searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Butterfly Infiniteさんのプロフィール

住所
未設定
出身
東京都

自由文未設定

ブログタイトル
AYUKO SAITO's Soul Quest Journal
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/deep_thinking_with_ayuko
ブログ紹介文
歌手・アーティスト どんな風に生きたい?どんな風で在りたい? DEEPな魂の旅を皆さんと共に。
更新頻度(1年)

30回 / 58日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2020/11/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Butterfly Infiniteさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Butterfly Infiniteさん
ブログタイトル
AYUKO SAITO's Soul Quest Journal
更新頻度
30回 / 58日(平均3.6回/週)
読者になる
AYUKO SAITO's Soul Quest Journal

Butterfly Infiniteさんの新着記事

1件〜30件

  • 曖昧さを受け入れるっていうのは・・・

    私が最も苦手なゾーンとは「グレーゾーン」です。つまり、白黒はっきりしていないYES/NOがはっきりしていない疑問への「答え」が出ない「意味」が見出せないというゾーンです。グレーゾーンがなければ私は非常に調子が良い。しかしながら、グレーゾーンは確実に存在し、生きてりゃ、確実に遭遇するゾーンであります。私はグレーゾーンに装具する、もしくは放り込まれた場合、かなり、かな〜〜り気持ち悪い。かな〜〜り具合が悪くなる。なぜならグレーゾーンから脱出すべく、「今!今!今!今、はっきりしたいの!!!』(↑なんか、超ウザい女の典型に聞こえる、笑)と、もがきにもがく。でも、グレーゾーンってことは、ちゃんとしたグレーゾーンというステイタスがあって存在しているわけですから、本当は「それでいい。」のです。だから、もがいたところで、そうなん...曖昧さを受け入れるっていうのは・・・

  • いつも自分のHOMEから

    最近ね、アカウントだけはあったけど、全くいじってなかったTwitterやらInstagraと言ったSNS界に顔を出すようになったのですが。今や誰もが「発信」できる「場」ですな。でも、なんか、私は右往左往しているというかね。「つぶやいて」みたり、「写真をアップ」してみたり。ハッシュタグなんかも使う練習してみたり、まあ、見よう見まねで。でも、なんか、足元がおぼつかない。フォーカスが定まらない。ただウロウロしてるだけ。「何やってんだ、私、ここで?」『何をしたいんでしたっけ、私?」そして気づいたのは、やっぱり、私は歌うしかないのよねという、私のHOME。あんた、「そこ」忘れちゃっちゃー、右往左往するわな。根無し草のように。「つぶやく」にしても「写真をアップする」にしてもそれは「歌う、という私のHOME」から派生するもの...いつも自分のHOMEから

  • 久々のCMレコーディング(メイキング話)

    一昨日は怒涛の「宅録」。そして昨日は久しぶりのCMのレコーディングでした。(因みに最後にやったのは3年前くらいでしょうか。湘南美容外科(クリニック)のCMの最後に流れる「しょ〜お〜な〜ん!」っていう企業ロコ。今も使っていただいているのでありがたいことです。)オンエア前なのでモノについてはまだお知らせできませんが、15秒バージョンと30秒バージョン。今回は作曲家の方がとても素敵なメロディーを作ってくださり、(同じバークリー出身ということが判明し、しばし思い出話に花が咲きました。こんなご縁があるのも、この音楽業界のミラクルなところ)私がそれに英詞を書かせていただきました。スタジオは池尻大橋にあるFORM↓CMの場合、というか、、アーティストのコーラスにしても、ほとんどの場合は当日その場で譜面を渡されて、曲を聴いて、...久々のCMレコーディング(メイキング話)

  • 久々の宅録(家でのレコーディング)のお仕事

    はい、プロの歌手でございます。(歌手AYUKOSAITOにご興味のある方はこちら。春にはね、アー写とかも一新してリニューアルしますのでお待ちを〜〜)さて、昨日は久々の宅録のお仕事でした。某男子アイドルグループの曲のコーラスでございます。(AYUKOSAITOサイトをご覧になればお分かりになりますが、その事務所には昔からたいっへん!お世話になっております)宅録。その字の通り、自宅録音、かっこいく言えば、DTM(DeskTopMusic)今や、ミュージシャンは宅録キットを備えているのは当たり前の時代でして。ですが、私の場合は「そういうの苦手だし〜〜。わかんないし〜〜。」と言って、頑なにそっちに手を出さなかったのですが、そんな私もついに去年、重い腰をあげて「やることにした」わけです。いや、長年、先輩や周りのミュージシ...久々の宅録(家でのレコーディング)のお仕事

  • Twitterという社交場

    今年は「みんながやってることをやれるようになる」という目標を掲げて、「WEB界という大海原を縦横無尽に飛び回る術」を身につけるべく、アカウントだけ持っていたTwitterやInstagramを取りあえずやってみることにした、なんてことを昨日書きましたが。で、facebookは前からずっとやっているのですが、そこに、「そんでTwitterにも手を出したはいいが、この世界の人々が一体どうやって繋がり合ってるのかさっぱり分からず、現在、Twitterの大海原の孤島で一人呆然としています。だ、誰か😭」という投稿をしたところ、友人がコメント欄で色々教えてくれました。ここから彼女のコメントを引用。「自分の興味あること検索したりニュース辿ったりしてると、同じ趣味嗜好の方の呟き見れたり、繋がったり、だんだんオススメ出てきたり…...Twitterという社交場

  • 力尽き・・・そして蘇る不死鳥の如く!

    一体、いつから私はブログをサボっているのか。少なくとも「去年」だ!一念発起して、「私、ブロウ活動がんばる〜〜」と宣言して、毎日更新した、(もはや)あの頃。一念発起↓猪突猛進↓一心不乱↓そして急にやってくる絶体絶命的意気消沈(かなり四字熟語の使い方に無理がある)というサイクルは私にはもう「あるあるのある子さん(誰?私。)」。そしてまた急にやってくる「やる気」放ったらかしていたにも関わらず、僅かながら毎日訪問してくださった方々もいらっしゃったようで、心から感謝いたします。今年は私は50歳になりますが、これまでの人生はリハーサル、ここからが本番と本気で思っております。歌手AYUKOSAITOのページ(gooブログ使ってる)も一新させるべく、来月にはとびっきりに「本気のアー写」を撮影する予定でして、そこで新装開店。多分...力尽き・・・そして蘇る不死鳥の如く!

  • 来年の美容系To Doリスト!

    ブログを再開して怒涛のように毎日アップしていましたが、ついに力尽きて(猪突猛進型によくあるパターン)、一週間以上も休んでしまいました。あらあら。皆さん、こんにちは。今日は冬至です。facebookで友達が、冬至はとってもスペシャルな日で、来年の夢リストを作ると良い、なんて書いていたので、夢、というか来年のToDoリストなんぞを作りました。しかも『美容系』。ほっほ〜〜〜いのほい。そのうちの一つに、健康な爪!!!が、「ジムに通う」の次の2位にランクインいたしました。若かりし頃には爪が割れるとか、二重爪になることはなかったのですが、ここ数年、それにずっと悩まされております。ですので、爪を少しいい感じに伸ばしたくても伸ばせず、マニキュアももちろん美しく乗らず、手元って自分からよく見える場所だし、いつも「あ〜〜あ」なんて...来年の美容系ToDoリスト!

  • Unbreakable(詩)

    言葉にしたら壊れてしまうものをあなたは持っていて言葉にしないと壊れてしまうものを私は持っているでも多分はそれらは同じもの陰と陽が互いに反対のものでありながらまあるい円となっているように私たちは同じものを一緒に抱いている私たちは同じもので繋がっているだから本当は言葉にしてもしなくても壊れなんかしないのだUnbreakable(詩)

  • 『少子化対策』にサブタイトルを!

    先日ニュースで、『少子化対策』のためにAIによるマッチングシステムでお見合いしよう!みたいなことを言っていました。そのAI、すごいらしくて、今のところ結婚成立したカップルは確か18%くらいとか。へえ〜〜AIねぇ〜〜〜すごいねぇ〜、今は〜なんて思いながら、AIに関しては色々思うところもあるけれど、ご縁なんて本当にどこにあるんだか分からないわけですから、出会いたい人たちが出会えるならもうなんでもいいのだ。かく言う私も、36歳の時に「結婚する!」と決心して、一年間あらゆる手段を使って婚活しましたよ。今の主人はその激闘の末の、13人目ですから。(この婚活はいつか「武勇伝」として本を出したいくらいだ)そんなことよりも、『少子化対策」という言葉が、あまりに味気なくて、機械的で、私嫌いなのです。そんな、対策だからと言って子供...『少子化対策』にサブタイトルを!

  • SEXYさの質~That's The Way Love Goes~

    JanetJacksonの「That'sTheWayLoveGoes」という曲をなぜかちょうど思い出しました。1993年に出た「Janet」というアルバムに入っている曲で、また大ヒットした曲でもあります。JanetJacksonはそれまでは、曲においても、衣装などにおいても、セクシュアルな部分を封印していたのですが、このアルバムでバーン!!!とSexyJanetが解禁されたわけです。アルバムの表紙も、当時の恋人であるプロデューサー(ディレクター)が上半身裸の彼女の後ろから胸に手を当てるという大胆なポーズ。曲にしてもMVにしても、非常にsexualなものが揃っているもので、その頃20代前半の私にとって、ドキドキするような女性のsexualな世界に魅せられたのでした。で。話はThat'sTheWayLoveGoes...SEXYさの質~That'sTheWayLoveGoes~

  • 素直にLOVE

    駆け引きしない。計算しない。隠さない。匂わせるとかしない。丸腰で素直にLOVE、でどうぞ。ゲームは勝ち負けがあるけれどLOVEは勝ち負けではありませんぞ。そこんとこ覚悟してくださいませ。エゴですか、LOVEですか?エゴと戦っていくのがLOVEです。傷ついたならその傷をよく見てくださいそれは古い傷ではありませんか?別の人の顔が見えませんか?勇気を出してそこからもう出てください今のLOVEは今のLOVE丸腰で素直にLOVE、でどうぞ。この一曲をあなたに^^OGPイメージNatalieCole-LOVEArtist:NatalieColeAlbum:UnforgettableWithLoveYear:1991Lyrics:...youtube#video素直にLOVE

  • 飛べ!遊べ!

    ここのところ、ずっと真面目に生き過ぎたと気づき、ワクワク楽しいことして遊ぶと決めた。ヤバい、ヤバい、マジで、本当に「こじんまり」しちゃうところだったよ、私ったら!!!ということで、今日は自由が丘に用事があったので、その帰りに早速、中延駅にて一人立ち呑み。これはほんの序章に過ぎない。ふふふ。(ま、家にお子たちがいるので、今日のところはこれで帰るとする。)イエーイのイエーイ!飛べ!遊べ!

  • Blue(詩)

    Whenyou'reintheblueYou'reseekingthetruthWhateveryou'reholdingontowithtearsandfearsarewantingtoshowyouthewayLookaroundLookaboveLetyourheartswaylikealittlechildplaysReleasethechainReleasethepainSaygood-byetotheblueEmbracethetruthあなたがブルーの中にいるときあなたは真実を探している涙と怖さと共にあなたがしがみついているものが何であれそれらはあなたに道を示したがっているまわりを見てごらん上を見てごらん心を揺らしてごらん小さな子供が遊ぶように鎖をほどいて痛みをほどいてブルーにさようならして真実を...Blue(詩)

  • 人間だもの、かぁ

    相田みつおさんの言葉ですけれど。皆さん、おはようございます。今日は朝から書いています。以下は昨日、ある人が言っていた言葉なのですがね。Forgiveyourselfbeinghuman.「自分が人間であることを許しなさい。」それに続くのが、Youarenotperfect.Andyouwillneverbeperfect.「あなたは完璧ではないし、決して完璧になることはない。:私、Forgiveyourselfbeinghumanに、なんだかガツンと来たのでです。このような言い回し、というのかしら、こんな風に表現されてるのを初めて聞きました。だって、FORGIVE(許す)よ!!!そして、なんだかすごくホッとしたのです。肩の力が抜けたいうか。その「許す」という言葉が強烈だったのでしょうね。自分を許す、というのはよ...人間だもの、かぁ

  • こじんまりしちゃぁいけないよ。

    こじんまりする、というのは人と比べて、ではないですよ。皆さん、こんにちは。どうぞ、どうぞ、いらっしゃいませ。こじんまりする、というのは・・・自分の中に色々な自分のバージョンがあるとして、じゃあ、バージョンが1〜10まであったとしたら、3ばっかり使ってます、という感じなのではないかと思います。3が他のバージョンと比べて悪いとか、劣ってるとかではなくて、他の9つのバージョンも使ってそれらもお披露目しないと勿体ないじゃないか!と、今朝気づいた、というお話を今日は皆さんとシェアできたらと思います。gooblogをやっていらっしゃる方はご存知のとおり、自分の「編集ページ」のところに行くと、最近どの投稿にアクセスされたかが分かります。いつもはトップの投稿と、その二つ三つ前くらいまで投稿へのアクセスが主なのですが(たまに結構...こじんまりしちゃぁいけないよ。

  • surrender(詩)

    好きという気持ちに降伏し続けたその先に何が待っているのだろうsurrender(詩)

  • 言葉で愛を伝える

    言葉というのは、すごい力を持っている、と、同時に、その力が全く及ばない時もある、不思議なモノだなあと思います。今日は、言葉が「持っている」力の方のお話を。私たち人間にとって、言葉というのは、人との対話において、最も直接的に働くツールだと思います。言葉で愛を伝えることもできれば言葉で傷つけることもできます。言葉で愛を伝える・・・それはロマンスに限らないことで、例えば「ありがとう」とか、「その服、とっても素敵!似合ってる!」とか、相手の心がフワッと優しくなるような、嬉しくなるような、そんなことです。そんな時、言う方も同じ気持ちになる。これらは、言葉を使ってあげないと、決して伝わらないのです。私たちはしばしば、恥ずかしかったり、怖かったりして、伝えたら、相手も自分を素敵な気持ちになる言葉を言うチャンスを逃していないで...言葉で愛を伝える

  • 自分の「シンボル」を設定してみる!

    皆さん、こんにちは。サイン、ってありますよね。「サイン、くださ〜〜い!」のサインではなくて、徴候とか、目印みたいな意味でのサイン。例えば、ラッキー7なんてあります。7のゾロ目を見たらラッキー!というような。さて、今日の「自分のシンボルを設定してみる」はそれを見て、ラッキー!でも、もちろんいいのですが、迷っている時、どうしようと不安な時、これでいいのかな、と思っている時、自分の背中を「それでOK!」と後押ししてくれるようなシンボルを設定してみよう、というお話。ラッキー7と同様、そのシンボルが現れる時は宇宙からのサインですからね(と、私は思ってる)、それがいつどこでどんな形で現れるか、分からない。でもゲーム感覚で設定してみる。面白いこと、びっくりすることが起こるかも?というのは、私もある時、自分のシンボルを試しに設...自分の「シンボル」を設定してみる!

  • Just say Yes

    どんなに怖くてもあなたは既に知っています心を開いて腕をいっぱいに広げてJustsayYesJustsayYes

  • 生きてる理由?

    皆さん、ごきげんよう!さて、昨日のブログでは、ブログ名を改名したそのいきさつのお話をして、で、Soul=魂はわかるけれど、魂って結局なんなのかしらあ、わかんな〜い!それがSoulQuest(魂の探求)なんてシメまして。強引に出発進行!!!いたしました。わかんな〜い、んだけれど、私がどう捉えているかお話してみます。(できんのかな)皆さん、「私」ってなんでしょう?これを哲学的に「私とは」とやり始めると、頭がショートするので、ここは単純に、自己紹介する時やプロフィールや履歴書などの内容がいわゆる「私」のように、思います。「私」は」いついつどこぞで生まれ身長はこれで、(体重は内緒で)家族構成はこうで、どこぞの学校行って、今はどこぞで仕事していて、性格はぁ・もちろん、そこに趣味とか、特技とか、色々入っていきます。これまで...生きてる理由?

  • Soul Soul Soul

    こんにちは!今日は、ブログ名と紹介文を変えました!というお話。(因みに以前は「DeepThinkingwithUniverse~AYUKOSAITO'sblog~)早速、新しいのは↓(上にも書いてあるけど)AYUKOSAITO'sSoulQuestJournal歌手・アーティストどんな風に生きたい?どんな風に在りたい?DEEPな魂の旅を皆さんと共に。まず、「AYUKOSAITOって誰?」って突っ込まれるだろうけど、いいの、いいの!昨日のブログに書きましたように、歌おうが、書こうが、結局、売りは「私」だ、それしかございません、ということに気づいたので、じゃあ、もう、自分の名前を先に持ってきてしまえ、と。ブログを読んでいただきながら、知っていっていただくしかないと。そして、「SoulQuestJournal」という...SoulSoulSoul

  • (結局)売りは「私」です!

    このプログを開設して今日で1435日目らしくそれを365で割ると・・・(小数点いっぱい出てきた)とにかく(サックリ)もうすぐ4年経つという。ですが、ほんの11日前までは気分が向いたら、とか、FBで投稿したものをそのまま投稿するとか、長〜く放っておいたりしていました。10日前に「真剣にブログ活動をします」宣言をして、今日まで「毎日更新!」をして参りました。書きたいことはた〜くさんあって、思いついたらメモをしたりして、ノートの端っこは既に「ネタリスト」になっています。上手か下手かは置いておいて、自分の内なることをノートの上に言葉にすることは、結構小さい時からやっていて(国語と作文が苦手だった子供のくせに)私にとっては自分を自由にする場所、どこかにハマってしまっていたら「出口」を見つける場所です。(逆にドツボにハマる...(結局)売りは「私」です!

  • (それでも)世界は優しい、と。

    皆さん、こんにちは。皆さんにとって「世界は優しい」、でしょうか?ニュースで流れる世界情勢から、日本の国の在り方であったり、今はコロナの問題もあったり、そして日々に起きる個人的なこと・・・んなワケない!!!という声が聞こえてきそうです。私だって打ちのめされ、優しいもへったくれもないダークワールドへ真っ逆さまの時もあります。そんなのしょっちゅう、アッハハ〜〜!でも。それでも。それでも。世界は優しい。そもそも「世界は優しい」という言葉を私が初めて放ったのは、今思い出すと、30代前半に重度のパニック障害になった時のことです。この病気がどんなものかは、なった人にしか分からないようなもので、言葉で説明するのは非常に難しいのですが、パニックという言葉どおり、「出所のわからない、理性では抑えられない恐怖」に襲われる、それがひど...(それでも)世界は優しい、と。

  • タッチパネルメニューという迷宮@回転寿司

    このブログのトップページの上には「日々感じていることをDEEPに書きます」と記されていまして、はい、その通り「DEEPが売り」、いや、単に小難しいとも言える、ブログでございます。しかし!!!今明かしますと、本当は「(注:DEEPじゃない時もあります)」と加えたかったのですが、なんと文字数オーバー!ということで断念した次第。ということで、今日はDEEPじゃない日常の小話をご紹介。はじまり、はじまり〜〜〜〜つい先日のこと、お昼ご飯を回転寿司に食べに行きまして。今や当たり前となったのでしょうか、パネルをタッチして注文するというアレでございました。夜タイムよりもお客さんが少ないのか、またこんなご時世なので、そんなに回っていないので、食べたいものが回っていない時は、パネルメニューから注文しなくてはなりません。この手のやつ...タッチパネルメニューという迷宮@回転寿司

  • 爆発!!!(本当の静けさはその後に)

    何が爆発したかというと・・・私のネガティブ感情でございます。それは昨日のことです。昨日のブログのお話になりますが、昨日私はドーンと気持ちが落ちまして、「じゃあ、落ちた場所から書こう」と、「宇宙の(エネルギーの)リズム」の法則、つまり、上がったら下がる、下がったら上がる、それはもう「絶対」のリズムとなっており、落ちた時は、そこに静かに、静かにいましょう、そうすれば自然に上がってくるから・・・とかなんとか尤もらしきことを宣(のたも)うた。「このブログを書きながら少し上がってきました」とかなんとか言っちゃって。ところが、その後そうは行かなかったという、今回はその補足というか一番大事なところかもということでして、なぜなら、昨日のブログを読んでくださった方で、とても素直に、落ちたところに静かにしてようと試みたけれど、上が...爆発!!!(本当の静けさはその後に)

  • 落ちたら落ちたで、その静けさの中に

    「宇宙の法則」というのがありましてね、全てはエネルギーで成っているという前提の元、「(エネルギーの)リズムの法則」というのがあるのです。(だ、そうです)つまり、エネルギーは上がったら下がり、下がったら、また上がる、を波のように繰り返すという、もうこれは「絶対!」という法則だそうで。歴史の「盛衰』のような大きな流れから、個人個人の日々の感情までこの宇宙のリズムの法則が働いている・・・と。私たちの感情の話をすると歓喜の状態がずっと続くことはないし、悲嘆の状態がずっと続くことはない。波の幅(時間)や高低はそれぞれ違いがあるけれど、皆さんもなんとなく分かりませんか?簡単な例で言うと、お友達と集まって大盛り上がりで最高に楽しくて幸せな時間を過ごすんだけれど、終わって帰ってきた時の、なんとも寂しいような、急に空虚な気持ちに...落ちたら落ちたで、その静けさの中に

  • ココカラ・ファインの意味が分かった!!!

    そういえば、初めて「ココカラ・ファイン」というドラッグストアを見つけた時、「ふぅ・・・む・・・」つまり、その名前に何らかの印象があったのでしょうが、困惑したのを覚えている。。。なんでこんな(失礼)名前を付けたのだろう、これがいいネイミングなのか、そうでないのか、なぜ自分が困惑しているのか分からないという困惑。私のような人がもし多くいたとしたら、それはそれで、このネイミングは成功したと言えるのであろう。おそるべし、パワー・オブ・ココカラファイン!!!皆様、こんにちは!昨日(前回)のお話を読んでくださった方、(・・・を読んでくださってるということは、今回も訪れてくださったということになる!)ありがとうございました。初めての皆様、はじまして!いらっしゃいませ、どうぞ、どうぞ!昨日のお話はちょっと重めで、だからこそ「パ...ココカラ・ファインの意味が分かった!!!

  • 『犠牲者』になってはいけないよ

    昨日の「さっむ〜〜〜!」から一変して、今日はポカポカ。ありがたや。今日は何を書こうかなあと思いながら、家中をクイックルワイパーで掃除していたのですが、「これ(↑タイトル)で行こう」と思いついたのでした。あえて『犠牲者』に『』を付けたのは、いわゆる事故などで本当にその犠牲者になってしまうという意味としてではなく、『犠牲者』という「意識」を持つことを意味したかったのです。私たちは日々、色々な境遇に足を突っ込むというか、運命なんだか、ご縁なんだか、それが起きちゃうんだか、自分で実は選んでるんだか、その辺のところはミステリーゾーンとして置いておくとして、とにかく「非常にきつい。辛い。どうしよう。」という事態が「降りかかってくる」時があります。「はっきり言って私が悪いんじゃない!」的なね。それは仕事のことであるかもしれま...『犠牲者』になってはいけないよ

  • Enchanted (愛する人への詩)

    今年(2020年)の1月にLIVEをやった時に「Enchanted」というタイトルの歌を歌いました。これは、サティという作曲家ののジムノペディ第1番という曲(皆さんもお聞きなったら「ああ、知ってる〜!」となると思います)の伴奏はそのままに、メロディーと歌詞を私がオリジナルに付けたものです。Enchanted...というのは、魅せられる、魔法をかけられる、という意味です。歌詞は英語ですが、最後に日本語訳もご紹介しますね。皆さんの愛が魔法となって、愛する人の心を照らしますように。EnchantedIswiminyourheavenlybodyEversofreelyIlightupeachstarNamingitwithaprayerIsinginyoursilenceEversogentlyIspinsongso...Enchanted(愛する人への詩)

  • プロフィール

    AYUKOSAITO~vocalist~LIVE映像・音源/Biography/FormerWorks/Blog【AYUKOSAITO~vocalist~】AYUKOSAITO~vocalist~ 歌手AYUKOSAITO(←私)のサイトがあるのですが、そうは言っても、blogを使った苦肉の策なものなのですが、「ああ〜〜〜。ふ〜〜〜ん。」くらいの情報は揃えております。何でしょう、リンクをしたら、こんなド派手な写真まで付いてきてしまいました。(いらないのに!)これまでは投稿する度に、その最後に地味にリンクをしていたのですが、「プロフィール」というカテゴリーを作ってしまえば良いではないか、ということで。これから先は、ご興味のある方だけが「あ、プロフィールあるじゃん」と、こっそりと見つけて、そちらに飛んでいただければ...プロフィール

カテゴリー一覧
商用