searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

石川千鶴さんのプロフィール

住所
新宿区
出身
愛知県

心理学・カウンセリングスキルを学び、豊かな心、自分らしい生活を獲得しませんか。

ブログタイトル
認知行動療法で実績ハートフルライフカウンセラー学院
ブログURL
https://ameblo.jp/heartfullife3/
ブログ紹介文
ハートフルライフカウンセラー学院学院長・石川千鶴が、日常生活を、心理学・カウンセリング、認知行動療法を活用して分析したり、活用方法を紹介します。ハートフルライフは、新宿・横浜・名古屋にて、認知行動療法をマスターしたプロを養成しております。
更新頻度(1年)

23回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2010/07/19

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、石川千鶴さんをフォローしませんか?

ハンドル名
石川千鶴さん
ブログタイトル
認知行動療法で実績ハートフルライフカウンセラー学院
更新頻度
23回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
認知行動療法で実績ハートフルライフカウンセラー学院

石川千鶴さんの新着記事

1件〜30件

  • 静岡県立静岡農業高等学校にて教職員向けメンタルヘルス研修を開催

    静岡県立静岡農業高等学校にて開催されました教職員向け研修の講師を務めました。 コロナ禍のため、静岡県立静岡農業高等学校・本校視聴覚室とハートフルライフカウンセ…

  • 夏期集中講座を今年も開催しています

    カウンセラー&メンタルトレーナー養成講座は夏限定で集中講座を開催しており、今年も実施しています。今年は、年齢差が50歳あり、様々なパーソナリティの方にご参加い…

  • 複雑な心境は活力にもなる

    オリンピックが始まりましたね。  観戦したいと思い、チケット購入に何度もチャレンジしていました。なんとか、2種類のチケットを4枚ずつを入手できていたのですが、…

  • 考えと事実は違う。混同するところにストレスあり

    80代半ばになった私の母。私の母は、原付きの免許を40歳のときに取得しました。それまでは、自転車のみ。山に囲まれた地域に住んでいたため、不便だっと思います。私…

  • 自分を許すこと、それは自分でできること

    6月に入り、多忙を極めていると感じる日々を送っており、なかなか、記事を更新できずにいます。昔の私なら、『記事の更新はしなければならない。ダメな私』と考え、自分…

  • 誕生日を迎えて考えること

    ひとつ歳をとりました。誕生日に、メールやカードを送っていただきましてありがとうございます。いつくになっても、誕生日を覚えていただけており、お祝いの言葉をいただ…

  • 言葉は自分をマインドコントロールする基

    5月は誕生月でもあるので、自分の年齢を再認識することが多くあります。最近、肌の治りが悪く、『歳なのかも?』と考えるタイミングがありました。4月に庭に除草剤を散…

  • 言葉はブーンメランで自分に戻ってくる

    言葉は、一方向に動くものではなく、双方向に行き交う生き物です。 そのため、自分が使った言葉は、自分に戻ってきます。言霊、という言葉があるように、大きな力を持っ…

  • 義母の一周忌を迎えて「人の心に残る人生を歩みたい」

    義母が亡くなって1年。  義母は、施設に入居していたため、コロナの発生により、なかなか会うことができませんでした。 施設側から会いに来てほしいとの突然の連絡が…

  • 人への感謝の気持ちはストレス解消の一歩

    感謝の気持ちを持つことは、自分が自分らしく生きていくための必要不可欠なものであり、人の根底に備えておくべきものです。 人への感謝、物への感謝の気持ちを持ち続け…

  • 古賀稔彦さん

    古賀さんと以前、お仕事のことで、お話しをさせていただいたことがあります。私が一般企業に勤めていた時の事になりますので、10年以上前になります。 生き生きと柔道…

  • 価値観の違いで‘常識’にも‘非常識’にもなる!

    以前見たテレビドラマのワンシーンになります。主人公が、知人の家に真冬に遊びに行った際に、知人と話しに熱中している最中に、突然、その知人の家族から「靴下脱いで?…

  • 自分磨きとは何をすればいい?

    自分を磨くとは何をしたらいいのかわからないと質問されることがあります。  そのようなときは「自分の未来をイメージした際に必要となるもの」もしくは「他人から言わ…

  • 自分を癒す言葉

    私の父が亡くなったのは、3年半前。父が亡くなった際は、辛くて、茫然自失状態でした。 自分なりに親への思いを持ち接していましたが、父が亡くなった際に、ずいぶん自…

  • コロナ禍での姪と甥の人生

    コロナ禍において、誰もが一生懸命に生きていると感じていますが、先日、姪が成人式を迎えたことより、甥と姪の人生についておばとして気がかりであり、3人とも、このコ…

  • こんな時だからこそ心のケアが大切

    2021年がスタートしていますが、コロナが猛威を振るいなかなか明るい未来が描けない状態となっています。 こんな時だからこそ心のケアが大切。  ハートフルライフ…

  • 新年のご挨拶 2021年元旦

    謹んで年始のご挨拶を申し上げます旧年中は格別のご厚情に賜り、心より御礼申し上げます昨年度は、未曾有の事態となり、皆がストレスを抱える中、イレギュラーの学院運営…

  • コロナ禍での2020年を振り返ると・・・

    今日はクリスマスイブ。ということは、今年もあと1週間となっております。今年は、いくつかの新講座のご提供を考えておりましたが、コロナの影響もあり、時期を見定め中…

  • 【納得】頭痛、肩こり、クビの痛みの原因がわかりました

    昔から、頭痛、肩こり、クビの痛みを感じて生きてきました。  小学校の頃は、医師から脳腫瘍かもしれないとの診断をうけたこともありましたが、原因がわからず約半世紀…

  • 【頭痛】停滞時期は生きていればつきもの

    今までになかった頭痛を感じ、『私は脳梗塞だろうか?』と思うようになってきました。  若いころは、何も感じなかった変化が年を追うごとに心配、不安、時には恐怖に感…

  • 【卒業生】山本湖々さん『歌手』

    10年ほどまでにご卒業されました山本湖々さんから久しぶりにご連絡をいただきました。山本湖々さんは、歌手として大活躍されている方で、周囲の方との関わりをもっと良…

  • 【時代】コロナ禍だからこそ、やるべきこと

    わたしの周りは、今、目まぐるしく物事が動き出しており、期待もあり、楽しくもあり、怖さも少し感じています。楽しいばかりを感じずに、リスク管理のために、うまくいか…

  • 【人生観】忙しくしていなければならない

    秋を感じながら、多忙な日々を過ごしています。 もう少し季節を楽しみたいと思っていても、楽しむ時間があるならば、生産性のあることに時間を使うべきと責め立てる自分…

  • 【価値観】一般的に/常識的に/ふつうはという考えはない

    私の生活も大きく変わろうとしているため日々バタバタしておりブログが書けないでいます。 大きく変わる1つとして住まい。 夫の仕事の都合で、住み慣れた場所を引っ越…

  • 【楽に生きる】自分を認め、自分を許す

    8月もあと1週間。 今月こそは、ブログを週1回は書きたいと思っていましたが、今回は、まだ2回目です。 昔は、スケジュール通りに行かないと、『私はダメだ!』と自…

  • 【特別講座】カウンセラー&メンタルトレーナー養成・夏期集中講座はあと1日!

    今年の夏も、ハートフルライフカウンセラー学院では、夏期集中講座を開催しております。毎年開催しておりますが、今年は予定していませんでした。というのは、教室が東京…

  • 【コロナで感じたこと】「いつかしよう」 ではなく 「今、しよう」

    今年は春を感じる期間がなく、あっという間に夏になっていました。家にいる時間が長く、パソコンに向かっている時間が多かったため、季節の移り変わりを肌で感じることが…

  • 【人生】今があるのは、思いを馳せたあの時代があったからこそ

    『古き良き時代』というと『いつ』の『どのようなこと』を思い出しますか?私は、大学生のころ、同級生と時間に縛られず、いろいろな話で盛り上がっていたときの頃を思い…

  • 【未来】自分自身が変われば未来は変わる

    他人と過去は変えられないは、精神科医のエリック・バーンの名言として有名ですが、他人を変えるということを考える前に、そもそも他人の考え方を理解することは難しいこ…

  • 『スッキリできる日は必ずくる』と前向きにとらえる!

    徐々に緊急事態宣言が解除になっており、生活も徐々に戻ってきておりますが、『また、ぶり返したらどうしよう』と考え、不安の気持ちが拭い去れない日々となっております…

カテゴリー一覧
商用