プロフィールPROFILE

english learner mさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Mの部屋(仮題) リターンズ
ブログURL
https://www.englishlearner-m.net/
ブログ紹介文
TOEIC(980点)、英検(1級合格)、英会話スクール等の情報を公開、共有しつつ、英語学習継続中。
更新頻度(1年)

159回 / 343日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/31

読者になる

english learner mさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(IN) 9,672位 11,132位 10,673位 10,623位 11,632位 11,671位 11,600位 980,169サイト
INポイント 30 10 20 40 30 40 30 200/週
OUTポイント 30 30 40 70 50 90 30 340/週
PVポイント 370 230 290 450 470 500 490 2,800/週
英語ブログ 25位 36位 35位 33位 41位 43位 40位 10,748サイト
英語学習者 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 1,142サイト
英語学習記録 8位 8位 9位 9位 8位 9位 9位 888サイト
TOEIC 6位 9位 8位 8位 9位 8位 8位 489サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(OUT) 18,972位 19,933位 17,588位 17,058位 18,055位 16,840位 16,205位 980,169サイト
INポイント 30 10 20 40 30 40 30 200/週
OUTポイント 30 30 40 70 50 90 30 340/週
PVポイント 370 230 290 450 470 500 490 2,800/週
英語ブログ 68位 68位 61位 61位 64位 51位 49位 10,748サイト
英語学習者 7位 7位 7位 7位 7位 6位 5位 1,142サイト
英語学習記録 9位 7位 6位 5位 5位 6位 5位 888サイト
TOEIC 7位 7位 8位 8位 8位 8位 8位 489サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 5,697位 5,807位 5,743位 5,584位 5,565位 5,511位 5,282位 980,169サイト
INポイント 30 10 20 40 30 40 30 200/週
OUTポイント 30 30 40 70 50 90 30 340/週
PVポイント 370 230 290 450 470 500 490 2,800/週
英語ブログ 36位 37位 35位 34位 34位 34位 33位 10,748サイト
英語学習者 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 1,142サイト
英語学習記録 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 888サイト
TOEIC 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 489サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、english learner mさんの読者になりませんか?

ハンドル名
english learner mさん
ブログタイトル
Mの部屋(仮題) リターンズ
更新頻度
159回 / 343日(平均3.2回/週)
読者になる
Mの部屋(仮題) リターンズ

english learner mさんの新着記事

1件〜30件

  • 『チーズバーガーズ』、たまにはこんなのもいいかも

    『チーズバーガーズ』は講談社英語文庫の1冊で、英語の本。 以前購入して、読みかけていたが挫折した。最近英語の本の読書量が足りてないなと思っていたので、その一環としてあんまり構えないでさらっと読んでみようと思ったら、それなり楽しく読み終わった。 ところで、英語のペーパーバックを読むようになって気づいたが、日本の文庫のサイズは持ち運びやすくて便利だと思う。そのため講談社英語文庫で面白そうな英語の本がないかつい探してしまう。 チーズバーガーズ―Cheeseburgers 【講談社英語文庫】 作者: ボブ・グリーン,Bob Greene 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル 発売日: 1997…

  • 工業英検1級(121回) 結果

    12月03日(土)に工業英検(121回)の結果が発表された。 今回受験したのは1級。 工業英検1級を受験したのは今回が初めて。そして、来年度からは名前が変わると発表があり、工業英検1級は今回が最後の開催。 つまり今回が、最初で最後の工業英検1級の受験であった。 www.englishlearner-m.net 当日のテストでの出来具合は思ったより悪くなかった。なので、もしかしたら通ってるんじゃないかと多少は期待があった。 結果は12時ごろ工業英検のマイページで公開されるということで、IDやパスワードを午前中に確認。 そして、12時。 発表予定時刻に、工業英検のマイページに行ってみる。 結果がす…

  • 『幸福な生活』、面白かった!

    『幸福な生活』というタイトルだけだと、生活スタイルを変えて人生をハッピーにみたいな啓蒙書の感じもするが、そういうのではなくて、これは百田尚樹氏の短編集である。 同じ作者の『永遠の0』をほんの少し読みかけて放置したままになっているが、また最近たまたま家族が捨てようとしていた百田氏の本を見つけた。短編集で読みやすそうだったの読み始めたら、ドンドン読んでしまってすぐに読み終わった。 幸福な生活 (祥伝社文庫) 作者: 百田尚樹 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2013/12/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (22件) を見る 内容 短編集で、19編の作品が入っている。連作ではなく…

  • TOEIC 第244回 結果(アビメ)

    TOEIC 244回のスコアシートが届いた。 スコアは、L475, R450で925点。 アビメ(ABILITIES MEASURED)を確認。 リスニングは、感想でパート3が難しかったとか書いたが、「長めの会話・・・」の方はほとんど問題なかった。それよりも、パート2あたりで不正解が多かった模様。 もともとパート2の方は文章が短くて一瞬聞き取れなかったらアウトなので苦手意識がある。それに対して一瞬聞き逃しても、パート3,4ではヒントが2回出てきたり、選択肢にも文字情報があったりして、他でカバーができるので自分としては苦手意識が少ない。 リーディングの方は、パート5でダメだったかと思っていたが、…

  • TOEIC 第245回 感想

    本日、2019年11月24日、TOEIC公開テスト(第245回)を受験してきた。その感想について書いてみる。 PART1 普通 PART2 普通 PART3 やや難 PART4 やや難 PART5 やや易 PART6 易 PART7 やや難 PART1 最初の写真が、スキャンだかコピーだかをしている男性の写真。2枚目が屋外のいくつかの座席の真ん中にパラソルがある写真。一問目から微妙だった。 PART2 全体的に聞き取れないところがありつつ、でも答えは消去法でなんとなくわかるという変な感じであった。 ナレーターの声は、たぶん他の方に比べて、気にしていないというか区別できてないが、今日は新しい男性…

  • 『通訳者・翻訳者になる本2020』、情報がまとまっていてよいかも

    通訳者・翻訳者になる本2020 (イカロス・ムック) 出版社/メーカー: イカロス出版 発売日: 2019/03/11 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 8月頃、Conyac(2回目)と工業英検2級の結果発表が近づいていた頃に、『通訳者・翻訳者になる本2020』を購入した。 価格 1,800+税 ページ数 266ページ。あんまり見たことないが、表紙と裏表紙それぞれ1ページ目から始まっている。表紙からは183ページあり、裏表紙からは83ページある。それぞれの最終ページが1枚のページの裏表になっている。 内容 表の方の表紙から183ページ分は、翻訳、通訳の仕事の内容、プロになる手段、…

  • 975点ホルダーが『メガ模試1200問 TOEIC L&R VOL.2』を解いた結果

    一時期より模試を解かなくなっていたので、なかなか終わらせられなかったが、ようやく終了。 『メガ模試1200問 TOEIC L&R VOL.2』を解いた結果を以下にまとめてみる。 参考までに直後のTOEICのスコアがあるものはあわせて記載。この本を解いたときちょっとコンディションにムラがあったような気もするので参考程度ということで。 ●2019年04/06 Test1 L93,R92[04/14 970(L495 R475) 公開239回] 06/22 Test2 L89,R92[06/23 980(L495 R485) 公開241回] 09/23 Test3 L87,R88[09/29 930…

  • 工業英検2級対策

    今年7月に工業英検2級に受験し、合格できた。少し時間が経っているがテスト対策について振り返ってみる。 テスト 2級は全て筆記問題であり、テスト時間は1時間40分である。テスト構成は下記のとおり。配点については過去問の記載があった。 Ⅰ 英文和訳1 (1問) 30点Ⅱ 英文和訳2 (1問) 30点Ⅲ 修辞1 (5問) 40点Ⅳ 修辞2 (5問) 40点Ⅴ 和文英訳1 (1問) 30点Ⅵ 和文英訳2 (1問) 30点 テストでは辞書を2冊持ち込める。ただ、電子辞書など主催者が持ち込み不可としているものがあるので要注意。 使用した教材 自分が使用した教材は主に、コンビニのマルチコピー機から購入できる…

  • TOEIC 第244回 結果

    TOEIC(第244回)の結果が発表された。 結果は、L475,R450。合計925。 9月のテストではほとんど準備できずに受験して大きくスコアを下げた。今回の10月のテストは多少準備した。 しかし、残念ながらスコアは下げ止まらず、今年の最低点を更新。 ちょっとショック。もう少しスコアは上だと思っていた・・・。 テスト前にやった模試『メガ模試Vol.2』でもそれなりの手応えだったし、本番のリーディングテストは難しさはあんまり感じず、サービス問題かと思っていたくらい。でも、スコアは伸びず。 リスニングは、今年の夏前は495点が多かったが、秋はスコアを崩している。 リーディングは『Beyond99…

  • 工業英検1級を受験してきた

    昨日、11月10日(日)、工業英検(121回)を受験してきた。 受験したのは1級。テストについて振り返ってみる。 テスト構成と問題 1級の下記のような問題構成で、マーク式の問題はなく、全て筆記試験。テスト時間は2時間。辞書を2冊持ち込める。配点は、過去問に記載の情報と同様だとすると、大問Ⅵだけ20点で残りはすべて30点の合計200点。 Ⅰ 英文和訳 (30点) Ⅱ 英文要約 (30点) Ⅲ 冗長な英文を書き直す (30点) Ⅳ 和文英訳 (30点) Ⅴ いまいちな日本語ドキュメントを体裁を直して英訳 (30点) Ⅵ ドキュメントの記載法 (1問) 20点 Ⅶ 英文要約/ドキュメントの記載法 (…

  • 『How to Deliver a Great Ted Talk』、スピーチ対策で読んでみた

    How to Deliver a Great TED Talk: Presentation Secrets of the World's Best Speakers (How to Give a TED Talk Book 1) (English Edition) 作者: Akash Karia 出版社/メーカー: AkashKaria.com 発売日: 2014/07/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 英語のスピーチの準備で、アカッシュ・カリア著の『TEDに学ぶ最強のプレゼン術』を読んだ。その流れでオリジナルの方の『How to Deliver a Great T…

  • 10月の英語と中国語の学習時間

    10月の英語の学習時間を集計してみた。 61時間12分。 中国語の方の学習時間。 6時間5分。 英語と中国語を合わせて、67時間17分。平均すると1日2時間10分くらい。 翻訳 最近一番継続して学習しているのが、『英文翻訳術』。かなり後半までこなして、もう少しで終了しそうなところまできている。以前も書いたとおり、この本の学習で基本的なところが身についている気がして、レベルアップしている実感がある。近いうちに何らかの成果が出ないかなと思っている。 英文翻訳術 (ちくま学芸文庫) 作者: 安西徹雄 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1995/05/01 メディア: 文庫 購入: 23人 クリ…

  • 第29回翻訳祭に参加してきた

    翻訳祭というのを知って、それを知り合いの人に話してみたら、その人はなんと去年参加したとのこと。 それで自分もせっかくの機会だと思ったので、翻訳祭(第29回)に参加してきた。 日時:2019年10月24日(木)9:30 - 17:50 会場:パシフィコ横浜 参加したセッション ・質を守る翻訳者の工夫~原稿受領の時点から 翻訳者が依頼者から提供される原文原稿、用語集、参考資料などの考え方が参考になった。 ・翻訳者の通訳デビューに欠かせない準備術 講演者のAllyson Sigmanさんが非常に良かった。 配付資料が無しなのでスライドの写真を自由に撮ってよいとのことだったので、ほとんど撮らせてもらっ…

  • TOEIC 第243回 結果(アビメ)

    TOEIC 243回のスコアシートが届いた。 スコアは、L480, R450で930点。 アビメ(ABILITIES MEASURED)を確認。 リスニングは、パート2でやらかしてしまったと思っていたが、案の定の結果であった。 今回の受験は、縦、横それぞれ13x13の大きめの教室であったが、席はど真ん中だった。ということで、そんなに不利な条件ではなく、単純に準備不足という気がする。 準備不足といえば、一つ思い出した。最近CNN10を視聴していない。夏前はpodcastで割合聞いていた。夏の期間は、CNN10の放送が休みに入るので、その期間聞いていなかったが、気づいたらそれ以降も聞いていなかった…

  • TOEIC 第244回 感想

    本日、2019年10月27日、TOEIC公開テスト(第244回)を受験してきた。 その感想について書いてみる。 PART1 普通 PART2 普通 PART3 やや難 PART4 普通~やや難 PART5 やや難 PART6 やや易 PART7 やや易 PART1 最初の写真が、男性がパソコンを操作している写真。2枚目が、女性が袋に入った野菜の重さをはかりで量ってる写真。微妙な問題が一つあり、消去法で解答。 PART2 わからなかった問題が2個ほどあり。質問に対して、直接応えていない間接的な応答がちらほらあった気がする。 PART3 本日の山場はこのパートだと個人には思った。読み上げも速かった…

  • 「工業英検」がなくなる

    日本工業英語協会から、「技術英語能力検定(技術英検)プロフェッ​ショナル」プレテストのご案内、というメールが届いた。 2020年度より「工業英語能力検定(工業英検)」を「技術英語能力検定(技術英検)」に名称等変更するとのことである。その変更にあたり、技術英語力をより的確に判断するための調査研究としてプレテストを実施するそうである。 工業英検は、2019年度までと。2020年度からは、技術英検。 なるほど、ということは・・・、約2週間後に受験予定の工業英検1級は、最後の工業英検1級のテスト! (※ 1月にも工業英検のテストはある。そこでは1級を除く級のテストが受験できる) このタイミングで工業英…

  • TOEIC 第243回 結果

    TOEIC(第243回)の結果がネットで発表された。 結果は、L480,R450。合計930点。 前回より、40点ダウン。 うーん。まあ、そうなるか。 今回は、あんまり勉強できていなかったので。 英語スピーチの練習とか翻訳の勉強とか違うことばっかりやっていた。TOEICについては、模試をかろうじて1回やって、いつものリスニング対策を少しした程度であった。 まあ今回は秋の復帰戦ということで、次回は頑張ろう。 と思いつつも、次回の10月のテストはもうあと1週間もない。あんまり準備できていないが、なんとか最善を尽くしたい。 ところで、本日12月分のTOEICを申込みした。 その際に気づいたが、12月…

  • 翻訳を志す人はマストバイ、『翻訳とは何か』

    翻訳について本を探していたら見つけた本。 レビューを見て良さそうだったのですぐに購入して読んでみた。想像よりはるかに良かった。 翻訳とは何か: 職業としての翻訳 作者: 山岡洋一 出版社/メーカー: 日外アソシエーツ 発売日: 2001/08/27 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 25回 この商品を含むブログ (12件) を見る 目次 はじめに 真夜中の電子メールとアマゾンの蝶々第1章 翻訳とは何か第2章 歴史のなかの翻訳家第3章 翻訳の技術第4章 翻訳の市場第5章 翻訳者への道第6章 職業としての翻訳終わりに 文化としての翻訳 内容および感想 目次にあるように、翻訳というものが…

  • ちょっとした考え方(英検1級スピーキング対策)

    英検1級のスピーキングテスト対策のちょっとした考え方について書いてみる。ライティングテストでも使えると思う。 テスト前の準備で使えるが、テスト本番でなじみのないトピックが出くわしたときに役立つかもしれない。 特に英検1級のスピーキングテストでは、トピックを5つ与えられた後、その中から1つのトピックを選んで1分以内に選んで準備して、スピーチをはじめないといけない。もしそこでなじみのあるトピックが無かった場合、そのときに役立つかもしれない。 実際にスピーキングテストでは何度か落ちているので、その対策として考えていて思いついた。 ライティングテスト、スピーキングテストでは、構成としては、導入、根拠x…

  • 9月の中国語レッスンの復習メモ(2019年9月)

    そういえば中国語を勉強しているのは書いていたが、レッスンについて振り返ったことがなかった。 9月のレッスンを振り返ってみる。 中国語レッスンでは毎回宿題がある。そして毎回1つ決まったものがある。それは中国語で質問を考えてくるというもの。 受講しているのはグループレッスンである。次のレッスンの時にその考えてきた中国語の質問を他の人にして、それぞれが中国語で答えるということになっている。最初の頃は、レッスンで出てきた文法を使うというものだったが、いつの頃からかフリーの質疑応答になった。 自分で自由に、興味のあることとか、時事トピックとか調べて中国語で表現しようとするので、非常に役立つという実感があ…

  • 9月の英語と中国語の学習時間

    9月の英語の学習時間を集計してみた。 44時間27分。 中国語の学習時間。 8時間57分。 英語と中国語を合わせて、53時間24分。 平均すると1日あたり1時間46分くらい。思ってるより勉強していた。 英語スピーチ 9月は気持ち的には一番英語スピーチコンテストに集中していた。以前書いたとおり、それなりに準備に時間を使っていた。 www.englishlearner-m.net 翻訳 翻訳の勉強も割合続けていた。『英語翻訳術』という本を今はメインにすすめている。半分くらい終わったところ。この本を一通り終わらせたら基本が身につきそう、という実感がある。そういう実感があるので、この本で勉強していて楽…

  • 英語スピーチコンテストに参加した

    英語スピーチは3ヶ月くらい準備していたが、先日ついに発表してきた。 英語のスピーチコンテストに参加するのは初めての体験。ということで実はしばらくこれに一番集中していた。 スピーチのトピックは、自分が英語の勉強を始めたきっかけというのを選んだ。スピーチの長さは3分くらいになった。 スピーチの構成は、英検1級のライティングテストやスピーキングテストで慣れ親しんだ、導入、内容1,内容2、内容3,結論の構成。 内容の一つは、自然言語とプログラミング言語についてであり、これはブログでも触れたことがある。残りの2つの内容はまだ触れていない内容。 『TEDに学ぶ最強のプレゼン術』 スピーチの準備では、『TE…

  • 『夏の騎士』

    夏の騎士 作者: 百田尚樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/07/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今回、2冊目の百田氏の本。 ご本人が『夢を売る男』の中でも、そしてツイッターでも書かれているが、同じタイプの小説などはあえて書かれていないとのこと。色々な小説を書かれている。そして評判良さそうなものが多い。 でも自分は割とシリーズものが結構好きだったりするので、『夢を売る男』の次に何を読むか決めかねていた。『永遠の0』も手元にあるが、まだ読んでいない。 www.englishlearner-m.net そんな時、ちょうど最近発売されたばかりの作者の本を見つけた…

  • TOEIC 第243回 感想

    本日、2019年9月29日、TOEIC公開テスト(第243回)を受験してきた。 その感想について書いてみる。 PART1 普通 PART2 難 PART3 普通 PART4 やや難 PART5 普通 PART6 普通 PART7 普通 PART1 最初の写真が、カウンターごしに男性客に女性が対応している写真。2枚目が女性が膝に書類を載せてデスクで作業している写真。駅のホームのベンチの問題はもやもやした。 PART2 久しぶりに難しいと思った。聞き取れなかったのを含めて数個ほど自信なし。2問目がかなり早口だった記憶がある。普段1.5倍速のオーバーラッピング、シャドーイングをしてスピードはある程度…

  • 今のところ今年一番。『夢を売る男』

    しばらく前に『夢を売る男』を読んだ。 家族が本を整理して売り払おうとしていたのを見つけてもらってきた。 初の百田作品。 今年、自分が読んだフィクションの中では今のところ一番。難しいところではあるが、『喧嘩(すてごろ)』よりも良かった。 夢を売る男 (幻冬舎文庫) 作者: 百田尚樹 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/04/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る www.englishlearner-m.net 背表紙より 輝かしい自分史を残したい団塊世代の男。スティーブ・ジョブズに憧れるフリーター。自慢の教育論を発表したい主婦。本の出版をを夢見る彼らに丸栄社…

  • 東プレのキーボード購入!あとATOKも。

    東プレキーボード、『R2TL-JP4-BK』を購入! 入力しやすい、使いやすい! www.realforce.co.jp 入力が非常にスムーズで、ワンランクの上のブロガーになった気がする。気持ちだけでなく文章入力のストレスが減ってるので、内容はともかく、効率は実際に上がってるはず。 ブログは大体A5サイズのノートパソコンを使っていた。たまにそのパソコンに外付けのキーボードをつなげて使っていたが、それも価格の安さで選んだようなキーボードだったので性能のよいキーボーではない。 以前から、入力しやすいキーボードは気にはなっていた。前から気になっていたのは『HHKB』である。周りで使っている人がいたの…

  • 東京オリンピックボランティアの結果通知が来た!

    英語のレベルはまだまだだなと思っているので更なるレベルアップを目指して学習は継続している。 その一方で、せっかく多少はレベルが上がってきたので何か活用法が無いかと思って、色々活用の場を模索している。昨年その一環で、東京オリンピックのボランティアに申し込んだ。 以前書いたように、英語を活用するために『アテンド』というカテゴリを第一希望で申し込んだ。 www.englishlearner-m.net 最近は、開催まで一年を切って、チケット販売やその他色々オリンピックに関連するニュースを見ることが多くなってきた。 そんな中ついに連絡のメールが来た! 申込みをした昨年末にメールが来て以来、数ヶ月ぶりに…

  • 『The Burglar in the Closet』、泥棒バーニイシリーズの第2作。

    『The Burglar in the Closet』を読んだ。 日本語翻訳版のタイトルは『泥棒はクロゼットのなか』。 ローレンス・ブロックは好きな作家で以前よく読んでいた。この泥棒バーニーシリーズとか私立探偵マット・スカダーなどのシリーズ。もちろん昔読んでいたのは日本語版。 去年、今まで面白かった翻訳ものを原書を読んでみようと思いたったが、それで読み始めたうちの一つがこのバーニイ・ローデンバーシリーズ。実は昨年、第1作の『The Burlglar can't be choosers』(邦題、『泥棒は選べない』)を読んでいる。 www.englishlearner-m.net 内容 泥棒である…

  • 8月のDiscussion Mattersの復習メモ(2019年8月)

    8月の英会話のイーオンのDiscussion Mattersのレッスンを振り返り、復習しておきたい単語や表現を書き出してみる。 単語など game 狩猟の獲物 (最初、文章を読んだときなんとなくスルーしていたが、文章を翻訳しようとしたら意味がよくわからなかったので辞書を確認してみた。するとこんな意味だった) dogged 粘り強い ravage ひどく破壊する roaring success 大成功 breadwinner 稼ぎ手。大黒柱。 offset 相殺する tell me about it そうですね。 ("You don't have to tell me about it"から来て…

  • アライグマは特定外来生物

    イーオンのDiscussion mattersのトピックに関連して、feral animals(野生動物)について調べていたら、こんな記事を見つけた。アライグマに関する記事。 www.asahi.com The creature was a raccoon, a mammal native to North America that has spread across Japan mainly through irresponsible pet owners and shops. (その生物は北アメリカ原産の哺乳類のアライグマであり、主に無責任な飼い主やペットショップによって日本中に広まってい…

カテゴリー一覧
商用