searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

yamakujiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

大物猟といえばグループで行う巻狩というスタイルが多いですが、私はひとりで行く忍び猟というスタイルです。1人で山に入り、1人で獲物を獲り、1人で持ち帰る。苦労もあるし、まだわからないことだらけですが、勉強しつつ頑張ってます。

ブログタイトル
山のクジラを獲りたくて
ブログURL
https://yamanokujira.com
ブログ紹介文
単独忍び猟の様子やその経験をブログにしています。
更新頻度(1年)

122回 / 365日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2016/08/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yamakujiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yamakujiさん
ブログタイトル
山のクジラを獲りたくて
更新頻度
122回 / 365日(平均2.3回/週)
読者になる
山のクジラを獲りたくて

yamakujiさんの新着記事

1件〜30件

  • 山でのスマホの使い方

    スマホって山ではとても便利な道具です。ぼくの使い方をご紹介します。 使うのはiPhone7 Plus 現在使っているのはiPhone 7 Plusです。使えるならより新しいものの方が良いと思...

  • ブログ『山のクジラを獲りたくて』の作り方

    ずいぶん前に「ぼくも狩猟ブログやってるんですが、アクセス数が伸びなくて……」という相談を受けたことがあります。このブログもけっしてアクセスの多いブログではないのですが、それでもぼくに訊いてく...

  • ぼくが自宅でやっている猟銃の練習メニュー

    みなさん自宅で自分の猟銃を触っていますか? 警察も「自宅で点検等やりましょうね〜」と言っていますし、日常的に鉄砲に触ることで操作に慣れ、実際の猟場で迷わず使いこなせるようになるだろうと期待し...

  • 山道具の断捨離とそれで思いだした制限が生み出すおもしろさ

    最近、意識して山道具を断捨離しています。 この「山道具の断捨離のプロセス」と「そこで思いだした制限が生み出すおもしろさ」をお話してみたいと思います。 第1段:山道具の断捨離 ぼくも登山・キャ...

  • 着火道具は結局ライター+ガムテしか使わなくなった

    着火に関わる道具はみんながロマンを感じる部分らしく、こだわりを持っている人が多いように思います。 楽しいのが1番なので好きな道具を使えばいいと思いますが、ぼくは結局ライター+ガムテしか持たな...

  • スノピ450mlの収納ケースは軍手がいい

    スノピの450mlのマグを愛用しています。これにEPIgasのフタを付けて使っています。 アルコールストーブがちょうど収まるので、短時間の軽い山歩きでも、必ずこのマグとアルストは携行します。...

  • ぼくがめざす生き方・働き方を4つの言葉で

    ぼくは2年4ヶ月かけて海外を放浪し、帰国後、狩猟免許を取得、その後、狩猟にハマり、ここ数年は狩猟を中心に生きているような気がします。 それらの経験が絡まり合って、自分なりに理想とする生き方や...

  • “念のため” と道具を増やさない戦い

    山に行くとき、なにを持っていくかを考えるのは楽しい瞬間ではありますが、一方で悩ましい時間でもあります。 「これは必要かな〜。まぁ、“念のため” 持っていこうか」 「もしかしたら使うかもしれな...

  • ぼくが使わなくなった山道具たち

    今日はぼくが使わなくなった山道具というのをまとめてみたいと思います。 使わなくなったのはけっして「ダメな道具だから」ではなく、ぼくのスタイルや好みによるものがほとんどですが、その理由を書いて...

  • 狩猟用ナイフをシースで選ぶという考え方

    狩猟用のナイフというと、「刃長は〜」「刃の形状は〜」とナイフの特徴で語りがちですが、じつは地味ながらも無視できないのがシースの種類。 今日は1つの視点として、狩猟用ナイフのシースに求めること...

  • ダットラD22に乗り始めて3ヶ月経過して思うこと

    今年4月にダットサントラックD22を購入し、約3ヶ月が経過しました。 これが思いのほか楽しい車でして、将来の可能性も含めてとても満足しています。3ヶ月時点で思っていることを記録してみます。 ...

  • ぼくが雨でも山に行く5つの理由

    山に行こうと思っていた週末。天気予報は雨。 「山に行くのはやめておくか」 と判断する人も多いと思います。もちろんそれも1つの判断ですが、ぼくは雨でも行くことが多いです。もちろん雨の程度にもよ...

  • 単独忍び猟を始める前に知っておいた方がいい5つの大変さ

    ぼくは単独忍び猟という猟風が好きです。上手い下手は抜きにして、自分には合っていると思います。 あまりに好きなもので「単独忍び猟はおもしろいよ」という話を書きたくなるのですが、最近は「単独でや...

  • ぼくが視野を広げるためにやっていること

    ぼくはのめり込むと本当にそのことに没頭してしまうタイプです。 たとえば狩猟にはまると狩猟のことばかり考え、狩猟に関する本ばかりを読み、狩猟の動画を見て、仲間と狩猟の話ばかりしています。挙げ句...

  • テンカラしながら雨の渓流探索

    不意に丸一日の時間ができた。さぁ、何をしようか……。 地元の山を探検するのもよし、山菜探しをするも良し、流し猟に出ることもできるし、登山もできるし、釣りもできる。 やりたいことは山ほどあるけ...

  • スタイル問わずシカ撃ちに持って行く最低限の道具

    「シカ撃ちの荷物」と言っても、スタイルやその日の状況によってかなり変わってきます。忍び猟と流し猟じゃ全然違うし、忍び猟でも丸1日歩くときと、2〜3時間だけ歩くときじゃ違ってきます。 そうは言...

  • シャルムのベストに手を加え、実弾の紛失対策を施す

    シャルムのベストは全体的には気に入っているものの、弾の保持性能の悪さは気になっていました。 自分でできる対策を施して不満を解消していきたいと思います。 シャルムの猟装ベストの不満 まずは不満...

  • 行動中に使える焚火台:アルミホイル+自作の五徳が思った以上に好調

    先日、ちょっと試してみたアルミホイル焚火。これが思いのほか好調で、かなり気に入ったので、その理由とコツのようなものを挙げてみたいと思います。 テントを張って長時間やるような焚火と違って、行動...

  • 初めてのカヌー体験で思うこと

    先日、初めてカヌーを体験してきました。 その様子と、ソロとグループでのアウトドアのおもしろさの違いについて。 カヌーの様子は動画でも https://www.youtube.com/watc...

  • 初めての狩猟用ナイフの選び方

    初めての猟期を迎えるにあたり、狩猟用のナイフを探している人も多いと思います。 選択肢も多いし、金額も安いものから超高級品まで多種多様。人によって「必要なナイフ」も異なり、SNSや狩猟ブログを...

  • 「タイムトライアル山菜狩り」という遊び方と軽量焚火台のご紹介

    先日、ふと空いた時間があり、自分にタイムリットを課して『1時間タイムトライアル山菜狩り』に挑戦しました。 ぼくにとってこの時期の山菜狩りは生活の一部とも言えるようになってきていますが、忙しく...

  • 【まとめ】ハンターなら抑えておきたい狩猟系のハッシュタグ

    狩猟を始めて、情報収集がてらSNSを始める人も多いと思います。わたしもそうでした。とくにtwitterが有益で、凄いベテランたちが何気ないツイートの中で役立つノウハウを発信してくれています。...

  • 山で使う手帳をアップデートすべく3つの測量野帳を比べてみる

    山で使う手帳にちょっと不満が出てきたので、アップデートすべくあれこれ考えていたのですが、フォロワーさんから「測量野帳いいよ」というアドバイスを頂きまして、調べてみるとこれが良さそうなので試し...

  • やまくじはなぜ、YouTubeに動画を投稿し始めたのか!?

    YouTubeの『やまくじちゃんねる』は結構前から存在していて、見てもらえば分かる通り、釣りの動画を中心に結構アップしてたんです。 しかし最近は生放送をやるために使っている程度で、動画の投稿...

  • 初めて作ったお手製の焚火台の紹介と、焚火台についての所感

    じつは焚火台が欲しくなって作ってしまいました。 とはいえオリジナルのデザインではなく、良いと思ったものの劣化コピーです。そのあたりのご紹介をしつつ、ぼくが焚火台に求めているものを書いてみたい...

  • 短時間の山行を楽しむために

    山で過ごす時間は長いほどオモシロい。日帰りよりも1泊……1泊より2泊……という具合に長いほどに深くなる。 でもいまは子どももいるし、家族を放り出して自分だけいつも山にこもっているわけにもいか...

  • 狩猟に持ち出すメモ帳に何をメモするか?

    ぼくは山にも必ずメモ帳を持って行きます。 もともと普段からメモを取るのが好きなのですが、山でもメモは価値があります。その理由と、ぼくがどんなメモを取るのかを書いてみたいと思います。 メモはな...

  • 挑戦している人を批判する人は必ずいるんだよね

    よく言われることですが、なにか挑戦しようとすると、必ず悪意ある批判をする人が現れますよね。 狩猟界隈でもそういうこと多いです。でもそういう挑戦が誰かの役に立つかも分からないわけで、心を折らず...

  • 僕の本を大切な人にプレゼントしてみませんか?

    著者としてはちょっと変わった企画をやってみたいと思います。 それは「『山のクジラを獲りたくて』をあなたの大切な人に贈ろう」というもの。 ぼくなりに色々考えた末に実験的に始めた企画です。ぼくな...

  • 【お手紙】猟友会に入るか迷っている人へ

    猟友会に入るのが不安という人の話をよく聞きます。 ぼくは猟友会に所属しているものの、猟友会側の人間とか、そういう立場ではありません。あくまでただの普通のハンター。 これまで転居などで3つの支...

カテゴリー一覧
商用