住所
出身
ハンドル名
東山いこいの森の仙人さん
ブログタイトル
東山いこいの森の仙人
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/higasiyamaikoinomori
ブログ紹介文
福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。
自由文
-
更新頻度(1年)

125回 / 108日(平均8.1回/週)

ブログ村参加:2018/05/07

東山いこいの森の仙人さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(IN) 15,618位 17,076位 18,307位 17,173位 16,442位 16,471位 15,408位 953,250サイト
INポイント 10 20 20 10 10 10 30 110/週
OUTポイント 0 20 50 20 90 30 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 679位 716位 743位 702位 674位 680位 665位 11,533サイト
キャンプ 78位 83位 85位 78位 74位 75位 76位 2,020サイト
その他日記ブログ 159位 179位 192位 179位 165位 168位 154位 27,357サイト
日々のできごと 23位 26位 26位 25位 20位 20位 18位 2,652サイト
地域生活(街) 中部ブログ 380位 400位 421位 406位 398位 410位 398位 13,212サイト
勝山情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 6サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 26,861位 27,087位 26,395位 29,028位 29,773位 36,870位 35,591位 953,250サイト
INポイント 10 20 20 10 10 10 30 110/週
OUTポイント 0 20 50 20 90 30 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 1,199位 1,213位 1,202位 1,250位 1,252位 1,412位 1,390位 11,533サイト
キャンプ 186位 182位 184位 188位 191位 211位 200位 2,020サイト
その他日記ブログ 216位 217位 219位 253位 264位 373位 350位 27,357サイト
日々のできごと 11位 11位 11位 14位 16位 24位 22位 2,652サイト
地域生活(街) 中部ブログ 631位 634位 624位 672位 674位 842位 819位 13,212サイト
勝山情報 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 6サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 953,250サイト
INポイント 10 20 20 10 10 10 30 110/週
OUTポイント 0 20 50 20 90 30 10 220/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
アウトドアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,533サイト
キャンプ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,020サイト
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,357サイト
日々のできごと 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,652サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,212サイト
勝山情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6サイト

東山いこいの森の仙人さんのブログ記事

?
  • 安得仙のテーブルを東山いこいの森へ。

    長男は出勤だったので、半夜勤で夜中の1時に敦賀から帰って来た次男に頼んで安得仙からもらったテーブルと家にある毛布、金木犀の切ったものなど積み込んで11時に出発。運転は次男にしてもらう。中部縦貫道を走行中助手席側から白山を狙って撮ったが微かにしか見えませんでした。恐竜ドームの真上ぐらいに自分の目では見えていたのですが、、、。2両編成の越鉄が橋にさしかかった所です。勝山恐竜橋で信号待ち。50分で到着。先ず、材木を降ろす。毛布収納庫の雪囲いを外して、収納。屋根付き広場へテーブルを収納。東山いこいの森には、軽トラが無いので、栄信モーターさんに貸していただいていて助かっています。玄関のベニヤの雪囲い、支柱なども片づける事が出来ました。昼食は、「おり田」で、次男はおろしソバの大盛り。私は、とろろソバ、ソバの量が多いので半分...安得仙のテーブルを東山いこいの森へ。

  • 東山いこいの森が呼んでいる。

    コタツの番をしてじっと我慢の時なのに東山いこいの森からの呼び声に負けて杖持参で行って来ました。部屋の気温は3度。ファンヒーターを14度に設定して、4月1日から始まる予約の受付用書類などの準備。水道の整備やカーブミラーの設置。看板取り付けなどは、友人に電話でお願いをする。膝の痛みや、肋骨の骨折などある程度慣れるまで、無理をしない様気を付けなければと思っています。東山いこいの森が呼んでいる。

  • 松葉杖は寺下機型製作所会長から、41年振りに先人は海を越えた。の取材記者さんからお見舞い。

    昨晩、寺下機型製作所の会長が心配して、松葉杖を持って来て下さった。父が使っていた、老人用の杖を要らないと思って何本も始末した後だけに鬼に金棒、大変助かります。今日は歩く歩数も減らそうと、トイレに通うぐらいでコタツの番と決め込んでいました。家に来訪者など殆ど無い我が家に突然、昭和33年の12月に、福井新聞の「先人は海を越えたえた」シリーズで、私が福井新聞社こに投稿したをきっかけに、訪ねて来られて、記事にされ、あくる年の正月、6日間連続で新聞に掲載して頂きました。家の中に入って、お話などお聞きしたかったのですが、今片づけの途中であまりにも見苦しく、入っていただけませんでした。ブログを見て、心配になり、お見舞いに来て下さったとの事。先人は海を越えたの記事と、熊本、水俣のデコポンを持って来て下さいました。どんなに汚い所...松葉杖は寺下機型製作所会長から、41年振りに先人は海を越えた。の取材記者さんからお見舞い。

  • 一週間安静。

    杖を突きながら何とか軽トラを運転して梅田整形へ7時50分に。リハビリの前に診察をお願いする。膝の関節が動くとキコキコと音がする事を伝えるとレントゲン撮影へ。その時、右胸が痛い事をも思い出し看護婦さんに言うと、どのぐらいの痛みか、と言われるので何とか我慢出来る状態。と言うと我慢出来るのなら、診察はしなくてもいい。と言われるので痛いです。と言う事で胸もレントゲン撮影をしてもらう。膝のレントゲン撮影の結果MOR検査も必要となり、軟骨が潰れてしまっている事で歩くとキコキコ音がするようになっている。とのこと。膝に溜まったミズを注射器で抜いてもらい、リアルサンを注入してもらう。胸は肋骨が骨折している。とのこと。シップを貼って、サポターで安定しておくようにともらう。胸は何とか我慢が出来るが、膝は痛くてトイレに行くのも大変なの...一週間安静。

  • 安得仙さんに再開。

    昨晩、安得仙さんから電話がかかって来て、今日11時に逢える事になりました。少し早く着いたので、少年運動公園施設の工事中のところを一回り。11時に行くと、社長ご夫妻と娘さんも来ておられ、テーブル2個と、ドイツ製のポットを2個、頂きました。お別れの挨拶も出来、又皆さんで東山いこいの森へも行くと言って頂く事が出来ました。テーブルは降ろして、クリンビュー大野へ持って行く物と谷の家へ運ぶ、本や写真などを積み込み、出発。クリンビュー大野から、経が岳とスキージャム。今日は少し霞んではいましたが見えました。料金を払ってからの荒島岳。。経が岳とスキージャム。谷へ向かうので、勝山城博物館、勝山大仏を撮って谷に向かう。谷の雪はほとんど消えていたので、東山いこいの森へ向かう。ノーマルタイヤでは未だ登れません。管理棟は3.8度。ミニグラ...安得仙さんに再開。

  • 荷物運びのあと、同窓会の打合せは勝山の「てっぱん」で。

    積み込む前に捨ててもいい物と谷まで持って行く物とに分ける時本や写真などは見た目より結構重たい事に気付いた。もっと思い切って処分すればいいのに、なかなか捨てきれない優柔不断な自分がいる。その為、軽トラに積むまでに時間がかかってしまい、出発が3時になって終う。昨日降った雪で荒島岳の上の方が白くなっていました。同じ位置から白山。越前甲。谷の雪はすっかり消えて、取立、こつぶりだけが白く見えました。谷の住人3人だけなので、この掲示板はもったいない気がします。同窓会の打合せは6時からだったので、白い恐竜を撮りに。杉の向こうに白く見えるのは荒島岳。「てっぱん」での同窓会の打合せには、武生や福井からも合わせて7名が出席。10月の終わり頃、白峰か芦原、山中などの温泉でどうかと言う事になりました。両親の介護から、だんだんと自分たち...荷物運びのあと、同窓会の打合せは勝山の「てっぱん」で。

  • 谷は雪、谷区定時総会そして大実態。

    10時前、福井は雨降り、レコード盤、本などを積んで谷へと向かう。中部縦貫道は永平寺辺りから雪、上志比辺りでは路面も白くなって制限速度の表示は50キロに、ノーマルタイヤなので不安ですが何とか勝山で出る事が出来ました。北谷へ入ると、道路の積雪も増し、4WDに切り替えて進む。部屋の気温は0.6度。1時半から蔵を改造した、区長の谷の家で定時総会。参加者7人。谷区に住民票があるのは4人だけ、区費の収入など少ないため、予算にしても大変厳しい状態です。3時に谷を出発。水芭蕉温泉センターへ。水芭蕉温泉センターでまたも大失態。湯船から上がって体を拭こうと浴場の中にある長椅子に座って頭と上半身を拭いたまでは覚えているのですがその後、2人の人が椅子の横に立っていて、私は寝かされているのに気が付く迄の時間と記憶が全く有りません。フロン...谷は雪、谷区定時総会そして大実態。

  • さらば安得仙。

    15日で営業を終るので、16日夕方に店の中で使っていた物で欲しい物が有ったら持って帰って。と言われていたので、5時頃に行ったのですがカギがかかっていたので、いったん帰って6時半にもう一度いったのですがやっぱり留守でした。最後、挨拶も出来無かったのは残念ですが、これからは、時間に余裕も出来る事でしょうからお孫さんたちを連れて、東山いこいの森へキャンプに来ていただける寄って様に連絡をとらせて頂きたいと思っています。長い間ありがとうございました。5時から6時半まで、金木犀を手鋸で切る。左を切ってから写真を撮るのを思い出して右も切る。1時間程かかって切る事が出来ました。苦労して切ったところへ、次男が帰って来て、『チェインソーでやれば早いのに。」次男はNTTの光ファイバーの設置の仕事をしているので木々の伐採をする事もあっ...さらば安得仙。

  • 忘れてはならない事。

    昨日、クリンビュー大野、大野税務署、善立寺、八助へ行って福井に戻ってから陶器類など結構捨てたのですが、余りにも忍びなくとりあえずこれだけ谷の家へ運んで行きました。先日は屋根の雪が無くなっていたのですが又寒気が来て少し積もり、道路の隅には除雪車でよけられた雪も残っていました。まだまだスタットレスは離せません。ウメも小休止の感じです。福井への帰り水芭蕉温泉センターへ。フロントの受付の人に、「東山いこいの森の方ですね、体の方は大丈夫ですか。」と聞かれました。一昨年4月、サウナで意識不明となった時に救急車を呼んでくれた人だったとの事。私の感覚では、サウナに何人かの人がいて倒れたところを誰かがベルを押してくれて、直ぐに救急車が来たのだと思い込んでいました。そうではなく、サウナには誰もいなくて、後から入って来た人が見つけて...忘れてはならない事。

  • クリンビュー大野→大野税務署→善立寺→八助。

    今日のメインは大野税務署。8時から袋に詰めた着物類を積み込み、8時45分、出発。心配していた雨も降らず、気温もさほど低く無かったので中部縦貫道には雪無く凍結もしていなかったのでスムーズに1時間で行けました。荷物を降ろして建物の出口をでた所から経が岳。春霞ぎみ。同じ位置から荒島岳。大野税務署着10時。今日は確定申告最後の日なので、入口には交通整理のガードマンも立っていました。確定申告書を作成する人たちは、1階の特設会場で行われているのでかなり混みあっていましたが、私は3月15日に来るようにと指定を受けていたので、2階へ行って、指定された書類を提出。今日提出に来たという書類に、氏名、住所、電話番号などを記入してOKでした。税務署と聞くだけで何か、メンドクサイというイメージがあって出来る事なら行かずに済ませたいところ...クリンビュー大野→大野税務署→善立寺→八助。

  • 遠矢歯科で微調整。その後衣類の整理。

    下の入れ歯と歯茎の間が痛くてうまく噛めない状態が続いていたのでクリンビュー大野へ行くのを止めて、遠矢歯科へ、入れ歯のほうを研磨してもらうと、痛みは取れました。こんな事ならもっと早くに来ればよかったのに、運ぶ事第一に思いすぎがいけなかった、もう少しゆとりを持っていればよかったのに、、、、。スタンドでガソリン補給。久し振りにベルへ行って、カッターシャツなど購入。ブラント3で食料買い出し。昼からは、父母、妻の衣類の整理。布団などと違って、それぞれ思い入れがあって残して置いたのかなと思うと、捨てるに忍びなく、一つひとつ手にとって眺めていると時間がかかってなかなか進まない。私が、死んだあとは、誰が残った物の始末をしてくれるのだろかとふと思ったり。遠矢歯科で微調整。その後衣類の整理。

  • 大野はミゾレ、蕨生城地家の荒島岳雪室。

    今朝は昨日切った植木の枝を積み込む混んでクリンビュー大野へ。足で踏み込むと、シートでカバーも出来る様になり一安心。クリンビュー大野から経が岳とスキージャムを望むが雲に隠れて見えず。料金は400円。荒島岳も見えず。君が代橋を渡って中休みから蕨生、そして木落地区の従兄の家へ顔を見に行ったのですがカギがかかっいて留守。とりあえず、写真を郵便受けに入れて来る。夫婦二人とも余り丈夫ではないので病院へでも行ったのだと思うがちょっと心配。蕨生地区。城地家の門。ミゾレが激しく降り出す。敷地内に荒島岳雪室があります。この中には、城地家で作っている、酢を低温保存しています。蕨生からも荒島岳登り口は有ります。蕨生には福井県で一番初めに出来た、スキー場もありました。父は、小学5年生の時、友達のスキーを借りて大会に出て優勝して、賞品とし...大野はミゾレ、蕨生城地家の荒島岳雪室。

  • クリンビュー大野。谷でも梅が咲きました。

    小雨が降っていましたが、荷台シートをかけて出発。荷物を積み込むのに時間がかかったので、昼までに入れるか心配でしたが、11時半に到着。荒島岳も経が岳も見えず。谷の竹原君の家の梅が咲き始めていました。未だチラホラ咲きです。部屋の気温は4.6度。ゲンキーに寄ってサカムケアを購入。右の親指の爪の所がひび割れになったので早速塗り込む。若杉に帰って枝がはびこった木の処理。金木犀も剪定をしてもまた、枝が出て来るので思い切って切る。南天も10本程切る。クリンビュー大野。谷でも梅が咲きました。

  • 軽トラ荷台シートを張って東山いこいの森へ

    昼から福井では小降りになったので、シートを張って運ぶ事にしました。プラのボックスの中には、扇風機2台。庭師などが使う袋の中には炊飯器1個、扇風機1台。他にサイドテーブル5個。カバーも何とか出来ました。永平寺辺りまでは、雨は止んでいたのですが、勝山に近づくにつれて土砂降り状態。157号から東山いこいの森への枝道に入ると、雪が残っています。管理棟の気温は3度。越前甲も谷の村も雨降りでよく見えません。取立山までの道路は未だ除雪がしてありません。今週は雪も降りそうなので、登山にはご注意下さい。軽トラ荷台シートを張って東山いこいの森へ

  • 雨の為病院はしご。

    今日は、朝から雨の為、先ずは梅田整形へ7時50分に入って9時で終了。飯塚のミタニ石油で20ℓ給油、今日はℓ132円でした。次に有楽町の清水医院へ。定期健診と花粉症の目薬、錠剤をもらいに。定期健診では、血圧96の46、メチコバールも打ってもらって負担割合20パーセントで1790円。綺麗な花が花壇に植わっていました。歯医者さんへも行きたかったのですが止めて、プラントⅢへ行って軽トラの荷台のカバーと取り付けゴム購入。先日に軽量というのを買ったのですが、帰って来る時、荷台から吹いて飛んでいってしまったのか、行方不明なので重たい3200円のを買って来ました。これで、荷物が飛んで行ったり、多の雨でも大丈夫なのではと思っています。安心はダメなので気を付けなければと思っています。昼から小雨なら様子をみて東山いこいの森まで昨日安...雨の為病院はしご。

  • 安得仙運動公園店が3月15日で閉店となります。

    今日、蜂須賀先生添削の写真のシャドーの勉強会で、安得仙に行くといきなり、3月15日で喫茶店を閉める。と言われてしまいました。築20年経って建物も傷んで来たし、店の人も年をとったので閉めることにした。あとはさら地にしてしまう。との事。息子たちが少年野球の時代から会議などにも利用させて頂き、その後も家から近いので妻と行ったり、2.3年前からは写真のシャドーの勉強会にも使わせてもらっていたり、ご家族にはお孫さんたちも連れて、東山いこいの森へキャンプに来て頂いたり、版画も飾らせてもらっていたりと、懇意にさせて頂いていただけに寂しい限りです。中の物も処分すると言う事で、サイドスタンド5個、東山いこいの森でのちょっとした荷物置きなどに役立つのではと記念にいただく事にしました。版画は、ご自宅で飾っていただける事になりました。...安得仙運動公園店が3月15日で閉店となります。

  • ライトな兄弟。福井公演。作・演出藤田善宏。振付、藤田善宏・村田正樹。

    福井しあわせ元気国体・大会の「はぴねすダンス」振り付け&開会式式典演技総合監修を担当した藤田善宏が、この度福井で凱旋公演!子供から大人まで三世代で楽しめる、これまで観たことのない新しい舞台。様々な仕掛けと多種多様なキャラクターで魅せる演劇とダンスの狭間の物語。2017年文化庁芸術祭部門新人賞受賞作品。会場はアオッサ8階、福井県県民ホール。午後6時開演。息子に4時半に4時半に送ってもらいました。入場1時間半前というのにすでに30人程並んでいました。8階からの白山。柱の右は別山。並んでいる時、受付のところに記念撮影用に飾られているのをガラス越に撮りました。5時に入場開始、10席程指定された席がありましたが他は自由席。演劇鑑賞は初めてなので、整理のスタッフさんにどの辺に座った方が見やすいのか尋ねると、前よりも階段席の...ライトな兄弟。福井公演。作・演出藤田善宏。振付、藤田善宏・村田正樹。

  • 白山を伏拝しながら谷へ。

    永平寺町藤巻(小舟渡左岸から)川まで転がっていた伏拝の碑がきれいに立てられていました。永平寺の役場の人に感謝。永平寺の雲水たちも白山へ登る時はここで、白山を伏拝してから平泉寺へ向かって、そこから12宿して白山へ登っ事でしょう。上杉喜寿先生も小学生の時お爺さんに連れられて、白山へ向かう時ここで白山を伏拝してから行かれた、と本に書いておられます。右が越鉄小舟渡駅、九頭竜川、写真には写っていませんが左に小舟渡橋があります。白龍酒造の近くの堤防から、白く見えるのは別山。小舟渡より福井よりの416号から、416は左にカーブしています。小舟渡駅へは真っ直ぐ入って行きます。小舟渡橋の手前から、護摩堂、こつぶり、取立、烏、大長、加越国境の峰が続いています。鹿谷保田付近から。新在家からの荒島。同じ位置(軽トラの運転席)から。恐竜...白山を伏拝しながら谷へ。

  • 奥越の山々は白くなっていました。

    昨晩福井では大荒れ雨風が強く、はたして今日クリンビュー大野まで行けるか心配でしたが、朝には雨も上がっていました。軽トラの荷台は濡れていましたが、布団などどっさり積んで9時半出発。10時20分には着く事が出来ました。今日の料金は940円。クリンビューからの荒島岳、昨日よりはよく見えていました。中腹まで雪が降った様でした。経が岳とスキージャムも白くなっていました。中部縦貫道大野インターの所からの荒島岳。田んぼの緑は麦です。こちらは、経が岳とスキージャム。荒島岳と経が岳の間。今日は疲れたので明日、谷か東山いこいの森へ行こうと思っています。奥越の山々は白くなっていました。

  • 今日も大野へ

    福井は朝から小雨模様。沢山積むわけにはいかないが、多少の濡れは我慢して、大野へ向かう事にしました。目的地へは、158号線で美山、花山峠を通るコースと福井北インターからの中部縦貫道を通って大野に入るコースがあるのですが、どちらが早く行けるのか息子にスマホで検索してもらうと中部縦貫道を通った方が4分早い。と言うので中部縦貫道を通る事にしました。信号とか、駐停車している車が無い分安全面でもこちらの方が楽でした。これからも、こちらの方を使わせてもらおうと思っています。荒島岳。見えず。経が岳も見えず。帰って昼からは、明日運ぶ分の準備。布団を作るのに使う未だ使っていない綿が沢山見つかった。母が布団を作ろうと思って買ってあった物だと思うがこれからは、本物の綿の綿など使う事も無いので健康の森温泉で、休憩場でオバチャングループの...今日も大野へ

  • 東山いこいの森から。

    今日は東山いこいの森で使えそうな荷物を積んで、古いスコップ5個、木炭18キロ、銀マット、ローソク、椅子など、雪が少ないので、2日前に除雪をしてもらってあったので、管理棟まで登る事が出来ました。15番から20番までのバンガローの所も何時もの年半分もありません。管理棟の部屋の気温は3.5度。雪が消えた所は、一面杉葉の絨毯となってしまっています。これの掃除はなかなか大変です。東山いこいの森から。

  • 昼からは谷へ。

    個の写真を撮った時は大丈夫だったのですが、この後車のキーを運転席に置いたまま、ドアのボッチを降ろしてロックをかけてしまい、針金のハンガーを曲げてノブを引っ張ろーとしても上手くいかず栄信モーターさんへ電話してて至急来てもらいました。30分ぐらいで来てくれ、無事谷迄行く事が出来ました。谷の雪も随分少なくなりましたが未だ3月になったばかり、このまま降らない何て事は無いのではと思います。油断大敵。昼からは谷へ。

  • 浄化センターへ3回目。

    まだまだあります。今日も天気が良いので浄化センターへ。荷台から荷物がはみ出さない様に塗装したコンパネを買いにホームセンター、コメリや地元のみつわ、プラントスリーなど廻ってみたのですが何処にも売っていなくて、みつわでメザラを買って代用に。これで960キロ、960円。でした。荒島岳。経が岳も春霞がかかってよく見えません。未だ食器や鍋など沢山あるのですが、兄弟にいらないかといっても誰もいらないと言うのでこれらも処分しなければと思っています。段ボールに入れてしっかり縛って、そのことを忘れたのか同じ物を又買っているパターン。大事にしすぎて片づけ忘れ、私も気を付けなければ。浄化センターへ3回目。

  • 父母たちの思いで。

    今朝も梅田整形から出発るはす向かいの工事もだいぶ進みました。昨日全日写連福井地区春の勉強会、の帰りに昨年の朝日北陸写真展に出品した写真をもらって来ました。東山いこいの森から越前甲の残照を撮ったものです。梅田整形のあと健康の森温泉へ行ったのですが、今日は月曜日で休館日でした。家に戻って、押し入れの整理。浄化センターへ持って行くものと、記念になる様な大事な物は無いかの区別。煤けた父の大野地区木炭改良組合、木炭品評会での3等の賞状が出て来ました。昭和30年9月、父は31歳。私は7歳でした。私を筆頭に弟、妹が3人。子育て真っ最中の時。大野、勝山を含めれば炭焼きをしている人は1000人を超えていた事と思いますが31歳の若造が3等賞に選ばれたのは凄い事ではと思います弧の事は父からも、母からも一度も聞いた事が無く、この賞状を...父母たちの思いで。

  • 全日写連福井県本部主催の写真教室、ふるさと福井を撮るのコンテスト。

    全日写連福井本部主催の写真教室、ふるさと福井を撮るの写真コンテストがユウアイ福井で9時から行われ、受付の手伝い。今回はストロボを使おう。と言うことで色々教えて頂きました。次に組み写真を考えよう。午後からの審査風景。上位入賞作品。選外作品。3枚持って行ったのですが今回は残念ながら1枚も入賞出来ませんでした。全日写連福井県本部主催の写真教室、ふるさと福井を撮るのコンテスト。

  • 帯戸とタンスを谷へ。

    片付けていると、以前御所が原の家にあった帯戸とタンスが出て来たので本来なら処分して終っても仕方の無いガラクタなのかも分かりませんが、何だか忍びなく、谷の家へと運ぶ事にしました。道すがら、坂東島からの白山。新在家からのスキージャム、経が岳。荒島岳。越前甲。左から取立山、烏岳、大長山。白山を正面に、左は、護摩堂山。谷の家の玄関の所で帯戸。江戸の終わりか明治の初めの物です。中の板は杉の一枚ものです。枠には漆が使われていましたが剥げ落ちています。囲炉裏の煤で、煤けています。タンスは引き出しの金具など破損していたり、無くなっています。屋根の雪もあと少しになりました。谷から見た、取立山、東山いこいの森。伊良神社の境内。来週も整理をして搬入しなければいけない物が沢山あるので、谷からの帰り、栄信モーターさんへ寄って、社長に軽ト...帯戸とタンスを谷へ。

  • 粗大ゴミというよりも。

    粗大ゴミというよも、昭和44年、父母が御所が原からここ福井の若杉に移り住む様になってからため込んだ物ばかり、特に山の民は何でも勿体ないと思って、使わなくなった物でもそのうち使う事があるだろうからと、ため込んで、物置の奥の方や押し入れの奥に入って終い、又新しいのを買ったりして、どんどんたまる傾向がある様に思われる。それでも、御所が原の家は隣までは100メーター以上離れていたので、何処にでも置いておく事が出来ました。今、片っ端から軽トラに積んで終えばいいのに、何故か50年前からの父母たちの暮らしの跡を思い出しながらの作業は時間がかかります。経が岳。荒島岳。1回目、若杉を出発したのが10時。若杉に帰って来たのが12時半。それから、軽く食事をして、2回目出発したのが、午後2時半、最終持ち込み時刻が午後4時なので、間に合...粗大ゴミというよりも。

  • 2月最後の日。梅田整形、健康の森温泉、ぜんやさい、栄信モーター。

    今日は雨の中、7時50分梅田整形へ8時半からリハビリ開始。9時15分病院を出て一旦家に戻って、ナガイモを擦ってパックに詰めて健康の森温泉へ。11時半からミニおろしソバにトロロをトッピング、(立派なヤマカケの出来上がり)1時半から2回目入浴。囲碁の人たちは何時も同じ顔触れのようです。結構真剣な表情。帰道「ぜんやさい」丹生膳野菜。JA越前丹生農産物直売場。白菜小さいふた玉100円。春菊100円。お買い得。明日から3月。東山いこいの森の準備に入る前に、栄信モーターさんへ行って軽トラを借りて来ました。家の中の不要な物の整理粗大ごみなど浄化センターへ運ぼうと思ってます。谷トンネルの積雪は74センチ。この情報は今日で終わりです。2月最後の日。梅田整形、健康の森温泉、ぜんやさい、栄信モーター。

  • 日写連福井支部展用、春の勉強会用写真を写真の伸晃さんへ

    日写連福井支部展用はテーマを決めて3枚組という事ですが、なかなか作品を撮っている間も無かったのでこの3枚にしました。写真の伸晃さんからの帰り道、ツクシでも出ているかと、ふくいカルチャーパークへ寄ってみたのですが、未だ2月さすがにツクシは出ていませんでした。余り人も来ないのか遊具も縛られていて危険です。と書かれてありました。道路をはさんで、おさごえ民家園があります。白山は春霞か薄っすらとしか見えません。右のビルは福井日赤病院です。この後は福井健康の森温泉へ。1時間風呂に入ってか、定番のミニおろしソバ。ここのソバは勝山の「八助」さんに似ていて美味しいと思います。家から持って来た長芋をトッピング出来るので気にいっています。健康の森温泉ですから血圧計なども置いてありますが何時も誰かが使っていますが、今日はたまたま空いて...日写連福井支部展用、春の勉強会用写真を写真の伸晃さんへ

  • 谷の雪状況。

    屋根の雪は未だ30センチ残っています。神社への参道、土が見えて来ました。境内の雪も20センチぐらいになりました。白峰、山和荘さんへお二人ともお元気で一安心。白峰も雪がほとんど消えてしまっています。スキージャムのコースは白く見えますが充分に滑れるかは分かりません。恐竜の看板の上の三角が取立山です。白山は雲に隠れていました。昨日は熱が出て全く動けなかったのですが、一日じっと寝ていたお蔭で何とか快復しました。体重は50キロになっていました。谷の雪状況。