Blog〜続・トイレの雑記帳
読者になる
住所
出身
ハンドル名
HAKASE(jnkt32)さん
ブログタイトル
Blog〜続・トイレの雑記帳
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hakase32
ブログ紹介文
鉄道画像メインの「ゆる鉄写真ブログ」のつもりでしたが、 政治社会の事共について記したくなり、現在に
自由文
-
更新頻度(1年)

128回 / 357日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2016/12/09

HAKASE(jnkt32)さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(IN) 30,707位 31,014位 26,047位 26,130位 20,619位 22,971位 22,985位 975,648サイト
INポイント 10 0 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 0 70/週
PVポイント 120 170 180 200 170 120 190 1,150/週
政治ブログ 236位 234位 202位 206位 185位 197位 193位 4,561サイト
政治・社会問題 82位 81位 73位 74位 65位 70位 67位 1,095サイト
鉄道ブログ 370位 371位 339位 331位 294位 301位 306位 6,245サイト
鉄道写真 77位 76位 66位 62位 56位 59位 60位 1,119サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 44,949位 41,011位 45,311位 45,033位 39,040位 40,934位 39,017位 975,648サイト
INポイント 10 0 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 0 70/週
PVポイント 120 170 180 200 170 120 190 1,150/週
政治ブログ 238位 206位 232位 230位 196位 199位 194位 4,561サイト
政治・社会問題 89位 79位 84位 82位 75位 75位 73位 1,095サイト
鉄道ブログ 619位 571位 615位 611位 555位 577位 558位 6,245サイト
鉄道写真 128位 114位 121位 121位 102位 103位 100位 1,119サイト
今日 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 全参加数
総合ランキング(PV) 9,049位 8,888位 8,876位 8,990位 8,826位 8,959位 8,598位 975,648サイト
INポイント 10 0 10 0 10 10 0 40/週
OUTポイント 10 20 10 10 10 10 0 70/週
PVポイント 120 170 180 200 170 120 190 1,150/週
政治ブログ 44位 42位 42位 42位 43位 42位 41位 4,561サイト
政治・社会問題 13位 13位 14位 13位 13位 12位 12位 1,095サイト
鉄道ブログ 145位 139位 141位 143位 143位 144位 139位 6,245サイト
鉄道写真 25位 25位 23位 23位 23位 24位 23位 1,119サイト

HAKASE(jnkt32)さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、HAKASE(jnkt32)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
HAKASE(jnkt32)さん
ブログタイトル
Blog〜続・トイレの雑記帳
更新頻度
128回 / 357日(平均2.5回/週)
読者になる
Blog〜続・トイレの雑記帳
  • 必要な自衛隊の災害救援まで妨害しようとする左派容共勢力

    今日は、スポーツの話題が賑わった様だ。まず先程まで行われていた、ラグビーW杯決勝勝ち抜き戦トーナメント。初進出の我国代表は、惜しくも優勝経験ある南アフリカ代表に惜敗するも、予選さえ突破できなかったこれまでよりは明らかなレベル・アップを果たし、今後に期待を抱かせてくれた。今はこれまでの善戦を称え、一言の労いを申し上げたい。もう一つ、来夏に迫った東京五輪中、マラソンと競歩の二種目が参戦選手各位を猛暑から守る意味もあって、北海道・札幌へと会場変更される可能性が浮上している様だ。きっかけは今夏、中東にて開かれた世界陸上選手権大会にて、やはり猛暑から選手多数の棄権が生じた事を受けてのものとされるが、更に背後には特に米合衆国の莫大なTV放映権料を巡る利権が絡んでいる様だという。振り返れば最近の五輪大会が夏場の開催となったの...必要な自衛隊の災害救援まで妨害しようとする左派容共勢力

  • 幹事長殿!「餌」を与えないで下さい

    先日来の、台風第19号関連の水害は、時が経つにつれその深甚なダメージの度を拡げ深めている様だ。千曲川(下流部は信濃川)を初め、主なだけでも数か所以上の主要河川が同時多発的に氾濫したのは、気象観測史上でも初めてか稀ではないだろうか。既に70人超の犠牲を生じ、行方不明の各位も数十人に達する。人的被害多数と共に、北陸新幹線長野基地の浸水被害初め、鉄道・道路の陸上交通や田畑、林檎園などの農業被害も莫大かつ広範囲に上る。改めて、被災された多くの方々への弔意とお見舞いを申し、一日でも早い復興を祈念致す次第であります。この災禍に際し、政府与党も勿論よく動いており批判めいた言動を控えるべきは分かっている。が、それにしても二階自民幹事長の初動時のご見解は呑気に過ぎた。見立ての甘さもさる事ながら、発出時期も尚早だったのではないか。...幹事長殿!「餌」を与えないで下さい

  • 台風 19号被災お見舞い+@と、つけ込む「北」の非道

    事前に各方面で警戒されていた通り、気象観測史上でも有数の勢力を持った台風第19号は、先日静岡・伊豆半島に上陸して東日本を縦断、関東・甲信越と南東北地方に深甚なダメージを及ぼした。今回は特に、主要河川複数が同時多発的に氾濫、広範囲に浸水被害が広まったのが特徴的だったと思う。既に犠牲は40人超に達し、謹んでの弔意と被災された多くの各位にお見舞いの意を表し、激甚災害指定などで早い復興への途に乗って頂きたいと願う次第。前後はするが、このところ相次ぐ我国の大きな風水害ダメージを見透かした様に、北鮮がべらぼうな主張と要求を突き付けてきた。これも先日発生の、同国船舶が日本海にて水産庁不法操業取締り船に衝突自沈した件につき我国側の一方的過失と決めつけ「北」側船員全員を救助送還したにも関わらず、沈没船の賠償要求と再発防止策の明示...台風19号被災お見舞い+@と、つけ込む「北」の非道

  • やはり「ポンコツ」特定野党には・・

    気象観測史上屈指の大勢力を持つ台風第19号が先刻、静岡・伊豆半島付近に上陸した様だ。この所南方海洋の水温が高止まりしている為、一旦勢力が増大すると我国本土に接近しても衰え難い状況となっている様だ。既に関東の広範囲で被害が生じ始めており、特に前例のない大雨による水害や土砂災害が懸念される様だ。先の台風第15号で深甚なダメージを被った千葉県とその周辺の被災レベルが進まない事と、台風の進路に当たる各地の大過なきを心よりお祈りしたく思います。その一方で国民的慶事もあった。今回のノーベル化学賞に、再生可能エネルギーの開発にも大役を果たすとされるリチウムイオン電池の開発に邁進された、吉野彰・旭化成名誉フェローの序受賞が決まった事。拙者も心よりの祝意を申したい。それを踏まえた上で、我国の科学界は予算不足などもあって、今後はノ...やはり「ポンコツ」特定野党には・・

  • 愛知国際芸術祭関連「表現の不自由展・その後」の隠された意図は

    今年に入って感染拡大が続く家畜伝染病「豚コレラ」の背景につき、新たな可能性が指摘されている。病原体は元々あった我国土着のものではなく、昨今外国人を含む旅行者が、海外の感染国や地域などから持ち帰った肉類の土産などの残物処理が不十分だった為にそれを漁り食した猪などの野生動物がまず感染、養豚多数に広まったとするもの。事実とすれば、結局は「自然の猛威より、人間の不始末」のせいだった疑いが持たれるという事だろう。昨今の緩い海外渡航のあり方が、病気に感染した食糧などの持ち込みを容易にしている可能性は十分あり得る事だ。元々豚肉を食する習慣のないイスラム圏わ別として感染国及び地域からの外国人旅行者が持ち込んでいる線もあるだろう。入管での検疫強化など限界があるのは分かるが、可能な所でこうした疑いのある食材が持込まれる懸念がないか...愛知国際芸術祭関連「表現の不自由展・その後」の隠された意図は

  • ポンコツ特定野党に 安倍内閣々僚の資質追及など無理

    物議を醸し開会初期の段階で展示が中止された当地の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」中の「表現の不自由展・その後」の再開が゜やはり」微妙な情勢の様だ。実行委員長でもある大村愛知県知事の意向は、明日10/8までの再開希望もブレまくりの津田芸術監督より本日「再開へ向け最終準備段階に入るも、展示のあり方を巡り作者各位との調整がつかず(前述の)再開見通しは五分五分の状況」の旨発表がなされた。往生際の悪さ。国からの補助金も不拠出となった以上、再開を目指すべきでないのは当然だ。又不拠出を決めた文科省と文化庁も「法令違反ではなくも、日本人への露骨な差別(ヘイト)表現ある作品群は、補助に相応しくない」との本当の不拠出理由を明らかにすれば良いではないか。そういう旨の対談が、今朝拝見した某TV番組で持たれていた。出席は、報道家・櫻井...ポンコツ特定野党に安倍内閣々僚の資質追及など無理

  • 令和初 10月のキナ臭い事共

    今日から、令和最初の臨時国会が始まった。冒頭の安倍総理大臣・所信表明演説にては、相も変らぬ特定野党の耳障りな野次が目立ち「あぁ、又か・・」の想いを新たにしたものだ。今回の主な論戦議題は、折から問題化している福井県下の原発誘致を巡っての関西電力役員向けの同県下・自治体最高幹部(現在は故人)による金品授受疑惑に加え、憲法改正に向けての国民投票法改正案議論を進める為の憲法審査会の稼働や日米貿易協定案の国会承認、消費増税についての諸議論、先の台風水害についての政府初動、当地芸術祭一部行事への政府補助金不交付の是非などなど。原発誘致を巡っての不適切事案は、それは政権与党が適切な説明責任を果たすべきと心得るが、消費増税については野党間でも評価や受け止めが分れていると言われ、くれぐれも「初めに批判や攻撃ありき」とならぬ様、野...令和初10月のキナ臭い事共

  • 左傾メディアは「韓国=反日」の方が好都合らしい

    2019=令和最初の10月も、宜しくお願い致します。南方から台風第18号が近づいているせいかも知れないが、中々特に日中の気温が下がらず些か参っている所だ。今日の当地名古屋も最高気温は30度超で、後一日二日はこんな状況らしい。先月後半ほんの一時訪れた秋の涼しさが本当に待ち遠しい所。その様な中、開催中のラグビーW杯で我国代表は大いに健闘している。緒戦二試合で露、アイルランドの両代表に勝利、特に後者は明らかに強豪にして格上だっただけに、感激も一入だったろう。改めて、選手、ファンの各位とこの歓びを共有すると共に「勝って兜の緒を締めよ」。続く連戦も、自信と緊張感を持って臨んで頂きたく思う。さて一部の層かもだが、今回のラグビーW杯は「困った隣国」大韓民国が不在だったから心底喜べ、楽しめたとの声もチラホラ聴こえて来る。正直拙...左傾メディアは「韓国=反日」の方が好都合らしい

  • 既成メディアの旭日旗への向き合いは、やはりおかしい

    先日のTV報道で知った事だが、一部の大都市圏にて若い母親が幼い御子を抱いての外出時に使う、所謂「抱っこ紐」と呼ばれる安全ベルトをあろう事か背後から忍び寄って無言で外してしまう悪事が複数生じている由。これは危険な所業だ。特に人混みや、緊張の緩みやすい公園などの公営施設域内などで生じ易い様だ。現状大きな実害は出ていない様だが、母親が気づかず態勢を変えたりすれば御子の落下に繋がり、打ち所が悪ければ大きな死傷事故の原因となりかねない。防犯カメラを初め現場を押さえて犯人検挙に繋げられる様警戒強化すると共に、幼い御子のある母堂各位は、抱っこ紐ご使用の折は後方のロック機構が露出しない様、必ず上衣着用やリュックを背負うなどの直ぐできる対策をお願いしたい。犯人共にも一言。子供達の脅威となるこの様な非行は出産・子育ての萎縮を引き起...既成メディアの旭日旗への向き合いは、やはりおかしい

  • 当地国際芸術祭「中止展示」再開など論外だ

    全く、関係各位の見識を疑う方向性を見てしまった想いだ。今日、開催中の国際芸術祭「あいち・トリエンナーレ2019」中当初開会も抗議等多数により中止されていた渦中の「自称美術展・表現の不自由展~その後」につき、愛知県メインの検証委員会が、ほぼ30名に及ぶ大村県知事や各界専門家、県職員らにヒアリングを行い、議論を経て「観覧の安全面や脅迫などの対策が整い次第、速やかに再開すべき」との中間報告を表した由。この決定、誰がどう見てもと申したいが、少なくとも保守の見地からは偏っているとしか思えず、到底支持承服できる代物ではない。愛知県側は「必要な議論は経た」としているが、果たして公正な立場、見地からの見方なのだろうか。津田芸術監督以下、作り手の一方的な見方(それが「表現の自由の尊重」という強弁)ばかりが優先され過ぎ、一部にせよ...当地国際芸術祭「中止展示」再開など論外だ

  • 「半島」の「キナ臭い」可能性を少し

    先日開会、注目集まるラグビーW杯は、我国代表が対戦相手ロシア代表に緒戦勝利、幸先良いスタートを切った様だ。まずはセ・リーグ優勝を遂げたプロ野球巨人軍、大相撲秋場所勝者関脇・御嶽海関、プロテニスの東レP,Pオープン勝者大坂なおみ選手の各位と共に、一言の祝意を申し上げたい。拙者も素直に、理屈抜きでこれらスポーツ勇者の躍進と栄光を称えたいのは山々だが、中々に内外の現実はそうもさせてくれない所がある様だ。今朝だったと思うが、某民放TV報道番組にて、引き続き「冬の時代」続く日韓関係に際し、最近の大韓民国政府の内情に少し触れていたのだが、同国は日韓のみならず米韓間でも芳しからぬ状況に陥り始めていると聞く。既に知られている様に、文在寅(むん・じぇいん)現政権は対日最強硬路線と申して良い。同大統領の主張とされる、粛清に近い「親...「半島」の「キナ臭い」可能性を少し

  • TBS「サンデーモーニング」放送は 永久終了で良い

    立憲民主、国民民主他野党三会派の衆参両院にての党派合流が大筋合意をみた様だ。勿論拙者は、端から期待などしていない。合流といえば聞こえは良いが、主流となる立憲民主党の政治姿勢は所詮は旧社会党と大差ないもの。相変わらず「政策より政局」の芳しからぬ志向は改まっておらず、政策議論などでいざとなると、細部などを巡って歩調が合わぬ可能性も孕んでいる様だ。れいわ新撰組と日共の接近にもいえるかもだが、所詮野合は野合。結社は自由だし、それを支持するのも自由だが拙者は「支持しない自由」を主張したく思う。本題です。先日の事だが、舞い日曜朝に放送のTBS報道番組「サンデーモーニング」が、国際マラソン中継の為9/15分が休止になったとか。視聴者の反応は予想通り賛否分れるものだったが、多くは番組後半のスポーツ・コーナーにて発せられる往年の...TBS「サンデーモーニング」放送は永久終了で良い

  • 自治体の防災力も弱らせる 人員不足

    中東・サウジアラビア王国にて、他国よりと思われる無人機複数による大規模な油田攻撃が行われ、かなりの火災に見舞われている様だ。このあおりで石油相場も急上昇している状況で、近々我国の石油製品価格にも影響が出る事だろう。消費増税をも控え国民生活への二重の打撃とならぬ事を祈りたいが、一定の覚悟はした方が良さそうだ。サウジ王国は我国の重要な石油資源輸入元でもあり、こうした報に接する度やはり自国のエネルギー安保についての自国関与の割合を高めないと、とも思う次第。本題です。先週初千葉県下をメインに関東地方を襲った今季の台風第15号による、千葉県下をメインの深甚な風水害は未だ復興途上。停電や断水が復旧していない地域も多く、完全復旧に今月一杯を要すとの見方もある様だ。たまたま間の悪い事に台風被災とほぼ同時期に行われた安倍政権の内...自治体の防災力も弱らせる人員不足

  • 左派容共勢力の、日韓問題への向き合いはやはり不良

    今週初に関東地方を襲った今年の台風第15号のもたらした風水害は、特に千葉県下のダメージが深甚な様だ。ネット報道などによると同県下は今も30万世帯超が停電、ガス、水道初めライフ・ラインの支障も相当数に上る様だ。電力の復旧遅れに関しては、中心となるべき東京電力の全般見通しの甘さに加え、風水害対策の経験値が低かった事が指摘されている。既に多くの住民各位の生活に健康に関わる大きな支障を生じている上、病院などの事実上の孤立を招いている実情もある様だ。県都・千葉市内は本日中に復旧の見通しらしいが、国際空港を擁する成田を初め、明日以降復旧にずれ込む地域も少なくない様だ。これまでの電力業界はともすれば各地域毎の独占状態「セクショナリズム」に頼りがちだった印象が付き纏うが、こういう時こそ風水害対応の経験値で勝る他社に学び、復旧を...左派容共勢力の、日韓問題への向き合いはやはり不良

  • 韓国・文政権擁護の朝日新聞は、社旗を改めてから主張すべし

    大型台風第15号が関東地方を直撃、遺憾な事に犠牲を生じた様だ。一言の弔意と被災各位、それに交通の影響などを被った方々にも一言のお見舞いを申したく思う。本題です。聞いた話だが、自衛隊の正式隊旗でもある旭日旗につき、来年の東京五輪及び障碍五輪にての応援掲出が物議を醸している様だ。特に大韓民国内にて先の大戦中の(同国にとっては)芳しからぬ事共を連想させるとして忌み嫌われ、あろう事か来年の五輪など我国内の行事についても不使用の圧力をかけているのだという。基本これは内政干渉レベルだろう。勿論我国五輪委JOCは使用問題なしとの当然の見解を表した。内外の旭日旗使用につきこの様なクレームをつけるのは韓国だけだとされ、五輪を初め国際サッカー試合などの応援には、信念を以て旭日旗を掲げてもおかしくないだろう。問題化したのはさほど以前...韓国・文政権擁護の朝日新聞は、社旗を改めてから主張すべし

  • 京急線踏切事故と、内閣改造

    やはり、人智には限界があるのだろうか。一昨日横浜市内にて生じた首都圏の大私鉄、京浜急行電気鉄道の踏切事故から最初に受けた所感である。都内から神奈川県下への下り快速特急列車と千葉県下が本拠の陸運企業の大型トラックが横浜市内の踏切で衝突、火災を伴う事故へと進みトラックの男性乗務員が死亡、列車の乗客乗員30名余りも負傷の事態となったもの。まずは被害各位へのお見舞いと、加害の立場なるも、落命のトラック乗務の方に一言の弔意を申す次第。それにしても、甚大な事故でありながら列車の乗客と周辺住民の各位に犠牲を生じなかったのが不幸中の幸いといえるかも知れない。事故当時の乗客各位の冷静な連携も、敬礼ものといえる。実は拙者、先月の東京都内にての写真仲間の会合の折、都内の宿が確保できずやむなく横浜市内泊となったのだが、その地点は前述事...京急線踏切事故と、内閣改造

  • 週刊ポスト韓国記事は「タイトル」の謝罪だけで良い

    「週刊ポストへの抗議騒動には呆れる。韓国の神経精神医学会が4年前に発表したレポートを元にした論評記事が差別(ヘイト)だという。又ぞろ『韓国人批判は許されない』という日本の『病(やまい)』が始まった。だが多くの国民は誤る必要などないことが分かっている。真の意味で『言論の自由』を圧迫する正体を見極めたい」恐縮だが、今回も冒頭に作家・門田隆将さんのSNS投稿を引用させて頂いた。先日発売、老舗出版社小学館の「週刊ポスト」に載った大韓民国の近況をメインとした記事が、左派容共勢力の攻撃に晒されている様だ。拙者、ネット通信で複数の雑誌が読み放題の契約を行っており、昨夜その絡みで当該記事を一読したみた次第。確かに数項目に亘る記事中、確かに「韓国なんて要らない!~『嫌韓』ではなく『断韓』だ。厄介な隣人にサヨウナラ』とか『10人に...週刊ポスト韓国記事は「タイトル」の謝罪だけで良い

  • 防災の日~「その時」メディアは、適切な報道ができるのか

    今日は、令和初の「防災の日」。繰り返しになるかもだが、遠く1923=大正12年のこの日生じた10万人規模の犠牲を伴う関東大震災を悼み、又こうした災禍に適切に向き合える決意を込めて制定されたと聞く。更に今月は防災月間。先月来の風水害に苦しむ九州北部の被災各位には、改めてのお見舞いを申す次第。早い復興も、併せて祈念する次第であります。さて、こうした震災や大雨、台風などの深甚な災害時に報道メディアの果たす役割は決して軽くないのは、拙者も理解するものだ。緊急地震速報を筆頭に、気象情報における暴風、記録的なそれを含む大雨、それに関連しての土砂災害情報など、被災各位の人命にも関わる防災情報は、それは最大限可能な限りの究極の正確さが追求されなければならない。しかしながら、分野こそ違え最近の報道メディアの動向は、そうした社会の...防災の日~「その時」メディアは、適切な報道ができるのか

  • 立憲民主党の詭弁

    「遂に露骨な弾圧が始まった。フォローしている周庭(アグネス・チョウ)氏のツィッターが更新されないと思ったら、やはり拘束されていた。黄之鋒氏も同様。この土・日曜が危ない。入り込んだ当局の狼藉者が、介入の口実を創る。今はデモの回避を。貴方達の踏ん張りは、世界が認めている。頼む、命が第一だ」→香港域内の犯罪容疑者を、中国大陸側に引き渡せる様にする法整備を巡って続いていた、香港行政当局と民主派市民勢力の対立が、遂にきな臭さを増してきた様だ。これまで拙者は、香港の民主化についての前述問題に余り踏み込んで来なかったのは認めるが、今日付けで民主派運動側の中心人物とされる、周庭、黄之鋒の両氏逮捕の報に接し中国人民解放軍による介入の可能性が生じた事で、少し触れる事にした次第。冒頭に取り上げたのは、二活動家各位向けに作家・門田隆将...立憲民主党の詭弁

  • U-18W杯野球韓国遠征・及び腰では禍根を招く

    今月末開幕する、大韓民国・釜山にての18歳以下の国際野球試合U-18W杯出場の高野日本代表向けの「韓国滞在中は、日の丸非掲出のウェア着用とする」の日本高校野球連盟(以下「高野連」と略す)の方針には呆れた。幾ら日韓関係が「冬の時代(『冬のソナタ』ではない)」といえど、政治問題とスポーツ・文化の事共を切り離して考え措置すべきは常識だろう。高野連の説明では、この措置は「韓国の国民感情に配慮したもので、試合中は日の丸有のウェアで臨む」の由だが、これは本当に妥当なものか?拙者には疑問だ。海外試合という晴れの舞台で、幾ら試合以外のみとはいえ高校生に疑問の残る措置を実行させるのはどうなのか。試合、滞在に関係なく祖国の国旗を掲出したウェアの着用は国際儀礼上も求められるものだし、その事を歪める措置は教育面でも芳しくないものがあろ...U-18W杯野球韓国遠征・及び腰では禍根を招く

  • ツィッターが嫌いな拙者だが

    先週末の事だが、外交関係が「冬の時代」中の大韓民国の首都・ソウル特別市にて訪韓中の日本人女性旅行者が現地男性容疑者に襲撃され、暴力行為の標的にされる事件があった。不運にも頭部を強打されたとかで、後遺症が残る可能性もあるとか。日韓関係がご存知の芳しからぬ折、何故その様な折に訪ねたかなどの所謂自己責任論が生じそうな状況は一定理解するが、それをおいて尚当該女性旅行者には一言のお見舞いを申したい。同時に文(むん)政権下の韓国警察当局が本件、そして逮捕の容疑者を厳正に立件し、同司法当局が同じく処分を下すか否か冷静に注視して参ろうと思う。本題です。拙者はトランプ米大統領も愛用の短文投稿SNSツィッターが嫌いだ。手軽に自己の所感を発信できる反面、言葉を誤れば即炎上などの諸問題を抱える事ともなりかねない。それが報道関係者のもの...ツィッターが嫌いな拙者だが

  • 韓国発「GSOMIA」破棄問題は 冷静な向き合いを

    やはり大ニュースではあるだろう。今夕、大韓民国政府による、日韓軍事情報包括協定GSOMIAを延長せず決定の報だ。事後に外交ルートにて正式に我国政府宛て通告する由だが、水面下での事前情報などは伝えられなかった様だ。その辺りが、少なくともここまで強い反日志向を通してきた文在寅(むん・じぇいん)現政権らしくもあるのだが。当該協定GSOMIAは、朴槿恵(ぱく・くね)政権下だと思うが2016=平成28年11月に日韓間で締結をみたもので、原則は一年毎の自動更新なるも、いずれかの国が更新時点の90日前までに通告すれば協定破棄が可能。8/24がその期限に当たり、韓国政府の決定はそれを受けてのものという事だろう。先に我国が、重要物資輸出管理の優遇対象から韓国を外した事に対する云わば報復ともみられ、又所謂「徴用工問題」への不興も絡...韓国発「GSOMIA」破棄問題は冷静な向き合いを

  • この「合流」も期待薄

    ネット上では「共に民主党?」「結局民主党?」とかの揶揄が上がっている様だ。もう批判する価値もないレベル。今日明らかになった立憲民主・国民民主両党の、衆参両院での会派合流に関する両党首の合意についてだ。これまでも旧民主、旧民進の両党でみられた様な「野合の繰り返し」に終わる懸念の声もある。以下、某ネット記事を参照してみて参りたい。「立憲民主、国民民主、参院で『会派を共に』枝野、玉木両党首合意」枝野幸男・立憲民主、玉木雄一郎・国民民主の両党代表は8/20国会内で会談し、衆参両院で会派を合流することを合意した。衆院では合流に参加する野田佳彦前総理らの「社会保障を立て直す国民会議」の意向も踏まえ、会派名を「立憲民主党・国民フォーラム」とする案を軸に検討する。参院の会派名は「立憲民主党・国民・希望の会」とする。衆院会派で立...この「合流」も期待薄

  • 先の大戦回顧報道には「切り取り」がある

    毎夏の恒例行事、全国高等学校野球・夏季大会も熱戦の末8強が出揃って終盤へと向かう様だ。当地愛知代表・誉(ほまれ)高校は緒戦で惜敗も、北隣岐阜代表・中京学院大中京高校が強豪作新学院との激戦を制し、準決勝へと進む由。願わくば優勝と行きたいが、それが叶わなくとも悔いなき健闘を望みたいものであります。本題に入ります。毎年の事だが7月辺りから「終戦の日」8/15にかけ先の大戦回顧の新聞記事やTV・ラジオ番組が多く報じられるのはご存知だろう。ネット記事複数よりどうもこうした既成メディアの記事や番組が、少なくとも一定は不適切に操作や調整をされた所謂「切り取り」を施されている疑いがある事を最近になって知った次第。事実なら勿論憤るべき問題だろう。昨夜のN局深夜番組「ラジオ深夜便」中でも、そうした所が感じられた。前回も載せた「二度...先の大戦回顧報道には「切り取り」がある

  • 終戦の日の 拙向き合いは・・

    今日8/15は、74回目の「終戦の日」。戦災など関連を含めれば300万超の戦没並びに戦災犠牲被害の各位に、改めての深い弔意を表すものである。拙者も、現代の我国の繁栄は、あの頃の余りにも多かった犠牲被害の上に成り立つものである事実には異論がない。既に毎夏の事ではあるが、鎮魂と感謝の意を新たにする次第であります。「二度と戦争を繰り返すなかれ」とはよく耳にする言葉だ。保守側も左派容共側も、余り抵抗なく用いており、特に後者のそれは余りに反復が酷い故重要と分かっていてもつい言い返したくなってしまう気分にさせられるものだ。勿論拙者は「思っていても言わない事も大事」の意もそれなりに理解しているつもりだが。「繰り返してはならない戦争」につき、拙者も決して高レベルとはいえぬ我知性を少しは使って考えてみたのだが(たまには使わないと...終戦の日の拙向き合いは・・

  • 猛暑~安全に携わる方々への配慮も必要・他

    猛暑の続く今夏も「終戦の日」が近づいた。300万超ともいわれる戦没並びに戦災犠牲各位への深い弔意は当然だが、詳しい拙見解は次回辺りに譲りたく思う。我国にも加害、被害の両面ある事は承知しておりその事はどちらも重く受け止めるべきも一定自覚はしているが、ひとまず一昨日と昨日の両日3回目の実現をみた北方領土の空路墓参に関連し、同行中の我国報道関係者複数が、露現地警察から違法取材の疑いをかけられ罰金を請求される事案があった。外務省などが調査の結果その様な事実はなく、抗議した所露警察側が引き下がった由。こうした事からも、我国は大国から低く見られている印象を新たにしたものだ。この事案を報じたのは、我々保守側に近い思考的立場の読売、産経両紙だった。現地警察に疑われたのは他社局の関係者複数だが、自らが自勢力の関係者が言わば「被害...猛暑~安全に携わる方々への配慮も必要・他

  • 中東海保~有志連合に何らかの協力を!

    先日来触れている当地愛知の国際的美術展中「表現の不自由展」中止の一因になったとされる、対主催陣脅迫メッセージを送ったとされる男性容疑者が逮捕された。多くの反社勢力と違って素直に容疑を認めた様で、やはり「平和の少女像」などの展示に強い疑義を抱いていた様だ。放火目的のガソリン携行などをちらつかせた文言送付は明らかな行き過ぎやり過ぎでそれは罪責を問われるべきだが、心情の一片位は汲む余地があるのではと感じたのは拙者だけではなかろう。大村愛知県宛てに送られたこの脅迫メッセージは、実は展示中止へと動いた河村名古屋市長にも届いていた様だが、この事に触れた既成メディアの目立った報道はなかった様だ。こういうのを「報道しない自由」と呼ぶのだろう。同一容疑者によるかは不明だが、左派勢力に与した大村知事向けの脅迫メッセージ問題はは大々...中東海保~有志連合に何らかの協力を!

  • 工作臭・・

    今日8/6は広島の原爆忌。累計で30万超となった凄絶な爆発の犠牲各位に、まずは心からの弔意を申したい。その上で、やはりあの原爆行使は強者の一方的な判断によるものだった史実をしっかりと心に刻みたいものだ。一部に「原爆投下は我国側にも非があった」様な思潮があると聞くが、それは「左の曲解」というものだろう。今月から始まった当地愛知にての国際的美術展「あいちトリエンナーレ」の一環として当初展示された「表現の不自由展示・その後」が短期間の展示中止後も、インター・ネット上などで炎上を続けている様だ。展示中止に際し、河村名古屋市長発出の中止要請が、日本国憲法が禁じる検閲行為に当たるのではないかとの指摘もある様だが、拙者はそれは当たらないと申したい。以下、某ネット文献の根拠を挙げておく。「検閲」とは、行政権が主体となって思想内...工作臭・・

  • 杜撰の代償

    全く「見た事か!」の一言だ。前回拙記事で疑問を呈し国民的批判も多く寄せられた当地の美術催事「あいちトリエンナーレ」中「表現の不自由展」が昨日を以て公開中止された。芸術美術の範疇で語れるとはいえない内容の「作品?」多数。なかんずく、大韓民国・ソウル特別市の我国大使館前に設置の「慰安婦像」との酷似が指摘された「平和の少女像」には多くの不興を招き、更に昭和天皇のご遺影に着火した様な画像に至っては、個人の尊厳を踏みにじるレベルの内容と見なされても仕方がないものがあった様だ。ある程度は予想された事態だが、拙者は観覧を考えなくて良かったと心得ている次第。この「大いなる不興」を招いた事については、津田大介監督以下主催陣も一定の責任を感じている様で誠実な対応を求めたいは当然だが、それに引き替え実行委員長の大村愛知県知事の逃避的...杜撰の代償

  • 表現の不自由展~一抹の疑問

    2019=令和最初の8月も、拙ブログを宜しくお願い致します。台風通過で長めの梅雨が明けたは良いが、予想していたとはいえ半端ではない猛暑の日々。それでも今夏は短めとの予想も出ている様で、各位どうか適切な水分補給や必要に応じての空調利用などでどうかこの時季を乗り切って頂きたく思う所。又経済の面を顧みても、暑い時季は暑くないとという所もあり、そこの辺りは機動的に柔軟に思考を変えて向き合えればなどとも思う所です。本題に入ります。今年は3年に一度の当地美術の大祭典「あいちトリエンナーレ」の該当年とかで、名古屋都心の主な関連施設で今日から10月中旬までの予定で各種の展示が始まった由。期間中は数十万人規模の観覧が予想されるが、この中で一つ疑念を抱く展示があったので触れておきたく思う。公立施設たる愛知県美術館で展示の「表現の不...表現の不自由展~一抹の疑問

カテゴリー一覧
商用