searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

kobitokuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こびとく日誌
ブログURL
https://kobitoku.hatenablog.com
ブログ紹介文
靴をつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと。 走りながら考える。
更新頻度(1年)

29回 / 77日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kobitokuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kobitokuさん
ブログタイトル
こびとく日誌
更新頻度
29回 / 77日(平均2.6回/週)
読者になる
こびとく日誌

kobitokuさんの新着記事

1件〜30件

  • 早春のエナガ

    2月23日は富士山の日だったそうで。 この日は海の色がとてもきれいでした。 戸根山から。 阿部倉山から。 桜山古墳から。 これで6週連続の徘徊系ロング🏃🏻‍♀️ 毎週同じようなコースを走っていると季節の移ろいを感じます。 前の週には咲いていなかった花が咲いていたり、梅が満開になったかと思えば翌週には散り始めていたり。 鳥でも季節を大いに感じる。 冬といえばカラ類の混群ですが、最近見たエナガ は群れを離れペアでいました。 あれっ?って思い、立ち止まってよく見てみると・・・ 口にいっぱい巣材をくわえていました。 もう始まっている!!! ↓以前『ダーウィンが来た!』で観ました。 cgi2.nhk.o…

  • 盆栽は冬が見どころ

    葉っぱが全部落ちて、枯れた棒と化していた我が家の楓ちゃんに新芽を発見!!! もうダメなのか?またダメだったのか?と悲観的になっていたので超嬉しい。 昨日、こびとくの盆栽の師匠がテレビに出ていて『盆栽は冬が見どころ』とおっしゃっていた。 この言葉にハッとする。 そうなのだ。この葉が落ちたさまも味わい楽しむのが盆栽のたしなみ。 冬しか見られないこの姿。 わびさびを感じよう。 そしてこれから春にむかっていくその姿をも。 盆栽って楽しい! 一方、姫藪柑子の方はつぼみのようなものがついた。 もうじき花が咲く?(どんな花だろう?) 夏に咲く花のはずなのだが早すぎやしないか? つぼみがつかないのも心配だし、…

  • 六年前の雪

    あれからちょうど六年経ちました。 kobitoku.hatenablog.com いまだに「雪」という言葉には常に反応してしまう。きっと『六月の雪』 を読んだのもそのせい。 その後のこびとく日誌の『猫ばなし』のカテゴリーには記事が積み上がることもなく・・・。 kobitoku.hatenablog.com(よかったら読んでゆっきんのこと思い出してください) 猫の穴は猫で埋めるしかないことがわかっていても、あいかわらずゆっきんの開けた穴は埋めたくなくて後ろ向きのまま、はや六年。 キッチンの換気扇を回すと老朽化からか、ピシッと部屋のどこかが軋む音が聞こえるようになり、その音がゆっきんが自己アピール…

  • 六月の雪

    乃南アサ著『六月の雪』読了。 装釘(大久保明子)も装画(杉山巧)もとても良くて見返しの布目の赤い紙も鮮やかな美しい本。 祖母と二人暮らしをしていた未來。仕事の契約が終了し明日から無職になるという日に祖母が階段から落ちて骨折。 入院した祖母を元気づけようと祖母の生家を探す旅に出る。行き先は台湾の古都、台南。七日間の旅の間に知った台湾の歴史、そこで出会った人々・・・ 未來にとって初めての台湾を案内してくれることになった「かすみちゃん(洪春霞)」のキャラが良い。実は彼女の日本語は日本のキャバクラで働いていたときに覚えたものなのでちょっと雑。(でもそこがいい) たった1週間の旅の記録の割に、現地で訪ね…

  • 徘徊系トレ(つなげる低山)

    鎌倉のトレイルは昨年の台風被害でほとんど通行止めなので三浦アルプス方面まで足を延ばしています。 自宅を朝7時くらいにスタートして午後4時くらいまでウロウロ。(ほぼ毎週末) 衣張山より。なぜか衣張山ハイキングコースは通行止めじゃない。 倒木いっぱいですが。 鷹取山。 乳頭山。 戸根山。ここ大好き。 衣張山の前にビゴの店(朝7時オープン)でパンを買ってここで食べるのが楽しみ。 披露山の早咲きの桜は2週間前より咲いていた。 そしてお気に入りの山がまたひとつ増えました。 昨日、久しぶりに上二子山〜下二子山〜阿部倉山ルートを通った。 前に通ったのは8年前だった。(ブログって記憶を辿るのに本当に便利) k…

  • ダーニングヤーン

    ダーニング用の糸をみつけました。 ウール50%アクリル50% ウール混なので毛羽立ってしまい針穴に通すのがそりゃ大変。 糸通しのお世話になりましたが、糸通しのほっそいワイヤー部分を針穴に通すのがこれまたひと苦労・・・。 はー。 歳は取りたくないものですね。 今回は靴下になじむ色にしたので何がなんだかw 見えないけど適当に格子状に糸を刺しました。 新品同様じゃないですか!? ダーニングすることによって靴下の寿命が数ヶ月(場合によっては1ヶ月もたなかったときも)から数年レベルに上がりました。 今回は濃いグレー1色でやりましたが2色を2本取りにしてダーニングするとさらに修復箇所がわからなくなるそうで…

  • ビギナー探鳥会

    本日、横浜自然観察の森にてビギナー探鳥会でした。 こびとくは初めてのスタッフ参加。ビギナーの方々の反応やニーズが知りたくて。 参加者の方は小さいお子さんを連れたファミリーやご夫婦などグループでの参加の方がほとんど。いつもの探鳥会とは違った雰囲気でした。(年齢層も若い!) 始まる前から「鳥が少ない」との情報ありで懸念のスタート。 見られたらいいなーの鳥のリストの中に「ウソ」があったのでわたし的には期待しておりましたが・・・(残念) 鳥の声も少なく静かな森でした。 でも鳥は確かにいるはずでたまたま出会えないだけ。広大な森ですもの。 それでも後半にシジュウカラ、エナガ、コゲラに囲まれる瞬間もあり。 …

  • ゼロ大山+温泉+ラーメン2020

    午前7時、海抜0m。ミユビシギたちに見送られながらスタート🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️ おなじみのコースですが一年前と同じとこまで行きたかった。 kobitoku.hatenablog.com 温泉は日曜なら受付は午後5時までですが土曜だと午後3時まで。 結構、関門厳しい・・・果たして間に合うか? あそこまで行くんだよーと何度も説明。鉄塔の見える尾根をと。 山頂に観音様みたいのがあるあの山も?って聞かれて、えーと・・・そんなのあったかな?どうだったかな?とわからなくなったけれど観音様のように見えたのは高取山にある大きなアンテナでした。(NHKだそう) 権現山からの富士山ピカピカ。 バードサン…

  • 塩と砂糖

    先日、歯医者さんの待合室にて手にした『レタスクラブ』の中から簡単レシピをピックアップ。(正直いうとレタスクラブのレシピはこれまで信用していなかった) 早速つくった。 これ、調味料が塩と砂糖だけ。 ブロッコリーと牛肉の炒め物だとオイスターソースや料理酒使ったりするけど二人前で塩と砂糖が小さじ1/2のみ。 塩と砂糖をお肉に揉み込んで5分おいたらバターで炒めるだけ。 ブロッコリーはあらかじめゆでておきました。 半信半疑でしたが、ちゃんとこれで味はついているし、レシピいらない。 www.lettuceclub.net ハイ!もう作り方は覚えた。 しかし、ちょっと待て。 塩小さじ1/2使えばそりゃ塩味は…

  • 黄色い冠

    ついに出会えました!!!(興奮気味) 頭に黄色い冠を持った針葉樹の好きな日本最小の鳥、キクイタダキ。 かわゆい🥰 近所の森のここで水浴びしてました。(うっとり) 実はランニング歴より長いこびとくのスイム歴、それよりもっと長いバードウォッチング歴史上初めてのできごと。(さらに長いのが靴つくり歴) 4月の箱根での探鳥会で声を聞いたことはあったけれど一度も出会うことがなかった。 ベテランさんにきくと「いますよー」と軽い感じで言われるのでそれほど珍しい鳥ではないはずなのだけどチャンスはなかなか巡ってこなかった。 ところが先日、こちらの森の観察会でエナガの群れに混じっていたという情報をget。 やっぱり…

  • 樹木希林展

    先日、またもや駆け込みで『樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展 特別編』 行ってきました。 着物が見たいなーと思って。 撮影は自由です。だけど人が多かったのでほどほどに。 わたしには着物のことは何もわからないけれど、着物を着て観にきている人も相当数いたので樹木希林さんの着物のコレクションは有名だったのかな? ほとんどがアンティークだそう。なので身丈や裄丈が短くて1枚の着物をつくるのに別の着物の生地を足したりしていたそうで、そのときに余った生地で半幅帯をつくり、さらにその余りを比翼にしたりしたらしい。 帯結びにも独自のこだわりがあって帯あげを使わずに結ぶ「本角出し」を好んでいたそうでこの結び方を…

  • メイクポーチをリメイク

    無印良品のメイクポーチです。 値段も安いし大きさもちょうど良く、中に仕切りもあって広口で申し分ないのだけどわたしにとっては使いやすさはあと一歩。 なので仕事の合間に革の端切れで・・・😏 うんと使いやすくなりました。(自画自賛) なんだかいろんなものに持ち手をつけたくなってきます。 祖母が晩年、自分の持っている服をほどいては"前開き"にしていたけどあの気持ちわかるな。 わたしのものづくりの原点はこういうところにあるのかもなぁと思ったりします。 売れるか売れないかは大事だけど自分が「うふふ」となれるかなれないかはもっと大事。

  • 神奈川では珍しい鳥

    先日届いた野鳥の会神奈川の会報に『この冬、神奈川県では渡来数の少ないクロガモが各地の海岸で観察されているようです』とあった。 いつも拝読している某ブログにもクロガモ関連の記述が! うわさのビーチはわたしの水曜朝ランコース上なのです!(昨日の早朝、自転車飛ばして行ってきました) 毎週通っていてなぜ気が付かなかったんだろう?ってくらいの大群が浮かんでおりました。(気が付かなかったのはまだ夜明け前に走っておるからです) この画像にもちゃんと写っているのだけど黒い点にしか見えないので信じてもらえないかもしれませんが・・・たぶんズームアップしても無理だと思う。 野鳥の会会員ですが鳥の数え方とか知らないの…

  • 対岸の火事ではない!

    先日こんな記事を目にしました。 headlines.yahoo.co.jp 北海道とオーストラリアを渡る鳥オオジシギが、森林火災に見舞われているオーストラリアでどう過ごしているのか北海道の子どもたちが野鳥の会の人たちと共に現地調査に向かったという。 森林火災を伝えるテレビのニュースでは度々コアラが映し出されていたけれど、わたしが気になっていたのは現地で越冬している渡り鳥たちのこと。鳥ならば飛べるから無事避難しているかな?と思うものの、春になってこちらにちゃんと渡って来れるのだろうかと心配でした。 子どもたちの調査によれば現地はひどい干ばつ。オオジシギにとっては食べ物を得にくい環境になっていた・…

  • スギとヒノキ

    昨年の台風の影響で鎌倉のハイキングコースは通行止めということもあり、久しぶりに三浦アルプスまで足を伸ばしてみました🏃🏻‍♀️ 2年前の今頃はUTMFチャレンジで自宅からこの辺りまで走ってまた自宅に戻る50キロコースを毎週のようにやってたっけ。(もちろんまたやります!) 台風の倒木はだいぶん片付けられ、通れるようにはなっているけどまだこんな感じで残っています。倒れた木は植林されたスギやヒノキが多いとよく言われています。 というかそもそも近隣のトレイルにはスギやヒノキが多いんですね。 で、今が識別のチャンスです。 スギとヒノキを見分けられますか? 葉っぱを見れば一目瞭然。 これがスギ。 こちらがヒ…

  • 悔いなし!(バードソン)

    昨日の朝起きたら、丹沢方面まっしろ。 標高500mくらいから上は全部積雪でしたね。 一昨日があんな天気⛄️だったから、これは期待できる!!と走りに出ました。 いつもの朝ランコースの富士ポイントからも箱根、丹沢、白く雪化粧。 あ、期待しているのは「鳥」です。 土曜の雪では鳥たちはあまり活動できなかったに違いないのでこういう朝は活発に動いているはず。お腹ぺこぺこですもん。 インターネットバードソン最終日、あと何種かは増やしたくて。 ちょっと姑息な手ですが鶴岡八幡宮の源氏池にいけばほぼ100%オナガガモとヒドリガモがみられるので源氏池を通るロングコースで走りました。 あとは運を天にまかせ・・・🏃🏻‍…

  • キャンペーンは終了

    こちらのキャンペーンを覚えていらっしゃるでしょうか?kobitoku.hatenablog.com www.cbs-higashitotsuka.com 2回目の施術までは書いたのでその後のご報告を。 わたしの足の痛みの症状は20キロとか2時間を越えないと出ないので検証するのもなかなかやっかい。つまり、次の予約時までに必ずロングを走らないといけないという縛り・・・。 足の甲に細巻きのテーピングをして走ったロングはこちら↓ kobitoku.hatenablog.com 文中にあるようにこのときは5時間ほどで痛み発生。その後ショック療法wにより1時間ほどで消失。 3回目の施術では膝にらせん状に巻…

  • バードソンのおかげ

    前回のブログにバードソンのことを書きました。 kobitoku.hatenablog.com お正月の富士五湖、先日の大山詣や近所で集めた"ポケモン"じゃなくて"鳥"は40種くらい。 さて、終了まであと数日。見られそうでまだ見ていない鳥を書き出してみる。 集めていないときはフツーに見たり聞いたりしているのに今年まだ出会っていない鳥。結構います。 昨日は夕方おつかいついでに海まで。ミユビシギとウミネコget。 ↑朝ランのときにはスズガモget。 実はわたくしスズガモとキンクロハジロの区別ができていませんでした。これまで白黒ぽいのはみんなキンクロハジロにしてた。 キンクロは背中が黒い。スズガモはグ…

  • バードウォッチング+マラソン=バードソン

    1/1から1/19までインターネットバードソン開催中です。 バードリサーチ | インターネット・バードソン バードウォッチング+マラソンでバードソン。 簡単に言うとみつけた鳥の種類の数を競うもの。 そのインターネット版がインターネット・バードソン。 期間中みつけた鳥を野鳥記録webサイト『フィールドノート』に記録すれば自動的に集計してくれて順位がつきます。 ポケモン集めのようなもの?と思ってくださってもいいかも。 バードソンを題材に映画化された小説もあります。 ザ・ビッグイヤー 世界最大のバードウォッチング競技会に挑む男と鳥の狂詩曲 作者:マーク オブマシック 出版社/メーカー: アスペクト …

  • 開運!大山詣り(おおやままいり)からの江ノ島詣(えのしまもうで)

    江戸時代の庶民の間で大流行したという「大山詣り」 落語『大山詣り』の中にもあるように大山詣りと江ノ島詣はセットになっています。 大山の男神様を参拝したあとは藤沢宿で一泊し、翌日、女性の神様の江ノ島弁財天に参拝。 精進落としと称して江ノ島で海鮮を味わうのが当時の娯楽。 これをいつかやってみたいなーと思っていました。 大山からは大山街道田村道というルートで藤沢(遊行寺)までつながります。 その先はえのしま道で江ノ島まで。 ジオグラフィカにヤマレコでみつけたどなたかのルートを入れて準備完了。 新春にぴったりの企画、本日決行。 伊勢原駅からはバスで。 大山ケーブル駅バス停8時過ぎスタート🏃🏻‍♀️ こ…

  • 知恵の輪(ear cuff)

    さて、昨年放送されていた『グランメゾン東京』にはまっていた一人ですが、毎回気になっていたのは鈴木京香さん演じる倫子シェフの耳元。 ピアス穴が開いていなくてもつけられるアレ。 遅ればせながらear cuffと呼ばれるものだということを知りました。 で、12月に髪を切りに行ったときに美容師さんに「流行ってますよねぇ」ときき(そうなんだ・・)、「最近の子たちは穴を開けないからピアスじゃなくてイヤーカフが主流」ともきき(そうなんだ!)、さらに結構落としやすいともきき(あまり高価なのはやめた方がいい?) で、イヤーカフのために髪を耳にかけられるようにカットしてもらう。 😊😊😊 仕事柄、指輪はしないのでこ…

  • 謹賀新年

    新年明けましておめでとうございます! 元旦は走って初日の出。あんまり寒くなかったなー。 遊行寺と地元の神社に初詣。 おせちは簡素化w 去年のお正月に、もう作り置きおかずでいいんじゃない?って思ったのでなますじゃなくて鮭の南蛮漬けにした。 そして新春恒例の箱根5区RUN🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻‍♀️ 無事走りきれました。 小涌谷で5度、芦ノ湯で2度。路肩の凍結なし。 ここでも温暖化をひしひし感じます。 あとここね、箱根駅伝コース走った誰もが疑問に思う「最高地点はここではない!」 今年も思った。 今年引いたおみくじは小吉で "努力してもなかなか思うようになりません"という厳しいお言葉。 まあ、…

  • ゆく年くる年

    わたしのフルマラソンチャレンジは数年に一度でしかもシーズン一本勝負! 5ヶ月間血を吐くような練習をして(嘘です)更新したのがたったの3分。 でもティファニーペンダントもらって有頂天。 楽しかったなぁ、名古屋ウィメンズ。3月。 8月。初めての中央アルプス。千畳敷カールのお花畑にうっとり。 10月。蓼科山ではビビりまくり。 9月。最高に嬉しかったことは信越五岳110Kを完走できたこと。 UTMFのように完走まで何年もかかると思っていたので。 忘れた頃に届いた木彫りの完走盾がうれしくて。 クツクツ通信年末号に書きました。 今年拾った羽コレクションに加わったのはエナガとホトトギス。 特にエナガが愛しく…

  • 恋の病以外は治る!(草津温泉)

    今年も冬の草津へ! の前に四万温泉へ! 焼まんじゅう島村のおばあちゃんに会いに行きました。 たぶん去年や一昨年(四万温泉&草津温泉 - こびとく日誌)と同じ服。あいかわらずの愛想のなさ、仏頂面で言葉少なにまんじゅうを焼く姿を見てほんわかする。(タイミングがいいとおしゃべりしてくれる) 来年もSPA TRAILにエントリーしよう。 ふわふわのおまんじゅうを食べたら草津温泉へ! スキー場はこの雪の少なさ。去年は夜マイナス7度だったけど今年はマイナス2度。 昼間もプラス気温で"とにかくあったけぇもんね"と宿のおじさん。 スノーシューなしで散策。 ハンノキの実も結構残ってる。 シジュウカラ、コガラ、ゴ…

  • 下駄骨折日記・その後のその後

    先日のSea to summit のときに右足を捻ってしまった。 ゆっくりでも走って下山できたので大したことないだろうと思ったけれど少し腫れてきてしまったので翌日、近所の整形外科に行く。 2017年の左足下駄骨折の通院が終了したのがその年の12月の初め。あれから2年。 ということでレントゲンついでに左足も一緒に診てもらうことに。 骨折の線は言われないとわからないくらい薄っすらになっていた。治ってる! しかし、くるぶしの骨の色が右に比べて左は薄かった。 これはギプスで脚がつけなかったときの後遺症で骨粗しょう症になっている部分とのこと。 これには驚いた。 だってもう2年。 その間にUTMF(100…

  • 紅葉した!(bonsai)

    一応全部紅くなりました! 十日前↓ kobitoku.hatenablog.com こんなにちっちゃいのにちゃんと紅葉した。 予定より葉っぱはうんと少なくなったけれど。 はっきり言ってbonsaiとしては失敗してるのだと思うがまた来年がんばろうと思う。 春になったらまた葉が出て、来年の今頃はもっとたくさんの葉が紅くなるように。 来年ダメならまた再来年。 姫藪柑子(ヒメヤブコウジ)は室内で育てています。 なぜならこれは屋久島固有種ときいたから。 屋久島って暖かいですよね?今の季節に外に出したらダメな気がして。 でも明るい日差しは浴びた方がよいかと天気のいい日は窓際に移動。 水はたっぷりめにしてる…

  • Sea to summit

    記憶の新しいうちにもう一度。 午前7時大磯の照ヶ崎海岸をスタート🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♀️ 遥かなる大山。 金目川は鳥影多く。ダイサギ、キセキレイを観察。 前回よりさらに富士山バッチリ@権現山 お久しぶりの頂上。 ここまで26~7キロくらい。 これをスタート地点まで折り返すというのですが・・・(無理) ともかく行ってみよー! 午後の光で紅葉キレイ。 ジョウビタキのヒッヒッヒッがあちこちから聞こえる。 シロハラも突然飛び出す。1週間でずいぶん様相が違うな。 遥かなる大山。あの鉄塔の見える稜線をずっと来たんだよね? 本日2回目の権現山ww ウソの鳴き声がした。望遠レンズを持ったカメラマンさんたちがそのウ…

  • ゼロからの大山下社

    毎年恒例ラン仲間との忘年会は海抜0メートルから走って→♨️&シロコロホルモン 我らUTMF参戦予定のメンバーは集合時間の3時間前にスタートした🏃🏻‍♀️🏃🏻🏃🏻‍♂️ 里山つないで。 日なたは黄金色。山肌は錦秋。 もう紅葉は終わったのかと思っていたけどそんなことはなかった。 富士山もバッチリです! 落ち葉をカサカサ踏みながら、紅葉のトンネル、脇ではチャッチャッとウグイスの地鳴き。銃を持った猟師さんにも会う。 キツイけど楽しい。澄んだ冷たい空気をいっぱい吸うと元気になれる。 蓑毛越のベンチでこの先行くかどうかの相談。 大山山頂まで行くとなるとプラス1時間半から2時間・・・ 選んだのは茶屋でまった…

  • 甘酒とホエーとお知らせ

    最近どハマりしたのが鶏肉を甘酒に漬けたもの。前の日の晩に適当に切った鶏モモ肉を甘酒に漬けておきます。そして漬け汁ごと鍋に入れてだし汁(水+ほんだしでOK)と醤油大さじ1(分量はお好みで)で煮るだけ。一緒に煮るのは大根でもカブでもゴボウでもよろし。きのこ類など一緒もいい。生姜とネギの青いところなど一緒に煮るとなおいい。野菜はなんでもいい感じなのでお鍋にするのもいいと思います。インスタントの鍋つゆいらなくなります。 昨夜は手羽元を甘酒に漬けて大根、にんじんと煮てみました。ヨーグルトを水切りしたホエーがあったのでそれも入れました。ポトフとかもホエー入れるとおいしくなりますよね。なんというか滋味な味わ…

  • 紅葉はじめ

    我が家の楓の紅葉が始まりましたー🍁 うちに迎えたばかりの頃はこんなに葉があったのに・・・😢何がいけなかったんだろう・・・ 気を取り直して、新しい仲間を迎えました!姫藪柑子(ヒメヤブコウジ)です。実がなる盆栽は初めて。赤い実はクリスマスやお正月気分に合いそう。これは室内で管理してみようかと思います。 bonciaoさんの展示が由比ヶ浜のギャラリー招山さんで12/15まで開催中です。鎌倉のハイキングコースは全面通行止めですが獅子舞の谷戸は歩けます。獅子舞の紅葉も始まってきていました。

カテゴリー一覧
商用