searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
ぐらすらんど blog https://grasslandbookandcoffee.com/

“ 多様性のある価値観から、豊かな人生を “ このコンセプトで始めた生活の足しにもならない趣味のレベルの事業。そんな『ぐらすらんど』の店主が、日常の暮らしで気になったモノ、コトなどを中心に、私の“ 人となり ”を発信していく。

KENG
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/08/08

1件〜100件

  • コーヒーインストラクター検定1級の講習会に参加してきました

    コーヒーインストラクター検定の講習会を受けてきました。2級以上のかなり深掘りした内容で、聴講していてかなり自分の不甲斐なさを感じました。体系的に基礎的なことを学ぶことは、お客さまに対しての誠意だと思うので、頑張ってレベルアップしたいと思います。

  • 歩くだけでアートに出会える「銀座」

    先日の銀座デートした時に、相方がふとこんなことを言っていました。「銀座は歩いてるだけでアートと出会えるね」よくよく考えてみると、そうかもしれない。私は、歩きながら出会えるアートに注目して、写真をおさめてみることにしました。撮影したポイントは

  • 結婚式の準備で「1番」大変だった【自作の結婚式ムービー】

    結婚式の準備で1番大変だった「自作の結婚式ムービー」。時間と手間がかかるデメリットはありますが、招待したゲストが喜ぶ姿を見れたら、「頑張って作って良かった」「やりがいのある作業だった」と心の底から思えます。

  • 結婚式の準備で「1番」大変だった【自作の結婚式ムービー】

    結婚式の準備で1番大変だった「自作の結婚式ムービー」。時間と手間がかかるデメリットはありますが、招待したゲストが喜ぶ姿を見れたら、「頑張って作って良かった」「やりがいのある作業だった」と心の底から思えます。

  • 「ゴキゲンハジブンデツクルモノ」、でも体調が悪いと作れない時もある

    「ゴキゲンハジブンデツクルモノ。」言葉ではわかっているけれど、どうしても作れない時があります。先日の自分がそうでした。体調が悪い時は、なかなかご機嫌を作ることができません。最初は、喉の違和感から症状は始まりました。熱は出ていません。ちなみに

  • 良好な人間関係を構築するのに大切なのは、やっぱり「挨拶」だよね

    先日、思い悩むことに出くわしました。相手に不信感を抱いてしまい、「この人とのご縁を続けていくことに意味はあるのだろうか。」と悩んでしまいました「挨拶」って、とても大切なことだと思うんです。相手との距離感を掴むスタートライン。その挨拶が雑だと

  • 引っ掛けシーリングの交換作業

    昨日は、建築士さんと工務店の方が照明のアダプターを交換しに来てくれました。もともと新築引き渡し当初、丸型フル引っ掛けシーリングが装着されていました。しかし、このシーリングでは、私が発注したペンダントライトのシーリングカバーの収まりがどうして

  • アイスコーヒーのレシピを忘れたら、思わぬ収穫。

    温かいぬくぬくとした陽気の中、炭酸のアイスレモンティを作ろうかとも思いましたが。いや。酸味のあるアイスコーヒーが飲みたいかも。そう思いたったら、さっそくキッチンの前に立っていた私。今日、使う豆はっと。棚に置いてある豆は中深煎り以上がほとんど

  • 35年前の君へ

    35年前にこの世に生を享けた君へ。子供の頃に夢見た状態になっていなくても、身の丈にあった自分を愛でる気持ちを大切にしてほしい。私は私のまま。君は君のままで。人生の中で、どんなに辛くても、幸せなことを一つでも多く見つけてほしい。例えば、最愛の相方とか。

  • 父の四十九日法要

    今日は、父の四十九日法要でした。朝8時15分には、黒スーツと黒ネクタイをして自宅を出発します。残念ながら晴天とはいかず、あいにくの雨模様です。歩道の水溜りには、どんよりとした雲が映っています。昨日、事前に準備したお線香と供花を持って、電車で

  • 【パレスホテル東京】試食会のウェディングメニューを紹介

    パレスホテル東京では、誓約したカップルを対象に定期的に試食会を開催しています。試食会で提供されるウェディングメニューは、「シェフ特性メニュー」と「クラシック エ プリュス」の2つのコースから選ぶことができます。私たちは、それぞれ異なるコース

  • 「けんちゃんのような人を、立派に育てたお父さんに会いかったよ」 

    父は結婚式の1ヶ月前に亡くなりました。親子ゆえに相容れない関係が続き、とっつきにくい頑固なオヤジで、嫌いな存在でした。しかし、社会人として尊敬するところも多くありました。なので相方のご両親の言葉で、私の心の足枷は軽くなったような気がします。

  • 「けんちゃんのような人を、立派に育てたお父さんに会いかったよ」 

    父は結婚式の1ヶ月前に亡くなりました。親子ゆえに相容れない関係が続き、とっつきにくい頑固なオヤジで、嫌いな存在でした。しかし、社会人として尊敬するところも多くありました。なので相方のご両親の言葉で、私の心の足枷は軽くなったような気がします。

  • 結婚を境に変化した人間関係

    私の周りでは、結婚を境に生活や人間関係に変化が生じてきました。良い意味でね。「こんな人でも意外にちゃんとしているんだなぁ」と認識してくれたからでしょうか。職場でのスタッフからの接し方が丁寧になってきたように感じます。

  • 「つ、つ、妻です!」【結婚してから相方の紹介に戸惑う〜】

    晴れて夫婦となった私たち。夫婦となったからには、「私の妻です」と紹介の形式が変わってくるわけです。この「妻」という単語を言う時、とても気恥ずかしい気持ちになり戸惑いました。

  • 【パレスホテル東京】結婚式前日の過ごし方

    結婚式前日の過ごし方で悩むことが多かったのですが、結局私たちは趣味を謳歌しながら、ホテルステイを満喫することにしました。今振り返ると、これはこれで良き時間を過ごせたかなと思います。

  • ついに「ガスト」にも配膳ロボが導入

    先日、Wi-Fi環境を求めて、ファミレスに繰り出した時の話です。私がよく足を運ぶファミレスは「ガスト」なんですが、そこで衝撃の出来事に目の当たりしました。いつも通り、検温と消毒をし、空いてる席へと座りました。私がいつも座る席は、入口とは反対

  • お金を払っても、天気を買うことはできない

    今日の雨を見ていると思うことがあります。お金を払えば、サービスはいくらでも買うことができます。しかし、自然の力はいくらお金を払ったとしても買うことはできません。まさにお天道様の思し召し。これだけで結婚式の費用の元が取れたのではないかと思うほどに。

  • 結婚式の夜は、あくなき欲望をすべて解放させる「パーティナイト」

    結婚式を終えた私たちは、その日の夜、人としての道を外しました。半年以上、自分たちを戒めて、結婚式のために食事コントロールをしてきたのも今日でお終いだ!「食べたいものを食べてやる!」そのような気概の下、結婚式の夜は、あくなき欲望をすべて解放さ

  • 結婚式当日に合わせた食事コントロールについて

    タキシードやドレスをきれいに着こなすためにダイエットは欠かせません。結婚式当日に合わせて食事コントロールを多くのカップルは行なっていると思います。私たちも食事コントロールを行ってきましたが、その内容について簡単に触れていきたいと思います。

  • 体の衰えが、1日に与える影響

    先日から、“こめかみ”の痛みが消えません。筋肉痛は体を動かしたりするとズキッとした痛みが走ります。私が感じた痛みは、それとは違って、ずーっと抑えられているような鈍痛です。段々と目の奥まで痛くなり、目を開けているのが辛くなるような。“こめかみ

  • ウェルカムスペースの演出について

    今回の記事は、パレスホテル東京で結婚式を挙げた私たちのウェルカムスペースの演出についてです。ウェルカムスペースの演出で悩んだりしませんか?試しに、PinterestやInstagramをチェックすると、とても華やかでおしゃれなウェルカムスペ

  • 披露宴BGMリストの曲探しのコツ教えます【オススメはradiko】

    今回は披露宴で流したBGMの話です。会場で流したBGMは、音響担当の方のスムーズな切り替えによって、素晴らしい演出を作り出すことができました。BGMは会場の雰囲気作りに欠かせない要素だと改めて感じました。その披露宴のBGMリストの制作に関し

  • 「母の日」の在り方

    「母の日」は、なにもプレゼントを贈ることだけがすべてではないようです。むしろ自分がどのような時間を過ごしていくのか。それを考えていくことが大切なんだと、改めて気付かされました。

  • 「母の日」に、お義母様への贈り物をすっかり忘れていた話

    入籍後から3日後ということもあり、お義母様への贈り物をすっかり忘れていました。結婚式で大変お世話になったのに、恥ずかしい限り。 鬼リサーチしたら、今日の11時までに注文すれば、5月8日の「母の日」には届けてくれるサイトを見つけることができました。

  • 「おめでとう」という言葉をもらう度に感謝の念で胸がいっぱいに

    「おめでとう」という祝福の言葉を頂くたびに、「あなたがいてくれたから」と私たちに関わってくれた方々への感謝の念で胸がいっぱいになりました。私たちの前には、何度も大きな壁が立ちはだかると思いますが、頂いた祝福の言葉を糧に、必ずその壁を乗り越えてみせます。

  • 今日、私たちは結婚します

    今日は、私にとってかけがえのない1日となりそうです。5月5日の今日、私たちは結婚をします。1年前から少しずつ準備をして、私たちの“思い”を形にして来ました。招待するゲストの喜ぶ顔を想像しながら。その“思い”をゲストに伝える時がやってきました

  • もうチェック済み?『ドクター・ストレンジ2』は今日公開ですよ〜

    待ちに待った映画が公開待ちに待った『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』がついに公開しますよ〜!これから相方と共に、入間のユナイテッド・シネマの劇場まで観に行ってきます。公開初日の初回公演。通常出勤と同じ時間帯に、家を出発

  • 結婚式まであと2日

    結婚式まであと2日。緊張よりも、「不安」や「心配」といった感情が芽生えています。「私たちの“思い”が、無事にゲストに伝わるだろうか。」家族や友人、お世話になった職場の方々に、私たちの「倖せ」が無事に伝わること。それが伝われば本望です

  • 「すずらん」を生けることで、この家にも幸運が訪れますように。

    昨日、家に帰宅するとトイレの窓際に“すずらん”が生けてありました。白くて可愛らしい小粒の花は、とても繊細で可愛らしい。その生けてある“すずらん”の姿を、純粋で無垢な幼女の姿と重なり、いつ見ても心が洗われます。“すずらん”の花言葉を調べてみる

  • 自分の存在理由|多様性を尊重しあえる世界へ歩むこと

    どんなに周りの人と価値観が異なろうとも。どんなに馬鹿にされ、卑下にされようとも。私は、私の価値観の下、自分の世界を切り開いていきたい。それが自分の存在理由だと思うから。

  • 4月30日は「図書館記念日」|自由に情報を手に入れることの素晴らしさ

    ゴールデンウィークを如何お過ごしでしょうか?おでかけをしている方や在宅でのんびり過ごされる方など、その過ごし方は様々かと思います。ところで、ゴールデンウィーク2日目の今日。4月30日は何の日かご存知ですか?実は、今日は日本にとって素晴らしい

  • 「長い1日のスタート」

    何を書こうか考えながら、思いのまま打ち続けると、自分の頭の中で考えていることが次々に言語化される。自由にタイピングするほど、思った以上に文章が出来上がってくるのは何故だろう。スマホからはジョン・カビラさんの声が聞こえる。今日も長い1日がスタートするみたいだ。

  • 真っ赤な「いちご」を頂きました。これで今季の「いちご」は終わりかな。

    施設に入居中のご家族から真っ赤な「いちご」を頂きました。毎年行っていた「いちご」狩りも、コロナが始まってから足が遠のいてしまいました。いちご狩りが懐かしく思えるのは、久しく行っていない証拠。来季こそは「いちご」狩りに行き、農家さんに貢献したい。

  • これで退屈させない!披露宴で子供のゲストが喜ぶ特別なプレゼント!

    2時間以上もある披露宴の中で、ゲストは自分の子供が退屈しないように試行錯誤すると思います。その負担を少しでも軽くしてあげたい。その思いから、子供たちに特別なプレゼントを用意しました。これでゲストの負担を軽くし、子供たちは目を輝かせてくれるでしょう。

  • 「緑」のある生活|植物と共に暮らすこと

    皆さんは「緑」のある生活を取り入れていますか?私は、新居に引っ越してから、「緑」のある生活を取り入れています。栗原はるみさんの生活に憧れて真似をしているのですが、なかなか思ったようになりません。それでも少しずつ増えていく「緑」に癒されています。

  • 「緑」のある生活|植物と共に暮らすこと

    以前から「緑」のある生活をしていきたいと思っていました。新居に引っ越してから、なるべく「緑」の色味を取り入れて、気持ちをリラックスさせていきたいと思い、素敵な住居空間を目指してきました。ここで言う「緑」とは、主に「植物」のことですね。やはり

  • 私たちの「披露宴BGMリスト」はこうして生まれた! 【選曲のコツ教えます】

    披露宴におけるBGMリストの作成で苦労したことはありませんか?私たちも、つい先日までBGMリストの作成で頭を抱えました。何故こんなにも難しいのでしょうか?それには次の3つの理由があることに気がつきました。 何から決めて良いかわからない 他の

  • 気ままにデート in 青山

    先日、相方と青山を気ままにデートしてきた時の話です。歩き疲れて、喉も乾いたので、休憩がてらお茶をすることにしました。しかし、どこのカフェも満席となっており、休憩できる場所がありませんでしたいくら探しても席が空いているカフェが見つからなかった

  • 始まりから終わりまで「綺麗な1日」

    調和の取れた「波紋」が流れ、精神的に同じ方向を向き、何を見るにも、何を選択するにも、すべて共感しあえるようになる。言葉では表せない高揚感。すべてが新しい発見へと繋がり、「今いる世界」から「新しい世界」へと誘ってくれる1日が「綺麗な1日」となります。

  • 綺麗な1日のスタートは『ご機嫌』から。

    おはようモーニング。埼玉ですが、今日は東京のあいさつから。今日は、相方と一緒に朝7時から草取りをしました。現在は8時。約1時間の草取りを終えて、今ブログを書いています。洗濯物も、掃除機も終えて、身も心も綺麗な気持ちで1日がスタートしました。

  • ファスティング中に、「カレーパン特集」は生殺しでしかない

    ラジオから流れる「カレーパン特集」。ジュージューと衣が揚がる音。パチパチと弾ける揚げたての衣。サクサクとした食感の衣。そこから溢れるコクうまなカレー。ファスティング中の相方とダイエット中の私にとって、この特集は生殺しでしかないでしょ。

  • 披露宴BGMリストを紹介|BGMリストで悩めるカップルに向けて

    BGMを作成する際に、「他のカップルは、どのようなBGMリストを作成しているんだろう?」と気になったりしたことはありませんか?そこには、次の2つの心理が働いているからだと思います。どのように選曲したら良いかわからない他のカップルとなるべく被

  • 「カマキリ」と「ウクライナ」・「草むしり」と「ロシア」

    「家周りの掃除」という大義を掲げ、草むしりをしていた時のことです。私は、彼らの生活環境を壊している存在に過ぎないのではないか?今起こっている戦争と同じことをしているのではないか?自分の行動に罪悪感を感じ始めたら、草むしりを続ける気には全くなれませんでした。

  • 意味のないこと、無駄なことの積み重ねが、自分の人生の「糧」になる

    今日に限って、まったく記事のアイディアが思い浮かびません。下書き記事はたくさんあるのに。雑記ブログを書き始めて、9ヶ月が経過していますが、こういうことが最近少しずつ多くなっているようにも思えます。やりたいことが滞っていて、循環が悪くなってい

  • 黒飴のお婆ちゃん

    毎度々「いいから持っていきな」と満面の笑顔でポケットに黒飴を突っ込んでくるもんだから、そんな強引さがだんだん可愛く思えてくる。今では無抵抗の状態で、ポケットを弄って「頂く」ことに感謝している。そんな黒飴お婆ちゃんに胸キュンする。

  • 黒飴のお婆ちゃん

    毎度々「いいから持っていきな」と満面の笑顔でポケットに黒飴を突っ込んでくるもんだから、そんな強引さがだんだん可愛く思えてくる。今では無抵抗の状態で、ポケットを弄って「頂く」ことに感謝している。そんな黒飴お婆ちゃんに胸キュンする。

  • 【パレスホテル東京】最終打ち合わせ|お菓子の食べ放題もこれで終い

    パレスホテル東京での最終打ち合わせが終わりました。飲み物とお菓子の飲み食べ放題も、これで終いに。ここまで飽きるほど堪能させてもらったハーブティーとお菓子達にさよならを告げました。

  • 「This is my Life」|私の人生を君にすべて捧げる。

    私の人生は、他の誰のものでもない。私だけのものです。私は、私の人生を私のために歩み続けます。そしてこの私の人生を、君にすべて捧げよう。それが「自分の人生」なんだ。

  • 自分が「自分らしく」いるために、大切にしていること。

    仕事や考え事に集中していると、つい自分を追い込んでしまうことってありませんか?自分を追い込むことは、成長するためにもちろん必要なことだと思います。しかし、追い込みすぎて自分を壊してしまったら、元も子もありません。生計を立てるためには、仕事も

  • 知らなかった!CT125ハンターカブのリコール!無償交換で一安心。

    先日、1年のメンテナンスを受けに近くのバイク屋さんに行ってきました。そこで、「このバイクはリコールあるみたいですよ〜」と言われ、はじめてリコールの存在を知りました。リコール情報は、会社のHPに載せているだけで、購入者には直接連絡はこないもの

  • 生花のある暮らしで、身も心も癒されて。「摩訶不思議な生花のパワー」

    生花を生けるようになってから、気づいたことがあります。忙しく疲れていても、生花を見るとリラックスでき、落ち着くのです。生花が最も輝きを放つ瞬間を見ると、人が最も輝きを放っている姿と重なって見えて、とても尊い気持ちにさせてくれます。

  • 「試食会」の雰囲気をレポート【パレスホテル東京】

    披露宴において、ゲストに振る舞う料理の選定はスゴい悩みますよね。味わいだけでなく、お皿に盛り付ける料理の彩りや演出。気になるポイントは多々あると思います。パレスホテル東京では、挙式・披露宴を成約したカップルに対して、安価な値段でウェディング

  • 電車から降りて、目の前にあったのは「美味い」立ち食い蕎麦屋だった

    川越駅を利用している人は、必ず知っているであろう蕎麦屋があります。東武東上線の川越駅から森林公園行きに向かう駅構内にある立ち食い蕎麦屋「文殊:川越ホーム店」ですここは、『立ち食い蕎麦 名店100 首都圏編』↓でも紹介された有名な蕎麦屋です。

  • 桜が散り、新たな「四季」が始まる|パレスホテル東京ウェディング

    忙しさに翻弄され、すぐ目の前にある貴重な四季を楽しむことを疎かにしていました。ゆえに毎回の打ち合わせを楽しんでやることが必要なのかもしれません。結婚式まで4週間。コロナだけでなく、精神的にも自分を労わり、結婚式に向けて頑張っていきたいと思います。

  • 【ウェディングフォームレッスン】無料で受けられるってすごくない?

    パレスホテル東京で開催されたウェディングフォームレッスンに参加。このレッスンにより、結婚式当日の立ち振る舞いや所作に自信をもつことができました。充実したレッスン内容にも関わらず、その費用は無料。こういった観点から新郎新婦をサポートしてくれるのは大変ありがたい。

  • ウェディングフォームレッスンの雰囲気紹介! 【パレスホテル東京】

    パレスホテル東京のウェディングフォームレッスンに参加してきました。皆さんは、結婚式本番当日、ベールアップや指輪交換を上手く行えますか?今回のレッスンで、私は立ち振る舞いを事前に確認することができたので、当日安心して進行を進める自信が持てました。

  • 結婚式を1ヶ月後に控えて|やることがたくさんあることに気づく

    1ヶ月後に私は結婚式を控えています。友人の紹介で出会ってから4年の交際を経て、ついにここまでやってきました。挙式や披露宴会場でタキシードを着ている姿を想像できませんが、相方と歩んできたこれまでの道のりを振り返ると感慨深い気持ちになります。

  • 若々しい春の息吹を感じる4月

    都内に行くと、まだ距離感がうまく掴めず、ぎこちない雰囲気の中で同期と一緒に食事をとる新入社員たちの姿がありました。彼らは、これから社会のしがらみに頭を悩ませるかもしれませんが、同期の強い絆で共に困難に立ち向かい、乗り越えてほしいと応援したくなります。

  • 雨の日の時間を大切に過ごすこと

    雨が降っていると出かけるのがついつい億劫になってしまいます。雨に対して抵抗を感じるのですが、それは自分のエゴでしかない。雨によってもたらされる恵みを自分は味わっており、雨に対して感謝を忘れている時があります。今日は雨の日の時間を大切に過ごすことを振り返っていきたいと思います。

  • 満開の桜を見て思うこと

    ありがとうの感謝。心をリセットして、心機一転気持ちを新たにスタートする新年度。当たり前のことは当たり前ではないんだよ。一瞬一瞬を大切に生きていくことは、何物にも変え難い素晴らしい価値をもたらしてくれます。満開の桜はそのようなことを考えさせてくれます。

  • 土地探しのコツは、土地の条件が自分にどのような価値をもたらすのか考えること

    土地探しで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。「失敗しない土地探し!」「土地探しのコツ!」“土地探し”というキーワードで検索すると、そういったタイトルのブログをよく見かけます。実際、私も土地を探している中で、『この土地良いかもしれないけ

  • 手作りにこだわった「エスコートカード」の制作

    まだ日本では馴染みが薄いと思われる「エスコートカード」ですが、今回は「エスコートカード」ってなに?どんな時に使うものなの? 今回の記事では、そんな疑問を解決するとともに、私たちが「エスコートカード」を制作するに至った経緯と製作過程を紹介していきたいと思います。

  • スキンケアのジェンダーレス化:多様性を育むことの素晴らしさ

    幼少期の頃と比べるとスキンケアのジェンダーレス化は目まぐるしい進化を遂げています。性別という垣根がなくなり、息子が母とスキンケアについて話あう。そのように多様性が育まれていることは、とても素晴らしいことだと思いました。

  • 【注文住宅】予算オーバーとの死闘

    我が家では床面積を減らしたり、建物の外観をシンプルにするような基本的なコストダウンの対策を行いませんでした。工務店からの見積もりが提出される前に、構造体の木材の発注を先行して発注したからです。残された方法は、各種仕様の変更と仕様自体を廃止し諦めること。

  • 結婚式の招待状の返信が届かないと焦りませんか?

    招待状の返信期限まであと1日。招待状の返信はがきが届いていないか、毎日郵便ポストを見ていますが、いまだ数名のゲストからはがきが届きません。席次表を早く作成したいのに、もどかしさで焦ります。

  • ついに結婚指輪を購入!?ティファニーより安い指輪を見つけました!

    実は、私たち結婚指輪を買いました!あんなに指輪に価値を見出せなかったのに、憧れのティファニーの結婚指輪を購入!?いやいや、やはり価値観は変わっていなかったようです。結局私たちはAmazonで1800円の結婚指輪を購入して満足してしまいました。

  • ついにティファニーの結婚指輪を購入!?

    実は、私たち結婚指輪を買いました!あんなに指輪に価値を見出せなかったのに、憧れのティファニーの結婚指輪を購入!?いやいや、やはり価値観は変わっていなかったようです。結局私たちはAmazonで1800円の結婚指輪を購入して満足してしまいました。

  • 皆で父を偲ぶ機会がないこと

    コロナの関係上、お通夜と告別式は近親者のみで執り行うこととなりました。コロナの影響は、お通夜や告別式の日取りだけでなく、式の流れにも影響を及ぼしています。皆で集い、父を偲ぶ機会がないことは、父にとっても、そして残された人達にとっても寂しいことです。

  • 30年間守ってきた左薬指

    指輪交換の演出を夢見て結婚指輪を左薬指にはめる理由はご存知でしょうか?心臓と結ばれている血管が1番近い指が左薬指であり、その指に指輪をはめることでお互いの心(愛)を守ることができると言われています。医学的にはまったく正しくないのですが、キリ

  • 眠った父を前にして

    聡明な父を尊敬する一方で、苦手意識を持っていました。しかし、父がいなくなると、そこはかとなく寂しい気持ちになります。いくら声をかけても、父からは返事が返ってくることはない。そんな父を前にして、呆然と立ち尽くすしか自分にはできませんでした。

  • これが私の妄想プロポーズだ

    都内某所。ここは東京の夜景が一望できる高層階のレストラン。レストランの中では、優雅なクラシックがバイオリンとピアノのデュオによって奏でられている。2人のカップルがお酒を嗜みながら今日という1日を振り返り、楽しく談笑している。オレンジ色に灯さ

  • 時には気ままに書かせてちょうだいな

    昨日までは半袖や薄い長袖で過ごせていたのに、今日になってフリースが必要になるなんて。これだけ寒暖差が大きいと、体が順応しないので、体調が崩れないか心配になるなぁ。ウルトラライトダウン忍ばせておいて正解だったわぁ。ウルトラライトダウンの温かさ

  • 結婚式までの進捗状況【残り45日】

    結婚式まで残り45日を迎えました。普通、この時期までにどの程度結婚式の準備は進んでいるのでしょうか。今日まで結婚式の準備を進めてきた私たちのリアルな進捗状況について紹介したいと思います。

  • 当たり前の日常に違和感を感じる日々

    「今、ウクライナでは争いが起こっていて、私たちのような一般市民が犠牲になっている。」「こうして当たり前のように2人並んで歩けることにも本当は感謝しなくちゃいけないのに。」「それを忘れてしまっている自分がいて、少し罪悪感がある。」

  • ジェノサイドという言葉の怖さ

    ロシアが小児病院や市民の避難所を攻撃したというニュースが報道されました。昨今ジェノサイドの定義には様々な解釈があるようですが、この避難所や小児病院を攻撃することは、ジェノサイドと同義だと私は思います。犠牲になった人々の悲しみを考えただけで胸が痛みます。

  • ロシアとウクライナにおけるジェノサイド

    「ジェノサイド」という言葉の怖さ私がこの言葉を知ったのは、「ホテル・ルワンダ」という映画がきっかけです。わずか100日のあいだに100万人以上が虐殺される大規模なジェノサイド(大量虐殺)を背景に、ホテルの支配人が1000人以上の難民を救う物

  • ウクライナとロシアの戦争から思うこと

    限りある時間の中で、私は明るく平和に暮らしたい。争いなんてまっぴらごめんだ。こんなにも悲しい連鎖が続いているのに、争いに身を投じている国を私は嫌悪感を抱く。ただただ平和であってほしい。それだけでいいのに。

  • 地震に動揺しすぎて、ぐうの音も出ない

    相方の迅速な対応昨日は、23時半過ぎに大きな地震が起こりました。私と相方はお風呂上がりで、化粧水を顔に塗ったり、ドライヤーで髪を乾かそうとしていた時でした。足元がブルブルと小刻みに震え出し、「なんだろう?」といった“間”を2人の中で感じてい

  • 目がムズムズ〜喉がイガイガ〜鼻水タラタラ〜クシャミだわっしょい

    春の暖かくなってきた季節には花粉の猛威が迫ってきます。すでに目も、喉も、鼻も花粉によってくたびれ状態。薬を飲んで症状緩和をはかっても、眠気と戦わなければならず、結局上手に花粉と付き合っていくのは難しいものだと感じます。

  • 【パレスホテル東京】の動画撮影会社「3-works」について

    パレスホテル東京では、結婚式の動画撮影に関してはホテルと提携している会社の中から選択しなければなりません。提携していない会社を呼んで撮影することができないのです。なので、結婚式の記録を動画として残していきたい場合は、以下の指定された4つの会

  • ホワイトデーの贈り物

    職場のスタッフへのお返し今日は、3月14日でホワイトデーですね。職場のスタッフに対してささやかですが、ホワイトデーのお返しを買いました。11名分のお返しを買うので、そんなに高価なものは買えないのですが、少しでも気持ちが伝わればと思い、デパー

  • 3月13日は「サンドウィッチDAY」なのに

    「サンドウィッチDAY」3月13日の朝。今日は数字の1を両サイドの3が挟んでいるので、「サンドウィッチDAY」です。サンドウィッチ好きですか?私の苦手な食べ物はサンドウィッチです。コンビニでおにぎりとサンドイウィッチがあったら、迷わずおにぎ

  • ポーターズペイント同士が隣接する部分の塗り方

    ポーターズペイント同士が隣接する部分を塗装する際に困ったことが起こりました。養生のために使用したマスキングテープが自然にぺろっと剥がれたり、テープの隙間にペイント剤が入り込み、綺麗な境界が作れないのです。そこで2つの対策を施し改善を図ってみました。

  • ポーターズペイント同士が隣接する部分の塗り方

    ポーターズペイントで徐々に内壁を仕上げていくと、クロスにはない質感の住居空間となり、毎日リラックスして過ごすことができています。先日、子供部屋の塗装も終わったのですが、そこではポーターズペイントの難しさを改めて感じました。ポーターズペイント

  • 東日本大震災から11年目を迎えた今日

    東日本大震災から11年目を迎えた今日。改めて、震災や津波で亡くなった方々のご冥福をお祈り申し上げます。年々被災地への支援は細りつつある中、震災の記憶を後世に残していくことに関して問題が山積していることを耳にしました。私たちにできることは何なのでしょうか。

  • パレスホテル東京の披露宴の歓談事情

    最近の披露宴は歓談時間を長く確保する傾向にあるようです。パレスホテル東京でも、披露宴の進行の中で歓談時間をどのように使っていくかという点が議題に挙がりました。今回はパレスホテル東京の披露宴の歓談事情と私達が考えている歓談時間の使い方について紹介していきます。

  • ミモザのために生き、ミモザのために仕事を終わらせてきた相方

    3月8日は「国際女性デー」でありミモザの日。。「ミモザミモザ」と朝から連呼していた相方は、ミモザのために生き、ミモザのために仕事を早く終わらせてきました。相方が命をかけて買ってきたミモザは、寒い冬からささやかな春の訪れを感じることができました。

  • “住宅購入初心者”が体験した【注文住宅】の4つのデメリット

    【注文住宅】は“自分の理想の暮らし”を実現することを考えた場合、とても良い選択肢となると思います。建売住宅では、既に完成された箱に“自分の理想の暮らし”を当てはめなければなりません。“自分の理想の暮らし”に合わせて箱を完成していく注文住宅は

    地域タグ:日高市

  • “注文住宅”における「自由度の高さ」というデメリット

    「自由度の高さ」は、注文住宅の最大のメリットだと思います。“自分の理想の暮らし”に合わせて従挙環境を整えることができるからです。しかし、人によっては「自由度の高さ」がデメリットとなりうる可能性もあります。なぜ「自由度の高さ」がデメリットとなってしまうのでしょうか

    地域タグ:日高市

  • 【注文住宅】は総じてコストが高くなる

    建売住宅と違って、注文住宅はイチから決めていかなければなりません。イチから決めるということは、それだけ時間もかかります。作業量や煩雑さが加われば、必然的にコストも高くなります。ローンの二重支払い期間も発生するので、総じて注文住宅はコストが高くなります。

    地域タグ:日高市

  • 住宅完成後も“理想の暮らし”をするために必要な3つのポイント

    「注文住宅が完成したら“理想の暮らし”ができるのは当たり前」と思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、いざ完成してみると思ったような暮らしができないなどのトラブルも多いようです。そこで今回は、住宅完成後に“理想の暮らし”をするために必要な3つのポイントを紹介します。

    地域タグ:日高市

  • 注文住宅の設計から引き渡しが行われるまでの期間は最低約12ヶ月必要

    我が家の注文住宅はフルオーダーの形態をとっていますが、その引き渡しまでの期間は設計をスタートしてから約14ヶ月かかりました。注文住宅の引き渡しまでの期間が何故長くなってしまうのか、設計から引き渡しが行われるまでのフローとそこで生じる各種要因に関して整理していきます。

    地域タグ:日高市

  • クリスチャントルチュとの装花についての打ち合わせ

    先日、2時間ほどかけてクリスチャントルチュのフローリストとの打ち合わせがありました。今回の記事はそこで話し合ったメインテーブルの装花についての内容をまとめてみました。装花の打ち合わせってどんなことを話し合うのか興味がある方の参考になれば嬉しいです。

  • 【1年間】ハンターカブを“通勤”で利用して感じた5つのメリット

    私は2021年3月から約1年間、通勤でハンターカブを利用してきました。片道6kmの道のりを毎日走ってきた中で、このハンターカブの良さにだんだん気づくようになってきました。今回は、そんなCT125ハンターカブを通勤で利用して感じた5つのメリットを紹介したいと思います。

  • 私たちのペーパーアイテム事情【パレスホテル東京ウェディング】

    結婚式では、席次表、席札、招待状などのペーパーアイテムが必要になってきます。ホテル側で用意しているペーパーアイテムを使用する人もいれば、外部発注で委託する場合もあると思います。私と相方は、パレスホテル東京で挙式と披露宴を執り行う予定ですが、

  • Instagramの運営はやはり難しい

    今日は、久しぶりに仕事の話です。私の悩みをただただ吐露するような内容になってしまいそうです。以前の記事でも書きましたが、Instagramの運営というものは、本当に難しいと感じます。Instagramの運営を医院に導入するにあたり、問題とな

  • Instagramの運営はやはり難しい

    今日は、久しぶりに仕事の話です。私の悩みをただただ吐露するような内容になってしまいそうです。以前の記事でも書きましたが、Instagramの運営というものは、本当に難しいと感じます。Instagramの運営を医院に導入するにあたり、問題とな

  • 機能性だけでなく、デザイン性も優れたお気に入りの雑貨

    最近購入した雑貨の中で、機能性だけでなく、空間の雰囲気を壊すことなく溶け込んでくれる雑貨2つの紹介ブログです。特に洋服ブラシに関しては、飾り棚にさりげなく置くだけで映える雑貨だと思うので、インテリアの小物として購入を検討しても良いと思いました。

  • パレスホテル東京での結婚式の打ち合わせ:②回目【挙式について】

    パレスホテル東京での結婚式の打ち合わせ2回目を行ってきました。約6時間に及ぶ打ち合わせの中で、今回は挙式についての内容(特にベールダウンと指輪交換、そして家族結びの儀)について掘り下げて書いていきたいと思います。

ブログリーダー」を活用して、KENGさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KENGさん
ブログタイトル
ぐらすらんど blog
フォロー
ぐらすらんど blog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用