住所
-
出身
-
ハンドル名
popai_manさん
ブログタイトル
アトピー、アレルギー、喘息を綴る30代社畜兼父親blog
ブログURL
https://blog.popaiman.org/
ブログ紹介文
アレルギー疾患を中心に綴ります。アレルギー疾患は社会全般を知る必要があり、色々綴ります。
自由文
更新頻度(1年)

31回 / 49日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/10

popai_manさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949772サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 10 20 40 10 10 0 30 120/週
健康ブログ 0 0 0 0 0 0 0 30050サイト
健康管理 0 0 0 0 0 0 0 762サイト
病気ブログ 0 0 0 0 0 0 0 21291サイト
アトピー性皮膚炎 0 0 0 0 0 0 0 664サイト
アレルギーの病気 0 0 0 0 0 0 0 194サイト
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 76262 77370 77504 77550 77514 69227 69358 949772サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 10 20 40 10 10 0 30 120/週
健康ブログ 1689 1741 1747 1779 1785 1337 1353 30050サイト
健康管理 62 63 66 67 67 51 51 762サイト
病気ブログ 3209 3262 3287 3279 3288 3024 3035 21291サイト
アトピー性皮膚炎 47 49 51 53 55 50 51 664サイト
アレルギーの病気 8 7 8 8 10 7 8 194サイト
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(PV) 18293 18855 17909 18494 17348 15959 15244 949772サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 10 0 20/週
PVポイント 10 20 40 10 10 0 30 120/週
健康ブログ 284 292 276 297 272 232 218 30050サイト
健康管理 12 13 12 13 13 10 10 762サイト
病気ブログ 480 499 472 488 449 398 385 21291サイト
アトピー性皮膚炎 4 6 5 6 5 3 3 664サイト
アレルギーの病気 2 2 2 2 1 1 1 194サイト

popai_manさんのブログ記事

?
  • アトピーに関する団体どれくらいあるか調べてみた (作成途中)

    こんにちは。アトピーに関連する団体に属してことはないですが、実際どれくらいあるのか気になったので調べてみました。ホームページの充実度合いを指標にしました。ホームページに無料の資料がある、サイトの作りがしっかりしている等です。都道府県や市町村レベルでこじんまりやっているのは主観で除外します。WAO(World Allegy Organization,世界アレルギー機関):世界中の99のアレルギー学会などが所属する機関です。100ヵ国近い国々で教育やシンポジウムなどを開催しているようです。世界のアレルギー動向が理解できます。英語ですが、読めないなりに読んでいます。NPO法人 日本アトピー協会:『あ…

  • アトピーなどの情報を得るときは一次情報が大事

    こんにちはアトピーやアレルギーなどの情報はインターネットに大量にあります。どんな情報にせよ、発信した人や経験した人の話をじかに聞くほうが信頼性が増すという話です。 例えば、テレビのニュースです。テレビの放送会社が当事者から色々聞いて編集してテレビ放映しているので2次情報です。当事者から自分で聞きに行けば1次情報です。政治家や有名人の発言が都合良く切り取られて放送されているのも1次情報を得るべきと思わせる良い例です。発言した人の意図とはかけ離れた解釈をされてしまいます。私の家にはテレビがありません。何となく無意識にテレビを見てしまうムダな時間をなくすためです。ニュースを見るにしても自分の意思でス…

  • アトピーと心と身体の成長

    こんにちは。アトピーによって子供の成長が通常より遅れる場合があります。その事について知っていることについて書きたいと思います。子供の成長に欠かせないものは3つです。食事 睡眠 運動です。そこかしこで言われていると思います。 アトピーであるとこれらが不足します。まず食事です。 かゆみの出るものは食べられない、食物アレルギーで食べられないなどにより栄養が片寄ります。 私達家族が大事にしているのは"まごはやさしいこ"や"一物全体"に代表されるような日本伝統の食文化です。西洋で形成された現代の栄養学はあまり当てになりません。まごはやさしいは言わずと知れたものです。まめ、ごま、わかめ(海藻)、やさい、さ…

  • 予防接種を打ったときと打たなかったときのリスクを理解する必要あり

    こんにちは。アトピーは現代病です。ですので現代自分たちが置かれている状況を理解する必要があります。資本主義において情報弱者は損する仕組みです。予防接種もその一つです。予防接種は1948年に制定された予防接種法で決められた、感染症を予防、重症化の抑制と蔓延防止を目的に行われる医療行為です。子供の時の定期接種やインフルエンザのように流行前に打つ任意接種があります。打つ打たないどちらにしても何らか重症化してしまうような当事者になった場合を想像する必要があります。打ったときのリスク: 予防接種の副作用です。子宮頸がんの副作用が有名です。副作用のレベルや割合も様々です。日常生活に支障をきたすかもしれない…

  • アトピーやアレルギーは「病気」ではなく、「個性」と思いたい

    こんにちは。 アレルギー疾患の中にアトピー性皮膚炎や気管支喘息・花粉症・食物アレルギーなどあります。アレルギーを「病気」ではなく、「個性」と思いたいという話です。 アレルギーは現代病です。昔でもごく少数いたかもしれませんが、近代の先進国で急増していることを考えても現代病だと思います。なので本来ならアレルギーを発症することなく健康的に生活できたかもしれません。しかし、"原始人に戻れ"と言われても現代の便利な生活を堪能してしまっているのでできません。異国の人とも出会えますし、世界の料理や文化に触れることもできます。日本に生まれてよかったです。なのでアレルギーとは上手に付き合っていくしかありません。…

  • 【精神論】アトピーでどんな治療をするにしても、それを信じることは効果絶大

    こんにちは。アトピーに対する治療方法はたくさんあります。病院、漢方などの東洋医学、整体、鍼灸、カイロプラクティック、マクロビ、ホメオパシー、なんとか団体が出している独自商品などです。何をやるにしても選んだものを信じてやることはとても大事で、症状にも影響大なので書きたいと思います。病は気から、笑う門には福来るなどの先人の言葉、筋トレするときにゴール後の自分の姿を想像してやる方が効果が高い、マニアックな話でマンガのハンターハンターのキルアがビスケにあんたは見切りをつけるのが早いから本来の強さを発揮できていないなどです。ブラセボ(偽薬)で病気が治る、症状が快方に向かうのもそうです。心の持ちようで効果…

  • カッピング(吸玉治療)をやったときの話

    こんにちは。市川海老蔵さんや水泳金メダリストのマイケルフェルペスさん、ハリウッドセレブも愛用しているというカッピング(吸玉治療)を何回か体験したことがあるので書きたいと思います。背中を中心に透明なカップを数十個つけ、機械で中の空気を吸い出して皮膚を引っ張る治療です。結論は効果を感じたのですが施術代が1回数千円~数万円なので続けられません。破産します。そのお金があるなら、食生活の見直しなどを優先してやります。金持ちだったら月一回くらいでやりたいです。カッピングと言いましても何種類かあります。吸う場所に針を刺してカッピングするのは医療機関でしかできません(瀉血(しゃけつ)と呼ばれています。体内の汚…

  • 数ヵ月、水素風呂試したときの話

    こんにちは。数年前、アトピーに良いという水素風呂を数ヵ月試してみたので書きたいと思います。結論は確かにアトピー症状が少し良くなった気がしましたが、食生活の見直し、代謝を良くすること、ストレスを減らすことの方が圧倒的に効果が高いということです。水素風呂はコスパ悪いです。 使い方です。お湯をためたお風呂にカイロくらいの大きさの水素発生器を入れ、本体のスイッチを入れると電気分解が始まりブクブクと泡が生成されます。1回当たり2,30分で1回の入浴で2回くらい生成させます。電気代は1回数円以下と維持費はほぼかかりません。数ヵ月に一度水素発生器の部分だけ洗浄する必要はありますが、ほぼノーメンテで使い続けら…

  • 子供のアトピーと普通の父親の反応

    こんにちはとりとめもない話です。結論として言いたいことは、母親が子供のことを思って色々やろうとしたときに父親に反対された場合、実際に体験した人の話を聞かせたり、本などをみせるのが効果的だということです。よくある一般的な形を例にとって見たいと思います。もし、子供が生まれアトピーになったとします。その両親はいたって健康で普通に生活していて、なんの支障もありません。そうなった場合、大半は母親が一生懸命にどうすべきか考えます。普通の父親は医者いっとけばいいんじゃね?となります。母親の猛勉強の末、どうやらステロイド軟膏は対処療法でその瞬間は良くなるが、反動でもっとひどいことになる可能性があることを理解し…

  • アトピーを根本的に理解するのに、世界の歴史を理解するのは重要

    こんにちはアトピーは現代病です。となりますとどういう流れで現在に至ったのかを知ることで、アトピーに対する考え方が変わって、対処の仕方も良くなるのではと考えます。私が理解している範囲での文明の発達とどう考えるべきかを書きたいと思います。まずは1800年以降から始まった産業革命です。蒸気船や蒸気機関車、蒸気自動車の発明により交通が発達し、大量に短時間でモノやヒトを移動できるようになりました。次に1900年ぐらいから始まった発電・送電・受電などの電気の発明です。これにより24時間電気がつけられ、洗濯機や冷蔵庫など家電ができ、さらに生活の利便性が高まりました。そして現在、自動車・スマホ・食洗機・インタ…

  • アトピーと水の見直し

    こんにちは アトピーと水の関係についてです。飲んだり、浴槽で使ったり、食事で間接的に取り込んだりと水はなくてはならない大事なものです。しかし、水道水にはかならず消毒のために塩素が入っています。古い水道管ですとそこから化学物質が溶けて水道水に含まれます。水に関連して色々問題がありますので知っていることとやっていることをご紹介したいと思います。 ①飲み水 塩素はアトピーに良くないとは言われていますが、実感としてあまりよくわかりません。しかし、水道水には塩素だけでなく色々なものが含まれているので浄水して損はないと考え、台所の蛇口にだけアメリカのハーレーシカゴ社のハーレーⅡという浄水器をつけています。…

  • 私のアレルギーの範囲と症状について(食物、花粉症)

    こんにちは 先天的に持っている私のアレルギーの範囲と症状、現状について紹介させていただきます。私の症状は少数派なですが参考になれば幸いです。 ①アレルギーの範囲 今まで色々な人と出会いましたが、自分ほど広い範囲の人とは中々出会いません。乳幼児には負けますが。 多すぎるのでざっくり言いますと、甲殻類・イカ・タコ、刺身などの生魚、貝類、魚卵、生野菜、果物、豆乳、花粉、片栗粉などです。逆に食べられるものを言った方が早いくらいです。小さい頃は焼き魚、肉料理、火を通した野菜、お菓子を中心とした食生活でした。今は肉やお菓子がだいぶ減っています。抗酸化物質であるビタミンなどが豊富な生野菜がアレルギーなのは痛…

  • どれだけSNSなどが発達しても、結局経験者のクチコミを信用する

    こんにちはどれだけインターネットやSNS発達し、人や情報と繋がりやすくなっても、結局は同じような経験をした人に直接会って信頼関係築いて聴くことを絶大に信用するというお話です。 世の中には色々なことを主張する人がいます。例えば保湿で言いますと、保湿なんかしない方が良いと言う人もいれば、毎日風呂に入りしっかり洗って保湿した方が良いと言う人もいます。毎日海に入るだけで充分だと言う人もいます。どれも成功例があり、どっちが正しいかはやってみないとわかりません。人それぞれ体質は千差万別です。しかもアトピーに関してはすぐ結果が出ず少なくとも数ヵ月はやらないと判断できないのが厄介です。 同じような経験者にたど…

  • 子供のアレルギー反応で勉強になった話

    こんにちは自分や知り合いの子供のアレルギー反応が、多種多様で貴重な経験になったので何個か紹介したいと思います。赤ちゃんの時に顔にひどい乳児湿疹ができました。この原因は胎内にいたときと母乳を飲んでいるときに不要なものを取り込んでしまい、それを排出するための作用です。何世代にも渡った結果だという考え方もあるそうです。 掻かせてはいけないと思い、掻きづらくするためにミトンをつけました。これは後になって夫婦揃ってむちゃくちゃ後悔しました。もし自分が痒いのにかけない状態になったら気が狂ってしまうと思います。もし次に同じ状態になったら、好きなだけ掻かせてあげようと思っています。赤ちゃんは無駄なことは一切し…

  • ニキビができやすい食品とニキビができにくい体にする方法

    こんにちは 30歳を超えてからかゆい箇所を中心にたまにニキビができます。ニキビは中心に白いものができる程度でジュクジュクにはなりません。ニキビができる場合は併せて普段よりかゆみも増えます。私が経験していることと合わせて下記3点に絞って紹介させていただきたいと思います。 ①ニキビができやすい食品 ②ニキビができにくい体にする方法 ③塗り薬などの薬には頼らない方が結局は良い ①ニキビができやすい食品 私のカラダにとってニキビができやすい食品は以下のとおりです。 ・あぶらっこいもの(コロッケ、トンカツ、中華料理、肉の脂身など) ・砂糖や乳製品が使われている食品(ケーキ、菓子パンなど) ・小麦粉を使っ…

  • 生活習慣の見直し、アトピーなどで参考になったサイト3選

    こんにちは 生活習慣の見直し、アトピーの原因や治し方など、ものすごく参考になったサイトを3つご紹介します。この方々がおっしゃっていることを参考にして、かゆみもだいぶ快方に向かっています。体も丈夫になり、頭もスッキリしていると実感しています。汚い話ですが、おならやゲップもだいぶ減りました。寝起きもスッキリです。 ①イチローさんのアトピーが100日で完治した方法! atopy100day.comご自身の闘病生活での経験などを基に、アトピーの原因、どう治すかの具体的方法など多岐にわたってわかりやすく教えて下さいます。アトピーの方であれば、どこかの部分で共感し、行動してみようと必ず思わせてくれます。私…

  • A型インフルエンザになりゾフルーザを飲んだのでゾフルーザについて調べてみた。

    こんにちは 先日、A型インフルエンザにかかりました。そのときゾフルーザというインフルエンザ治療薬の新薬を飲みましたのでどう効いたか、どういう薬なのかを書きたいと思います。 1.インフルエンザの症状とゾフルーザの効き目 初日は夕方まで体温は38℃台でしたが、その夜から2日間40℃に達しました。全身がだるい、食欲がない、関節が痛いなどの症状が出ました。2日目に医者に行き、色々薬を処方されましたが、重症化するのを回避するためにゾフルーザ2錠だけを飲みました。解熱剤や咳止めなどは飲みませんでした。出せる症状はきちんと出しておきたいのがその理由です。無理に症状を止めて本来出せたものを出し切らないと後で結…

  • アトピーを悪化させない方法、おさまった症状を維持する方法

    こんにちは これまで自分が実際にやったこと、やってはいないけど良いなと思ったアトピーを悪化させない方法をご紹介します。 1.アトピーを悪化させない方法 2.おさまった症状を維持する方法 3.私の経験談 大きく3つに区切って紹介させていただきます。 1.アトピーを悪化させない方法 ①皮膚科に行ってステロイド塗布薬を処方してもらい患部に塗る 当たり前のことを書きますが、対処療法としてはこれが一番効果的です。誰もが最初に思いつく方法だと思います。私はお勧めしません。学校で恥ずかしいとか職場で仕事にならないとか支障が出ている場合はしょうがないと思います。"脱ステロイド"というキーワードで調べてもらうと…

  • アメリカの自然食品(オーガニック)市場

    こんにちは アメリカの自然食品市場についてです。 アメリカのOrganic Trade Association(有機取引組合)という機関の調査によると2018年においてオーガニック市場が500億ドル(約5兆円)に達するということです。一般社団法人オーガニックヴィレッジジャパンの調査によると日本の市場規模は4,000億円程度と推定されており、桁が一つ違います。人口がアメリカの方が2.5倍多いので、人口当たりのオーガニック市場は5倍も違います。確かに近所にある自然食品店を見てみると数はそれほど多くなく、お店の大きさも小規模です。日本の市場規模が今の5倍となれば、かなり身近になると妄想しています。も…

  • アトピーとステロイド薬

    こんにちはアトピーとステロイド薬についてです。アトピーになって小児科や皮膚科に行くと大体、超高速で問診され、ステロイド塗っといてと言われます。本来なら食生活の見直しなどをしないと根本的に変わらないのですが、効率よく診察して患者数を増やすために想像以上に早いです。少ないですがしっかり問診してステロイドの薬効・副作用を伝えてくださる方ももちろんいらっしゃいます。さらには日本人の頭の中に体調悪くなったらとりあえず医者に行けという洗脳がなぜか自然と醸成されており、医者に行って自分はなにも考えず、言うことを聞いておけば良いんだというパターンが大半です。自分もその一人でした。感染症の特効薬を処方されたり、…

  • アレルギー体質と遺伝

    こんにちは アレルギー体質と遺伝についてです。 言いたいことはアレルギー体質は遺伝しますが、環境によってはアレルギー体質を持っていても症状が出ない場合があるということです。医療関係者ではないので詳細はわかりませんが、感覚的にそう思います。特にアレルギー体質は周囲の環境に影響されやすいと考えますのでそうであると信じています。なのでアレルギーを発症しない環境づくり、カラダづくりが必要だと思います。

  • アトピーはスキンケアよりも食生活の見直しの方が大事

    こんにちはアトピー持ちのスキンケア、食生活の見直しについてです。小学校までは医者に行って言う通りにしていました。痒いところはステロイド塗ったり、喘息出たら吸入したり、点滴したりです。大学生の時もちょっとアトピーや喘息の症状が出たら医者に行って弱めのステロイドを考えなしに塗って症状が収まったら残った薬を捨てるような感じでした。幸いにも人生を通して入院しなければならないほど重症化したことはありません。重症な方ですと働くことができない、眠れない、風呂も入れない、食事も制限があるなど聞くだけでも大変だと思います。ステロイドの塗り薬や服用するタイプのステロイドでさえ効かない方もおられるということを伺った…

  • 保湿とかゆみ

    こんにちは保湿とかゆみについてです。人生で一番痒かった30才くらいのときは何をどんなタイミングで塗ってもダメでした。色々服用してもダメでした。ステロイドなどの医薬品は使っていませんでしたが。超絶痒いときは患部を冷やしたり、温めたり、つねったりして気を紛らわしていました。これが脱ステだったのだと後にしておもいます。きっかけは子供が生まれてからです。何の因果かはわかりません。私は幸運にも数年でかゆみが収まりましたが、それでも色々な症状が出ました。耳の後ろから透明な液体が出て固まったり、異様に頭からフケがでてきたり、足に円形の炎症が出てきたり(いわゆる貨幣状湿疹?)、首後ろが炎症起こしすぎて皮膚が分…

  • 交感神経、副交感神経とかゆみ

    こんにちは交感神経、副交感神経とかゆみに関係する体験です。交感神経は活動するときに活発になります。副交感神経は休むときに活発になります。私は仕事が終わり、着替え始めると体がリラックスして副交感神経が活発になり、かゆみが出てきます。逆も然りで緊張MAXになったときも交感神経が活発になるのかかゆくなります。体温上昇や血流がよくなってもかゆくなる場合がありますので一概には言えませんが、そんな傾向があります。それもここ数年で気づきました。昔はとにかく痒いから掻いておりなんの意識もしていませんでした。自律神経を意識するかしないかで掻く量が抑えられたり、先回りで冷やしたりなどの対策ができますので役に立つの…

  • パンなどに使われる小麦粉

    こんにちは今回は小麦粉で関連した話です。 今の時代、小麦粉がかなり使われています。マクドナルドのグラコロが良い例です。パン、コロッケの衣、マカロニ、グラタンが小麦粉です。今自分が精白された質のよくない小麦粉を摂取すると腕や肩・首回りが痒くなります。最近では頭痛がします。パンが食べたい場合は米粉パンか全粒紛の国産小麦を使ったものを食べます。美味しいです。アトピーの人が小麦粉を食べると腸に変調をきたし、その反動として全身のなかで一番排出しやすい皮膚を選んで痒みとして出てきます。グルテンが消化を悪くしたり(シリアック症、グルテン不耐症とかが関連ワードです。テニスプレイヤーのジョコビッチ選手はピザ屋の…

  • 水道に含まれる塩素の皮膚に対する影響

    こんにちは 水道に含まれる塩素の皮膚に対する影響についてです。 小さいとき、家のお風呂や銭湯からでると兄弟そろって腕や足にぶつぶつができていました。数十分たつともとに戻ります。社会人になり、県外に移り住むと少しそのぶつぶつの出方が和らぎました。数年前からシャワーヘッドをある程度浄水できる数千円のものに交換してからは出なくなりました。今にして思えば、これは塩素の影響であると思いました。塩素によりアトピーなどにどう影響するかは正直わかりませんが、ぶつぶつがでたときはかゆみがでますので少なからず体に影響が出ていると考えられます。 何かのニュースで発展途上国では上下水道が発達していないことから、雨水を…

  • 代謝を良くし、健康維持するために筋トレしています。【おすすめのyoutube】

    こんにちは 冬の寒い時期になると親子ともどもアトピーの症状が悪化傾向にありましたので、 ・代謝を良くしてアトピーを慢性化させないこと ・健康を維持し、心身ともにストレスフリーこと を目的に筋トレをしています。 下記3つのyoutubeリンクにある、腕立て・腹筋・スクワットを1セットと懸垂15回1セット、ダンベル10kgによるダンベルカール・ワンハンドローイング・サイドレイズ10回1セットやっています。たまーーーにエアロバイクで心拍数あげています。 私は首周辺が特にかゆみの症状がありますので首周辺の血流を促すことを念頭に筋トレしています。これらは半年程前から毎日継続しております。数年ほど前からの…

  • 自分の小学生時代の気管支喘息

    こんにちは 自分の小学生時代の気管支喘息についてです。 幼少時代のアトピーがだいぶおちつき、小学生になって気管支喘息が出始めました。 症状としては季節の変わり目、気圧の変化、体調が良くないときによく喘息の症状が出ていました。運動するとなおさらひどくなります。呼吸器官が狭くなり息がしづらくなります。ゼェゼェ・ヒューヒューという音も呼吸するたびに出ます。そうなったら、安静にするか、気管支を拡張する吸入をします。小学校六年間で平均月に一回は病院に行って点滴か吸入をしていました。特に嫌だと思うことはなく、学校も休めるし、病院行ったあとにおいしいものを買ってくれましたので良かった面もありました。ただ食物…

  • 日本のアレルギーの状況

    こんにちは 厚生労働省 健康局 がん・疾病対策課のアレルギー疾患に関する調査結果の資料がありました。何らかの指標として参考に一読ください。 https://www.google.com/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=2ahUKEwiprMbJ59ffAhUbfnAKHXRzB48QFjAAegQICRAC&url=https%3A%2F%2Fwww.mhlw.go.jp%2Ffile%2F05-Shingikai-10905100-Kenkoukyoku-Ganshippeitaisakuka%2F0000111693.pdf&usg…

  • 自分の幼少時代のアトピー

    こんにちは 自分が保育園児のときの話です。 今はほとんど記憶が残っていませんが、四六時中掻いていたそうです。 部位は顔以外ほぼ全域です。特にひざ裏、ひじ、手首、足首、首の後ろです。アトピーはじゅくじゅくタイプと乾燥タイプ2つありますが、私は乾燥タイプでした。ボリボリ掻いて粉雪をふりまいていました。そのとき、何故痒いのか理解していませんでしたが、とにかく掻いていました。背中が痒くて夜中たまらず起きて廊下の少し凸凹している壁を使って掻いていました(この凹凸が何とも気持ちよかったです)。幸運にも私はステロイドを塗ることで日常生活を送ることはでき、成長に伴い症状も良くなっていきました。他の園児や周囲の…