searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かなくら。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
canacranekoのフィギュアスケート英語記事などを訳してみるブログ
ブログURL
https://canacraneko.hatenablog.com
ブログ紹介文
かなくら。と申す者です。伊藤みどりさんを見てからフィギュアスケートが大好きになりました。英語の勉強も好きで、訳などをブログにアップしています。 よろしくお願いします。
更新頻度(1年)

34回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/07/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かなくら。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
かなくら。さん
ブログタイトル
canacranekoのフィギュアスケート英語記事などを訳してみるブログ
更新頻度
34回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
canacranekoのフィギュアスケート英語記事などを訳してみるブログ

かなくら。さんの新着記事

1件〜30件

  • プルシェンコさんがトゥルソワ、コストルナヤ移籍について語っています。①

    前回と同じ時期のエフゲニー・プルシェンコさんのインタビューを訳してみました。内容が似たものもありますが、色々な人から同じような事を聞かれても答えるプルシェンコさんもすごいなと思いました。インタビュー自体に慣れているとは思いますが。 英訳された元の記事は こちら です。 ロシア語→英語→日本語です。 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【エフゲニー・プルシェンコ︰彼女達は夜に盗んできたような、咲いた花が乗った鉢植えではない。人格、歴史、魂を持つ生きた人間達です。】 I︰ロシアフィギュアスケート連盟のコーチング評議会の議長、エレーナ・アナトリエヴナ・チャイコフスカヤはロシア・カッ…

  • エフゲニー・プルシェンコさんがスケーターの移籍について語っています。

    ロシアのテストスケートやロシア・カップが既に行われています。そこで色々話題になっていましたがエテリコーチの元からプルシェンコさんのアカデミーに移籍したスケーターがいました。大きくニュースにもなっていましたが。 ロシアですから、色々と意見が出てきています。その中からプルシェンコさんのものを訳してみました。プルシェンコさんは選手時代から意見をハッキリ言う人ですからコーチとなるとハラハラしたりもしますが、これからのプルシェンコさんの活躍も期待しましょう。 ロシア語→英語→日本語です。 英訳された記事は こちら です。 I→質問者 E→エフゲニー・プルシェンコさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖…

  • マキシム・トランコフさんが指導、現代のフィギュアスケートについて語っています。②終

    トランコフさんのインタビュー、後半です。 ロシア語→英語→日本語です。 元の英訳された記事は こちら です。 I→質問者 M→マキシム・トランコフさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【マキシム・トランコフ︰チャンピオンのポジションはとても不安定なもの。今日、人々は私達を愛し、明日には非難する。】 (前回の続きからです。) I︰フィギュアスケートが大変な誇大宣伝になりつつある事は、貴方を悩ませますか? M︰フィギュアスケートはそのような大衆性のピークになりました。記者達が、"今シーズンは誰がトリプルツイストをやるのか?"というようなニュースを探す前に、インスタグラムからの…

  • マキシム・トランコフさんが指導、現代のフィギュアスケート等について語っています。①

    今回はコーチの言葉を訳してみたいと思います。コーチ達は選手と違った視点で語ってくれたりもしますが、トランコフさんは数年前まで現役でしたので、ベテランコーチとは少し違って、若いからこそ力強い言葉で話しています。若いコーチのインタビューも、なかなか興味深いです。 長いので、2回に分けたいと思います。 元の英訳された記事は こちら です。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 M→マキシム・トランコフさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【マキシム・トランコフ︰チャンピオンのポジションはとても不安定なもの。今日、人々は私達を愛し、明日には非難する。】 I︰マキシム、貴方は3…

  • 紀平梨花選手がジュニア時代から今後について語っています。

    先日の国際スケート連盟さんのインタビュー等のページに紀平梨花選手の記事が出ていましたので、主に紀平選手の言葉を訳してみました。 元の記事はこちら です。 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【紀平梨花︰ジュニアから大舞台への旅路】 フィギュアスケート界では、紀平が国際ジュニアのシーンで競技を始める前から彼女の事は知られていた。彼女は非常に若い年齢の時から将来を有望視され、素晴らしいジャンプの能力を見せており、トリプルアクセルを跳ぶビデオがあったのだ。そのために2016年チェコにおいて、彼女がジュニア・グランプリに上がった時には好奇心と期待が向けられていた。この日本人スケーター…

  • ヴィンセント・ジョウ選手がこれまでのスケート人生と未来について語っています。

    国際スケート連盟さんのホームページに、ヴィンセント・ジョウ選手のインタビューが載っていたので、主にヴィンセント選手の言葉を訳してみました。 英語の元記事は こちら です。 グランプリシリーズのアサインも発表されましたが、本当に今後どう大会が開催されるのか、よく分からないですね。とにかく開催されるなら、問題なく終わってくれる事を願うのみです。 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ヴィンセント・ジョウ:ジュニアから大舞台への旅路】 今私達に五輪や世界の舞台で感銘を与えるスター達は、全員がジュニアのレベルからスタートし、彼らの旅路はジュニア・グランプリシリーズから進み始めた。その…

  • 2012年の羽生結弦選手が過去やスケートについて語っていたものです。③終

    前回の続き、3回に分けたブログの最後になります。 羽生結弦選手がカナダへ拠点を移した頃の事、その先に当時思い描いていた事、などが語られていきます。 少しだけ最後に質問→羽生選手の答え、という形がありますが、2012年スケートアメリカのエキシビションの時に行われたもののようです。 アブソルート・スケーティングさんの元記事は こちら です。 I→質問者 Y→羽生結弦選手 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【羽生結弦︰過去、現在、そして未来】③ ・前回のブログの続きです。 『現在』 今シーズンは結弦にとって重要だ。オリンピック熱が上がる1年前のシーズンだから、というだけではない。…

  • 2012年、羽生結弦選手が過去やスケートについて語っていたものです。②

    前回の続きです。 元記事は こちら です。 シニアデビューの2010-2011シーズンを四大陸選手権の銀メダルで締めくくり、素晴らしいシーズンの終わり方を迎えました。そのすぐ後に東日本大震災が起こります。震災後の心境の部分から訳していきます。 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【羽生結弦︰過去、現在、そして未来】 (前略) ・前ブログの続きです 結弦と彼の家族は大丈夫だった。数日を避難所で過ごしたが、リンクは確実に壊れていた。結弦は震災の経験により心が揺れていた。このようなマグニチュードの災害が自国に起こった時に、スケートをするべきなのかどうか、疑念があった。 「少しずつ落…

  • 2012年、羽生結弦選手が過去や今のスケートについて語ったものです。①

    また懐かしいものから。アブソルート・スケーティングさんの2012年の記事に羽生結弦選手のインタビューが載っていましたので、訳してみました。かなり長いので、いくつかに分けたいと思います、 元の記事は こちら です。 記事の最後のインタビューは2012年スケートアメリカのエキシビションの時に行われたようです。 トップ選手になりつつある、どんどん追い上げている最中の羽生結弦選手の英語の記事は、なかなか珍しい気がします。地震についての所はやはり胸が痛くなりました。 当時はカナダに渡り、どんどんトップへと駆け上がって行く所でしたが、それでも2014年の五輪で金メダルを取るとは想像が出来ませんでした。ショ…

  • 2006年のブライアン・オーサーさんが自身のキャリアについて語っています。

    今回は懐かしい記事から。ブライアン・オーサーさんのインタビューがアブソルート・スケーティングさんにありましたので、一部を抜粋、訳してみました。 記事は こちら です。 お写真もありますが若いですね!当時はまだプロスケーターや振付師としての活躍もしており、コーチとしてはキャリアが始まったばかり。そのために質問は基本的にオーサーさんのプロスケーターとして、現役の頃の話、振り付けやショーの話が沢山です。 この後に名コーチと呼ばれるようになるとは、本人も思っていなかったでしょうね。 ちょうどプロスケーターとしてキャリアを終えるか終えないか、の時期だと思います。 この記事は「質問→答え」の形ではなく、い…

  • 浅田真央さん、無良崇人さんのサンクスツアーでのインタビュー。

    浅田真央さんのサンクスツアーが再開されたので、今回はそのツアー中のインタビューの記事を訳してみました。 元記事は こちら アブソルートスケーティングさんのページにあったもので、ウィルスが日本でも大変な事になる少し前に取材されたものと思われ、サイトに掲載されたのは2020年4月になっています。ツアーの内容も載っていますが、インタビューのみ抜粋しました。 浅田真央さんと無良崇人さんのインタビューになります。 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【浅田真央サンクスツアー、長野公演】 浅田真央は引退後に戸惑いがあった。何をするべきか、分からなかったのだ。しかし最終的に彼女は自分の道を…

  • タチアナ・タラソワさんが女子、男子シングルについて語っています。

    久しぶりの投稿です。何を訳して載せようかなと思っていましたが、タラソワさんが語ったインタビューにしました。少し前のものになりますが、この記事にします。これからは懐かしいものや最近のインタビューも交えながら、ゆっくりと更新していけたらと思っています。 ブログ主自身は、ちょっとまだ体調がいまいちなので、のんびりやっていくつもりです*1ペコリ タラソワ先生は本当にパワフルな方で、なんでこんなに元気なのかなぁと今でも思います。 英訳された記事はこちらです。この記事自体も一部のようですね。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 T→タチアナ・タラソワさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖…

  • エテリコーチのグループの、陸上ダンス振付師さんのインタビュー③終

    更新が大変遅れてしまい申し訳ありません。 怖いウイルスの脅威などがありましたが、それとは関係なく自分自身が体調を崩しておりました。少しずつ回復してきています。 新しい怖いウイルスの事で私たちの生活も大きく変わりましたね。 元通りになるものと、永遠に変わってしまうだろうものとありますが、健康で快適に過ごせるならそれで十分かなと思っています。 フィギュアスケート界でも、本当に色々な事があり。。。情報に追いつけません(笑) 遅ればせながら、興味深いインタビューを少しずつ訳していきたいなと思います。 3/3です。今回で、アレクセイ・ゼレズニャコフさんのインタビュー翻訳は終了です。前半は似た内容の部分を…

  • エテリコーチのグループの陸上ダンスの振付師アレクセイ・ゼレズニャコフさんのインタビュー②

    前回の続きです。なかなか長いインタビューですが、スケートの直接的な指導者ではない人のインタビューって珍しいなと思い、頑張りました。長いので3つに分けます。今回は②です。 ①はこちら↓です。 canacraneko.hatenablog.com 英訳された記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 A→アレクセイ・ゼレズニャコフさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【アレクセイ・ゼレズニャコフ︰7歳の少女がカルメンで滑る時、それは私を押し潰します。】 (後半です) I︰もしプログラムが議論されていれば、その時は成功するでしょうか? A︰いつもでは無いですね。人々…

  • エテリコーチのグループの陸上ダンスの振付師、アレクセイ・ゼレズニャコフさんのインタビュー

    エテリコーチのグループの振付師の方のインタビューです。なかなか読み応えのある内容です。また長いですが、興味深いので頑張りました。 英訳された記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 A→アレクセイ・ゼレズニャコフさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【アレクセイ・ゼレズニャコフ︰7歳の少女がカルメンで滑る時、それは私を押し潰します。】 I:アレクセイ、インタビューで貴方は言っていました。エテリに会う前はフィギュアスケートに慣れ親しんではいなかったと。もう少し話して頂けますか? A:それは完全な真実ではありません。エテリの前には、私は良くフィギュアスケートに慣…

  • ラファエル・アルトゥニアンコーチが年齢制限について語る。

    またまたアルトゥニアンコーチです。アルトゥニアンコーチは結構インタビュー好きなんですかね?(笑 それとも英訳で上がってくるのが多いだけなのかな。 今回もザギトワ選手など、年齢制限に関しての話題です。前回の訳したものと似た内容もあります。グランプリファイナルの時のインタビューです。 英訳された記事はこちらです。 I→質問者 A→ラファエル・アルトゥニアンコーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ラファエル・アルトゥニアン︰少女が美しいザギトワをナショナルチームから追い出してしまうのは悲しい。】 A︰その、貴方は私達がスペインで話した事を覚えていますか?(2015年GPFスペイン…

  • ラファエル・アルトゥニアンコーチが女子シングルの年齢、指導について語る。②終

    前回の続きです。前半がちょっと変な箇所で終わりにしていまったようで、後半のこの翻訳が変な感じの質問から始まりますが、良ければ前半も読んでみてください。結構頑張ったと思います。。。 前半は↓です。 canacraneko.hatenablog.com 後半に行きます。英訳された記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 A→ラファエル・アルトゥニアンコーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ラファエル・アルトゥニアン︰少女達は女性達と競技するべきではない。不公平だ!】 I︰しかしながら、貴方の論理からすると、我が国の男子のスケーティングもまた全てが申し分なくあるべき…

  • ラファエル・アルトゥニアンコーチが女子シングルの年齢、指導について語る。①

    今回の記事の翻訳は、Twitterやブログ等で既に色々な方が訳されていますが、自分用にも書いてみる事にしました。長いインタビューですが、興味深い質問が多く、またロシア人コーチの言葉はちょっと捻った言い方をしたりして、読むのだけでも面白いですね。 ロシア語→英語→日本語です。 もともとのロシア語でどのようなニュアンスで話していたのかは正直分かりませんので、自分も参考で読んでみました。文字のインタビューは全てそうかもしれませんけれど。 記事はこちらです。 I→質問者 A→ラファエル・アルトゥニアンコーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ラファエル・アルトゥニアン︰少女達は女…

  • ニーナ・モーザー コーチが現在のフィギュアスケート、エテリコーチ等について語っています。

    ロシアのペアの著名なコーチ、ニーナ・モーザーコーチがフィギュアスケートについて、色々な質問に答えています。少し以前よりは表舞台に出ることがなくなりましたが、今のフィギュアスケートに関して語られたインタビューです。メディアやファンからの声についても語られていました。 記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 I→質問者 N→ニーナ・モーザーコーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ニーナ・モーザー︰私の大好きなスポーツはロボット工学へと変えられるべきではない。】 (前略) I︰私達はまた貴方がボード脇に立っている姿を見る事になるでしょうか? N︰指導は私の職業です。とて…

  • ステパノワ、ブキン組がGPFでの演技、シーズン後半について語る。

    ロシアの期待のアイスダンスカップル、アレクサンドラ・ステパノワ、イワン・ブキン組がグランプリファイナルの後にシーズン前半や昨シーズンの悔しさ、プログラムなどについて語ったインタビューです。一部を抜粋して訳してみました。 私自身、個人的に今一番大好きなアイスダンスのカップルです。 記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 Q→質問者 A→アレクサンドラ・ステパノワ選手 I→イワン・ブキン選手 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【アレクサンドラ・ステパノワ、イワン・ブキン︰私達は自分達の関係がどのようなものか説明する事さえできない。】 Q︰グランプリファイナルで、貴方達は多…

  • インナ・ゴンチャレンココーチが女子シングルなどについて語る。

    明けましておめでとうございます。 色々な記事が出ていますが、女子シングルはやっぱり話題が多いですね。ゴンチャレンココーチが語る女子シングルの展望の記事を訳してみました。 記事はこちらです。 ロシア語→英語→日本語です。 GPFの前のインタビューです。 I→質問者 G→インナ・ゴンチャレンココーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【インナ・ゴンチャレンコ︰日本でも4回転やアクセルを習っている。ただ沈黙しているだけだ。】 (前略) I︰グランプリファイナルでのロシア人スケーター達の主要なライバルは日本人の紀平梨花です。彼女達はホームでのグランプリで4回転サルコウをやると発表しまし…

  • ステファン・ランビエールさんが宇野選手との仕事、四回転ジャンプ等について語る。

    少し前に、宇野昌磨選手の新コーチにステファン・ランビエールさんが決まった、と発表がありました。そのランビエールさんのインタビューです。2019年ロステレコム杯の時のものです。 ロシア語→英語→日本語です。 英訳された記事はこちらです。 I→質問者 S→ステファン・ランビエールさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ステファン・ランビエール︰私はフィギュアスケートへの情熱に突き動かされます。もし私のスケーターがそれを共有できれば、レベルは関係ありません。】 I︰モスクワのグランプリに何人のスケーターを連れてきましたか? S︰ここでは3人のスケーターと仕事をしています。デニス・ヴ…

  • (2018年)西山真瑚選手がスケート人生、表現について語っています。

    西山真瑚選手が、平昌五輪の少し後にインタビューに答えていました。ジュニアの選手のインタビューは新鮮だったり可愛らしかったり、また、とても意志の強さを感じたり、すごくパワーがもらえます。コーチ達の複雑な言い回しから少し離れて…ちょっと新鮮なインタビューを、一部を抜粋して訳してみました。 記事はこちらです。 怪我の治療のため日本に滞在中の時のインタビューのようです。 I→質問者 S→西山真瑚選手 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【西山真瑚︰西山真瑚はクリケットクラブで成長する。】 (前略) [個人的ストーリー、そしてカナダへの移行] I︰怪我の具合はどうですか? S︰大丈夫です。…

  • (2018年)ハビエル・フェルナンデスさんが4回転、練習、五輪について語る。

    また今回も、少し前のインタビューです。2018年の1月、欧州選手権の時のハビエル・フェルナンデスさんのインタビューを、一部を抜粋して訳してみました。平昌五輪の少し前のものです。 記事はこちらです。 I→質問者 J→ハビエル・フェルナンデスさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ハビエル・フェルナンデス︰何故、更なる4回転を加えるのでしょう?】 I︰多くのスケーター達が、プログラムに更に4回転を加えています。このトレンドをどう見ますか? J︰プログラムを複雑化するために、2つの違うやり方があります。ジャンプに難度を更に加えるのか、若しくは僕の場合は、要素の間にもっと複雑なトラ…

  • バーバラ・フーザル・ポリ コーチ、アイスダンスの指導について語る。

    今回も2018年のインタビューから、一部を抜粋して訳してみました。覚えている方もいらっしゃるでしょう。バーバラ・フーザル・ポリコーチはトリノ五輪ではアイスダンスのメダル候補でしたが、オリジナルダンス(現在はリズムダンス)の最後の最後で転倒してしまい、演技後にパートナーと氷上で睨み合いをしたアイスダンサーです。私も色々な意味で忘れられません(笑) 記事はこちらです。 I→質問者 B→バーバラ・フーザルポリ コーチ ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【今、アイスダンスでは全てがより難しく、正確です。】 (前略) I︰貴方のカップル3組が連続で滑るという、ウォームアップ・グループが…

  • ブノワ・リショーさんが高橋大輔選手、坂本花織選手について語ったものです。

    2018年のものになりますが、TSLさんのインタビューの中で高橋大輔選手、坂本花織選手について語った部分を訳してみました。 動画はこちらです。 https://youtu.be/-PXgGprlBCY ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ブノワ・リショーさんが高橋大輔選手、坂本花織選手について語る】 (前略) B︰僕のスケーティングのやり方は、つまりクラシックの手だけではなく、モダンな動きを入れます。それは僕から出てきたものです。大輔のプログラムでそれが良く見えるでしょう。大輔のプログラムで僕はミックスして… D︰「モスクワの鐘」と「ビートのあるもの」のミックスですよね、あれはど…

  • ブライアン・ジュベールさんが指導について語っています。

    2018年のインタビューになりますが、ブライアン・ジュベールさんがコーチの仕事について語ったインタビューがありましたので、一部を抜粋して訳してみました。まだ指導者として始まったばかり。これからまた競技会で姿を見るのかなと思うと、ちょっと楽しみです。 記事はこちらです。 去年のジュニア・グランプリの試合中のインタビューのようです。 I→質問者 J→ブライアン・ジュベールさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ブライアン・ジュベール︰良い時も悪い時も、いつも生徒のそばにいます。】 I︰貴方のスケーターと一緒に試合にいる事について、今どう感じていますか? J︰とても誇りに思います。…

  • テッド・バートンさんがスケーターとしての人生と、現在の仕事について語っています。

    テッド・バートンさんがご自身のスケーティング・ライフを振り返るインタビューがありましたので、一部を抜粋して訳してみました。現在のジュニア・グランプリの仕事についても話しています。 記事はこちらです。 I→質問者 T→テッド・バートンさん ======================================= 【テッド・バートンに会おう】 I:貴方はニュージーランドで生まれ、ブリティッシュ・コロンビア州(カナダ)で育ちました。そして男子シングルのフィギュアスケートのキャリアで成功しました。1973年にカナダのジュニア・ナショナル・チャンピオンにさえなりましたね。若いスケーターとしての経験…

  • ネイサン・チェン選手、ジャンプと大学の勉強について語っています。

    スケートアメリカの時のネイサン・チェン選手がジャンプや大学の大変さについて語っていた内容がありましたので、一部を抜粋して訳してみました。 ロシア語→英語→日本語です。 英訳された記事はこちらです。 I→質問者 N→ネイサン・チェン選手 ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【ネイサン・チェン︰どんなスポーツも、日々どのように良くなっていくのかというストーリーだ】 I︰1年前、貴方はあるインタビューでこう打ち明けました。自分の能力の上にある4回転ルッツと4回転フリップをマスターする事は殆ど諦めたと。今、貴方は全5種類の4回転ジャンプをフリーで上手く跳んだ、世界で最初のアスリートです。で…

  • キーラ・コルピさんが、トレーニングや指導者について語っています。

    少し前にキーラ・コルピさんのとあるツイートが話題になりましたが、トレーニング方法や古い指導など色々な事について語ったインタビューがロシア語で出ていました。そちらを訳してみました。 ロシア語→英語→日本語です。 英語に翻訳された記事はこちらです。 I→質問者 K→キーラ・コルピさん ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖ 【キーラ・コルピ︰フィギュアスケートは教会のようなもの。どのように内側で全てを整理しているか人が気づくまでは、外側は全てが美しい。】 I︰キーラ。最近、貴方はロシア人から沢山のメッセージを受け取った事と思います。支援が多かったですか?それとも悪意でしょうか? K︰残念な…

カテゴリー一覧
商用