searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

KYOKOTANさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆめねこはうす&kyokotan
ブログURL
https://www.yumenecohouse.com
ブログ紹介文
本、DVD、手帳、Macなどについての覚書
更新頻度(1年)

47回 / 358日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/08/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KYOKOTANさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KYOKOTANさん
ブログタイトル
ゆめねこはうす&kyokotan
更新頻度
47回 / 358日(平均0.9回/週)
読者になる
ゆめねこはうす&kyokotan

KYOKOTANさんの新着記事

1件〜30件

  • まだまだ家呑み

    コロナの非常事態が解除されて、学校なども始まり、日常が戻るようにも思えましたが、最近またまた感染者が増えています。 油断はできず、外食、外出も自粛しています。 久しぶりに先日、スタバに行ったけど・・・。 居酒屋の焼き鳥が食べたーい、と思いましたが、電車に乗っていくのも面倒なので、車でテイクアウトし、家でいただいたりしました。 テイクアウトの利用で、普段行かないビストロなどの料理(ランチのお弁当)も、結構いただいています。 家では・・・レコルトのエアーオーブンという、油であげなくていい機器も購入して、唐揚げや、油淋鶏などいろいろ作っています。 最近あまり食さなかったスペアリブも、簡単に焼けました…

  • 「麒麟がくる」の桶狭間の戦いを見て。

    「麒麟がくる」の第21回「決戦!桶狭間」が6月7日(日)に放映されました。 www.nhk.or.jp 私のお気に入りの地図本「鳥瞰 歴史の舞台」にも、「桶狭間の戦い」の鳥瞰地図や、戦いについての解説が載っていました。 本の解説にあった戦いの時間的流れが、ドラマともよくあっていました。 この本、本当に気に入っています。 超ワイド&パノラマ 鳥瞰イラストでよみがえる歴史の舞台 (Gakken Mook) 発売日: 2016/12/31 メディア: 大型本 ドラマの後の「紀行」でも、砦、戦地の跡などが紹介されていました。 www.aichi-now.jp welcome-toyoake.jp 今川…

  • 脚気の歴史・・・知らないことが多いです。

    先日、NHKでたまたま目にした フランケンシュタインの誘惑 科学史 闇の事件簿 「ビタミン×戦争×森鴎外」 www.nhk.jp 明治時代に、脚気がまだビタミンB1不足で発病すると知らなかった時代、細菌が原因だと思われていたそうです。 陸軍では兵士たちに白米を食べさせていて、栄養不足で脚気の患者がどんどん増えたそうです。 でも白米のせいだとわからず。 でも海軍では、麦飯に変えたため脚気の患者は激減。 陸軍もそうすればいいのに、頭のかたい軍の上の人たちがメンツのためか、白米強行。 それで、脚気での死亡者は、とても多かったそうです・・・。 割と最近でも、栄養の偏りで、脚気にかかる人が多いようです。…

  • 春日井市の上条城の新聞記事を見て、また、歴史探究心

    身近な場所の歴史に、興味を持っています。 春日井市にもお城があった・・・。 上条城は、小牧長久手の戦いの後、秀吉により取り壊されたということで、城跡が残っています。 見に行かなくてはと思っていたのですが、なかなか外出できず・・。 そんな折、中日新聞に上条城のことが掲載されていました。 上条城に興味を持ったのは、古代豪族和邇氏関連の神社が、この近くにあるからです。 「和邇良神社」と言います。 和邇良神社参考資料↓ kasugai.genki365.net ja.wikipedia.org 上条城を築城したのは 木曾義仲の四天王の一人今井兼平の孫、小坂孫九郎光喜で、 wikiによると、 1218年…

  • GW2020は、読書や春植えで過ごす

    GWに読んだ本は、いろいろあります。 本屋さんはあまり行けないので、amazonを利用しました。 紙の本や、Kindle本を購入したり。 園芸の本や、コミックも。 ↓こちらの本は、興味深く読みました。 家族がカミュの「ペスト」を読んでいて、その本関連で、この「新型肺炎感染爆発と中国の真実」という本に案内され、興味を持って購入。 いろいろな感染病が、中国発でパンデミックになっているという内容で、インフルエンザやSARSだけでなく、ペストも中国発とは、知りませんでした。 そして、感染爆発は国の運命も変えてしまう、明が衰退したのも疫病が蔓延したせいであるとのこと。 そういえば先日テレビでもやっていま…

  • 今年のGWはステイホーム

    散歩に行くいつもの公園にも テープがかけてありました・・・。 二子山公園です。 滑り台にはテープがかけてありますが、二子山公園はのんびり歩いたり、ちょっとしたボール遊びなどはできるので、歩けば心は落ち着くかも・・・。 世の中を動かしたり、医療の最前線にいられる方は、GWどころではないと思います。 そういう立場にない私たちにできることは、できるだけ家にいて、お医者様の邪魔をしたり、お店の人を困らせたりのないようにしたいと思います。 また、飲食店など、テイクアウトをしているところが多くなりました、 そういうところでランチなど注文するのも、何らかの助けになるのでは・・・。 ちなみに春日井市では、商工…

  • ツツジの頃、まだまだマスク狂騒曲

    桜の季節が過ぎ、ツツジが見頃となりました。 時の過ぎるのは早いですね。花見は散歩がてら近くのお寺で。 新型コロナウイルスが流行り始め、店頭からマスクがなくなりました。 ・・・・という記事を書いたのが、3月8日。 思えば、2月の終わりに、3月から休校になるということで、マスクだけでなく、トイレットペーパーやティッシュペーパーなどの紙製品も店頭から消えてしまったのでした、 トイレットペーパーなどは、人々の危機意識からの買い溜めや、転売ヤーの買い占めなどによる欠品でした。 でも使い捨てマスクはほぼ中国製だったので、中国からの入荷数も少なくなり、さらに転売ヤーの買占めが輪をかけたのですね。 そんな中、…

  • 布マスクで、気分を変えよう・・・不織布マスクは少なめに。

    最近布マスクが気に入って、その日の服とも合わせるようにしています。 コートがイエロー系なので、イエローっぽいマスク。 無地な服装の時は、柄マスク。 など、スカーフとの取り合わせなども考えて、マスクも選んでいます。 出かける先は、今のところはスーパーとかだけど・・・。 私は、creemaで購入したけど、Yahooなどのオンラインでも、布マスクの種類が増えています。 今まで使い捨てていた不織布マスク、ゴムも、ノーズワイヤーも、リユースできるのに、もったいないことをしました。 1日に2枚くらい使って捨てていた・・・。 不織布って、綿でも紙でもなく、石油由来なのですね。 織られていない布状のものってこ…

  • 桜の季節に、読んだ本「首都感染」

    近所の公園の桜も満開で、ちょっとした散歩の折りも、心和みます。 コロナウイルスの流行で花見も自粛ですが、今年も桜が美しく咲いてくれたことには「ありがとう」という、気持ちです。 家にいることが多くなり、読書の時間も増えました。 ウイルスによるパンデミック(世界的な大流行)に関する本、フィクションですが・・を読みました。 本屋さんに行けないので、kindle本で。 // リンク 内容は、 20××年、サッカー・ワールドカップ開催中で、世界中から人が集まっている最中の中国で、新型インフルエンザが発生した。ウイルスは次々に村を襲い、死者がどんどん増えていくが、ワールドカップ開催中で、情報は隠されている…

  • 以前購入したイソジンのプロテクトマスク・・・布製

    以前から購入してあったけど使っていないマスク・・・。 でも高機能みたいです。 本体はしっかりしたガーゼマスク。 洗って何度も使用できそうです。 裏側がポケット仕様になっていて、添付の、ウイルスや細菌の細胞被膜を破壊するというフィルターを、入れることができます。 マスク裏 マスク本体だけでも、花粉やホコリをカットできるそうです。 だいぶ前にSATYで購入したもので、今はもう売ってないし、作ってないみたい・・・。 家にあったのも1個だけです。 イソジンのマスク、効果は試していないけれど、今販売してるとよかったのに・・・と思いました。 布マスクでも、ポケットがついていれば、今市販されているフィルター…

  • 最近は布マスク愛用

    マスクの欠品で、新しい使い捨てマスクはなかなか買えません。 使い捨てマスクをずっと洗って使っていました。 最初は手洗いしていましたが、今は厚めのネットに入れて洗濯機で洗っています。 乾燥までかけなければ大丈夫らしいので、脱水を少しして干しています。 大丈夫かどうか分からないけど、とりあえず使えています。 コロナの前まで、ちょっと使っただけでも捨てていたので、もったいなかったです。 でもどうせ洗うなら布マスクでもいいのでは。 いろいろ可愛いマスクも販売されているので、手作りサイトでいくつか購入しました。 子どものなら500円で3個、大人のおしゃれな立体マスクは一個500円〜1000円くらいのも。…

  • 久しぶりにmozoの本屋さんに行ったら欲しい本ばかり・・・。

    新型コロナの影響で、ショッピングモールは避けていましたが、たまには大きな本屋さんに行きたくて、mozoワンダーシティの紀伊國屋書店に出かけました。 行ったのは、数日前で、平日昼間だったせいかそんなに混んでいませんでした。 本屋さんによってアピールしている本が違うので、久しぶりのmozoの紀伊國屋書店、いろいろ目について新鮮でした。 www.kinokuniya.co.jp 読みたいな、買いたいなと思った本は・・・。 最近忘れっぽいのか、気になった本をすぐメモしておかないと、「あら、さっき気になった本はどれだったかな?」と、すぐ忘れてしまいます。 本当は、表紙とか写真に撮りたいところだけど、iP…

  • 春日井市の白山神社で初めての御朱印

    先日、地元の「白山神社」というところにお詣りに行ったら、神主さんのような方に出会って、御朱印も書いてくれるという。 御朱印帳は持っていないと言ったら、その場で紙に書いていただけました。 今まで神社は好きでしたが、御朱印には興味はありませんでした。 でも、最近、雑貨店などで可愛い御朱印帳を見かけると、寺社で御朱印をいただいて、思い出にするのもいいなと思うようになりました。 この頃、過去のことをどんどん忘れていくので・・・。 白山神社は、古墳に建てられているのですが、隣に二子山古墳という大きな古墳もあります。 尾張目子媛(おわりめのこひめ)の墓ではないかと、過去の春日井シンポジウム(春日井や東海地…

  • マスク狂騒曲

    武漢の新型コロナの流行で、マスク不足となり、大変な日々。 昨日神社にお参りしたせいか、今日片付け物していたら、マスクの袋が見つかった。。。 中には新しいのが2枚くらいしか残ってなかったけど、ありがたかったです。 そんなふうに、マスクの残りが見つかったのは3回目。 カバンの中に入れ忘れていたり、棚の奥に紛れていたり。 もしかしたらまだどこかにあるかもです。探してみよう。 以前、新型インフルエンザ(2009年〜2010年)の時でしたっけ。あまり覚えていないけど。 ja.wikipedia.org あの時もマスク不足になったことがありました。 いつもはインフルエンザのサクチンを摂取していたのですが、…

  • 光秀の時代を、鳥瞰の地図で。

    本もいろいろ買うと場所を取るので、読み終わったものは断捨離することもありますが、歴史関連の本や資料は、とっておくと後で嬉しくなることもあります。 // リンク こちらの「鳥瞰イラストでよみがえる歴史の舞台」という 本は2年前に買ったのですが、今年の大河ドラマ・「麒麟がくる」のドラマの舞台の地図も載っています♪ まだドラマの展開はわかりませんが、関連すると思われる項目は 桶狭間の戦い・・愛知県名古屋市緑区・豊明市 織田信長と今川義元の戦い 長篠の戦い・・・愛知県新城市 織田信長と武田勝頼の戦い 戦国の山城・・・ 自然地形を生かした防御施設 安土城 ・・・・滋賀県近江八幡市安土町 信長が造営した近…

  • 勝川天神社・・・・春日井市勝川周辺の寺社の覚書

    このところ、身近な春日井市の味美・勝川・上条周辺を歩いています。 身近な土地の歴史に興味を持ったこと、これは、謎解きのような気持ちです。 この辺りは、昔は川の氾濫(庄内川)が多くて地形が変わったこと、歴史の中で地名が変わったこと、寺社は結構引っ越していること、戦乱などで消失したり再建していること、道路の建設などで、区画整理が行われ、移動し、道も変わり、昔の様子がよくわからないこと・・・。 でも歩いて行くと、車ではわからない、狭い道の様子や行き先、普段知らなかった景色や神社を見ることができ、ちょっとしたミニ旅です。 メジャーな観光地の寺社もいろいろいわれはあるけれど、身近な、地元の人に大切にされ…

  • 「麒麟がくる」から、身近な歴史に関心「森浩一文庫」へ。

    今年の大河ドラマ「麒麟がくる」、おもしろいですね。 今日も観ました。 www.nhk.or.jp 自分が住んでいる身近な地方の話だから、身近な場所にも興味を持つようになりました。 信長のお父さんの織田信秀、あまり知りませんでしたが、この人が財を成したので、信長が天下へと近づけたのかな。 そんな信秀は、晩年末森城に住んでいて、そこは名古屋千種区末盛通りの城山神社のところ、と、今更ながら知りました。 先日、城山神社近くの信秀のお墓があるという桃厳寺に行ってきました。 もとは違う場所にあったらしいですが。 街の中ですが、入ってみると山の中の静かなお寺といった感じでした。 緑色の大きな大仏や、大きな木…

  • 今年は、本と、神社。

    久しぶりに本屋さんに行くと、見るつもりだけでもやっぱり買ってしまいます。 この本はまた来たときに買おうと思って、心に留めておいても、すぐ忘れてしまうので・・・。 今回購入した本は新書で 片田珠美さんの「他人を攻撃せずにはいられない人」 中野信子さんの「キレる!」 磯田道史さんの「歴史の愉しみ方」。 以前から、フロイトなど精神学には興味があったのですが、脳科学からそういったことを解明していくのも面白いですね。 すぐ怒る人とかの、脳はどうなっているのか・・・。 高齢になると怒りっぽくなるといいますが、そうでなく穏やかに生きていきたいものです・・・。 歴史にも最近興味が出てきたので、いろいろ本を読ん…

  • 楽器店で、カシオのキーボードが気になりました。

    新聞折込広告の、ユーキャンの商品が目にとまりました。。 大人の楽らくキーボード、という商品です。 www.cococimo.jp 家にもピアノもあるし、シンセもあるのだけど、簡単に弾けそうだし、曲が入っていてカラオケもできるし、孫たちがきて弾くのにいいな、一緒に歌ったりもできるな・・・。 マイクもついているし・・・。 などと考え、でも、もっと子ども仕様の曲が入っているのはないかなと調べたら、カシオトーンにありました。 LK512という品番で、「光ナビゲーションキーボード」というのですね。 ココチモ(ユーキャン)のと同じモデルです。 casio.jp どんなものか実際に見に行こうと、イオンモール…

  • 2014年の記憶を、片付けの折に発見。

    先日、孫とショッピングモールに行った時のこと。 ショッピングモールmozoは何度もリニューアルしているので、昔の買い物などのこと、忘れてしまいます。。。 ペットコーナーも久しぶりに行ったら変わっていました。 www.aeonpet.com 一番上の小学中学年の孫に、 「前、この奥のお魚のコーナーに鳥がいて、餌をあげたね。」 と言うと、覚えていないと言いました。 「猫と遊ぶコーナーもあって一緒に遊んだよね?あ、ここ。ここに入って、猫と遊んだよね。」 「入ったことなーい。」 あら・・・。もう私も歳でボケたのか、夢だったのか、別の孫とだったかなー?? 確か、猫と遊ぶ部屋で、なぜか私は、蕁麻疹が出たの…

  • 12月になって、手帳もだんだん2020年仕様に。

    フェリシモのスケジュール帳も届き、来年の手帳が揃いました。 ↓スケ帳の中と外観 ほぼ日手帳もですが、12月から書き入れる箇所もあるので、徐々に移行していこうと思います。 ↓スケ帳の中(ウィークリー部分)とほぼ日手帳 ほぼ日手帳は主に家計のこと、 フェリシモのスケジュール帳は、日々の覚え(日記的な)にしようと思っています。 また変わるかもしれないけど・・。 手帳の端っこにある、二十四節気など今まであまり読まなかったけど、せっかくなので読んでおくといいですね。 また、以前は、パンフレットやプログラムなど、手帳に貼っていましたが、後で探すときに面倒なので、ポケット式のクリアファイルにまとめることにし…

  • サツキとメイの家を見て「サツキとメイの家の作り方」の本を購入

    「サツキとメイの家」つい最近、やっと見に行くことができました。 長久手市の、愛・地球博記念公園「モリコロパーク」、今は紅葉も見られます。 ・・・・・・・・ どのように建てられたのかにも興味を持ち、「サツキとメイの家の作り方」という本を購入しました。

  • 名古屋市科学館の「木のおもちゃ展」、再度じっくり見てきました。

    先日名古屋市科学館で行われていた「木のおもちゃ展」、孫の世話でよく見られなかったので、再度展示などを見てきました。 www.yumenecohouse.com 小一の孫が熱心に木のおもちゃのパズルに取り組んでいたのを見て、こんなおもちゃがあるといいなと思ったのですが、スタッフの方に聞くと、市販はされていなくて、おもちゃというより、アートとして展示されているとのことでした。 いろいろな形の組み合わせは、本当に心に響く美しさを感じ、写真も撮っていいとのことでしたので、撮らせていただきました。 展示は、加藤清克さんと、遠藤裕さんの作品です。 板と紐などを使って組み合わせるパズル的なおもちゃは、遠藤裕…

  • 名古屋市科学館の「木のおもちゃ展」、心に響きました。

    11月3日、孫たち家族と一緒に、名古屋市科学館に行きました。 www.ncsm.city.nagoya.jp 目的は、小三の子が参加している小牧市の「宇宙の学校」という学習の講座のイベントで、科学館のプラネタリウムで星を見たり話を聞いたりするのです。 で、家族でプラネタリウムや、望遠鏡を見たりすることを楽しみました。 その後、地下2階で「木のおもちゃ展」というのをやっていて、私も孫たちと遊んだのですが、ユニークな、パズル的おもちゃに、小一の孫がはまりました。 www.ncsm.city.nagoya.jp 正方形の板を、紐で、組みながらサイコロ型の立方体にするのです。 紐は、交差させないように…

  • 雑誌「pen」のサステイナブル特集、保存版として購入。

    結構買っていた雑誌「サライ」「DIME」。 「大人のOFF」や「日経アソシエ」も好きだったのですが、休刊になってしまいました。 美容院でも、「monoマガジン」や「pen」などをよく読んでいました。 最近は、dマガジンや、Amazonのunlimited で、読み放題の中に入っていたりものもあり、買うことも少なくなってきたのですが、 penの「サスティナブル」特集、画面では見にくいので、紙の雑誌を購入しました。 // リンク サステイナブル(持続可能な)社会を作る、そのための17の目標を達成するための行動を、今すぐ世界的に実行していくことは、現代の課題になっています。 www.unic.or.…

  • そろそろ年賀状のことも考える季節

    11月になりますね。 いきなり寒さがやってくるようで、暖房をつけたり毛布を出したり・・・。 紅葉する庭木も見られるようになりました。 9月からずっと風邪気味ですが、早く治して、ワインを飲んだり、楽しい秋にしたいです。 手帳、カレンダーなど、来年の準備はしましたが、年賀状もそろそろですね。 年賀状はいつも写真入りを注文するのですが、また写真入りにするなら、選んでおくなど、準備しておかないと。 昔みたいに、出す年賀状の数も多くなくなったので、宛名は手書きでもいいのですが、ついつい、宛名印刷のソフトを使ってしまいます。 住所録が作ってあるから、今年も、同じMacの宛名印刷ソフトを使おうかな。 「宛名…

  • ブレーカーが落ちて、Wi-Fiが接続できなくなった

    朝、電気を使い過ぎたせいか、ブレーカーが落ちました。 久しぶりです。 ブレーカーを戻して、またいろいろトースターなど使い始めたのですが、ネットが繋がらなくなりました・・・。 いつも、ブレーカーを戻すと、ルーターも復旧していたはずなのですが・・・。 長年、ルーターの故障とかはなかったので、どうしたらいいの?状態になりました。 夫と、電源を入れ直したり、ケーブルなどの接続も見てみたのですが、よくわかりません。 余計壊すといけないので、NTTに聞いてみることにしました。 説明書を探して、カスタマーサポートに電話しました。 サポート係の人に、ルーターのランプについて質問されました。 pppのランプがつ…

  • 家計をNumbersで見える化して。

    家計の管理は家計簿で・・・ですよね。 以前はつけていましたが、ここのところ全然つけていませんでした。 家計簿アプリZaimも、使っていたのですが、やらなくなってしまいました。 だからいつも赤字なのかな。 先日、毎月いくら使っているのかを、 Macの表計算ソフトNumbersで、表にしてみました。 税金や保険、公共料金、通信費、車代、医療費などがほとんどで、それに生活費を加えると予算オーバー。 ここで削れるものといったら、保険、車代、通信費に含まれたエンタメ系。 まず、それを削ることにしようと、努力中です。 孫もいるので、孫費も少し抑えねば・・・でも孫の日とかもありましたね。 七五三、クリスマス…

  • mozo・ワンダーシティの本屋さん、明日10月18日オープンです♪

    しばらく本屋さんがなかった、mozo・ワンダーシティ。 www.mozo-wondercity.com いよいよ「名古屋mozo・オーパ」として、明日オープンです。 www.opa-club.com 新聞にもお知らせがありました。 「紀伊國屋書店」が、入るのですね。 新業態ということで、CD屋さん、カフェ、楽器屋さんなど、他のお店も一緒に軒を連ねるとのこと。 オープンなので、いろいろイベントもあるのでしょうね。 楽しみですね。

  • 朝ドラ「スカーレット」楽しんでいます。

    10月から始まった、朝ドラの「スカーレット」。 www.nhk.or.jp 人気なのでしょうか。 本屋さんにガイドブックを買いに行ったら、売り切れていて、取り寄せもすぐにはできなさそうだったので、楽天ブックスで購入しました。 ガイドブックは、だいたい、いつも購入しています。 // リンク 前回の「なつぞら」は、日本のアニメの開拓者たちのモデルがあったのですが、今回はオリジナルの脚本で、モデルはいないフィクションだそうです。 信楽焼の、陶芸家になる女性のお話ですね。 舞台の滋賀県も行ってみたい場所ですし、陶芸のことも知りたいし、楽しみです。 子役さん達の場面が終わって、主演の戸田恵梨香さんが登場…

カテゴリー一覧
商用