住所
伊那市
出身
蒲郡市
ハンドル名
野人さん
ブログタイトル
伊那谷の古民家再生
ブログURL
https://zenhankai.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
2013年1月に築150年の古民家を購入。 3年3ヶ月の再生を経て移住し、古民家再生続行中です。
自由文
2016年3月に移住後も、古民家再生続行中です。 ・古民家再生 ・薪ストーブ生活 ・家庭菜園 ・ヤギの飼育 ・ニワトリの飼育 まだまだやりたいことがたくさんあります。 丁寧でシンプルな生活がしたいです。 伝統も大切にしたいです。 自然や地球や地域と調和したいです。 でもなんか、オーガニックやナチュラルや、そういう雰囲気は苦手なのです(笑)
更新頻度(1年)

80回 / 97日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2012/11/09

野人さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(IN) 2479 2450 2221 2252 2186 2172 2107 949599サイト
INポイント 30 100 220 120 120 100 200 890/週
OUTポイント 120 520 970 760 600 360 780 4110/週
PVポイント 990 3950 4970 4480 4100 2460 4310 25260/週
花・園芸ブログ 211 201 181 182 182 180 176 19178サイト
野菜のみ(家庭菜園) 17 15 15 15 15 14 15 701サイト
住まいブログ 48 48 37 39 39 37 34 23267サイト
古民家再生 1 1 1 1 1 1 1 145サイト
ライフスタイルブログ 570 556 511 515 503 506 485 65525サイト
薪ストーブ暮らし 15 14 14 13 13 13 13 366サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 2981 2853 2582 2687 2791 2814 2766 949599サイト
INポイント 30 100 220 120 120 100 200 890/週
OUTポイント 120 520 970 760 600 360 780 4110/週
PVポイント 990 3950 4970 4480 4100 2460 4310 25260/週
花・園芸ブログ 144 139 129 130 134 141 134 19178サイト
野菜のみ(家庭菜園) 16 16 14 14 15 15 14 701サイト
住まいブログ 120 111 105 106 111 104 105 23267サイト
古民家再生 1 1 1 1 1 1 1 145サイト
ライフスタイルブログ 749 728 697 715 720 736 734 65525サイト
薪ストーブ暮らし 27 27 26 27 27 26 26 366サイト
今日 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 全参加数
総合ランキング(PV) 1325 1325 1302 1299 1331 1321 1293 949599サイト
INポイント 30 100 220 120 120 100 200 890/週
OUTポイント 120 520 970 760 600 360 780 4110/週
PVポイント 990 3950 4970 4480 4100 2460 4310 25260/週
花・園芸ブログ 36 37 36 36 36 36 37 19178サイト
野菜のみ(家庭菜園) 7 7 7 7 7 7 7 701サイト
住まいブログ 66 67 68 64 68 70 67 23267サイト
古民家再生 1 1 1 1 1 1 1 145サイト
ライフスタイルブログ 316 322 315 311 315 319 314 65525サイト
薪ストーブ暮らし 5 5 5 5 5 5 5 366サイト

野人さんのブログ記事

?
  • 敷地北東側の剪定枝の片づけが完了!!(2019年2月11日)

    2月11日(月)の作業です。あいにくの雪。最近は作業ができる休日に天候が悪いことが多く、天を恨みたくなったりもします。しかしこの日はすぐに止むような予報だったので、雪の中での作業を強行しました。2日前の雪はあらかた解けたものの、まだあちこちに残っています。ではやっていきましょう。この辺りの剪定枝もあとわずかで、この日のうちに片付くと思います。剪定枝と枯れ草たち。枯れ草はウッドボイラーの焚きつけとしては...

  • 嫁さんの誕生日にラーメン(2019年2月9日)

    2月8日は全4回続いたラーメン講座の最終回がありまして。楽しかった講座も、もうお仕舞いです。いつも終わる頃に撮影していないことに気がつくパターン(笑)なんとなく雰囲気。あとは締めるだけの頃ですが(笑)最終回は本格的なスープを取りました。その残り。しめしめ。これだけ残ったぞ。と、これらは戦利品として持って帰ります。他の参加者さんにも分けましたが、僕が持って帰ったのは大体4リットルくらい。家族5人で食べれ...

  • 剪定枝の片付け9日目?(2018年2月3日)

    久々に時系列の記事を投稿します。リアルタイムの状況を言いますと、18日間連続で行ったセンター試験5科目見直しがひと段落しまして、とりあえず深夜の補習も今は一休みです。またすぐに始まりますけれどね。さて、2月2日(土)は前日に雪が積もったので作業できず。買い物やら家事やらを済ませて、後は英語の勉強をしてすごしました。そんな休日もたまにはいいです。で、2月3日。雪は残っているけれども、作業をあまり停滞させた...

  • チキンとレンズマメのカレー

    永らくブログを空けてしまいました。皆さんお久しぶりです(笑)毎日、元気にしています。長男と大福そっくりな雲を発見して興奮したり(笑)やっぱり長女との夜の補習がとても楽しいです。毎晩10時~12時くらい。僕は12時くらいで寝たいけれども、長女が調子付いて延長戦を希望するとそのまま1時くらいになってしまったり。勉強が捗っているときの集中力を途切れさせるのはもったいないので、良いんですけれどもね。僕にと...

  • 剪定枝の片付け8日目?(2019年1月27日)

    1月27日の作業です。相変わらず剪定枝の片づけを行います。まずは軒下の燃料を使い切ったので、薪小屋に積んである燃料を移動させてきました。これで大体2週間分だと思います。移動させたことによって薪小屋のほうの嵩がここまで減ったので、これでまた積み上げられそうです。この日の作業開始時。昨年末は左側の桜の木までびっしり剪定枝が積まれていましたが、ここまで片付きました。この日は次女が地区の行事で午前中は不在だっ...

  • ブログを毎日更新をやめるもうひとつの理由

    年始の記事でも書きましたが、今年はブログを毎日更新するのをやめようと思います。無理には毎日更新しないというか。理由はいくつかありますが、ひとつにはネタの問題。古民家再生も山場を越えまして、終盤が見えてきました。まだあと丸4年はかかるとしても、やはり移住までの3年半のような劇的な展開はもう無いと思うのです。昨年秋からの記事であったように、延々と壁塗りを続けたりとか。年始からの作業は延々と剪定枝の片付け...

  • ラーメン講座が新聞に載りました

    ずっと前にブログ上でもラーメン講座のご案内をしまして、既に4回中3回が終了しています。ブログの記事にしようかとも思ったのですが、古民家再生とは関係ないですので、特に触れてきませんでしたが。それが今回、新聞記事となりましたで報告します。1月22日付。信濃毎日新聞さん。1月23日付。長野日報さん。あと、ケーブルテレビさんも取材に来てくれました。実はいままで2回の講座は取材は来てくれなかったのですが、今回は3社も...

  • 三和土の硬化が完了・仮床を外す(2019年1月26日)

    1月26日の作業です。この日は午前中は持ち帰りの仕事。教員の残業が問題になっていますが、持ち帰りの仕事もありますよ(涙)そして午後3時くらいまでは長女の受験勉強に付き合うための古文の予習。とか何とか、少し腰も重く、午後4時くらいから作業開始。12月28日に打った土間の三和土です。1ヶ月くらいで完全硬化ということなので、そろそろ仮床を取り外します。玄関と、薪運びルートにだけベニヤの仮床を張ってありました。これ...

  • テニスをやっていないのにテニス肘

    連日お伝えしておりますとおり、年始からの作業は剪定枝の片付けがメインです。とにかく雑草の季節が来る前に、敷地内をすっきりさせたいのです。そして、剪定枝を片付けるほどに、ウッドボイラー用の燃料も得られるという一石二鳥な物ですから、「うほほ、こりゃいいや」とばかりにポキポキと枝を折って片付けていたのです。そんな冬休みが終わりまして。肘が痛いでござる(涙)最初は筋肉痛かなと思ったのですが、数日経っても痛...

  • やることがある日・やることがない日

    昨日の記事から派生して、年始辺りに少し考えたこと。ネットニュースを何気なく見ていましたら、アパートに住むなら1階派?2階派?みたいなニュースがありまして。どちらも一長一短らしくて。1階に住めばそりゃ楽だし、屋根からの熱が下りてこないから涼しいけれども、防犯面の心配と、案外駐車場のヘッドライトがうざったいとか。へえ、そんなんだ。2階に住めば1階からの熱が上がってくるから暖かいけれども、夏は暑く、やっ...

  • 何もない休日の話(2019年1月20日)

    1月20日の話です。珍しく何もない休日。こんなことはどれくらいぶりでしょう。本当は作業してもよかったんです。長女はセンター試験。嫁さんは午後いっぱい仕事。だから僕はちび達とお留守番。午前中いっぱいだけでも作業しようと思ったのですが、朝からの雪。外作業は無理です。剪定枝置き場もいっぱいだし。右手も痛いし(後にテニス肘の診断)。嫁さん不在の午後にちび達とお出かけしようにも、次女はまだインフルエンザの隔離...

  • 剪定枝の片付け6日目・枯れ草を中心に(2019年1月19日)

    1月19日の作業です。この日は仕事で、夕方3時半くらいに帰宅。それから家の中の雑用を済ませて、ウッドボイラーに点火して、4時半から1時間だけ作業することにしました。剪定枝の片付けは僅かな時間でも作業が進められるのが良いところです。1時間くらいなので家でのんびりしていても良かったのですが・・・。ちょうど長女のセンター試験受験の日でもありましたので、「父ちゃんもがんばらないと!」という意識もありました(笑)...

  • 屋根裏に断熱材を敷きに行く(2019年1月16日)

    昨年9月に2部屋が追加で完成したわけですが、それほど使っている訳ではありません。何せ完成したのが秋口で、寒い時期というのはだいたい薪ストーブの熱が届く辺りで暮らすものですから。この寅と辰の部屋です。使ったのは、完成直後に保育園の運動会のために両家の母親が泊まりに来たとき。時々、図書館が閉館している休日に受験生である長女の勉強部屋に。あとは地味に助かるのが、病人が出たときの隔離部屋にできることです。11...

  • 次女と丸一日庭作業(2019年1月14日)

    1月14日の作業です。3連休の最後で、丸一日庭で剪定枝の片づけを行います。次女が手伝ってくれることになりました。この日、珍しかったのは、次女が最後まで一緒にいてくれたこと。いつもは最初こそ「お手伝いするー」とか言いながら、ものの30分くらいで飽きていなくなってしまうのですが。この日は最後までいてくれました。こんなことは初めてです。一緒に剪定枝の片づけをするのですが、こらこら、それは枝じゃなくて蔓だから引...

  • 剪定枝の片付け4日目(2019年1月13日)

    昨日の記事の続きで、1月13日午後の作業です。相変わらず剪定枝の片づけを行っていきます。12月24日から始めて、多分4日目。成果を見失ってしまいそうな地味な作業なので、まずは12月24日のビフォーから。そしてこの日の作業前。かなり開けてきました。ここからまた地道に片付けていきます。枝を1m未満に整理して、ひたすら運ぶ。太すぎるものはチェーンソーで切りまして。夕方になると家族が庭に来ました。実はお正月に凧を作っ...

  • 雑木の伐採と、庭木の剪定(2018年1月13日)

    昨日の記事の続きで、1月13日の作業です。庭木の伐採の続きを行っていきます。前日の反省から、チェーンソーを準備して、バッチリ刃も研いでおきました。この公道の雑木切りの続きからです。切れ味良好で、さくさく切れます。大きすぎるので、いくつかに分割して運ぶことにしました。落葉広葉樹なので、この時期の伐採に限ります。枝葉が生い茂る時期だったらかなり大変でしょう。残るはこの細い3本。これで公道はきれいになりまし...

  • 庭の雑木を切る(2018年1月12日)

    1月12日の作業です。せっかくの3連休なので敷地の剪定枝をガシガシ片付けていきたいところです。が、いろいろと雑用も溜まっていまして、この日はあまり思ったように作業が進まなかったです。前の週末に片付けた剪定枝。既に一週間乾かしてあるので、使える状態です。というか、年末年始とずっと晴れが続いているので、乾かす必要もないくらいなんですけれどね。雪国は霜やら結露やらがあるので、念のためです。軒下の燃料置き場に...

  • 敷地のブルーシーと片付け(2019年1月6日)

    昨日の記事の続きです。敷地の片づけを続けたいのですが、なかなかそうも行かない事情があります。敷地の片付けというのは剪定枝やら枯れ草やら廃材やらの片づけがメインになってくるのですが、これらは基本的に片付けるほどにウッドボイラー用燃料が貯まってしまうのです。それが連日の作業で、ウッドボイラー用の燃料は供給過剰。置く場所がなくなってきました。ということで、燃料とは関係ないものを片付けていくことにします。...

  • 敷地の廃材を片付ける(2019年1月6日)

    1月6日の作業です。この日も敷地の片づけをしたのですが、昨日の記事で書いたとおり、剪定枝の一時保管場所は既にいっぱいです。まだもう少しは積めそうな気がしますけれども、少なくともこの日丸ごと剪定枝の片づけができるほどの置き場の余裕はありません。剪定枝は念のために一時保管場所で1週間くらい乾かしてから使うつもりです。ということで、この日はすぐにでも使えそうな廃材類を片付けて、燃料化する作業をすることにし...

  • 敷地の剪定枝片づけが続く(2019年1月5日)

    昨日の記事の続きです。畑の寒起こしを断念して、今度は敷地の剪定枝を片付けます。剪定枝の片付けはちょいちょい進めていますが、これで3日目ですかねえ・・・。成果の見えづらい地味な作業なので、終日やる気はしません・・・。終日やって片づけを進めたとしても、そんなに大量の剪定枝を置く場所もないでしょうし。この中央の部分が既に片付けた場所です。まだまだ先は長いです。それをこのようにひたすらに、ウッドボイラーに...

  • 追肥と寒起こし(2019年1月5日)

    1月5日の作業の続きです。午前中いっぱいでゴミ捨てを終え、午後からは敷地内の作業。まずは畑仕事をします。まずはたまねぎの追肥から。これで2回目の追肥です。本当は昨年末にやるところを、やり忘れていました。ついでにイチゴも追肥します。イチゴってのは、寒い中で葉っぱを茶色くしながらも耐えて、偉いなあ。こうやって見ると瀕死にしか見えないのですが、それでもちゃんと春になると元気に復活します。あと、枯れたまま放...

  • 断熱材の切れ端を処分する(2019年1月5日)

    1月5日の作業です。この日は土曜日ですが、地域の産廃業者さんが仕事始めで、午前中だけゴミを受け入れるということだったので、大量の断熱材の切れ端を持っていくことにしました。僕自身もまだまだ正月ボケしているので、こういうリハビリみたいな作業でいいんです(笑)断熱材の切れ端はこのように蔵に積んであります。奥に照準を合わせるとこんな感じで。一回、移住直前の2016年3月にその時点で溜めていた分を捨てているので、...

  • 初仕事・剪定枝の片付け(2019年1月4日)

    今年はのんびりと1月4日に仕事始めをしました。しかも内容だってのんびりと、敷地の剪定枝の片付け。好きなラジオでも聞きながら、地道にやっていきますよー♪ちなみにこちらが12月24日に片付けた剪定枝。1時間ほどの作業でした。10日くらい乾かしたので、移動させます。ウッドボイラーにすぐくべられる様な軒下に。なんとなくサイクル的に、薪小屋で一時保管して乾かす→軒下にストックのように考えています。さすがに片付けてきた...

  • 年末年始のこと

    大した内容ではありませんが、地味に書きたいことがあるので書きます。古民家再生を始めてからの年末年始は、それはもう慌しく。というのが、6年くらい続きました。12月30日ギリギリまで作業して、1月2日午後からまた作業に戻ってという感じで。それが古民家に移住して3回目の年末年始を迎え、ようやく落ち着いてきたように思います。今回の年末年始は、12月28日、土間の再生作業(翌朝まで)12月29日、仮死状態12月30日、大掃除 ...

  • 土間の再生の反省

    昨日までの記事で土間の再生が一応終わりまして、なーんか、大変だった割りに仕上がりはイマイチでした・・・。凸凹が。そして何より、施工後にヒビも入ってしまったのですよ。ああ、なんということ・・・。ヒビだけは入らないように固練りにしたつもりなのに・・・。いくつか、反省点。①そもそも時間の見通しが甘かった怪我をして仕切りなおしても、下地に2時間、混ぜて均して4時間、突き固めて2時間、仕上げで5時間、片づけで1時...

  • 土間の再生が完了?・最大級の苦行だった(2018年12月28・29日)

    昨日の記事の続きです。既に夜の10時を過ぎていますが、残り半分を施工していきます。階段の箇所を作ったり。この階段、角度の関係で、ずいぶんと土を盛らなければ設置できません。ということで土を盛るのですが、汚い施工(汗)そしてですね、もうずいぶんと前から気づいていることなのですが、不都合なことが発生しているようです。三和土、硬化してない??そうなんですよ。攪拌したときから数えて6~8時間経って。突き固めてか...

  • 土間の再生・三和土の仕上げを始める(2018年12月28日)

    昨日の記事の続きです。ランマーの返却を終えて、いよいよ三和土の仕上げ作業に入ります。この時点で6時ちょっとすぎ。夜のうちに仕上げられるか?仕上げの仕方と言いますと、①ランマーで突けなかった隅の部分を突き固める②ランマーできれいにできなかった凸凹をつき固めながら均す③鏝で仕上げるという3つのことをやるわけです。うまくできるかな・・・?まず、このようにランマーでは隅の部分は突き固められません。そういう部分...

  • 土間の再生・ランマーで突き固める(2018年12月28日)

    昨日の記事の続きです。ミキサーで攪拌した土を並べて、トンボで均しました。ここから突き固めが始まりますが、その前ににがり水を軽く撒いておきます。なんとなく水分が足りないような気がしたので。ミキサーで攪拌する段階であまり水分が多いと、鹿のウンコ状にならずに、粘土のようになってしまいます。そうなるとトンボで均すこともできません。なので、ミキサーの段階では水分少なめで、均した後に水分を足すのが正解ではない...

  • 土間の再生・攪拌した土を敷き詰める(2018年12月28日)

    昨日の記事の続きです。下地を突き固め終わったので、その上に新しく打つ三和土材を敷いていきます。まあ、「新しく」といっても、元々あった三和土を再利用するだけですけれどね。ミキサーで攪拌中。レシピはざっと、土20リットル、石灰2リットル、にがり水6~7リットルといったところです。これであっているかどうかはわかりません。でも、水分以外は大体でいいような気がします。それほどシビアなものではありません。配合...

  • 土間の再生・下地を固めなおす(2018年12月28日)

    12月28日に土間三和土のリベンジを行うことにしました。この日がランマーのレンタル会社の年内最後の営業日でしたので。そして、怪我の抜糸は27日。よしよし。27日に抜糸して、28日に施工。そして年越しを迎えると。むふふ。(いつもの甘い見通しと、皮算用w)で、27日に無事に抜糸が終了。受傷日を含めて12日後のことでした。そしてその夜の状態。一応下地のみは石灰とにがり水を入れて突き固めてあります。一番の問題点は不陸が...