searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Fleur de théさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
季節の草花と一緒にお茶でも
ブログURL
https://jardinage.hatenablog.com/
ブログ紹介文
茶道・園芸植物・山野草が大好きです。 感じるままに、植物との関わりを綴っていきます。
更新頻度(1年)

76回 / 288日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/02/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Fleur de théさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Fleur de théさん
ブログタイトル
季節の草花と一緒にお茶でも
更新頻度
76回 / 288日(平均1.8回/週)
読者になる
季節の草花と一緒にお茶でも

Fleur de théさんの新着記事

1件〜30件

  • お米愛が止まらない

    お久しぶりです。 しばらく疲労が抜けず、毎晩毎朝と蕁麻疹が出ていました。 昨日は子供らと旦那を送り出したとたん、身体の力が抜けてしまい結局、仕事を休みました。 意識が戻ったのはお昼過ぎの3時。 用意しておいたお弁当を食べ、お気に入りの玄米茶を飲んだら体力が戻ってきました。 一日休んだせいか、昨晩は一か月ぶりに蕁麻疹がでませんでした。 16年間の単身赴任はそろそろキツイな~ とりあえず元気になったので今日は出勤しました。 今日はお米のお話。 新米が出回り庄内町主催のお米コンテストを含め、色々な新米を楽しんでいます。それぞれ特徴があるな~と今更ながら驚きながら味わっています。 ・ いのちの壱(岐阜…

  • サフランが咲きました。 土なしと土植えの比較

    おはようございます。 一昨日初めて紬の着物で外出しました。 初めての名古屋帯でたれと手先の長さの調整に手間取り、また初めての「かたもの」で着付けが上手にできず、しょぼん(´・ω・`)の週明けです。写真を全部消去したい気分です。。。やはり練習が大事ですね。 またひとつ勉強しました。母には「下手」と、父には「地味だな。」と言われるし。。。まだまだ精進が必要です。 いつも以上に歩いたのですが、草履と相性がよかったのか全く痛くならなかったです。 さて憂鬱な週末でしたが、サフランが咲きました。 毎年秋に職場近くの商店街にサフランの球根が売られます。 今年は各地でのイベントが中止となりサフランの球根が余っ…

  • 椿 「炉開き」が咲きました

    今朝、「炉開き」が咲きました! もしかしたら昨日咲いていたのかもしれません。 昨日は終日家に籠って書類作成をしておりました。 一昨日はまだ固い蕾だったのですが、油断しました。咲きかけの椿を見たかったです。 炉開き 今日は11月4日。亥の月の亥の子。今日が炉開きの日です。 今年の炉開きの日に「炉開き」の椿が咲きました。 この椿の苗は昨年夏に購入しましたが、昨年は咲きませんでした。一緒に購入した「白玉」は台風で根こそぎ倒れてしまいその後枯れてしまいました。 今朝はちょっと嬉しい朝です。 書類仕上げないと。。。 // リンク それではまた。 ごきげんよう。

  • お茶席における着物 ⑥ 肌襦袢・長襦袢・草履・鞄を購入

    今回は久しぶりに着物の話の続きです。 今年度はお茶会が全て中止となり、また私は普段のお稽古にも着物を着ていかないので、初釜以来着物を着ておりません。来年度の初釜も中止が決定してしまいました。 しかし、今度の週末は母の「かな書道」の展覧会があるので、サプライズで着物でいくつもりです。 これまでの記事は右サイドのカテゴリーの「着物」または、記事タイトル下の「着物」をclickして頂くと一覧が出てきます。 今回は肌襦袢(肌着)と長襦袢の話です。 これもサイズが一番重要です。 実家から持ってきた肌襦袢と長襦袢は古く、全くサイズが合わなかったので買いなおしました。(失敗談はこちらです↓) jardina…

  • 11月にアサガオ

    11月に入りました。 炉開きです。 炉開きの日にはオンラインで先生から炉開きやお抹茶の製法などについてのご講義を受けました。11月の淡交社の月雑誌「なごみ」でお抹茶の特集でしたので、更に理解が深まりました。 来週は炉開きのお稽古となります。 今から、先生お手製の御善哉が待ち遠しいです。 さて、炉開きの季節になったのに、我が家では、、、 11月に朝顔の開花 今年は実験的に一部朝顔を処分しておりません。 開花したのはこぼれ種からのものです。本当に小さく直径4cmほどです。 ここまで弱々しいと、やはり朝顔は夏のお花だなぁと思います。 菊と小さな蜂 小さな蜂が菊の花に潜り込んで蜜を吸っていました。この…

  • 秋の花々たち 数珠珊瑚 フジバカマ 

    やっと秋らしい気温となり、過ごしやすい日々が続いていますね。 我が庭はシュウメイギクに続き、秋の花々がやっと咲きだしたり、色づきました。 数珠珊瑚 愛読させて頂いているChanoyuさまのブログで知って一目ぼれした草花です。 chanoyu.hatenablog.jp お店ではピンクの数珠珊瑚はよく見かけるのですが、この赤の数珠珊瑚はなかなか見つかりませんでした。予約してやっと我が家にお迎えできました。もう少し大きくなったら生けてみたいです。 小菊 数年前に娘が学校の華道の授業から持ち帰ったものを挿し木にしました。今年はたくさん見事に咲きだしました。 名前が。。。 忘れてしまいました。。。 挿…

  • 庄内町からお米届きました

    山形県庄内町からお米(三合 × 5袋)が届きました! あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト jardinage.hatenablog.com 明日から楽しみです。 それではまた。 ごきげんよう。

  • 名残の季節  残花

    先週のお茶のお稽古は中置のお点前でした。 「中置 なかおき」とは 暑い夏はお客様から風炉(火)を遠ざけますが、10月になると少し肌寒くなり火が恋しくなります。そのため風炉を少し客間の方に寄せて(点前畳の真ん中)お点前します。 また10月は名残の季節と呼ばれます。 風炉のお点前の最後の月であること、来月11月はお茶の世界でのお正月である「口切」があります。そして山野草の花々も少なくなってきます。このような風情を「名残」と呼びます。 草花が少なくなってきているので、今月は残った花々(残花)を集めてたくさん花入に生けます。本当は侘びた花器の方がいいのですが、私はまだ多くの花入を持っていないので、いつ…

  • 土曜日 雨の朝   秋明菊と河原撫子とともに

    おはようございます。 せっかくの週末なのに、生憎の雨。 昨日から秋明菊が咲き出しました。 雨の中、お花を摘み、柳瀬和之氏の花入れに活けました。 秋明菊と河原撫子 皆さま、良い週末を。 それではまた。 ごきげんよう。

  • 映画鑑賞会 「 E.T. 」 「日々是好日」

    TVドラマ「半沢直樹」が終わったので、我が家の週末映画鑑賞会が再開しました。 我が家では最初のシリーズは観なかったのですが(基本的に民放のドラマは観ないので)、子供らの学校でもかなりの話題で、話についていけないのも可哀想なので今回は観ることにしました。 予想以上にのめりこみました。。。 毎回の腹立ち感とすっきり感が凄かった・・・ 俳優陣のレベルの高さも良かったです。さすが歌舞伎役者、舞台俳優。堺雅人さんはじめ他の俳優さんらの演技に圧倒されました。 息子の学校ではセリフが大流行中。 定期試験が終わるとクラスみんなで 「おしまいdeath !」 朝学校に行く時や寝る時には 「good bye ! …

  • 食用菊 小松菜と鶏のササミとの和物 ②

    食用菊の続きです。 先日は食用菊を小松菜と舞茸とで和えたのですが、今回は鶏のささみで和えてみました。 jardinage.hatenablog.com 鶏のササミは少し塩とお酒を入れて、ラップで覆って電子レンジで3分。 料理酒なら塩分入っているのでお塩は要らないと思います。 電子レンジが終わって温かいうちに細かく割きます。 ・茹でた小松菜 ・鶏のササミ ・食用菊 味付けはもちろん「のーがえい」です。 今回は食用菊を多めに入れてみました。 鶏のササミと食用菊 食用菊はもっとバラバラになるように入れればよかったと反省。 見た目がなかなか美しくならないですが、家族からは好評でした。 ただ、息子は依然…

  • 10月になって、こぼれ種から朝顔の開花

    10月に入ったというのに、我が家ではまだ朝顔が咲いています。 それも今年のこぼれ種からのが発芽して花まで開花してしまいました。。。 こぼれ種から開花した朝顔 一番下の小さい朝顔がこぼれ種から開花したものです。蔓も伸びずに開花です。 いつまで咲くんだろう?と呆れを超えて興味になってしまいました。 今度の週末には朝顔を片付けようと思っていますが、これだけは残して観察してみようかな?

  • 「のーがえい」で食用菊のお浸し

    初めて、食用菊を買い求め、お料理に使ってみました。 私が年間購読している茶道の雑誌「なごみ」(淡交社出版)の9月号に重陽の節句にちなんだお料理レシピが載っておりました。 // リンク カマスの塩焼きと、食用菊などを散り交ぜたお寿司です。 茶道教室でも先生が 「食用菊は解毒作用もあるし、ビタミン豊富だし、お浸しにして頂くと美味しいのよ~」と伺ったところでした。 しかし9月上旬、近所のスーパー数件回っても食用菊がない。 デパ地下(田舎ではあるが)にもない。店員さんに尋ねても「食用菊?」と兎に角知識がない。少しわかる店員さんが来て「食用菊ですか~ 取り扱っておりません。。。」と。 どこで買えばいいの…

  • 秋の七草 おすきなふくは?

    今朝、娘が登校中の電車の中からLINEが来ました。 「玄関近くにあった朝顔みたいな花、アレかわいいね」 とお褒めのお言葉を頂きました。 しかし、朝顔みたいな花って? たしかにまだ朝顔は咲いているけど。 玄関近くの朝顔みたいな花。。。 このことだ! 桔梗 「桔梗です。。」 ちょっとちょっと! 茶道部なんだから桔梗ぐらい知ってよ〜 中学受験の時にだって覚えたじゃな〜い。 ただ、名前と実際のお花が結びつかなかっただけね。 はい、ママの育て方がいけなかっただけです。 というわけで、 私「秋の七草、言える?」 と送信するとすぐに返信ありました。 娘「萩、葛、撫子、藤袴、桔梗、女郎花、尾花」 すごいじゃな…

  • 4連休は庭の整理と雑草取り・・・

    4連休が終わりました。 少々腕が痛いです。腰はかなり痛いです。 多くの観光地では予想以上の人出であったとニュースで報道されていますが、我が家は遊びでの外出はありませんでした。 私は行きたかった! 息子が歴史で習った「紅白梅図屏風」を見たいと言っていたので、それが所蔵されているMOA美術館に行き、道中で何か美味しいものでも食べたかった。 毎日のように旦那にも話していたのに。 しかし外出嫌いの旦那は当日朝、当然のように「行かない」 コロナ感染、人混み、渋滞。「外出するなんてとんでもない」という。 その一言で、朝から私は終日不機嫌、落ち込んでおりました。 外出するために大学にも行かず、連休前半必死に…

  • 赤坂 虎屋にて 久しぶりの外出

    週末に両親と私達家族で赤坂の虎屋の茶菓寮に行って参りました。 家族の色々な記念日が重なっていたことに加え、高齢の両親を外出させ気分転換させることが目的でした。 活動的だった両親が、コロナ禍で6ヶ月近くまともに外出していなかったのです。その間、臨時休校中の孫の世話、猛暑、コロナ感染の不安が続き。。。とうとう帯状疱疹を発症。1ヶ月半、激痛で転げ回っておりました。 まだ痛みは残るもののだいぶ楽になってきたので、外食に誘いました。 「まだ、痛いから。東京は怖いから」 と当日まで渋っておりましたが、私が全て車で連れて行くことでなんとか了解してくれました。 子供は学校帰りに、主人も当日朝に単身赴任先から「…

  • 朝顔も夏バテ !?

    今夏は朝顔が咲かない。 息子が小学校に入学した時に2年生から頂いた朝顔を毎年育てております。 継代数から種が弱まっているのかな〜と思いつつ、枯れているわけでもないので、ひたすら毎朝、毎晩、お水をあげておりました。 そうしたら先週ぐらいからたくさん咲きだしました! ん! これはもしかして気温が関係するのでは? 特に夜間の温度が。。。 調べたところ、よく調べられている夜時間の長さ以外に気温が関与しているようです。 jspp.org www.sc.niigata-u.ac.jp 植物には冷気も必要なことは経験・観察的に分かっていますが、まだまだ詳細な機構は不明のままなんですよね。 興味深いです。 朝…

  • 和菊が欲しかった。。。

    昨晩、仕事帰りに青山フラワーマーケットに寄りました。 お洒落すぎて、私が欲しかった素朴な菊がありませんでした。 近くのもう一軒の花屋さんにはイメージしていた菊の花が売っていたのですが、「申し訳ありません〜 レジ閉めちゃいました〜」と買えず。 結局青山フラワーマーケットで購入しました。 重陽の節句用のブーケはあったのですが、ちょっとハイカラ過ぎ。私はもう少し素朴で静かに楽しみたいのですが。。。 そうかといって、菊がない夜も寂しいので、「菊科」のお花を買って帰りました。 学校で華道を習っている娘が早速花瓶に入れてくれました。 大輪の菊の詳しく花名は分かりません。札には「マム 」としかありませんでし…

  • ムラサキシキブが色づきだしました

    ムラサキシキブが色づきだしました。 家の裏に自生したムラサキシキブです。茶花として楽しむお花なので玄関前の半日陰の場所に昨年移し替えたものです。 夏7月に小さなお花が咲きました。本当に小さな小さなかわいいお花でした。 その後、緑色の実をつけ、今朝その実が淡い紫色になっているのに気付きました。 色づきの変化が見れて楽しいです。 これから濃い紫色になるのでしょうねー どのように活けようか、楽しみです。 今日は重陽の節句。 太陽暦の9月では、我が家の菊はまだ咲いておりません。 帰りに菊の花でも買って帰ろうと思います。 ムラサキシキブ 7月20日 ムラサキシキブ 9月9日

  • 2分で完売! エンプレス ミチコ

    エンプレス ミチコ やっと我が家でエンプレスミチコが咲きました。 プリンセスミチコに続き、ずっと欲しかったバラ。 たしか今年4月ごろ、バラの家から販売開始のメール連絡があり、販売開始から15分後にサイトを見たら既に完売。。。 苗数の少なさと、愛好家が多いことを実感しました。 そして、7月末。再度「再入荷のご案内」メールが届きました。 今度こそ!と販売開始時刻前にスタンバイ。開始直後にポチして購入できました。 念のため、もう一度販売画面を見たところ。。。 既に完売していました。 たったの2分で完売でした。ビックリ! 我が家に届いてからは猛暑の中、毎日お水やりをし、チュウレンジハバチにやられないよ…

  • オンラインゼミに手話を取り入れてみた

    今日は手話についてのお話。 私は全くの手話初心者です。 手話は難聴の方達のためのコミュニケーション手段ではありますが、より多くの方達とコミュニケーション取れるためにも習得できたらいいなーと以前から思っておりました。 先日、NHKでこのコロナ禍における手話の可能性、利便性についての話がありました。 その時の内容がこちらです。 sports.nhk.or.jp これはいい! 学生とのオンラインゼミに取り入れてみよう! そしてゼミで試してみました。 まず自己紹介の時に 「よろしく」 から始まり、・お疲れ様でした・わからない・拍手・ありがとう・いいね〜 を手話で使ってみました。 1番有効?便利だったの…

  • バラの葉っぱが。。。 チュウレンジハバチに食い尽くされた

    チュウレンジハバチの幼虫 ゆっくりとバラを観察する余裕がなく、ただただ朝、水やりだけしていたら。。。 ふと気がつくとバラが元気がない。一部葉っぱが丸坊主になっている! えっ! と観察したら芋虫発見! ネットで検索したらこれがあのチュウレンジハバチの幼虫らしい。 しばらく前からお腹が黄色い小さな虫が飛んでいるのは気づいていましたが、その幼虫が葉っぱを食い荒らしている。 今までこんな被害なかったのに。今年は異常にチュウレンジハバチが多く発生している。 明日朝からオルトランとベニカで退治作戦です。

  • 長谷園のかまどさん

    今日は私が愛用している土鍋をご紹介致します。 電気釜の釜が剥げてしまったのがきっかけで、土鍋でしばらくごはんを炊いていました。最初はおでんなどを作る時の炊飯用ではない土鍋で炊いていました。 しかし火加減が難しく、時折おこげができてしまいました。 そこで、前から気になっていた長谷園のかまどさんを購入しました。失敗せずしかも早く、美味しいご飯を頂けるので2年ほど使い続けいています。 最初は電気釜と同様に5合炊きを購入したのですが、かなり重いのが難点です。我が家は平日は単身赴任であるため3合炊きで十分なので、3合炊きを再度購入しました。今では平日は3合炊きを使い、休日や友人らが来た時は5合炊きを使っ…

  • ご無沙汰しました

    一か月近く、ブログ更新できずにおりました。 仕事が忙しいのもありましたが、子供が熱中症による体調不良が続き(コロナでは?と心配しましたが、熱中症との診断でした)、同時に実家の母が帯状疱疹を発症し、ずっと看病と家事の手伝いに通っています。コロナの感染者が増えてきているので、旦那も帰宅を自粛。 本当に泣きっ面に蜂状態です。 子どもは既に元気になりましたが、母はもう少しかかりそうです。 帯状疱疹、激痛ですね。 猛暑が続いておりますが、皆さま熱中症には十分お気をつけなさって下さい。 マスクもほどほどに。 人との距離が取れているときはマスクは外していいのですから。 水分補給も忘れずに。

  • あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト

    毎日のコロナ感染者数の増加、水害とその復旧作業の過酷さを報道で見るたびに、何もできない自分に情けなく思います。 せめて、今自分に与えられている仕事を一生懸命こなし、子供を守ることに集中しよう心掛けています。 仕事がひと段落し、数か月ぶりに自分の研究活動に戻ろうと思っていますが、今までの疲労とストレスのせいなのか、今になってドッと疲労感を感じ、なかなか気持ちが切り替われません。 これではだめなのに。。。 さてこんな中、山形県庄内町から封筒が届きました。 「第14回 あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト」 第14回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト www.town.shonai.lg.jp…

  • 夏越の祓(なごしのはらえ) 水無月

    先月末のお茶のお稽古で、先生が「水無月」というお菓子を用意して下さいました。 「水無月」はその名の通り6月のこと。 6月30日 年越しから半年間の厄をお祓いする習わしがあり、その時に頂くのが「水無月」です。形は三角形でこれは氷の形を模したものです。 詳しくは虎屋のHPに説明があるのでそちらをご覧ください。 夏越の祓 | とらやを巡る小さなお話 | 株式会社 虎屋 先生曰く、 「毎年、皆さんにお出ししたいと思っていたのだけれど、販売期間が短くて皆さんのお稽古日程に合わない年もあるのよ。日持ちもしないし、扱っているお店も少ないのよ。だから今年は作ってみたのよ」 私の先生はお料理上手で、時折手作りの…

  • オリーブ 相手がいなくなったのに実がなり始めた

    熊本を中心に大変な大雨、そして球磨川の氾濫。 テレビの画面を見て、家族で言葉を失いました。 ただでさえ新型コロナで心が疲れているのに、球磨川流域の方の更なるご心痛お疲れは想像を超える状況だと思います。 どうか一人でもご無事でおられることを心よりお祈り致します。 私の仕事(オンライン講義など)はようやくゴールが見えつつあります。 あと二週間ほどでひと段落できそうです。 さて、私の懸念している植物の一つに「オリーブ」があります。 なぜか一か所だけどうしてもオリーブが育たないところがあり、2回植え替えても枯れてしまいました。 これまでに試したことは ・ ハイポネックスの肥料 ・ 土壌酸度計による測定…

  • 噴水の睡蓮 マンカラウボン

    職場の噴水に睡蓮が咲き始めました。 朝手出勤時にはきれいに咲いていますが、帰宅時には閉じています。 睡蓮 この記事を書き始めた時、タイトルには「蓮」と書きました。 そしてこの花は蓮の中のなんという種類なんだろう?と本などで調べていたら 「これは蓮ではなく、睡蓮だ!」 と今更ながら気が付きました。 記事を書くっていいことです。 講義をする時、知っていたつもりのものでも何冊も教科書を読んで調べます。専門用語でも言い方が教科書によって違いますし、また学説も違って説明していることもあります。それでも間違う時があります(ドキドキ)。 ブログっていいな~ 簡単に蓮と睡蓮の違いは 水面からすーーと伸びて咲い…

  • お世話になった「たんす屋 都内某支店」 閉店

    昨日、突然お世話になった「たんす屋」の都内某支店からお手紙が届いた。 7月末で閉店すると。。。 コロナ禍で予定だった大きなお茶会は中止(本当はお運びのお役目がありました)。職場のPartyでも着物を着ようと思っていたのに、そのPartyも中止。 また外出自粛もあり、たんす屋に1月以降伺っていなかった。 今の仕事の大波が過ぎたら、着物を見に行こうと思っていた矢先に。 ネットで調べたら、たんす屋の運営会社の「山喜」が倒産したからとのこと。 「たんす屋」運営会社/新型ウイルス影響で倒産、負債13億円 | 流通ニュース 詳しい事情は分からないけど、このコロナ禍下で店舗の休業、お茶会などのイベント中止で…

  • トマト初収穫  麗夏

    ほぼ毎年ミニトマトは育てているのですが、今年、初めて大きなトマトを育てました。 苗を島忠ホームセンターで購入し、野菜用培養土に植えて毎朝水やりするのみ。一回、野菜用肥料をあげました。特に病気にもかからず手のかからない苗でした。 苗植えして、二か月ようやく収穫になりました。緑色から赤くなるまでが長く感じられました。 予想以上に立派なトマト。先がツンと尖がっていて。 シャキシャキっとしたさっぱりした甘いトマトでした。 次に収穫したトマトは母にあげました。 「この尖がったトマトは美味しいのよ~ 立派だわ~」と喜んでくれました。 まだまだ収穫できそうです。 子供たちも喜んで食べてくれました。 麗夏

カテゴリー一覧
商用