searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kobitokuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こびとく日誌
ブログURL
https://kobitoku.hatenablog.com
ブログ紹介文
靴をつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと。 走りながら考える。
更新頻度(1年)

101回 / 312日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2019/12/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kobitokuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kobitokuさん
ブログタイトル
こびとく日誌
更新頻度
101回 / 312日(平均2.3回/週)
読者になる
こびとく日誌

kobitokuさんの新着記事

1件〜30件

  • HAND&SOUL展

    晴れの日を狙って自転車でぴゅーん。 佐助の古書店くんぷう堂さんで開催中のHAND&SOUL展へ。 以前は画家の方のアトリエだった建物を古書店&ギャラリーにされたそうです。 市役所通りは何度も通っているのにその存在を知りませんでした。初めての訪問。 中に入ってみると内藤さんは何やらチクチク縫っておられました。 ご夫妻ともお変わりなくて佐助のShopに最後にうかがったのは最近のことのように思ったけれど、一年以上前のことでした。 kobitoku.hatenablog.com 「山を走ってきたのお?」「いえ、今日は自転車で」とお決まりの会話もあり😁 お目にかかれてとてもとても嬉しい。作品もたくさん。…

  • Virtual UTMF

    わたしも参加します! Virtual UTMF 開催のお知らせ | ULTRA-TRAIL Mt.FUJI 中止になったUTMF2020の代わりにそれぞれがそれぞれの場所で自分だけの100マイル(160K)を走ります。すでに1万1千人以上がエントリーしていました。すごっ。期間は1週間。 1週間で160キロも走ったことあったっけ?と思い自分の記録をstravaで振り返ってみると・・・ 1回だけみつかった。 それはUTMF2018。 じゃ、100キロ以上は?と探したら2016ビブラム香港100の週と2019信越五岳110kのみ。 レース以外では100キロ越えることはなかったということがわかった。(…

  • パブリック 図書館の奇跡

    先日、久しぶりのジャック&ベティでした。 コロナの影響で座席は隣り合わせにならないように❌がしてあり市松模様に座ります。 コロナで良いことなんてないけれど、でもこの他の人と距離をとって映画鑑賞できることはわたしにとっては快適で。映画館で前後左右に人がいないのはいい。 さて longride.jp タイトルに図書館の奇跡とありますが「奇跡」とは思わなかったです。 差別や偏見について改めて考えさせられた。 監督主演のエミリオ・エステベス。アウトサイダー(83)、セントエルモスファイヤー(85)、ブレックファストクラブ(85)などの80年代青春映画にたくさん出ていましたね。 もうそれは観まくりました…

  • YAMASTAスタンプラリー

    ヤマスタというアプリをご存知でしょうか? yamasta.yamakei.co.jp 対象の山に登り、山頂や山小屋などの所定の場所で『チェックイン』をすると、記念のスタンプを取得することができるアプリです。 なんとなく知ってはいたけれど利用したことはなかったのですが先日、某所にて富士箱根トレイルのスタンプラリーのポスターを見て興味を持ちました。 言ってみれば"御朱印集め"のようなものですね。フォトロゲぽくもある。(わたしの好きなジャンルです) 関東のスタンプラリーイベントの一覧を見ていたら『鎌倉ハイキング』というのをみつけましたので早速やってみることに。 対象のチェックポイントは6つ。おなじみ…

  • お月見団子と・・・(涙)

    中秋の名月は過ぎてしまっていたけれど、昨日、白玉粉を使ってお月見団子をつくりました。 いつものように白玉粉に木綿豆腐を混ぜて。 いつもと違うのはお団子に丸めたらつぶさないこと。まんまるのまま茹でます。 そして初めてのみたらしあんを作る。 なかしましほさんレシピで。 砂糖大さじ2 醤油大さじ2 水大さじ4 片栗粉小さじ1 中火にかけて沸騰するまでへらでかきまぜるとあっという間にみたらしあんの出来上がり。 普段家にあるものでつくれちゃう。なのにとてもおいしい!! 串に刺して焼いたりとかしなくても充分おいしい。感動❣️ とお気楽なブログエントリーになるはずでしたが・・・ 実は、わたしに靴つくりを手ほ…

  • 「嵐」に歌ってもらったよ

    少し前に朝の情報番組で紹介されていて、その日のうちに即、試してみました。 anatafor.hello-new-dream.jp 名前と夢(16文字以内)を入力すると嵐の5人がA・RA ・SHIの曲にのせて歌ってくれます。(わたしだけのために!) こんなのお遊びと思っていたのだけど なんか・・じーんときてしまって。 何回も何回も再生してしまう。 夢というかやりたいことって漠然と思うだけじゃなくてちゃんと言葉や文字にした方がいいんだな。 名前を呼んでもらうとトキメクんだな。 ということがわかりました。 コロナでレースが全部なくなって、でもまあまあ走ったりはしてて、こんな感じでこのまま余生を過ごす…

  • 秘境をゆく

    野鳥の会メンバーさんと今月は鎌倉・朝比奈切り通し〜天園を歩く。 十二所神社バス停をスタートしまずは朝比奈切り通しへ向かうと9月末まで工事のため通行止め・・・。しょっぱなから撤退を余儀なくされる。 気を取り直して果樹園から池子やまなみルートにin。 弾薬庫の鉄扉の横を過ぎてしばらくしてから脇道(ヤブ)を下ると光触寺。 ここでトイレ休憩ののち十二所神社でお弁当タイム。 実は歩いているときからの悪い予感は的中し、お弁当箱から汁漏れしてた・・・😨 わたくしとしたことが。 やはりナスのオランダ煮は弁当のおかずには不向きデシタ。 ややテンション下がるも、昼食中まるで励ますかのようにすぐそばまで来てくれたヤ…

  • ようやく秋の気配

    先週末はミユビシギの群れに会いました。 長旅に備えていっぱいお食べ。 日本でも越冬しているそうですが遠くはオーストラリアまで旅します。 そのことを知ったのは11年前。 kobitoku.hatenablog.com 鳥たちの渡りは秋の気配のするその前からすでに始まっています。 江ノ島の林でも渡り途中の小鳥たちが見られるかもとここのところ気をつけて歩いていたら、昨日の朝、シジュウカラの群れの中に1羽だけ違う鳥がいました。 アイライン(過眼線)がくっきり目立つ、色はオリーブ色というよりスズメ色に見えた。 ちょっとボサボサ。シジュウカラより小さくはない?(ヤブサメではないよね?) とっさに春に同じ場…

  • 犬にかじられた!(よくある話)

    『犬に食われてこんなことに❗️お直し???できる???』 アトリエkikaのまりこさんからこんなメッセージと共に衝撃的な画像が送られてきたときには正直、頭を抱えました。 被害が大きすぎる・・・😭 なんとかまた履けるようにしたいというお客様のご希望を叶えるべく、でも費用はできるだけ抑えて、でも綺麗に直したい。 さてどうしましょう? 甲部分は新しく作りました。 そしてサイドで接ぎました。 鼻緒を取り替えるのに剥がした底は再び貼れないので前半分だけ底の取り替え。 底全体の貼り替えも考えましたがまだ新しくほとんど履いていないサンダルだったので前のみに。 ビフォーアフター なんとかなりました(嬉)! そ…

  • 今昔マップ

    毎週水曜日の朝ラン(鎌jog)はほぼ決まったコースをゆくのですが、たまに違う道に入ってみることもあります。 鎌倉山のとある脇道に入るとプチトレイルが。 以前みつけた手広のトレイルもそうですが鎌倉山周辺は未舗装路がわずかに残っています。 帰ってきてから通った道を『今昔マップ』 で確認するのがマイブーム。 国土地理院地図です。上が1896年〜1909年のもの、下が現在のもの。 年代を選んで現在と比較して地図を見られるサイトです。 わずかに残っている現代の未舗装路が100年前から利用されていたと知るのは楽しい。 幹線道路がなかった頃はこういうシングルトラックが生活の道だった。 その道を今、クモの巣払…

  • ピンポン

    ずっと観たいと思っていた映画をようやく観られました。 先日BSで放映されていた『ピンポン』 わたしは2002年公開当時はあまり注目していなかった。 でもあとになってこの映画のロケ地が近所であることを知って興味を持った。 こちら江ノ島近辺は数えきれないくらいの映画やドラマのロケ地になってはいるが、ピンポンはちょっとマニアックだったから。 覚えているでしょうか? 今春、外出自粛でどこへも行けない中、近所で富士登山していたことを。 kobitoku.hatenablog.com この観光スポットでもなんでもない神社の階段で『ピンポン』の主人公が階段トレーニングをしている姿が観たかったのです。 片瀬諏…

  • 世界最速が進化!

    なんか突然に思い出したのです。 平野レミさんの世界最速10秒ビシソワーズのことを。 kobitoku.hatenablog.com 久しぶりに作ってみようとレシピを見返してみたら、進化版が登場していました!! remy.jp 今度は野菜ジュース+豆乳。 走ったあとにめっちゃ良さそうじゃありません? 飲むために今朝も走りました。(砂浜をちょこっとだけ) ビーチで久しぶりにミユビシギに遭遇。 走りに出てよかった。

  • 豆腐白玉

    こう暑いとオーブンなんか使ってられません。 冷たいおやつの出番です。 夫がセブンイレブンの『ずんだ団子』を度々買ってきていたので(おいしいです!)近所のスーパーでずんだ餡をみつけたときにひらめいた。(ウチで作れるわ!) おなじみなかしましほさんレシピを参考に→* 白玉粉を木綿豆腐の水分だけでおだんごに丸めてつくると時間が経っても固くならないのです。レシピには白玉粉50gに木綿豆腐80gとありますが、三連パックのお豆腐が一個150gなので半分に切ってパックに残った水分をほんの少し足すとちょうどいいです。 お豆腐を余らせないようにとレシピより多めに入れたらお豆腐風味の白玉になってしまいました。 こ…

  • 箱根でみつけた羽根

    箱根で拾った羽根。 左からカケス次列風切、カケス初列風切、ヒヨドリ次列風切、右端は不明。 目立った特徴がないと識別が困難なのでわかりにくいのはスルーするようになってきました。 カケスの羽はブルーの模様がきれいだから拾うと嬉しかったけど、意外とよく落ちているので最近はありがたみがなくキャッチ&リリースしてます。ヒヨドリもね。 目新しいものに遭遇することなく月日は流れておりますが、久々にレアもの発見! ヤマドリの尾羽です。 明神ヶ岳過ぎて金時山方面に向かう途中のところ。以前、この場所で目の前にキジが駆けていったこともあったのでみつけたときはキジの羽根だと思っていました。 でもあとからもしかして・・…

  • 帰ってきた灼熱のガイリーン

    箱根湯本駅7時過ぎスタート🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️🏃🏻‍♀️ (なにげに三週連続の箱根です!) 2016年より夏の恒例行事の『灼熱のガイリーン』 kobitoku.hatenablog.com kobitoku.hatenablog.com kobitoku.hatenablog.com kobitoku.hatenablog.com 今年はコロナの影響もあり、メンバーみんなトレーニング不足かも? レースも控えてないし50キロとか行ける気しないっていうことでガイリーン一周ではなく、湯本駅から金時山までのピストンとしました。 しかし、この金時山ピストンもなかなかハードルが高い。トレイル率9…

  • てぬぐいと鳥

    黒百合ヒュッテにて。かわいかったのでつい。 てぬぐいはたくさん持っていて、もう買わなくていいやーって思ってたのだけど何枚あってもいいやね。 図柄の中に鳥のシルエットがあるけれど、特定の鳥ではない感じ? 登山中に一番聞こえていたのはメボソムシクイの声。 密かにルリビタキの声は聞こえていて一瞬だけ双眼鏡に捉えましたが一瞬過ぎてよく見えなかった。唐沢鉱泉近くではヒガラの幼鳥と成鳥を見た。 羽根も拾ったけれどカラ類かなぁと思うだけで特徴がなく不明のまま。 もっと声でわかるようにならないとモヤモヤします。 双眼鏡を首からぶら下げていると結構邪魔で岩場ではザックにしまいました。 双眼鏡をうまくザックに固定…

  • 天狗岳

    再び八ヶ岳方面へ! 登山口の駐車場もお盆が過ぎたら混雑なしみたいです。(6時半過ぎ着) 帰りの温泉を楽しみにスタートします。 今回のコースは登山口ナビで紹介されていたコースをそのまま辿りました。 コースの詳細はこびとく日誌よりかこちらのガイドで見るとわかりやすいです。 tozanguchinavi.com 樹林帯をひたすら登って視界が開けると八ヶ岳の山々がどーん。 わぁ〜、南アルプス、中央アルプス、北アルプス・・だよね?だよね?と360度。 槍ヶ岳は遠くても特定できる! 第一展望台〜第二展望台と進み、見えてきたのが西天狗。 マーキングを頼りに大きな岩を登っていきます。 あの蓼科山での思い出が蘇…

  • 蝶はすごい!

    先日、近所の花屋さんの店先で何かの幼虫らしきものをみつけた。 イタリアンパセリの鉢である。 真ん中に一本ラインの模様がある幼虫はこの前の箱根の探鳥会で見たジャコウアゲハの幼虫に似ている。なのでアゲハチョウの仲間かなと思った。 蝶の幼虫は食草にしかいないはずなのでイタリアンパセリを食べるのは何かというのを調べればわかるはず。 そしたらセリ科にいる幼虫としてキアゲハがヒットした。 でもわたしが以前にセリの葉の上でみつけたキアゲハの幼虫はこれとは全然別のものだった。 全体は緑を基調にしていた。こんな黒っぽくはなかった。 疑問に思ってさらに調べると蝶の幼虫は何度か脱皮してさなぎに至るということを初めて…

  • 明神ヶ岳往復しただけ

    4時半起き→5時半江ノ電で7時前スタートできる箱根が大好き。 今年は秋にレースが控えているわけではなくトレーニング不足、例年の春〜夏に比べて全く登っていません。 なので去年できなかったことができるわけもない。 kobitoku.hatenablog.com 去年の同じ時期、湯本から金時山を往復しようとして暑さに負けてあっさり金時山で下山。 ならば今年は目標はちっちゃく、明神ヶ岳往復で行こう。 ちなみに明神ヶ岳往復をヤマタイムで山行計画してみたらコース定数は44になり、『日帰りでは困難。1泊以上の計画が必要』となりました。んーどうなのかな?(標準コースタイムは9時間55分) 湯本から明神ヶ岳まで…

  • ビーツ

    先日、らでぃっしゅぼーやから「ビーツ」が届いた。 かれこれ15年も野菜を届けてもらっているがビーツが来たのは初めて。 もちろん買ったこともない。 名前くらいはきいたことはあったがたぶん食べたこともない気がする。 まずは皮ごと茹でる。皮を剥くと色素が出てしまうので皮ごとがポイント。意外と固いので30分ほど茹でた。 茹でたものを調理するわけだがいまひとつ馴染みがないので無難にスープにすることにした。 玉ねぎ、じゃがいもと共にビーツをバターで炒める。 じゃがいも入れたので安心感。ふつうにポタージュになるはず。 水を足して柔らかく煮えたらミキサーにかけて豆乳でのばす。 おお!ピンク色のスープ💕冷やして…

  • 山行計画

    山の楽しみはその山行計画にもあります。 わたしは主にヤマケイの『ヤマタイム』を使って計画を立てます。 www.yamakei-online.com 「山と高原地図」から計画を立てられるヤマレコの『ヤマプラ』も便利。 www.yamareco.com それにしてもヤマケイの『ヤマタイム』、ヤマレコの『ヤマプラ』、どっちがどっちなのかややこしくていつも間違えてしまう〜 ヤマプラは見慣れている『山と高原地図』を使えることと山のグレーディングが見られるのが利点です。これまでの自分の八ヶ岳登山で見てみると先日の硫黄岳のコースは難易度B。手強かった蓼科山もBでした。 コースタイムより時間がかかってしまった…

  • 八ヶ岳の伝説

    硫黄岳に向かう途中のオーレン小屋の前にあった看板です。 帰ってきてから改めて内容を読んでみたらおもしろかったので簡略して記します。 大昔、赤岳の姫と富士山の姫がおりました。 富士山の姫が「わたしの方が赤岳より背が高くて美しい」と自慢ばかりするので見かねた峰の松目の如来様が「水裁判をしてやろう」と赤岳の峰から富士山の頂上に長い樋をかけて水をそそぐと水は富士山の方へ勢いよく流れ下り、赤岳の姫に軍配が上がった。 それが悔しくて富士山の姫は赤岳を蹴飛ばしたので八つの峰に分かれたそうなw 確かに地図を広げてみると赤岳から富士山へ樋を掛けようと思えば掛けられそう。しかも地質学上でも昔は富士山の方が低かった…

  • 硫黄岳

    長かった梅雨がようやく明けました。 本当は泊まりで行きたかったけど、いろいろ考慮して日帰りに。 桜平からの硫黄岳周遊。 高山植物と鳥を求めて歩きます。 suunto9にルートを入れてナビゲーションしながら歩いたけれどそんなナビも必要ないほど道標がしっかりありました。 振り返って見えているのが夏沢峠の山小屋。ここのトイレを利用しましたが、とてもキレイ。 山頂近づくと浮石の山。 去年登った蓼科山は大きな岩だったけれどこちらはもっと小さな岩。落とさないように慎重に歩く。 荒々しい八ヶ岳はビビリのわたしにとっては鬼門でしたが硫黄岳は怖いところはなく大丈夫でした。 蓼科山の方が100倍怖かったと思う。ち…

  • 剪定の日(bonsai)

    毎年7月25日は盆栽の剪定の日。 2018年↓ kobitoku.hatenablog.com 2019年↓ kobitoku.hatenablog.com 2020年↓ 去年まではあまり何も考えず盛大にパチパチ切っていたのですが、どうも剪定のしすぎで葉が少なくなってきている気がして・・・。 もともとの葉は残して新芽はどんどん剪定して良いと教わりましたがもとの葉がなくなってきている枝も多くてそういうところは新しい葉を残した方が良さそう。 剪定バサミは先日購入したので作業はぐんとやりやすくなりました。 だけど調子に乗るとつい切り過ぎてしまう・・・ うーむ・・・(なんか違う) 仕方がないので過去ブ…

  • 流れる雲のように

    ロード用シューズを新調しました! on Cloudflowです。 これまで履いていたCloudXとの比較。 サイズは同じ22.5センチ。インソール比べても同じ。履いた感じも同じと思う。 重さは179gでXより10g増量。ま、変わらないです。 Xはレースや急な坂道で親指の爪が当たるときがあり、次買うときは23がいいかなと思っていたけれどやはりぴったり目が好きなので22.5センチに。 Xは2018年11月に購入。もう買い替え?と思ったが2019年は1500キロがトレイル、1000キロがロードを走っていたので2020年7月ではすでに1500キロくらいは使用しているわけで親指の付け根のところが裂けてき…

  • はじめてのナビゲーション

    6月末、ついにAmbit3からSUUNTO9へ。 これからはわたしも心拍数を計測できます! 先日の探鳥会で初めてナビゲーション機能を使ってみました。 あらかじめ、前回の箱根探鳥会(2017年4月)のときのログからルートを保存して使用。 探鳥会ではルートを外れてはいないはずなのに何度か「オフルート」の表示が出て中央ボタンを押すとすぐに「ルートに戻りました」と表示されたのはやや疑問でしたがちゃんとルート上を進んでいることがわかって嬉しかった。 ルート図よりもこちらの高低図表示の方があとどのくらい登るのかが視覚的にわかって便利と思った。702mは現在地点の標高で65mはオートラップにしていたのでこの…

  • 畑宿から飛龍の滝・千条の滝

    なんと5ヶ月ぶりの探鳥会。 連日の雨に開催も危ぶまれましたがこの日だけ雨止んだ。 箱根らしい霧で幻想的な森の中を歩く。 人数制限、マスク着用、手指消毒、会話少なめに、ソーシャルディスタンスとってなど感染対策しつつの開催でした。 2017年の4月に歩いたコース↓を行きます。 kobitoku.hatenablog.com 予想通り、飛龍の滝の水量も多い。ゴウゴウとすごい勢い。 昨年の台風の影響で滝の先は寸断されていて以前より手前までしか行けなかった。 千条の滝。 ここから小涌谷駅方面は増水で水浸しだったけれど滝から流れる水は以前より減っている気もした。滝じゃないところから鉄砲水みたいに水が出てい…

  • 鎌倉までの往復

    雨ばっかりの今年の梅雨。 降られる覚悟で走りに出ますがトレイルはドロドロ、実際に降り始めるとめげて江ノ電帰宅・・・。 車内の冷房が汗をかいた身体に突き刺さる。こんなだったら雨に濡れながら走って帰ればよかったと毎回思う。 アトリエkikaさんでは昨日まで岡野理香さんの器の展示でした。(こびとくサンダルはこのあとも引き続き置いていただいております!)期間中に二階堂方面まで3回向かったけれど雨にあい、江ノ電帰宅が続いていました。 いつも鎌倉方面へは往路はトレイル、もし降ったら帰りはロードと考えていたのですがロードランが嫌過ぎて、降ったら終了〜になってしまうのだと気づき、昨日は逆にしてみました。往路は…

  • 岸辺のヤービ

    最近読んだおすすめの一冊。 梨木香歩さんの『岸辺のヤービ 』です。 好きなシーンがてんこ盛り。 サニークリフ・フリー・スクールの教師のわたし(ウタドリさん)は休みの日に灯心草の群生するマッドガイドウォーターの岸辺で本を読むのが好き。 冷やしたレモネードにははちみつとレモン汁とすったレモンの皮とほんの少しの生姜、サンドイッチには酢漬けの玉ねぎスライスやちぎったルッコラ、スモークサーモンなどや半熟のゆで卵をあらくつぶしたのにたっぷりのアルファルファをまぶし、粒マスタードを入れたマヨネーズで和えたもの、あるいは縦に薄くスライスしたきゅうりをいくえにも厚く重ねただけのもの・・・。 こんなおいしそうなも…

  • スパイスカレー続編

    この二冊で大いに迷ったけれど、"フライパンひとつ"の方を購入して早速つくってみました。 印度カリー子さんの"作りやすさ重視のレシピ"のポイントは基本のスパイスは3種のみ、カレーの素(グレイビー)を作ること。 www.hotpepper.jp ↑こちらの記事にチキンカレーレシピが詳しいです。 では!グレイビーいきます! いわゆるあめ色玉ねぎですがカリー子さんレシピはあめ色のさらなる上を! こげ茶色になるまで。 スパイスカレーは長時間煮込む必要がないので暑い季節の調理にうってつけなんですが、この玉ねぎ炒めは灼熱です。朝のうちの気温の低い時間帯か雨の日など暑くない日にやってつくりおきするのが良いかと…

カテゴリー一覧
商用