は取り止め)。日本政府による「GoToキャンペーン」が実施される運びとなり、鉄道需要が持ち直していることから、7月からは全ての定期列車が運転され、臨時列車も運転されます。前回はこちらさて、本題に。13時17分に吉原駅に到着。東海道線のホームに上がり、吟田川で打ち上げ。13時38分発の東海道線434Mは211系SS9編成のみで、着席はおろか場所の確保も厳しい状況。それだったら、ホームではなくて1本前の240Mの車内で打ち上げしてもよかった。沼津駅では8分停車。前に313系W8編成が増結され...2020年新春乗り継ぎ旅(その10)

カテゴリー一覧
商用