searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • 育つトマトたち

    あっちにも、こっちにも育つトマトたち。奥の方を見たら、一番最初になった実が赤くなってきていた。雨が降るたびに水溜まりになってしまって捨てようかと思っていた大き…

  • 購買欲

    白いスポーツシューズが欲しい…何故だか突然思い立ってネットショップを見ている。突飛押しもなく自分のスタイルを模索する…みたいな事が年に何回か、ある。それが意味…

  • 日常の中の非日常

    空を見上げたら…やけに低空飛行の見慣れない飛行機たち何だろう何かあったのかなぁちょっとワクワクちょっと怖い・・・同じモノを見て人が思うのもそれぞれなんだろうけ…

  • 花粉症

    花粉症…絶好調です。開き始めたオリーブの花は見ている分には、可愛らしくでも、この花も立派に花粉症の原因になるらしい。わたしが住んでいるアパートの入り口にはそれ…

  • オリーブの花5月中頃、めいいっぱい膨らんだつぼみが今や咲かんとその「時」を待ち続...

    Visualizza questo post su Instagram Un post condiviso da YUK…

  • 国が違えば… 4

    こんな話をブログに書いた翌日。先日のはなし『国が違えば… 3』「4630万円振り込みミス男(24)逮捕」事件。昨日のはなし『国が違えば… 2』「4630万円振…

  • 衣替え

    暑い!今年は、少し遅いかも…と思っていた夏が早々にやってきていて昼間は30度を超えている。ついこの間、春用に…と簡単な衣替えをしたばかりなのにもう、夏用にしな…

  • 国が違えば… 3

    「4630万円振り込みミス男(24)逮捕」事件。昨日のはなし『国が違えば… 2』「4630万円振り込みミス男(24)逮捕」事件。昨日のはなし『国が違えば…』毎…

  • 国が違えば… 2

    「4630万円振り込みミス男(24)逮捕」事件。昨日のはなし『国が違えば…』毎日書いているブログだけれどなんとなくアレもコレも書きたくなる時もあればなんにもな…

  • 国が違えば…

    毎日書いているブログだけれどなんとなくアレもコレも書きたくなる時もあればなんにもないなぁ…と思う時もある。窓越しに見えた鳩たち。一体、何を考えているのだろう……

  • ‘美味しい‘の条件

    幻の黒豚チンタセネーゼいつもタイミング悪くなかなか予約の取れなかったTirliのレストランでいただいた。この辺りは、イノシシ肉の料理が多いのだけれどフィレンツ…

  • まあ、イタリアって事で…

    朝起きて、まず見るは、屋上テラスのトマトたち。おぉぉぉ、育ってる。違う種類な気がするのだけれどそれはまあイタリアって事で…いつしか、細かいことはあまり気にしな…

  • 値上がりしました、揚げ物用オイル

    大型のスーパーに行って探すは、揚げ物用のオイル。高くなった…とは聞いていたけど、本当に高くなってた。このまま行くと、オリーブオイルの方が安い!と思う日も来るん…

  • 夏日のイタリア

    どうも、鼻が反応してクシャミが止まらない今週末オリーブの花は今にも咲きそうな勢いで蕾を膨らませている。すっかり夏日のイタリアで気づいた時には、既に遅し。早速、…

  • all you can eat

    「ランチでもしようよ!」と友人から誘われ、中国人経営のお寿司屋さんへ行く。「ゲ〜‼︎生の魚なんて…」と周りのイタリア人から毛嫌いされていた時代は今はもう昔。あ…

  • フィレンツェで地震

    ここのところ、フィレンツェ辺りで続いている地震は地震大国から来た私にとってはあら、揺れた!程度だけれど何が怖いかと聞かれるならば古い建物新しくても手抜き工事で…

  • 失敗

    最大の失敗ってした事あるかなぁ…と考えてみた。死ぬこと以外はかすり傷そんなタイトルの本がたしか、あったはずだけれどその本はまだ読んでいない。「命」に関わる失敗…

  • 街並み

    なぜか、ハンガリーで始まったジーロ・ディ・イタリアを見ている。ジーロ・ディ・イタリアは、毎年5月にイタリア全土を舞台にして行われるプロ自転車ロードレース。19…

  • スタイル

    何気ないけれどカッコいいなぁ…イタリア人の着こなしに時々、そう思う。何が違うのかわからないのだけれど同じようなものを着たら多分、全然違うふうになる。なんなのだ…

  • ジェラートの思い出

    いつだったか、暑くてたまらない5月があった。それに比べたら、今年は随分、涼しいんじゃないかと思う。今日の空も雲が多い。2003年は暑かった年で、私が記憶してい…

  • 年齢のはなし

    「もう若くはないんで…」もう随分前のことだけれどそんなふうに言ったらイタリア人のシニョーラに憤慨されたことがあった。「あなたが若くないんだったら、私はどうなる…

  • 友人からの電話で 2

    「帰りたいって思うんだけど、イタリア人には、まだまだ敷居が高いのよ。」知らなかった。私は、私だけが帰るから自分のことだけ調べればいいし、イタリア人の旦那さんが…

  • 友人からの電話で

    久しぶりの友人からの電話。「この間電話したんだけれど、通じなかったから、日本に帰っているのかと思った…」オリーブ畑とフィレンツェを行き来している最近では、田舎…

  • ある朝のはなし

    生まれた。出てこない…と思っていたレモンの種はしっとりとした土の中でその生命をあたためていたらしい。その前に生まれてきたキノコは1日のうちに急成長してあたる太…

  • 知らないレストランの、知ってる人3

    昨日のはなし『知らないレストランの、知ってる人2』「新規オープン!だって…」貼り紙に気づいて友人に言うと「え!?そうだったの???」なんて言う。やってきたメニ…

  • 知らないレストランの、知ってる人2

    「新規オープン!だって…」貼り紙に気づいて友人に言うと「え!?そうだったの???」なんて言う。やってきたメニューを見たらやっぱり、去年とは違った。「ま、いっか…

  • 5月1日

    今日から限定されて場所を除いてはマスクをしなくても良くなったイタリア。小さなことだけれど、気分爽快でルンルンした気持ちでバールに出向く。関係ないのだろうけど、…

  • 知らないレストランの、知ってる人

    パスクワあたりから、海辺の町のレストランも再開し始め、いろいろな所で食事が楽しめるようになってきた。昨年、一度立ち寄ったことのあったレストランが思いの外美味し…

  • 私の思い

    改装中のオリーブ畑のあるアパートに出向く。改装は、いよいよ佳境に入っていて数人の作業員たちが所狭しと働いている。例によって、イタリア人の若者は一人もいなくって…

  • レモン

    月の満ち欠けによって、種を蒔く…そんな話を聞いて、そうだ、種から育ててみよう!と満月だった時、それまでストックしておいたレモンの種を植えてみた。これは、買って…

  • イタリア人のヒートアップする会話に…

    話し出したら止まりそうにないイタリア人の会話は、時にちゃぶ台をひっくり返したくなる…そんな事もある。その日、久々に友人たちと囲んだ夕食は話題がウクライナとロシ…

  • 思い立って、パンを作る

    思い立って、パンを作る。突然、オリーブ入りのパンが作りたくなったのだ。昨年の収穫時に取り残されていたオリーブを塩水に漬け込んで時々変える…という気が遠くなる作…

  • もう、いい加減…

    改装中の田舎のアパート。全然、工事が終わらない。イタリア人のことだから、チンタラやってんじゃないの???と思ったのだけれどそうではなくって、モノが届かない。昨…

  • 4月の雨

    雨。せっかく、この間掃除をしたばかり…というのに、またもやアフリカからやってくる黄色い土が色を染めていてはぁ〜とため息が出そうになる。雨より晴れの日がいいって…

  • ポルペッテ

    ポルペッテその日、思い立って、ポルペッテを作った。今は亡き友人が教えてくれたレシピにはモルタデッラというボローニャハムを使っている。「これを入れるとね、煮込ん…

  • 花粉症

    今年は、調子が良い…つい先日まで、そう思ってたのにそれは突然やってきたのだった。花粉症何かに反応してるらしい私の鼻は私が思うよりずっと敏感なのだと自覚した。今…

  • 海とイタリア人と私

    暖かくなった先週末。海に向かった人も多く、私も今年初の海。とは言っても、さすがに泳ぐ訳ではなく、岩の上に寝そべってただただ、春の風に吹かれながら波音を聴いてい…

  • イタリアの、仕事をしない若者たち

    「若者が働かない…」イタリア人が、そう嘆く。イタリアは、今の政党になってからその公約で仕事のない輩に「Reddito di cittadinanza」という市…

  • パスクワとレストラン 思い出した

    「美味しかったねぇ〜。」とその余韻に浸りながら、良い気分でTirliの町を歩く。「あの兄ちゃん、調子いいヤツだったよね。」そう言いながら知っているはず、ないの…

  • パスクワとレストラン 続き

    ネットですぐにその町のレストランを検索できる…のは非常に便利な事だとしみじみ思う。お気に入りのレストランが予約できなかったからネットで他をあたってみた。検索し…

  • パスクワとレストラン

    天気の良い、パスクワ。海辺の町は多くの人がやってきている。こうして、少しずつ、人の動きがあるのは嬉しくて久しぶりにTirli という町に行ってみよう…という事…

  • だいぶ緩和されてはきたけれど…

    日本からイタリア旅行に来たいと思う人、数知れず。観光客が増えてきたフィレンツェだけれど日本人は本当に少ない。何が大変か???と言ったら日本への入国なんじゃない…

  • フィレンツェでお弁当

    友達とのお茶に悦び勇んで外出した日、実はもうひとつの楽しみがあった。それは、これ。フィレンツェで、お弁当。先週オープンしたその日からいつ行こう…と思ってたのだ…

  • 見知らぬ人からのメッセージは…

    その朝、突然、メッセージを受け取った。「お元気ですか?ご無沙汰してます。実は7月にイタリア旅行を計画しています。イタリアのコロナの状況はどうですか?女の一人旅…

  • 詐欺電話のはなし 最終編

    「だからさ、訴えようと思ったのさ。」騙された…と知った海辺のオヤジは訴えれば、なんとかなる…って思ったらしかった。「そしたら、警察がさ、言うんだよ。『ウチとし…

  • 詐欺電話のはなし 続き

    「それがさあ、やられちまったんだよ。この話、したっけ?」そう話し始めた海辺のオヤジは、詐欺電話のオペレーターの声があまりにも美しすぎてついつい、その話に乗って…

  • 詐欺電話のはなし

    毎回懲りずにかかってくる詐欺電話。知る人も居ないシチリアや北イタリアからの電話だったらわかりやすい詐欺電話も携帯番号だと出てしまうことがある。「『SI』と言っ…

  • それぞれの悩み

    海辺の町のオヤジとの話「家」という財産があるのなら売ればいいのに…そう思うは、「家」の無い私が思うこと。海辺の町のオヤジは、「そうそう、簡単に売れねぇ」のだと…

  • 堂々巡りと昨日の空

    「まいっちゃうよね」海辺の町の知り合いがそう呟く。何しろ、家にかかる税金が高すぎて、落ち着いて生活してられない…のだそうだ。財産という財産が無い私にとってみれ…

  • 失敗は成功のもと…?

    ネットで、近所の美容院をあたりながら、それまで行ったイタリアの美容院の数々を思い出す。ビックリするほど美容院が存在するのに、お気に入りを見つけることの難しさよ…

  • 燃料費アップと家庭菜園

    燃料費が大幅にアップした。日常のガス代やら電気代が上がることもそれぞれの家庭に響くことではあるけれどオリーブオイルを送るのに、いろいろ調べていたら、「2月が一…

  • 桜並木

    一面の桜。イタリアのニュースの画面に映し出されたのは日本の、それはそれは見事な桜並木だった。どの国の人も、きっと桜の花が咲き乱れる様子は美しいと思うのだな…と…

  • 美容院難民

    定期的にやってくる、髪を切りたい…美容院難民の日々は相変わらず続いている。何人かの、日本人美容師さんも頑張っているフィレンツェだけども、切り終わったら、真っ先…

  • やれば出来る…のに。

    近所のコープが再オープンしたのだと、友人が教えてくれた。家からバルーンが見えたのは、これだったのか…と後から気づいた。「凄いんだよ。バールなんかも、綺麗でね……

  • 今週末の過ごし方

    天気の悪い今週末。オリーブ畑に行くのは諦めて、自宅でゆっくりと過ごす。こうなったら、何もしない…というのも、ひとつの手。note 最新記事OLIVE DELL…

  • コロコロ変わる

    変な天気。晴れていたかと思ったら、雹が降り、雹が降ったかと思えば、また太陽が顔を出す。一粒の雹コロコロ変わる天気と同様にコロコロ変わるイタリアの政策。値上げさ…

  • 茶色

    雨が降った後、テラスが茶色に染まった。この時期は、アフリカからの砂が風と共に飛んでくる…と思っているけれど、実際のところどうなのだろう。なんの茶色???この間…

  • オリーブのアク抜き 5ヶ月目

    シトシトと、雨。朝からずっと、降り続けている。やる事が、ないわけではないけれど、ちっとも作業が進まないのは、お天気のせい…ということにしておこう。冷蔵庫を開け…

  • 美味しくない店

    珍しく、美味しくない店に行った。オリーブ畑からの帰り道、時々立ち寄るバールが閉まっていて、厳しい世の中になったねぇ…と思いながら、その先の、サラミメーカーが経…

  • 雨が少ない…?

    春の陽射しがたまらなく、家の中に居るより外の方が暖かく感じる。こんな日は、テラス菜園に精を出そうと買ってきた苗はトマトやナス。どうも、いつものごとく花よりダン…

  • つまみ食い

    一杯のコーヒーを淹れようとキッチンに立つとほわ〜んと良い香りが私の鼻をつついた。イチゴ。先日立ち寄ったスーパーで箱ごと売られていた。1kgで5ユーロちょっと。…

  • サマータイム

    朝起きて携帯の時間を見たらいつもより遅い時間でびっくりする。そうだ、サマータイムになったんだ…時計がいつもより1時間、先に進んでいることを少し、損をしたような…

  • 貧しき者は、弱き者???

    貧しき者は弱き者だろうか。時々、そんなふうに思うのは、イタリアに来てからである。知り合いのシニョーラに「家の掃除をするのなら、彼女を使ってあげて。」と南米のオ…

  • そんな事でお金を使うのなら…

    昨晩のテレビ。連日のロシア- ウクライナの件で熱く語るイタリア人たち。「ただでさえ、イタリアの経済が大変なのに、ウクライナに武器を送るなんて。そんなお金がある…

  • なんとなく思うこと

    日中は、暖かくなってきた。外から、階下の公園ではしゃぐ子供たちの声が聞こえてくる。なんだか、とても長閑で、平和だ。世の情勢に振り回されて、落ち込んだとて、それ…

  • イタリア政府フトコロ事情

    ガソリン代が安くなった。二週間のうちにあれよあれよと上がり続けたガソリン代がいきなり、元に戻っていた。聞けば、今月だけの値下げなんだとかで、何をどうしたら安く…

  • イタリアで、カレー粉

    イタリアで、カレー粉。前に日本に一時帰国した時に購入したカレー粉がなかなか、減らない。いろいろ使えるだろう…って思ってあれやこれや買ってきたとしても一事が万事…

  • 春日和と三寒四温

    春日和。風が吹くと、冷たいんだけど陽が当たっているところは、暖かい。「三寒四温」小学校の時、朝礼で校長先生が三寒四温の話をしてくれた。普段からボーッとしてて、…

  • 野ウサギ

    オリーブ畑に出向いたら、ピョンピョンと野ウサギが跳ねていて、おおお!と思う。写真に収めようと近づくと、逃げていった。自然に生きる動物たちは私たちの目に触れない…

  • 「節約」以外に

    通りがかりのガソリンスタンドで、今日の価格を見るのがちょっと癖になってきた。ずっと上がり続けるのかな…と思っていたのだけれど、今日あたりは、下がっていた。ほん…

  • 暁を覚えず…

    春眠は、本当に暁を覚えなくって、気がついたら朝の9時を過ぎていた。ちょっと朝からビックリする。そんなに疲れているわけでもなく、そろそろ起きよう…と思ってから二…

  • 時代は変わっていく…

    たびたび、TIMという携帯会社からメッセージをいただく。「まもなく5Gに変わるため、おたくの携帯では、インターネットのナビゲーションに支障が出ます。つきまして…

  • キッチンとカッフェアメリカーノ

    朝起きると、キッチンに向かう。朝のカッフェは、カッフェルンゴ…というよりアメリカーノに近い。イタリアのアメリカンコーヒーは、エスプレッソにお湯を足したもので、…

  • オリーブの日

    オリーブの日。今日が「オリーブの日」だと、今日、知った。オリーブを知ってもらうために1972年に設定されたのだそう。本当のイタリアンが日本に浸透し始めたのも私…

  • 掃除とイタリアの田舎町

    良い天気。こんな日は、掃除でもしよう!と朝からバタバタと動く。週に1、2回はする掃除だけれど、埃は毎日積もる。あ、ココも、いつかキチンとやろう…と思ってやって…

  • 必要なことってなんだろう

    穏やかな日曜日。あまりにも穏やかで、世の中で起こっていることを忘れそうな気がする。昨日はフィレンツェで、ロシア- ウクライナの件に関するデモがあったそうだ。平…

  • 上がるガソリン代とストライキ

    ガソリン代の値上がり。この二週間のうちにみるみる上がっていくガソリン代は、いよいよ、運送業者に影響を与えていて、来週からストライキに入るのだと言う。デモをした…

  • 3月11日

    3月11日。この日を思わない日本人は居ないと思う。何度も何度もニュースで流れた映像にショックを隠せなかった事を今でも覚えている。あの日、イタリアから帰国した友…

  • 弟、コロナに罹る

    珍しく、母ちゃんから連絡があった。このご時世であっても、用事がなければ、あまり連絡を取らない我がファミリーはそれはそれで上手くバランスが取れていてだから、何だ…

  • 人間の為せる技

    今日も良い天気。昨日やりかけた、テラスの掃除を今日もする。実はちょっと、筋肉痛。普段使わない筋肉を酷使している。家の広さほどあるテラスは30cm四方のタイルが…

  • まだまだ冬っぽい

    春眠暁を覚えず珍しく、朝起きるのにスッキリと起きれずなんとなくダラダラしたい気持ちに駆られる。そうだ、そうだ、テラスの掃除。もう随分とほったらかし状態だったか…

  • 洗濯日和

    土曜の午前、天気が良かったし、洗濯物がたまっていたから、洗濯をした。普段、あんまりモノを考えないでやっていたことだったけど、そういえば、今年から電気代がかなり…

  • 春なのに…

    春なのに。そんな歌があったなぁと思い出す。3月になって、やけに冷え込んでいるイタリアは、今日の最高気温も10度を超えず、いろんな意味で寒い日が続いている。オリ…

  • キーワード

    「アルキテット!」テラスの補修工事にやって来るムラトーレは私のことを、そう呼ぶ。アルキテットとは、イタリア語で「建築家」を示す。最初は無口だったムラトーレが何…

  • 多分、最速

    「お客さまの荷物が配達されました。」先月に配送会社を変えてから、送る時と到着時にメールが届くようになっている。今日もまた、「届きました。」メールを受け取ってい…

  • 問題の芽

    「いやぁ、こりゃあ大変な事だね…」ほったらかし状態だったテラスのお堀を埋める作業に来たムラトーレがポツンとそういった。元々が手抜き工事な上に、数年前にお金をか…

  • 一時帰国への思い

    日本に荷物は送れるのだろうか。ロシアのウクライナ侵攻でロシア上空を飛ぶ飛行機がキャンセルになったという話を受けてちょっと気になっていた事を宅配会社に問い合わせ…

  • 納得いかない思い

    今日のニュースも、ウクライナとロシアの話ばかり。本当にそうなのかな…コメンテーターの言うことに、いちいち、そう思いながら流し見ている。プーチンがウクライナに侵…

  • 悶々と

    毎日が戦争の話で過ぎていく。テレビで流れている情報はあまりにも表面的でどうもピンとこない。歴史には億劫な私でもその背景にある何かを知らずして語るのは、あまりに…

  • 冷え込むイタリア

    寒くなる…とは聞いていたけれど、北風が強く吹いた昨日は本当にグンと冷え込んだ。あぁ、この寒さ。これが冬の寒さよね…と厚いコートに身を包み、少し散歩をする。いろ…

  • コントラスト

    世の中は、いったいどこに向かっているのだろうか。流れてくるニュースの中に身を沈めると途端に、なにもかもが分からなくなってくる。コロナ、コロナ値上げ、値上げそし…

  • ものごとの意味

    普段使っている、iPad miniの調子が悪く購入しようと思って手続きしたのはもう1ヶ月以上前の話になる。壊れかけのテレビみたいに画面に横線が何本も出てきて、…

  • 「どうしてイタリアが良いの?」

    「ねぇ、君は日本人?」それまで、無口にテラスの状況を見入っていたムラトーレが徐に聞いてきた。「あ、日本人です。」そう答えるやいなや、「ねぇ、どうしてイタリアが…

  • 明るい兆し

    「明日の朝、ムラトーレが来るから。」前の日の夜に知らされる。イタリアはいつも、突然。でも、来てもらわないと困るから文句を言う事もなく「はい、はい。」二つ返事で…

  • 願うばかり

    こんな不思議な夕空を見た日、ニュースでは、プーチンが長い長い声明を発表し、いよいよ戦争になるのかとやけに深刻な議論が続いていた。私の知っているウクライナ人は今…

  • お前もか…

    田舎町の猫たち久しぶりに海沿いの街にいくと夏に比べてひとまわり大きくなった猫がいた。*************************昨年からちょこちょこと家…

  • 春の陽気

    春っぽい暖かい陽気の日曜日。シロッコが吹くイタリアでこんな天気だと穏やかでいれる気がする。*************************note 最新記事…

ブログリーダー」を活用して、フィレンツェのユキさんをフォローしませんか?

ハンドル名
フィレンツェのユキさん
ブログタイトル
フィレンツェ 花より。。。生活
フォロー
フィレンツェ 花より。。。生活

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用