プロフィールPROFILE

fukuhauchiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
うつの気持ち・・・・・。
ブログURL
http://fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com/
ブログ紹介文
うつ病の当事者として、症状や感じたこと、思いを少しでも書き残せれば。他の方に参考になれば幸いです。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、fukuhauchiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
fukuhauchiさん
ブログタイトル
うつの気持ち・・・・・。
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
うつの気持ち・・・・・。

fukuhauchiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【260】うつ病による初めての、(私なりの)休職ガイド。

    今回の記事は、試験的に書いてみます。 私自身、うつ病になって、 どうすれば良いのか、ほぼ誰にも教えてもらえず、 ひっそりとそして、いきなりそして、 初めて休職に入った為、 右往左往して、色んな所から情報を 得ながら、過ごしていた時期があります。 今は情報に関して、主にインターネットを通じ、 だいぶ改善されていますが、 まだ分からない事も多く、今もそれは継続中です。 そんな私ですが、うつ病にかかっても、 こうして生きている私、 今回それをガイドとしてみようと思い、 うまく続きが書けそうならば、 書いてみたいと思っています。 --------- うつ病の原因は様々あると思いますが、 仕事が原因でう…

  • 【259】うつの気持ち・・・・・。2020年になりました。管理人から新年のご挨拶です。

    あけましておめでとうございます。 本年も当ブログ、 「うつの気持ち・・・・・。」を どうぞよろしくお願いいたします。 2017年2月3日に開始した当ブログ、 (はてなブログに移転前の日付ですが・・) 2月3日で(なんと!) めでたく3年経過し、 4年目に突入する事になります。 振り返ってみようと思い、 【0】~【30】くらいまで見返して みたのですが、、恥ずかしい・・。 あと、うつ病の症状が出た時の 対応方法が、その当時と異なる場合も 多く見られる感じです。 この件については、新たに「その2」などで 記事を起こした方が良いのかな?と 思っています。 昔の記事が悪いというわけでは無く、 今の実情…

  • 【258】皆さん、今年はどんな年でしたか?今年を振り返る、うつの気持ち・・・・・。

    今、文字を入力しているのが 2019/12/30、明日で今年も終わりになります。 皆様、今年もお世話になりました。 色んな知識などなど、ブログから 手に入れる事ができました。 本当にありがとうございます。 年齢を重ねると、一年は早くなると 良く聞きますが、もれなく、私自身も 実感しているところです。 こんな記事書いたなぁ、あっ、もう 1年も前になるの?という感じです。 私のブログはうつ病について、 メインで書いていますので、 購読されている方も、 精神的なお悩みを抱える方が 少なからずいらっしゃるようです。 いかがでしょうか、今年は回復傾向に 向かう事ができましたでしょうか? それとも現在、試…

  • 【257】急に調子が悪くなり休む事があるので、計画的な有給休暇の取得がなかなかできない、うつ病の私。

    世間様では働き方改革??などが叫ばれ、 会社の方からは、有給休暇を 今まで以上、取得するよう、 要請がありました。 私自身はうつ病になってしまったおかげで、 あまり負荷の高い仕事を任されておらず、 比較的休みやすい環境にあるのですが、 (好き勝手に休むわけではないですが) 休めないという現状があります。 理由はうつ病の症状が急に出て、 調子が悪くなり休む事が「今でも」あるからです。 本当は、計画的に有給休暇使うこと、 例えば土日に1日休みを付けて、3連休旅行など、 リフレッシュする時間に充てたいのですが、 (会社としてはそういう使い方を推奨しています。) 有給休暇の日数を、そんな贅沢に使えない…

  • 【256】うつ病だからとか、精神疾患を持っているからと、下を向いて生きていく必要は「全く無い」と私は思っています。

    以前、拝見した記事です。 ヒロ (id:hiro19730730) さんが 書かれた文章です。 ↓ hiro19730730.hatenablog.com 熱い思いが文章から伝わってきます。 社内ニートという言葉、 私もヒロさんが使っているのを見ました。 出勤しているのに仕事が無いという 似たような状況を経験しており 共感したので 使わせて頂いております。 私自身、うつ病になって、もう9年になります。 会社を休業・休職など3回の長期休みをしており、 会社からは「次、長期で休んだら、自己都合による退職」 を勧告されています。 私の勤務先はいわゆるホワイト企業なんでしょうが、 私一人辞めて居なくな…

  • 【255】うつ病の私と、飲み会とのスタンスについて。

    もう12月になります。 残すところあと一ヶ月となりました。 それに伴い、(なぜか)飲み会の多い時期になりました。 私は飲み会が嫌い、と言うわけではないのですが、 好きとも言えません。 気心知れたメンバーでの飲み会なら 喜んで行きますが、会社の、 仕事上でのつきあいでのメンバーによる 飲み会は、ちょっと辛いかなと思っています。 会社でも会うのに、わざわざ 会社の外でも会う必要があるのかな?と 思うのです。 その上、私が飲んでいるうつ病の薬は アルコールと相性が悪く、極力アルコールは 飲まないよう、気をつけています。 特に睡眠薬を飲んで、アルコールを 飲んだ時がありますが、頭の中が ぐわんぐわんす…

  • 【254】うつ病である私が、機嫌よく、体調よく過ごすためのセブンルール風について。

    私が購読させて頂いているブログ、 ギズモ (id:gizumo2016)さんのブログで 興味深い記事があったので、それにならって、 私も一つ、まとめてみようと思いまして、 真似をしてみます。 ↓ ギズモさんの記事です。 gizumo2016.hatenadiary.jp 「機嫌よく、体調よく」というのは、うつ病を 患ってしまった私にとって、なかなか難しいですが、 一昨日より昨日、昨日より今日と少しでも 改善できればと思い、残しておく事にします。 1.睡眠時間はしっかり確保する。 健康な方でも、私のようなうつ病の人間も 睡眠は大切ですが、うつ病の場合、何事もなく一日を 過ごす為には、健康な方以上…

  • 【253】なぜ昼寝は簡単にできるのに、夜に眠るには睡眠薬が必要なんだろう?と思う、うつ病の私。

    今回の記事タイトルについては 当てはまるのが私だけかもしれないので、 冒頭、お断りしておきます。 うつ病になって、 普通の行動をしていても、 疲れる事が多くなりました。 平日はフルタイム勤務をしているので、 眠る事は、お昼休みくらいしかないのですが、 土日の休みの日は、昼寝する事が多くなりました。 理由は平日の疲れを取るためです。 以前もブログで触れた事があるのですが、私は 「昼寝は睡眠薬が無くてもできる」のです。 なぜか。 今日(日曜日)も昼寝しましたが、 薬を使わず、3時間くらいはぐっすり 眠っていました。 なぜ眠れるのか、一つ仮定を立てたのが、 「休日の昼間はリラックスしているから 入眠…

  • 【252】うつ病になって(結果的に)落ちた体力を取り戻したいのですが、運動するための余分な体力がありません。

    うつ病の治療過程において、 「積極的に休む」事を指示される場合があります。 ストレス源から離れる、ということでしょうか。 会社勤務の方であれば、診断書が出て、休め、と なるわけです。 最初は良いんです。 休み慣れてないためか、長期の休みで、 なんだか色々片づけとかしてみようなんて 思ったりして、自由に過ごせるって なんだか「楽しいなぁ」なんて思うのです。 しかしだんだん、休みが長くなると、 復帰への焦り・不安 (こんなに休んで大丈夫だろうか)や、 休むことで結構な体力(筋力も含む)を 落ちたことを実感し始めます。 今回記事にあげたいのは後者の方で、ここで落ちた 体力(筋力)を戻すのが、非常にき…

  • 【251】うつ病の私は、いまだに毎日「消えたい」と思っています。

    頭が勝手に考えてしまうのです。 「消えたい」という事を。毎日です。 (希死念慮というのが一般的な 言葉なのだと思います。) 前にも記事にしていました。 2年も前の記事です。 (他にも似た記事がいくつかありました。) fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 2年も経過しているのに、治りません。 むしろ、思う・考える機会が増えている気がします。 何かキッカケがある時もあるし、 無い時もあります。 ある時は原因を無くせば楽になるのですが、 問題なのは無い時です。 いまだにどうすれば良いのか、困ります。 かといって、消える勇気も無く、 実際は何もしないのですが、 「消え…

  • 【250】過呼吸への対応について新常識? ネットニュースからの情報を展開してみます。

    先日、興味深い記事が ネットニュースになっていたので、 リンクを張ってみます。 ↓ headlines.yahoo.co.jp 私自身はうつ病と診断されていますが、 以前、過呼吸に割と頻繁になった時、 パニック障害??の薬を(確か、パキシル) 処方してもらっていたことがあります。 また、#7119に電話をして、オペレーターの方と 話している間に落ち着きが出てきた事もあります。 fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 話を元に戻しますと、 パニック状態になった時に ビニル袋でも何でも良いのですが (記事では、紙袋と書かれています) 袋を口に当て、 自分の吐いた息、…

  • 【249】うつ病の私が、他の健常者の方からされて、嬉しかった対応、そうではなかった対応について。

    そこそこ前(2018年の11月末頃)の話になりますが、 id:rs818623さん から、ご自身の卒論テーマである うつ病に関して質問を頂いた時に、 「福は内さんが家族の方からされて嬉しかった対応(声かけなど)と、 あまりしてほしくなかった対応」 について聞かれました。 ↓の記事のコメント欄です。 fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 私の回答として、 嬉しかった対応について、回答としてまとめると、 「理解」と「寄り添い」がキーワード なのではないかという、返信をしました。 逆にあまりして欲しくなかった事は、 理解が少ない言葉と回答しております。 回答から約1…

  • 【248】うつ病が原因で、精神科の病院へ入院した時のお話。(その8)

    うつ病が原因で入院をして、 「ゆっくりする」という機会を 得た私ですが、入院生活にもだんだん 慣れてきて、色んな部分(良い面・悪い面など) が見えてきました。 他の入院患者さんがどのような理由で 病院に入院しているのかは基本的に分かりません。 (それでも、何人かはこっそり教えてくれましたが・・。) 少なくとも、私が入院する以前から居て、 私が退院する時もまだ居る、という方は 多かったように思います。 思います、というのは、退院は特にお知らせ無く 行われ、例えば私の場合、周囲に挨拶無しで 退院してしまったからです。 また他に、私の知らない間に部屋(私の入院先は ほとんど個室でした)が開いていると…

  • 【247】うつ病の影響で眠るのが難しい皆さんは、布団の中でどんなことをしているんだろう、と、ふと疑問に思いました。

    私はうつ病になり、その症状として、 不眠が出ました。 処方された睡眠薬について、 昼寝する時は飲まなくても(なぜか) 大丈夫なのですが、 本格的に眠る夜眠る時は、 睡眠薬の力を借りて眠っています。 元々、布団に入ってから そんなに早く眠れる方では無かったのですが、 うつ病になってそもそも「眠れない」状態が 顕著に出てしまい、苦しみました。 何て書けば良いのか、 仕事をして体は疲れているのに、 頭が冴えていて、眠れない状況、でした。 それが、毎日続いていたので、 だんだん会社に行く気力も失われ、 フレックス出勤や、午前中半休などを 多用するようになってしまいました。 そんな昔話(今でもそうですけ…

  • 【246】いまだに診察の判断ミスだと思っている、うつ病の初期の頃の診察。

    2010年にうつ病になり、 会社を長期で休むことになりました。 休み始めは特に何も無く、リラックスして 休むことができたように思います。 何というか、普通に動けるし、特別不自由は無く、 何で休んでいるんだろうって、 そのくらいに思っていました。 確かに会社では吐き気や動けなくなったり、 2時間ぐらい記憶が飛んだりボロボロだった訳ですが・・。 ある日、東日本大震災から1ヶ月くらい経過後でしょうか、 車を運転して出かけていたんですね。 運転中、突然、力が入らなくなったような、 感覚を感じたのです。 上手く書けないのがもどかしいのですが、 自分の意志で腕に力が入らない、そんな感じです。 自分で動かす…

  • 【245】うつ病になって「なぜか」できなくなったことがあります。(電車編)

    うつ病になって 「なぜか」できなくなったことがあります。 その中の一つに「電車に乗れない」 というものがありました。 前にも記事にしたのですが、 fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 思い出したことがあるので別なアプローチから、 書いてみたいと思います。 今、私自身は会社には原付オートバイや バスを乗り継いで行く為、 通勤するには特別問題無いのですが、 いざ電車に乗ろうと思うと、 今でも緊張します。 なぜか、電車だけです。 なぜ、電車だけなのか、 何が起こっているのかが 分からないのでうまく説明が できないのです。残念ながら・・。 今では特急電車など、早く着く…

  • 【244】うつ病が原因で、精神科の病院へ入院した時のお話。(その7)

    うつ病で入院した時、 電話に関する 印象的な出来事を 書いてみようと思います。 私が入院していた病院(閉鎖病棟)は、 携帯電話の使用が、 病室内ではできません。 つまり、基本的に電話とは距離を 置かざるを得ませんでした。 基本的というのは 携帯電話の使用は散歩の時だけ、 OKとのことで、そこで使用できました。 散歩は許可制でしたが、私は幸い、 散歩時間になったら 一人で歩いて大丈夫な身分でしたので、 (看護師さんと一緒でないと散歩しては いけない方もいらっしゃいます。) 看護師さんから携帯電話を受け取り、 電話やネット検索、ネットの買い物をしていました。 ただ、病院自体が山奥にあったため、 電…

  • 【243】うつ病の治療で、ブロック注射を受けたことがありますが、「恐怖」以外の感想は無かったです。

    うつ病の治療には 色んな方法があります。 例えば、一般的なところで 薬物療法 認知行動療法 運動療法 などなど、探せばもっとあるでしょう。 しかし、うつ病の症状は人それぞれ、 治療方法も薬もそれぞれです。 その中で、私が転院するキッカケともなった、 ブロック注射という治療を 受けた事についてお話しします。 その時はうつ状態がひどく、ほとんど頭が働かない、 薬もうまく効いていないのか、 眠れず、外に出るのも、やっとという状態でした。 いつもならば、車で通院するのですが、 当時の私はさすがに危険だと思ったのか、 電車で通院したと思います。 電車で通院するのはヨシとして、 通院するため駅に行って、線…

  • 【242】うつ病の私が戦う相手、それは円形脱毛症。

    2018年5月中旬、私は下の記事を投稿しました。 ↓ fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 円形脱毛症についての記事です。 本当にツルツルになるくらい、毛が抜けるのに 1年くらいでいつの間にか生えてくるアイツです。 【155】の記事以降、特に気にせず1年ほど 生活していたところ、何と「白髪」が生えてきて しまいました。他の部分は黒髪なので、 黒髪の中に一部白髪、 まるで、俳優 関口宏さんの一時期の 髪に似た感じでした。 しかし特に皮膚科に行くことも無く、 上記の記事で書いた部分は、ほぼ、完治しました! (白髪だけど) おめでとう!やったね、私! ・・・・・・・…

  • 【241】うつ病になって「なぜか」できなくなったことがあります。(お風呂、シャワー編)

    うつ病になって「なぜか」 できなくなったことがあります。 それは、お風呂に入ることや、 シャワーを浴びることです。 うつ病がひどかった時は、 トイレに行くのも這って行く状態だったので、 お風呂やシャワーに行くというのは 非常に敷居が高かったです。 とにかく、しんどい、面倒くさい、 体が動かない、それに尽きます。 湯船につかるのは、血の巡りが良くなり・・、 うつ病に効果がある、 なんていう話も聞いていたので、 本当は入りたかったのですが、 そもそも、当時の私にはつらかった・・。 それでも頑張って、2~3日に1回は入る というか、必要最小限のことだけ (体と頭を洗って)して、 また布団に戻る生活だ…

  • 【240】まだ答えは出ていませんが、うつ病になった私は感受性が高くなっていないか?と感じる出来事がありました。

    今年(2019年)6月はじめ、 私はブログを書くことを 一時的にお休みしました。 うつ病の症状が出て、 体調が芳しくなかったからです。 何が原因か、良く分からなかったので、 まずは、ネットから少し離れようと思いました。 しかし、全てネットから手を引いたわけでは無く、 ちょこちょこと、はてなブログに行っては スターを付けたり、たまにネットニュースを見たりと していました。 (テレビはうつ病になってから、今も、 見ることができませんので 特に見ていませんでした) ちょこちょこと、ネットを見ていたのが 良くなかったのですかね。 私がはてなブログを更新していない時に 私自身の中に入ってきてしまった 大…

  • 【239】うつ病が原因で、精神科の病院へ入院した時のお話。(その6) 

    私はうつ病が原因で精神科の病院へ 入院し、その時記載していた日記を 見て、思い出しつつ、書いております。 今回はあったら便利なものを紹介したいと 思います。 それは「スーツケース」です。 大きさとしては、どのくらい大きくても 構わないと思います。 ただ、いくら大きくても、私のように 閉鎖病棟に入る場合は、全てチェックされるようです。 少なくとも、私が入院した病院は、全て見せて、 チェックが入りました。 (閉鎖病棟で無い場合はチェックされないかも しれません。その辺りは病院側の事情も あると思います) 持ち込めない物は看護師さんの集う ステーションというのかな? そこで預かりになります。(例えば…

  • 【238】ゆるりゆるりと復活してみます。うつの気持ち・・・・・。

    皆さん、こんにちは。 お久しぶりです。 ブログのお休みすると書いてから、 他の方のブログは見に行かせて頂きましたが、 このブログは止まったままでした。 無理せず、更新できそうな体力・気力が 整った感じがするので、まずはゆるりゆるりと 復活してみます。 更新が止まれば、アクセス数も ゼロ、またはそれに近くになるだろうと 思っていたのですが、 減り気味ではあるものの、 意外や意外、更新している時と 同じくらいまたは、半分くらいでした。 ということは、 ① 更新しても、目新しさが無い ② 日課としてアクセスしてくださる 一定数の方がいらっしゃるのでは? ということがわかりました。 ①はトホホ、ですが…

  • 【237】ブログを少しの間、お休みさせて頂きます。

    突然のコメントになりますが、 ブログを少しの間、お休みさせて頂きます。 理由は単純で、うつ病の症状が 最近悪い方向に行っており、 うまく文章が書けなくなっているからです。 現在、パソコンの画面を見続けるのが大変、 という状況です。 本やマンガも読むのが結構キツイです。 調子の悪さが原因で、お仕事に支障が出始めています。 仕事でポカミスが増えてます。 そして、それを指摘される → 私は間違ったことをしたんだ → そんな私は消えるべき、キエテシマイタイ という、超が付くほどの短絡思考に おそわれます。 以前書いたことですが、4日~7日くらいのペースで 記事を書いていました。一応守っているのですが、…

  • 【236】うつ病からの職場復帰時、リワークに通っていたことがあります。(その2)

    私はうつ病が原因で休業・休職(会社の定める 休業期間を超えた休みの事)など 仕事を3回、長期休みしています。 2017年1月より職場復帰して、 現在も長期では休まず、働いています。 ただただ、長期休みしているときは、 ひたすら横になっている時も ありましたが、復職するために 努力していました。その中で、 重要な位置を占めているのは 「リワークに通った」という事です。 復職訓練ですね。 もちろん、リワークに通わなくても 復職する事はできました。 ただ、長期休みを1回目より2回目、 2回目より3回目と取って 会社へ復職する度に、 職場復帰のハードルが高くなったのは事実です。 理由としては 「復職し…

  • 【235】主治医と「指切りげんまん」した、うつ病のある日の診察。

    先日(2019/5/15)は、神経・精神科の 診察でした。 ゴールデンウィーク中から、波があり、 調子が悪く、 上手く書けないのですが、 考えがまとまらなかったり、 文章が読みづらかったり、 (パソコン画面や本、マンガなど) キエテシマイタイ思いにとらわれたり、 そんな感じが続いていました。 私の経験からすると、うつ病の状態が 悪い方向に向いている感じです。 そんな状態を診察で言ったところ ツイッターにも書きましたが 皆さんこんばんは。今日は精神科の通院でお休みです。診察は最近仕事で調子が悪いことネガティブ発言が主でした。消えたいとも言いました。そうしたら主治医が「そんな事に命をかけるな!」と…

  • 【234】うつ病の薬を飲む時は運転や機械の操作に十分注意するように、とは言いますが・・。

    私はうつ病で会社を3回長期休みをして 職場復帰(復職)後も、うつ病治療中で うつ病の薬を処方してもらっています。 調剤薬局で頂く、うつ病の薬の注意書きには 運転、機械の操作には十分注意するよう、 書かれています。 恐らく、薬の効能の中に、 神経を落ち着かせる成分が入っていて、 それが原因で眠くなりやすいというのか、 もしくは反応速度が鈍る傾向に あるのではないか、と勝手な想像ですが、 そう思うのです。 それが、 「運転、機械の操作には十分注意するよう」 につながるのかな?と思っています。 とは言いますが、8年も飲んでいると、 体が薬に慣れてしまっているのか、 どれが標準の反応速度なのか、 私の…

  • 【233】会社のパソコンのメモ帳で、遺書を作るという、かなり追い込まれていた(いる)、うつ病の私。

    3回目の長期休業のあと、 私は、職場復帰を果たし、 見事、「社内ニート」(← ヒロ (id:hiro19730730) 様、 使わせていただきます。) となりました。 重いプレッシャーのかかる仕事はできない、 他人に仕事(雑務)が無いか聞いて回る、 そんな仕事ぶりなので周りからの視線に耐えられず、 医務室に行く、そんなことをを繰り返していました。 fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 今思えば、 かなり追い込まれていたのでしょう。 私は、会社のパソコンのメモ帳アプリで 「本当に何もすることが無い」 空き時間を使って、遺書を書き始めました。 遺書って何を書けば良…

  • 【232】睡眠時間確保のために、犠牲にしているものについて、うつ病の私の場合。

    うつ病で普通の生活ですら 心身が削られる毎日、 それに対応するため 最近、長い時間眠るよう心がけていると、 何回か記事でお話ししています。 一日、心身を持たせるためには 眠るのが効果的だと思っているからです。 (もちろん薬や生活習慣も大切だと思います。) 例えば ↓ とか、ですね。 fukuhauchi-onihasoto.hatenablog.com 長く眠る → 眠る時間を確保する ことになり、何かする時間を睡眠に まわさなければいけません。 睡眠時間の確保ですね。 ただ、この睡眠時間を確保するため、 いくつか犠牲にしているものがあります。 その中でも大きいのが、読書・マンガ読みです。 私…

  • 【231】復職後2年3ヶ月目、やっと朝のフレックス制度を使わずに出勤できるようになった、うつ病の私。

    うつ病でフルタイム勤務の私は、 復職してからですが、 フルタイム勤務が安定的にできるよう ひっそりと目標を立てました。 立てたのは、昨年(2018年)2月に、現部署へ 異動してからです。(復職は2017年1月です。) 1. 朝、起きられない事による 朝のフレックス制度の使用や 午前半休を極力、減らすこと 2. 午後に調子が悪くなっても、 定時時間までは会社にいること (頓服薬は使っても良い) 3. フルタイム勤務がほぼ安定的にできること 4. 1時間くらい残業しても、 次の日に影響を残さないこと 1 → 4 にかけて、難易度がアップ という事にしています。 まず、1、午前半休はまだほんの少し …

カテゴリー一覧
商用