searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

foliaさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
WabiSabiLife.com
ブログURL
https://wabisabilife.hatenablog.com/
ブログ紹介文
30代シングル年収400万円未満というスペックで、中古マンションを購入しリノベーションしました。お金持ちでなくても(貯金がなくても)不動産を買えたお話と記録を中心に綴っています。
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/07/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、foliaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
foliaさん
ブログタイトル
WabiSabiLife.com
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
WabiSabiLife.com

foliaさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画鑑賞記録:『82年生まれ、キム・ジヨン』を見ました。

    今週のお題「最近見た映画」 新型コロナ対策を施した映画館が快適過ぎて、緊急事態解除後は毎月のように映画館へ行ってます。今回は10月末に鑑賞した作品で今週のお題に挑戦! 社会現象を巻き起こした話題の作品 韓国で130万部突破したベストセラー作品の映画化。日本以上に女性を取り巻く社会が厳しい韓国では、こういう題材がヒットすること自体がかなりセンセーショナルなようです。実際に女性アイドルがSNSでこの本を紹介するだけで、男性ファンからバッシングされるようなこともあったとか。 私は3度のごはんより韓国ドラマが好きなので、「好きな俳優さんは?」と聞かれると男女ともに韓国人の俳優さんの名前が出ちゃうのです…

  • ジムの荷物を減らしたい!デカトロンのタオルが使える件

    二度見&二度聞きしたデカトロンはフランス発信のスポーツメーカー ジムに通っている方、荷物が多くて大変じゃないでしょうか?特に使った後のタオルってなんであんなに重くなるんだろう?と悩んでいましたが、ジム仲間が使っていたデカトロンの畳めるタオルにびっくり。デカトロンて何語かもわからず早速調べてみると、実店舗が西宮(兵庫県)にあったので行ってみました。国内店舗は横浜と西宮だけ!

  • Folia流お金が貯まる習慣:2020年7月と8月の収支比較

    何にお金を使ったのか前月の収支と比較 お金が貯まる習慣を作るために、固定費の見直しと無駄な出費を見極めるため、しばらく収支の比較を続けることにしました。私は27日払いのYahooカードと楽天カードでほとんどの支払いを行なうため、8月の出費→9月払い、9月の出費→10月払い...に支払いが確定します。ということで、ちょっと前の7月と8月の収支比較から公開!ついでに物欲リストもまとめるぞ...

  • 超スピーディ!リノべるの設計プランニングはたった4回で完結

    本審査OKが出たらいよいよ!リノベーションの設計プラン作り 2019年10月30日に売買契約を締結し、11月11日に近畿ろうきんの住宅ローンの本審査が通過。晴れて物件を購入できる準備が整い、いよいよ設計プランがスタート!リノべるは基本の打合せ4回+ショールーム見学で設計プランが完成します。今回は実際のスケジュール感をざっくりご紹介。 まずは現状調査で鍵はおあずけ 不動産ホルダー(仮)になったはやる気持ちを抑え、まずは仲介担当さん経由でリノべるへ鍵を託し現状調査からスタート。その間に私の理想の暮らし方(家族の人数や家具のサイズなど)をしっかり考え、アンケートとして提出しておきます。Pintere…

  • やったー!無料のはてなブログでAdSenseに合格した話

    待ってました!お姉さん! 無料のはてなブログでAdSenseに合格したが、3回かかった。 ブログを始めるからにはせっかくなので申請してみよう、と軽い気持ちでチャレンジしたGoogle Adsenseでしたが審査3回目でやっと合格しました。合格するにあたって、本当に様々なブログを拝見して参考にさせていただいたので、私も合格するまでにやってみたことを残しておきたいと思います。Googleのサービスを使うためにGoogleの力を借りる...何から何まで恐ろしいほど頼ってマス。

  • 事前審査が通ればGO!マンションの売買契約を結ぶ

    不動産の売買契約で売主さんと初対面 買付証明書で値切ったにも関わらず、売主さんは1,500万円で無事に承諾!実は不動産仲介のAさんが、めちゃくちゃ交渉してくれていたことは後日わかるのですが。10月30日に物件売買契約を行いました。10月28日に労金の事前審査が通っていたものの、まだ本審査が残っているのに大丈夫だろうか?とちょっとドキドキしながら向かいました。 物件売買契約の登場人物 売主さん側の不動産仲介会社の店舗に、売主さんご夫婦・売主さん側の不動産仲介担当Bさん・売主さん側の不動産会社からCさん(重要事項説明を担当)・買主(わたし)・買主側の不動産仲介担当Aさんと5人+奥さんで6人の大人た…

  • Folia流お金が貯まる習慣:まずは支出を把握するところから

    何にお金を使っているのか固定費の見直し お金が貯まる習慣を作るためには、何をおいても固定費の削減がいちばん早いと判明。それにしてはあまりにも日々の支出がざっくりなので、まずはマネーフォワードへの入力をまじめに続け、固定費と変動費がいくらかかっているのか把握することから始めました。一応、住宅ローンが始まった段階で1度固定費の見直しをしたのですが... 参考資料 貯まる女子の毎日の習慣 日経WOMAN編集部:日経WOMANで大人気「働く女性の家計管理」20人分の実例を紹介 Amazon Kindle 楽天 Yahoo ★商品はお気に入り登録してハピタス経由の購入がお得 住宅購入前との支出比較 ロー…

  • ヒヤヒヤそわそわ!住宅ローン本審査が通るまでの道のり

    住宅ローンの事前審査から本審査の結果が出るまで 住宅ローンの申込書を提出すると、まずは、この人はお金を貸しても大丈夫な人か?という事前審査が始まります。事前審査の結果が通ると本審査があり、本審査がOKであれば晴れて住宅ローンが組めます。今回は、事前審査から本審査が通るまで実際にかかった時間や結果をまとめてみました。あくまで2019年秋時点の私のスペックによるものですので、参考程度にみてもらえればと思います。 住宅ローンの申込みをした金融機関(おさらい) 私はすべて変動金利型の35年ローンで申込み。借り入れ金額は2,520万円です(物件価格1,500万円+諸費用(概算)185万円+リノベーション…

  • ★AAM★RIZAP監修!女性専用暗闇フィットネスEXPAを調べてみた

    今回は、アラフォー・シングル・女性の視点で美容やボディメイクに関するコンテンツを作ってみました。正直、20代はなかなか適当に過ごしていましたが、33歳を過ぎてから知らないお肉がつき始めて急にボディメイクとスキンケアに目覚めた遅咲きですが、今やっていることや気になるものを綴ろうと思います。 気軽に筋トレできそうな女子専用のフィットネスジム 5年ほど前から暗闇系フィットネスジム(Feel Cycle)に通っていまして、運動大嫌いだったのに、今や汗を流す楽しさを覚えてしまったほどハマっています。ただこうして続けていても、二の腕だとかおしりだとかの緩みは気になる!有酸素運動だけでは少し物足りない、でも…

  • 大人の階段駆け上がれ!買付証明書で購入意思をアピール

    気に入ったので速攻で記入した買付証明書 10時からスタートした内覧でしたが、大阪市内で2件だけだったので12時前には終了。1件目の物件が、場所も必須条件も広さもすべて満たしていたので、あっさり「この家がいい」と即決。すぐ近くのカフェで買付証明書の記入を行うことになりました。1,500万円のお金を使うことを、起きてたった3時間ぐらいで決めることになるとは(笑) 売主さんへこの金額で買いたいですと伝える書類 リノべるのコーディネーターさんと不動産仲介業者さん立会いのもと、買付証明書を記入しました。書式などは特に決まりがないようで、基本的に仲介業者さんが準備してくれた書類に沿って記入すればOKです。…

  • シリーズ化できるか?Folia流お金が貯まる習慣(序章)

    お金を貯めることと無縁の生活を続けていた 私は大学卒業とともに実家を出て、友人と同居や一時期実家に帰った期間はありましたが、約15年間は賃貸でのひとり暮らし。就職氷河期に社会へ放り出されたので、最初はアルバイトからスタートだったほどです。派遣社員で働いていた当時は交通費は自腹&ライターは事務職と変わらない時給の場合もあって、手取り18万円ぐらいで生活した時期もあり貯金とは無縁の生活。大学卒業後から35歳までは毎月約1万円の奨学金返済もあり、家を購入することになって初めて、お金の作り方を考えるようになりました。 頭金150万円はあったけれど 2019年当時の預金の内訳は、今の会社のまる3年分の賞…

  • 住んでいるイメージを妄想できるか否か?内覧で確認するポイント

    リノベーションする物件を内覧する 2019年10月22日(即位礼正殿の儀)が祝日だったおかげで、週末の打合せからあまり時間を開けずに内覧へ行くことができました。リノベーションだと賃貸物件の内覧と違って間取りや設備はあまり関係ないよなぁ?などと思っていましたが、内覧は部屋よりもマンションを見るということとシミュレーションできるかが大事でした。 1件目は第一希望の物件 前に住んでいた家から徒歩10分の場所だったので、午前10時に現地集合で内見スタート。実は3件予定していたのですが、1件が内覧不可になってしまいました。最寄駅から5分、そのほかにも利用できる路線が複数あり、スーパーも3件以上あって選び…

  • ぶっ壊す(リノベーション)前提の物件探しは意外と難しい

    リノベーションする物件を探す 物件探しの打合せは、リノべるが実際に大阪市内の中古マンションの1室をリノベーションしたショールームで行いました。リノべるでは、まず内覧を行う物件を決める打合せで事前にいくつかピックアップし、1度に複数の内覧の予約を入れます。不動産販売や仲介業という立ち位置ではないので、情報も幅広く集めてもらえました。(提携仲介業者の物件であれば、手数料が値引きされるキャンペーンはありました)「ぶっ壊す」ことが前提のリノベーションでは、普通の中古物件探しと少しポイントが異なります。 チェックするのは間取りではなく占有面積 賃貸物件の物件探しに慣れていると部屋数や間取りが気になります…

  • 初回カウンセリングは契約書にサインと住宅ローンのリアル

    リノベーション開始のゴングが鳴った 担当コーディネーターからのタイミングのよいメールで、リノべるでリノベーションすることを決意。さっそく翌週(2019年10月13日)に、初回のカウンセリングの予約を入れ、本格的にプランニングをスタートしました。 初回カウンセリングは契約書の締結と着手金の支払い まずはリノべるでリノベーションを実施するにあたって、事前の説明と契約書へのサインを行いました。リノべるの書類はほとんどが電子契約書のクラウドサインで完結するので、ハンコをつく作業はなく、タブレットでサインのみ。また依頼するにあたって、デポジットとして10万円の着手金を入金します。 このお金は半年間リノべ…

  • で、いくら用意できんの?いちばん大事な資金計画

    どんな素敵なアイデアもお金がなくては始まらない リノベーションというキーワードを知っているなら、少なからず、マイホームやインテリアに興味津々の方がほとんどだと思います。私もこれまでにいろんな方々のお家事例をみて、あぁしたいこうしたいとアイデア(だけは)いっぱいでした。ただそれを実現できるかは、また別の話。リノベーションを行うにあたり、まずいちばん最初は資金計画から考えました。 リノべるでカウンセリング リノべるのセミナーは前半が会社の紹介・リノベーションの進め方・具体的な事例の紹介(独身女性の事例中心)があり、後半は各担当コーディネーターとの個別カウンセリングというスタイルでした。そこでどんな…

  • 半年は早い?遅い?リノベーションのスケジュール感

    リノベーションのスケジュール リノベーションは中古マンション(既存住宅)の内装を作り変えることになるので、リフォームするよりはちょっと大がかりです。とはいえ、戸建を新築するよりはずっと工程が少ないので、思っているよりも短期間で竣工しました。 実際の(ざっくり)スケジュール:Folia邸の場合 2019年8月30日:リノべるのセミナーに参加 (約1ヶ月間熟慮に熟慮を重ねる) 10月13日:コーディネーターと最初の打合せ(着手金支払い・モゲチェック) 10月18日:物件の打合せ(場所と予算から内覧予約を3件入れる) 10月22日:2件内覧(即決で決める→3銀行にローンの事前申込書記入) 10月28…

  • 予算が限られているなら、リノベーションだ。

    リノベーションをおすすめしたい理由 リノベーションを行うきっかけとなったのは、この業界のリーディングカンパニーでもあるリノべる。さんの相談会に参加したことがきっかけでした。(施工もリノべるでお願いしました)正直リノベーションって、リフォームをおしゃれに言っているだけ、だと思ってましたが、実はもっと奥が深かったです。今回はマイホーム(不動産を買う)は敷居が高いと思っている人にこそ、リノベーションをおすすめしたい理由をまとめました。 新築では手がでないエリアでも購入しやすい 大阪市内で駅から5分以内の新築マンションを買おうと思えば、狭い部屋でも平気で3,000万円超えてました。これじゃ、月々の住宅…

  • リノベーションブログを始めた理由

    間取妄想族、自分の家をリノベーションする。 始まりは2019年の夏 母が自分を産んだ歳になりました。でも母の当時の境遇とはまるで正反対な自分に、親子でも生き方がまったく違うもんだなぁと漠然と思いました。悲感や焦りとはちょっと違うけれど、ただこのまま時間が過ぎるのを待つのも、何かちがうよなぁという違和感がありぐるぐる考えた結果、今の街に通算7年以上住んでいることに気がつきました。 どうやら(自分の意志で)この街から動く気はないらしい どうせこのまま家賃を払うなら、と非常に軽いきもちで独身女性向けのリノベーション説明会へ参加しました。こどもの時から間取りを見るのが好きな間取妄想族で、限られたスペー…

  • このブログについて

    私は30代後半・シングル・女・年収400万円未満というスペックで、2019年に中古マンションを購入しリノベーションしました。若くもないしお金持ちでもないしおまけに貯金もないけれど、不動産を買えたお話と、思いっきり好きなテイストでひとり暮らし仕様に作っていただいたリノベーションの記録を中心に綴りたいと思います。 リノベーションの事例としては必要最小限のお金で時間をかけずに作った事例になるので、内装や設備の参考にはあまりならないかもしれないです(笑)でも、このままずっとひとりで賃貸に住み続けるのもなぁと思っている方の、背中をちょっと押す程度には役立てればいいなぁと思っています。 ブログタイトルの由…

  • お問い合わせフォーム

    読み込んでいます…

カテゴリー一覧
商用