searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

akishimakidさんのプロフィール

住所
昭島市
出身
秩父市

更新に疲れたため、3年間ほど中断していましたが、再開しました。若い頃に比べると活動している世界がとても狭くなりましたが、亀の甲より歳の功。晩年経験することは結構新鮮です。物忘れがひどく進みましたが、幸運にも認知症にはならずに済んでいます。話し相手が日々少なくなってゆく中で、SNSのような新しいものについて行けない私のような者にはブログは貴重な自己表現の場です。できる限り、更新してゆきたいと思います。

ブログタイトル
personofleisureのブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/personofleisure/
ブログ紹介文
秋田県大館市で定年を迎えた60歳台のおじさんブログ。更新再開後の内容は日記風の随筆が中心。
更新頻度(1年)

91回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2016/11/17

参加カテゴリ

オヤジ日記ブログ / 60代オヤジ

外国語ブログ

地域生活(街) 東京ブログ / 昭島情報

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、akishimakidさんの読者になりませんか?

ハンドル名
akishimakidさん
ブログタイトル
personofleisureのブログ
更新頻度
91回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
personofleisureのブログ

akishimakidさんの新着記事

1件〜30件

  • 横田基地

    横田基地は戦時中陸軍の飛行場だった。第二次世界大戦での日本の敗戦後、日本はソ連を中心とした共産主義勢力と対峙する資本主義国側の重要な要衝として位置づけられ、その後敵国が短期間で同盟国に変わる重要な任務を担いながら、世界情勢の変化を反映して現在に至ってい

  • 土地活用

    道を歩きながら、土地の使われ方をカネの流れから景色を眺めてみることもある。上の写真はずいぶん古いものだが、今も稼働中のラーメン店 (ただしトレーラーハウス)。この店には開店して間もない頃一度入ったことがある。私が秋田県に住んでいた頃、異動前に住んでいた茨城

  • ノーベル化学賞で思った季節感を運ぶ植物

    冒頭に2020年ノーベル化学賞を受賞した二人の女性の写真を貼りました。フランス人女性エマニュエル・シャルパンティエ氏(左)と、米国人女性ジェニファー・ダウドナ氏 (右) です。このお二人の受賞はゲノム編集技術研究における功績の評価と報道されています。お二人が今

  • 店舗の入れ変わり--風景の変化

    町並みの風景が変わることに関連した記事をこれまでたくさん書いてきました。そこで店舗数の多いコンビニエンスストア業界を改めて振り返ってみました。コンビニエンスストアの統廃合は街の風景を随分変えるからですこの業界は新型コロナウイルス禍で客数が減っているよう

  • 国立市回顧録

    国立へは月一回、以前の勤務先クリニックで治療を受けている睡眠時無呼吸症候群の治療費支払いに行く。ここ2〜3ヶ月は自転車を使い、駅とは反対の西側の道路からクリニックを訪ねていたので、駅周辺の町並みの変化に気づかなかった。先日は電車を使いJR国立駅からクリニッ

  • 安全剃刀

    古い写真を見ていたら、古い実家の風呂場の写真を見つけました。当時の生活が懐かしく思い出されました。実家の風呂場は大変風通しが良かったので冬場は寒く、ひげ剃りもなるべく短時間で切り上げたものです当時電動式ではない安全剃刀は殆ど二枚刃だったと記憶していま

  • 今年の秩父墓参

    先日、生まれ故郷の秩父にある父母の墓参に行ってきた。6月に、小学生だった頃父母に連れられ遊びに行った方の息子さんから突然便りが届き、「写真を整理していたらあなたの父母の写真が出て来た」と写真を同封して連絡してきたこれまで寺で、その方がご両親の墓の手入れ

  • とても腹立たしい思いをした

    先日シルバー人材センターの当番で近くの小学校近くの交差点に立って活動をしていた時のことです。交差点を横切る自転車に乗った青年の背中を見ると「UBER EATS」と書かれたザックを背負っています。そのザックのロゴは風雨に打たれたせいでしょうか、ロゴの字がかすれて殆

  • 山梨小旅行

    9月10-11日に山梨県を旅行してきました。私の住んでいる場所は東京都ですから、9月中ですから勿論「Go to トラベル事業」の対象にはなりませんし、その事業による助成が自分のメリットになるほど費用もかかりませんでした。毎年秋には、キノコ採りに旧塩山市の山奥を訪ねま

  • 郷土資料館(室)

    これまで近隣の郷土資料館へは殆ど全て足を運びましたが、この9月6日日曜日、久しぶりに福生中央図書館に隣接した郷土資料室へ行ってきました。多摩地区の各自治体は、それぞれ郷土資料館や資料室を持っています。ただし、施設の維持の質やお金のかけ方は自治体ごとに差があ

  • マイナポイント 申請してはみたが…

    国が声高に騒いでいるマイナポイント事業を紹介する、良く目にする画面だ。この事業は総務省ホームページからいろいろな情報が入手可能だが、何やら複雑だ最初は大したメリットを感じないので、無視しようと考えた。しかしあまりに騒々しいので、私がよく利用する電子マ

  • 渋谷の思い出…

    先月渋谷駅前にあった元東急の緑色の車両(通称青ガエル)が、私の定年退職時住んでいた秋田県大館市に移され、JR大館駅近くの秋田犬(あきたいぬ)の里に置かれることとなった。そのニュースを見聞きし、緑色の車両を思い出すと、私が就職した会社の本社は渋谷にあったことを

  • 防災の日に思う…

    9月1日は防災の日です。防災の日は1923年(大正12年)9月1日に発生し、多くの人命を奪い大被害を出した関東大震災およびももその他の自然災害を忘れず、災害に対する注意を換気するため1960年に制定されました私の実家のすぐ脇にあり、私が少年だった当時格好の遊び場を提

  • DNA データベース

    8/23朝日新聞がウェブに掲載したニュースによると、警視庁は昨年末犯罪者や被疑者、その周辺人物のDAN情報のデータベースへの登録が約130万件になったと報道された。ニュースではDNA登録件数は年間15万件前後で推移し、警視庁によると逮捕/検挙した容疑者や捜査時の周辺人

  • Zoom

    新型コロナウイルス・パンデミックにより、Zoomというアプリケーションを利用したリモート会議や会社のオフィスに行かなくても仕事ができる環境が随分整ってきたようです。このアプリケーションの紹介やその使い方はウェブ上にたくさん掲載されています3ヶ月ほど前、Zoom

  • 同調圧力

    COVID-19パンデミックが顕著になり始めた4月、安倍首相は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県に緊急事態宣言を発令しました。これを受け小池東京都知事は緊急事態宣言と言ってもヨーロッパのロックダウンのような強制力を持ったものではなく、あくま

  • 終戦記念日

    昨日は、日本で公式に認知されている終戦記念日でした。現在請負っている学校管理の一環として、朝、半旗を掲げ、正午に黙祷し、戦争で亡くなった方々を追悼しました太平洋戦争(日本にとっての第二次世界大戦)が終結した日、つまり連合国側に対し日本が降伏を認めた日をい

  • この歳でも少し勉強してみるか!

    新型コロナウイルス感染症のパンデミックに世間が気を使うようになってから、会議やミーティングなどがオンラインで実施されることが多くなりました近くのこの病院は、遠方の救急要請を殆ど受け入れることもあり、この辺りの基幹病院の一つになっているように感じられま

  • 目立たぬ訃報

    James Lipton氏の名前をご記憶の方も結構多いのではないかと思う。彼は米国のライブ番組"Inside the Actor's Studio"でインタビュアーをしていた。有名人を演劇学校に招待し、氏がインタビューする姿をNHKが放映していたことを思い出した。特に理由やきっかけは無いのだが

  • 宇宙で食糧を手に入れる

    SF映画「オデッセイ」で描かれたように宇宙で長期過ごす場合、滞在期間に見合う食糧を持参するか現地で食物を生産するしかありません宇宙で食糧を手に入れる場合、現実的には研究の進んでいる植物栽培という事になるでしょう。植物の栽培にどのような波長光が必要なのか

  • 新型コロナウイルスと過ごしつつ…

    東京都の発表では、体内に新型コロナウイルスのいる人が増え続けている。つまりPCRテスト陽性者数増加のことだ昭島市のPCRテスト陽性者も7月29日で累計22人になった。しかし、街を歩いているとあまり現実感がない。鳥インフルエンザの流行が懸念された10年ほど前とは様子

  • 行動範囲がどんどん狭まる

    10年ほど前までは自動車を所有していたこともあり、あちこち出かけることが多かった。しかし、退職し自家用車を使わない生活に慣れてしまうと、行動範囲がどんどん狭くなってゆく。時々都心に出かけ目にする光景など、変容があまりに速いのでとてもついて行けなくなった

  • 監視される仕事も、捨てたものでは無いかも…

    とうとう71歳になってしまった。医学的にはまだ准高齢者だが、この先医学的に高齢者とされる75歳以上を目指すこととなる。私は当初、認知症になるのを遅らせ、65歳までの生活費のを稼ぐ足しを紹介してもらうためシルバー人材センターの会員になった。しかしシルバー人材セン

  • 知らないことはたくさんある。オーストラリアの知人のことなど…

    オーストラリアのウルルの別の呼び方を忘れてしまったので、調べていたら「エアーズ・ロック」とも呼ばれることを思い出した。高校の地理でこの岩のことを習った当時は、ウルルという言葉は登場せず「エアーズ・ロック」としか呼ばれていなかった。さらに当時は、世界最大の

  • 団地の自然

    小学生の通学路見守りに行く道すがら、この時期団地に顔を出すキノコを見て回るこの季節の団地のキノコの中には昨秋出ていたものもある。しかし大部分は去年と同じだ。しかし発生が2週間程早い気がするキノコ、すなわち菌類の子実体はよく探せば、ほぼ一年中目にするこ

  • 天気予報

    九州から長野/岐阜にかけ、西日本は大雨による大災害を被っています。気候変動のため大雨が降ることが増え、気象庁は大雨に対する特別警報として「今まで経験したことのないような大雨」という表現をよく使います。経験は個人ごとに差がありますから、これが妥当な表現なのか

  • 都知事選選は終了したが…

    今回の東京都知事選挙が終了した。今回は候補者が22名と多数だった。また新型コロナウイルス対策以外の大きな焦点も少なかったように感じた。それに分かりづらい団体名を使った候補者がいた。ここ数回の都知事選と比較して、分かりづらい部分が多かった。有権者をどのように

  • 親族

    自分の父母、義理の父母や私達の両親の兄弟も全員鬼籍に入った。しかし、私の兄弟は自分を含め3名存命中である。私の連れ合いの兄も、名古屋で必死で生活している。私の妹、弟、連れ合いの兄の子どもたちも程んど結婚し、配偶者と生活を始めた。彼ら従兄弟たちには子供も生

  • クマヤナギ

    クマヤナギと云う木をご存知の方は少ないのではないかと思います。この木の実は、年を越して実ります。つまり、実っているのは一年前の花の実だということです。この木は関東地方の山にも生えるそうですが、こちらで見たことはありません。私がこの木を目にしたのは、秋田

  • 久しぶりに驚いた

    つくば市に赴任した当時、茨城県鉾田市に足を運んだことがある。記憶によれば霞ヶ浦北部に架かる霞ヶ浦大橋を渡り、霞ヶ浦に隣接する北浦に架かる鹿行大橋を渡ると鉾田市に入った。鉾田が市になる前、隣接する鹿島灘に面した大洋村という場所があったそこは格安の別荘地

カテゴリー一覧
商用