プロフィールPROFILE

まやとさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

まやと 努力なしで最大限の効果を得られる健康法を日々探求してます 趣味 野菜料理を作る 音楽を聴く

ブログタイトル
無努力健康法
ブログURL
http://macazaxx.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
自分で試してみて効果のあった、簡単でお金もかからずに毎日続けられる健康法をいろいろ紹介します。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2013/10/28

読者になる

まやとさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 45,414位 38,332位 38,342位 34,296位 38,460位 38,551位 38,639位 980,756サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 823位 641位 651位 524位 644位 642位 643位 30,917サイト
自己流健康法 10位 9位 9位 8位 9位 9位 10位 190サイト
健康情報 20位 15位 14位 11位 14位 14位 15位 1,410サイト
メンタルヘルスブログ 1,115位 1,016位 1,024位 891位 1,024位 1,018位 1,025位 28,524サイト
パニック障害 38位 33位 34位 30位 35位 34位 34位 862サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,756サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,917サイト
自己流健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 190サイト
健康情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,410サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,524サイト
パニック障害 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 862サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,756サイト
INポイント 0 0 0 10 0 0 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,917サイト
自己流健康法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 190サイト
健康情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,410サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,524サイト
パニック障害 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 862サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まやとさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まやとさん
ブログタイトル
無努力健康法
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
無努力健康法

まやとさんの新着記事

1件〜30件

  • 一度はやりたい健康法1 足指ストレッチ

    習慣的にやる事はないけど、一度やって覚えると必要な時に役立つ健康法、知ってもらって損はない健康法を「一度はやりたい健康法」として今後いくつか紹介していきます。  今回はやってハマると気持ちいい「足指のストレッチ」について書いてみます。  足指はさまざまな健康法で重要視されている箇所で、よく足指をもんだり、回したりする健康法なんかも紹介されています。  足指には五つ経絡の出発点があり、全身の骨格の状態...

  • 鼻呼吸の大切さ

     今回は、呼吸の基本である鼻呼吸について書いてみたいとおもいます。  いま日本人の多くが日常的に口で呼吸しているといわれています。 口呼吸に較べて鼻呼吸のほうが ・肺に入る空気の温度、湿度が調節される ・細菌、ウィルスガ取り除かれる ・呼吸が深くなってリラックスできる ・虫歯、口臭の予防になる などと言われ、そのほかにも他にも多くの利点があるそうです。  しかし、ほんらい哺乳類はすべて鼻呼吸で、どちらにす...

  • 呼吸をラクにする小鼻もみ

     今日は呼吸について書くことでひらめいた新しい方法について書きます。  鼻腔を拡げるテープがありますよね。とても効果があり、いびき防止などのために使っている人も多いみたいです。  私は使ったことはありませんが、前から鼻の穴の端を指でつまみ横に拡げると、それだけで全然息の通りが違うなと思っていました。  有名人でも北島三郎さんなど小鼻が大きくしっかりした形の人は、エネルギッシュな人が多いと感じます。(...

  • 無努力呼吸法

     呼吸法は、健康法の柱となるもので様々な方法が存在します。24時間休むことなく行う呼吸が良いものになれば、心身の健康に与える影響も大きいと思います。  私もさまざまな呼吸法を調べてみました。でも、そのどれもが実践すれば良い方法なのでしょうが、やり方が難しかったり、時間がかかるなど、簡単にやりたい私には満足できるものではありませんでした。  呼吸は鼻呼吸を心がけるだけでいいのかな、と思っていたある日、...

  • 筆圧と

     みなさんはペンなどで字を書くとき、下の紙に跡がうつりますか?  子供の頃から跡がつくように書いている、という人も多いと思います。  ペン跡がうつるのは余分な力を使っています。字を書くのにそこまでの筆圧は必要ないと私は思います。  以前、わたしが絵の展覧会に置いてある芳名帳で調べてみたことがあるのですが、その時はだいたい半分位の人が強い筆圧でした。  紙にペンを押しつけずに滑らせて書けば、裏がデコボコ...

  • ツイッターのまとめ

     2年ほど前からツイッターを始めてチョコチョコつぶやいています。 たわいもない話が多いのですが、食べ物のことや生活にちょっと役立つかな、ということもたまにツイートしてきました。 今回はそれらをまとめてみたので、使えそうなものがあったらお試しください。   食べ物に関すること・アボカドを買うときは皮が青いものを選んだほうがいい。皮が黒く食べ頃のものは、売り場で他の人が熟し具合を確かめようと指で押すた...

  • 家で車酔い

     先々週の土曜日、朝起きたら、なぜか体が傾いてしまいまっすぐ立って歩けません。 何か重大な病気じゃないか、と心配になったけど、少し考えたら、その日は史上最強と言われる台風が来てる日なので、そのせいかもと思いました。 ネットで調べると、やはりそういった症状はあるみたいで(気象病と呼ばれる)、低気圧で耳の三半規管が狂い、気持ちが悪くなって頭痛やめまいなどが起きるらしいです。 今までそんな経験はなかった...

  • グリホサート

     前回は、パリ第13大学の行った「添加物の摂取が10%増えると約12%ガンになりやすくなる」という調査研究について取り上げて、日本のマスコミ、新聞やテレビでは大切な情報を知らせないということを書きました。 今回は、世界的に話題になったのに日本ではネット以外でほぼ取り上げられなかったグリホサート関連のことについて書いてみます。  今年五月、日本でもよく使われている除草剤「ラウンドアップ」の成分「グリ...

  • マスコミは大切な健康情報を知らせない

     海外で話題になっていても日本のマスコミが取り上げない話題があります。 例えば、深刻な状態で騒がれていたアマゾンの火災についても、日本のマスコミが伝えたのは海外のメディアよりだいぶ後からでした。  食品の安全といったことについても、日本では何故かあまり報道されないことがあります。 食品添加物は、私たちが日常口にするものに使われています。 多くの食品にさまざまな添加物が使われているため、その安全性に...

  • 気弱な人が自信をつける方法

     気が弱くて人から言われた物事を断れない、気弱なために、何かと人に付け込まれて損をしてしまう人っていると思います。 基本的に、気が弱いというか優しいというのは良い特徴なのでしょうが、ブラック企業やブラックバイトなんてものがはびこる今の世の中では、そういった人達は生きにくく、ツラい思いをすることも多いかもしれません。 自己中心的だったり、横柄だったりする人間にいいように利用されないためにも、気弱な人...

  • ダイエットのために簡単にできること11

     座りすぎもダイエット的には良くありません。 現代人はテレビやDVDを見たり、パソコン・スマホ・ゲームなどを行ったりと、座っている時間が長くなっています。 座っているときは筋力を使わないので、カロリー消費がとても少なくなり、肥満の原因の一つになると言われています。 座っていることと比べれば、立っていいるほうが1.2倍カロリーを消費するそうなので、ダイエットしたいなら立っている時間を長くするだけでも違...

  • ダイエットのために簡単にできること10

     ダイエットで一番気をつけるべきなのは食事だと思いますが、体を動かすことも同じように大切です。 今回から、ダイエットのために運動したり体を動かしたりするとき注意した方が良いことについて少し書いてみます。(ダイエット経験のある人は当たり前に知っている話かもしれないですが) 簡単に行えることをいろいろ紹介するので、ぜひ生活の中に取り入れてみてください。 ダイエットのために運動するというと、何かキツイこ...

  • 豆腐ハンバーグ

     最近アメリカでは、植物性食品で作る人工肉が一般的になってきてるそうです。 「ビヨンドミート」という製品がとくに有名らしく、これらはスーパーの食肉売り場で販売しています。 アメリカの食肉産業は、たぶん業界としての力があると思うけど、その団体が一緒の陳列を認めざるを得ないほど人工肉の人気・需要があるということなのでしょう。 日本はメディアで、タンパク質を摂るために肉をたくさん食べよう、ということがよ...

  • ダイエットのために簡単にできること9

     朝食を摂ることについては、ダイエット効果だけでなく、健康の面においても意見が分かれています。 一般的には、朝食はしっかり食べたほうがいい、ということが勧められています。 しかし、食べすぎになる、昔は二食だった、食べないと胃腸を酷使しないので健康に良い、など朝食を摂ることについては反対意見もあります。 成長期の子どもは、朝からしっかり食べたほうがいいでしょうが、大人だとそんなに朝からたくさん食べた...

  • ダイエットのために簡単にできること8

     毎日、食事の時間をできるだけ決めておいて、不規則に食べないことも大切だと思います。 おやつを食べるにしても時間を決め、四六時中食べないようにしたほうがいいです。 そして、食事、お菓子ともに時間だけでなく食べる量もだいたい決めておきます。 こうやって時間・量を決めて規則正しく食べるようにしていると、食べ過ぎることが少なくなります。 また、食べる時間を決めるとともに、空腹になる時間を作ることも大事で...

  • ダイエットのために簡単にできること7

     ダイエットには食事制限が必要、と思う人が多いでしょう。 しかし、食事はカロリーや量を制限しすぎないほうがいいと思います。 これらをあまり気にしすぎて食事を減らすと、体にとって大切な働きをするビタミンやミネラルが不足してしまいます。 また、食事制限で痩せようとすると、脂肪ではなく筋肉が減るということがあります。 代謝を行いカロリーを消費する筋肉が減少すると、結果的に脂肪が多く痩せにくい体になってし...

  • ダイエットのために簡単にできること6

     前回の記事で、添加物を摂りすぎると、腸内細菌の働きが低下する、と書きましたが、この腸内細菌はダイエットや健康にとってすごく重要です。 腸内細菌は、約一千種類百兆個も腸内に住むとされ、善玉菌と日和見(ひよりみ)菌、悪玉菌の三つに分けられます。 この三つは、食べ物や生活習慣によってバランスが変わってきます。 腸内で悪玉菌が増えると、食べ物からエネルギーを徹底的に取りだして太る原因となるとされます。 ...

  • ダイエットのために簡単にできること5

     ダイエットのための食生活では、食品添加物にも気をつけてください。  添加物は国によって安全とされていますが、発ガン性が疑われるなど危険なものもあります。 特に避けたほうがいいものとしては、・着色料(○色×号などと表示されたものやカラメル色素) ・発色剤(亜硝酸塩、ソルビン酸カリウムなど) ・イーストフード(パンなどに使われる)・調味料(アミノ酸等と表示されている)・リン酸塩(保存料などさまざまな用...

  • 世界一栄養ある(?)食べ物

     ネットや本で、「世界五大栄養食品」という言葉をたまに目にします。 これはアメリカの健康専門雑誌が決めたものだそうです。 世界的に見て非常に栄養価・健康効果の高い食品ということで、日本の大豆製品、韓国のキムチ、ギリシアのヨーグルト、スペインのオリーブ油、インドでよく食べられるレンズ豆の五つが選ばれています。  大豆製品は良質のたんぱく質やビタミン、ミネラル、ファイトケミカルが豊富で、味噌・醤油・豆...

  • ダイエットのために簡単にできること4

     言うまでもないことですが、食べることはダイエットに大きく関係します。 毎日の食に少し注意を払うだけで、いろいろと体に変化がでてきます。 ダイエットのための食事法で、まず簡単に行えるのはベジファーストでしょう。 最近よく言われるものですが、これは食事のときに野菜を先に食べて、次にたんぱく質、最後にご飯などの炭水化物を食べるようにする、というものです。 野菜は血糖値を上げにくいので、この順番で食べる...

  • ダイエットのために簡単にできること3

     頭をよく使って考えるようにすることも、脳がカロリーをたくさん消費するため、ダイエットにつながるのではないでしょうか。 将棋の棋士は一日何時間もかけて対局すると、体重が2~3キロ落ちるなんて聞いたことがあります。 そのせいなのか棋士にはスラッとした体形の人が多いように思います。 プロ棋士のように根を詰めて考えるのは大変ですが、ダイエットのために体を動かしたくないけど、座っていろいろ頭を使うのは好き...

  • ダイエットのために簡単にできること2

     ダイエットしたい人にとって、体のあちこちについた脂肪は一番の大敵と言っていいものでしょう。 脂肪には、白色脂肪細胞と褐色(ベージュ)脂肪細胞があります。 前者は私たちがよく知っている脂肪で、食べすぎによって作られるぜい肉ですが、後者の褐色脂肪細胞は、白色脂肪細胞を燃焼させて体に熱を作りだすという働きをします。 この働きはダイエットにつながるものですが、この褐色脂肪細胞が多く存在するのが肩甲骨の周...

  • ダイエットのために簡単にできること

     ダイエットをしたい、またはやっている、という人は多いと思います。 人は少し太っているくらい(BMI値26あたり)が免疫力も高くて、一番長生きできると言われていますが、健康に支障がでるほど太っている人や、良いスタイルにあこがれる人は、余分なぜい肉を減らして痩せたい、と常にダイエットことを考えているのではないでしょうか。 昔から本当にたくさんのダイエット法が現れては消えました。 最近はブームと言える...

  • 詐欺師のおじさん

     この間、ふと思い出した昔の出来事を書いてみます。 20年以上前、私が十代だったころの話です。 当時、便利屋でアルバイトしていました。 会社は便利屋といってもそういった仕事の依頼は少なく、ふだんは清掃会社の下請けが中心で、ビルの床掃除をすることが多かったです。 あるとき珍しく便利屋の仕事が入って、夕方2時間くらいの片付けの仕事をすることになり、社長と2人で行くことになりました。 現場の公民館みたい...

  • 親指と小指を合わせる

     (前回からの続き)  骨ストレッチの重要なポイントは、基本ポーズにあると思います。 骨ストレッチの基本ポーズは、・片方の腕を曲げて手の平を前に向け、手の親指と小指をあわせる・反対側の親指と小指で腕を曲げた手の手首の両側の骨をつまむというものです。  このポーズを作ってからストレッチすると、体がほぐれやすくなります。 これはほんとうに興味深い現象で、骨ストレッチ考案者・松村卓さんの大きな発見といえ...

  • 骨ストレッチ

     前々回の「運動で体の動き悪くなる?」の記事に、スポーツトレーナーの松村卓さんの「人生を変える骨ストレッチ」(ダイヤモンド社)を読んでとても興味深く感じ、自分の考え方が少し変わった、ということを書きました。 松村さんは自ら考案した「骨ストレッチ」を通して、骨・体幹を使った動きの重要性を伝える活動をしています。 本の中に「ラクに動けるからこそ強さが発揮できる。努力しないですむ方が、苦労を強いられない...

  • いいかげんな運動

     前回、筋トレやストレッチといった運動は、同じやり方ばかり繰り返すと体を固めてしまい、かえって日常の動作で動きにくくなるのではないか、という話をしてみまました。 筋トレすれば、加齢によって衰えやすい筋肉を維持・増強する、成長ホルモンやマイオカインといった健康をもたらす物質が作られる、など多くのメリットがあります。 しかし、人の体はいろいろな動きが可能ですから、同じことばかりの筋トレでは、かえって体...

  • 運動で体の動き悪くなる?

     健康オタクな私は、健康維持のためにさまざまなことを行ってるのですが、「無努力健康法」というタイトルのブログを書いているように、毎日やるのは面倒にならないくらい簡単なことだったり、おいしく食べる健康的な食事だったりします。 熱心に行うこともありますが、そういったものは効果が感じられて楽しいのでついつい時間を使ったりすることになります。 おととしから去年にかけて、筋トレやストレッチを楽しんで続けてい...

  • 肩が痛いときに腕を上げる方法

     年のせいかたまに肩が痛くなるときがあります。 いわゆる四十肩というものだと思いますが、痛みは慢性的なものではなく、時間が少したてばたいてい良くなります。 それでも少し痛いだけでも動くのがいろいろ面倒になるので、四十肩がずっと続いている人は大変だろうな、と思ってしまいます。  四十肩は 肩周辺の炎症によって起こるものですが、発症する原因はよく解っていないそうです。 治すためには炎症を鎮めるように安...

  • 骨を強くする方法

     前回は、骨の状態を良く保つことの健康効果について書きました。  骨を健康にするためには、カルシウムやビタミンD・Kといった栄養を摂る、日光にあたってビタミンDを体内で作る、運動などでよく体を動かして骨に衝撃を与える、といったことが大切です。 そして、最近は骨を強くすることの大切さがメディアでも取り上げられるようになり、そのための方法として「かかと落とし」がいい、と言われています。 「かかと落とし...

カテゴリー一覧
商用