searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

english learner mさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Mの部屋(仮題) リターンズ
ブログURL
https://www.englishlearner-m.net/
ブログ紹介文
TOEIC(980点)、英検(1級合格)、英会話スクール等の情報を公開、共有しつつ、英語学習継続中。
更新頻度(1年)

113回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、english learner mさんの読者になりませんか?

ハンドル名
english learner mさん
ブログタイトル
Mの部屋(仮題) リターンズ
更新頻度
113回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
Mの部屋(仮題) リターンズ

english learner mさんの新着記事

1件〜30件

  • 久しぶりにTOEIC IPテストを受験(2020年11月)

    久しぶりにTOEIC IPテストを受験。1年半ぶり、だったと思う。 コロナ禍ということで、受験者が距離をとってテストを受験。 近くの人の動きや音などが気になると集中力が低下してしまうので、環境としては良かった。 試験会場には早めに行き、ある一つのスピーカーの近くの、聞き取りがしやすそうな場所を選んで着席。いい場所を取れたと思った。 しかし音声確認の音を聞くと、音声が大きくて、会場全体に割合均一に音が届く感じ(会場のスピーカーがきちんと配置されているからそうなっているのかなと思った)になっていて、場所はそんなに関係なさそうな感じであった。 PART1は、6問目が全然聞き取れなかった。 PART2…

  • 先行申込みを使わず、普通に第260回(1/10AM)に申込み済み。

    久しぶりにTOEICを申し込んだ。来年の1/10(日)午前の第260回。 バウチャーコードの期限が近づいてきた。今年3月に中止になったテストの分で、来年の4月まで有効。バウチャーコード保持者用に先行受付の案内があったのでそれで申し込もうと思った。 申込みのためにTOEIC SQUAREにログインしてみたら、リピート受験割引きできますけどバウチャーコード使いますか、というような表示が出てきた。 リピート受験割引は、1年前にTOEICを通常料金で受験していたら、受験料が割り引かれる制度。 受験料を見ると、5,846円。 思い返すと、最後に受けたのが2020年1月で、それが適用されている。 どうしよ…

  • 2020年10月の英語の学習時間

    10月の英語の学習時間を集計してみた。 27時間21分。 平均すると1日あたり1時間弱。 一時期に比べると学習時間が減っているが、引越し後の生活がようやく落ち着いてきて学習習慣が戻りつつある・・・、と思う。 TOEIC 公開テストも申し込んでないので、10月も何もしなかった。 11月は、後半にTOEIC IPを受験予定なので、11月からTOEIC学習再開予定。 翻訳 10月もメインは翻訳の学習だった。 アメリアの定例トライアルに参加。しかし現状の自分の課題がはっきりしておらず、次のステップにあんまりいける気がしない。 英会話 地道にHanaso英会話を継続中。 その他 ビジネス実務法務3級を1…

  • ビジネス実務法務検定3級、申込済み。

    法務関係の資格であるビジネス実務法務検定3級を申し込んだ。 12/6(日)に受験予定。 12/6(日)はTOEICの公開テストの日と重なっていたが、ビジネス実務法務検定を受けることにした。 最近新しい部署に異動したので、このテストはその新しい業務関連の勉強のため。 勉強するならこういう本があると教えてもらった本の中に、このビジネス実務法務のテキストや問題集があった。 特に受けるよう指示された訳ではないが、そういう検定があるならテスト好きの自分としては受けざるを得ない。 それにテストという目標があれば勉強しやすい。 3級は一番低いグレード。 内容はビジネスに関連する民法などの法律の話。 理系だっ…

  • TOEIC IP受験申込み!そろそろ勉強開始予定。

    11月後半のTOEIC IPテストの受験を申し込んだ。 会社でのTOEIC IPテストも新型コロナのために開催されていなかったので久しぶり。 TOEICはしばらく受けておらず、TOEIC対策学習も全然していない。 そろそろテスト対策をしないといけない。 あんまり期間がないので、準備としては、模試を中心にやろうと思う。3回分くらいはやっておきたい。 ・模試で2時間英語の問題を解くことにより、なるべく集中力を切らさない体を作る。TOEIC模試を頻繁にやってると、集中力を維持する訓練になる。以前、模試をよく解いてる時は、英語以外のことも集中力が持続する感覚があった。 ・TOEIC模試を解くことにより…

  • アメリアの最近の成績。低調…

    アメリアの結果が出た。もっといけるかと思ったが全然だった。 翻訳は難しい。 最近の定例トライアルの結果。 出版(ノンフィクション)C 実務(ビジネス) C 「実務(ビジネス)」の方は、結構調べて、いい感じに仕上がったと思っていただけに、がっかり。 実務は、本日結果がネットで公表されたばかりで、まだがっかりしている新鮮な状態。 解説を見てみると、その分野の表現やお作法を知ってるかどうかは、やはり重要なんだなと思った。一言で言うと、どう書くか知ってるかどうか。 先日の好成績をいただいた翻訳の課題は、内容はなじみがなかったが、文体が非常に書きなれたものだったので、良い成績につながった気がする。 ww…

  • ランボーシリーズ最終作『ランボー ラスト・ブラッド』

    3ヵ月ほど前になるが、『ランボー ラスト・ブラッド』を映画館で見てきた。 今度こそランボーの最終作と思われる。 前作の『ランボー 最後の戦場』のエンディングの場所から始まり、年を取ったランボーが、マフィアに戦いを挑む、というストーリー。 R指定の映画で、ちょっと刺激的なシーンが多く、あまり時間を感じずあっという間に見終わった。 後半の戦闘シーンはベトナムでゲリラ戦を得意にしていたランボーらしくてよかった。 ところどころ気になるところはあったが、劇場で見れてよかった。 Star Warsの最終作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』にも通じるところがあるが、シリーズの歴史が古い。 昔の映…

  • 翻訳課題で高評価!嬉しい事と残念な事

    翻訳の課題の結果が返ってきた。それが思いのほか良い結果だった。 (※この課題というのはアメリアとは別のもの) 課題は、英訳と和訳で、技術的内容を含むメールのやり取りだった。 なじみのない技術分野の内容だったので、ちょっとややこしいところもあった。 課題提出前に見直していると、しっくりこないところに気づいて修正したところ、それできっちり訳が仕上がった。 全体的にきちんと意味が取れていて、表現も問題なく、良い判定結果をいただけた。 嬉しい。 内容はなじみがないものの、メールのやり取りということで、普段仕事で書いてる英文に近かった。 それで良い結果をいただけたのは結構うれしい。 つまり、今まで海外の…

  • スタローンの『ランボー 怒りの脱出』、『ランボー3 怒りのアフガン』、『ランボー 最後の戦場』

    しばらく前に、『ランボー 怒りの脱出』、『ランボー3 怒りのアフガン』、『ランボー 最後の戦場』がTVで放送されたので見た。 夏前に公開されたランボーシリーズの最終作『ランボー ラスト・ブラッド』の前だった。 『ランボー 怒りの脱出』 ランボーの1作目は、マイベスト10に入るくらいの映画で、3回以上は見た。その1作目の印象が強いためか、『ランボー 怒りの脱出』はそんなに面白という記憶がなかった。 でも今回見てみたら、まあ面白かった。 ランボーは口数が少ないところがかっこいい。 そしてたまに話すセリフが、切れ味があってよい。 基本的に洋画は字幕で見るので、全体的にセリフが少なく、字幕を必死で追い…

  • 『ぼくは翻訳についてこう考えています -柴田元幸の意見100-』

    気軽に読めそうな翻訳関連の本として購入。 内容 著名な翻訳者である柴田先生の書かれたものなどから、引用され編集されている。合計100個掲載されている。 掲載されている文章は柴田先生が選んだのではなくて別の方で、まえがきでは「柴田は監修者と言うのが正しい気がする」と書かれている。 それらの選ばれた文章に対して、柴田先生が現状の考えや、補足などのコメントを書かれているところもある。 目次 第一章 ぼくが考える翻訳とは 第二章 ぼくの翻訳手法その(1) 第三章 ぼくの翻訳手法その(1) 第四章 ぼくが考える翻訳というお仕事 第五章 ぼくの翻訳の教え方 第六章 ぼくと村上春樹さんとのお仕事 第七章 […

  • 2020年9月の英語の学習時間

    9月の英語の学習時間を集計してみた。 25時間09分。 平均すると1日あたり約50分。激減。 実は9月の後半は忙しすぎて勉強はほぼできなかった。 TOEIC 特に受験予定もなく何もしなかった。 翻訳 9月もメインは翻訳の学習だった。 Ameliaの翻訳トライアスロンの課題を大体訳したが仕上げる時間がなく未提出。ある意味一番本命だったこの実務の課題が仕上げられなくて残念。 英会話 地道にHanaso英会話を継続中。 先月の後半忙しかったのは、実は引越しがあったため。 年度か引越しは経験しているが、今回は久しぶりでかなり物が増えていた。本など物が多くて大変だった。 また去年までだと家のネットワーク…

  • 英会話のイーオンをやめた

    6年半通った英会話のイーオンをやめた。 実は1年ほど前のこと。 理由の一つが、翻訳の勉強をまじめにやり始めたため。 具体的には、一年前くらいにアメリアを始めている。それでイーオンのレッスンの準備に十分に時間がかけれなくなった。イーオンの授業料はそんなにお安くないので、中途半端には続けられないなと思い、やめることにした。 直接的にも間接的にも色々お世話になった。 TOEICについては、TOEIC関連のレッスンは全然受けたことがない。TOEICの勉強は英語関連では一番独学が可能なテストだと思っているので。 でも、TOEICコンテストが開催されていたり、TOEIC公開テストの割引があったり、他のスク…

  • Conyacの翻訳者のトライアルテストをうけてみた(10)

    Conyacの翻訳者のトライアルテスト(レベルテスト)をうけてみた。 今回10回目の挑戦。 テスト時間は、分量や難易度でその時により多少変わるようだが、今回は短めだった。 次の日は、始発で法事に出席する予定だったので、短めだったのはちょうど都合が良かった。 特にトラブルもなく、持ち時間をぎりぎりまで使って、訳文を提出。 結果は、速い時はあっという間に返ってきていたが、今回は少し時間がかかった。 とは言っても、24時間も経たないうちに返ってきた。 ここ最近ずっと結果は、"Starter(High)"だった。 翌日の法事は早朝出発のため、移動中の電車では大体寝ていたが、ふと目覚めたときにメールを見…

  • メディアの対応が予想以上、例えば愛知リコール

    メディアについて、自分が知らなかっただけで、知ってる人には何を今さら、となるかもしれない話。 数年前までは、自分は社会情勢とか政治とか全然興味がなかった。 少しそういうことを調べ始めたのが、英会話レッスンのため。 英会話のイーオンの上の方のクラスのDiscussion MattersやAspireでは、レッスンのトピックとして社会問題が扱われる。 そしてその後、英検1級のスピーキングのために社会問題について結構いろいろ調べた。というのも、スピーキングが得意ではなく、何度か不合格になったため。スピーキング力をカバーするために、事前に極力色々なトピックに対応できるようにするために社会問題などについ…

  • 安倍首相辞任に対する海外首脳の反応で英会話スクールで話した内容を思い出した

    www.sankei.com 安倍首相の辞任で、各国首脳からねぎらいのツイート相次いだというニュースがあった。 それを見て以前、英会話のイーオンのレッスンで話した内容を思い出した。 数年前に英字新聞で読んだ内容だったと思うが、総理大臣として結構海外を飛び回っていたことが書かれていた。 自分の記憶によると、その時点で50近い国を訪問していたと書かれていたと思う。発展途上国では、色々支援を約束していた。 理由は、首相が日本の国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指していたため。 それを英会話レッスンのクラスで説明した。 大した情報量ではないが、当時の自分(Odysseyだったような)としては、すら…

  • 日本語の習得(もう少し英語を勉強しようと思えるかもしれない話)

    生まれてから初めて話す言葉は、ある調査によると、ご飯を意味する「まんま」が多いようである。 赤ちゃんは言葉を覚えて色々話すようになる。 幼稚園くらいでひらがなを覚える。 最初は自分の名前をひらがなで書く。 カタカナ、漢字を覚えるようになる。 国語の教科書も最初は短い文章から始まって、どんどん長くなる。 覚える漢字もどんどん難しくなる。 国語辞典で意味を調べることも学校で習う。 擬音語、擬態語も習う。 四字熟語や慣用句も習う。 国語の授業では、漢字、言葉の意味や使い方、文章の読解力などテストされる。 学校では読書感想文など作文もある。 音読もある。 中学、高校となると読む文章も更に難しくなる。 …

  • 『求めない』、世界の見え方が変わった

    10年以上前に購入して、途中まで読みかけていた本。 たしか当時テレビでも取り上げられたりして話題になっていた記憶がある。 手元にあったのでまた読み始め、今回は読み終わった。 内容 「求めない」ということについて、いろいろな短句、短詩が書かれている。 1ページに1行というようなところもあり、文字数は全然多くない。 こんな感じで求めないことについてずっと書かれている。 求めない―すると失望しない 少ししか求めない―するとその手に入ったものを大切にするほんとに味わうそして、ほんとに楽しむよ 感想 10年以上前に読んで、既にかなり影響を受けている。自分の根幹まで影響を受けているような気がする。 そのた…

  • アメリア歴一年。今後の目標。最近の成績。

    アメリアに参加して、そろそろ一年くらいになる。 最初は様子を探る感じで定例トライアルに参加していたが、だんだんと状況がわかってきた。 このままだとだらだらしてしまいそうなので、今までの結果も踏まえて目標を設定してみた。 ・2020年12月までの定例トライアルでAを取得。 ・2021年9月(入会から2年間)までにクラウン会員の称号を獲得。 クラウン会員の称号は定例トライアルでAAを取るか、もしくはAを取得後に1年以内に再度Aをとればもらえる。 最近の定例トライアルの結果が返ってきた。 ITは難しい。今回3回目の参加でまたしてもC。ほんの少しだけ上がった。 (IT・テクニカル) D -> C ->…

  • 2020年8月の英語の学習時間

    8月の英語の学習時間を集計してみた。 53時間16分。 平均すると1日あたり1時間43分。 少しづつゆるんできて8月下旬に減速、学習時間減少中。 TOEIC 『#TOEIC公式みんなで模擬受験』をついに解いた。 TOEICの模試でも解かない限り、2時間連続で英語の勉強なんか、よっぽど調子のよい時しかできない。まとまった時間、英語に向き合うためにも、たまにはTOEIC模試はやっておいた方がよいなと思った。 久しぶりに模試を解く『みんなで模擬受験』は無料参加できるので良い機会だった。ちなみに、公開期間は9/30までとのこと。 翻訳 8月もメインは翻訳の学習だった。 Ameliaの定例トライアルを解…

  • 16年前、TOEICは575点だった

    古いTOEICのスコアが出てきた。 2004年に会社で受けたTOEIC IPテストの結果。 その当時は年に一回のペースで、会社でTOEIC IPテストを受けていた。 2002年 615 L325, R280 2003年 585 L275, R310 2004年 575 L305, R270 2005年から数年間はTOEICを受けていない。 2011年に英語の学習法のセミナーを受けて、会社でTOEIC IPテストを再び受けるようになった。 その後、TOEICの公開テストを頻繁に受けるようになったのは、英会話のイーオンで同じクラスだった人の影響。 その人が公開テストを2,3回立て続けに受ける、と言…

  • TOEICの受験料をコンビニで払い戻してきた

    この春のTOEICが開催中止になって2回分(3月、4月分)のバウチャーを持っていたが、身の回りがバタバタしているので、1回分は払い戻すことにして、申請をした。 使用期限が、来年春くらいまでであるが、念のために1回分だけは払い戻した。 5月のテストが中止になったときは、支払ったクレジットカードでの返金だったので、今回もまた同じかなと思ったら、受け取った返金手続きメールを見ると違っていた。 銀行振り込みかローソンでの受け取りかの2択だった。 近くにローソンがあるので、ローソン受け取りにしてみた。 ローソンの店舗にある、Loppiという端末で手続き。 メールで受け取った受付番号を入力するとレシートの…

  • 『ダ・ヴィンチ・コード』は本で読むのがいいかも

    『ダ・ヴィンチ・コード』を読み終わった。 『日本人なら必ず悪訳する英文』を解き進めていたら、最後のパートの翻訳の課題が『ダ・ヴィンチ・コード』からの出題となっていた。解くにあたり、内容は知っていた方がよいとのことだったので、そこに書かれているあらすじだけではなく、実際に本を一通り読んでみた。 『日本人なら必ず悪訳する英文』の作者である越前敏弥氏が、『ダ・ヴィンチ・コード』の翻訳者である。 内容 『日本人なら必ず悪訳する英文』に書かれていたあらすじから抜粋。 ルーヴル美術館のソニエール館長が異様な死体で発見された。殺害当夜、館長と会う約束をしていたハーヴァード大学教授ラングドン(宗教象徴学専門)…

  • 本日から愛知県知事リコール署名開始、『月間Hanada 大村知事リコール!』

    本日から愛知県知事リコール署名活動が始まった。 日本で知事のリコールは初めてらしい。 “愛知のテドロス”大村知事リコール!高須克弥院長熱烈応援号(月刊Hanadaセレクション) 作者:花田紀凱責任編集・月刊Hanada編集部 発売日: 2020/08/13 メディア: Kindle版 ネットで断片的に情報を見ていたが、この本には愛知県知事リコールに至るまでの記事などがまとめられている。 内容 2020/6/2に開催された、「お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会」の記者会見の質疑応答が全文掲載されている。 会見を行ったのは、高須克弥氏、百田尚樹氏、有本香氏、竹田恒泰氏、武田…

  • 『翻訳夜話』、村上春樹氏と柴田元幸氏の小説の翻訳についての本

    村上春樹氏と柴田元幸氏の『翻訳夜話』を読んだ。 村上春樹氏の小説を一冊も読んだことがない。村上氏は結構翻訳もされているらしいが翻訳書も一冊も読んだことがない。 一方、有名な翻訳者である柴田元幸氏の翻訳書もほとんど読んだことがなく、一冊目を読みかけて中断している。 そういう状況なので、この本は良さそうな本だと思ってはいたが後回しになっていた。 内容 中身は主に小説の翻訳に関するワークショップやフォーラムでの質疑応答が中心となっている。 本は、4つのパートに分かれている。 ・東大教養学部の翻訳ワークショップ ・翻訳学校でのフォーラム ・村上氏、柴田氏のそれぞれ同じカーヴァー、オースターの作品の翻訳…

  • Sunny Hills(南青山店)でりんごケーキ(パイナップルケーキではなく)

    このアメリアでのカウンセリングを受けたときの、帰り道のこと。 www.englishlearner-m.net カウンセリング後、パイナップルケーキを買うために、Sunny Hillsに寄ってきた。 Sunny Hillsはパイナップルケーキで有名なお店。台湾の本家の方に行ってから、日本にも店舗があることを知った。南青山店には一度行ったことがあるが、今回また寄ってみた。 アメリアの赤坂の旧事務所から徒歩で行けるところにあるのに気付いたので、歩いて20分くらいではあるが、この機会を逃さずに行ってきた。 www.englishlearner-m.net 立ち寄ってみると、新製品が出ていた。りんごケ…

  • 『#TOEIC公式みんなで模擬受験』を解いた結果

    #TOEIC公式みんなで模擬受験、を解いてみた。 Youtubeで公開されたTOEICの模擬テスト、公開されてから大分経ってるが。 ちなみに、そろそろ公開期間が終わりそうかと思ったが、模擬テストや解説の動画の公開が、9月末まで延期されていた。 www.iibc-global.org テスト 問題用紙、解答用紙はpdfでダウンロードできるようになっているので、それを印刷した。印刷しなくても受けられるようであったが、なるべく本番に近い状況で受けたかったので印刷した。 テストを受けるにはYoutubeの動画を再生する。 リスニングテストの音声はYoutubeで再生される。 リーディングテストに入ると…

  • アメリアでカウンセリングを受けた

    アメリアでカウンセリングを受けてきた。 今年に入ってからのことで、新型コロナの非常事態宣言が出る前のこと。 アメリア会員は、無料でカウンセリングを受けられる。電話でも可能であるが、せっかくなので、アメリアの事務所にお伺いすることにした。 まずはアメリアに連絡して、カウンセリングを希望する旨を伝えた。そして、日時を調整し、決定。 当日余裕を持って出たが、電車が遅延していて、予定時刻ちょうどくらいの到着となった。 事務所が2月ごろに移転したが、カウンセリングを受けに行った場所は、移転前の港区赤坂の翻訳会館。 カウンセリングを受けるにあたり、事前に質問を準備していった。こちらの質問が漠然としていると…

  • 『THE MENTALIST』(字幕版)、おもしろかった

    英語を聞くためと、娯楽のために、海外ドラマを字幕版で見ている。 先日ついに、Amazon Primeで『THE MENTALIST』(字幕版)を最後まで見終わった。 去年から見ていたので、長かった。 というのも、去年の10月頃のある日突然、有料コンテンツ(Prime特典でなくなった)にかわってしまい途中で中断していたため。 ある時に気づいたら無料コンテンツに戻っていて、その後は無事最後まで無料で見終わった。 概要 主人公パトリック・ジェーンは、もとは読心術や交霊術などを行うエンターテーナー。その主人公が、連続殺人犯に家族を殺されて、捜査機関CBIにコンサルタントとして働き、犯人を追いかけるとい…

  • 字幕翻訳に初めて挑戦(ちょっと楽しかった)

    字幕翻訳に初めて挑戦してみた。 アメリアの翻訳トライアスロンの字幕翻訳にチャレンジしようかと思い、その練習のため。 www.englishlearner-m.net アメリアでは、過去の定例トライアルや翻訳トライアスロンの課題、解説と訳例が公開されている。 今回、アメリアの過去の定例トライアルの字幕翻訳の課題を解いてみた。定例トライアルの方が分量は少ない。 課題では、映像と英文のセリフとが与えられる。そして各英文のセリフに対して、日本語にした時の制限文字数が与えられている。ハコ切り(どこからどこまでの英文セリフを一つの字幕にするかを決める作業)は既に行われている。 今回試してみた課題は、映画の…

  • TOEIC254回(10/25)以降は午前午後2回実施

    TOEIC 253回(10/4)は、少々個人的にややこしい状況なので受けない予定。 でも、今後のために先行申込がどんなものか確認してみた。 この先行申込は、以前開催されなかった3月、4月のバウチャーコードを持っている人のためのもの。 8/3(月)の12時から申込開始で、15時過ぎに見てみた。受験地で選べるのは東京周辺、愛知、大阪周辺の8箇所だけだった。確認した時点で、愛知以外は満席になっていた。 先行申込の席数はそんなに多くないのかもしれない。あるいは、バウチャーを持っている人が結構いるのか。 あと、定員制受験なので受験地変更できないというのは、以前はFAQに書いてあったが、受験地選択のところ…

カテゴリー一覧
商用