chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
saho
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/27

arrow_drop_down
  • 逃げ道があればがんばれる

    最近ご飯を作るのがしんどいです もともと料理はあまり好きではありません 針仕事や編み物などは好きなのですが 普段どうしてもしなくてはならない料理は 特に好きではありません もともと食に関心が薄いせいかもしれません お菓子作りは比較的好きな方でしたが 病気になって疲れやすくなってからは お菓子作りもしんどいです 料理は問答無用で1日3回はやってきます 材料を見て、メニューを考え、手順を考えて その通りに動いていく かなり考えて動かなくてはならない ハードルの高い作業です そういうことでこの寒くて体調の悪い時期は 「ご飯作りたくない〜」が発動します 「作りたくない」と「本当に作る体力がない」 この…

  • 24時間が短すぎる

    やりたいことが多い割に体調不良で寝ています やりたいことの半分もできないです 寝ている時間が惜しいけど 起きていられないのも事実 本は借りるけど読んでいると すぐに寝てしまいます 起きている時はやるべきことで精一杯で やりたいことは少しだけやっている感じです 2月は28日と短いので 1ヶ月経つのもきっとあっという間のはず なんとか時間を確保してもっと楽しみたい! 今は囲碁にもハマっているので 囲碁の時間(棋譜並べや問題集)には 1時間くらいはかかります 始めるとあっという間に時間がたっています だからこそ体調管理が大事! 元気でいればなんでもできるって どっかで聞いたセリフだな でも健康維持で…

  • 「蒸し返す」⁈題から考える

    朝、メールからのデジタルニュースを見て なんだかモヤモヤしたのでご紹介します 私はいくつかの新聞の デジタル版の会員になっています 以下のニュースは毎日新聞デジタル版です 首相と自民、蒸し返された「13年前のヤジ」 謝罪強いられ 毎日新聞 「蒸し返す」という言葉から読む人は まだそんなこと言ってるの⁈という 野党に対するネガティブなイメージを もつのではないでしょうか この新聞は与党寄りの書き方なのだなぁと 意識して読む必要があります うちでは新聞を朝日・毎日・東京・埼玉と ジュニア用2紙購読しています 私はごく稀に読む程度ですがこのように 気になることがあると読み比べることもします 今で…

  • 早くも今年の1月が終わり!

    気がつけばはや今年の1月も終わります あっという間でした 年頭に立てた目標は今のところ順調です しかし! 私はうつ病になってから 2月が一番苦手になりました 2月の寒さがこたえるのか ほとんど寝たきりになることの多い月です すでにその兆しは出てきているのですが 今年は2月もそこそこでいいので 元気に過ごしたいというのも 目標の一つです 自分の体調管理が大事な目標です 寝たきりにならないように 少しずつ昼寝をしたり 夜の寝る時間を早めにするなどして (といってもこれが一番難しい) 疲れを溜めないようにしたいと思います 1月のフレッシュな気持ちを思い出すために Apple Musicでウィーンフィ…

  • 豆と米 失敗から学ぶ

    今週のお題「マメ」 2000年ごろから小学校・中学校から段階的に 高校にまで総合的な学習の時間ができました 目的は文科省から決められているのですが 内容は学校に応じて決めるという 各教科とは全く違う異例のものでした 先日書いたオルタナティブな教育のうち アメリカの教育学者デューイの実験学校で 行われたコアカリキュラムと似ています しかしそのことは明言されていなかったため 教員も何をどのようにしたら良いか とても悩んだものでした そしてはて何をしようとなった時 本来ならば子ども達の様子や興味関心から テーマを作るのが良いのですが なかなかそうも言っていられず こちらが用意した課題について 子ども…

  • 学ぶのは便利になったけど

    囲碁にハマり、棋譜並べも楽しんでいます 超初心者なので対局もまだできません 棋譜並べやブラウザゲームなど 一人で囲碁を学ぶことができます ブラウザゲームは以前にも紹介した COSUMI です 囲碁ブラウザゲーム COSUMI - 無料! 何度もやっています 棋譜は『ヒカルの碁』の巻末についている キャラクターの対局の棋譜並べが ほぼ終了しどうしようかと思っていたら これも調べてみるとあるではないですか オンラインですぐに見られる棋譜が! 棋譜一覧 囲碁棋譜.COM 囲碁普及・囲碁棋譜・囲碁界情報 紙では順番を探しながら 並べなくてはならないのですが パソコンならではの便利さで このサイ…

  • 子どもの権利は守られているか

    異次元の子育て政策 一体何をしてくれるのだろうと思いますが 子どもの権利は守られていくのでしょうか 今の状態ではだんだんと後退していると 思われてなりません 「子どもの人権」と「子どもの権利」 どちらも同じように感じますが 微妙なニュアンスの違いがあります 使う時の感覚が少しずつ 違っているように思います 「人権」というと 最低限の生きていくための条件 のことを考えます 「権利」というときには 子ども固有の権利があることを感じさせます 子どもの権利というと 教育を受ける権利 生存権 の他にも 子どもが古い世代を超えて 私たちが作った技術や知識などを利用して さらにより良い世界を作り出していく権…

  • ポイ捨てではないゴミがある

    その辺に落ちているゴミ それはポイ捨てだと思われがちですが そうではないケースも多いです 田んぼを散歩していると見かける プラスチックゴミなどの破砕ゴミ 農業用ビニルの破片はあるようですが それならまだわかる ここで何かを粉々にしてポイっとしたり? ここでおやつを食べてポイっとしたり? どう見てもここで何かをして ポイは無いだろうなぁ〜 そう考えて歩いていたら ゴミ収集車が通りました ゴミ収集車も収集する時に ゴミの入っていた袋がパンっと弾けて ゴミが散乱することがあるそうです それはきちんと片付けないと クレームがいくらしい ゴミ収集の方には頭の下がる思いです それでも風の強い日にはどこから…

  • 寒さで頭が働かないので

    寒さのせいにしてしまいましょう! 何か失敗したな〜ってことや 嫌なことがあったら! 寒いと体は寒さに備えて ぎゅっと力が入って固くなるし 頭も働かなくなりますよね このところ物を落としたり 料理の手際が悪かったり 眠気がなかなかとれなかったり 寝坊したり 腰が痛くなったり ご飯を作る気が起きなかったり まあ、いろいろネガティブな モードに入りやすくなってます それもこれも急に寒くなったから! 私のせいじゃないのよ〜 みんなそうよね〜 そう思うといくらか気分はましになります 今が冬の一番寒いところ あとは暖かくなるだけよ! あと少し我慢すればいい日がやってくるのよ! そう思えば少しは我慢できます…

  • 卯年、なんでも跳ねるよ

    お昼ご飯に袋入りのレトルトスープを 温めておりました 袋のままレンチンできる 便利なコーンスープです 空気抜きの穴が空いているので 袋がパンパンになってもピーとなって 中ではぐつぐつと音がしていました いつもはそれで終わりなのです ところがなぜか今日は心に余裕があり レンジの中を眺めておりますと なんとボフッといって袋が跳ねたのです! そしてそのままきれいに着地☆ それだけのことなんですがレアじゃないですか そんな物が勝手にジャンプするなんて! 楽しくなってしまいました ただそれだけの今日のお話でした

  • 棋譜並べにハマる

    ヒカルの碁を読んで囲碁にハマりました 全くわからない中でまだやってますが 囲碁対局ゲーム - 囲碁ブラウザゲーム COSUMI COSUMI でも5路では勝てますが 6路ですでに苦戦中 1日に1回勝てればいい方でしょうか むむむ、奥が深いです そういうわけで基本を知りたい! 本を借りに出かけたのですが まあ様々な物があって どれが初歩レベルかわかりません そうしたらこんな物がありました ヒカルの囲碁入門・問題集 作者:石倉 昇 集英社インターナショナル Amazon ヒカルの囲碁入門・実戦編 ~ヒカルと一緒にさらなる高みへ!~ 作者:石倉 昇 集英社インターナショナル Amazon なんだー、…

  • 生ごみ処理機補助金申請

    生ごみ処理機の購入費補助金の 申請をしてきました ちなみにうちが購入したのは島産業さんの パリパリキューブの大きい方 上の四角い方です 人数が少なく生ゴミの出方が少ない家庭では 下の丸い方が小さい方が良いかもしれないです 島産業 家庭用 生ごみ減量乾燥機 生ごみ処理機 パリパリキュー 1~5人用 PPC-11-BK ブラック 島産業 Amazon 島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 「パリパリキューブライトアルファ」 トリコロール PCL-33-BWR 島産業 Amazon 自治体のゴミ関係の情報の中から 補助金のサイトを探して見ると 以下のように書いてあり 電気式は5,000円? しょぼっ!って…

  • ゆずの種アルコール化粧水作り

    ゆずの種をアルコールにつけて化粧水を作ろう そうして失敗したのは少し前に 書かせていただきました 今回はその化粧水にならなかったアルコールで 化粧水を作ります♪ まずはレシピを ゆずの種アルコール5ml ゼラニウム精油1滴 ジュニパー精油1滴 ローズマリー精油1滴 グリセリン2.5ml 精製水 さて!つけてあったアルコールですが こんな感じに色は微妙についているような… トロッとはしていません 本来ならこの段階でとろみがついて そのまま化粧水になるらしいです 失敗しましたがアルコールとして利用します まずはアルコール5mlをビーカーに入れます うーん、少しゆずの匂いらしきものがする…? 気のせ…

  • 試験中は皆同志

    今週のお題「試験の思い出」 試験といえば大きなものでは センター試験と教員採用試験でした どちらも知らない人たちの中で受けるものです 始まると必死なので何も考えませんが 始まるまでは皆私よりよく勉強し 対策してきているように見えて 萎縮しがちでした 試験の間のお弁当やお手洗いの時間なども ややピリピリしながら過ごすわけですが アクシデントがあると 互いに心配しあった記憶があります なかなかトイレから出てこられない人がいたら 大丈夫?って声をかけたり 面接の時にはどんな質問が出たか聞いたり 集団面接の時には 役割をあらかじめふわっと決めておいたり 教員採用試験ではまだ(今はない)水泳があり 体調…

  • 雑談力

    私に足りないものといえば雑談力です 雑談が苦手で以前にも書いたように いつも本音で喋ってしまいます 適当にはぐらかしたり ごまかしたりすることが苦手です 雑談はばかにはできない情報収集です 先日近所の方と行き合いまして 話に花が咲きました と言っても私はほとんど 相手の話に返事をしたり 相槌を打ったりしただけなのですが それはもう不思議なくらい 話がバラエティに富んだ内容になったのでした 自治会の来年度の班長の話から始まり 飼っているネコちゃんの話 果ては馴れ初めまで聞いてしまうところまで 広がっていったのでした すごいですよね〜、この収集技術… そして話を途切らせることなく続くおしゃべり ナ…

  • AirPodsも修理

    AirPodsももう買ってから5年くらい 一度水が入って右側だけ交換しました すでにアップルケアの保証も切れていたので 有償で片側のみでも7500円 高いですが気に入っているので このまま使いたい そう思って昨年右側のみ替えました 必然的に左側が古くなるので 左のバッテリーが悪くなって バッテリーの減りが早くなり さらに突然音がブツっといって 左だけ聞こえなくなる不具合発生 しばらく様子を見てましたが よくはなるはずもなくひどくなる一方なので 勇気を出して今回はビックカメラの アップルのサポート店へ 持ち込むことにしました うまいこと私の都合の良い時間に予約が取れて すぐに行ってきました♪ な…

  • 自転車修理をしてみた

    昨今の燃料高騰および温暖化対策のため 自動車の使用を減らしています 少し離れたカインズへ行くため 自転車で出かけようとしたら タイヤの空気が抜けていました 空気入れで入れようとすると ピーッという音とともに空気の漏れる音 こういう時はたいていムシが ダメになっている時です そこでちょうど行く予定だったカインズで ムシを買ってきました 自転車がもう一台あったのでよかった〜♪ このゴムの部分がダメになるんですよね よくダンナがムシが〜と言っていたので 名前は知っていましたが 構造ややり方は知りませんでした 今回ムシの取り替え初挑戦 前のゴムはビリビリに裂けていました これをとって新しいのをつけます…

  • 対人関係で疲れやすい理由

    最近LINEで連絡を取り合うことがありました LINEって便利だけど相手の顔が見えないので 不安になりますね 自分の発信したことに対して 無反応だと余計なこと言ってしまったかなとか よく思われていないんじゃないかななどと 余計な心配をしてしまいます 私はいつも本音で物を喋る人なので 建前ではそうだけどね、という話には うまくついていけなくて そういうことになってるけどスルー ということができなくて 既読スルーの意味がよく分からず 一人で不安になるみたいです 言わずもがなのこととか わかってるけど言わないとか そうしろって言われてるけどしないとか なんだか難しいのでつい本音で こうなってるけどど…

  • 本当の空の見える場所

    散歩を日課にしようとがんばっています うつ病には散歩がいいとよく言われますが その散歩ですらなかなか難しい日が多いです でも今年は少し調子を上げたいという 気持ちが強くなってきて 散歩しようと決めました いつまで続くかわかりませんが できるだけ続けていきたいと思っています だいたい今のところ同じようなコースで 散歩を続けているのですが 二週間くらい同じところを歩いて ようやく気がつきました 本当の空が見えるところがあることに 視線を上に向けると全く電線や建物が 目に入らなくなる場所があるのです それは田んぼの中でした 雨の後の空でとてもきれいでした ずっと眺めているとなんだか すうっと体が軽く…

  • 家事に保険をかけておく

    タイトルは決して誤植ではありません 疲れやすい私はいつバタンキューと行くか わからない中で家事をしています 主に料理が大きなウエイトを占めていますが それができないと家族揃って コンビニ弁当になってしまいます そうなるとプラスチックゴミの山で 後の罪悪感ときたら半端ではないし ゴミ出しも大変です より良い方法はないかと模索中 今試しているのが 食品ロスになりそうな品を 安く売ってくれるサイトkuradashi です Kuradashi|楽しいお買い物で、みんなトクするソーシャルグッドマーケット ゴミが劇的に減るわけではないのですが コンビニよりはいくらか少なくなるかな? 同じものがたくさん送ら…

  • 心の癒しー宇宙兄弟から

    宇宙兄弟をまだ最後までは読めていませんが 途中まで揃えたので1巻から読み直しました 3周目に入ってます 宇宙兄弟(26) (モーニングコミックス) 作者:小山宙哉 講談社 Amazon 26巻で宇宙空間での癒しについて 話題にしているところがありました チームのリーダー、エディ・Jのセリフです 生物も何もないこの広大な宇宙ではな 心の癒しとなるものは実はー”美しい景色“じゃない ”ランデブー”だ この無人の”オクトパス”でもそうだ 人の心を感じられるものに人は癒される 我々にとっては”ランデブー”がそれだ 何も頼れるものがない宇宙空間で 人が心を込めて作ったものがあることが ほっとさせてくれる…

  • 文化を大切にするということ

    私はラグビーは見る専ですが ラグビー場が大好きです 秩父宮ラグビー場の改悪計画はどうも まだそのまま継続しているらしいです 日本代表の平尾剛さんがchange.orgで 署名活動をはじめたとTwitterに入ってきたので さっそく署名と賛同の寄付もしました 開閉できない天井、人工芝などひどい環境になる計画。秩父宮の良さを残してほしい。#秩父宮ラグビー場を守りましょう 以下のキャンペーンに賛同を!「秩父宮ラグビー場をこの地で継承したい。「ラグビーの聖地」の移転・改悪を止めよう。」 https://t.co/J38wOSGgFI @change_jpより— 田村 佐保 (@saho_tamura)…

  • 誰かが必ず見ています

    今日は資源ごみの当番でした 私のいる自治体では班長になると 順番で資源物回収の日に 資源物を入れるかごの準備や 回収後の後片付けをすることになっています そのほかに資源がきちんと分別されているかも チェックしてダメなものは直します 当番は年に何回かその分別チェックをします 今回は年末年始をはさんだこともあってか 量も多かったのですがマナーも悪く大変でした ふたがついたままのびんビンや スプレー缶のキャップやプラスチック部分を 外さずにそのまま出されているもの スチール缶のところにすべていっしょくたに 出してあるものなど 当番が分け直しふたやプラスチックははずして 業者に引き渡します 業者も大変…

  • 政治への参加の仕方

    政治への参加というと難しく聞こえますが 最も身近な方法が投票です 他にパブリックコメントというものもあります なぜかひっそりやっていることが多く 本当に国民の声を聞く気があるんかい‼︎ って突っ込みたくなるところです それでも最近は環境問題に関しては 環境NGOなどが情報をまとめてくれるので それを見てコメントを送ります このコメントはだいぶ考慮される場合が 多いようで送り甲斐があります 年末年始のパブコメ4件―― #原発推進GXをパブコメで止めよう 国際環境NGO FoE Japan 「一言だけでも大丈夫」とのNGOさんの 後押しもあり一度出してみれば なんてことはない簡単なものです 政…

  • ゆずの種の化粧水

    最近話題のゆずの種の化粧水 ゆずを皮だけではなくもちろん果汁も使います でも残るのが種 最後までしっかり使い切りたい! ということで! レシピを見て無水アルコールで作ってみました ゆずに対して倍量と聞いたので 目分量でアルコールを投入しました つけてみたのが12月31日 無色透明ですね 種のまわりのぬるぬるを 洗わないほうがいいということを あとで知ってガックリ〜 しっかり洗ってしまいました で、これが10日後です 途中で何度か振りました 成功すればとろとろになるそうなんですが 全くサラサラ いく分アルコールにゆずのような 色がついてますが 匂いもアルコールのままでした⤵️ やはりしっかりレシ…

  • 後片付けはお早めに!

    旅行の後や何か物が送られてきたあと ついそのまま荷物を放置していませんか 最近荷物が来ることが多いので ついそのままにしがちなのですが 物が届いたらすぐに開けて中を確認 すぐにしまうほうがいいことに気づきました 荷物が届いた時、旅行などから帰ってきた時の 勢いのままに「それっ」ととりかかれます 本も山のようになってしまって 新しい本を買うのが躊躇われるこの頃 少し処分して置き場を確保しようと画策中 考えてみれば 私がいなくなった時 たとえば病気になったり不慮の事故にあったり そんな時にはこれら全てを 誰か家族に託すことになってしまいます 嫁入りの時に実家に残したものを母に 「テキトーに捨てちゃ…

  • 教育にかかるお金

    教育についてこの時期になると いつも気になることがあるので 覚えとしてツイートしました 特に教育費の家庭負担が高いことがメインです 国が教育にかける費用の少なさは OECDの中でも際立っており 国が負担すべきものを 家庭が肩代わりしているように感じています 本来なら義務教育は無償です 教材費などの徴収などは 極力減らすべきだと考えます 教育というと子どものこと、と考えがちですが 社会全体に影響を及ぼすことを 知っていただきたいと思います 以下のようにツイートしました お金がかかることばかりですが 社会への影響も大きいのではないでしょうか 教育にかかるお金について1.給食費→ 無償化賛成、貧困対…

  • 果物の甘味、気になりますか?

    果物の糖度を測るのが定番になってきて 売り場でも糖度保証や糖度何度以上などの 表示がされているものが多くなりました 甘い果物はおいしいものです スイーツを食べずに果物に置き換えたら ヘルシーな感じがしますよね でも最近食べていて思うのですが 甘いけど味が薄い そんなものが増えた気がします 有機栽培のみかんを食べることが多いのですが たまに足りなくなって普通のみかんを食べます そうすると甘さは十分すぎるほどなんですが 何か物足りない感じが残ります だからもう少し食べたいと後を引きます 他の食べ物全般に関しても同様かもしれません 全体的に味が薄くなっているので 調味料を使って満足させようとする だ…

  • 子どもと囲碁にハマる

    図書館で新年初の借りぞめしました! ちょっと重ための小説を読んでいて それが滞っているので少なめに借りるつもりで 棚を軽く見ていたら 『ヒカルの碁』がありました ヒカルの碁 文庫版 全12巻セット Amazon アニメ化されたのでご存じの方も 多いと思います うちでは誰も見たことがなかったので 文庫版全12巻中6巻まで借りました 面白いですね〜! 囲碁は全くわからないのですが 雰囲気でピリッとした感じが伝わってきて とても面白い そして最後に棋譜が載っているので 漫画で行われたものを再現することができます 「うちにも囲碁セットがあったかもー」 と子どもが探してみましたが 碁石のみが見つかって碁…

  • コロナ不況は身近なところに

    いつもお世話になっていた 個人経営のレストラン とてもいい雰囲気でおいしいので ときどき行っていました 子どもが帰省したり 何か行事があった後だったり さまざまなタイミングで お世話になっていました なんとそこに 「閉店します」 の幟旗 ショックでした 子どもが小さい時から ずっと何かと通っていただけに ずっとあってほしいと コロナが始まった頃も 人がいなくても(いないからこそ) 食べに行っていたのに残念です まあ、詳しく事情を聞いたわけではないので はっきりとコロナのせいかはわかりませんが コロナが始まった頃の 貸付金の返済が始まるタイミングです ほかにもきっとこうやって 閉まっていくお店な…

  • コロナ前に戻ろうとする社会

    教員の労働環境がブラックであるということが だいぶ知られるようになってきました 2000年代以降加速度的に労働環境は悪化 私も体を壊し続けられなくなりました 公立学校の教員は公務員ですが 他の一般的な公務員と違い 残業という概念がありません その代わり給特法という法律があり 4%割増した賃金をもらっています 給特法とは 公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法 という法律で昭和46年にできています つまりその頃の労働状況に合わせて 時間外にやらざるを得ない業務に対し 決められた額が4%アップということです その代わり残業を命じることは 基本的にはできません 残業として命じられ…

  • 22年振り返りと23年抱負

    特別お題 「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 まずは昨年2022年を振り返ります 半分くらいは体調不良 寝ている日が多かったです 散歩もできず体を動かすのに その場足踏みで歩数を稼いでいました 元気な時は わが子所属のラグビーチームのサポート お弁当手配や補食の手配 環境問題への取り組みも進めました 主にゴミを減らすことがメインになりました プラスチックゴミを計量開始MAX800gくらい 最少で350gくらい 12月には生ごみ処理機を購入しました 庭の手入れはできませんでした それでも野菜はすくすく育ち かぼちゃやピーマンは収穫できました さて今年は! まずは健康のために減量です…

  • お節料理2023

    今年は少し増やしたお節料理 品数は増えていませんが 量が増えました 子どもが大きくなって好みが変わり 食べられるものも増えました うれしい悲鳴です 紅白なますは今まで誰も食べませんでしたが 今年は子どもも食べるようになって 口直しにピッタリ! 相変わらずきんとんは減りがはやいです いくらはもっぱら子どもが食べてます 練り物も数が多くはないので すぐなくなります 2日にはすっからかんです またご飯作りが始まりますが 残っているのもイヤなもの だって おいしくないのかな〜 もったいないなぁ〜 なんて深読みしたりしてしまいますからね〜 おいしく食べているうちになくなるのが ちょうどいいですね! 今年…

  • 今年の初〇〇

    あけましておめでとうございます 今年も始まりまして 初〇〇がたくさんあったのではないでしょうか 私の発見した初〇〇についてご紹介します 今年の初歌はスポンジボブでした 朝起きてお節料理をスタート 伊達巻が苦手な私は 「伊達巻のスポンジのような食感が苦手」 と話したところで歌い出したのが スポンジボブの主題歌 これが歌い初めでした 初落としは伊達巻 その食卓で子どもがうっかり伊達巻を 落っことしました 伊達巻は玉子も入っているので これが本当のお年玉 初エアドロップで子どもからもらった初日の出 自分では見なかったのですが 初日の出はいいものですね 冬になると寒くはありますが 日の出が見られる気候…

  • 『孤独のグルメ』が面白いワケ

    年末年始の恒例となりつつある TV東京の『孤独のグルメ』一気見 今年も見ています 孤独のグルメ:テレビ東京 サラリーマンが一人で ご飯を食べるだけのこの番組 大人気ですよね! 松重豊さんの食べている姿がほっこりします それを見ていてどうしてこの番組が こんなに人気があるのかわかる気がします 人間、食べることは一番身近な幸福です それをとてもおいしそうに食べている姿 それを見ているのはまた幸せなのです おいしそうに食べている人を見ると 見ているほうも幸せになります これこそ共食という 人間の慣習の元ではないでしょうか (『孤独のグルメ』は一人で食べてますが 視聴者が共食者ということになります) …

  • 年末年始のお勝手事情2

    さて、昨日に引き続きお節料理のお話です うちでの定番は 練り物系 煮物 きんとん 海鮮たまご 雑煮 汁粉 黒豆 練り物系ではかまぼこ、なると、伊達巻 煮物は筑前煮にします 昨年は少なめにしたら元旦のうちになくなって 次の日から大変だったので 少し増やして用意しようと思っています スケジュールもしっかり練ってあります 29日は日が悪い(9がつくから)ので 30日に煮物系を作ります まずは時間のかかる黒豆から 子どもに人気の栗きんとんはたくさん必要! 裏ごしは面倒なので フードプロセッサーで楽します うちは片手鍋、両手鍋が2つしかないので 1日に作れる品数は自然と少なくなります 段取りよくやらない…

  • 年末年始のお勝手事情

    毎年餅をついています 一番よく食べた頃は青のり、豆入りとのし餅 3種類食べていました お気に入りは豆餅でしたが家族では あまり食べる人がなく 家族構成も変わり体力も食欲も落ちたので 昨年から白餅のみになっています 今年の餅つきも白餅のみにしました 餅つき機の中でぐりぐり 回っているのを見ているのは 楽しいです♪ 切るのが大変なので、昨年同様丸くしました 鏡餅もここから捻出 家族構成や体力に応じてだんだんと行事も 縮小していますが 少しでも続けています ちなみにおせちも作ります 詳しくはまた今度!

  • スポーツ団体の怒らない指導

    子どもたちの試合を見る機会がありました 応援する時、気になることが出てきます 見かけるといつも思うことです 監督、顧問など指導者がプレーに対して 大声で指示をしたり怒ったりするシーンです これは勝利至上主義からきている気がします 自分のチームではなくても気になります せっかく試合を応援しながら見ているのに イヤな気持ちになります 見ていてイライラするのもあるのですが 子どもたちも勝ちたいと思って 一生懸命やっているのはわかっているはずです それなのに心無い言葉がけ 指導者は練習中は指導をするのは当たり前です でも試合中は黙って見守ってやって欲しい… 教えてもらったことを実践して 全力を尽くして…

  • 年賀状まだ書いてます

    今年も年賀状を出す時期になりました 今までにだんだんと枚数を減らすべく 来た人にしか出さない作戦を実施 一番多い時期から比べると 4分の1くらいの枚数になりました 体調が悪かったこともあり 書くこと自体がしんどかったからです 今年は枚数も少なく 体調もようやく少し安定している日が 続いているので手書きで描くことにしました 枚数が少ないからこそできることですね♪ 2種類考えてみました こんな感じで描いておくと手書きだから 一言も書かなくても許されるかなー なんて考えてそのまま宛名と差出人を書いて ポストインしてきました 今まで印刷を頼んでいましたが 描く楽しみができました あー、絵を描くの、好き…

  • 体重ビフォーアフター!

    有料体重管理アプリに入って 食事の記録をしています うつ病になって動かなくなったせいか 体重が激増したからです MAXで15kgくらい太りました それから少し痩せましたが うつ病の波と共に 体重も増減を繰り返しています 今年も痩せるつもりがなぜか結果3kg増… 特に最近では食事内容に気をつけて なかなか良い内容の食事になっています しかしながら1日が終わると気が抜けるのか 記録が終わった後に食べてしまいます だから良い記録の割に痩せない それどころか最近ではまた激増です… 寝る前の夜食は本当に体に良くないです 太るのはもちろん 次の日胃がもたれたような感じがして すっきりと起きられず 体調全般…

  • 冬だ!ラグビーだ!応援だー!

    冬が来ました♪ 本格的な冬到来! 冬といえばラグビーです! 子どもがやっている高校ラグビーは 年がら年中やってはいるのですが やはり冬になると花園の全国大会もあるし! 大学ラグビー選手権もあるし! そして何よりリーグワンが始まりました 【公式】ジャパンラグビー リーグワン 公式サイト リーグワンでは さまざまな国からスターが 来てくれるようになり こちらから海外まで行かなくても 普段の試合で海外の一流スター選手を 見ることができる大チャンスです! TVで見ているだけでもワクワクします♡ それでも高校ラグビーは 我がチーム感が強いので 応援にも異常に熱が入ります 今日もリーグワンと 子どもの試合…

  • 霜柱三様

    霜柱ができていました この冬は大雪になっているところもあり この辺で年内から霜柱ができるのも珍しい ちょっと異常気象が増えていて 気候危機をひしひしと感じます そんな中でもよく見ると楽しいのが霜柱 子どもの頃はザクザク踏みまくって その感触を楽しんでいましたが 観察するのも楽しいですね まずはレギュラーな霜柱 きれいに針のような筋が伸びています どっこいしょの力持ちもいました 踏み石を踏んで歩いていたら石が浮いていて ふわふわした見た目になっていました そしてどこの世界にもいるひねくれもの こんな形にもなるのか〜と しげしげと眺めてしまいました 世の中はクリスマスムードですが まあ、ほどほどに…

  • 交代なるか⁈Christmas DVD

    うちでは毎年クリスマスの恒例行事として DVDの鑑賞をしています 鉄板は『ホワイトクリスマス』 ホワイト・クリスマス スペシャル・エディション [DVD] ビング・クロスビー Amazon アームディーミンオバワーイクリスマッ♪ I'm dreaming of a white Christmas ♪ ミュージカル映画で歌やダンスはもちろん コメディありロマンスあり 見応えのある映画です ここ20年ほどはずっとこれでした ただ最近では戦争への肯定的な見方に やや違和感を覚え これも時代の成せる技だなぁと しみじみ思っていました そんなクリスマスを過ごすうち クリスマスDVDの世代交代が 起こりそ…

  • 平成の大合併の失敗

    平成の大合併で市町村が大きくなりました それからだいぶ経ちますが 不便さが目立ちます 役所までが遠い 交通の便が悪くなった さまざまなサービスが縮小 全域で行われるイベントが遠いところがある などなど私が感じているだけでも こんなにあります 最近考えているのはかつてのように 小さくまとまって暮らすこと 集落が点在している地方もありますよね 集落ごとにさまざまな便利なものがあれば それが暮らしやすいし 昨今の災害の時にも避難もしやすいのでは と思っています のべつくまなく場所があれば建物を建てる こういうのはもうやめたほうがいい 人口減少し、空き家問題もあるのに なぜわざわざ危険なところに建てる…

  • 献血したことがありますか

    献血をしたことがありますか? 私が初めて献血したのは高校のイベントでした それからは運転免許証の書き替え 駅で時間があった時 などなどときどき献血をしていました 献血をすると輸血が必要になった時に 優先的に輸血してもらえるとか 献血した後はジュースがもらえるとか よく言われていますが それ以上に私にとって魅力だったのは 良いことをしたという気分になれることでした そして気のせいだと思いますが 献血で血を抜いた分 新しい血液に入れ替わり 体もリフレッシュされる! そんなふうに思っていました 数年前、市役所に行った時に 「献血をしています」 の幟があったので勇んで行きました うつ病になって初めての…

  • 子どもの特権を羨む

    『千と千尋の神隠し』を見ていて おねだりのシーンが一番ツボにハマりました なんでだろうとふと考えていたのですが 考えてみると大人になってから 「おねだり」 なぞというものはしたことが なくなったのだったのでした おねだりとは子どもがするものであって いい大人はおねだりはされても することはないのではないでしょうか だからなんだか懐かしいようなうれしいような 気持ちになったのかもしれません 大きな声で 「おねだり!おねだり!」 なんてはしゃいでワイワイやってみたい でもこれ大人が本当にやっていたら 阿呆としか見えぬ もしかしたらバブル期の大人はやってたの? だからあのシーンはちょっと憧れつつも …

  • 漫画を一気読みする

    私は漫画は大抵一冊ずつ購入します 発売されるごとに買うことがほとんどです 古本の場合はまとめ買いすることもありますが 安くなるまで待ってから買ったりもします 新しく購入した時に今までのストーリーや 登場人物を忘れていたなんてことありませんか 私は宇宙兄弟を少しずつ 古本で購入していたのですが ちょっと多く7冊購入したので 読むのにも気合が入りました 7冊あるとしっかり味わわないともったいない そう思い1巻からまた読み始めました いやー、忘れてる忘れてる それに、先の展開を知っていると あー、こんなところに伏線があったんだなど 気づかなかったことも発見 小説や映画など良作は何度見ても読んでも 楽…

  • 体調の悪さを予測できるか

    体調が悪く それがダラダラ続きます どこが悪いわけでもないのですが ただ眠い だるい やる気が出ない うつ病の特徴でもあると思います でもこれがいつ来るかわからない 少しでも良い日が続くように とは思って過ごしてはいますが ある日突然悪くなり うんともすんとも良くならない そんな時もあります どんな時に良くなって どんな時に悪くなるのか もうこの病気と付き合って15年くらいですが まだ見極められません 気候のせいもあったり 寝つきが悪かったり 寝ていても熟睡できていなかったり 原因と思われるものが多すぎる… まずはこの病気とうまく付き合う方法を なんとか手にしたい そう思っているところが 10…

  • 【レビュー】雪のひとひら

    ポール・ギャリコの作品 『雪のひとひら』をご紹介します 『猫語の教科書』『猫語のノート』や 『ハリスおばさん』シリーズでも知られている 詩人で作家のポール・ギャリコ 私はあまりよく知らない作家でした Universal Pictures Japan ふと耳にした『雪のひとひら』という 題名の美しさに興味を惹かれ 手に取りました アンデルセン童話を彷彿とさせる美しさです 『雪のひとひら』という言葉から 雪の結晶を思い浮かべる方も多いと思います その通り雪の結晶の話なのですが 一つ一つ違う結晶のそのうちの一人が 雪のひとひらなのです 雪のひとひらが辿る人生は さながら私たち人間の人生のよう 読んで…

  • 人間省エネモード突入

    人間も生きていると だんだん省エネモードになる そんな気がした昨今です お歳暮を探しておりましたが 店頭で予定のものが見つかりませんでした 若い頃でしたらがんばって もう少し探したかも、と思います 今ではそんな気力も体力も惜しい! 店員さんに聞く! これが1番早くて確実だともう学習済みです ですから迷わず受付へ カタログをもらっていたので これを配送で、これは持ち帰りで などとお願いすると すぐに手配してくれます 座って待っている気楽さよ… 店員さん、本当にありがとうございます やっぱり見つけられないだけで 品切れではありませんでした こうしてさらに省エネを学んでいくので だんだんと人に声をか…

  • パリパリキューブ使用感

    生ごみ処理機パリパリキューブ 使ってみた結果です! まずは音ですが エアコンの音と同じくらいかそれより静か 炊飯器よりやや静か そんな感じです うるさくはないです 朝起きて見てみると おお!ちゃんとスイッチ切れてる! スイッチ部分の青いライトが消えています 昨夜は夜更かししてしまい 真夜中まで起きてましたが その時はまだ運転中でした やはり6時間以上はかかりますね 昨日かけた時には バスケット込みで740g 生ゴミのみでは506g でした さてどのくらい水分が飛んだのか 重さをみたいと思います 304g! ここからバスケットの234gを引きます 304g-234g=70g‼︎ ええ⁈ 昨日の生…

  • 生ごみ処理機、使用しました!

    さて、昨日から報告している 生ごみ処理機ですが 早速、雨予報! すぐさまの出番となりました 中に入れたごみ、お見苦しくてすみません バナナの皮 茶殻 ベジブロスをとった野菜果物の皮や芯 などが入っています ちなみにこれはうちの1日分の生ごみです 生ごみバスケットとその受け皿の重さは 234gでした 生ごみを入れて測ると 740g…ということは生ごみ自体の重さは 740-234=506g ということになります さてさて、スイッチには軽く触れるだけで 操作できる!そのタッチの軽さにも心躍ります パリパリモードとソフトモードのうち まずはパリパリモードを試します スイッチを入れたら自動で終わるようで…

  • 生ごみ処理機、買いました!

    日本は生ゴミの焼却率世界一 つまりゴミ処理で出している CO2が多いということです 特に生ごみは水分を多く含みます 水を燃やしているようなもの それだけの燃料を必要とする それは税金から出ています 少しでも税金負担もCO2排出も少なくしたい! そこで私は生ごみは普段は庭に穴を掘って 埋め込んで分解して土に戻しています でもこの寒い時期に雨や雪が降ったり 梅雨の時期などは埋められず なるべく水気を絞って出していました でももっとなんとかならないか そこで購入したのが生ごみ処理機です 買ったのは島産業さんのパリパリキューブ どうしようかかなり迷ったのですが とあるイベントで 島産業さんの話を聞く機…

  • 物は確実にそこにあるか

    私じゃありません! いつのまにか無くなっていたんです! 大岡越前で犯行に使われた鑿が ある指物師のものでした そこで指物師が疑われる という事件がありました でもその鑿はいつのまにか盗まれたのか 無くしたのか 無くなっていたのです 私も何度か似たようなことがありました ちょうど今日もありました 銀行でお金をおろそうとしたのです でも見たらカードがないんです しばらく使っていなかった口座でした 今までカードを使ったこともありませんでした 今日思い立って そこからお金を用意しようとしたのです 通帳はありました でも、なんとカードがないじゃありませんか! いつの間になくなったのか 気がつきませんでし…

  • 幸せは足元から

    今年も水仙が咲きました 毎年11月末ごろからちらほら咲き始めます なんの手入れもしていません でも毎年咲いてくれて とても良い香りを漂わせてくれます 普段は気づかないのですが ゴミを出しに出た時 買い物に出た時 ちょっと用事で出た時などに ふっと香って和ませてくれて ようやく気づきます 気づかないのに毎年咲いてくれて ありがとう とてもうれしい冬の贈り物です

  • お歳暮どうしてますか?

    みなさんはお歳暮、贈る習慣はありますか? うちでは実家と姉の嫁ぎ先にのみ贈ります とはいえ、どちらも少人数 品選びがとても難しいです 今までは鉄板のものがあったのですが 相手の体調が変わり 今まで通りではダメのようです うーむ、やっと決まった鉄板だったのに 甘いもの お酒 などなど、ダメなものもあるし 洗剤などはちょっと実用的すぎる かと言ってあまり豪華でも使いきれないし 好みに合わないかも… と考えると沼にはまり込んでしまいます 変えるのは本当に大変 お歳暮に贈られてうれしいものってなんだろう 一人一人の顔を思い浮かべながら考える その人のために使っている大切な時間 この時間ごと贈っているん…

  • 家庭菜園ご近所で増えたわけ

    ここ数年で近所の風景が変わってきました お庭をきれいに花で飾っていたお宅が多く 散歩していても目を癒されていました ところが最近では 家庭菜園に変わっている 花をやめて、野菜にするお宅が増えたみたい 年金生活者が増えているからかな 年金では食べていくのに精一杯です 貯蓄もこうなると 減っていく一方だし 心許ないので、できることはやりたい というわけで家庭菜園になるのではないか そんなことを考えながら近所を歩きます かくいう我が家でも 家庭菜園になりました 体力がついていく分だけですが… 花には癒されるし、育て甲斐もあります でも腹の足しにはならないし きっと戦中戦後もこんな感じだったのかな な…

  • 小さな発見、散歩でしよう

    とても久しぶりに散歩に出ました 久しぶりに出るとなんとなく心惹かれるものが あることに気がつきます 今回は近所のお宅の花でした こういう花があるのか、 知りませんでした 同じようなものがうちにも自生してましたが 黒い実しかついてなかったように思います こんなに鮮やかな花が咲くとは! しかもこの季節に! 近所をてれてれ歩いただけでも 発見があります 人間死ぬまで学習し続ける そんなことを聞いたことがあります こうして少しずつ学習しているのでしょう 人生まだまだこれからかもしれないですね

  • 花に癒される

    11月に子どもが友だちの家から パンジーの苗をもらいました ここにきて寒さに負けず元気に咲いて 株も大きくなってきたようです 柔らかく明るい色は見ていて パワーをくれているかのよう 家庭菜園もいいですが たまにはお花もいいですね 家庭菜園だとうまく育てて収穫したい そんな下心がありますが お花の場合 ただひたすらきれいに咲いて欲しい その一念です それが心を和らげてくれるのかもしれません

  • 小掃除モードのススメ

    今年もあとわずかになってきました 寒さが病気には良くなくて すぐに体が省エネモードになってしまうので 大掃除はできません でも!埃が気になる 今までは体調が悪くて 見えなかった埃が気になるのです 元気が少し出てきてはいるのかな? でも!大掃除は無理! そこで今年は小掃除モードにしようと 考え付きました 体調の良い時に いつも気になっているところ 一か所だけ! 完璧にはしない! この2点に気をつけて体調を崩さずに 少しずつきれいなところを増やす! これが小掃除モード! 今年はもう小掃除モードに入りました! キッチンの床と換気扇の上の埃を拭きました これだけで今日は立派なもんです! さて、今年の終…

  • 老いるということを学ぶ

    時代劇シリーズには長く続いたものが たくさんあります その中でも今ハマっているのが 大岡越前 そう、あの加藤剛さん主演のあれです シーズン1から続けてみています シーズン6になり ストーリーは前見たことの焼き直しが ほとんどになりました でも違うことは 俳優さんが歳をとっていくということです シーズン1ではまだ初々しかった お奉行、奥方がすっかり板につき だんだんと貫禄が見えてきます そして出てこなくなってしまう人物や 続けて出ているものの 衰えが見えたり扱いが変わったり そういうところで諸行無常を感じます そう考えて深く感じ入りながら見ていたら 「親に教わる最大のことは老いるということ」 な…

  • 臆病では使えないの?SNS

    図書館でふと借りてみたInstagram入門本 今までInstagramをやってみても イマイチ使い勝手が悪い そう感じておりました そこで本を借りてみたわけです 本を読んでみてわかったことですが 使い方はだいたいわかってはいたようでしたが 使い道がよくわかっていなかったようです そもそも誰かと気軽につながるためのもの だとすると コメントしたり ダイレクトメッセージしたり もっと積極的に使うのが本来の目的なのかも 眺めて楽しむだけだと思ってたのですが 投稿もイマイチしづらいし なんだかなぁと思っていたら やっぱり使い方が間違っていたのか〜 なんだか納得 かと言ってどんどんコメントするのも た…

  • キャパ、オーバーしてないかな

    あと一月たらずで今年も終わります やりたいことをやってきたつもりのこの一年 目標も立てて 毎日やることも達成できたか 習慣化したか チェックしながら進めてきましたが ちょっと見直す時期に来たかなと 感じております というのもこのところの体調不良もあり できないことが多かったからです 今までの目標が高すぎたのか イメージが曖昧だったのか キャパシティオーバーだったように思います 子どもの英語学習と一緒に始めたラジオ英会話 趣味にしたいと考えて始めた俳句 健康のためと思って目指している10,000歩 同じく健康のためのヨガ ブログやSNSの投稿 あらためてなりたい自分をイメージし直して そこからま…

  • やりたいこともほどほどに

    やりたいことならいくらやっても いいんじゃない? そう考えていた頃もあったかな? でも振り返ってみると 私の性格上、やりたいとなると 少しの障害があってもなんとしても!という 気持ちになってしまいます たぶん仕事もそれでやろうとして 体を壊したと最近わかりました やりたいこととそれに立ち塞がる障壁 それを悶々と考えて どうしたらできるだろうと 一人で考えて悩んでいました 相談すればよかったのよ なんでそれを思いつかなかったのでしょうか あれもこれもやりたい! その気持ちだけは先行し 障壁をどう取り除くかどう段取りをつけるか そんなことで悩む日々 そして倒れる 相談していれば諦めて第2案、第3案…

  • 自然の恵みよ〜ありがとう〜!

    書いたのですが!!! ああ〜、コメントを打つつもりで 間違えて削除してしまいました! いやー、削除したら戻りませんよ、って 出てたけどコメントじゃなくて ブログのページだったんかい! こんなことも起こるのかー!! 泣 コメントくださっていた ニードルさん、ごめんなさい! こんなそそっかしい私ですが どうぞよろしくお願いします! そして読んでくださった皆様! 幻の1ページをご覧いただけてよかったです! ありがとうございました!

  • 手帳を買いました…が

    新しく来年の手帳をお迎えしました 長く使ってきたシリーズとは 違うもの 今ままでのより少し小さくなります 今まで使っていたのが 高橋書店のラフィーネスリム 花柄が気に入っていたので マンスリーだけでしたが長く使いました 新しく選んだのは 厚みはありますが これで今まで2冊だったものが 1冊に収まると同時に ポシェットにも入りやすくなります 高橋書店のティーズミニ かなり書店店頭で粘って買ったのですが 後から見ると あー、ここはもう少しこういう方が 良かったかも… いや、ここ失敗したわ〜 などなど出てきます でもとりあえずこれで! 一年試したいと思います レフト式を試したかったんです! 月間ブロ…

  • よし!キミはキャップだ!

    「こんな時に限って」 ということはよくありませんか つい最近では 修学旅行中の子どもから連絡が入り イヤホンのキャップが耳に詰まり取れないので 先生と耳鼻科へ行く とういことが起きました いつも使ってるのに なぜ修学旅行中に‼︎ ほんとーに先生には申し訳ない! 旅先でエレベーターに乗ろうとした瞬間に 鼻血吹いた子だったことを思い出しました たくさんある出来事と時系列の中で こんな瞬間、こんな取り合わせ、 意外とあるのかもしれないですね それぞれ確率が低いもの同士ですが バッティングすると ハアッ?! って出来事になるのかもしれません 今度から子どものことは キャップと呼んであげようか 『ウルト…

  • 人生は不思議な縁でできている

    今週のお題「人生変わった瞬間」 まずは出産の瞬間です 子どもが産まれた瞬間 この世界に人間が一人増えたのです これは大事件でした 生まれた瞬間、世界が変わったと思いました 自分の人生も変わるとは思いませんでした でも大きく変わってきました 次に変わったと思えるのは子どものころ 親の都合で約1年間ドイツにいました 田舎にいたので、日本人学校も補習校もなし どっぷりドイツの生活に馴染みました それまでの窮屈な日本の生活と全く違いました 不登園児童だった私でしたが 進んで幼稚園、学校に通いました 同時に人種差別も感じました 日本では感じなかったことでした この体験はどちらかというとその瞬間 というよ…

  • 施設が郊外にあるのはなぜ?

    特別養護老人ホームは面会に行きました 家族がお世話になっています 本当にありがたいです 施設に対して何も不服はありません でも行くたびに気になることがあります なぜこのような施設は 郊外にあることが多いのでしょうか 周りはぐるっと田んぼ 近くには大きな川の堤防です デイサービスなどは街中にありますが こういう施設ってなぜか郊外ですよね 考えてみれば 我が自治体にある特別養護老人ホームも 河川に近く街からは遠い 特別支援学校もそうなのです どうも隔離するのが目的の一つのようにも 見えてしまうのが怖いです 自分にとって都合の悪いものは遠ざける そんな意識が働いていないか 気になります さまざまな人…

  • ランダム再生ってさ

    長距離自動車で移動する機会がありました 片道1時間強くらいでしょうか いつもはスマートフォンのプレイリストから アルバムを選んだり自作のリストから選んだり それなりにまとまったものを聞きます 今回は深く考えず 車に?スマートフォンに?任せて出発 そうしたらまあ、どうでしょう なんだかどんな顔して運転したものか わからなくなりました 一部履歴を見てみると 德永英明の後にミスターインクレディブル しっとりとした曲のすぐ後に スパイっぽいヒーローものっぽい曲 さらにその後レミゼラブルエンディング からの〜テナルディエ… 瞑想用の曲 リメンバーミーのBGM ゲーム音のファイナルファンタジーのテーマ か…

  • ものごとが一気に動く時

    さまざまなできごとが日々起きていますが なんだか慌ててしまうほど たくさんのことが一気に押し寄せる時って ありますよね なんで?って思うほど たくさんのことが同時進行 パニックになりそうですが 落ち着いて考えてみると それほどでもない小さなことが ばらばらと起きているだけ でも処理能力を超える気がして焦ります そんな時できるだけ 一つずつ物事にあたり 一つずつこなすというより きたものをその場でやっつけ その瞬間はその一事に集中 終わったら次が来るまでリラックス そうしないとパニックになります 年末に向けて そんな日が増えそうですね パニックにならないように 心を落ち着けてことに当たりましょう…

  • 【レビュー】クララとお日さま

    カズオ・イシグロの『クララとお日さま』 昨年出ていたのに気づかず 遅ればせながら読みました カズオ・イシグロはノーベル賞受賞を きっかけに知りました 作品を一気読みしました きっかけは受賞したことですが 受賞したからとか流行りだからとかではなく 世界観が好きになりました 非常に優しく、朧なイメージ それでいて テーマは現代より少し先に問題となるであろう そんなことを複数絡めて作品にしている そういった作品たちでした 当時1番印象に残ったのは 『日の名残り』でしたが 今回の『クララとお日さま』は それを超えたかもしれない そう思いました 1人称で語られる物語が多いですが このお話の1人称はヒトで…

  • 高齢者ドライバーの事故から

    数日前、お年寄りによる交通事故のニュースを 扱ったブログを読みました ここからはかなり重たい内容になりますので 影響を受けそうな方は 閉じていただくか気をつけながら読むかして ご自分の心を守ってください ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 年寄りはもう先がないんだから という考え方には賛同できず 悶々としながら読みました 確かに痛ましい事故で 亡くなられた方や被害に遭われた方や そのご家族の方等、関係のあった方々は 心中穏やかではないかと思われます うちでは年寄りが交通事故で亡くなっています 相手の方はうちの亡くなった被害者より年下 だから仕方がないとは思いません でも相手…

  • 行動しないとなくなっちゃう

    個人商店で買い物をすることはありますか? 個人経営のレストランなどでお食事は? 私はコロナ禍が始まってから 意識して個人のお店を 利用させていただいてます コロナでなくても商店街はシャッター街へと 変わってきていました スーパーマーケットはとても便利です 一度にいろいろな種類のものが揃います もちろん私もお世話になっています でもだんだんと足が遠のいています たくさん買うと自動車がないと運ぶのが大変 それでなくとも郊外にある場合、自動車が必要 それでは行くだけで疲れてしまうのです 広すぎる店内も苦手です 頭に雑踏の音が響くので疲れます 個人のお店はある程度 こちらの要望にも答えてくれます ゴミ…

  • しつこい風邪だなぁ、もう

    なかなか熱が下がり切りません ここ数日は、発熱したり解熱したりの繰り返し まあ、私の発熱状態は36.8℃くらいから 低いですが、体はしんどいのです 37℃あれば立派な発熱です 11月はこんな調子で初めから今まで なんだか調子の悪い日が続いています でもがんばらねばならないこともあります 子どもは学校に行きますから弁当作り まあ、弁当は最悪コンビニで買ってもらえます 施設に入っている母との面会もあります やっとリアル面会なのに 前回も発熱とバッティング 今回こそ〜!と思っていたのにまた発熱 下がって元気になって行けるといいんだけど 今回を逃すとまたコロナの第8波のため オンライン面会になります …

  • なぜか本を読み終わらない

    いつまでたっても積読がなくなりません なんでだろう なんでだろう 考えてみたら当たり前でした 二週間に一度図書館で10冊は借ります 読み終わっていないのは延滞です さらに新しい本を買います 買った本は図書館の本の合間に読みます そして体調の悪さ 日中寝たり起きたりしています 本を読みながらお昼寝しようとしても 本を開かずにすぐ寝てしまうこともあります そりゃあ、読み終わらないはずだ でもしっかり読んで、気に入った本は買います メモを取ったり、このように記事にしたり アウトプットもします 本はいつまでたっても やっぱり読み終わりません

  • 生きることの意味

    私は何のために生きているのか そんなことを考えていたのは10代でしたか 20代は仕事で考える間もなく 30代は子育てで考える間もなく そのうち、うつ病になりました 人は何かのためになんか生まれてこない 親が産んだから生きている ただそれだけです その人生に意味を持たせたいなら 自分が自分で意味付けするしかありません もちろん、誰かのために働くことは尊い それを自分の生きる道だと意味づけするのは 自分です 生まれて死ぬのが人生です 何をなすかどうかそんなことは問われていない でも何かを残したいというエゴが働く これが人間ではないでしょうか 何も残さない それもいいかもしれません

  • 今年の手帳事情

    今年もまだ迷っています 来年の手帳 一から作るバレットジャーナルは向いてない かと言って月間のみの今の手帳は物足りない 週間バーチカルもやってみました A5サイズだとちょっと大きい しかもそれほど使いこなしてません やはり持ち運び便利でないと使いにくいです また書店で手帳コーナーをうろうろしています でもまたこの時間も楽しい時間です

  • 今年もあと少し

    なんと今年もあと50日を切りました! なんと早いこと! 今年中にしておきたいことをメモしてみました 映画に行く 片付け(ちょこちょこ掃除で大掃除なし) イラスト練習 俳句作り 減量(目標はあえて言いません) 体調管理 結構あるなぁ まあいくつか達成できればいいでしょう 思った以上にやりたいことってあります でも体力がついてこないのよ だから無理はせず ほどほどに元気で過ごすのが 1番の目標かも

  • 抵抗力が落ちてる時のサイン

    妊娠していた時にできた妊娠性湿疹 痒くて身体中穴だらけ 傷がえぐれて穴になるのです えぐれた周りだけが早めに治るため かさぶたがドーナツ状になり そのかさぶたが取れると勝手に 「ドーナツ!」 と喜んでおりました 本当は取っちゃダメ 出産からもう15〜6年経って ようやく良くなってきました と思ったらまた少しずつできています 最初はただの吹き出物かな、と思ったのですが なんだか見覚えのある傷口… これは… 妊娠中は抵抗力が落ちると聞きますが 赤ちゃんという自分と違うものが体内にいる それで反応が起きていたのでしょう 治りにくい炎症があちこちにできました 今回またここ数週間いや、1ヶ月くらいかな …

  • 生ごみ処理機を買おうかな

    迷ってます 生ごみ処理機を買うかどうか 普段は庭に生ゴミ(野菜クズ)は埋めます でも雨の時、冬になり霜が降りた時、 庭がべちょべちょになります そんな時は埋められません 生ごみは可燃ゴミとして袋に入れて捨てるしか 方法がなくなります 確実に年に何回か? 何十回か? そんな時はやってきます 生ごみはそのままでは重い 水を燃やすようなものだと聞きました 燃やすのにとても時間がかかります エネルギーを必要とします つまりそれだけ税金から支出されるのです しかもかさが大きければゴミ袋代もかかります ならば乾かして燃えやすくして少しでも 燃料を少なくしてCO2の排出を減らしたい! そう思うと欲しくなるの…

  • 学習権という概念

    不登校増加傾向 不登校が増えていると新聞で読みました コロナの影響もあると考えられるとのことです それだけでしょうか コロナ禍で家にいてもなんとかなる 家で学習することもできるとわかったから そんなこともあるのではないでしょうか もちろん学校へ行きたいのに行けないで 苦しんでいる子どもたちもいるでしょうけれど コンドルセからの子どもの人権 人権の観点から学習する権利あると言われます これは国連の児童の権利条約にもあります 憲法にもあります 学習する権利という考え方 これが現れたのはフランス革命より少し前です 子どもも「人」として認める考えからです 「子ども」の発見はルソーによります それまでは…

  • ベジブロスで作ろう!

    体調が悪く食欲がないので ちょうどよかった リゾットを作ってみました 材料 残りご飯茶碗半分くらい ミックスベジタブル少々 ロースハムスライス ベジブロス2カップ 小鍋に入れてくつくつ煮るだけ 10分ほど煮てできあがり 塩コショウを忘れ、味つけしませんでした が! あら、まあ 気持ちの悪い胃に優しく染みるお味 このままいただきます もちろん、もう少し味の欲しい時には 味を足すといいと思いますが、 ベジブロスできた時の味見の時とは全く違う このお味 びっくりです まだベジブロス残っているので みそ汁にもします ベジブロス作る時にはできれば オーガニックの野菜をおすすめします

  • ベジブロスを作ろう!

    試してみたかったことがあります ベジブロス 野菜の皮や芯などを煮込んで出汁をとります 注目している食品ロス研究の井出留美さん 井出留美さんがちょくちょくおすすめしています おいしいと聞くのですが うちではほとんどは皮ごと食べるので 材料がそろわなくてやってませんでした とは言い訳かな? 井出留美さんはベジブロスの材料になるものは ビニル袋に入れて冷凍しておくこともあるとか ためておけばいいのか〜 さて、そういうわけで 今までやっていなかったベジブロスですが 里芋の皮がもったいないので初挑戦です! 今回の材料 里芋の皮 玉ねぎの皮と芯 柿のヘタと皮 生姜の皮 ネギの皮と根の部分 だいたい両手にい…

  • 何事も健康あって

    気候危機について 教育について さまざまな政治的問題・福祉問題等々 問題意識をもって生活しています でもどんなにがんばっても 風邪をひいて倒れると あっという間に崩れます ゴミ問題がいい例 プラごみを減らそうとがんばっても 調子の悪い日はどうしても コンビニに頼りがち 徒歩30秒くらいにあるから つい頼りたくなります でもそのあとゴミ箱を見て落ち込みます 今までがんばった分が チャラになるような気がしてしまう しかたがないんだけどねと、割り切ろう だから1番いいのは できるだけ元気でいられるようにすること だから体重コントロールもしっかりしよう

  • しんどい時が心配だ

    何年かぶりに発熱しました 家事は全部家族にお任せして 私は一日寝てました 夕方に発熱したので晩御飯は仕方ないとして 朝ごはん、どうしたんだろう ご飯は子どもが炊ける でもそれ以外はどうしたんだろう あ、朝は豆腐だから出すだけだからよかった でも毎朝のみそ汁は? レトルトのをこういう時のために常備してある きっとそれだな 子どもの弁当はコンビニだったらしい ちょっと不安になりました 私がもし入院でもしたらどうするんだろう 1日寝てただけでも家族は疲労困憊 こんなんでやっていけるのか 本当は今からでもちょっとくらいの調理は 身につけておいた方がいいのでは 少しレパートリーを身につけておく必要が あ…

  • アクティビストが向き合う問題

    環境問題について発信したり、実践したり はたまたアクティビストととして活動したり (アクティビストとしてはほぼしてませんが) 長年してくるとぶつかる壁があります なかなか動かない社会 周りもそう簡単には変わらない それが続くと無力感に苛まれたり アンチコメントなどで疲弊したりします それに対して何ができるだろうか 「怒っていい社会にいる」という心地よさ。気候変動アクティビストが感じた日本と世界の温度差 ハフポスト コラム・オピニオン 世界的な繋がりを持つ350.orgという団体 日本版では350japan があります 国際環境NGO 350 Japan ここのOLイベントに参加したことがあ…

  • なんとかなるもんだ

    慌てたり 焦ったり しなくちゃ しちゃダメ 急がなくちゃ どうしよう パニックになることがあります うつ病になって特に、急な変更に対応が難しい ワーキングメモリーが少なくなって すぐフリーズ でも誰かにヘルプしてみよう パニクったら、ヘルプ 手帳に何をするかを書いて ヘルプ 意外と誰か助けてくれるかも ダメでも頭の中はクリアになります そうするとものごとは動いてくれる ありがたいですね 誰かのおかげで生きている だから誰かのために生きましょう 困っていたら 困っていると伝えよう 周りの人にも自分にも そうしたら結構なんとかなるともんですね 体重はなんともならんけど

  • 部活動に対するジレンマ

    部活動については人それぞれ 子どもの立場に立っても やりたい子とそうでない子がいると思います でも教育として考えれば やりたい時にはやれる環境は必要です そして上達することに対する意欲を受け止める すご〜くがんばらないで、楽しみたい気持ち それらをそれぞれうまく受け止めてあげたい 難しいですね 見ていると応援したくなります うちの子はラグビーで花園を目指しています そのためには練習は必要 他のスポーツでも文化系の部活動でも 同様のことはあるでしょう でも今のままでは教員の負担は大きいはず それを支える保護者も結構ギリギリ でも、がんばる子どもたちを見ていると 尊い姿だと胸が熱くなります こうい…

  • 目線を上げて

    体調が悪いと目線は下へ下へ 肩も下へ下へ 家族と目線が合っているだろうか なんか最近あまり目を見て話してないかも うちではほぼ全員が病気持ち 心が離れないように 互いに気遣えるときには気遣って しんどい時にはしんどいって 伝わるように しんどいのかなって気がつくように 言葉にしたり、目を見て話したり 伝えるようにしよう 下に下に行かないように 体重は下にいっていいんだけどなぁ

  • 慌てると足元が見えない

    慌てて買い物するという出来事がありました 焦ってあちこちのお店を探しました でも目指すものがない あっても必要数に足りない メチャクチャ焦って、ヘルプも求め 朝から何軒も梯子か〜って気合い入れていたら あら不思議 徒歩1分くらいのお店にどどーんとありました なんだったの この焦り 全く焦っている時ほど物が見えなくなりますね あきらめた時に意外とすぐ近くにあるものに 気づくようにできているのかも 世の中って不思議 そんなふうなのよ だいたい必要な時には現れてくれるもんですね ありがたや、宇宙 この体重もあきらめた時落ちてくるのかも… んなわきゃないか…

  • 体調の悪い時に限って

    手を滑らせる 皿を割る 包丁で切る ものを落とす 何をしていいかわからなくなる 体調の悪い時、急いでいる時、 そんな時に限って〜!って叫びたくなります でもよく考えると 当たり前ですよね〜 焦っていたり、だるかったりしたら うまくいかないのは当たり前 こんな時に限って〜!って言う代わりに こんな時だからしょうがないか〜 って口に出して言うようにしてます 口に出して言うと思った以上に落ち着けます 失敗しても、あーあ、しょーがない! ってあきらめがつきます 体重はあきらめずにコツコツやりましょう

  • やることが多いよね

    仕事、家事、子どものこと、自治体のことなど 元気はなくてもやることはやらねばなりません 当たり前ですが、一人一つしか体がありません 何役もこなすのが当たり前な社会 もっと時間にも 精神的にも ゆとりがなくてはつぶれてしまう 今年は自治体の仕事、子どもの学校のことが 重なって仕事をしていなくても大変 うーん、やることが多いよね 仕事だけでも大変なのに って仕事優先? じゃあ家事優先? 自治体は? どれも大事なんだから どれも大事なところだけ しっかりやるようにしないと みんながつぶしあってちゃ、みんながしんどい そう思うんですが どうでしょうか

  • 起きられません

    だんだんと秋も深まり… と思ったらもうすぐ立冬 寒くなるはずですね 日中ちょっと汗ばむ日もありますが 朝晩は冷えます こうなると病気のせいもあり 起きるのが極端に辛くなってきます 気力を振り絞って起き上がれば なんとか弁当作りに向かえてましたが 今後心配 できるだけ作り置きして 自分で家事に保険をかける感じにしておこう 季節の変わり目、寒い日、低気圧 そんな時は体調が悪くなります 一年のほとんどが調子悪い 調子の良い方が珍しい 元気ってどの程度かハードル下げよう

  • 食糧は偏在している

    おにぎりアクション、ご存知でしょうか 自分が撮ったおにぎりの写真に #OnigiriAction をつけて Instagramや Twitter、Facebookに投稿すると アジアやアフリカなどの食糧不足の国の 給食5食となります TABLE FOR TWO という団体が主催 おにぎりアクション2022 - おにぎりで世界を変える 私は昨年から参加し始めました おにぎりアクション2021の記録 1年ではなにも変わらないだろうと思ったら おにぎりアクション2022ではだいぶ違った風景 だいぶ違ってますね 食事への意識も変わったと思います アスリート用にすっかりシフトしました 本で読みましたが …

  • 映画や小説で学ぶこと

    映画『スープとイデオロギー』観ました 韓国朝鮮の問題、日本の問題 たくさん知らないことがありました これはドキュメンタリーなのですぐに学べます ドキュメンタリー映画では学びが多いです よくドキュメンタリー映画を観ます 環境問題について 介護について 様々なものを主にミニシアターで観られます 注意しなくてはならないことは それは完全に客観ではないこと 監督の主観が入っています それを踏まえて観て考えること ドキュメンタリーでもそうなのですから 歴史もの、事実に基づくものについては なお一層気をつけなくてはならないかも 歴史を小説や映画で見ると 間違っていることもあるようです どこからが事実として…

  • 怒りを感じた時に考えること

    最近腹を立てたことが何度かありました そんな時、ふとわれにかえることができました なぜこんなに怒っているのか 俯瞰してみる 一度、自分の頭の中で考えていることを分析 なんでこうしてくれないんだろう どうしてこんなことするんだろう 相手にしてほしいことばかりになっていました でも、落ち着いて振り返ってみると 相手のせいじゃないかもしれない 自分の体調が朝から悪かった? 自分のことを考えてくれないと思ってる? 相手のことをわからないのは自分も同じだよね 「〜してくれない」には要注意 だって、相手のことは自分では変えられない 自分の考え方、行動を変える その方が確実で簡単 だって相手を変えることはで…

  • 半年休んだとて

    半年休んで変わったこともたくさんありました でも、体力的には完全に落ちたまま 考えてみれば 10年以上前 初めて病休から明ける時 リハビリ前には気合が入ってました 毎日図書館通い 週2回ジム それでもやっぱりしばらく仕事をすると 体調が悪くなり、休む その繰り返し それでも持ち堪えてたのは 仕事が少ない場所を作ってもらえてたからです 2回目はそうもいきませんでした リハビリもおっかなびっくり 体慣らしに職場へ行っても2〜3日で疲れてたし リハビリも上手く行った気がしませんでした 案の定、1年もたずまた休み そしたらもう、 休みがないのでやめるしかないと言われました しかたがないかって今なら思い…

  • 半年休んで変わったこと④

    俳句を始めました 今まで自己流で詠んだり、詠まなかったり 昔何度か俳句の賞に応募して賞をいただいたり そんなこんなで細々とやってました 本格的に勉強してみようかなと まずはTVの視聴とそのテキスト ラジオの文芸選評 俳句総合誌 そんなものを買って読んでいます 俳句の初心者のための本も買いました 歳時記は持っていましたから まずはそんなところから始めました 思った以上に鑑賞が難しく 自分の想像力に自信があったのに挫かれました そして何より俳句は韻文だということ 詩は苦手でしたが 読んでみて味わえるようになりました 幾つになっても読解力は上がるものです 俳句もただ感覚的に作っていたのが 意識して1…

  • 半年休んで変わったこと③

    忘れてました リボベジ・リベンジ やった結果 豆苗なら2回取れました でもやっぱりできるだけ根元から使ったほうが リボベジよりもいいかな 二度目、三度目はヒョロヒョロなので しっかり一回で使い切ってあげる方が 個人的にはすっきりするかな 夏の間は畑もほったらかし それなのに 埋めた野菜クズからかぼちゃが伸びて 3個は収穫できました ありがたい自然の恵み そしてその偉大さよ ますます環境問題にはコミットしています 体重は減りません

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、sahoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sahoさん
ブログタイトル
未来のコンパス
フォロー
未来のコンパス

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用