searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ももさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
気を抜くとウツになりそうな私、でもがんばってます!
ブログURL
https://momosjournal.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
主婦、趣味は昼寝、時々料理と読書。頑張らない暮らしの記録・日記。したくないことはしない主義。
更新頻度(1年)

251回 / 365日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2018/10/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ももさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ももさん
ブログタイトル
気を抜くとウツになりそうな私、でもがんばってます!
更新頻度
251回 / 365日(平均4.8回/週)
読者になる
気を抜くとウツになりそうな私、でもがんばってます!

ももさんの新着記事

1件〜30件

  • みなさん、お元気にしていますか。こちらは相変わらずです。

    M嬢が戻ってこられた。今まで通りどしどし仕事をこなしてくれてこれで私はほげほげできるー!やったーーー!と思っていたら、コロナウイルス関係の助成金がどうのこうので、スタッフ一人当たり月に何日か休むことになっているとかなんかで、また休むとか言い出したのですが、何でそうなるんですか。 人がどう休みとったって自由だ。それは十分承知している。だけれども、たまには気を使ったりして(モモコに)、家庭の事情で数週間休んでたどれかの日にその休みを当てはめるとかしてもいいじゃない。ねえ、そうは思いませんか、とモモコは言っているのです。 そして我が職場は全然平穏ではない。ある日は、仕事中つけっぱなしにしろと言われて…

  • N嬢の件を楽しみにしている一部の方へ

    出しゃばりさんことM嬢は今日も出勤なさらなかった。一体いつ帰ってくるの?M嬢がいない間、会社は大変なことになっている。サーバーはダウンし、会社のパソコンと自宅のパソコンをつなげているソフトウェア的なものが不具合を起こし、そしてN嬢の件はこじれにこじれている。 N嬢の件についてアップデートを楽しみにしている一部の方、事態はさらに収拾がつかなくなっていることをここにお知らせします。経理の人が社長に「まだ収束していないようですが、請求していいですか」と尋ねると、社長は「あ、あれね、なんとなく終わらせたからもう大丈夫」と驚きの発言を繰り出したその文字通り2分後にN嬢の上司から電話がかかってきて「今日の…

  • ご報告

    というタイトルで釣りたかったわけではないのだが、結果的に釣られてしまった皆様すみません。大したことではないんです。ひっそりとこのブログをProから無料版にしただけのことなんです。 ある日ふと「覇気とかやる気とかを一切感じられない日々を綴るためになんでお金払ってんだ?アタシ」と思ってしまったので、かなり億劫だったんですけど無料版にしました。いろいろ変えないといけないめんどくささを乗り越え、さあ心機一転無料版でもがんばるぞ、と思ったのに、みなさんがせっかくつけてくれた「スター」が全部消えてしまってとっても悲しい気持ち…。 そんな相変わらず全体的にぐにゃぐにゃしているモモコであるので、一人せっせと働…

  • N嬢の乱

    さて、日々愉快な仲間たちと共に働いている訳だが、実はその仲間たちを震えあがらせている人物がいる。G社のN嬢である。このG社はわが社のことを子会社か何かだと勘違いしているフシがあるのだが、N嬢は仕事を依頼してくるくせにわが社のことを1ミクロンも信用していないので、毎度毎度過激な発言を繰り返している。 あまりにも過激なので、普段は文句言わずに働いている仲間たちも大変困っており、温厚なOさんは「ワタシ、Nさんとかかわったらウツ病になります」といい、仏のように優しいAさんは「この人のは無理です」とさじを投げてしまった。それほどにN嬢の破壊力はすさまじいのである。 というわけで仲間たちが病んでしまわぬよ…

  • 潔さを感じる秋の夜長

    秋の夜長。夫が誰かが外で喧嘩してるというので、どれどれ高みの見物とでもいきましょうかね、と普段はとてつもなく重い腰をこのときばかりは軽々と上げてベランダに行き、下の通りを見渡してみるとそこには人っ子一人いないのであった。 誰もいないのであるが、女性の甲高い叫び声が夜空に響き渡っていた。人さまの喧嘩を盗み聞きするのはいけないこと、というのは分かってはいるが、興味が勝ってしまうし、そもそもその通りに住んでいる人ならきっと誰でも聞こえてしまうような声量であるので聞こうとしなくても聞こえてくるのでこれはもうちゃんと聞くしかないでしょう。 叫んでいた内容を要約すると、その女性の家族の誰か、もしくは全員が…

  • そんな日々

    相変わらずの日々。仕事はうまくできないし、図書館で借りた本は返却期限が迫るし、ポケ森のどうぶつたちはあれをくれ、これをくれ、これを作れと要求三昧で忙しいし、ご飯は三食何を作って食べたらいいのか分からない。 特にご飯作りにはかなり苦しめられており、四六時中何を食べるか考えている。外食したり出来合いのもので済ませるという手もあるにはあるが、意固地になって作っている。でももう疲れたので意固地になるのをやめてもいいですか。 そんな中、職場で事件が発生した。短期間に無断遅刻と無断欠勤をしたDくんのせいで毎日午後に開催される無意味なミーティングが午前にも開催されることになったのだ。ただでさえ、このところや…

  • ポケ森について初心者がおもうこと

    今年の春ごろからゲーム「あつまれ どうぶつの森」について密かに興味を持っていた私は、先日とあるブロガーさんを通してスマホ版「どうぶつの森 ポケットキャンプ」があることを知った(みんちさん、読んでますか??)。しかもリリースされたのは2017年。どれだけ情弱なのか。 Nintendo Switchを購入してまでゲームをする気はないが、無料でスマホでできるならやってみたい、と思い、さっそく始めてみたのは先週のこと。初日は途中家事などで中断はしたものの8時間くらいぶっ通しでやりつづけた。どうぶつの森では時間の経ち方が現実世界とは違うようである。 初心者の所感は概ね以下の通りである。 ・タコばっかり釣…

  • ひょうたん島みたいに

    昨夜、衝撃的なことが判明した。 それは「山口県と福岡県をつなぐ橋は存在しているのか?」という疑問について夫と話していた時に起こった。今調べたら関門橋という橋が存在しているらしいのだが、昨夜はそんなことは知らなかったのである。 「まあ、島と島を結んでる橋なんてそこら中にあるし、山口県と福岡県の間にあってもおかしくないけど、でも日本って動くやん?橋とかって大丈夫なのかなあ?」と別の疑問を口にした私を夫は驚きの表情でもって見たのだ。 「日本が動くってどういうこと!?ハワイは動くって知ってるけど」 「日本ていうか、プレートとかが動いたら日本に限らず動くやん。それよりハワイが動くってどういう意味で動くっ…

  • ラッシュガードの正解

    夫が仕事でラッシュガードが要るとのことで、スポーツ用品店に行く。夏ももう終わりなのでちょうどセールになっており「アレルギーで日焼けしたら肌ブツブツなって気持ち悪いからモモちゃんも買えば?」と提案を受ける。気持ち悪いって…かわいそうだからとか体によくないからとか言えないか。 海に来たのに日焼けしたくないからラッシュガードを着る?だったら海に来るな、海に来たら日焼けしたらええのや、というのが私のポリシーなのだが、でも夫が言うことも一理ある。日光に当たったあとに発生するブツブツは結構ひどい。痒いし。 ポリシーをあっさり捨てるかどうかは置いといて、一枚くらい持っていてもいいか、とラッシュガードを買う方…

  • 父の興奮

    父から突然の電話。父から電話がかかってきたことは、高校生の時にビンタされて家出した時に100回くらい電話をかけてきて、全部無視したら留守電に「…ごめん」と一言入っていた時くらいなもので、母が死んだか、と思って急いで電話にでると、母はもちろん死んではおらず、いとこの結婚が決まったとのお知らせであった。 父は甥や姪が結婚すると聞くと異常に興奮するらしく、10年以上前に別のいとこの結婚式に海外出張で欠席することになった父の落ち込みようには正直かなり引いた。 今回の興奮度合もひどいもので「『うちは親戚が少ないから家族全員で結婚式に出席するから』って言っておいた」と私や母にお伺いを立てるということもせず…

  • 夫の断捨離

    最近夫が断捨離にハマっている。それはもうすごいハマりようで、カビの生えたブーツを捨て、中がモロモロになっているブーツ二足を捨て、筋肉が巨大化して着れなくなった服をメルカリで売りまくり、ゴルフを始めたいという会社の後輩にゴルフクラブ一式を一万円の破格で売りつけ(不要なスポーツウェア付き)、引っ越しするという別の後輩に天井照明を無料で引き取ってもらった(不要な加湿器付き)。 捨てるだけではなく、何かにお金を使うにも非常に慎重になっており、私が何かを買うたびに目のふちをピクピクさせているので、買うなとは言わないが買うなよ、と思っている夫の本心が見えて面白い。 この前は日傘を買ったのだが、届いた時に「…

  • 日暮れの散歩

    日が暮れてから日課の散歩に出かける。この日課がなかったら、四月の緊急事態宣言以降、スーパーと図書館と整体に出かける以外にほとんど出歩かない生活を送っている私はきっと肉まんじゅうになり、そして身体の節々や筋肉が痛いと文句ばっかり言っていたことだろう。 肉まんじゅう回避のためにその日も張り切って歩いていると、なんだか靴の裏がぐにゅぐにゅする感覚がすることに気づく。アレか。また犬のアレを踏んずけてしまったか、私。 おそるおそる靴の裏を見ると、そこにあったのはアレではなく、ガムらしきべちょべちょした物体なのだった。アレよりは全然マシであるが、なんで私はこうもいろんなものを踏むのか。 幾度もアレを踏んだ…

  • 深夜の図星

    ワタクシには寝る前にやらなければならない儀式のようなものがありまして。ヨガとかキャンドルとか瞑想とかそんな優雅なものではなく、家中の戸締りを三回ずつチェックしたりとか、冷蔵庫の扉が閉まっているかどうか見たりとか、そういう差し迫ったものである。 昨夜、いつものように儀式を行っていたところ、一巡目で玄関ドアの鍵が夕方の散歩以降閉まっていなかったことが発覚。失神するかと思った。すぐさま「鍵閉めてへんやん!!散歩から帰ってから殺人鬼や泥棒が自由に侵入できる空間になってたやん!どういうこと!??」と夫を責めると「俺ちゃうやん、最後に入ったのお前やもん」とスマホでゲームしながら言うのであった。 言い返され…

  • 333日と一粒

    体調について特に何かを訴えていたわけでもないのに、サプリや粉が大好きな夫がサプリを買ってくれた。しかも1000粒。一日三粒。単純計算すれば333日と一粒で飲み終わるが、サプリを飲み慣れていない人間からするとそんな最短日数で飲み終わるはずがない。 実際に届いて一週間ほど経つが、一日に一粒も飲まない日もあるし、真面目に飲んでも一日二粒。三粒飲んだ日は一日としてない。初めからこの調子である。飲み終わるまでに腐ると思う。 サプリの何が嫌って、一粒のサイズが巨人用か?と思うほどでかく、飲み込みにくい。昨日なんて全然飲み込めず、300mlくらいの水を飲みつつようやく飲み込めた。お腹たぷたぷである。 次に、…

  • 寝不足でも大丈夫

    ここのところ寝不足である。原因は夜遅くまでスマホをいじっているからなので、それをやめればすぐに解消されるのであるが、悪習というのはなかなかやめられない。さらに、寝不足になると自然と「疲れて病んでいる」という風に脳内変換されるらしく、ただ自分の不摂生のせいで寝不足なだけであるのに若干病んでいるような気もしてくるので、自分で言うのもなんだが非常にたちが悪い。 昨夜は「今日こそは早く寝るぞ」と意気込んだはずが、気がついたら二時間余り米兵が帰還して家族と再会する動画をはじめとする様々な心揺すぶられる動画を見続け、涙が止まらなくなり、今日は目がパンパンに腫れている。 寝不足だからといって、仕事に支障が出…

  • アンタ不幸になるだけやで

    夫がしきりに「桐谷美玲に会ってみたいわ~」とうるさいので、ついに言ってしまったのである。「アンタ不幸になるだけやで」と。 桐谷美玲だけじゃないが、女性芸能人というのは小枝みたいに細くてげんこつ並みに顔が小さくて、かわいい。しかも「かわいい」のレベルが並みじゃなくて、普段街中ですれ違うそこらへんの女のコなんかよりもとんでもなく高いのである。ようするにもはや違う生物なのである。 ということはどういうことか。桐谷美玲を実際に見てかわいいな、と思うのは当然であるが、その後現実に引き戻されたらそこにいるのはモモコ。モモコを見て、イラっとするのである。「何だこの差は」と。桐谷美玲はあんなに細くて顔が小さく…

  • 四ヶ月で女優に

    春に髪の毛をバッサリ切ったとき、私は「普通にラッセンが好き~」の芸人になったのであったが、あの後少々短くし、そしてこの度さらに短くなって、人生初めてのショートカットになった。 「さらに短くしてもいいです」と言ったのは私で、それは今切ってもらっている美容師さんを信用してのことだが、鏡越しにめちゃめちゃ短く切られていくおのれの髪を見て、もしかしたら私の顔が引きつっていたのかもしれない。 髪の毛を乾かして、セットしてくれている間、美容師さんは一生懸命この髪型がいかに素晴らしいかを説明してくれ、最終的に「長澤まさみをイメージしてみました」(大意)と言った。 長澤まさみ風にしてみた、と言われたところでそ…

  • エセ夏季休暇

    神様(上司のYさん)と出しゃばりさんが二人して夏季休暇をとっていたその日、私は朝イチで死んでいた。出しゃばりさんから引き継いだ仕事や、普段なら見てみぬフリする新規の案件がお盆休みなのに舞い込んできて、やっぱり神様が祈っても叶わないことはあるのだな、と落胆しかけた。 が、神様は私を見捨ててはいなかった。ここで言う神様というのは文字通りの神様ではなく上司のYさんであり、Yさんは「夏季休暇の最終日、出勤することにします」と連絡をくれたのだ。私のことを心配して…という訳ではもちろんなく、翌週に用事で休みを取りたいから明日は出勤します、ということらしい。 それでもいい。チーム一人取り残され、他のチームの…

  • 勝ったのは私。

    コロナウイルスで気軽に海外に行くことができなくなって半年ほどが経とうとしている。そんな事態になる前にすべり込みでバンコクに行ったのだが、実はベトナムのダナンに行こうとしていたことを覚えているだろうか。私はそれはもう克明に覚えている。 あの時「返金はしないけど(ケチ)、日程変更はしてあげる、ただし2020年以内」と言われ安心したのだが、半年経った今、2020年中に行ける気配が1ミクロンもない。どうしたものか。宿泊代8万円を諦めるのか。いやいやいや8万円ってアンタ私の一ヶ月の給料の半分以上にあたるんやで、諦められるわけがないでしょうが。諦める前にまだ出来ることがあるでしょうが。今こそおのれの「しつ…

  • きっとなんでも叶えてくれる

    わが社でもみんなが順番に夏休みをとる時期に入った。全員一気に休まなければ割と自由に休む日を決めていいシステムなのだが、何の因果か、同じチームの神様(上司のYさん)と出しゃばりさんが同じ日に休みをとると言い出したので、私は一体どうしたらいいのでしょう。 日々、神様に「ここにofは入りますか」だの「自分で書いたはいいけどこのitは一体何なのでしょう」だのと聞いている私一人を出勤させたって何もいい事はないのに。2020年の夏は終わった…と絶望感に浸っていたところ、神様が「お盆中はあまり仕事が来ないことを祈ってます」と祈ってくれた。神様が祈るということはきっとなんでも叶えてくれるに違いない。 これで大…

  • 夏の過ごし方

    昨夜は暑さで頭が茹だったからか、暇すぎたからか、その両方か、「ラグビー選手のカレンダー撮影会」という仮定の元、夫にラグビーのユニフォームを着用させ(あるんです)、ヘッドキャップをかぶらせ(あるんです)、ラグビーボールを手に持たせ(あるんです)、フィールドで、スタジオで、白黒写真のイメージで、など様々なシチュエーションを想像して夫を撮る、という遊びをした。かっこいい写真を撮るのって難しいですね。 もっと有意義な時間の使い方を考えないと、こんなことをしていたらあっという間に夏が終わってしまいそう。そういえば中学の三年間、部活が終わったら毎日幼馴染のトモちゃんの家でマンガを読んでいたら夏休みが終わっ…

  • 二〇二〇年七月の本

    追われている。ここのところ、読みたい本がどんどん出てくるので、片っ端から図書館から借りてくるのだが、借りるというのはもちろん返却期限というものがついてくる。そして、なぜか一冊一冊が分厚いので全然読み終わらない。そして時間ばかりが過ぎていく。というわけで、日々読みたい本と返却期限と時間に追われているのである(幸せ)。 左上から時計回り ①カメのスローワルツ/カトリーヌ・パンコール フランス発ベストセラー、三部作の二作目。前作とは一転、ミステリー調の本作。三作目はどうやって終わるのかな~。ジョー(主人公)には幸せになってほしい…。 ②モリアーティ/アンソニー・ホロヴィッツ コナン・ドイル財団公認。…

  • ニスとうすめ液

    数年前に気の迷いでダイニングテーブルのお手入れをしようと思い立ち、ニスとうすめ液なるものを購入したのだが、買っただけで満足して放置していた。でも、ニスとうすめ液をしまっている収納棚を開ける度に「いつ使うんですか?」と言われ(ているような気がす)ることに悩まされてきた。 そこで先週の四連休前、重い腰を上げてお手入れしてやろうじゃないかとYouTubeを見てみる事に。DIYと題された動画を見てみると、そこはどう考えても家具屋さんの一角。しかも始まって15秒後にはベルトサンダーなる一般人は持っていないが、その道のプロとか、ヒ〇ミとか森●とかならば持っていそうな、テレビとかで簡単そうに使ってるけど実は…

  • 存在していない虫

    昨日の朝のことである。顔を洗って顔をあげると目の前を横切ったのはハエほどの大きさの虫。とっさに手を叩いて虫を殺そうとしたおのれの反射神経になかなかびっくりする。だって蚊とか小さい虫じゃなくてハエほどの大きさの虫。殺せたとしてもちょっと嫌だろう。 幸か不幸か、寝起きでそこまで素早く動けなかった私のせい、もしくは虫の動きが素早かったせいで殺すことができなかった。私には虫と共存するという選択肢はゼロ、ということは殺すという一択になる。だが、一瞬のことで見失ってしまった。 それにしてもどこからやって来たのか。我が家はマンションの割と高めの階にあり、前日は一度しか外出せず、窓の開閉なども頻繁にしていない…

  • もう一度好きになるために

    先日、嫌いになった洗濯機だが、嫌いになったからといって、すぐに関係を断つことはできない。金持ちだったら買い替えているところだが、残念ながら余っているお金は一銭たりともないので、壊れるまで使い続けるしかない。これほどまでに貧乏を呪ったことはないかもしれない。 そして、仲直りするために、もう一度好きになるために、どうしたらいいか考えたところ、そりゃもう過去の嫌な思い出を綺麗さっぱり水に流して、一からやり直すしかないなと。ということはどういうことかというと洗濯機をキレイにするしかないと。そういう結果にたどり着いたのである。 いつもの掃除ではいけない。ここまでこじれた仲を修復するには、それはもうとこと…

  • 私の生霊が

    ちょっと前の話になる。緊急事態宣言が明けてしばらくたち、今のように感染者数が増え始める前、夫が同僚と飲みに行くと言い出した。万が一、夫もしくは同僚が感染する、もしくは行った先の飲み屋でクラスターが発生したとする。そうなった時に、困るのは夫の仕事でも私の仕事でもなく、私の鼻である。PCR検査がどうしても嫌なのだ。 そこで、「まだ飲みに行くのは早いと思う。あなたがコロナにかかっても死ぬとは思っていないし、私にうつしても別にいいが、会社の人はどう思うと思う?会社で迷惑をかけるのが死ぬほど嫌いなあなたは、会社に迷惑をかけて大丈夫なの?平常時であれば『飲みに行く』こと自体は反対しないが、今のご時世、飲み…

  • 最近忙しい

    ここのところ、仕事が忙しい。「毎日パソコンの前に座っていることがワタクシの仕事」と思おうとしていた何にもすることがなかった5月が懐かしい…。当時、育休から戻って来たばかりで張り切っていた出しゃばりの同僚が私がやっていた仕事を全部やってくれて、はじめはラッキーと思っていた私も、だんだん「これでいいのか…?」と不安な日々を過ごして神様(上司のYさん)に相談したりしたが、そんな必要全くなかった。 話を戻して何で忙しいのかというと、出しゃばりさんが戻って来た当時の勢いを失ってきて、たびたび私に仕事が回って来るようになったから。ほんといらんことばかりするのである。 こっちは連休前で浮かれていて、仕事どこ…

  • 決して惑わされてはいけない。

    先日受けた健康診断の結果が届いた。特にどこも悪いところはなかったようだ。高コレステロールと体重を除いて。 高コレステロールについては「野菜と魚中心の食生活にすること」で、体重については「一日に30分以上の軽く汗をかく程度の運動をすること」で改善をはかれとのことだ。やかましいわ。 そんなこと言われなくても分かっているし、できれば苦労などしていないし、世の中太った人間など存在していないことだろう。紙一枚だけ送ってきてなんなんだ。なんなら我が家に来て三食食事管理をして、運動に付き合うくらいのことをしたらどうなんだ。 あと、最近はびこっている「体重はただの数字」「体重計は持っていない」「体重より見た目…

  • とんでもなく臭いタオルを作り方

    1. 普通に洗濯機で汚れた衣類やタオル等を洗う。 2. 衣類は縮む可能性があるため、洗濯機から取り出し、タオルだけ洗濯機の乾燥機能で30分程度乾燥させる。 どちらかというと洗濯機の乾燥機能なんかつかいたくない。室内干しでなんら問題ないのだ。だが、私も夫も大きい買い物をする時はテンションがおかしくなるらしい。正常な頭で考えればどう考えても使わないのに、乾燥機能付きの洗濯機を高い金を出して買ったのだ。乾燥機能付きじゃなければ三万円安かったことを洗濯する度に思い出し、そして悔しさがこみあげてくる。だから、何とかしてたまには乾燥機能を使わなければならないのである。 3. 普通に干す。梅雨の時期なので外…

  • うっかりミス

    昂る気を鎮めるためにお風呂でリラックスしようと大容量のエプソムソルトと岩塩ソルトを買ったはいいが、しまうところがないという事態に陥ったワタクシ。今回のように気持ちが先走る傾向にあるというのは今に始まったことではなく、今のマンションに引っ越した時なんて、様々な家具をサイズなんて一切測らずに購入した。「大きいソファで昼寝したい」がために大きいソファを買ったら、エレベーターに入らずあえなく返品することになったり、素敵なダイニングテーブルを買って届けてもらったら玄関から入らず、配達員のお兄ちゃんたちがドアを外したりしてあれやこれや工夫してなんとか搬入してもらったりした。今のマンションから退去することに…

カテゴリー一覧
商用