searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ちい公さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ちい公ドキュメントな日々
ブログURL
https://isanwind.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするドキュメントな日々のあれこれ
更新頻度(1年)

358回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2018/08/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ちい公さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちい公さん
ブログタイトル
ちい公ドキュメントな日々
更新頻度
358回 / 365日(平均6.9回/週)
フォロー
ちい公ドキュメントな日々

ちい公さんの新着記事

1件〜30件

  • やさしさと思いやりにつつまれて 黒猫のタンゴ

     奥さまが捨てられていたニャンを連れて帰ってきた。 ご自宅にはワンコが先住民として君臨しているが、黒ニャンコをそのまま見ぬふりをして通り過ぎることはできなかったのだ。  ワンコでもニャンコでも、とくにチビッ子はかわいい。 ブログに様子が掲載された。 日々しっかりと逞しく、そしてますます愛らしくなってゆく。  ご夫妻が里親を探しているという話が載っていた。 わたしはふと何気なしにコメントを書いた。『...

  • 濃厚接触 魔女の自宅待機 その②

     さて昨日の続きです。 自宅待機で数日の思わぬ休暇が舞い込んできた魔女さん。 体調に変化もなく、お向かいのアムともども食欲だけは旺盛らしい。 休みとはいってもレジンデンス内をウロウロするわけにもゆかず、1Fのトレーニングルームへも行けない。部屋でヨガマットを使って自分なりのエクササイズメニューをこなしているという。「それにしてもキミ、なんだかまん丸お月さんになったみたいだ」「えへへ、甘いものを食べ...

  • 濃厚接触者 自宅待機

     妻と定時通話中にニュースが飛び込んできた。  妻が濃厚接触者セカンドグループになってしまったという。 経緯を説明すると、 今回の濃厚接触者1グループA女史 妻の同僚で先輩、バンコクに息子と二人で住み、月曜から金曜までアユタヤで勤務。 彼女の息子・バンコクで病院勤務だが彼がいつも一緒に遊んでいる友人に感染が判明。症状はなかったが息子も検査を受けた結果、金曜日に感染がわかったという。 母であるA女史は...

  • ああなつかしやスパゲッティ

     スパゲッティが食べたくなった。 つらつら考えるにコロナ禍になり日本に籠って15カ月、スパゲッティなどお目にかかってない。 どうしてかタイにいるときには時々食べていたのに、スパゲッティは一人で食うものではないのか、などと考えてみるがどうも根拠が乏しく思考中断。 よしこうなればミートソースを作ってみよう。 いちばん簡単そうなレシピで合い挽きミンチを使ってやってみた。 運悪く空腹の極みであったので大家族...

  • バンスーポリスステーションより 6月号

     ニャンちゃって警部が率いるバンコク郊外バンスーステーション。 ニャンチャイ刑事の専属ドライバーが警部に会いたいとやってきた。 ‘こんなポリスTシャツじゃ緊急のときに間に合わないのよ、なんか制服みたいのほしいんだよね’ すると応対したポリス、「とはいってもなあ、おたくはポリスじゃないし、バンスー特例のニャンポリス専属ドライバーだからなあ」‘ニャンチャイ刑事を乗せて走ってるだけのバイクタクシーに間違われ...

  • ミルキーのペット&ちい公似のワン公?

     バンコクの学校は再開が遅れ来月1日から。今はリモート授業で友達とも会えない。 ミルキーが買ってもらった初めてのペット、 和名・フクロモモンガ。 2匹の名前はスシとサーモン。 自分が好きな食べ物の名前。 ミルキーによくなついて運動させようとしてもすぐ彼女の所に戻ってくる。 こうして遊びながら子供は自分よりも弱いものをいかに守るか、そして命の大切さなどを学んでゆく。     あれ? このワン公はちい公...

  • ワクチン接種後の死亡をどう考える

     コロナ感染予防のワクチン接種が加速している。 目に見えぬ恐怖から唯一の救いの手であるべきワクチンだが、その副作用に接種を躊躇する人々も少なくない。  また伝えられる一部の情報ではワクチン接種後に少なくとも190人以上の死亡者が出ているという。 その危険性あるいは可能性は織り込み済みで接種を受けるのあくまでも個人の意思によると接種に際しては確認書類へのサインが必須となっている。 厚生省のレポートでは...

  • やるんだなオリンピックは

     気温の上昇が新型コロナへの警戒をゆるめさせているのか、それともワクチン接種の進捗が影響しているのだろうか。 世の動きをながめているとコロナ警戒がどこかへ押しやられてしまったような感がある。 人の動きも普通の日常が戻ってきたような錯覚をさせる。ワクチン接種もまだまだこれからなのにこんな緩みでよいわけがない。 国会では久しぶりの党首討論、いちおうそのような名称だったが、いずれの代表も期待通りのお粗末...

  • タカ君Barberは

     タカ君の店がなくなってもう何か月が過ぎただろうか。 散髪屋の跡そして隣の二階家がなくなり更地になったなと思っていたら知らぬ間にアパートが建った。多分ワンルームマンションだろう。 二階建ての長屋があった昭和の面影はもうない。 それにしてもタカ君からなにも連絡がない。 もしかすると新しい店が遠くてあたしに言うのをためらっているのかもしれない。 しかし、それにしても長い付き合いなのに水くさいではないか...

  • 非常事態はつづく

     レストランは閑古鳥 カァカァなんて鳴きもしない 静かなもんさ シンガーもニャン様相手にバラードを  オレたちも軟禁状態さ おかげでギャンブル依存症だよ おいらなんか負け続けで 財政が非常事態さ Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • お隣さん

     ちい公が棲息している日本の住まい‘倒れ荘アパートメント’ 道路のすぐそばでいつも賑やかだが、住めば都とはよく言ったもので、すっかり馴れてしまった。 もう長くなり顔なじみも増えた。 いつのころからかすぐ隣に同年代と思われる御仁が住みついた。 いつの時期か多分あたしがタイへ行って不在の時に引っ越してこられたのだろう。 ある日、たまたま洗濯が同じ時間でベランダで声をかける機会があった。「お兄さん 元気で...

  • 動物はみんな空で天使になる

     ブログにはワンニャンだけにかぎらず様々な動物が登場する。 可愛い動物たちとよき人々のふれあいが知らぬ間に微笑み与えてくれる。 ときには、すでにこの世から天に昇っていった彼らの思い出のブログもある。 あたしも何十年か前、タイ東北部イサーンに仮住まいをしていた時代に息子のような愛犬を事故で失っている。 よちよち歩きの頃から写真と動画をたくさん撮っていたが、そのどれも開くことはできず、今もなおCDに収ま...

  • 日本無償供与のワクチン台湾へ

     台湾の新型コロナ感染、一度は収束に向かったものの、最近になって感染が拡大に移行し始めた。 肝心のワクチン確保が遅れており、日本への打診も水面下で行われてきた。  日本としては政治問題化しないよう当初はアメリカだ中心になって作った途上国へワクチンを供給する国際的枠組み「コバックス」(COVAX)を通じて台湾へ贈る方法が考えられたが実際に到着するまでの時間がかかるということから、ダイレクトに送る方法が検...

  • 働くニャンたち

     タマゴ買って 今日はもうこれだけよ 安くしとくからさ 夜明けからここにいるんだもの 飽きちゃって   バナナの葉でくるんだ蒸し菓子よ オリジナルはチャイニーズフードだけど タイではトラディショナルフードとして定番よ 買ってってね~~ (このニャンのオーナーはいつもたくさんの洋服を用意して可愛くみせるのがとても上手です) フード・ニャンタです 製作が間に合わなかったけど 誰が何と言ってもこれはフード...

  • 女子学生の弱みにつけこんだ近鉄採用担当

      大きく報道されて皆様ご存知だろう。 まったくなんちゅうことだ。 学生にとっても生き抜くことさえ困難なコロナ禍のこんな時代だからこそよけいに腹が立つ。 今回の近鉄グループ・人事採用担当の問題をけっして被害者である女子大生の責任云々などに転嫁してはならない。 これは職を得たい相手の弱みにつけこむ、まさにパワハラそしてセクハラだ。 大企業の中でふんぞり返るこのような連中を何人も見てきた。大樹の下から...

  • 張り込みデカ

     デカ長ニャンジロー まばたきひとつしない  これがプロの技だ  おいらは機動隊だから こんな地味な捜査は向いてないんだ こんなとこでじっとしてるなんて ああヤダヤダ  でこぼこコンビ センパイだからって どうして上に乗るのさ 下の隙間から十分見えるじゃん 別のバディがほしいよ  これも張り込みだよ 誰だよPeeping Tomって オレは仕事だって  ボクたちはケーサツじゃない のぞいてるだけ Photo from กลุ่ม...

  • ちい公・出征

     勝って来るぞと 勇ましく ちかって故郷(くに)を 出たからは 手柄たてずに 死なりょうか 進軍ラッパ 聴くたびに 瞼(まぶた)に浮かぶ 旗の波  時代錯誤もええとこじゃ。 多くの皆様の声援を受けて出征兵士のごとく出発したちい公であります。 徴兵検査の予定時刻は13時30分。 時間に余裕をもって出かけた。 それが功を奏した。 今日の目的地・会場は大阪中之島。 前川清も唄っていた。 水の都にすてた 恋 泣い...

  • 犬猿の仲

     新政府ワンニャン王国より通達です。  私達が第二標準語として使用を許可している日本語を今年度は慣用句を中心に改定します。  参考文を記載しておきます。 人間が使ってきた、犬猿の仲、は、転じてケンカするほど仲がいい、ということになり ほんとは大の親友であることを意味するのであ~るからワンコとモンキーが一緒にいるからといってすぐに使い古された言葉を引用しないのであ~る。   Photo from กลุ่มรักหมาจัง...

  • ギャートルママは大騒ぎ・・・らしい

     妻が住んでいるアユタヤのレジデンス。 隣近所には魔女を守るように友人が住んでいる。 うちはいちばん奥の端っこの部屋。 通路を挟んだ向かいがいつも登場するアム。 そしてうちの隣りがヌゥというこれも友達が住んでいる。彼女は魔女よりも年上で元教師という変わり種で今の勤務はトランスポートセクション(輸送部門)。まだ独身で週末には母親が住むバンコク郊外まで帰っている。 けっしてヤングガールではないがマザコ...

  • 基本的に暑いけれど帰りタイ

     基本的にアツい その③ Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • そうか オラ文明人じゃなかったのだ

     昨日のトピックに、長く亭主不在のタイの話を書いた。 猛暑のなか奮闘中のギャートルママをネタにした。  おいおい大丈夫なのかと心配してコメントをくださったのはaki.t.さん。 ブログはお魚さん 寄っといで~ 彼のコメントにこんなのが・・・‘どーしていつもそうやって 両脇に爆弾抱えながら魚雷に跨って 地雷に突っ込むようなことをするんです?  ・・・・・・・・・ でも次に空港で奥様と会ったときに 大型キャ...

  • 誰じゃオミャーさん

     水曜日、タイは年に何度かやってくるビッグブッダデーの祝日だった。 昼前、すこし聞きたいことがあって電話。 いつもの癖でビデオフォンでかけてしまった。「ハロー」「すまん、ランチ準備で忙しいか」「だいじょうぶよ」 そこで画面をまじまじ見て気がついた。 タイにも赤鬼がいたのか。そんな伝説は聞いたことがないが。 「あれ? ギャートルママ? オミャーさんは誰?、うちのはいませんか」「ここにいるわよ、ここ」...

  • また延長かい

     緊急事態宣言また延長か。 感染者数は減少傾向にあるものの医療ひっ迫は相変わらず危機的状況。 大阪は府も市もぶざまそのもの。 無能ぶりをさらけ出しながら1年余り。 テレビをかけもちしているヒマがあるなら役所でしっかりやれと怒る府、市民は多い。口先だけの言い訳、説明にも飽きてきたようだ。  大阪市もやることがのろまの亀そのもの。 市が設けたワクチン接種会場、南港の地の果て、6月7日からだという。自分で...

  • みんな生きている

     今日はお日様が出たから枕を干しましょう 風が出てきたのに気づかなかった 枕は遥か下、お隣の屋根に もう所有権が移動したみたいです   朝食前の点呼を行います はい! 1、2、3、ギュッ Photo from กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย   にほんブログ村...

  • タンブン

     タンブンはタイ仏教徒の基本。 お寺にお供えを持ってお参りし、仏陀により近い僧侶の徳を自分たちにも分けてもらうこと。そしてそのような徳を積むことによって願いが叶ったりすような幸せがより身近になる。  妹POMファミリーが寺参りをするというのでタンブンを頼んだ。 お供え費用は妻がネットで送金。 ついでに言うと、タイではネットバンキングが想像以上によく使われている。日常生活で誰か知人に買い物を頼んだりし...

  • バズった@タイ・愛された首相

    みんな大好きプラユット首相これがもし日本の首相だったら、どうなるかな VDO from TIKTOK กลุ่มรักหมาจัง ในประเทศไทย にほんブログ村...

  • ついネットショップで

     いつの間にかどこへいったのか体温計が消えてしまった。 長いこと使ってなかった。 時節柄、体温を計らなくてはと思いながら今になって探すとは、いかにもずぼらものの見本。 ドラッグストアなどで売ってるのだろうが、ついネットで見つけてしまったので注文。 あ、そうだ、タイで使っているデジタル時計、気温や湿度のでるタイプ、それもほしいな。 さがして驚いた。 むかし買ったときとは大違い、電波受信タイプが、なん...

  • 新婚所帯か レースのカーテン

     風を通すために窓を開けていたらレースのカーテンがヒラヒラ、よく見るとレースのカーテンなのに吹き流しのようにボロボロ・ヒラヒラ。 そういえばもう何年使っているだろう。 レースのあちこちが穴ぼこだらけになってきたのであちこちを洗濯ばさみでとめてきたが、もういけません。吹き流しになっちゃおしまいですわ。 いかにも倒れ荘にふさわしいボロカーテンだが、あとどれだけここにいることになるかもわからず、気分転換...

  • 長期戦

     日本滞在も長くなった。 前回日本に戻ってから間もなく15カ月。 様々な事情を考えあわせればまだ今年いっぱいは戻れそうにない。  秋口からタイは一部有名観光地のみで外国人の受け入れをはじめるというが、バンコク都区内および各地の刑務所における感染の蔓延は国の門戸開放にブレーキをかけるかもしれない。 ワクチンも日本と似たようなもので遅々として進んでいない。 現状のタイへ入ろうと思えば様々な制約をクリヤー...

  • 神 戸 

     坂道の途中でいつも手をはなした ありがとう、またね そう言って君は駆け足になり そして幼きイエズスの門に消えた あれからいくつも冬と夏がきた 今年もまた君を想う季節 思い出が消えない 君は天国のどのあたりにいるのだろう   にほんブログ村...

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

ちい公ドキュメントな日々

空ゆく雲のようにいつも自由でありたい。もとノラのちい公がお届けするドキュメントな日々のあれこれ

フォロー