chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ちい公ドキュメントな日々 https://isanwind.blog.fc2.com/

空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするドキュメントな日々のあれこれ

ちい公
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/08/16

1件〜100件

  • スーパーロータスへ

     私としてはタイのスーパーへ行くのはずいぶん久しぶりだった。 なんだかうれしくなって子供みたいにウロウロしてしまった。 LOTUSはBIGCと並ぶタイ大手スーパーマーケットむかしはどこに行ってもあったのがBIGCだった。ミルキーに言わすと今はロータスのほうがよいらしいなぜならよりクリーンなイメージがあるからだと  にほんブログ村...

  • 盆のころに

     お盆休みの方も多いと思います。 あちこち拝見していると今年のお盆は11日から16日くらいまでお休みになっているところが多いようだ。 今年の民族大移動はどうかなと、なかばなつかしく思い出しながらこれを書いている。 タイもちょうどこの時期、12日の金曜が母の日で土日と3連休になった。タイの母の日は前国王妃(現王太后)の誕生日。 バンコク郊外にある妹POMの家でみんなが集まることになり、私どもも昨日からやってき...

  • ケンキョワーン(タイグリーンカレー) 

     今日は日本人にはタイカレーとして知られているケンキョワーンを作ってもらいます。 そもそもタイ人はグリーンカレーなどとは言わずケンキョワーンと呼んでいます。黄色のものもあってこれはゲーン・カリーとここではカレーの名が出てきます。それにもう一つ赤いのがあってこれは結構辛いのでゲーンペットと呼んでいます。(ゲーンとはかけるということでペットは辛いの意味) ケンキョワーンはグリーンチリ・ペーストを使うの...

  •  最低賃金@タイ 

     労働者の最低賃金の引き上げについてこのほどタイ政府(中央賃金委員会)から発表があった。 前回は2020年に行われた見直しだがコロナ不況にたいする生活支援の意味合いもある。 引き上げ額を簡略的に換算してみる。 まず現行の最低賃金はバンコクと地方都市による格差はあるものの現行325~333バーツとなっている。8月9日時点での対円レートでみると1バーツ3.80円、単純計算で1235円~1265円ということになる。 誤解のない...

  • アンパンにがっくりの妻

     日本で食べるあずきあんの美味しさに魅了された妻。 福岡では有名なタイ焼きを食べることができた。しかし数年越しで待っていた大阪十三の天然タイ焼きにはありつけなかった。11時開店を知らずに9時過ぎに行ってしまった。 泣く泣く暑い中歩いて戻った。 あまりかわいそうだったので新大阪で売っている御座候の回転焼きを買った。 あんこがけっしてまずいわけではない。けれどもタイ焼き独特のパリパリ皮とあんこのハーミニ...

  • 雨をながめながら

     夜明け前から降りだした雨は8時を過ぎても止まない。 タイの雨季にしてはめずらしい梅雨のような雨。 梅雨と書いて、すこし訂正を、最近の梅雨はとんでもない災害級の大雨になるのでこの表現はもはや適当ではないかもしれない。 私がいうところの梅雨は、しとしと雨、いつやむか分からぬ弱い雨がつづくイメージ、むかしも年によっては大雨で被害が出る梅雨もあったはずだがそのあたりの記憶が定かでない。 梅雨のイメージに...

  • 洗濯も最初からお勉強

     ‘今日、夕方わたしが帰る頃に合わせて洗濯、お願いできる?’ 自分が干すから洗濯機を回しておいてほしいということだとわかった。 あいよ、と二つ返事だったが、日本の倒れ荘で使っているむかしの全自動ならわかるけれど、タイの洗濯機には数年さわっていないことに気がついた。  あわてて洗濯機をチェックする。‘これがスイッチね、これを押してこの大きなダイヤルをMIXにして温度の選択はCOLDね、ふつうの水ね・・・’ 間...

  •  日々の食事 やはりタイ料理

     今日作ってくれたのはムゥピン・ガパオ ムゥピンはブタの串焼き。焼き鳥よりも甘いタレだが若干の香辛料がほどよくバランスをとっている。 ガパオはバジルの一種で英語ではホーリーバジル。 一般的に日本で売られているスィートバジルとは違うもの。 日本で売られているバジルはタイではホラパァといって別の香草。 すでに味がついているブタ串焼きをさいの目にカットし、チリ、ガーリックなどをクロック(すり鉢)で叩いた...

  • ミスした? MISUSHITA そしてラップまで?

     日本製のコピーをみるのはなにもタイにかぎったことではないが、そのほとんどは中国からのインポートが多い。とくに有名なアニメキャラクターなどを使った偽物は飽きるほど見ている。  今日のお話に出てくる電器会社。 偽物を作っているというわけではないのだが、日本人としてはなんだかなぁと思ってしまった。 MISUSHITA これは電器製品を作っている会社の名前。 テレビCMも頻繁に流されている。  私が即座に思い出した...

  • 仙草ゼリー

     日本語では仙草ゼリー、タイ語ではチャオクワイ、といって冷たくして食べるデザート。 私はこれが大好き。 最近は市場に出てなかったそうだが妻が知人に頼んで取り寄せてくれた。 先月Akiさんたちとあべのハルカスへ行った。 テナントの台湾ショップに仙草の粉末が売られていたので買って家で作ってみた。タイで食べるチャオクワイとまったく同じものだった。 広くアジアで食べられているようで、日本では中華材料の店など...

  • 雨季のタイ 朝は早い

     雨の音で目が覚めた。 午前2時だった。 うれしくなって外を眺めた。 横から雨が飛んでいた。 すっかり色濃くなった木々の葉がダンスを踊っている。 しばらく眺めて、そのまま机に向かった。 午前4時。 目覚ましアラームが鳴った。 モゾモゾとサイ・妻、ではなく私の飼い主が起きてきた。  いつも書いているがタイの朝は早い どこの国でも朝は早い 早い朝にはコーヒー 早くなくとも起きたらコーヒー 二杯のコーヒー...

  • 雨季のタイで ①

     今回のタイ帰郷は5カ月ほどの留守だった。 なのでようやく戻れたという前回12月に比べれば感動めいたものはなかった。 空港でも昔と同じような入国手続きになっていたし、まして飛行機による入国はエントリーカードの記入も7月から必要なくなり、イミグレでボーディングパスを見せるだけ。保健省の書類チェックなどもなく、COVID19で大騒ぎしていたのが嘘のように思えてしまった。 しかしとはいっても現実は依然としてコロナ...

  • アユタヤへ戻った

     レジデンスで迎えてくれたのは元セキュリティのパプイさん。 かつては住居棟への出入りをチェックする仕事だったが、その真面目さが認められ妻の会社の正社員として採用された。 現在は到着する荷物や郵便などの整理業務で入り口わきの部屋に常駐している。ほとんどの住人の顔を名前を憶えているというからその仕事ぶりがわかる。‘お帰りなさい’ 笑顔のワイ(合掌)で迎えてもらってこちらも満面の笑顔になる。  レジデンス...

  • 関空からタイ・アユタヤへ

    朝の空港特急は空いていた。先月まではコロナ不況で早朝と夕方の数本以外は運転休止だったが7月になって人々が動き出し需要が戻ると判断したのだろう多くの空港特急が復活している。とはいえ時刻表にはまだ運転休止の編成も残っている。私たちが乗った車両には前方に男性客がひとりだけという状況だった。  関空行きはこんな状況だったが一本早い紀州白浜方面行きの特急には家族連れが多く乗車した。夏休みもはじまり、ちょうど土...

  • しばしの別れ

     おみやげと思い出を二つの鞄に詰め込んだ。 午前7時48分の空港特急に乗る。 約一か月の旅。 妻にとってどんな旅だったのだろう。 少なくとも同胞のタイ人よりも深く心に残る日本の休日であったことはまちがいない。 会う人すべてがやさしい。 こんな国はそうあるものではない。 かつてイサーンでひとりぼっちだった私に温かい声をかけてくれたタイの人々。 そのとき思った。子供時代の山の村とおなじだと。 そして2022...

  • 国際小包 サケを入れ忘れた

     クローゼットにたくさん眠っていた衣類が引き出された。 これまでもかなり廃棄したつもりだったが、いつか着るかもと根拠のない思いだけでそのままにしていた。 とつぜん、タイへ送ると妻が言い、さっさと選別を始めた。 どこか寄付する先があるらしい。 大きめの段ボールにあれこれ詰めた。 知人からお土産にもらった布製のものなども入れられた。 ひとりで持つには重すぎた。 前後に分かれて箱を持ち。エッサエッサと郵...

  • 宗教と救済そして依存

      日本の元首相安倍氏が狙撃された日、わたしは奇しくも山口県にいた。 ワンコ・ルリオたちのパパ・ママが景色のよい日本海側を案内して下さった。 安倍氏の地元でもある地域を走行中だった。 衝撃的なニュースが流れている。 車は緑のなかを長門市方面に向かっており、道端に立っている安倍氏の看板が寂しそうだった。 狙撃した容疑者の動機、背景にあるとされる宗教。 一家の生活が破綻してもなお宗教から決別できない母...

  • ショッピングツアーに突入

      一か月の日本旅もいよいよ終盤。 今回の旅は久しぶりだったのでしっかり楽しむために私が妻に言ったのは、できるだけお土産のことは忘れること。 タイ人には昔の日本人みたいなところがあって旅に出ると親戚、知人などに何らかのお土産を買うという習わしがある。 私などはむかしから荷物が大嫌い、したがってお土産などは買ったことがない。 おかげさまで妻の約3年ぶりの日本旅は予定通り無事に終える目途がついてきた。...

  •  そうか、もったいないか

      いただいたメールより【――――――――― 本当に嬉しいひとときを過ごさせていただきました。 可愛くて素敵なPERNさん、ちい公さんにはもったいない。 大事に大事にしてあげてください――――――――――――――――――――――】 お上手口とはいえ、大事にして、は、たしかに承った。 執事どころかよき召使いとして懸命に働く覚悟でござる。  とはいえ、誰もあえてふれないので書いておきましょう。 世の中奇縁で結ばれた夫婦は少なくないはず...

  • 徳川慶喜住居跡そして浮月楼

        大政奉還した徳川最後の将軍徳川慶喜。 彼が住んだ屋敷跡が静岡駅からほど近い場所に残っている。 現在は浮月楼という料理屋として営業している。  案内して下さった雨宮さんによれば、徳川慶喜は結構ながく住んだが静岡駅に近い場所のため騒々しいといって引っ越していったのだ、となる。 庭園は静岡駅の近くとは思えないほど静寂につつまれていた。 秋に行われる薪能の舞台があって二人の魔女がよく似合った。  に...

  • 駿河の国は

      アユタヤと日本といえばなんといっても日本人町、そしてそこの頭領となった山田長政を抜きにしては語れない。 山田長政は駿河の国の生まれ。 山田長政像歴史資料 ご朱印船  2020年のツアーの時は静岡からすぐに富士宮に移動した。 今回は静岡駅で途中下車。 タイの住まいであるアユタヤとのつながりを感じてなんとなく親しみもある。 静岡駅前 さっそうとあるくお姉さんはなんとタイの巻きスカートだった。  にほんブ...

  • ふるさとはなく

       紀州の山奥へ入った。 幼少期を過ごした場所を見せたいと思った。  いくつも山をそして峠を越え、むかしなら町との往復は一日仕事だった。  かつて駆け回った田畑にはすでに杉が大きく育ち、もはや家のあった痕跡さえ見えない。 ただ自分の記憶にある場所といま眼前に広がる深い緑の風景はあまりにも違った。 衛星写真で見ていたのでいまさら驚くことはないけれども、横に来た妻に説明してもわからないだろうとあきら...

  • 妹よ、あれから一年が

      君が逝ってから一年が過ぎた。 この喪失感は多分いつまでも残ったままだろう。 歩く町のあちこちに君とそして母の思い出がおちている。 今日部屋の押し入れを整理していてアルバムを見つけた。 表紙裏に母のメッセージがあった。 君と母が僕の写真を整理してそっと置いたに違いない。   開いている妻がポツリと言った。‘ふたりの写真がないね’ 母と君の写真が一枚もなかったのはなぜだろう。 僕には分かるような気が...

  • 弟嫁に叱られるちい公

      うろうろちい公。 南紀州白浜にやってきました。  妻が初めてということもあって大昔からある海底が見えるというふれこみのグラスボート乗り場へやってきました。 出航までの時間待ち。‘喉が渇いたね’ 駐車場の近くに2台の自動販売機。 赤と青の機械が並んで、青のほうに数人が群がっている。なにか美味しい飲み物でも入っているのだろうか。 私は水が飲みたかった。 130円か。 後ろについてきたファミリーも飲むだろ...

  • 怖がるちい公 ATKチェック

      魔女ツアーであちこちウロウロ。 いろいろな乗り物を使うのでかなり神経質になっている。 というのも昨今の感染者数の急上昇。 やはりなという印象はぬぐえない。 かといって誰かを責めるわけにもゆかない。 こちとらも西や東の旦那さま、てな具合であちこち丁稚で動いているので、他人様に向かって、バカ野郎お前たちがウロウロするからだとは言えない。 しかしコロナがいくら軽くすむといってもかからないに越したこと...

  • おいら岬のぉーーー 灯台で目を回す

        角島灯台に上った。 らせん階段をぐるぐる、息を切らしながら105段。 最後に鉄の階段が、そしてこんな案内も。  外へ出た。 いそいで写真を撮った。 一緒に上がってきた妻を呼んで撮った。  下を見た。 とたんに目が回った。そして吐き気におそわれた。 飛行機はなんてこともないのに2,30メートルの灯台でこの始末。 いつからかこうなった。情けない話だ。 あわてて中に入った。 だめだこりゃ。 灯台守どころ...

  • ちい公はリヤカーを引き・・・

      はいはい ツアー御一行様、次はこちらのメシ屋で昼ご飯ですよ。 かならず手を洗ってね。 はい、どうぞ。 そんなにあわてなくてもご飯は十分にございますよーーー わっせワッセ 汗だくになってリヤカーを引くツアコンちい公。 あれ、魔女様はなにをしてるの? あれ、バイオリンなんか弾いちゃってるよ なんかご機嫌だね魔女さんは  にほんブログ村...

  • あたしはもうだめだ

       暑いのなんのってもう我慢の限界よ 限界 げんかい 玄海灘  節電節電ってうるさいから扇風機でガマンしていたけれど もうダメよ 日が暮れるまでこのままにしておいて 夜なべでやっちゃうからさ だいじょうぶよ 納期はまもるわよーー Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • 国家防衛隊へ応募

      WPCU(World Peace Cat Union)の世界会議で採択された独立国家の構築。 ともない国家防衛隊も組織されるという。 世界のあちこちから義勇兵として参加を望む声が日ごとに高まっている。          ※註WPCU(World Peace Cat Union・世界平和猫連合) もうすこし体力がついたらボクも出かけます。 この家とは短いつき合いだったけれどみんなの親切は忘れない。 ファミリーがどうしようもなくなったら連絡してね...

  • 七夕に博多へ

      さあはじまりましたタイ魔女のジャパンサンクスツアー。 棚からぼた餅、じゃなくて、バタバタと七夕の日に朝から飛び出しました。 新幹線で博多へ入ります。  とはいっても相変わらず危険がいっぱい、ウィルス蔓延の昨今、あちこちで飲み放題食い放題というわけにはまいりません。そこはぐっと我慢の大五郎、慎重に行動しなくてはなりません。 さて行く先々でなにが待っているのか。 魔女ツアーの旗を持っているのがわた...

  • WPCUミーティングの行方

       ロシアのウクライナ侵攻に端を発したとする世界的な食糧、エネルギー危機。 先が見えない不安な状況はなにも人間だけの問題ではなく、ながく人類の友として生存してきたワンニャンの頭上にも静かに忍び寄ってきているようだ。 ペットとして生きる選択を余儀なくされてきた彼らも沈黙を破るときが来たことを認識したようだ。 このほど開催されたニャンの世界組織WPCU。 白熱した議論が展開されたが、残念なことにそれも人...

  • ワンコとタカくん 夢の競演のはずが

      ワンコはなんにも言わないけれど タカくんはきっと怒ってくるよ 夢の競演 夢は夢でも悪夢かもね  こんなことを書いて 作ったおもしろ動画をアップした  ここまではよかったけれど、FC2動画では公開になっているのにURLを貼ったブログでは「削除あるいは公開禁止設定・・」のままで見ることができない。 URL貼り付けのどこかで何かを間違っているのかもしれないがあきらめた。 他人の写真を使っておもしろ動画をつく...

  • ああ もうダメだ 

      ああ もうダメ  なんとかここまで耐えたけれど もうダメ げんかい げんかい 玄海灘もいいとこ このままじゃホンマのホットドッグになってまう もう手も足も出ましぇーん クーラーつけてくれよぉーーー  あたしもおなじよぉ~~~ もうダメよぉ~~~ 節電はよいからクーラーつけてぇ せめてそこのホースで水かけてぇ~~~   ああ もうダメ ガマンの限界 えっ お前も暑いのかって? じゃなくてさ さっき...

  • サハリン2・もし立場が逆なら日本もおなじことをやっただろう

      【ロシアのプーチン大統領は6月30日、露極東サハリンの石油・天然ガス事業「サハリン2」の運営会社で、日本企業も出資する「サハリン・エナジー・インベストメント社」の資産を、新設するロシア企業に無償で引き渡すよう命ずる大統領令に署名した。日本側が引き続き事業に参画できるか不透明な情勢となっている。】(2022/07/01 YOMIURI ONLINEより 一部抜粋) こんなことは日本が対ロシア制裁に加わったときから織り込...

  • 夏休みだ 酒もってこい

      さあ夏休みだ もうなにもせん ボランティア先生も秋まで講義なし 奥シャンの来日を待って、あとは毎日あちこちでっち。 なんにもせんぞ、すくなくとも二カ月ほどはなにもせん。 夏休みじゃい 酒もってこい 店にある酒ちょっとだけもってこい。 午後、ちょっとだけ歩いた。日陰を探しながら歩いた。 夜シャワーで驚いた、半袖跡がくっきり。島帰りでもあるまいに、ベンベン。 なんとつよい日差しだ。 よくキャップを...

  • ニャンの修理工場

       これは・・・パイプを交換しないとダメだね 在庫があればすぐだけど今日はむりだね 数日あずかりになるけどいいかね  なに? ああ代車かね いま4輪が出払ってるんだよ そうだな、人気のワンタクを専用に回すよ、これで我慢してくれるかな  Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  •  節電と健康維持 どうなってるんだ 

      友人から電話が。‘ちいこう 元気ぃ’「元気だよ、ぴんぴんしてるよ」‘そうか、それはよかった’「あなたは元気なのか」‘元気だよわたしは’‘ところでさ’ 本題があったようだ、‘ブログ読んでて気になったんだけど、この暑さで年寄りがたくさんバタバタいってるからちいこうもしっかり水飲んでね、それからクーラーを使わないとダメだよ’ 少しくらいなら平気と我慢してしまう私を気づかってくれたようだ。 久しぶりに身内に注意...

  • 丑三つ時にベンベン

      ベンベン ベンベン 草木も眠るぅ~~ 丑三つ時ぃ~~ 生ぬるい風が  どこからともなく ベンベン ベンベン しかしやっぱりここは都会なんだな。 こんな時間になっても表は賑やかだ。 道ゆく人はすぐそばで人が眠ってるなんてことは考えもしないのだ。  大声の早口、女性同士。 おそらく呑み屋か深夜営業の仕事帰り。 以前は中国語が多かったが、最近はベトナム語が聞こえてくる。 女性同士の大声会話、これが昼...

  • 餞別

     これは魔女おばちゃんに渡すの おばちゃんはイープンへ行くからセンベツなの もう約束したんだ おみやげはチャオチュールとおすしやさんセットだって   Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • タイのほうが日本より過ごしやすいかも

     タイのことを書くとき私がよく使うのは気温に関する言い回しで「熱波の云々」という言葉。 たしかに南の国で、日本の冬の時期に行ったりすると気温の違いをまさしく肌で感じることになる。そしてタイにおける夏である4月ごろは暑いというより熱いという表現のほうがしっくりくる。 しかし昨今の日本の気候をみていると夏とはいえ37、38℃はあたりまえでときには40℃なんていうことも珍しくなくなってきた。日本も熱波の国になっ...

  • 尼崎市民の個人情報 なんとか戻る

     尼崎市民46万人分の個人情報入りUSBを委託会社の人間が酔っぱらってどこかへ紛失した。 そもそも外部の者が重要情報を自由に持ち出せるということ自体が問題で、ゆるゆるなれあいのもたれあいがこういうことにつながった。 その後、関係者が探し回り24日に該当会社員の自宅付近で発見回収したという。 まさか捏造じゃあるまいだろうが、たとえ無事に戻ったからといってシャンシャンということにはならない。尼崎市民の不快感...

  • 魔女とワンコ

     うちの魔女奥さんもかつてはタイ民族舞踊をカリキュラムとして学んでいた。 なのでバンコクスタイルやイサーン独特の振りなどはある程度踊ることができる。 久方ぶりの日本訪問にむけて何やら画策中。 これはタイ東北部イサーンの標準的な舞踊スタイル なんとかして細く美しく見せる方法を研究中か。   魔女おばちゃんもわるくないけど かわゆいさではあたしの勝ちよね  Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブ...

  • 幕間でっせ

     早くしてくれないとはじまっちゃうよ ほんとよね~~イライラするわねぇ 二部はニャン次郎の踊りからよね 早く はやく  ほんとうるさいね、出るものも出やしない  なにいってるの 大きなのが出てるわよ、やぁね~~  Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • 詐欺師ウヨウヨ日本

     久しぶりに詐欺師に出遭った。 訪問販売というか訪問商法。 我が倒れ荘、自慢じゃないが古いのでオートロックなんてしゃれたものはなく監視カメラもないので郵便受けはゴミチラシ入れ放題、勧誘や訪問販売はご自由にいらっしゃいませというすばらしい住環境。 これまでに様々な商売がやってきた。 最近見なくなったのが新聞の勧誘。 NHKは昨年の秋前だったかまだコロナで大騒ぎの時期にやってきた。 こんな大変なときによ...

  • ニックネーム禁止だって

     近頃の小学校ではニックネームが禁止だそうな。 ニックネーム・あだ名が差別やいじめにつながるらしい。 だから名字で○○さんというように呼びましょうということらしい。 なんでもかんでも差別だいじめだ、ハラスメントだとにぎやかなことだ。 島国日本の狭くてみみっちい根性が丸見えなようでなんだかすっきりしない。 いじめなどにつながるあだ名はもちろんよくはないだろうけれど、そんなことでいじめたり差別したりする...

  • 歩くんだ どこまでも

     タイでマシン・ランニング中に痛めてしまった右膝。 医者からも効果が疑わしいといわれたグルコサミンはもちろん、カルシウムそしてフィッシュオイル、友人が教えてくれたリハビリ運動、これらをまるで暗示にかかったように続けてきた。3月からもう3カ月になる。 あるときは眠れないほどの痛みに苦しんだこともあったが、ここにきてほとんど痛みがなくなった。 もちろんウォーキングはできるだけ毎日続けてきた。ほとんど短距...

  • こうして人は虫になってゆく

     夜明けとともに起きたある日。 いつものように南側の窓と東向きの小窓を開け放つ。 よどんだ空気を入れ替える、毎朝のルーティン。 部屋着のTシャツと半パンに着替える。 外出しなければ寝起きのままでよさそうなものだが、けじめをつけないと気分がよくない。元ノラ公のわりにこういうことにはこだわる。 コーヒーが出来るのを待つ間に顔を洗い歯を磨く。 あ、そうだキッチンのゴミが溜まってきた。 ここは民間の業者と...

  • 東京電力福島第一原発事故 最高裁は国の責任を認めず

    あの津波は「想定されていた津波よりも、規模が大きく、方角も違っていた」「仮に、国が、規制権限を行使して、東電に必要な措置を講じさせていたとしても、今回の事故は避けられなかった可能性が高い」                   最高裁判決より ボクたちはサンケンケン(三賢犬)が この判決 もう一度じっくり考えてみます。 はい? あ、ちい公ですか? 彼は賢いとはとても言えないので この会議には参加でき...

  •  ヘビを呼ぶ呪文

     アユタヤのレジンデンスにまたヘビが出たと写真が送られてきた。 つい先日セキュリティを呼んで大騒ぎしたばかりだった。 その時のヘビは一人のセキュリティが怖いもの知らずの技で捕獲してくれた。 あれからまだ一か月も経ってないのにどういうことだ。 一階でもないのにヘビがやってくるのはなぜだろうと考えていたが原因が分かった。 この建物は隣との境界がエアコンの室外機ルームになっていて三方を木を使ってすのこ状...

  • 蚊帳の外、日本はこのままでよいのか

     第二次世界大戦後の日本は敗戦国として様々な苦難に耐えてきた。 といっても私は実体験があるわけではないのであまりえらそうなことは書けない。考えてみると私などは戦後も戦後で戦争など関係ない時代に生まれてきたハッピー世代かもしれない。 いかしいまだに敗戦国としての日本が耐えねばならない状況が顕著に見えるのは国連。これから何年が経とうとも日本は拒否権のある常任理事国にはなれない。それを阻止しようとするロ...

  • 魔女のインバウンドに汗 

      魔女の日本ツアーが迫ってきた。 前回はコロナが日本で拡大をはじめるギリギリのタイミングだったからもう2年と半年ほど前になる。  待ちに待っていた日本ツアーなので本人の期待度は日を追うにつれ爆上がり中。休暇もこの日のために貯めていたのを使い約1か月間日本国内をウロウロすることになる。そのために日本のビザも取得、あとは出発前72時間のPCR検査を待つだけになっている。 多くの知人友人が待って下さっている...

  • 物価高騰これも有事のはじまりか

     物価高騰の陰でほくそ笑んでいるのは誰だろう。 食糧危機が盛んに言われているが大儲けしているのは誰だ。 ロシアのウクライナ侵攻も日を追うにつれ報道量が減少している。 現場で起きているのはさらに激しくむごたらしい殺し合いだが、世間の興味だけがうすれてゆく。 飽きてくるのだろうな。 それよりも日々の生活に直結する物価高のほうが気になる、これが当たり前の常識。 庶民にとっては何事もなく平和でちゃんとご飯...

  • 玉子焼き

      何か食べよう でも作るのが面倒だな そんなときまず考えるのが、玉子でなんかできないかなということ。 いちばん簡単なのが玉子焼きに目玉焼き。 簡単とはいっても玉子焼きがなかなか美味しくできない。  出汁を工夫したり砂糖を入れてみたり、あれこれやってみるが満足のゆく玉子焼きができない。 お店で食べる玉子焼きのようにはまずならないのが当たりまえ。 それもそうで私のようなものが簡単に真似できるようなら...

  • 雨の合間に

      食にはながく培われてきた人の叡智がつまっている。 いかにしてより美味にそしてより長い保存を。 味わいに深みをつける日本の四季。  ときには色どりの深山でひとり握り飯を食らおう。 飯の横には一切れの焼き鮭。  誕生日にいただいた鮭のみそ漬け。 思遣りあふるる人に感謝。  にほんブログ村...

  • 妹POMより こんな写真が

      最初これを見たとき誤解した。 どこかの国の得意技・コピーかと思った。 不二家のペコちゃんだよね  でも違った。 タイでもイカゲームは誰でも知っている ミルキーも学校でこんなファッションショーを  そしてもうひとつはこれ。 バンコクでオフィスからの帰りPOMが撮った。 ほんとうにいるんだ、こんなお利口ワンコ 飼い主との信頼関係なんだろうね  Photo from POM にほんブログ村...

  • ワンコもはたらくよ

     タイは農業国米の輸出は重要な産業農繁期には犬の手も借りたいほどだから毎日田んぼだよ ワンコじゃないけどボクも入れてよ  もうお馴染みの宝くじ売りだよ タイの宝くじは月2回の抽選 どこの国も同じでファンは多いよ  これが仕事なの? でも彼らは働いているんだと主張するので・・・  鶏の警備だよ 逃げたり盗まれたりしないようにね ただ寝てるわけじゃないんだ  これでもトレーナーなのです おばあちゃんの健康...

  • はたらくニャンなりよ

        あたくしがこの界隈で有名な招きニャンよ どんな不信心でもあたくしを見て足を止め そしてお供えを買ってゆくのよ 近いうちに仏さまから表彰があるかも  おいらがこの駅前のマスコットさ だってここのバイクタクシーは人相がさ 塀の中の面々みたいで評判がよくないんだ だから仕方なしに毎日来てるんだけど えっ? なに? このおっさんたち怖くないかって あはは もうなれたよ だけどね あんな顔で猫なで声...

  • ミルキー・ファミリーでクイズ番組へ

       ミルキーファミリーがテレビのクイズ番組に出た。 タイ語チャレンジゲームという教育テレビのファミリー番組。 テレビ局からのオファーだったが、タイでも答はヤラセなしの本番一発テイクだったらしい。 ちい公もがんばって観た。 けれど解答どころか問題そのものがほとんどわからなかった。 タイ語に関する問題だがタイの大人でも難しいようだった。 下にYoutubeを貼りましたが雰囲気だけどうぞ。  にほんブログ村...

  • 人は見かけで判断しちゃいけないよ

      我が倒れ荘。 トイレの水漏れからはじまりキッチンなど水回りの問題が顕著になってきた。 細かいことで家主に頼むのもどうかと考え自分で直そうと部品などネットで注文した。その矢先ますます水漏れが激しくなって万事休す。 魔女奥さんの来襲も近くなってきたので修理をお願いすることにした。 家主さんは九州に住まわれているので管理会社が業者に依頼しているようだ。 そして倒れ荘に年輩と若者二人組がやってきた。 ...

  • 永遠のボクたち

        すぐ帰ってくるから待っていてね キミもいっしょに行けるといいんだけど ボクはまだピカピカの一年生だからね  なにぃ? なんでもないって、でもなにか言いたそうだね え、今日はカッコイイ、別人みたいだって 別人28号って、なんだよそれ?     Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • GOOGLE EARTHで思い出探し

      ときどきGoogle Earthを開く。 画像の更新頻度にも興味がある。 思いついて昔住んでいた場所を訪ねてみた。 じっさいは日本国内そしてタイなどにもっとたくさん住んだ場所はあるのだが長くなるので割愛。 幼少期を過ごした山里に家などとうになく緑が生い茂っている。逆にお化け屋敷のように廃屋が立っていたりすれば怖い。 時代が遠くなりすぎたせいか、どこか他所の地を見ているようで感慨もない。 生まれた場所でもな...

  • ダメじゃないか

       ああダメだ 応援するチームが全部負ける なんだなんだ やってられないよ ヘボ監督 ヘボチーム 終わったら起こしておくれ ダメダメ 見ちゃダメでしょ それってうちらの世界じゃ ネコハラっていうんだからね Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • ヘビこわい

      幼年時代を豊かな自然に囲まれて過ごした。 なので食べられない野草、かぶれたりする樹木、そのようなものについての知識も普通に覚えていった。 危ない生き物といえば本州では毒蛇のマムシだろうか。 しかしなぜか毒を持たない他の種類のヘビのほうが圧倒的に目についた。屋根裏をザァザァと音を立てながら動くヘビもいた。地元では屋根通しと呼んでいたようだ。 あるときなど天井から下りてきたらしいヘビが壁に吊るして...

  • ノラ公の誕生日

      元ノラのこんな奴にも生まれた日は誕生日として記録されている。 何度も誕生日がやってきたが何回目か忘れてしまった。 年々バカになっているようなのでもしかすると若返っているのかもしれない。その証拠に記憶容量だけは拡張している自覚がある。ただ収納した記憶を引っ張り出す速度はMSDOSだ。 5月30日 姪っ子ミルキーから動画が来た。 ミルキーとママ・ポムから  そして妻からは短いメッセージが届いていた。 Happy...

  •  虹を渡ったニャンコ

      病気と闘っていたあるニャンが天国へ旅立った。 それは5月29日のことだったらしい。 たくさんいるなかでも穏やかなお姉さん猫だった。  そのお宅で、天寿を全うしたように逝ったニャンもいた。 もう何年になるだろう。 過去ログにあった。『小さな命逝く 2016年11月25日掲載 ついにくるべきときが来てしまった。 日本のとある場所で老いと闘っていた老猫が静かに去っていった。 命あるものの定めとはいえ寂しいもの...

  •  都会のエアポケット

      ああ春だと思っていたら夏が来てしまった。 いつもそうだったかな、春がこんなにみじかい季節だったとは。 青い空に浮かんだ太陽もギラギラ度を増したようだ。 知らぬ間に手をかざしながら歩いている。 ふと思った、自分はどこへ向かっているのだろう。 2月にマシンで痛めた右ひざはどうにか回復してきたようなので日々の運動は欠かせない。距離を決めもせず適当に歩いている。 痛みはほとんどなくなったものの歩くとき...

  • オージー旦那の牛肉麺

      日本人妻とオージー旦那。 流ちょうな英語で会話する二人をみていてわたしが面白く感じたのは、ノアちゃんが亭主のことを話すときによく使う‘だんな’という言葉。 それはまあ旦那には違いないけれどハズバンドと言わないところが結婚20年の年季かなとも思ったり、なんとなく大阪人みたいだなと納得したり。しかし念のために、ノアちゃんはなにわ女ではなく関東人。 かくいう我が家では、いちおう妻が書くものにはハズバンド...

  • オージーとJPマン 台湾食べ物談義

        ここは大阪、北浜テラス。 夜風がさわやかに通りすぎてゆく。 アルコールも入ってにぎやかになってきた。 オージーカップルとマイケルホイのそっくりさんJPマン(aki.tさん)、どちらも台湾大好きということで話は盛り上がった。 かくいう私も台湾は数度訪れているがもう何十年も前の話でたいした思い出もない。 ところが先の両者、どちらも食べることが大好きというか、よく言えば食通で、台湾の主だった店はほとんど...

  • クロコダイルダンディーがやってきた

       クロコダイルダンディーがやってきた。 それも典型的日本美人を連れてやってきた。 ハズバンドはクロコダイルダンディーをもっと若く知的にそしてハンサムにした好男子。言い回しは古いが、あまり外国人男を誉めたことのないちい公も認めたナイスガイ。 そしてそしておかえりヒロイン・ノアちゃん。 誰かに似ているのだけど思い出せない。平安朝の美人を現代にアレンジしたような細面、意味がわからないが、言ってみれば...

  • アップルウォッチとICOCA そして ぐうの音

      久しぶりにタカくんと会った。 元気そうで何より。 お母さんも変わらず、彼が病院へ連れていったりしているが年齢による衰えくらいでお元気そうだ。 食事をして帰り道、ふたりとも地下鉄へ乗る。 タカくんはふだんは車ばかりで地下鉄を利用すること滅多にないそうだ。 改札の手前で、  ‘ボクはICOCAがあるけどタカくんはキップ買う?’ これでも気を利かせたつもりだ。 するとタカくん、ちらっと腕をめくってみせた。 ...

  • ペットだって

       どちて ビニール袋なのさ どちてなのさ どっかへ捨てられる気がして不安だよ せめてこんなのあればなぁ・・・  だけどこんなのもなぁ なんだかなぁ 自分がなにものかわからなくなってさ 脱力感・・・・ Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • マスクをつける、つけない

      マスクの話題が何日も続いている。 外では口を開かないかぎりマスクを外してもよいことになったらしい。 近くに人がいても大声でしゃべってなければマスクをつけなくても大丈夫ですよとさかんにアナウンスしている。  どうしてこんなにしつこく政府主導でマスクの話をしているのだろう。 もちろん真夏の熱中症対策は当然、そしてもうひとつ、関係あるのは外国人ツーリストの受け入れ。 6月より多くの国からの入国条件を...

  • 眠れないあなたに

      不眠で悩んでいませんか。 とくに心配事があるわけではないのに眠れない。 眠くなったと思ってベッドに入り目を閉じてもダメ。 さあヒツジを数えましょう。 ヒツジが一匹、ヒツジが二匹・・・・  何匹まで数えたかわからなくなって 思い出そうとしているうちに目が冴えてきましたか。 仕方ないわねぇ こんなときは肥満犬を数えてみましょう。 肥満犬が一匹、肥満犬が二匹・・・・・ どうですか えっ、やっぱり眠れ...

  •  コロナ・円安、東西冷戦ふたたび、そして食糧危機 終末かい

       Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย  世の中が落ち着かないね。 ウクライナ問題も解決の見通しが立たず、エネルギーそして食糧にまで世界的な危機が云々されるようになってきた。 エネルギーや食糧の危機は我が日本を直撃する。自給率が低いまま手をこまねいてきたつけが徐々に庶民の生活を圧迫してゆくのではないかな。  日本沈没の前にそれこそ飢餓列島が現実のものになる可能性もあるような気がして、見えない一...

  •  ゴロゴロ いいねぇ

      うちのお坊さまは 清掃雨読 説明・晴れた日にはあちこち掃除に励み 雨の時だけ勉強すること わたしたちは・・・・ちい公もね 晴雨転寝 説明・天気だろうと雨だろうといつもウトウトよい気持ちのこと    Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • 新学期

     タイはソンクラーンから続く長い休みが終わった、 学校の新学期が今週からはじまった。、 コロナは関係なく毎年5月のこの時期だいたいは5月16日が新学期となっている。 タイ政府の発表によると同時に本年より対面授業を再開するという。    2年間の家庭学習から教室への移行は、多くの子供たちが熱望していたとはいえ、当分はメンタルケアに重点を置く必要があるとしている。アカデミックなものは遅れても始めることがで...

  • さあ通販だよ

     今日は卓上をクーラーを売るよ最新卓上クーラー税込み4980円のご紹介ですもう少し安くしてください社長~ウフん~もう1個プレゼントします2個で4980円だと、1個当たり2490円 やすぅ~いウレシ~ィいいねぇ夢グループ社長と専属歌手のなれ合い、いや掛け合いがなんともいいのよね。おもわずニヤリとしてしまうベタなかけあい。専属歌手の鼻にかかった甘え声、いつもながら真剣にやっているように(見える?)真面目な演技。買わ...

  • なにか問題でも?

          なにがおもしろいの ピカソだって笑ってるあんた 鏡を見てごらん あんたの頭がピカソじゃないの そのマンゴーよく熟れてるわね えっなにぃ なにか問題でも・・・どうも人間てのはわけがわからんのよね Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • 日本を守る

      その知人とは久しぶりの電話だった。 最初から涙声だった。 いったいどうしたのかと驚いた。「ちい公、いま電話いい?」‘いいよ。どうしたの’ コロナに感染でもしたのかと思った。「悲しいね、どうして何の罪もない人々が殺されたり悲惨な目にあわなきゃいけないの。毎日テレビみててさ、ウクライナのニュースに気が滅入ってるのよ」 プーチンはサイコパスだと彼女は怒っている。 怒りながら泣いている。 結局はやさしい...

  • コロナ感染

      コロナ感染者数については毎日注意深くチェックしている。 あらためて日本の感染者数をみて驚いた。 連日4万人超、死亡者数も40~50名。 外ではマスクを外してもよいなどと政府発表があったので、感染者数もある程度頭打ちになってきたのかと気楽に考えていた。 しかし4万超の数字は、私のメーターではレッドエリアに入っているとしか思えない。 タイの状況をみれば11日の統計で新規感染7650人 死亡者数56人という数...

  • キャンプ

      キャンプがブームのような話をよく聞く。 男がひとりキャンプしてテレビ番組が成立するのだからおかしな時代だ。 けれどキャンプなんてべつに昨日や今日はじまったものでもないし、好きな人は何十年も昔からキャンプをやってきた。  かくいう私もキャンプが大好きでよく出かけた。 学生時代から社会人になってもまだ季節にはキャンプに出かけた。 ある年の夏、物好きな母が自分もキャンプに行きたいと言い出し、ガールフ...

  • 感染が増加に

      制限なしのゴールデンウィーク。 渋滞の光景も久しぶりだった。 休暇の後に感染者数は必ず増加に転じるだろうと多くの日本人は思っていたに違いない。 でも自分はきっちり防護してゆくから大丈夫、そう思っていた人もまた多かったことだろう。 COVID19・ウィルスの厄介なのはすぐに亜種があらわれること。そして、前に感染したからといって免疫があってもう大丈夫ということにはならないこと。 ワクチン打ったところでパ...

  • 荒れ野にて

      なす術のない寂寥感に期限はないのだろうか はてしなく広がる荒れ野にただ風が吹く されどこれが我が道 ひたすら耐えそして明日を見つめる  もう何日ここにこうしているだろうか 信者は集まらず サバイバルパックにも限界がみえてきた 国民の95%が仏教徒の国 新しい宗教なんてムリだって言ったじゃん  Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • しっかり見て当てましょう 

      連休最後の日 大盤振る舞い とってもかんたん2択クイズですよ。  さあ問題です 本物はどっちでしょう  5 4 3 2 1 ハイ 時間です① よく寝るブーちゃん② どこでもおねむりブー君です  Aさんの答え   「もちろん上の①です」   ああ、残念ですAさん、   本当のワンコは下、②でした。   またチャレンジしてくださいね。 Bさんの答え 「馬鹿にしないでよ みんな聞こえたわよ、そっちのせいよ、も...

  • 粗大ごみ、生ごみ

      世間はさゴールデンウィークだって、みんな浮かれ気分で大移動。 仕方ないよね、3年我慢したんだもの。 それぞれに言い訳じみた理由をマイクに向かって話しているね。 日本人はつくづくお人好しなんだなって思うよね。 いいじゃないの、自分のお金で遊びに行くんだもの、いちいち言い訳なんかしなくてもいいんだよ。胸張って、久しぶりで楽しかったよって、それでいいんじゃないの。 でもやはりコロナがコワいからって遠...

  • タイ・国際空港で大騒ぎ

      5月3日火曜日、タイの表玄関スワンナプウム国際空港にバイクに乗った男が侵入した。 厳重に警備されているはずの国際空港にどうやって入ったのか、後の調べによれば、職員の通用口からピックアップが入るときにすり抜けて入ったようだ。 空港のセキュリティセンターは防犯カメラですぐ発見、エプロンを走り回っている男を現認した。 男はバイクを乗り捨て警備員の追跡を振り切ろうとなおも走り回る。手に斧、腰には拳銃を差...

  • 屋根よりたかぁい富士山がぁ~~

     屋根よりたかぁい富士山がぁ~~ どっからでも見える静岡わぁ~~ 【歌入れ替え】 いいな いいな 静岡県っていいな どの町も いいな おっきい富士山  どこでも見えるぅ~~ 時は折しも子供の日。 愚か者ちい公、かしわ餅を両手に歌を唄っておりました。 開いているPCに、 力石に魅せられて 姫は今日も石探し 富士山のあれこれが、ちから姫・雨宮さんの深い郷土愛。 いいなあ静岡の人は、いつも富士山が見えて・...

  •  郵便局

     日本での仮住まい‘倒れ荘’の近くには郵便局が三軒ある。 ちょうど北・東・西に線で結ぶと三角になってほとんど同じ距離、歩いて行ける。 民営化前ならどれも家族経営のような特定郵便局。  郵便局でお世話になるのは圧倒的に外国へ送るEMS小包が多い。 したがって局員と会話することも少なくない。 どの郵便局へ行っても距離的には変わらないのだが、いつからかひとつの局だけを使うようになった。  ほとんど行かない郵...

  • 箱庭の星

       つねに頭から離れない思いがある。 それは我々人類や様々な動植物が生息しているこの星、地球が箱庭のひとつに浮かべられているという感覚。 我々が感覚的に学んできたサイズそのものがまるきり違う異星人によって生かされている、言い換えればこの星そして人類が得た知識の範疇にあるいわゆる天体はすべてが模型のように観察されているのではないか。 言ってみればこの丸い星で蠢いている生物はすべてペットのようなもの...

  • 旅の途中に

     新幹線でやってきた友人に会った。 久しぶりだった。 次の移動まで時間があるというので駅の喫茶店に入った。「私さ、こうみえても心臓は強くないのよね」‘病気かい’「そうじゃなくて、ガラスのハートってことよ」‘そうかいそんなふうには見えないけれどね’「たとえば病院で検査しなくちゃと分かっていても、その日になるまで毎日気になって、それで検査がすんでも結果が出るまでビクビクなのよ」‘そりゃ誰だってそうだろう。...

  •  やめてっ

     よしボクもやろう 負けてられない ワン、ワン、ワン、あれっ?  クックックッガマンできないやめてよお願い ワンばかりじゃおかしくなっちゃうやめてったら、ワンのつぎはツーでしょ  はぁなにかモンダイでもそれっワン、ワン、もひとつおまけにワン、ワン  やめてっアタマに血が・・・・・やめてっそれに、イタイでしょそこ、ちぎれちゃうよ~~ああ、もうだめだ気がとおくなる~~  Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศ...

  • つれづれ中の島

       大阪中之島には思い出が散らばっている。 ひとつやふたつではない思い出がそこかしこに。 この地の記憶だけを取り上げても数日は続けられる。 しかし他で使うのでここではひとつだけ。 淀屋橋から大阪市役所を左手に川べりを東に歩く。市役所裏手に中央公会堂があり、通り過ぎると茶色の建物が見えてくる。 大阪市立東洋陶磁美術館    (ニューアル中につき来年まで休館中) ここに入るのはたった一つだけどうして...

  • ドラえもんは永遠の人気者

     ドラえもんは世界の人気者。 もちろんタイでもその人気は衰えを知らず現在でも何度目かのTVオンエア続行中。 スーパー、コンビニでもドラえもんグッズを見かけることが多い。   我が家にも当然のようにドラえもんのついたものが多数ある。子供もいないのにあちこちにドラえもんのグラスやボトル、キッチン用品みたいなものもあったりする。 このボトルもタイから持ってきた、水を冷やしておく。   タイの田舎では雨水を貯...

  • 魔女の憂鬱

      早朝にタイから写真が送られてきた。 どうみてもウンチの写真。 出社しようとドアを開けて出たらこんなのがあったという。   「どうした、夜眠れないと言ってたけれど、廊下へ出てしまったのか」‘私じゃありません’「いくら眠いといってもトイレへ行かないとな」‘だから私じゃないです!!’「そうか、だったらお向かいのアムか。とうとう夢遊病になってしまったのか。しかしジャイアンにしてはちっこいウンチだな」 魔女...

  • ニャンと住職さまなり

      ネコはタイ語で ミャウ その鳴き声とほとんど同じ発音 ちなみに犬はタイ語だと マー 鳴き声はタイではフォンフォン ご存知のように英語ではバウバウ さて今日はニャンさまのお話。 日本にも猫寺と称されるお寺は各地にあります。 タイのこちらはご本尊ならぬ住職がニャンさんのお寺。‘よく参ったの、よしよし、タンブン(お供え)はそこの箱に入れておきなさい。なになに子宝と金運に恵まれたい、それと出世したいだ...

  • 令和残侠伝 男のけじめ

     この町は俺たちがもらった 田舎ヤクザが出る幕じゃねえよな兄弟  そうだそうだ しょせんはしがない田舎者のあつまりじゃん あんなものが博徒だって、笑わせるぜ  これからは俺たち時代だ  おいビールジャンジャン持ってこい なに、女 ド田舎のトトロ女なんぞにや興味はねぇよ 都会からまぶいの連れてきてやるからよ     姐さん、これでお別れでござんす 受けたご恩はけっして忘れやせん 古い奴だとお笑いくださ...

  • 妹の誕生日

      Facebookを開いた。 自分自身はほとんど更新しない。気が向いたときにみんなの現状を知るために開くだけ。 タイではFacebookがウエイトを占めている。私の知り合いほとんど全員がアカウントを持っている。 妻も当然のようにFacebookを多用している。 ブログと違って記事中心ではなく写真が多い。 4月23日 妻のFacebookに写真で特集が組まれていた。 私は忘れていた。 亡き妹の誕生日だった。 ‘いつもならこの日におめ...

  •  春の舞台・悲恋のふたり

     ああ、ロミニャン、ロミニャン どうしてあなたはロミニャンなの ファミリーと縁を切り、その名を捨てて それが無理なら せめて私を愛すると誓って そうすれば私は食べかけのチュールさえ捨てるでしょう おお、わが愛しのジュリニャンよ ぼくは船乗りじゃないけれど たとえあなたが最果ての海の彼方の  岸辺にいても、あなたほどの宝物とマグロ味のチュール 手に入れるためなら 危険を冒しても海に出るよ  そして ...

  • えっ うそでしょ

       な、なんでこんなことに しんじられない ほんのすこし お手入れをさぼっただけなのに 脱毛クリームあったぁ?     ど、どういうことだこれ ちょっとエクササイズさぼっただけなのに サシミは太らないって言ったじゃん   Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • 今日はイノブタですよ

     イノブタは皆様もお聞きになったことがあるだろう。 あたくしのわずかな知識ではブタとイノシシを交配させて美味しくした家畜。 イノシシには子供のころたくさんお世話になったと言える。 なんせちい公ぼっちゃんの育ったエリアは山深い里。石貨が通用していたような過疎地。 したがって都会のようにすき焼きといえば牛肉というわけもなく、多くはそれぞれの家で飼っている鶏がほとんどだった。牛肉などは町へ行ったついでに...

ブログリーダー」を活用して、ちい公さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちい公さん
ブログタイトル
ちい公ドキュメントな日々
フォロー
ちい公ドキュメントな日々

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

ちい公ドキュメントな日々

空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするドキュメントな日々のあれこれ

フォロー