searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

東山いこいの森の仙人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
東山いこいの森の仙人
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/higasiyamaikoinomori
ブログ紹介文
福井県勝山市にあるキャンプ場「勝山市東山いこいの森」の日々の暮らしを発信します。
更新頻度(1年)

562回 / 365日(平均10.8回/週)

ブログ村参加:2018/05/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、東山いこいの森の仙人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
東山いこいの森の仙人さん
ブログタイトル
東山いこいの森の仙人
更新頻度
562回 / 365日(平均10.8回/週)
フォロー
東山いこいの森の仙人

東山いこいの森の仙人さんの新着記事

1件〜30件

  • 日刊福井5月5日東山いこいの森水芭蕉。

    日刊福井に東山いこいの森の水芭蕉の写真が掲載されていた。と言って、何組の人たちがカメラを持ってやって来ていました。取立山は登山禁止なのでここでゆっくり見て頂ければと思います。東山いこいの森登山者でなくても杖をついたお年寄りのご夫婦でも楽しむ事が出来るのでいいと思います。福井新聞がまとめて4つ郵便屋さんが持って来てくれた。柴の整理。枝にツルが巻き付いていてシネコクでなかなか厄介。連休も終わりキャンプを楽しむ人は一人だけ。静かに薪をくべながら、音楽を流してゆったりのんびり天気もいいしキャンプ日和。私もこういうキャンプがしたい。ようやく15度を超えた。日刊福井5月5日東山いこいの森水芭蕉。

  • 天気快復

    漸く水芭蕉に朝の光が射して透けて見える。今日は温かくなるのでオタマジャクシのタマゴたちも頑張る事だろう。ヤマザクラも散り始めて来た。薄黄色のクロモジの花。今日、日刊ふくい新聞に東山いこいの森の水芭蕉が出ていたと言って、見に来る人がボチボチいる。水芭蕉もいいですが、クロモジの花とか二輪ソウなども見て行って欲しい。国道からの林道閉鎖の看板は引っこ抜かれていた。看板を引っこ抜くのはご法度です。天気快復

  • 大荒れの子供の日。

    子供の日。早朝から南東の強風。雨も降りだす。大工さんがなかなか日が取れないからと応援を4人連れて登って来る。雨が降って危ないから、と言ってもとにかくやってみる。と言って始めたが余りの雨風で、午前中で切り上げて帰って行かれた。自分の仕事が忙しいのに少しでも東山いこいの森の為にと雨の中でもやって来てくれる事には感謝しかない。南東の風なのに気温は下がって来る。テントサイトの予約が無くてほっとしている。福井で今日もコロナ感染者が5人とか、県をまたいでの移動は自粛をお願いするばかり。大荒れの子供の日。

  • 残雪も後わずか

    厄介ものだった雪も後わずかとなりました。まだまだ杉葉の掃除は残っています。白菜の花のおわったところから種が出来かけています。空がどんよりと曇って来ました。明日はまとまった雨が降りそうです。大型連休事故も無く、心配していたコロナ感染も無く無事に終われそうです。皆さん有難うございました。残雪も後わずか

  • ゴールデンウイークで最高のキャンプ日和。

    ヤマザクラや水芭蕉に囲まれての、キャンプ日和となりました。朝も早くから子供たちの笑い声も聞こえてキャンプ場らしい雰囲気になりました。シバザクラもまだまだ元気です。相変わらず、クチブトカラスが悪戯をしてこんな太い枯れた杉枝を杉の木の上から落として来ました。人に当たれば大怪我をするところでした。気温はそんなに高くはありませんが日向に出ればポカポカと心地よい感じです。薄っすらと太陽の暈。誰も居なくなったテントサイト。ただカラスの鳴き声だけが響いています。しかし明日は朝から又大雨の予報です。5月3日。密にならない程度にキャンプを楽しんで頂き有難うございました。ゴールデンウイークで最高のキャンプ日和。

  • テントサイト密を避ける。

    テントサイトは随分お断りをして何とか密を避ける事が出来た。実際にテントが立って行くと市の規定通り5組が精いっぱい。野外といえども、うつらない、うつさないを守るためには大切な事だと思った。5時半に予約なしで登って来られた人には申し訳ないがお断りをした。夕方暗くなりかける様になってからお断りするのは、いじわるの様な気もするがこのゴールデンウイークに限っては随分と以前から予約で一杯になっています。とお断りをしている。そういう人に対しても申し訳ない気がするので断らせてもらった。ゴールデンウイークを外せばほとんど空いてはいるがせめて5時までにチェックインを済ませて欲しい。以前の様に体力が無くなったので対応しきれない。1天気予報では晴れマークになっているのに2時前から雨が降り出し寒くなって来た。テントを張る人は小降りになる...テントサイト密を避ける。

  • 嵐の後

    朝日の熱で薄切り発生。嵐の後なので空気が澄んで山の緑がよく見える。車がどんどん登って来る。キャンプ場を過ぎて、お千代の神さんの所のバリケードも開けてさらに上へと登って行く。バリケードを直しておいた。1時間ぐらい経って行って見るとまた開けられていた。手前にも5台停めてあったが、20台以上は登っている。閉鎖にした意味が無い。国道に車を停めて登って来る者も30人余り。帰り際、バーベキュー施設の蛇口にホースを繋いで、登山靴の泥を洗っている高校生のグループがいた指導者も付いているのに、せめて一言断ってして欲しい。今日はいい天気と喜んでいたら2時ごろから雨が降り出して来た。テントの人可哀そう。嵐の後

  • 道路点検

    豪雨警戒レベル3相当が発令されたため国道までの道路点検に行ってきました。土砂崩れ、木の倒木もありませんでした。浄化槽のカーブの坂。大雨で側溝から流れ出た杉葉が道路に出ています。豪雨の中テントを張るのは大変。雨は小降りになって来ましたが気温は下がっています。5時半にようやく連絡が入って今からご飯を食べて行くので遅くなるとのこと、てっきりキャンセルかと思っていた。5時までにはチェックインして欲しい。大荒れの5月2日でした。チェックインが終了するまでは心配です。道路点検

  • 豪雨警戒レベル3相当。

    雷はならなくなりましたが、雨風強く、キャンプの出来る状態ではありません。風が強くていろんなものが倒れています。これから国道までの道路状況を確認に行ってきます。豪雨警戒レベル3相当。

  • 雷鳴って激しくヒョウが降る。

    大きな音がして近くに雷が落ちた様子。叩きつける様な土砂降りかと思っていたら、ヒョウまで降って来る。黄色の濃い部分が東山いこいの森。テントの予約があったがキャンセルして正解。明日もテントはダメだと思う。荒れ模様のお陰で自粛につながるか、、、、、。3時から雷が鳴っている。一時期ネットがつながらなくなった。何とか動く様になったが何時もの画面が出て来なくなった。雷鳴って激しくヒョウが降る。

  • 取立山水芭蕉は2週間あとぐらいが見ごろ。

    今朝早くから北谷町壮年部が取立山登山道の整備に登りました。水芭蕉群生地は未だ雪が多い。2週間あとぐらいが見ごろ。とのことでした。5月13日登山禁止が解除になってからがいいだろうと言っていました。大滝コースは未だ残雪が多くて40メートル下の谷底まで滑落する箇所があるので大変危険ですから通らないで下さい。とのことでした。携帯は通じません。この連休は、自粛して乗り切りましょう。5月1日。福井コロナ感染者9名。又、増えて来ました。ご注意下さい。取立山水芭蕉は2週間あとぐらいが見ごろ。

  • 夕方6時。

    夕方6時を過ぎてようやく西の空にヒカリが見えて来ました。しかし東山いこいの森は雨が降っています。この分だと明日は天気が良くなるのでしょうか。雪は未だ残っています。キイチゴの花、下を向いて咲いているので左手で持ち上げて撮りました。この時点では大雨降り、寒いです。谷の村は見えません。この連休は自粛して乗り切りたい。夕方6時。

  • 4月最後の日。

    漸く雨も上がって新緑鮮やかな朝です。コイとイワナ、ニジマスがいます。ゼンマイと水芭蕉。朴木。今朝は雨も上がり、風もなく日が射してのんびりとウグイスも鳴いています。県内ではコロナ感染防止のためバーベキュー禁止のキャンプ場もあります。昼からは天気が悪くなりそうです。4月最後の日。

  • 一日雨降り止まず。

    樹木園のサクラ、ソメイヨシノやヤマザクラとは違う様ですが上の1本は満開。雪でだいぶん枝かず折れましたが何とか咲いてくれました。今日の最高気温。寒くても雨で雪は随分消えました。新聞に野外でのバーベキューは飛沫感染し易い。と書いてありましたので、ご注意下さい。一日雨降り止まず。

  • 朝から気温がほとんど変わらない日。

    3時も4時も11.8度はいいとして、午後2時でも12.4度。ほとんど気温の変化が無い一日。谷の村は全く見えなくなったりぼやけて見えたりの繰り返し。トイレットペーパーは持ち帰らないで下さい。スーパーまで買いに行くのに片道15キロかかります。ご協力お願いします。白菜の花。ヤマザクラは7分咲き。クロモジの花。水芭蕉の葉っぱはヤマハトやカケスに食べられています。ササユリも芽を出し始めました。5月の20日までには葉っぱも育って白い大きな花も咲く事でしょう。大型連休は天気も良くない様です。朝から気温がほとんど変わらない日。

  • 30㎝の水ベコ。

    プラントⅢの鮮魚売り場に1匹80円で水ベコが売っていた。ハタハタも安く売っていたが何れも冬が旬の物ではと思ったが今までに見たことが無い大きさ(30㎝)だったので思わず買ってしまいました。頭もダシが出るのではと思ったが、大きいので頭は落として、4つにぶつ切りにして汚れを洗う。鍋に酒と麵つゆ、醤油、塩コショウなどを入れ煮たてて、水ベコとネギが定番たと思うがネギが無いので、豆腐、ふ、シメジを入れて煮るお吸い物と醤油汁のアイノコみたいになった。コラーゲンのツルツルと良いダシが出て美味しい一品となった。プラントⅢで案内のおばちゃんに何処に売っているのか尋ねると、売り場まで案内してくれた。忙しいそうなので申し訳なかったが歩くのが早いので付いて行くのに一苦労したがペット用品の奥の隅の方だったので案内してもらって助かった。コメ...30㎝の水ベコ。

  • 雨降って地固まる。「コロナも固めてしまえ。」

    今朝は雨降り、少し肌寒い。プラントⅢで食料とバイオ育成カブトムシ幼虫用を購入。勝山のコメリには売っていなかったさすがプラントⅢ。毎週ガソリンが根上がりしている様に思う。1リッター142円。若杉の田んぼほとんど田植えが済んでいます.梅田整形で漢方薬。先生に人参の薬で通じるが飲み続けたお蔭で膝のギイコギイコの音は無くなって来た。福井のコロナ感染者今日も6人の発表があった。13日までの不要不急の外出はお控え下さい。との事。みんなで我慢してうつらない、うつさない様頑張りましょう。雨降って地固まる。「コロナも固めてしまえ。」

  • リコールのフォレスターが直りました。

    お知らせが届いてから2ケ月程かかりましたが無事直りました。シバザクラもこれから。りんどう閉鎖中も何のその、どんどん登って来てトイレもご使用。福井の明里橋での夕日。若杉の家の前の田んぼは田植えが終わっていました。明日からは雨模様、東山いこいの森では聴こえて来ないカエルの大合唱にビックリしています。リコールのフォレスターが直りました。

  • 上のトイレも開放しました。

    今朝は、風もなく穏やかです。上のトイレも掃除をして使える様にしました。市の条例では環境整備として100円。必要とのことです。バーベキュー施設の掃除も終了しました。バーベキュー施設の使用はコロナ禍のため3組まで(1組8人まで)バンガローは2人まで、同居家族の場合は5人までです。福井県も独自の緊急事態宣言が発令されています。外出自粛ムードの中にもかかわらず感染者が増え続けていますのでご注意下さい。上のトイレも開放しました。

  • フォレスターをリコール修理に出す。

    ようやくフォレスターの修理が出来る。というので栄信モーターへ持って行く。明日福井へ帰る時、栄信モーターで代車と交換。栄信モーターも水曜日が休みなので、東山いこいの森が始まると都合が悪くなる。ガソリンが足りないので、8号線沿いの宇佐美スタンドで10リッター。栄信モーターのチケットで入れてもらった。何時もは満タンにして返すのだけど、今回は明日返すので栄信モーターご厚意にあまえる。昨日よりも低い。兎のトイレなのか?沢山のウンコ。樹木園のサクラ又少し色が付いて来た。東山いこいの森の帰り道、白山と手前が加越国境の山なみ。鉄塔の上が取立山、白山にかかるところで少しポッコリしているのがこつぶり。一番右は大長、その左が烏岳と鉢伏山。北谷の村々は谷の中なので日が落ちるのが早い。木根橋集落。林道閉鎖の看板。目立つようにしてくれた。...フォレスターをリコール修理に出す。

  • 満月寒い朝。

    朝方満月が西の空に出ていて気温は低め。池に日が射すと魚たちの動きも活発になって来て餌も良く食うようになって来ました。緑色のはコゴミですが細くて食用にはなりません。本当に天気が続くお陰で杉葉が良く乾いていて地面にこびりついていた「ヌレオチバ」も剥がれ易く3回目の掃除に入りました。昼からは日の当たる所は少し暖かく感じられます。「一本義」の会長から電話があって「山菜が出ているか」と聞かれる。気晴らしに登って来て頂きたいが東山では未だ早いとお伝えする。満月寒い朝。

  • 東山いこいの森で一番遅く咲くサクラもチラホラ咲き始めました。

    東山いこいの森で一番遅サクラもチラホラ咲き始めました。コブシは散り始めました。木根橋の休憩場のボタンザクラは今が見ごろです。林道の法面に生えている雑木、車の通行の邪魔になるのを伐採してもらったのも立派な薪へと変身してもらう事が出来ました。今日は福井のKさんが差し入れを持って顔をむ見に来てくれました。一年に一度この時期に来られる。有難うございました。西の空が怪しくなって来ました。風も強く吹いています。林道閉鎖になっても登って来ますが山火事だけには充分ご注意下さい。東山いこいの森で一番遅く咲くサクラもチラホラ咲き始めました。

  • 雨降らず。

    朝方は濃霧で一雨来そうな感じでしたがその後霧が晴れて午前中は雨降らず。風が吹いていてブロアで飛ばすのは大変でしたが杉葉や今まで雪で押さえつけられていた落ち葉も4.5日の天気続きで地面から剥がれ易くなっていたので飛ばしました。5月1日からは雨模様なのでテントのキャンプはキャンセルが多くなるかも知れませんが福井県も緊急事態宣言を出しているので不要不急の外出を控えていただた方が有難い。相変わらず今日も林道閉鎖を無視して20台以上登って来る。こういう心がけが感染を広める要因になっているのではと思われる。雪は5月1日には未だ少し残っているかも知れません。雨降らず。

  • 蔵終いから貰って来たミノ。

    蔵終いから貰って来た「ミノ」を干しました。今までミノをじっくりと見た事が無かった。古くなっているので分かりづらいが雨避けの方には稲藁で無い物を使っている雨がよくはじくようにシゲなどで植毛した様に縫い込んである。俵やムシロを編むようにして編んであると思われるが2種類の縄で編みこんである。背中側は平行に編んであるのに雨の当たる側はエックス状になっている。北谷コミュニティーセンターに飾ってあるもの今度比べて確かめて来ます。ござ帽子と違ってよく雨をはじいたと思われる。紫のシバザクラも咲き出しました。立派な薪棚が完成。雲が出て来たが今は月も星もきれいに輝いています。蔵終いから貰って来たミノ。

  • 林道閉鎖中通行止。看板の効き目無し。

    朝9時の時点で6台が「おちよの神さん」さらに第二のバリケードを越えて登山口の駐車場に2台。山は木々が芽吹き出しあちこちにヤマザクラも咲いてきれいです。こつぶり山のへらにはあちこちにヤマザクラが咲いて若芽も緑一色でなく、黄色やピンクがかかったものもあって山に登りたい人の気持ちも理解できるが福井県のコロナ感染対策として決められた事なので守って欲しい。北谷の駐在さんに「看板に勝山警察署」と入れて欲しいと言うと、どうしても、いう事を聞かない人はいるが、自分の身を守る様にして下さい。と言われる。昨日、家で煮たゴボウとミズナのおひたしを五所ケ原時代、隣だった姉さんから頂く。おひたしにはカツオのパックまで付けてくれてあった。素朴な味のゴボウの煮たのに幼い頃の事を思い出す。ありがとうございます。ついに勝山市でもコロナ感染者あり...林道閉鎖中通行止。看板の効き目無し。

  • 取立山登山は5月13日まで禁止。となりました。

    4月23日午後4時過ぎ勝山市の方から通達がありました。福井県コロナ感染緊急事態宣言に伴って、主要の山の登山は5月13日まで禁止となりました。国道157号からの登り口には「閉鎖中林道通行止」勝山市の看板が設置されました。東山いこいの森キャンプ場は一部の地域を除いては、自粛であって禁止ではありませんのでここにはバリケードはありません。東山いこいの森キャンプ場を過ぎて「おちよの神さん」の所まで行くと、どうろを塞いだバリケードがしてあります。間違えて登られた方は「おちよの神さん」のところでUターンして戻って下さい。取立山だけでなく、赤兎、経ケ岳、越前甲、なども入山禁止となっています。今暫く、コロナが収まるまでご協力をお願いします。トイレの水漏れは勝山工機さんが朝早くから来て直してくれました。有難うございました。太陽の暈...取立山登山は5月13日まで禁止。となりました。

  • シバザクラ花開く。

    ようやくシバザクラも花が開き始めました。今朝は温かく感じる様になって来ました。夜はニホンカモシカがピーピーと鳴いて、朝からはウグイスが鳴くのどかな東山いこいの森となって来ました。クルミの木。眠たそうな谷の村。杉枝を先に集めて運ぶ、その後で杉葉を、集める。今日は温かくなりそう。取立山登山の車がどんどん登って行きます。乾燥していますから、火の取り扱いにはご注意下さい。シバザクラ花開く。

  • 終活蔵終い。

    午前中に子供の頃五所ケ原の隣の家に住んでいた昭和17年生まれのお姉さんから電話があって蔵を壊すので中にある物で間に合う物があったら取りに来てね。と言われた。そろそろ、昔使っていた物も色々集まっていて飽和状態ですが、折角、私がキャンプ場の管理人をしていて、お客さんに使ってもらったり、昭和の生活道具など見ていたたいたら。という、親切心で言われているのでいらないとは言えないので夕方勝山までもらいに行ってきました。上の写真は羽釜と茶釜。上野二つの包はきれいなムシロ。下の袋が破れているのは、カマス。ムシロ編みしてあって、横を縫い合わせた丈夫な物。私が子供の頃はこのカマスに米を入れて、梁に吊るして米を保存してあった。木の桶などの壊れた木材。薪代わりにいいだろうと袋に詰めてくれてあった。一番近い隣の家だったが50メートルは離...終活蔵終い。

  • 番線買いにコメリまで。

    今朝は視界が良くなって山も谷の村もスッキリと見える。トイレは招かざる利用者の糞の掃除がこれから朝一番の日課となります。旧五右衛門風呂の小屋を作ってもらうのに番線が足りないというので市に言っても直ぐには持って来てくれないので買いに行く。2.9mm×700mm200本で2.580.円。買い物の時間と合わせて往復1時間。自腹だけど、仕事をしてもらわないといけないので仕方がない。帰り道。荒島岳。白山が薄っすらと見えている。こつぶり、取立山、烏岳、大長も見える。越前甲。深谷の田んぼとシバザクラ。北六呂師。梨の花。番線が間に合って、組み立てしてもらう。魚に餌やり。コロナで予約をキャンセルされる方がおられます。この大型連休は私個人的には自粛された方いいと思います。番線買いにコメリまで。

  • 病院めぐり3か所はハード。

    若杉の畑には次々といろんなものが植えられて芽が出たり花が咲いたりしています。清水内科循環器医院は水曜日午前中は院長先生が日赤の方へ行かれているので午後2時から診察が始まります。最近患者さんが増えて来たので密を避けて行きたいのですが東山への帰りが遅くなるのが嫌なので2時に行きました。待合室で1時間半待つ。私の診察時間は5分もかからないのですが院長先生が優しい方で、おばあちゃんたちの話をそうかそうかと丁寧に聞かれる。私の前のおばあちゃんは30分も喋っていた。順番が近づいて来ると待合室から診察室の廊下の椅子の所で待っているので、中での話が全部聞こえて来る。先生に色々聞いてもらって、おばあちゃんは体が楽になって来ているものと思われる。おばあちゃんの話し声が段々明るくなって来る。多分薬よりも、この方が役に立っているのだろ...病院めぐり3か所はハード。

カテゴリー一覧
商用