searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まりベスさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
素敵な女研究部・アメリカ編
ブログURL
https://maribes.hatenadiary.com/
ブログ紹介文
米国・ワシントン首都近郊で、猫さんと彼との新婚生活中。アメリカ生活を満喫(攻略)しつつ、いい女を目指すブログ。
更新頻度(1年)

95回 / 363日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/09/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まりベスさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まりベスさん
ブログタイトル
素敵な女研究部・アメリカ編
更新頻度
95回 / 363日(平均1.8回/週)
フォロー
素敵な女研究部・アメリカ編

まりベスさんの新着記事

1件〜30件

  • オレ様の心理学

    人の心というのは、つくづく、わからないというか面倒くさいというか、ひねくれているというか、合理的じゃないなぁ、と思う。もっと合理的だったら世の中スッキリするのに、感情ってやつが絡んできて、話をややこしくさせ、世の中の矛盾を作り出す。 その代表が、我が最愛の夫氏。 私より若いくせにオレ様。 お互い様だが、「人からごちゃごちゃ言われる」というのが大嫌い。 タンパク質系料理担当の彼は、よく、肉やら魚やらに塩胡椒をしている。 これが、ご丁寧に肉の15センチくらい上から、料理家のように指をこするようにして塩胡椒をまんべんなくふりかけていくので、絶対にまな板からはみ出した塩胡椒がキッチンカウンターにパラパ…

  • 不妊治療:やっと開始?🎉

    2020年5月から始めた不妊治療クエスト。 フィクションじゃないだけに、全然読めない展開に毎月ドキドキの展開。 これまでのあらすじは、右のテーマの「ベイビー大作戦」を見てもらうか、こちらの記事をどうぞ。 maribes.hatenadiary.com 医療保険ブロックその後 結論から言うと… 勝ちましたーーーーーーーーーー!!!💪😭😭 意味不明な理由で保険適用を却下してきたケアファーストですが、病院からの抗議後、IVFについては一部適用、医薬品は全種類に対して適用ということになりました。あぁ… 長かった。もちろん医療保険屋が自分で言ってきた「8月6日」の期限は全然守られず、3回ぐらい電話して「…

  • 恋愛ブレイクスルー(男女の間のコミュニケーション)

    過去の恋愛を振り返ると、ある時点から恋愛が進化したなと思えるブレイクスルーポイントがある。それは、「男性は女性ではない」ということの意味を理解し、男性とのコミュニケーション方法を変えた時。あの瞬間から、男性と付き合っている時のコミュニケーションがとても楽になった。 とても単純で当たり前なのだけど、20代の私はこれを理解していなかった。「男性は女性ではない」ということは、体の作りが違う、というだけでなく、(これは一般論だけども)思考回路も違うし、コミュニケーションの仕方も違うということなのだ。 ❤️愛されてる証拠❤️ 当時の私はまだまだお姫様思考で、ちやほやしてもらうこと、が愛されることだと勘違…

  • オンラインで物を売り買いするコツ

    さて、やたら「一応とっておく」夫のせいで、断捨離はまだ続行中。Amazonで買って使わなかったものとか、返せば良いのに「一応」と思ってる間に返却期間が過ぎたりしてるじゃない。私の家事の1つにこれらを売るかあげるかする、というのが加わったじゃないか。こちとらスッキリした家が好きなのだ。てなわけで、やたら知らん人とコミュニケーションする機会が増えているけど、あぁオンラインデートやってた時を彷彿させるフラストレーション。詐欺(多分)もいるし、失礼なやつもいるし、よくわからないが消える(ghosting)やつもいる。 というわけで、今回はオンラインで物を売り買いする時のちょっとしたコツをまとめておいた…

  • 不妊治療:助成金に応募する件

    1回平均200万円のアメリカのIVF。*1 しかもIVFに保険が効く州のはずなのに、まさかの保険会社は却下。 40代では6回やって打率3割。 6回やったら1200万円。やっぱりローン組んじゃうのか。いや家のローンは少なくとも持ち家が手に入るけど、IVFは何回やってもできないものはできないので、何も手に入らないことだってある。どんだけ…。 でもピーピー言ったってしょうがないので、助成金(グラント)に応募することにした。もしもあきらめることがあったとしても、やれることはすべてやってなければ悔いが残る。 応募できそうな助成金 元ガン患者や退役軍人向けなど、自分が対象外のものを除き、締め切りがまだ間に…

  • 人生で最も良かった決断

    42歳なので、それなりに色んなことについて場数は踏んできている。成功もあるけど、失敗の数も多い。でも失敗のおかげで成功が成り立っていることも理解している。私の42歳はそんな歳。 まだ人生の途中ではあるが、人生で最も良かった決断のいくつかについて振り返ってみたくなった。 死ぬかもしれない うちから車で3時間くらいのところに、オーシャンシティという海辺の街があるのだけど、10年前くらいに、そこで溺れたことがある。泳いでいたら、ものすごい引き潮で、波に掴まれたみたいに数秒で一気にぐわっと沖まで流されてしまった。私は泳げるがそこまで得意でもない。慌てて遠くにいる小指ほどの大きさに見える人たちに手を振る…

  •  感情ベースの人の扱い方(シンパシーとエンパシー)

    42歳ともなると、今までの友人関係にも色々と変化があるもの。去っていく人もいれば、深まっていく友情もある。 ちなみに感情ベースとロジックベースの違いの説明はこちら(↓) maribes.hatenadiary.com 私の仲の良い女友達たちは、みんなロジックベース寄りの人が多い。物事を論理的に考え、客観的に分析して冷静に解決方法を導き出すタイプ。感情にどっぷりハマるのは苦手で、ドラマクイーンが大の苦手。話をしてみたら、みんな「冷たい」「そういうんじゃない」という反応を食らったことがあり、ちょっと傷ついてもいる。しかも私の友人たちは特に、心に正直な人たちで、「嘘でもお世辞を言う」よりは、「真実と…

  • 不妊治療:高すぎる!で、アメリカ人はどうしてるの?

    不妊治療、着手してから早1年3ヶ月。アメリカの医療システムに翻弄されて、結局まだ、実質的に「治療」という段階に漕ぎ着けていない私たち。治療したってこの年齢じゃ厳しいのに!どんだけだよ、アメリカの医療システム! これまでのあらすじ 前回までのあらすじ(ドラマかい!😂)はこちら(↓)。要は土壇場になってケアファースト(保険)が、「IVFをやっても赤ちゃんが産まれるとは限らない」という意味不明な理由で却下してきたので、病院側が抗議してくれているところ。 maribes.hatenadiary.com 現在8月6日、ケアファーストは明日までに「保険でカバーしてくれるのかどうか」を決定することになってい…

  • 夏は彩り豊かにスムージー!

    ワシントンDCの夏は蒸し暑い。東京を彷彿とさせる、サウナ並の湿気と30℃を余裕で超える暑さは、妙に「これぞ夏」という気がして好きではあるが、とにかく暑い。 そんな夏の朝ご飯はスムージー!冬は冷たいジュースを飲むのはお腹が冷えるのであまり好きじゃないのだけど、実はスムージーを飲んでいる間は、 1)炭水化物(特に小麦系)の摂取量が減る(→体調が良くなる!体が軽く感じる) 2)数種類の野菜と果物を多めに取れる 3)彩りの鮮やかさに気分が良くなる ということで、栄養が偏りがちなアメリカ生活にはもってこいである。スルッと飲めるし、コップ2杯飲めば結構お腹は一杯。友人曰く、スムージーを飲んでいる時期は肌が…

  • 結婚して変わったこと

    夫と知り合って丸5年が経ち、そして結婚してから1年半が過ぎた。子供がいないと、結婚生活といっても、そんなに大きく変わらないかもしれない。大人二人だし、恋人同士の同棲とそんなに変わらないんじゃないかな。 と思ってたのだけど、意外とじわりじわりと変わっていっている気がする。 カップルの在り方によって、もちろん変化の仕方も違うと思うのだけど、こんな感じ。 カップルの中だけで完結する コロナで毎日一緒にいることもあるけど、夫はなんせ大親友みたいな存在で、そして運命共同体でもある。だから当然、日々起こる事件も一緒に解決し、そして最初に共有するのは夫。今までは友達に話してたことが、夫と話すことで問題は解決…

  • アメリカで楽しく断捨離しよう!(2)

    部屋がスッキリしてると心もスッキリする(夫には当てはまらないが、私にとっては!)。そんなわけでここのところ断捨離の嵐。ただ単に捨てるのは好きじゃないし、やるなら誰かの役に立つか、お金になる方法の方が、同じように時間を割くのでも全然楽しくなってくる。今回は前回(↓)の続きから。 maribes.hatenadiary.com 5)古着を自分で売るならPoshmark こちらは私も最近見つけて、これから試す段階ではあるのだけど、未使用もしくはセカンドハンド(古着)を自分で売るなら、Poshmarkというのがある。ここはまだ覗いてみたばかりだけど、ジュエリーから洋服、果てはコスメまで結構良さそうなも…

  • アメリカで楽しく断捨離しよう!(1)

    目下、当家では絶賛断捨離祭り開催中。 私も使えそうなものは「一応とっておく」方ですが、まぁまぁ夫のコレクション具合と言ったら、それを凌駕する凄まじい量。ものすご広いわけでもない家でこんなに物をとっておいたら、ろくなことがありません。素敵な女の澄んだ心はスッキリした部屋から! でも、ただ使わないから捨てる、というのは私の美学に反する。自分の視界からは消えますが、ゴミにしてしまったら、どこかの国か地域のゴミの山を増やすのに加担することになるのは、自然を愛する身としては心が痛む。そして、どうせなら、お金になるか、誰かが確実に使ってくれるか、という方法が最もやりがいがある断捨離!!!ではいってみましょ…

  • 不妊治療:姑息な保険会社に忍耐の日々

    さてさて、「1週間後どうなるのか?」と匂わせておきながら、もう1ヶ月近く経っている例の不妊治療。どうなってんのと思った方もいらっしゃるかもしれません。いや私も思ってました😅。 結局妊娠はしておらず😭、ストレスで遅れて到着した生理がちょうど来ました。一方、IVFの承認を「これをやっても赤ちゃんが確実に生まれる証拠がない」という私とは無関係の理由で却下してきた保険会社(ケアファースト)に対して、「担当医が保険会社に決定を覆すよう、訴えてくれる(appeal)」という話でした(↓)。 (上記、書きながら、これだけでも十分、噴飯物だと思うんですが😤😤😤) maribes.hatenadiary.com…

  • 意外と身近なマリファナ問題

    先日アメリカの百均を探索していたら、マリファナ用のドラッグテストが、妊娠検査薬の隣に売っているのを発見した。もちろん1ドル。どうやらマリファナは一度吸うとしばらく体に残るらしく、職業上麻薬検査などが要求される人は、おうちで自分で検査するためにこんなものがあるらしい。 こちらがマリファナ用ドラッグテスト。壮観です。 そもそも隣のDCは数年前に合法になったので、今では堂々と歩きマリファナしている人もいるし、メトロの電車内でも匂いが漂ってきたこともある。マリファナは匂いが強いので、すぐにわかるのだ。ちなみに私はこの甘ったるい匂いが大っ嫌いで、副流煙ならぬ、副流マリファナ問題を香害として提起したいくら…

  • 感情ベースの人、ロジックベースの人

    最近発見したことなのだけども、この世には感情ベースで話す人と、ロジック(=論理)ベースで話す人がいるようだ。他にも種類があるかも知れないし、両方の言語を話せる人もいるようだけど、この2分類は大きい。そしてそれぞれ、同じ日本語でも、全然違う言語を喋っている。 私は女性だけれど、ロジックベースなので、論理を組み立てて物事を分析的・客観的に考える方を好む。基本的にハッピーなので、ハッピーでない時は感情的にどうしたこうしたではなく、「どうやってこの問題を解決するか」の分析と戦略に集中している。解決すればハッピーになれるから。元からこういう頭だったのか、それとも経験によって、泣いてみても、「あぁなんて辛…

  • カップルの数だけ愛の形がある

    世の中、まぁ色んなカップルがいる。 外から見ている分には、「どうして結婚したのかしら」と思うようなカップルや、「もう見てるだけで美しくて本当に理想的!」など、とにかく色んなカップルがいる。週刊誌などを見れば、そのカップルが意外と簡単に壊れたり、誰かが勝手に書き立てたありもしないけど興味をそそる話があったりして、それに対してこれまたハイエナのようにたかってしのごの批判している人たちを見ることができる。 外から見て他人の人生にいちゃもんをつけるのは、中学生でもできることなんですけどね。まぁセンセーショナルな話は気になるもの。それに有名人でなくても、周りのカップルについて色々考えることもある。 でも…

  • 婚活アプリの攻略方法など(結婚したい場合)

    いつも「婚活アプリ」という表現にはちょっと引っかかりながら、日本語として通っている単語として仕方なく使っている。英語では「dating app」という。「デートアプリ」とでも訳すかな。なぜならこちらでも書いたように、「人と出会って付き合う目的」は人それぞれ(その人の人生の段階ごとにそれぞれ)であって、必ずしもみんなが結婚するために誰かと付き合ってるわけではないので、「婚活アプリ」と言ってしまうと、それを錯覚してしまうように感じる。 まーとにかく、だ。 今回は、結婚したい場合のデートアプリの攻略方法の1つについて。 マインドセット みんなデートアプリで「ついに初めて会う」となった時、どんな心構え…

  • 胃袋を掴め!一生ものの麻婆豆腐

    みなさんは、「これは絶対イケる」というレシピをいくつお持ちでしょうか。 私はテキトー万歳派なのでチャチャっとご飯は作っても、人様にお出しするような手の込んだ料理はあまりしません。でも、本日ご紹介する麻婆豆腐だけは、味にこだわりまくりの夫氏の胃袋をガッツリ鷲掴みにして離さず、自信を持って客人に食べていただけるものと自負しております。 いや私のレシピじゃないんだけど、両手をあげて絶賛オススメしたい。 <レシピ> こちらの、四川料理のプロ・人長良次さんのレシピです。 www.hotpepper.jp うちは麻婆丼にして食べることが多いですが、中華鍋いっぱいに作っても、彼が食べてしまうので3日も持ちま…

  • 不妊治療:まさかの医療保険ブロックきました💢

    やっとCCRM(不妊治療クリニック)から、「IVFやってよし!」とのお墨付きをいただき、1ヶ月後の生理からは色々大変だな〜と、その前に各友人と飲み明かしておかねばと、最後の晩餐くらいの勢いで予定を立て始めたのが3週間前。🍷🍻 ところがですよ… さすが絶対に期待通りには展開しない、最高のボケ防止になりそうなアメリカ生活。普通に生きようとするだけで、サバイバル能力と忍耐力は上がり、期待値だけは下がっていくアメリカ生活。もちろん、そんなスムーズに行くわけがない。 医療保険ブロック なんと!!! 医療保険会社の方が、IVFに待ったをかけてきたのであります!!! はい?はいはいはい???? ある日クリニ…

  • 朝ご飯にチラキレスなどはいかが?

    DCは突然夏日になりました。今日は最高気温が30度、今週はどうやら毎日夕立のようです。明日なんて最高気温33度… 暑そうだ〜!! ところで皆さん、朝ごはんは何を食べてますか? 私は飽きっぽいので、クロワッサン、シリアル、ヨーグルト(+毎回違うジャム)、オートミール、ホットケーキ、週末はハムエッグかオムレツあたりを回しています。が、たまに食べたくなるもう1つの朝ごはんといえば… メキシコ仕込みのチラキレス(chilaquiles)! お気づきかもしれませんが、手の込んだ料理はしないので、こちらもチャチャっと簡単にメキシカン風の朝ご飯が作れます。 チラキレスのレシピ <用意するもの> *サルサヴェ…

  • 10年後の自分を描く

    やっと念願のスキャナーを買い、3連休はスキャン祭りだった。まだ終わってないが、とにかくデータマニアの私は一度相当断捨離したにもかかわらず、まだまだあらゆる文書・個人的なデータを保存している。まぁもし伝記を書くことになったら、日時まで含めて非常に正確な自伝を書けるに違いない(どんな有名人になるつもりなんだ😂)。 で、紙の山に埋もれて大事な書類を仕分ける作業をしていたら、「 10年間を振り返る」というメモが出てきた。わざわざタイプアップしてあり、どうやら32歳の時にまとめたらしい。あらちょうど10年前じゃないの。 「10年間を振り返る」 メモには、 アメリカに来た理由 22歳から32歳までの主な出…

  • で、不妊治療費はいくらなの!?

    表題の件。 もはや今回は結論から行きましょう。 結論 今日わかった結論は、アメリカでの不妊治療費は、以下の3つに分かれているが、かなり最後まで費用がいくらになるのかわからない!です。 保険屋がカバーする治療費(詳細は謎)+ カバーされない治療費+ カバーされるのかされないのかわからない治療に使われる医薬品代 今わかっている費用(予想額) つい職人肌を発揮して、エクセルに入れました。 <1サイクル分の自費で払う不妊治療費の内訳> こちら、「保険でカバーされない自費で払う分(冒頭の#1と#2)」の金額でございます。メモにある通り、医薬品に関しては、PA(Prior Authorization)をク…

  • 不妊治療:祝⭐️ IVFのサイクルまで1ヶ月!

    カタツムリもびっくりな速度で進んでいる不妊治療、やっと実質的な「治療」と言える段階まで来ました。あぁ長かった・・・この前座みたいな段階が1年続くとは。さすがアメリカ。コロナとはいえ、さすがアメリカ…(遠い目)。 要約すると、全米で最も著名なSGFで始めて検査各種を終わらせるも病院の手違い(多分)で保険会社の承認のところで2ヶ月放置され、質問したらまた2ヶ月後に回答が来たり。あまりのサービスの悪さに医療保険会社とクリニックを変更して振り出しに戻り、今度は過去の脳損傷に関して神経科の先生に承認をもらうように言われ、そのプロセスをコロナと共にやっている間にはや一年が経ってしまったのでした(このプロセ…

  • もうすぐ20になるはずだった君

    週末は、上の階のジャマイカ人家族がアパートの裏の駐車場でパーティをすると言うので、ご近所さんはみんな金曜の夜から路駐に切り替えていた。こちらのジャマイカ人、3階と4階の2フロア分を所有しているようで、何人住んでいるのかもよくわからないが、子供もいるのか、たまに大騒ぎで上の階でドタバタとパーティをしている。天井が落ちてきたらどうしよう、と思うくらい元気だ。 そして日曜の朝、キックボクシングの朝練で起きてみると、もう既にパーティの準備は始まっていた。机を出し、テントを張り、グリル台が出て、パーティの中心になる人の名前なのか、Tで始まる人の名前が、風船でできたアルファベットでつづられている。 朝から…

  • コロナワクチン2回目が厳しかった話

    ちょっと本題から脱線しますが、もう表題の通り。 うちは2人ともモデルナでしたが、夫くんは少しダウン気味だったものの、ワクチン1回目、健康100%の私は完全無症状。何も感じませんでした。私、例の外的要因で患った偏頭痛と生理痛が重い以外、既往症なし、家族の既往症特になし、家族全員健康で生きてる、という健康面では非常に幸せな環境をいただいておりまして、普段から強い方です。キックボクシングやサルサなどスポーツやダンスもしているので、多分平均的な42歳よりも筋力も体力もある方。関係ないけど、日本から持ってきたものに限り、賞味期限が5年切れてても食べれる強い胃も持っております。 そんなわけで、甘く見てまし…

  • 目標時間通りにご飯を作る方法を夫氏に教えてみた

    うちのダーリンは計画立てない族出身(↓)。 maribes.hatenadiary.com そんな彼に、「時間通りにご飯を作る方法」を教えてみた。 日本式の計画実行方法 とある日の昼下がりは1時半。 ダーリンは「今日は 2時半に釣りに行く」という。ふんふん。いいねぇ。 そこでふと思った。 夫氏は以下の条件を全て頭に入れて、計算して動いてるんだろうか? 1)私は8時よりは前に夜ご飯を食べたいと常々言っている。 2)そして、ちょうど昨晩夫氏が作ってくれるはずだった「チリ・ヴェルデ」は、2−3時間かかるというこで、今日に持ち越したばかり。 そこで聞いてみた。 「上記の条件に基づくと、君は何時に家に帰…

  • パーティのコストは誰が負担するのか?

    時は5月。 一般ピーポーもワクチンを打ち始めた頃合いを見計らって、DMV地域(ワシントンDC近郊=DC/MD/VA)でもそれなりに大きめのイベントを開けることになり、その瞬間に友人がBBQパーティを開いてくれた。私は得意のチーズケーキを焼いてワインと一緒に参加。🍾 🥩 🍻 久しぶりの日本人の集団!ほとんど知らない人たちだったけど、日本語ならすぐ打ち解けられ、日本人のノリでダラダラとだべり、一緒に食べたり飲んだりする時間はとっても楽しかった。ハンデのあるアメリカ生活にちょっと辟易していたし、たまには英語話者がマイノリティの環境にダーリンを放り込んでやりたいと思っていたので(ヒヒヒ😋)、本当にいい…

  • いちいち気にするな?(アメリカで生きていく術)

    在米20年と言うと、「もうアメリカ人だね!」なんて言われることがある。 確かに英語は「ペラペラ」だし、アメリカナイズされている部分は多々あるけど、それでも三子の魂なんとやらなのか、全然アメリカ人になれない(&慣れない)部分もたくさんある。 サービス業 どうしても慣れないのがサービス業。 例えば、先日。 ホームデポで見つけたペチュニアの中で、紫色の鉢だけが花をつけておらず、「この花はもう終わったんですか、それともこれから咲くんですか?」と花に水をやっている店員さんに聞いてみた。その答えは、 「私は水をやってるだけなんで、知りません」 え… 植物担当じゃないの?? またその言い方が、むしろ、一般の…

  • 国歌の意外な楽しみ方

    そろそろバイデンの就任式から100日が経とうとしている。 就任式なんてもうはるか昔のような気がするが、その時に元 DC在住で最近日本に帰国した友達と話していて気づいた、国歌について書き留めておきたい。 アメリカの国家が羨ましい アメリカの国家って、胸に手を当てたくなる、なんか感動するものがある。特にここに長年住んでいると色々と事情も文化もわかっているのでなおさら。 そして、小学校の高学年あたりで、「日本の国家は色々と背景がややこしいので、国家斉唱の際は国歌は歌わなくても良い」という指導を受けた身としては、いつもちょっとだけ、堂々と自分の国の国歌をなんの疑問もなく感慨深く歌えることについて、そし…

  • 不妊治療すごろく、次に行きます!

    お待ちかね(待ってないって?🤣)! アメリカでの不妊治療、その後どうなったのか!? コロナやらアメリカあるあるな医療機関の問題を障害物競走のように飛び越えたりかいくぐったりしている間に、不妊治療に向けて行動を開始してから早11ヶ月。 時間かかりすぎて、途中韓流ドラマやら華流ドラマにハマってしまったではないか。 前回までのあらすじ(↓) maribes.hatenadiary.com 外傷性脳損傷問題 8年前の交通事故で頭を打って脳内出血したこと(外傷性脳損傷)を指摘され、不妊治療のお医者さんから、まずは神経外科に「IVFやって問題なし」との承認をもらってこい、と言われたのが前回までのところ(2…

カテゴリー一覧
商用