プロフィールPROFILE

kobitokuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こびとく日誌
ブログURL
https://kobitoku.hatenablog.com
ブログ紹介文
靴をつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと。 走りながら考える。
更新頻度(1年)

14回 / 37日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kobitokuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kobitokuさん
ブログタイトル
こびとく日誌
更新頻度
14回 / 37日(平均2.6回/週)
読者になる
こびとく日誌

kobitokuさんの新着記事

1件〜30件

  • 悔いなし!(バードソン)

    昨日の朝起きたら、丹沢方面まっしろ。 標高500mくらいから上は全部積雪でしたね。 一昨日があんな天気⛄️だったから、これは期待できる!!と走りに出ました。 いつもの朝ランコースの富士ポイントからも箱根、丹沢、白く雪化粧。 あ、期待しているのは「鳥」です。 土曜の雪では鳥たちはあまり活動できなかったに違いないのでこういう朝は活発に動いているはず。お腹ぺこぺこですもん。 インターネットバードソン最終日、あと何種かは増やしたくて。 ちょっと姑息な手ですが鶴岡八幡宮の源氏池にいけばほぼ100%オナガガモとヒドリガモがみられるので源氏池を通るロングコースで走りました。 あとは運を天にまかせ・・・🏃🏻‍…

  • キャンペーンは終了

    こちらのキャンペーンを覚えていらっしゃるでしょうか?kobitoku.hatenablog.com www.cbs-higashitotsuka.com 2回目の施術までは書いたのでその後のご報告を。 わたしの足の痛みの症状は20キロとか2時間を越えないと出ないので検証するのもなかなかやっかい。つまり、次の予約時までに必ずロングを走らないといけないという縛り・・・。 足の甲に細巻きのテーピングをして走ったロングはこちら↓ kobitoku.hatenablog.com 文中にあるようにこのときは5時間ほどで痛み発生。その後ショック療法wにより1時間ほどで消失。 3回目の施術では膝にらせん状に巻…

  • バードソンのおかげ

    前回のブログにバードソンのことを書きました。 kobitoku.hatenablog.com お正月の富士五湖、先日の大山詣や近所で集めた"ポケモン"じゃなくて"鳥"は40種くらい。 さて、終了まであと数日。見られそうでまだ見ていない鳥を書き出してみる。 集めていないときはフツーに見たり聞いたりしているのに今年まだ出会っていない鳥。結構います。 昨日は夕方おつかいついでに海まで。ミユビシギとウミネコget。 ↑朝ランのときにはスズガモget。 実はわたくしスズガモとキンクロハジロの区別ができていませんでした。これまで白黒ぽいのはみんなキンクロハジロにしてた。 キンクロは背中が黒い。スズガモはグ…

  • バードウォッチング+マラソン=バードソン

    1/1から1/19までインターネットバードソン開催中です。 バードリサーチ | インターネット・バードソン バードウォッチング+マラソンでバードソン。 簡単に言うとみつけた鳥の種類の数を競うもの。 そのインターネット版がインターネット・バードソン。 期間中みつけた鳥を野鳥記録webサイト『フィールドノート』に記録すれば自動的に集計してくれて順位がつきます。 ポケモン集めのようなもの?と思ってくださってもいいかも。 バードソンを題材に映画化された小説もあります。 ザ・ビッグイヤー 世界最大のバードウォッチング競技会に挑む男と鳥の狂詩曲 作者:マーク オブマシック 出版社/メーカー: アスペクト …

  • 開運!大山詣り(おおやままいり)からの江ノ島詣(えのしまもうで)

    江戸時代の庶民の間で大流行したという「大山詣り」 落語『大山詣り』の中にもあるように大山詣りと江ノ島詣はセットになっています。 大山の男神様を参拝したあとは藤沢宿で一泊し、翌日、女性の神様の江ノ島弁財天に参拝。 精進落としと称して江ノ島で海鮮を味わうのが当時の娯楽。 これをいつかやってみたいなーと思っていました。 大山からは大山街道田村道というルートで藤沢(遊行寺)までつながります。 その先はえのしま道で江ノ島まで。 ジオグラフィカにヤマレコでみつけたどなたかのルートを入れて準備完了。 新春にぴったりの企画、本日決行。 伊勢原駅からはバスで。 大山ケーブル駅バス停8時過ぎスタート🏃🏻‍♀️ こ…

  • 知恵の輪(ear cuff)

    さて、昨年放送されていた『グランメゾン東京』にはまっていた一人ですが、毎回気になっていたのは鈴木京香さん演じる倫子シェフの耳元。 ピアス穴が開いていなくてもつけられるアレ。 遅ればせながらear cuffと呼ばれるものだということを知りました。 で、12月に髪を切りに行ったときに美容師さんに「流行ってますよねぇ」ときき(そうなんだ・・)、「最近の子たちは穴を開けないからピアスじゃなくてイヤーカフが主流」ともきき(そうなんだ!)、さらに結構落としやすいともきき(あまり高価なのはやめた方がいい?) で、イヤーカフのために髪を耳にかけられるようにカットしてもらう。 😊😊😊 仕事柄、指輪はしないのでこ…

  • 謹賀新年

    新年明けましておめでとうございます! 元旦は走って初日の出。あんまり寒くなかったなー。 遊行寺と地元の神社に初詣。 おせちは簡素化w 去年のお正月に、もう作り置きおかずでいいんじゃない?って思ったのでなますじゃなくて鮭の南蛮漬けにした。 そして新春恒例の箱根5区RUN🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻🏃🏻‍♀️ 無事走りきれました。 小涌谷で5度、芦ノ湯で2度。路肩の凍結なし。 ここでも温暖化をひしひし感じます。 あとここね、箱根駅伝コース走った誰もが疑問に思う「最高地点はここではない!」 今年も思った。 今年引いたおみくじは小吉で "努力してもなかなか思うようになりません"という厳しいお言葉。 まあ、…

  • ゆく年くる年

    わたしのフルマラソンチャレンジは数年に一度でしかもシーズン一本勝負! 5ヶ月間血を吐くような練習をして(嘘です)更新したのがたったの3分。 でもティファニーペンダントもらって有頂天。 楽しかったなぁ、名古屋ウィメンズ。3月。 8月。初めての中央アルプス。千畳敷カールのお花畑にうっとり。 10月。蓼科山ではビビりまくり。 9月。最高に嬉しかったことは信越五岳110Kを完走できたこと。 UTMFのように完走まで何年もかかると思っていたので。 忘れた頃に届いた木彫りの完走盾がうれしくて。 クツクツ通信年末号に書きました。 今年拾った羽コレクションに加わったのはエナガとホトトギス。 特にエナガが愛しく…

  • 恋の病以外は治る!(草津温泉)

    今年も冬の草津へ! の前に四万温泉へ! 焼まんじゅう島村のおばあちゃんに会いに行きました。 たぶん去年や一昨年(四万温泉&草津温泉 - こびとく日誌)と同じ服。あいかわらずの愛想のなさ、仏頂面で言葉少なにまんじゅうを焼く姿を見てほんわかする。(タイミングがいいとおしゃべりしてくれる) 来年もSPA TRAILにエントリーしよう。 ふわふわのおまんじゅうを食べたら草津温泉へ! スキー場はこの雪の少なさ。去年は夜マイナス7度だったけど今年はマイナス2度。 昼間もプラス気温で"とにかくあったけぇもんね"と宿のおじさん。 スノーシューなしで散策。 ハンノキの実も結構残ってる。 シジュウカラ、コガラ、ゴ…

  • 下駄骨折日記・その後のその後

    先日のSea to summit のときに右足を捻ってしまった。 ゆっくりでも走って下山できたので大したことないだろうと思ったけれど少し腫れてきてしまったので翌日、近所の整形外科に行く。 2017年の左足下駄骨折の通院が終了したのがその年の12月の初め。あれから2年。 ということでレントゲンついでに左足も一緒に診てもらうことに。 骨折の線は言われないとわからないくらい薄っすらになっていた。治ってる! しかし、くるぶしの骨の色が右に比べて左は薄かった。 これはギプスで脚がつけなかったときの後遺症で骨粗しょう症になっている部分とのこと。 これには驚いた。 だってもう2年。 その間にUTMF(100…

  • 紅葉した!(bonsai)

    一応全部紅くなりました! 十日前↓ kobitoku.hatenablog.com こんなにちっちゃいのにちゃんと紅葉した。 予定より葉っぱはうんと少なくなったけれど。 はっきり言ってbonsaiとしては失敗してるのだと思うがまた来年がんばろうと思う。 春になったらまた葉が出て、来年の今頃はもっとたくさんの葉が紅くなるように。 来年ダメならまた再来年。 姫藪柑子(ヒメヤブコウジ)は室内で育てています。 なぜならこれは屋久島固有種ときいたから。 屋久島って暖かいですよね?今の季節に外に出したらダメな気がして。 でも明るい日差しは浴びた方がよいかと天気のいい日は窓際に移動。 水はたっぷりめにしてる…

  • Sea to summit

    記憶の新しいうちにもう一度。 午前7時大磯の照ヶ崎海岸をスタート🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♀️ 遥かなる大山。 金目川は鳥影多く。ダイサギ、キセキレイを観察。 前回よりさらに富士山バッチリ@権現山 お久しぶりの頂上。 ここまで26~7キロくらい。 これをスタート地点まで折り返すというのですが・・・(無理) ともかく行ってみよー! 午後の光で紅葉キレイ。 ジョウビタキのヒッヒッヒッがあちこちから聞こえる。 シロハラも突然飛び出す。1週間でずいぶん様相が違うな。 遥かなる大山。あの鉄塔の見える稜線をずっと来たんだよね? 本日2回目の権現山ww ウソの鳴き声がした。望遠レンズを持ったカメラマンさんたちがそのウ…

  • ゼロからの大山下社

    毎年恒例ラン仲間との忘年会は海抜0メートルから走って→♨️&シロコロホルモン 我らUTMF参戦予定のメンバーは集合時間の3時間前にスタートした🏃🏻‍♀️🏃🏻🏃🏻‍♂️ 里山つないで。 日なたは黄金色。山肌は錦秋。 もう紅葉は終わったのかと思っていたけどそんなことはなかった。 富士山もバッチリです! 落ち葉をカサカサ踏みながら、紅葉のトンネル、脇ではチャッチャッとウグイスの地鳴き。銃を持った猟師さんにも会う。 キツイけど楽しい。澄んだ冷たい空気をいっぱい吸うと元気になれる。 蓑毛越のベンチでこの先行くかどうかの相談。 大山山頂まで行くとなるとプラス1時間半から2時間・・・ 選んだのは茶屋でまった…

  • 甘酒とホエーとお知らせ

    最近どハマりしたのが鶏肉を甘酒に漬けたもの。前の日の晩に適当に切った鶏モモ肉を甘酒に漬けておきます。そして漬け汁ごと鍋に入れてだし汁(水+ほんだしでOK)と醤油大さじ1(分量はお好みで)で煮るだけ。一緒に煮るのは大根でもカブでもゴボウでもよろし。きのこ類など一緒もいい。生姜とネギの青いところなど一緒に煮るとなおいい。野菜はなんでもいい感じなのでお鍋にするのもいいと思います。インスタントの鍋つゆいらなくなります。 昨夜は手羽元を甘酒に漬けて大根、にんじんと煮てみました。ヨーグルトを水切りしたホエーがあったのでそれも入れました。ポトフとかもホエー入れるとおいしくなりますよね。なんというか滋味な味わ…

  • 紅葉はじめ

    我が家の楓の紅葉が始まりましたー🍁 うちに迎えたばかりの頃はこんなに葉があったのに・・・😢何がいけなかったんだろう・・・ 気を取り直して、新しい仲間を迎えました!姫藪柑子(ヒメヤブコウジ)です。実がなる盆栽は初めて。赤い実はクリスマスやお正月気分に合いそう。これは室内で管理してみようかと思います。 bonciaoさんの展示が由比ヶ浜のギャラリー招山さんで12/15まで開催中です。鎌倉のハイキングコースは全面通行止めですが獅子舞の谷戸は歩けます。獅子舞の紅葉も始まってきていました。

  • レースエンド

    今まで履いていたAltra Superior2.0に代わって今日から4.0へ。2.0は23センチでしたが4.0は22.5センチでピッタリ。名前は同じSuperiorだけどフルモデルチェンジだそうです。 が、ヒモが長すぎでしたおかしいでしょ、これ。 ここで大昔に東急ハンズで買ったレースエンドのことを思い出した引き出しの中をゴゾゴゾして発見! 紐の先にはめてドライヤーの熱で温めると縮むのであるが・・・ある程度までしか縮まず紐に対してゆるいのが難点それでお蔵入りとなってしまっていたレースエンド。 今回もあんまり縮まなかったけれど最後は瞬間接着剤で抜けないようにした、早速今日走ってみた。 アルトラで走…

  • 奥多摩むかし道からのハセツネ

    予報は 紅葉見頃 ならば行くしかない! (スタート地点の奥多摩駅まで3時間以上かかったけど)いつもの熟女メンバー3+1名でにぎやかに 昔、木炭を運んだというトロッコのトンネル抜けて。 むかし道というのは甲州街道の裏街道で大菩薩峠までつながっていたとか。 小河内ダムまでの10キロには白髭神社や弁慶の腕抜き岩、耳神様、縁結び地蔵尊、ぐらぐら揺れる吊り橋など見所満載。 おまけにこの紅葉 写真撮りまくり、のんびり歩いたり、走ったり。 すっかりトレーニングモードは消えてしまっていた。 が、大ブナ尾根にとりつくと・・・ いきなりの急登に喘ぐ。話には聞いていたけど思っていたより急で長い。しかもところどころ凍…

  • ランニングによって怪我をしているランナー限定!

    10月末にこちらのキャンペーンを知りました→『怪我をしてるランナーを無料で施術します』 いくつかの条件があったけれどどれもクリアできてる! ということですぐに予約をし、東戸塚の治療院へ。 相談したのは長い時間走っていると発生する右足の中指と薬指付近の痛み。 ウォーキングや2時間以内のランニングでは痛くならない。でも痛みが出ると足を着くたびに泣きそうになるほど。ロングレースのときはその痛みを数時間やり過ごすとなぜか消える。たぶんもっと辛いことが多すぎて痛みが後回しになってしまうのだろう。 何年も前からで以前は痛み止めを飲みながら走ったこともあったが今は薬を飲むことは一切やめた。 我慢しているうち…

  • 腰越でぶら呑み

    23日は『腰越ぶらり呑み歩きの日』でした。ラン仲間総勢9人でぶら呑み♪(9枚下さいと言ったらチケット売り場がざわついたw) 腰越は小さなお店が多いからこの人数ですんなり入店できるかどうか?? ダメなら分かれてぶら呑みのつもりでGo チケットは2500円で三店舗で使えてそれぞれワンドリンク&ワンフードが提供されます。 テーブルにつくと自動的にドリンクとおつまみが出てきてチケットをもぎられるシステム。 一店舗800円ほどなのでドリンク500円、おつまみ300円相当くらい? と思ったらこちらのお店ではピザが1ピースではなくて1枚まるまる!!! このようにお店によっては出血大サービスもしてくださるのが…

  • 三浦半島横断

    三浦半島と言えば三浦大根! 大根がずらっと並んだ半島東の三浦海岸から野鳥の会メンバーさんと西の果て荒崎海岸までを歩きました。 2年前にも同じく半島横断→* ここ三浦海岸では初っ端からイカルチドリに興奮 そして小松ヶ池へ。 実は小松ヶ池じゃなくお松ヶ池と呼ばれてもいてお松さんの悲しい物語があったのでした。 そんなこととはお構いなしにカモ類を観察。ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、コガモなど。 池の反対側はのどかな風景。 いかにも鳥がいそうだけどみつけられなかった。 昼食後は磯伝いの道へ。 2年前は骨折からの復帰直後でまだ片足立ちが不安定な頃、ちょっぴりヒヤッとしながら歩いたことを覚えていま…

  • チリコンカーン(UTMF当選しました!)

    丹羽薫さんのトレイルキャンプで特筆すべきは「食」のこと。 まずトレラン中のエイドがすごく充実。サンドイッチ、ハンバーガー、おにぎり、いなり寿司etc フルーツの他にかまぼこ、ちくわがあった。以前からちくわが補給食にいいのでは?と思っていたのでこれにはビビビッと来た。笹かまぼこおいしかった(これは真似します!)。 2日目のエイドには玄米のおにぎりもあった。 玄米は低GI食品。 コンビニのおにぎりはパサパサにならないように油と一緒に炊いているからロングレースのときの補給食としては良くないらしい。 NHKで放映されていた今年のUTMFの中で丹羽さんがエイドごとに口にしていたのは手作りのスイートポテト…

  • Trail Camp in Hakone

    先週末は『100マイル完走攻略プログラム 丹羽薫 箱根トレイルキャンプ』に参加 トレイルって言葉だけでもときめくのにそれに「キャンプ」「箱根」「100マイル」というワードがプラスされ、さらに丹羽薫さんとなれば行くしかない! しかも宿泊は芦ノ湖キャンプ村のロッジ。いつも通り過ぎるだけで一度泊まってみたかった。(グループじゃないとこういうところは泊まれないから今までチャンスがなかったのです) プログラムは一泊2日で50キロ以上走るというもの。大丈夫か??と一抹の不安はありましたがそれよりかはワクワクの方が大きかった。ピカピカの秋晴れの中、スタート。途中で丹羽さんのレクチャーを挟みながら進みます。 …

  • パンまつりへ(走)

    この土日は湘南T-SITEでパンまつり開催中。 ならば走って行ってみるかと・・・ 矢印の先、ちょうどイルカの背びれのあたりにT-SITEはあります。 T-SITEに行くならドルフィンラン(GPS ART)やるしかない。イルカを描きながらのルートは18キロちょい。途中でやめたらイルカが完成しないからちょっと長めに走りたいなーというときに最適なコースです。 スタートからT-SITEまでは5キロくらいで一旦時計を止めてパンまつり物色30分くらい。 お目当てのパンを買ったらもうここで帰りたいんだけど(早くお昼食べたい)それではドルフィンランにならないから先に進みます。 背びれから口に至る県道308号線…

  • 久しぶりに大山

    久しぶりに鶴巻温泉から大山へ 紅葉は今年は遅いですね 山頂標識を入れて撮影すると 必ず大山に一本の木がかぶるようになる構図 これは復路 往路では大山山頂は雲の中 今朝は山頂は2度だったそうです 去年の同時期にも行っています→* 紅葉は去年より進んでいないけどマルバフジバカマは去年同様すでに花が終わって綿毛。 コウヤボウキとノコンギク(もしくはシロヨメナ?未だに区別がつかない)は花盛り。ヤマトリカブトの紫が目立ってました。 下山後は昨年同様、オレンジジュースとフォーと生春巻きセット。runは相変わらずダメダメですが(特に高取山周辺の急なとこの下り)終わってからガッツリ食べられるようになってきたの…

  • 11月(近所の話)

    11月1日の夕暮れ。 海岸に出てみたらミユビシギが15羽くらい。超高速で動く足さばきに見とれる。 朝よりかは夕方の方が遭遇率高し。 11月2日。 ヨメナとノコンギクに悩む日々。ほんのり紫色なのがヨメナで白いのがノコンギクなのだと思っていたのだが(違)・・・ シロヨメナというのもあります。 20代の頃、葉っぱを摘んでよく天ぷらにして食べていたので葉でわかるはず。摘んだ葉の香りでわかる!はずがあんまり匂わないんだなぁ、これが。(いい香りは春限定?) 似た花を調べるサイト→* コウヤボウキとカシワバハグマも悩んだけれど葉が柏餅のカシワなのがカシワバハグマということでこれはコウヤボウキ。 11月3日。…

  • 北八ヶ岳の野鳥と滝と紅葉(バランスディスク始めました)

    蓼科山中腹まではまだ赤い実も残っていて、登山道の脇からヒッヒッヒ、カカカッと声が聞こえてた。双眼鏡でのぞいたらジョウビタキの♀。 また同じような声が聞こえてもう一度双眼鏡で捉えると今度はルリビタキの♀。後ろ姿にブルーが見えたのでジョウビタキではないと思う。声を聞き分けるのは難しいな。目がクリクリで羽を震わせて枝から飛び去る瞬間がなんともかわいい。ウソの声もひんぱんに聞かれた。 登山口近くで数羽で群れていたのはシメかイカルか? 今回は蓼科山登山のオプションで紅葉をもとめて横谷峡で滝めぐりを。 こちらでもジョウビタキの♀。ヒガラ、ヤマガラ、エナガも。 「おしどり隠しの滝」までのトレイルは意外と険し…

  • 蓼科山

    蓼科湖より。 向こうに顔を出しているお山に登ってきました。お天気さいこう がしかし、スタートして20mで撤退することに! なんと橋が壊れていて通行止め。おそらく台風19号のせい。 仕方がないので車で登山口にエスケープ。 女神乃茶屋駐車場に車を駐めて蓼科山登山口から再スタート。 登山口は標高1700mくらい。ちょうど紅葉も見頃です。 最初は緩やかだったけどすぐに急登に変わる。とにかく直登が続くコース。 振り返ると八子ヶ峰が見えた。 その向こうに南アルプス、中央アルプス、雲海。 どんどん登る。一旦平らになってそのあとはまた、とにかく直登。 ときどき振り返って景色に感動してたけど、だんだんゾワゾワし…

  • アオバトのふしぎ・生き物のふしぎ

    土曜日、お昼ごはんを食べているときにハタと気付いた。 今日の午後1時半からじゃん!!!まだ会期はあるとのんびりしてたけどこの日は樋口先生の講演会がある日なのだった。 急いで電車に飛び乗り博物館へ。講演開始5分前に入り口の行列に並び入場したらそこは『岩石』の講演会場で正しい場所はお隣の部屋でした・・・あぶなかった。 数年前に樋口広芳氏はハチクマの渡りの衛星追跡公開プロジェクトをされていた。FB上で日々更新されるハチクマの旅にわたしもドキドキわくわくしたことを覚えている。以来、わたしの中ではハチクマはヒーローであり、勝手ながら樋口"先生"とお呼びしている。 今回の演題はアオバトとは関係なく『鳥たち…

  • 梅とみかんとキウイの里

    国府津駅スタートで野鳥の会メンバーさんと曽我丘陵を歩きました。 本当なら富士山や箱根の山が見えるはずなんですけど・・・ 台風あとで倒木もあり、それを乗り越えながら進む。(コースはこちらを参考に→*) みかん畑はもちろん多いけど、キウイ畑も目につきます。 ここがキウイの産地とは知りませんでした。 前回通ったときにカッコイイ!!と思ったみかん箱に今回も目が止まる でもメンバーの皆さんは目もくれずスルー。 1時間に1本か2本しかない御殿場線はのどかな風景。 モズがあちこちで鳴いていた。ノスリをしっかり見られました。 ヒヨドリも渡ってきたのがいるせいかいっぱい。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラが混群に。…

  • 台風一過

    台風一過の昨日の朝は富士山も箱根も丹沢もくっきり さっそく江の島近辺をパトロール。 カモメ類はウミネコのみでした。しかし、気になるものが・・・ なんか白黒に見えるんすけど。見慣れない鳥みたいなんですけど。 門前の小僧(夫)が「クチバシがオレンジ」と言う。「ミヤコドリじゃない?」と。 わたし「にしては大きすぎるような・・・」 さらに近づいてみることに。 あ、ミヤコドリ!!間違いないわ。 さすが門前の小僧、習わぬ経を詠みますね。 ミヤコドリを見るのは数年ぶりで遠くから双眼鏡でのぞいてばかりだったので実際の大きさのイメージをつかんでいなかった。図鑑にはハトより大きいとある。 45センチ、ウミネコと同…

カテゴリー一覧
商用