クハ481-103の駅巡り旅のページ
住所
出身
ハンドル名
クハ481-103の駅巡り旅のページさん
ブログタイトル
クハ481-103の駅巡り旅のページ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/futaba-joban
ブログ紹介文
鉄道の旅を楽しみながらJR線全駅踏破を目指しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

151回 / 290日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2014/09/29

クハ481-103の駅巡り旅のページさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(IN) 7,178位 6,827位 7,306位 7,478位 7,649位 7,666位 7,018位 969,331サイト
INポイント 0 60 50 50 40 30 50 280/週
OUTポイント 0 80 80 60 60 40 110 430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 31位 30位 36位 37位 38位 38位 32位 6,233サイト
鉄道旅行 2位 2位 3位 3位 3位 4位 2位 368サイト
駅・駅舎 11位 11位 11位 11位 11位 12位 11位 98サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 17,406位 17,329位 17,999位 18,378位 18,500位 18,467位 17,605位 969,331サイト
INポイント 0 60 50 50 40 30 50 280/週
OUTポイント 0 80 80 60 60 40 110 430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 94位 92位 104位 108位 103位 99位 89位 6,233サイト
鉄道旅行 2位 2位 1位 1位 3位 3位 3位 368サイト
駅・駅舎 17位 17位 16位 16位 16位 16位 17位 98サイト
今日 08/19 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,331サイト
INポイント 0 60 50 50 40 30 50 280/週
OUTポイント 0 80 80 60 60 40 110 430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,233サイト
鉄道旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 368サイト
駅・駅舎 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 98サイト

クハ481-103の駅巡り旅のページさんのブログ記事

  • GV-E400系が営業運転開始

    人によっては9連休というお盆休みが終わり、JRグループは輸送実績を発表しました。でもそんな中、JR東日本新潟支社にとっては歴史的な1日となりました。それは、電気式気動車であるGV-E400系のデビュー。試作車は昨年冬にロールアウトし、昨年10月の「レールフェスタinにいつ」でもお披露目されました。今年の5月21日には量産車がロールアウトし、幾度となく試運転が行われてきました。そして今日、磐越西線2236Dにて営業運転を開始しました。早速ですが、GV-E400-2の試運転からお見せしましょう。2019年7月15日。13時7分頃に新津駅4番線に降り立つと、5番線に鎮座してました。2019年7月20日。14時7分頃に3番線に降り立つと、4番線に鎮座してました。一目見た印象は「ちっちぇ~」。ついに当日を迎えました。16...GV-E400系が営業運転開始

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その10)

    前回はこちら山陰本線3455Dは、13時42分に宍道駅2番乗り場に到着。3番乗り場にやってきた、58分発の木次線1451Dに乗り継いで木次線駅巡りを再開。オールロングシートの「キハ1202」なので、スカイワードを読みふけったり。日登駅を出ると「制限25」の区間を連続で通過し、木次線の凄まじさを実感します。15時16分に出雲三成駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。何と交換したと思ったら…。「奥出雲おろち号」ですまさに木次に向けて出発したところ。構内踏切を渡る前に神話駅名を。出雲三成駅は「大国主命」です。構内踏切を渡って駅舎の中へ。「交流サロン」となっており、手前側では乗車券販売が行われ、奥は売店となっています。運用時間は21時まで。一方、左手には空調の効いていない「観光案内所」があり、サイクル取り扱いも行っ...山陰本線全駅下車への道・第8回(その10)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その9)

    12時20分に揖屋駅に到着。滞在時間はたったの12分。駅前の様子。閑静な住宅地ですが、付近に松江市役所東出雲支所があるのです。そうこうするうちに、東出雲コミュニティーバスがやってきました。しかも2台大型2種免許保持者の不足が叫ばれている昨今、ワンボックスカーが「路線バス」に入るケースが実に増えています。12時32分発の3452D(キハ126-1012+キハ126-12)で米子方面へ。12時38分に荒島駅に到着。2面3線の構内です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。無人化されており、簡易ICOCA改札と自動券売機になっています。待合ベンチは6人分。それでは駅舎撮影。昭和10年8月築の木造駅舎が健在です。右手には駐輪場。トイレは駅舎左手に。最近流行りのなまこ壁です。駅舎左手の旧駅事務室部分は「荒島駅ふれあい館」となっていま...山陰本線全駅下車への道・第8回(その9)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その8)

    伯備線824Mは、11時13分に伯耆大山駅に到着。伯備線と山陰本線が分岐する駅で、2面3線の構内です。駅裏には貨物ヤードが。昨年の西日本豪雨による「山陰貨物」の運行の際、ELとDLの付け替え基地として大活躍しました。それでは駅舎撮影。昭和56年12月築の、三角屋根の駅舎です。トイレは鳥取方に。駅前の様子。ロータリーは工事中。県道160号が延びています。米子特別支援学校へは0.4km。では駅舎の中へ。1台の自動券売機の隣に「みどりの窓口」があり、営業時間は6:45~17:50です。窓口の向かいには待合ベンチが15人分。余りにも蒸し暑いので、空調の効いた待合室に入り見取り図を描きました。尚、奥の待合室はベンチが12人分。11時30分発の943M(115系G04編成)で三たび日野川を渡ります。11時39分に米子駅に到...山陰本線全駅下車への道・第8回(その8)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その7)

    9時25分に中山口駅に到着。再び夏空になったので周辺散策。大山を目指して駅前の住宅街を直進。「なかやま温泉南西1.6km」ですって4分ほど進むと中里神社に到着。本殿に行き、山陰本線全駅下車達成を誓ってきました。で、境内の入口には屋古菱次郎の顕彰碑が。畑に出て大山を。頂上が雲に隠れてしまいました~。駅舎に戻ってホームへ。スロープの入口にミニ庭園を発見9時53分発の231K(キハ4734+キハ472018+キハ472019+キハ473014)で米子方面へ。例によって下市駅ではバカ停。右の234Kのみならず、「スーパーまつかぜ6号」とも交換。10時39分に東山公園駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。それでは駅舎撮影。東山公園駅は平成5年3月に開業しました。駅前側にはトイレ。ホーム側には待合スペース。4辺のうち3...山陰本線全駅下車への道・第8回(その7)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その6)

    山陰本線232Kは8時49分に下市駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。時刻表を。上下それぞれ概ね1時間に1~2本ずつです。232Kの出発は9時21分。このバカ停を無駄にする手はないので駅舎の中へ。窓口の跡がありますが、無人化されてシャッターが下りて何もなくなっています。ベンチは6人分。それでは駅舎撮影。昭和13年3月28日築の、端正な形をした木造駅舎です。左手にはミニ庭園が。トイレは米子方に。一見する限り「駅舎」のようです。32分の滞在時間を利用して周辺散策。駅前は閑静な住宅街で、県道169号が延びています。なかやま温泉は南東に2.3km。国道9号に出ました。交差点には酒屋さんが。「久保田」ですってそのまま海岸沿いに。あちらこちらには風力発電の風車が。232Kは3420Dに抜かれたのみならず...山陰本線全駅下車への道・第8回(その6)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その5)

    7時47分発の225K(キハ126-14+キハ126-1014)で大山口駅を出発。7時52分に淀江駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。では駅舎の中へ。窓口の跡がありますが、無人化されており自動券売機に置き換えられています。ベンチは9人分。それでは駅舎撮影。簡易駅舎となってますが、ファサードが付いています。トイレは鳥取方に。徒歩40分の所にある妻木晩田遺跡から出土したと思われる「埴輪」を模した家状となっています。34分の滞在時間を利用して周辺散策。駅前は閑静な住宅地です。水田地帯に出ると、壺瓶山が見えてきました。その山の見える所に淀江老人福祉センターが足ってました。県道329号を西に進むと古いコンクリート造の建物が。淀江公民館です。その淀江公民館の隣にある和風の建物は和傘資料館。運用時間は9:...山陰本線全駅下車への道・第8回(その5)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その4)

    7時13分発の223K(キハ472005+キハ471025+キハ472006+キハ471011)で御来屋駅を出発。7時22分に大山口駅に到着。交換可能駅で、対面式ホーム2面2線の構内です。では駅舎の中へ。無人化されて自動券売機に置き換えられています。これから起こる簡易駅舎化を予感させるのように。それでは駅舎撮影。昭和28年8月16日築の、モルタル仕上げの細長い駅舎です。トイレは鳥取方に。数十年前に建てられたと思われます。で、米子方にはちょっとしたミニ庭園が。そこにはバス停も。25分の滞在時間を利用して周辺散策。もう雨が上がりました。県道171号を5分ほど上ると、大山所子郵便局が。大山の絶景を求めて7分ほど上るうち、面白い建物を発見。大山町保健福祉センターです。ならばとあぜ道を下ります。枝豆畑の向こうに大山の特徴...山陰本線全駅下車への道・第8回(その4)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その3)

    6時27分発の226Kで名和公園駅を出発。「キハ471113+キハ478+キハ471037+キハ47180」の4連で車掌が乗務しており、やっと「18きっぷ」に日付印を入れられました。6時30分に御来屋駅に到着。2面3線の構内です。それでは駅舎撮影。明治35年の開業時からの木造駅舎が健在です。平成14年に駅舎東側部分が改修されていますが、山陰の現存最古駅舎の佇まいです。平成28年11月29日に国登録有形文化財に指定されました。トイレは米子方に。これは流石に数十年前の築と思われます。駅舎の前には丸ポストが。御来屋駅には勿論、ミニ庭園が備わっています。43分の滞在時間を利用して周辺散策。駅舎の横には大山町商工会が。200mくらい進むと、老人ホームである小谷苑に出ました。国道9号に出ると、鳥取銀行、山陰合同銀行、御来屋...山陰本線全駅下車への道・第8回(その3)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その2)

    5時49分発の221K(キハ4741+キハ4735)で赤碕駅を出発。6時6分に名和駅に到着。片面ホーム1面のみの構内です。では駅舎の中へ。窓口の跡のようなものがありますが、無人化されて何もなくなっています。それでは駅舎撮影。開業時からと思われる木造駅舎が健在です。トイレはホーム近くに。名和駅の開業は1912年1月31日ですが、正駅になったのは1955年2月のことです。旧事務室部分は「軽食安兵衛」に。果たして営業しているのでしょうか。待合部分に比して旧事務室部分が大きくなっています。滞在時間は21分。駅前には名和公園が。展望台からは日本海の眺望が。名和公園には重光亭の跡が。明治40年、皇太子嘉仁殿下(後の大正天皇)が名和神社行啓した際、ここからの日本海の景色にいたく感動して当地に御座所を建立しました。また、大正6...山陰本線全駅下車への道・第8回(その2)

  • 山陰本線全駅下車への道・第8回(その1)

    いよいよ夏本番となり、日本各地では猛暑日の便りも聞かれます。熊本DCと並行して、「ノスタルジック山陰」の合言葉の下「山陰アフターDC」が開催されています。「奥出雲おろち号」なども盛んに運転されています。さて、これからお伝えするのは、2018年8月24日(金)~26日(日)の「山陰本線全駅下車への道・第8回」です。前日に台風20号が日本列島を北上したので出発が危ぶまれました。幸いにも台風が抜けた後で、めでたく出発と相成りました。山陰本線の赤碕以西の駅を中心に巡り、木次線全駅下車達成を果たし、帰りにあしかがフラワーパーク駅にも寄ってきました。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しましょう。2018年8月24日(金)。自転車で新津駅に行き、信越線453M(E129系B15編成+A4編成)で新潟駅へ。そこから30分か...山陰本線全駅下車への道・第8回(その1)

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第40回)

    いよいよ猛暑の季節に入りました。長岡花火の日の3374Mは、115系6連という素晴らしい編成となる予定です。8月11日に運行される「弥彦山ナイトクルーズ号」はN36編成で運転される予定です。これに伴い、当日の越後線170Mなどは、E129系での代走となります。また、9月21、22日には「越後ぐるっと周遊号」の運転が予定されており、その際旧弥彦色の115系がお披露目されることが発表されています。果たして何編成になるのかな。さて、これからお伝えするのは、2019年4月分の新潟の115系です。「高田お花見号」運転に伴う編成変更あり、来迎寺への臨時列車運転ありと盛りだくさんでした。尚、特記以外は新潟駅での撮影です。張子は、2019年4月13日の信越線3481M。N33編成でした。新津駅で撮影。新潟駅に行き、越後線143...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第40回)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その14)

    JR四国は今日、2700系について来る8月6日より営業運転に投入することを明らかにしました。さしあたり投入されたのは計16両で、「うずしお」の4往復が対象となります(一部除外日あり)。9月3日からは「あしずり」「しまんと」の1往復にも追加投入されます(一部除外日あり)。勢力を拡大してるであろう9月28日からは、「しまんと」「あしずり」の1往復ずつ、「南風」の3往復、「うずしお」の7.5往復が毎日2700系で運転されます。2000系はいよいよ大淘汰を迎えます。その13はこちらさて、本題に。JL310便は12時29分に羽田空港9番スポットに到着。13時2分発の京急の成田空港行き快特1371SH(新1000形1104編成)に乗り継ぎます。13時19分に品川駅に到着した後、速攻で山手線1215G(E231系506編成)...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その14)

  • いよいよ「SLばんえつ物語」が帰ってくる!

    ボイラー車の水漏れ及び大規模な検査のため長期にわたって大宮工場に入場していたC57180。7月4日の早朝に新津に帰ってきました。私が知らない間に試運転を行い、明日の8226レで帰ってきます。復帰日には新津駅3番線で出発セレモニーが催されます。私は別件の乗り継ぎ旅が入っていて行けませんが、GV-E400系のロールアウトや「ぷらっとホームBAR」なども同時に開催され、「レールフェスタinにいつ」に負けじ劣らじのイベントとなるでしょう。さて、これからお伝えするのは、6月15、16、22、23日の「DL青い12系客車号」及び7月13~15日の「DLばんえつ物語」です。これは勿論、「SLばんえつ物語」の代替として運行されたものです。まずは、2019年6月22日の「DL青い12系客車号」からご覧ください。18時40分、「D...いよいよ「SLばんえつ物語」が帰ってくる!

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その13)

    JR九州は昨日、先月末からの豪雨による土砂流出で運転を見合せている吉都線について、来る8月1日に運転を再開すると発表しました。今日梅雨が明けたことだし、思ったよりも早い運転再開でほっとしています。さて、本題に。9時4分発の2334M(817系V030編成+V012編成)で羽犬塚駅を出発。久留米駅にて4184M(813系R227編成+R235編成)に乗り継いで。4184Mでは筑後市から来たという眼鏡女性と相席に。例によって、途中の信号場で特急列車に抜かれます。10時1分に博多駅に到着。12分発の福岡市営地下鉄1682C(305系W4編成)で福岡空港へ。11時発のJL310便で九州を後にします。11時3分頃にスポットアウトし、13分頃にRWY16よりエアボーン。シップは「JA010D」。何度お世話になってきたことか...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その13)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その12)

    2018年12月16日(日)の朝となりました。6時26分に起床。高菜ごはんなどの朝食をとり、7時20分頃にチェックアウト。この日は福岡空港からJL310便で羽田空港に行き、上越線経由で帰ります。「18きっぷ」に日付印を入れて6番線に上がると、「かわせみ・やませみ1号」が出発を待ってましたこのD&S列車は初めて見ました。7時31分発の5324M(815系N002編成)で熊本駅を出発。8時44分に羽犬塚駅3番線に到着。2面3線の構内です。跨線橋を渡って駅舎の中へ。3台の自動改札の右手に「みどりの窓口」があり、営業時間は5:00~23:00です。トイレは改札をくぐって右手に。左手にはベンチのある待合室が。運用時間は6:00~0:20です。尚、向かいにはミニコンビが。それでは駅舎撮影と思ったら、COOP共済のラッピング...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その12)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その11)

    16時37分発の4331M(817系V05編成)で宇土駅を出発。16時41分に松橋駅に到着。島式ホーム1面2線の構内です。階段を上がって改札を抜けました。簡易SUGOCA改札の右手に「みどりの窓口」があり、営業時間は5:05~23:50です。トイレは改札をくぐって左手に。クリスマスツリーが季節感を醸し出してました。さて、西口に出ました。今流行りの黒茶系の外観を持つ橋上駅舎です。階下にはトイレ。黄昏時と相俟って素晴らしい色合いに。駅前の様子。「不知来方面」ということですが、田園地帯が広がっています。東口に出ました。よく見ると台形になっています。こちらも階下にはトイレ。松橋駅が橋上駅舎化されたのは2016年10月1日のことです。前回の訪問時は独特の形状の木造駅舎でした。右下には「宇城市交流センター」が。とはいえ工事...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その11)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その10)

    15時16分発の4329M(815系N005編成)で上熊本駅を出発。今回の旅の目玉である新駅を目指します。15時31分に西熊本駅に到着。対面式ホーム2面2線の構内です。階段を下って駅舎の中へ。自動券売機があるだけの無人駅です。トイレは簡易SUGOCA改札の奥に。それでは駅舎撮影。2018年3月のダイヤ改正で開業した、グラデーション効果のある壁面をもつ高架駅です。出入口は1つしかありません。とにもかくにも、この駅に降り立って鹿児島本線全駅下車達成。駅前はイオンタウン。駅前広場の向かいは、ダイソー、鎌倉パスタ、倉式珈琲店などが入る専門店街になっています。一方、鹿児島本線・九州新幹線の高架をくぐって交差点のはす向かいは、マックスバリューとミスタードーナツなどが。駅前広場の横ではタワマンが建設中。これを眺めつつ、菊水の...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その10)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その9)

    上熊本駅に行く前にニュースをお伝えします。JR東日本及び相模鉄道は昨日、来る11月30日に始まるJR・相鉄連絡線の大まかな輸送計画について発表しました。1日46往復の運転であり、海老名ー新宿間の運転を基本とします(朝通勤時間帯の一部は大宮に直通)。羽沢横浜国大ー海老名間の列車種別は「特急」または「各停」です(西谷駅は、11月30日より「特急」「快速」が新規に停車します)。車両については、相鉄側が12000系、JR東日本側がE233系7000番代となります。所要時間についても発表されており、二俣川ー新宿間は44分程度になるそうです。尚、具体的な時刻等については、これから詰めるということで。前回はこちら豊肥本線1472Mは、14時38分に熊本駅に到着。46分発の鹿児島本線4628M(817系V017編成)に乗り継ぎ...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その9)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その8)

    豊肥本線駅巡りの前に、大井川鐵道から残念なニュースをお伝えしなければなりません。一昨日の運行終了後の点検で当該SLに不具合が見つかり、昨日からSL急行「かわね路号」はELで代走運転となっています。ダイヤ及び車内サービスは所定通りです。一応25日までの予定ということですが、果たしてどうなることやら。尚、20日からの「きかんしゃジェームス号」は予定通りということで。さて、本題に。13時52分に上熊本駅に到着。駅前は県道104号が延びています。タワマンが並んでいますが、先ほど下車した水前寺駅に比べると閑静な雰囲気です。1kmくらいの所に熊本大学医学部があったりします。見取り図を描いていると、長溝団地行きの熊本都市バスがやってきましたすると、野越団地行きの熊本都市バスもやってきましたそして、交通センター行きの熊本バスも...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その8)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その7)

    竜平を出て5、6分で電停に到着。これこそ「新水前寺駅前電停」です。水前寺駅から新水前寺駅まで歩いて大正解でした。まずは「1201」を見送って。いつの日か「田崎橋」とか「健軍町」とかに行きたいな。青信号になり、新水前寺駅前電停へ。ほどなくして、健軍町方面から「801A」が到着。ほどなくして「9202」が到着し、「801B」との並びが実現。新水前寺駅に向かうとすぐに「1354」が到着新水前寺駅は路面電車ウォッチングには事欠きません。陸橋を上がって新水前寺駅に到着。2011年4月1日に供用を開始し、同年7月に熊本市電と直結しました。エレベーターを使うと自転車置き場に下りられます。駅前には国道3号が通じています。熊本駅行きの産交バスが通過していきましたでは駅舎の中へ。簡易SUGOCA改札の左手に「みどりの窓口」があり、...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その7)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その6)

    ちょうど東海大熊本星翔高校生の下校時間にぶち当たり、出発の直前にはホームは人で一杯に。彼らと共に、12時30分発の1464M(815系N008編成)で熊本方面へ。12時33分に水前寺駅に到着。交換可能駅で、島式ホーム1面2線の構内です。階段を上がって改札を抜けました。改札を抜けるとすぐ、「ジョブカフェくまもと」が。「みどりの窓口」は改札の右手に。営業時間は5:30~23:50です。尚、自由通路を挟んで向かいには、パソコン教室とトイレが。さて、北口に出ました。エレベーターこそ設けられてますが、自由通路の出入口といった趣です。背後にはマンションが。駅前の下油田公園には大きな銀杏が。これは2018年12月15日の旅行記です。で、背後にはタワマンが。駅前の様子。マンションの向こうには熊本高校が。南口に出ました。2003...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その6)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その5)

    11時23分発の1460M(815系N10編成)で武蔵塚駅を出発。11時27分に竜田口駅に到着。交換可能駅で、島式ホーム1面2線の構内です。構内踏切を渡って駅舎の中へ。簡易SUGOCA改札の右手に「エクセルパス」と掲げられた窓口(「みどりの窓口」ではない!)があり、営業時間は6:50~19:10(土休日は7:35~18:35)です。それでは駅舎撮影。開業当時からと思われる木造駅舎が健在です。熊本方にはくまモンが掲げられたトイレ。昭和53年3月26日築です。改札外からは利用出来ません。県道337号を挟んではす向かいにはファミリーマートが。32分の滞在時間を利用して周辺散策をと思ったら、武蔵ヶ丘行きの熊本電鉄バスと行き違ったではないですか200mくらい西に進むとセブンイレブンとNaughtics(パチンコスロット)...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その5)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その4)

    前回は新潟駅高架化工事の「いま」をお伝えしました。豊肥本線駅巡りに戻りましょう。その3はこちら10時23分に光の森駅に到着。南口の探索を終えて北口へ。南口が横長だったのに対し、こちらは縦長です。階下には公衆トイレが。駅前の様子。右手にはベスト電器、左手にはゆめタウンとなっています。道理で若者の下車が多いわけだ。北口ロータリーからは熊本電鉄バスが次々と発着します。「回送」でくすぶっていたと思ったら、交通センターゆきになりました件のIKCが発車した後、その穴を埋めるかのように日デのバスが待機していきます。出発する前に。駅前を県道337号が通じています。菊陽町と熊本市の境界になってます光の森駅はえがお健康スタジアムの最寄り駅でもあります。10時59分発の1458M(815系N008編成)で熊本方面へ。11時2分に武蔵...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その4)

  • 新潟駅西側改札が移設

    高架第一期開業から1年あまりがたった新潟駅。南口の西口改札は今日、新幹線改札の近くから待合室の近くに移設され、自由通路が2本になりました。これにより、Cocolo西Nを通過するだけの利用客がぐっと減るのではないでしょうか。それでは、新潟駅西側改札移設の様子を見てみましょう。2019年6月21日の新潟駅改札。新幹線改札と90°相対して設けられてました。2019年7月5日。待合室を過ぎるとすぐに4台の自動改札機(ICカード専用を含む)と有人改札が。初めて通った時はちょっと戸惑いました。すぐ隣はホワイトボード。「みどりの窓口」は50m右手と案内されてました。改札の左手には鉄板が。旧西側乗換通路であります。改札から自由通路に直結する通路。鉄板に囲まれています。自由通路に突き当たりました。ここも鉄板になっていて、業務用出...新潟駅西側改札が移設

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その3)

    9時29分に原水駅に到着。滞在時間は24分。駅前には県道337号が。キャロッピー号が発着しますが、時間が合わなくて見れず。1.2kmくらいの所に菊陽町役場があったりします。踏切を渡って駅裏へ。長閑な田園風景ですが、循環形式のセミコン通勤バスが発着します。9時53分発の1454M(815系N010編成)で熊本方面へ。9時56分に三里木駅に到着。交換可能駅で、島式ホーム1面2線+側線1本の構内です。構内踏切を渡って駅舎の中へ。改札の右手に窓口(「みどりの窓口」ではない!)が。トイレは改札をくぐってすぐ右手に。それでは駅舎撮影。平成14年2月26日築の丸屋根の駅舎です。15年前にも撮影したことがありますが、いつの間にかルーフが出来ており、このような画角でしか撮れなくなっています。25分の滞在時間を利用して周辺散策。県...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その3)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その2)

    先週までは熊本県などでは渇水に見舞われていましたが、土曜日からは一転して南九州を中心に災害級の豪雨に見舞われています。昨年の「西日本豪雨」を凌駕しそうな勢いです。この時期に「熊本DC」なんて言うのはいささか不謹慎かもしれません。日豊本線の重富ー竜ヶ水間及び霧島神宮ー国分間では土砂流入が、鹿児島本線の東市来ー伊集院間及び吉都線の小林ー西小林間では路盤流出がありました。鹿児島本線の川内ー伊集院間及び吉都線の運転再開には相当の期間を要するでしょう。さて、本題に。JL623便は、8時36分に阿蘇くまもと空港5番スポットに到着。外気温は-1℃。道理で寒いと思ったら。9時発の空港ライナー(熊本300あ401)で肥後大津駅へ。無料のディマンドタクシーですが、何人かの利用客がありました。肥後大津駅に着くまでの間、豊肥本線の概要...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その2)

  • 熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その1)

    静岡DCがフィナーレを迎え、明日から「五感、ひびく、観動旅もっと、もーっと!くまもっと。」のキャッチフレーズの下、熊本DCが始まります。2016年の熊本地震で楼門と拝殿がなくなって本殿が丸見えになった阿蘇神社、鋭意修復中の熊本城などが盛んに宣伝されています。ちょうど夏の「18きっぷ」のシーズンにも重なって、熊本を訪問する観光客が増えるのではないでしょうか。さて、これからお伝えするのは、2018年12月14日~16日の「熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ」です。ウィーラートラベルのバスで東京まで出た後、羽田空港からJL623便で阿蘇くまもと空港に出て、豊肥本線の駅や西熊本駅などを訪問しました。帰りは、福岡空港からJL310便で羽田空港に出て、上越線経由で帰ったというものです。前置きはこれくらいにして、そろそろ出発しま...熊本駅全面高架化キネン乗り継ぎ(その1)

  • いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第39回)

    大阪にてG20が今日開幕し、会場の最寄り駅となる中ふ頭駅は運用が停止されました。大阪市内は阪神高速を含めて車の乗り入れが制限され、大阪を発着する高速バスは軒並み停留所停止や運休などが発生しています。また、不測の事態を防ぐため、新潟駅など主要駅のゴミ箱は昨日から使用を停止し、上越新幹線などのゴミ箱も今日から封鎖されています。それはさておき、JR東日本新潟支社は昨日、新津の国鉄形気動車について引導を渡す時期を発表されました。かねてからアナウンスされているGV-E400系ですが、JR東日本新潟支社は、来る8月19日の磐越西線2236Dより営業運転を開始し、それに先だって7月27日に新津駅で量産車をお披露目ことを明らかにしました。そして、今年度中に新潟の国鉄形気動車は、Shu*kuraを除いて全てお払い箱にすることをほ...いよいよ終末を迎える新潟の115系電車(第39回)

  • 寺家駅開業キネン乗り継ぎ(その11)

    17時25分に倉敷駅に到着。そこで見たものとは??TWILIGHTEXPRESS瑞風この日は山陽コースの運転日だったのです。1番乗り場に行き、編成全体を。ゲストの夫婦が記念撮影。この展望車は「キイテ87-2」。瑞風に乗るには、厳正な抽選に受かって且つ、何十万円も納める必要があるのです。「キイテ87-2」の隣は「キラ86-1」。ラウンジカーです。この表記は初めて見ました。17時41分発の1330M(113系B19編成)で姫路へ。熊山まで仕事帰りの眼鏡女子と相席に。19時25分に姫路駅に到着。指令から物々しいアナウンスが流れており、ホームは人で一杯。すると、「東加古川~加古川で人身事故が発生」このまま人の海に埋もれたくないので、改札内の吉野家で牛丼とん汁セットで夕食。食事を終えるとホームは落ち着きを取り戻し、19時...寺家駅開業キネン乗り継ぎ(その11)