プロフィールPROFILE

zenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
風塵雷人 世界を飛び廻る雷博士のブログ
ブログURL
http://zenk.sblo.jp
ブログ紹介文
雷の不思議を追い求め、世界中を飛び回る大阪大学工学部 Zen KAWASAKI 教授のブログサイトです。
更新頻度(1年)

360回 / 357日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2006/01/19

zenさんのプロフィール
読者になる

zenさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ブログブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,593サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,265サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,621サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 75,167位 77,390位 圏外 77,469位 77,319位 77,523位 77,690位 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ブログブログ 288位 291位 圏外 301位 307位 311位 321位 11,593サイト
科学ブログ 136位 138位 圏外 141位 135位 137位 139位 2,265サイト
ニュースブログ 466位 478位 圏外 470位 475位 475位 473位 9,621サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,006サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ブログブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,593サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,265サイト
ニュースブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,621サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、zenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
zenさん
ブログタイトル
風塵雷人 世界を飛び廻る雷博士のブログ
更新頻度
360回 / 357日(平均7.1回/週)
読者になる
風塵雷人 世界を飛び廻る雷博士のブログ

zenさんの新着記事

1件〜30件

  • 大学入試共通テスト 5

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 義務教育の期間に身に着けておくべき、会話力、文章力、高校卒業時点で身についている筈の、会話力、文章力、さらには大学卒業時点での、会話力、文章力、だれが標準を決めるかはともかく、それぞれ年齢相応であるべきなんだろう。 こう考えだすと、大学の教養課程廃止が、今更ながら歯痒くなってくる。 欧米のやり方を礼賛つもりは毛頭ないけれど、彼らの大学教育の場…

  • 大学入試共通テスト 4

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 何のための入試改革であり、教育改革なのであろうか? 学問の進歩に合わせて、教科の内容を変えていく必要性の、当然なんことは自明だ。 それに読み書きを中心としてきた英語教育(語学教育)を、現代の国際化に適応していける若者を輩出するため、聴く話すの教育にも力点を置かねばならないことは理解できる。ただだからといって、大学入試制度を抜本的に変えねばとい…

  • 大学入試共通テスト 3

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 英語修得の話題から、いつの間にやら大学入学共通テストに話が及んでいる。 もともとは日本人の英語力、とりわけ聞く・話すに関しての弱さが指摘され、それについて論じていたのだが、その間に共通テストの実施是非問題が顕在化してしまった。 きっかけの一つは、経団連からの、 「大学卒業生の英語力が、きわめてお粗末。」 という指摘、実際今日の新聞報道では、 …

  • 大学入試共通テスト 2

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 天に向かって唾吐くようなものながら、「有識者」をこき下ろしてみたい。 「有識者」はそれぞれの分野で、功成り名を遂げた方達で、そういうセンセイ方は、ついつい御自身の過去を美化なさる傾向にある。例えば世界的に有名な賞を受賞されたある先生が、NHKの速報インタビューで 「いや高校が受験校だったもので、大学に入ってからは二三年は柔道ばかりやってました。」…

  • 大学入試共通テスト

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 大学入試センター試験に代わる、大学入学共通テストの導入で、世間とりわけ受験生達は騒然となっている。総理大臣肝いりの教育改革とやらで、有識者会議が、 「英語の聞く、話す力が弱い。これでは国際競争に勝てない。さらに日本語の文章力が心許ないし、数学だって記述式の能力を養っていかねば・・・。」 あたりの答申を出したのだろう。だからマー…

  • 英語修得10

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 英語修得の話題を続けている。 大学院時代に、色々とお世話になったS先生やM先生から教えられたことも、今となっては有意義だったと考えている。両先生は私よりは10歳程度上の先輩で、私の修士、博士課程時代は助手をされていた。今日でいう助教である。S先生は一足先に工学博士の学位をとられていたけれど、同い年で互いのライバル意識は結構高かったように記憶している…

  • 英語修得 9

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 言葉の修得、英語修得の話題を続けている。 今日も私事ながら披露したい。 生まれての海外出張は、足掛け三か月、11月20日過ぎから年をまたいで1月中頃であった。ノルウェーイの西海岸での冬季雷観測が出張の本務で、その岐路私はイギリスマンチェスターの大気電気研究グループを訪問、その地では二泊三日か三泊四日だったろうか。 マンチェスターではこういった訪問で…

  • 酔わない梅酒

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 今週初めクアラルンプールに出張した。 今回は、しばらくぶりの一人旅である。 考えてみれば、シンガポール・クアラルンプール間は、300km程度だから、目と鼻の先。航空機で一時間足らず。自動車なら三時間あまり乍ら、クアラルンプール市内の朝夕の渋滞は半端ない。だからというわけでもないが、今回は航空機での移動である。 さてその航空機、後ろの座席の二人連れか…

  • 10年前の今日

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! ちょっと気取った話題を提供したい。 中国,韓国,そしてわが国日本は,漢字を共有している。正確には,中国で生まれた漢字が,韓国を経て6 世紀中頃に我が国にもたらされた。本家中国では,略字が考案され頻繁に用いられている。略字は判っても本来の文字を知らないという若者もいる様だが,漢字以外の文字は用いてはいない。韓国ではハングル文字が考案され,韓国の最…

  • 英語修得 8

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 中国からのある留学生のことも、言葉の修得という意味で結構印象的な思い出がある。ちなみに大阪大学在職中に、私の研究室で直接面倒を見た外国からの留学生は、多分20人近くだろう。そんな留学生に 「日本語はあえて覚えなくても良い。研究は英語で議論できるから。」 と、研究室内の公用語を英語としていた。ただそれでも、日本語の国語辞典は自由に使ってもいいよう…

  • 英語修得 7

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 私自身、バイリンガルと信じているが、本当のところはどうなんだろう。 ともかく半世紀ほど昔、中学生になって、英語を習うようになり、12月のはじめに、 「NHKラジオで、基礎英語という番組がある。続けて聞くとためになるよ。」 と、確か体育の教員から勧められ聞き始めた。講師は芹沢栄さんだった。以来学校の授業は手を抜いても、基礎英語、英語会話と毎朝六時台の…

  • 英語修得 6

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 英語修得の話題を続ける。 いや正確には、より一般的な言語の修得のつもりで書いているのだが、日本語を母語として英語を身に着けるということを、例として挙げているというのが正確であろうか。 私自身の本職は、雷放電物理、大気電気の研究で、言語学者ではないけれど、国際会議で発表したり欧米の雑誌に投稿したりしないことには、研究者として成り立たない。そんな…

  • 文化の日

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 霜月が始まった。そして今日は文化の日である。 なんでもこの日を「明治の日」と戻そうとする動きがあるそうだ。祖母などは、 「明治節」 と呼んでいたのは、昭和30年代のこと。第二次大戦前は、明治天皇の誕生日を祝っての祭日だったと教えられた。 考えてみれば、かつての紀元節2月11日を、建国記念の日と定めて祭日と決まったのが、昭和40年頃だった。あの時は高…

  • 英語修得 5

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 日本人の英語での情報交換能力、とりわけ会話力のお粗末さを指摘したのは経団連だそうで、多分それが引き金となって、英語教育や入試の改革が進んでいるのだろう。ちなみにそのお偉方が若かったときはどうだったのだろう、とは天邪鬼の影の声である。 さて昨日の内容で、「識字率を考えればわかりやすい」と書いたけれど、言葉が足りなかったようなので補足しておきたい…

  • 英語修得 4

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 考えるべき点が、いくつかある。 日本人の英語修得が芳しくないのは、そしてそれが真実だとして、 5. 大和民族の属性 6. 漢字、かな文化の特殊性 7. 英語教育の貧困 8. その他 あたりが考えられようか。 私見ながら先日も書いたように、我が国は外国との情報交換を、文書を読み書きすることに基礎をおいて行った来た。早い話、聴く・話すには長い間、重きを置…

  • 英語修得 3

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 幼児期からの英語教育の重要性は、なにも最近になって指摘されたのではなく、随分と昔から議論されていた。実際私が高校生当時近所の幼稚園で、園児に英語を聞かせるようなプログラムが既にあった。50年以上も昔のことで、 「英語の発音を学ばせるには、幼稚園児でも早すぎることはありません!」 といったうたい文句で、近郷の小学校就学前の子供達を集めていた。 そ…

  • 英語修得 2

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 英語を母国語にとする国に住み、子供達に英語教育をしてバイリンガルとして育てることをよしとする風潮がある。そのためにわざわざ、シンガポールに居を移すという、まさに孟母三遷を地で行く家庭に何度かお目にかかっている。転居とまではいかずとも、夏休みを利用してのホームステイ、流行しているのは言うまでもなかろう。日本の英語教育が、まるで信用されていないこ…

  • 英語修得

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! ディパバリ、インド系シンガポール人の祭日。ヒンドゥー教のお正月。昨日は、シンガポールではナショナルホリディーであった。 さて昨日の話題をもう少し続けたい。 気取って言うなら、言葉の修得に関わる教育についてである。 この地シンガポールにきてしみじみ知らされるのは、この地に駐在している家庭の語学教育に対する有り様である。皆が皆と…

  • 圭語か敬語か?

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 週末土曜日午後、講演会に行った。 主題は「帰国子女の外国語保持と大学入試制度改革」である。後者の話題はさておき、外国語能力の保持に関しては、素人ながらあれこれ腐心している。よくよく考えてみればそれは、外国語能力保持に限ったことではなく、外国に住んでいる日本人の日本語能力保持にも繋がる問題だろうと確信している。 さて私、自身の経験から、外国語の…

  • 週末の豪雨

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 先日も書いた内容で恐縮しながら、10月も余すところ一週間足らず。 本来なら晩秋ともうべき時期になっての豪雨。短時間の間に一か月分の雨量が千葉県や福島県に。そして月半ばに襲来した台風19号の被災地に、またまた河川の氾濫をひきおこしている。テレビの報道で、 「ひと月に二回も泥の掻き出しをする羽目になるなんて・・。」 と愚痴りながら、作業を続ける住民の…

  • 野球狂の独り言

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 日本シリーズは、ソフトバンクホークスの完勝で終わった。 三年連続で日本一だそうである。 ただペナントレース二位のチームがといった非難めいた意見もあるが、ルールにのっとっての結果だから、この爺は個人的には異論はない。いやむしろ代表決定のポストシーズンマッチに、ペナント一位チームに一勝のインセンティブは必要ないとさえ考えている。実際昨年、今年と二…

  • 神無月の頃

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 神無月も余すところ一週間。 日本の友人達からは、 「いつまでも暑い。やはり地球は温暖化している。」 と、ステレオタイプのメッセージが届いていたのに、今朝は珍しく 「涼しさを感じる。」 とある。ようやく秋の訪れといったところなのだろう。 先日見た何かの記事に、温暖化が進むと秋が短くなりそうだとあった。 夏の暑くなることは当然ながら、一方では冬は…

  • 伝統と格式

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 「天皇の即位の儀式、あれって唐?、明?はたまた清?の皇帝の即位の儀式を真似たものじゃないのか?」 とシンガポールの友人から、真顔で尋ねられた。 ちなみにその友人は、中華系のシンガポール人で華僑に属する、まぁ裕福な階層である。 その友人は常々 「中国の文化は、シンガポール人が中国人以上に継承しているんだ!」 と常々、誇らしげに「吹聴」している。 …

  • 報道記者の質

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 今朝のテレビ報道を見て、天邪鬼な爺は 「それはないやろう。報道記者さん質悪いでぇ!」 といいたくなった。それはいきなり 「世界が注目する中・・・。」 の修飾語ではじまった即位礼正殿の儀の報道である。 まず修辞語としては「世界中が注目する中!」は安易すぎやしないか。 それに、残念ながら世界中が注目しているわけではない。日本人としては注目して欲し…

  • 本当の専門家

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 「あらゆることを勉強して一つのものを完成したというのが、本当の専門家だ。」 ご常連様方を試すようで恐縮ですが、これ誰の言葉だと思いますか? 長く大学で教鞭をとり、博士号を弟子の何名にも出した身としては、当然のことですし、加えて同業の大学人は 「これそのまま、博士課程学生に教えるべきことやで!」 と仰るかもしれません。 あらゆる…

  • 最高裁判所は?

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 昨日の朝日新聞第一面、「しつもん!ドラえもん」の質問が興味深かった。 「最高裁判所は、○○の番人、さて○○は?」 というもの。しつもん!ドラえもんに物申したいのではなく、我が国の現状を危惧しての今日の内容なのである。 三権分立が機能しているなら、そして民主国家なら機能している筈ながら、天邪鬼爺は小首をかしげている。つまり2015年頃から、明らかに…

  • 海上自衛隊ホルムズ海峡へ

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 日本選手権、俗称日本シリーズがはじまった。 パシフィックリーグファンとしては、ソフトバングホークスの健闘をひたすら願っている。 昨日の第一戦は、ソフトバンクホークスが、勝ちを収めた。ソフトバンクホークスファンは、このまま一気になんぞと期待しているだろうが、野球狂としてはもう一波乱か二波乱が起こって7戦までもつれてくれた方が、明らかに面白い。ただ…

  • ベトナムのアオザイ

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! アメリカ合衆国の人気歌手が、ベトナムの民族衣装アオザイを着てステージに上がったという。ただ上着は身に付けていたそうだが、ズボンに当たる部分は履かずにショートパンツだったそうで、これに対してベトナムの方々から 「民族衣装をないがしろにしている!」 といった苦情が相次ぎ、ネット上で物議を醸しだしているのだそうな。 この報道を聞いて、ふっと思い出し…

  • 姉御犬来訪

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 以前紹介したかもしれないが、アリスには時々訪ねてくれる友達犬が、二匹いる。 どうだろう、年二度か三度程度。 アリスは、生後18カ月、他の二匹は15カ月とほぼ4歳である。

  • ドラフト会議

    ⇒⇒⇒⇒⇒ 投票を願います! 野球狂には、ドラフト会議も大いなる興味の一つである。 評判の高い選手が、贔屓チームに運よく選ばれようものなら、来シーズンの到来をとても待つ気にならない。そのドラフト会議の開催が、今夕である。 さて昨夕のネット新聞の記事である。 評判の選手、どこの球団に選ばれるのが良いだろうか、何て特集もある。野球記者があれこれ言いたい放題している。ただそんな…

カテゴリー一覧
商用