chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 東急ハンズ木工房 障子用丸刃カッター クリスマスツリー

    ステンレス製のカーテンレールの1mを85センチに加工してもらいました。仕上がるまでの1時間をカーテンの細かい用品を買い、店内をくまなく時間をつぶしながら見て回りました。10年一度しかしない障子張りに使うカッターも買いました。(898円、2700円、360円)高島屋新宿店の入り口のクリスマスツリーにもにぎやかさを感じられなく、コロナの世の中を思った。カシミアのカーディガンを買おうか買うまいかを悩んだが、浮いた気持ちがわかなかった。新宿駅に向かい、京王百貨店のデバ地下で、何かとお世話になっているすぐ前の会社寮の管理人さんへ菓子折りを買い、いつもの今川焼も買い家路に急いだ。夕方、通勤電車前で電車内で難なく座れやれやれだった。東急ハンズ木工房障子用丸刃カッタークリスマスツリー

  • サンタのお爺さん どら一 サツマイモご飯

    サンタのお爺さんを小さなバザーで買いました。お天気がよくて3時から予定もなく、カズコサンをお誘いして笹塚駅近くでお茶をしたいと思いました。旦那様がちょうど手紙の2通を投函するところに出くわしました。「むすこの所へ出かけました」とのこと。とぼとぼ駅へ向かう途中でミニバザーを開いていて、サンタさんが目に入りました。どうやら今年のクリスマス会は孫の二人が来ないらしい。ローソクの灯を灯して楽しみたいと思いました。戸棚には未使用の赤と緑色のローソクの何本かがありそう~どら一と共に夕方のおやつをいただきました。昨日の雨の中、山梨へ出かけた長女のおみやげです。山梨なのに伯方の塩使用の愛媛県産どら一です。長女が現地に忘れてきた「帽子」を現金払いの1050円と引き換えにクロネコから受け取りました。サツマイモご飯にしました。...サンタのお爺さんどら一サツマイモご飯

  • 懐中電灯と時計の電池切れ パキラ サガ菊

    網戸を組み立てているネジが、プラスかマイナスかが見えなくなっていたので、懐中電灯で照らしてみたが点灯しない。電池切れを信じられないでいた。食卓上の時計も時刻が止まった。もう電池切れかとこれも信じられないでいた。その位に1年1年が早く過ぎていくのだ。パキラが鉢の大きさに合わず、大きくなり過ぎて倒れそう。植え替え時期ではないがこれも鉢を大きくして土も入れ替えた。サガ菊がオノチャン宅から移転してきて増えて、きれいに咲き続けている。美しさが菊一番と思っている。実家で亡き両親が生存中に絶えさぬように大事にしていた。花屋さんの店先で見ることもなかった。オノチャン宅で咲いていたのだ、数年前に早速おねだりをした。懐中電灯と時計の電池切れパキラサガ菊

  • 専用端末 警報器のひも 網戸の被害 菊の花 ガジュマル

    菊の花の白色のようなのがあちらこちらに増えて、寂しい庭を華やかにしている。実家で亡き母は歳を重ねの90歳前ごろに、白色の花を極度に嫌った。植えた花の白色のみを、私に持ち帰るよう強く言った。コンビニの専用端末で操作して、その後にお会計して、翌々日にリプロスストアから警報器の引きひもがポストに届けられていた。昨年暮れごろまでに、北側隣家の3階建てアパートの工事が終わり、我が家との境界ギリギリに設置された足場もテントも外された。境界線上から50センチは離れているが、我が家の出窓(30センチの距離)の網戸が破られてしまった。この出窓の透き通ったガラスを曇りガラスに変える工事をガラス屋さんに依頼した。破られた網戸の網も変えてもらった。ガジュマルも植木鉢内の土を新しくして、南側の出窓の窓辺を飾った。専用端末警報器のひも網戸の被害菊の花ガジュマル

  • 和式トイレを洋式へ 11月のアサガオ コニビニパン

    アサガオが11月16日に咲きました、最後のようで寂しい気持ちがしました。洋式トイレ(アイボリー色)に変えることにしました。足の甲の蜂窩織炎を患い、2階の和式トイレでは大変な思いをしました。延長コード(スイングプラグがよい)を用意するようにあらかじめ業者さんより言われ、ヨドバシ新宿西口店まで出かけました。長女の車をイトウチャン宅の駐車場を2泊程お借りし移動させ、8時間かけての作業で完成でした。コンビニで欲しかったソーセージパンの朝食用の2こを買いました。コピー機を利用する度に買い物をするようになりました。アンスリュウムの鉢の土換えもしました。またまた百均の観葉植物用の土です。夏前に増えた子株を3株も枯らし、お引っ越しをされたヨシダサンが、株を増やして楽しまれていたのを思い出しました。湯殿で毛布を洗うことも、...和式トイレを洋式へ11月のアサガオコニビニパン

  • 吉祥寺のネオンと象のはなこ けむり警報器 ボトルバック

    吉祥寺駅前のクリスマスネオンが輝いてきれいだったので、書道教室の帰りのバスを降りてから足を止めた。像のはなこもカメラに収めた。まだ11月~けむり警報器をクロス張替えを終えられた業者さんへお願いして、天井へ設置していただいた。パナソニックのは引きひもが付いていない。ヨドバシでは付属品を扱わないという。ネットで注文し、コンビニで支払いを完了した後に、届けられるという。ニッタンの商品には付いていて面倒ではないことに気づかされ、後の祭り。吉祥寺のユザワヤでいいものを見つけた。リボンとかブレードを少しの量を持っている。マネッコできるかな~スパティフィラムの小さな苗を購入し、大き目の鉢に新しい観葉植物用の土を百均で買い移し替えた。元気な様子が見てとれたので、冬越しが出来そうな気がするが~吉祥寺のネオンと象のはなこけむり警報器ボトルバック

  • クリスマスホーリー 電子体温計 マグロ丼 ポトスの手入れ

    クリスマスホーリーを下北沢駅からしばらく先へ行ったところの花屋さんで5年前ごろに買った。大きくなり赤い実を付けて元気、特別な手をかけなくても成長をしている。クリスマスを感じられるようで、赤い実を見るのが楽しい。昭和の体温計の何本かが長い間使用せずに危うくなってきた。思い切って電子体温計なるものを買った。体温を測ることなどはないと思うが、あれば安心と思う。久々にマグロ丼の昼食にした。ご飯も酢がきいていておいしかった。ポトスを時期外れだが、鉢の土を入れ替え鉢のサイズを少し大きくした。水をたっぷり与え1晩外に出しておいて、翌朝に出窓へ取り込んだ。見るからに勢いが見てとれた。鉢の中の細かい根を敷物の上で残さず取り除き、土を敷物ごと奥の庭へ運ぼうとしたとたんに丸い敷石につまずいて、おでことひざを強くぶつけ、ズボンの...クリスマスホーリー電子体温計マグロ丼ポトスの手入れ

  • サクマドロップ 吉祥寺で布地 サガ菊 しろえびあられ

    「サクマドロップが販売中止となる」という。つわりのひどい若い時には、夕方の空腹時になめながらつわりを軽減して過ごしていた。3人の子供たちも成長して懐かしんで、時には買ってハッカとかチョコレート味を好んで口に入れていた。冷蔵庫に入れていたが、蜂窩織炎の入院中に中身は捨てられ、缶だけが残してあった。缶だけでも、よかったと喜んでいる。手芸用品を書道の帰途に吉祥寺で買い求めた。売り場で陳列の手芸品をカメラに収め、手荷物も多くて更に油断してデジカメを落としてしまった、故障発生は後の祭り。サガギクが美しい~丹精込めて育てているが、期待に答えてくれている~「しろえびあられは旅行のおみやげよ」とお稽古の後に、フクコサンよりお庭の柿とともにいただいた。サクマドロップ吉祥寺で布地サガ菊しろえびあられ

  • ほのぼのカレンダー レース編み 目玉焼き

    ほのぼのカレンダーが11月となった。「気候の良い時に障子張りを」と予定をしていたが、なんだかんだと取りかからずに穴の開いた部分をながめている。もう11月なのだ。レース編みの本が出てきた。パイナップル編みのレースを仕上げて一面鏡にかけて嬉しかった若き頃を思い出した。もう少し手元に置いておこうと、断捨離時期を延ばそう。目玉焼きを私の分まで、休日で遅く起きてきた長女が作ってくれた。鉄製の私のフライパンではこうはいかない。冷蔵庫のベーコンを加えてくれれば言うことはないのだが、、ほのぼのカレンダーレース編み目玉焼き

  • スチーム付き電気ストーブ ゴルフバック 金時豆

    スチーム付き電気ストーブを寝室用にと購入した。配達料金が1100円という。(バス代の220円を加えるとタクシーで持ち帰った方が良かったかも)我が家の2台のが、スチームの働きがすぐに故障をするというよりも機能しなくなって、電気ストーブとして使用している。ゴルフをしなくなって5から6年程になる。廊下に置いてある練習用にと使用していた携帯用のゴルフバック2つを処分しようと思っている。「ここ開けておいてください」と和式トイレを洋式用に改装工事の業者さんから言われたので、決心した。チバチャンとイトウチャンとのゴルフは練習も含めてとても楽しかった。北海道の亡き叔父宅よりいただいた「金時豆」の200グラムを2時間かけあくを除きながら煮た。豆のおいしいこと、当分の間の常備菜としたい。スチーム付き電気ストーブゴルフバック金時豆

  • 洗髪シャワー 餃子 昭和の捨てがたい扇風機

    洗髪シャワーは朝シャンをする娘の二人に、新築の際に2階へ設置した。いつからか温水と冷水のダイヤルをいじり過ぎて狂い始め、何年も使用できないでいた。何ヶ所かの蛇口の修理ついでに、洗髪シャワーもメーカーが異なるが簡単な器具と交換できると言われ、依頼した。洗髪シャワーの最新のをシマチユー中野店へ、参考のために見に行った。ついでに、店内で皮の厚い餃子を注文してお腹を満たした。皮は薄い方がおいしい。昭和の扇風機の処分を見合わせた。当然に当時は和室仕様なので、洋室で過ごすには向きそうもないが。単純なダイヤルがいい。朝鮮朝顔が少しの数だが毎日咲き続けているが、思い切って処分をした。早めに咲いた白い小菊も処分した。植木鉢の中の土も根を取り除いたら、大きな太ったミミズがでてきた。日が短くなって気ばかりあせる。洗髪シャワー餃子昭和の捨てがたい扇風機

  • ハロウイン 新宿駅前のリムジンバス ウサギ年 黄色のバラ

    ハロウインのお祭りにちなんで、店先がオレンジ色の飾りでにぎやかにみえて温かく感じる。新宿の百貨店の窓から、リムジンバスで外国からの観光客が下りてきているのが見えた。ハロウインの人込みで事故が起きなければと心配をした。中野のシマチューへぶらぶらと出かけてみた。たいした買い物がある訳がないが、あれば便利と日用品を買う。来年はウサギ年なのかな~駅前のドラックストアから「体温計が入荷しました」と、留守電に入っていた。ハロウイン新宿駅前のリムジンバスウサギ年黄色のバラ

  • アンネの日記と犬神家の一族 貝豆を煮る 白ゆり人形

    「アンネの日記」と「犬神家の一族」の古本が、1階の3尺のかび臭い押し入れからでてきた。古本としてブックオフへ持ち込んでも10円の引き取りかもしれないと仕舞って置いた。「犬神家の一族は、いつか読みたいと思っていたのだよ」と、たまたまやって来た長男が喜んだ。「貝豆の250グラム」を昨晩から水につけたのを、今朝から2時間半をかけて水を足しながら柔らかくなるまで弱火であくを取りながら煮て、250グラムの砂糖を加え少量の塩で仕上げた。亡き姑の亡き弟宅(北海道)から送られてきただけありおいしく、毎日の常備菜としてもとてもありがたい。先日の古本と共にでてきた「白ゆり家計簿」の切り取りページには、簡単な人形制作の作り方が載っていた。若い頃にオノチャンが作られていたお人形のほほ紅について聞いたことを思い浮かべた。「ほほ紅を...アンネの日記と犬神家の一族貝豆を煮る白ゆり人形

  • 下北沢のカレーまつり ヨドバシへ 新宿のハロウインの飾り

    下北沢駅近くの区役所の北沢支所へ行きましたが、用が足せずに沈んだ心で付近をぶらぶらしてきました。駅前でカレーまつりのキャンペーンをやっていましたが、若い人たちがまばらでした。スーパーオオゼキもたまたま休みで、がっかりが重なりました。ここの地で子供たち3人の子育てを終えましたが、どなたにも会わないのが不思議です。新宿西口のヨドバシへ、8畳用エアコンと電灯と警報器(ねつとけむり検知器)を購入し、SDカードも忘れずに購入しました。この頃になってご飯を炊くことが少なくなったが、新しい3合炊きの電気釜が欲しいと思っています。二層式の電気洗濯機も欲しくて、売り場で見てくるだけとなっていますが、大きさがイマイチなので踏ん切りがつかないのです。京王デパートで昼食をとってきました。お一人さまの多いことに勇気をもらえます。「...下北沢のカレーまつりヨドバシへ新宿のハロウインの飾り

  • やまもと寛斎デザイン昭和編 しらゆり家計簿 やしまのうどん風

    「やまもと寛斎さんのデザイン」にあこがれていた30代の若い頃に、この赤いリボンのブラウスをいつか作ろう、絶対に作ろうと決めていた。家の改築でこの雑誌の4月号の切り抜きが見当たらなくなっていた。3尺の押し入れをほんの少し整理したら、出てきたのだ。30よりウン年の時が流れた。スマートな女子大生の孫に作って着せたい。「しらゆり家計簿の切り抜き」も出てきた。昭和が実に懐かしい。(表紙の表裏)「やしま」のおみやげのうどんで、やしま風うどんを作ってみた。長ネギの薬味を多めにして、おいしかった。やまもと寛斎デザイン昭和編しらゆり家計簿やしまのうどん風

  • やしまのうどん フランス女性のくらしぶり キュウリの器量

    「やしまへおいしいうどんを食べに行こう」と、長男と中二の孫とで行ってきた。食券は自動販売機を使った。店内は昭和の時代ものが所狭しと飾ってあり、楽しい待ち時間を過ごせた。代々木上原駅から電車を利用し、帰りには雨模様も気になったが、3人で富ヶ谷から家までとうとう最後まで歩いて着いた。1階の三尺の押し入れを少し整理した。処分したいが、されずに残っていた数冊の本も出てきた。もう一度読みたいが、歳を重ねた今では内容が合いそうもない気がする。ナフタリンを買った。冬服の用意をそろそろしたいと思う。やしまのうどんフランス女性のくらしぶりキュウリの器量

  • 下北沢駅前で傘のしずく取り ケンタッキー カフスと裾の直し

    「傘のしずく取り」が下北沢駅の前の店に設置されていた。「傘を前後に2から3回振ってください」とある。オノチャンと物珍しくて、試みた。ケンタッキーフライドチキンを久しぶりに買って「お一人さま晩ご飯」を楽しみました。翌朝も楽しめそうな量です。綿レースの若向きオーバーブラウスを次女からの「誕生日と母の日」分としてプレゼントされた内の1枚をお直ししました。袖丈は8センチつめ、後ろ見ごろの裾は両端を残し丸み部分のみ2センチをカットして仕上げました。下北沢駅前で傘のしずく取りケンタッキーカフスと裾の直し

  • スカートとズボンのお直し 鉄板は高く売れるのかな 無印菓子

    スカートとズボンを持参で孫がやって来た。「10センチ程寸法を詰めて」と言う。持参した無印良品のお菓子を受け取る。後ろウエストの裏側をありあわせの布地を使い、ゴム仕様に仕上げた。「鉄板はお金になりますから」と言われた近所の古い家を壊していた職人さんへ処分をお願いした。(せめてもと思い、小さな茶封筒にほんの少しの2000円を心づけとした)長い間に気になっていた裏の場所が、物干しさおと三脚も処分した後ですっきりとした。壁にかけておいた時計の電池切れに、毎朝不自由をしている。かれこれ1ヶ月になりそう。電池も買ってきたことだから、思い切って時計を壁から外してみよう。こんなことが寒くなったことに加えておっくうになっている。スカートとズボンのお直し鉄板は高く売れるのかな無印菓子

  • 吉祥寺で手芸材料の調達と野菜タンメン 秋収穫のおばけキュウリ

    吉祥寺駅前からバスで青梅街道方面へ、書道教室のお仲間と話し込みながらもバス停を乗り過ごさずに目的地で降りられた。清書の6枚を先生よりおほめをいただき、またお直しをしていただき、あっという間にお仲間の6人の内5人は教室を後にした。吉祥寺駅付近で遅い昼食を済ませた。おそばを運んできたロボットからぎこちなく受け取った。既成品のバックの2つが痛み始めたので、駅ビルの8階の手芸店で換えの持ち手の1メートル80センチを買った。夏のキュウリの最終の収穫をした。(10月10日)まだ青いがこの枝を整理してお終いにしようと思う。苗に要した金額の元は取れなかったが楽しめ、今年は虫にたかられずありがたかった。銀行で20年ぶりくらいに「ポケットティッシュ」をいただいた。「ATMでの振り込みさぎ」の忠告かん起なのでしょうか。吉祥寺で手芸材料の調達と野菜タンメン秋収穫のおばけキュウリ

  • 新宿百貨店でネックレス引き輪の交換修理 傘 鉄製物干しさお

    リメイクしたお気に入りのネックレスの引き輪がバカになった。当日にたまたま2つが好都合に、宝石売り場で丸い輪の部分のみの交換修理となり安く済んだ。どちらも引き輪のサイズを一サイズ大きいのを注文した。(@4100×2)宝石売り場へ来る前に1階のトイレに寄り、傘を置いたまま6階へ向かってしまった。約1時間を経過して、傘に気づかされたが、トイレにもサービスセンターにも届け出はなかった。「1階のトイレは色々な方が利用されるので」、ということで諦めた。地元へ着き、雨に濡れながら駅近くのドラッグストアで、ビニールジャンプ傘を547円で購入して家路についた。新宿のKデパートのお好み食堂は雨模様のせいか、閑散としていた。五目そばの量も少なく、値も上がっていた。(1375円)鉄製の青く化粧を施されている3メートルの物干しさお...新宿百貨店でネックレス引き輪の交換修理傘鉄製物干しさお

  • ほのぼのカレンダー10月 一人分の傘 鉄の三脚 切腹最中

    ほのぼのカレンダーがもう10月分、めくりました。萬福寺さんでもめくられたでしょうか。別所帯の部屋へため込まれた一人分の傘を処分しました。「全部捨てたの?、少しは欲しかったのに~」とたまたま晩ご飯を食べに寄った子供連れの次女が、デジカメの画像を見ながら惜しそうに言った。裏庭へ昭和の時代から置いてある鉄製の三脚も処分しました。使用する時もありましたが、その場所がすっきりしました。「忠臣蔵」にちなんだ珍しい和菓子をいただきました。いかにもおいしそうでない名の付いた「切腹最中」、あんも最中もおいしかった。ほのぼのカレンダー10月一人分の傘鉄の三脚切腹最中

  • 下北沢での買い物は果物2種 テレフォンカード ラッキョウ

    北沢タウンホール内の区役所へ用事があった。せっかく来たのだから何か買い物でもしていこうとスーパーへ寄る。ここは以前は大手の銀行だった。下北沢駅周辺の変わり様になかなか着いていけないでいる。ラッキョウの瓶詰のふたを開けた。入院中に賞味期限内以外のものは冷蔵庫内でもバターとかジャムとか刺身醤油とかで庫内はいっぱいだった。が、退院してきて冷蔵庫を開けた途端びっくり仰天。空っぽで庫内の底面が全て見えて、片付けられていた。ラッキョウは庫内でなくとも捨てらずにあった。さすが桃屋製品、おいしい。テレフォンカードを見つけたが、使い道はあるが7掛けでも現金化しようと思っている。下北沢での買い物は果物2種テレフォンカードラッキョウ

  • ナショナル二層式洗濯機 ゴルフクラブ ゴム紐

    ナショナル二層式洗濯機を、29年程敷地の東側で使用している者が使用しなくなったので、粗大ごみに出した。リサイクル料と運搬費の5280円を業者にお支払いをした。洗濯機下がちりとりいっぱいの土がたまっていた。スイッチ類の素朴さに感動した、温かいね~5から6年位前から、チバチャンがお引っ越しをされてゴルフの練習をイトウチャンともしていない。クラブを6本分のみ処分した。もうすることもないが、ドライバー他1本は捨てがたい。布マスクで3年間を通した、がんこさにあきれるがコロナ感染を防げたよ~ゴム紐が少し伸び始めたので、100均で買い新しくしたい。ナショナル二層式洗濯機ゴルフクラブゴム紐

  • 吉祥寺のお店で現金支払い不可能に大慌て あずきアイス

    昼食をお腹いっぱいにして、ケーキと飲み物のお店を選んでいたら、イタリアンのお店で「食事をしなくてもよい」とフロアのスタッフが言う。チーズケーキが驚きのおいしさ。トイレまでの段差が3ヶ所も、つまづきそうになった。お会計はケーキと飲み物で一人当たり1500円ほど〆て6000円、「現金のお支払いは扱わないです、」と、、、中2の孫が「パスモに6000円の残がある」と言う。現金を渡してパスモ代を支払う。ドキッとした~そんな時代なんだねぇ~コンビニで月一回ほど6枚のコピーをさせていただく。これがとてもありがたい。お礼の意味であずきアイスか氷か菓子パンを、必ず買うことにしている。吉祥寺のお店で現金支払い不可能に大慌てあずきアイス

  • 吉祥寺でもんじゃ焼き、だるまや だるまメダカ 牛丼

    メダカの楊貴妃とだるまの世話を時間を割いてまでしている。この夏に誕生した子メダカの来年も生きる分が8匹のみとなった。100個以上の卵の世話をしたと思う。頑張りの甲斐もなくこの数を思うともう限界まで力尽きてしまっている。「来年は好きなだけの量を買って楽しめばいいんじゃない」と長女は言う。親メダカの4匹がエサを競争して食べているが、今年限りの生と思う。吉野家の牛丼を「あたま多め」と注文しているが、牛肉の多めはどこへやら、少ない量に驚く。「吉祥寺でもんじゃ焼き」を4人の昼食とした。中2の孫が腕を振るってくれた。材料の具をたらこにチーズとエビとをトッピングしたりいろいろの味を楽しめた。長いこと炊事班の担当の主婦としては、プロの料理人の料理の方がいいような気がする。(お会計は約1万円)長女は言う、駅から遠くて「駐車...吉祥寺でもんじゃ焼き、だるまやだるまメダカ牛丼

  • お墓参りは悪天候 北海道みやげ 牛肉弁当 アサガオは外来種

    お墓参りに「萬福寺」まで家族の4人で行ってきました。「お線香の火が全て灰になるまでお墓の前からは離れない」と皆で決めています。次女家族は婿さんの想いに答えて、11月の墓参ということにしています。お寺の彼岸花が見事でした、「彼岸花にあっぱれ」と、気持ちを伝えました。女子大生の孫が、北海道へ友達と行ってきたおみやげの全てはこんな風です。我が家に晩ご飯を食べにやって来た時に「頑張り賞の5000円」程を渡しておきました。「牛肉弁当」を遅めの昼ごはんとしていただきました。その晩の12頃にじんましんのかゆみで苦しみました。先のじんましんの残りの薬を2錠を飲むと1時間後にかゆみが楽になりました。「吉野家の牛丼」ではじんましんの症状はでません、添加物が入っていない証明と私は思います。秋にどっぷりとつかりました。日本の昔か...お墓参りは悪天候北海道みやげ牛肉弁当アサガオは外来種

  • 君紫蘭 芝刈り 敬老の日の祝い品 書道への思い

    チャイムの音に出てみると、「君紫蘭を株分けしたので要りませんか」とのこと。ご近所の方からいただきました。古い植木鉢の土の細かい根を割りばしで取り除き、陽を当ててから植えようと思います。20から30センチに伸びきった芝を1時間ほど刈りました。足の病み上がりでの作業の上、ハサミが当たった中指がすりむけて痛みがきています。泣きたいくらいやる人がいません。敬老の日が今年もやってきました。○○谷区からは何もなし、町会費を収めている町会から「中村屋のお菓子」を配布されいただきました。敬老の日に「文明堂のどらやき」を長女が、新宿のデパートに通勤の帰宅時に寄りたったの二つですが、二人でお茶といただきました。心にこもっています。私の敬老の日は特別には家族間ではありません。「蜂窩織炎」を患い入院中ため、書道の8月をお休みし、...君紫蘭芝刈り敬老の日の祝い品書道への思い

  • ベットパットの洗濯 おふろスリッパ すいか

    ベットパットをふろ場で、100均で買ったスリッパをはいて洗濯をし、二日で乾いた。病院食の食後にスイカを食べた、わずかの量だが甘くておいしかった。蜂窩織炎の回復もあと一歩のところ、工夫しながら患部を冷やしている。この夏は猛暑の中でもそれなりに家庭菜園でも収穫出来て楽しむことができた、、ベットパットの洗濯おふろスリッパすいか

  • ほのぼのカレンダー 布マスク 外来種の紫蘇 15夜

    「ほのぼのカレンダー」を年末に萬福寺さんよりいただいて、月初めにはめくりながらとても楽しんでいます。女子大生の孫が、「お仲間と北海道へ出かける」と言う。紺色の布マスクの2枚の内「1枚をお友達にさしあげたら、旅先の暑い日には助かると思うよ」と、「ありがとう」と嬉しそうに言いながら我が家の玄関から帰って行った。孫の成長とともに次女の心配事が増えていきそうだ。OZAKIフラウワーパークの外来種の紫蘇。「駅近くのサミット」で「15夜のぬりえ」をいただいた。ほのぼのカレンダー布マスク外来種の紫蘇15夜

  • ハナエモリのバッグを三越で 昭和、平成製の体温計

    「ハナエモリのバック」を三越新宿店で、1990年3月に24720円(消費税3%込み)で購入した。横長だがマチが浅く、使いかってがイマイチだったが、おしろいと口紅(化粧ポーチは入らない)と小さめな財布とはな紙、ハンカチとが入れられればオーケーだった。ハナエモリさんがご逝去されたので、納戸から出ししばし懐かしんだ。お若い時に上京をされ、桃井第三小学校へ転入をされたという。私が小学校1年より3年まで桃三で過ごしたのも、懐かしく思い出した。蝶の柄のハンカチ2枚も愛用していたが、家の中を探したい。「体温計はどこに置いてあるの~」と、たまたまやって来た長男から言われて出した。「これから行く所で体温を測られるのだ」と言う。あまりにも古すぎて使用を躊躇された。「新しいのを買っておいた方がいいよ」と言って出て行った。体温を...ハナエモリのバッグを三越で昭和、平成製の体温計

  • シソジュース ヒレカツカレー 黒アリ退治にホウ酸団子

    下北沢の商店では扱い品でなく、やっとのこと練馬区石神井台のオザキフラワーパーク内で、アリ退治薬をみつけられた。しかも100円ショップ、有難いととても思った。(ゴキブリと同じホウ酸団子なのだ)GROWERSCAFEで長女と昼食の時間を過ごした。カツカレーとりんごジュースもおいしかった。「ブラッドオレンジ」もおいしいと長女は言う。入院中の病院食のさばもよかったが、久しぶりの外食が新鮮に思える。(今どき駐車場が無料、二人で2560円の出費で済んだ)庭へ生え過ぎた青じそと少しの紫蘇とでシソジュースの第5弾を作った。そのための氷をコンビニで買う。シソジュースヒレカツカレー黒アリ退治にホウ酸団子

  • 渋谷区笹塚おばさんフラダンス よさこい舞 あさがお

    フラダンスを久しぶりに楽しみました。おやじバンドの演奏も元気いっぱいで、おばさんグループのフラダンスにはいつまでも拍手が続き、私も拍手をところどころでさせていただきました。駅前の会場がわきました。「原宿でのよさこい舞い」を終えて駆けつけたという「よさこい舞い」パレードを楽しみました。4組ほどを終えたところで足の疲れを感じ、家へと向かいました。新宿の大病院では飲み忘れのないように、朝昼夜分の薬をセットし、飲み終わりの分の空を元に戻すよう決められていました。あさがおが、乙女椿の木に巻き付いて今日もきれいに咲いています。渋谷区笹塚おばさんフラダンスよさこい舞あさがお

  • おやじバンド(笹中)蜂窩織炎 楊貴妃の病の回復

    笹塚サマーフェスティバルの会場へと足を運び、3年ぶりに楽しみました。「おやじバンドとおばさんフラダンスをネットで拡散してください」と、おやじバンドのリーダーのお願いがありました。笹中吹奏部とコラボしてにぎやかでした。(曲のチラシ等が希望者に配布されれば良かったのに)飲食は自粛とのことでマスク着用は守られていました。7月半ば頃から「蜂窩織炎・ほうかしきえん」を患い、整形医院、皮膚科、内科に通院しながら悪化させて、新宿の大病院へ入院する羽目に、退院後も足の甲を冷やしながら、過ごしています。なかなか回復とはいかず、4回目のコロナワクチン注射も延期し、色々心配になってきました。病室から夜分には小田急線の電車と踏切の音がやかましく、耳にさわります。沿線に住む者として複雑な気がしました。メダカの楊貴妃のオスの下半身へ...おやじバンド(笹中)蜂窩織炎楊貴妃の病の回復

  • 誕生祝の赤飯 個室で6人での集い 豆腐サラダ 書道道具

    お赤飯の二人前を町会事務所まで取りに行き、その足で老人会のお二人へとお届けした。ドアを何度かたたいたが出てこられなかったので、恐る恐るドアノブに手をかけて開けさせていただいた。テレビがついていて、その前のベットに○○さんが寝ていらっしゃった。私の声が聞こえていないので、室内側のドアノブへお赤飯の包み袋を下げた。もうひと方にはチャイムを何度か押し、傘の3本が置かれていたが応答がないので帰宅し留守電へ一言入れた。4時間後降りしきる中を長靴をはき、再度お訪ねをしたが傘は2本となっていた。お赤飯の包みへ用意したメモを入れて、ドアノブへかけてこの場を去った。やれやれ、と先の班長さんのお役目を思った。書道仲間と書道を終えて、6人で吉祥寺のこの日の宴会場の梅の花へと向かった。「同期生の安否とこの世を去ったばかりの友の話...誕生祝の赤飯個室で6人での集い豆腐サラダ書道道具

  • 公園の掃除の後にチョコ効果 穴子弁当 小さなキュウリ

    公園の掃除をハラサンと組んで、日曜の午前中に済ませた。「家に寄ってコーヒーでも飲んで行って、」と言われたのでお邪魔をした。病気がちな妹さんは、自室のままで出てこられなかったが、帰り際に玄関で立ち話を少しだけする。アイスコーヒーはおいしく、「チョコレートは体にいいのよ、」とおみやげにいただいた。デパ地下へ行った折にでも何かしらを考えたいと思う。左目の充血と右目の血管が破れて、右目の表面へ血液が浮いてでてきた。ドライアイがひどい状態だと、眼科医からの診断で3種の目薬を処方された。目の奥への痛みがひどかった、ドライアイでよかった。そんな訳もあってパソコンを開かなかった。お一人さま用に「穴子弁当」を買う。これがまたおいしいのだ。キュウリとトマトの収穫ができた。かわいらしいサイズだがどちらも甘みがありおいしい。一日...公園の掃除の後にチョコ効果穴子弁当小さなキュウリ

  • エルヴィス・プレスリーの映画化 レモンスカッシュ そば枕

    「カンヌ映画祭出品作品のエルヴィス・プレスリー」を中学同期生及び書道仲間のヤスコサンと鑑賞をした。プレスリーのあの魅力を再現された映画は、音楽も同時に感動させられた。私よりも上の年齢のファンが熱狂した頃を思った。ただただ良かった。座椅子での姿勢と膝にも気を配った。昼食に「ポムの樹」でオムライスを済ませて、レモンスカッシュ(新百合ヶ丘、1232円)もおいしかった。「そば枕」を、映画鑑賞の後にヤスコサンの案内でイトーヨーカードーへ行き偶然に店頭でみつけ、一人分だけを買った。深大寺に行っておいしいそばを食べて、そばがらを買ってから枕を作ろうとしていた矢先なので、そば枕に出合って本当に良かった。表生地がポリエステルが難点。(防虫・防ダニ・吸湿・放湿とある)好みな綿布地でカバーを縫おうと思う。エルヴィス・プレスリーの映画化レモンスカッシュそば枕

  • キュウリの苗の成長 紫蘇ジュース 塩どら焼き 宇治茶

    「キュウリの出来はどう~我が家はもう3本も収穫できたわ」とカズコサンがやって来た。まだまだ収穫どころではない。「肥料が足りなさそうね、水やりは朝晩ね、」との教授を受けた。「我が家製のシソジュースを飲まれますか」とイヨチャンから声をかけられ、遠慮なく容器ごといただいた。「100均の容器ですけどどうぞ、毎年にスパーで買う2束の紫蘇をジュースに作る」と言われる。多量の氷を入れて飲んでみても、我が家の青じその3倍もの濃い味のジュースの出来栄えに驚いた。クエン酸を使われるという。青じそジュースつくり第4弾のミツカン酢を買う。「塩どら焼きを職場でいただいたわ」と長女から受け取り、晩ご飯の後にお茶を飲みながらいただいた。少しの塩の味が舌に感じた。キュウリの苗の成長紫蘇ジュース塩どら焼き宇治茶

  • 瀬戸内寂聴さん 子持ちきくらげと東京農大ようかん トマトの苗

    瀬戸内寂聴さんの「今を生きるあなたへ」を、お年寄りの会でお借りしました。京都の寂庵にて昨年の7月28、29日のインタビューを基に作られた作品だそうです。(11月9日に99歳でご逝去されました)読む価値は最大にあるようで、少しづつ読もうと思います。ご近所のHさんがみえたので、トマトの苗とみょうがの苗の勢いの良い20本程をさし上げました。Hさんのお母さんと姑はとても仲が良く、助け合って日常を過ごしていた。「トマトの苗が少し大きくなり、みょうがの苗もあっちこっちに植え、今後に期待できそうだよ」とHさんが来られた。「お取り寄せしたのよ、」と子持ちきくらげと東京農大ようかんをいただいた。19歳の孫がシソが欲しいと言う。1鉢を持たせたが、もう2株を用意した。土の表面の乾燥を防ぐために「鹿沼土」の2L入りを100均で買...瀬戸内寂聴さん子持ちきくらげと東京農大ようかんトマトの苗

  • ナショナル扇風機 絹製ネクタイ補修 大玉トマト

    扇風機(昭和の)を長女が出し、二日前から洋間(リビング)でスイッチを入れ始めました。「ネクタイの裏側の縫い目がほどけてきたので、直るかな、お母さん」と年代物のネクタイを受け取った。中側の芯より表地が縮んでいて、正バイヤスとか考えながら、なかなか手間取りそう。大玉トマトの1ヶが収穫できそう。期待以上の出来になりそう。素人でも植木鉢でできるのが不思議~ナショナル扇風機絹製ネクタイ補修大玉トマト

  • ハチの巣 野菜の土はコンビニ 繁殖期のメダカ 水遊び用具

    シーツなどの大物洗濯を二日にわたり済ませ、二日目も乾いた段階で取り込んだ。そのすぐ後ろの掃き出し窓の片側の真ん中あたりへ、3匹の蜂が巣作りをしていて、赤ちゃんの握りこぶし大になっていた。昨日までは気が付かずにいたが、恐ろしくてベランダに出る気がしない。善処を考えている。コンビニの透明ガラス入口より野菜の土が売られているのが見てとれた。14Lが770円と値段が付けてある。値上がり前の100均の値段と同じ単価。次女と孫が自転車でやって来たので、事情を話して買いに走らせた。膝が痛くて土いじりが出来ていないが、欲しかった。メダカの卵と子メダカの世話に明け暮れている。親メダカの3匹の体に、異常がでてきた。水槽から健全なメダカと分けてバケツに移した。(こういう状態時に、生きたままの姿で川に流す方の気持ちが分かった)エ...ハチの巣野菜の土はコンビニ繁殖期のメダカ水遊び用具

  • 蜂と黒色の毛虫 紳士靴下 高齢者の安心コール

    蜂が庭のシソの近くを地面を這うよう、黒色の毛虫を追いかけて突いている。玄関から家に入りたいが、恐ろしくてそこを通ることができない。蜂がクマを追いかけることを聞いていたが。明日からの庭仕事には白色系を身にまとおうと思った。「お父さんの靴下、な~い~」と長男から言われたが、新品の靴下でも年数を経るとゴムの部分がサクサクと伸びた。駅前の商店でサイズの27センチのちょうどいいのをみつけた。二日後には1足100円の値下がりに、急ぎの買い物ではなかったので、複雑な気持ちになった。地区の社会教育協議会の1年分の会費をお支払いした。熱中症予防のひんやり首スカーフを受け取った。「湿らせて首に巻くと良い」ようだ。夏の時期の自転車に乗られるチバチャンを思い出した。ありがとうございます6月14日(火)7,277位3,110,72...蜂と黒色の毛虫紳士靴下高齢者の安心コール

  • 岡山のきび団子 シソジュースの第二弾

    右ひざの痛みが出て、書道教室へ長女が車で送ってくれました。「岡山県へお二人のお姉さんと妹さんとの4人姉妹でのお出かけは、楽しかった」とおっしゃるアイコサンから「あの桃太郎のきび団子です」といただきました。宿泊先は個別でのお部屋をとられたそうです。帰りは傘を杖代わりにしたりして帰宅しました。こぼれ種で沢山のシソが出て、シソジュースの2回目を作りましたが、ここのところ涼しいやら寒いやらの日になりました。(砂糖100グラムと酢100CCを使用)整形外科医院では、「右の膝に少しの水がたまっています、抜くほどではないようです」とのこと。両ひざへ電気をあてていただき、痛み止め薬とセルタッチを処方されました。「しばらく通院されてください」とのこと。岡山のきび団子シソジュースの第二弾

  • エディアールの紅茶 下北の餃子とドーナツ 果樹酒 ゴム手袋

    エディアール(フランス、パリ本店)の紅茶を、19才の孫(女子大生2年)から「いつもお世話になります」との挨拶とともに受け取りました。(生まれた頃より世話をしたり、喜びを受けたりと、関わって本当によかったと思うことがしばしばです。ぐずったり泣いたりしたこともなく、有難い十数年でした)「ゴム手袋をちょうだい、○○美大学の染物の授業で使うので」、「染物には肘までのゴム手袋でないと困るよ」と言っても「あるものでいい」と言うので、100均のを渡しました。下北沢へぶらりと自転車で、孫とで出かけると次女が言う。餃子の王将とミスタードーナツに寄るよう、私の買い物まで頼みました。韓国ものにハマっている孫持参の果樹酒の下側から上へ上る泡に驚き、珍しさとおいしさも味わいました。美容院へ出かけて、カットしてパーマをかけて、明日の...エディアールの紅茶下北の餃子とドーナツ果樹酒ゴム手袋

  • 穴子弁当のおひとりさま 市販の園芸土 日本サクラソウ

    穴子弁当のおひとりさま晩御飯で、テレビを見ながら静かな夜のひと時を過ごしました。久しぶりに充実感を味わえました。テレビも気ままにあっちこっちとチャンネルを変えて楽しいものです。合間合間に子メダカの水槽をのぞいたりと、時間が経つのが早く感じます。帰宅するものを気遣い、玄関の外の灯りを付けるのを忘れぬように気を配って。3つの鉢の土をシートに出して、日本サクラソウの根を確認しました。根の部分が茶色に変色して、これから芽が出ることがないと諦めました。もう1鉢は明日に取りかかりたりです。「長いこと楽しめました。ひらりんさん、ありがとう」花屋の店先でみつけたのならば、即、買いたいと思います。翌々日には、2Lから1.3Lになりました。100均で~スパティフラムは姿の良いのを、100均で110円で買えました。ラッキーです...穴子弁当のおひとりさま市販の園芸土日本サクラソウ

  • 万能ばさみ 玉ねぎ かぼちゃ キバナコスモス

    万能ばさみを重宝して25年も、日に何度も使用し続けている。いよいよもって切れ味がよくないので、台所の引き出しから、忘れかけていた程古くて未使用な万能ばさみを出してきた。使いかってがよろしくない。玉ねぎの値がいつの間にか高くなっている。買い置き分を買い忘れていた。メダカの繁殖期のことで夢中、このところの日常が少々狂い始めている。かぼちゃをおいしく煮て、二日間を食卓にのせている。おいしく感じる歳に達してきたと、叔母さん(舅の妹)を思い出す。キバナコスモスの咲くこれからの時期を楽しみにしたい。万能ばさみ玉ねぎかぼちゃキバナコスモス

  • 胡蝶蘭 砂利を敷く キュウリの苗 ほうせんか

    胡蝶蘭の白色の花の4枚が花開いた。前のお宅から咲き終わりをいただいたもの、お見せしたいが、なかなか5枚目がつぼみから花咲かない。長男と中学生の孫がやって来たので、(別棟の地ならしを前日に3時間をかけてこけも落しておき、太くて大きなミミズの2~3匹には悪そうな居心地、ダンゴムシは隣家へ移動してもらう、笑)2年も袋の封を開けずにほったらかしていた砂利を敷いてもらい助かった。いい塩梅に翌日の朝から雨降りになった。「キュウリの苗を駅近くで買った」と、おっしゃるカズコさんにならって、早速に2株を買いおまけの1株がついてきた、ラッキーと思ったが、どこへ植えよう。100均の店で野菜の土が、2Lから1.3Lとなって値上がり、買いそびれた。帰宅途中に○○さんより、密集したホウセンカの苗の中から5本をいただいた。晴れの日にで...胡蝶蘭砂利を敷くキュウリの苗ほうせんか

  • ほのぼのカレンダー 布袋そう咲く 初栗 生命保険更新加入

    ほのぼのカレンダーは6月分のページをめくりました。お正月からブログで綴った事柄以外にも色々なことがありました。だるまメダカの8匹の内の1匹が、水槽内で暴れるように横に泳ぎ回り、もしかしたらアンモニア病かなと思い、布袋そうを入れた汲み置き水入りのバケツに移しました。敏感になっていて、水面からエサを与えても姿を現しません。フクコサンから、「急ですが明日のお稽古に来ませんか、」と、美容院へと予定していましたが、急遽後回しにしました。激しい雨が運よくやみ出かけて来ました。お終いに「お茶の時間をお家で過ごしてね、」と、初栗をいただいて帰宅しました。メダカの数匹が、お玄関先の2つの水槽で泳いでいて、足元には透明なビニールの小袋から布袋そうが見えました。メダカへの熱が冷めたような私には気がし、寂しく思いました。我が家で...ほのぼのカレンダー布袋そう咲く初栗生命保険更新加入

  • クールO演奏会 ルノアールのケーキ用フォーク アマリリス

    浜離宮朝日ホールでの演奏会へ、大江戸線築地駅から徒歩で、イトウチャンのお誘いでコーラス仲間4人で行ってきました。コロナ感染の徹底した予防対策がなされていました。M先生の指揮のもと、21名さんの女声合唱で聴きなれない5曲がとても難しいと感じられました。銀座ルノアール新宿店で休憩をして帰宅しました。(イチゴのコンポート490円、ブレンド670円)アマリリスが素晴らしくきれいな姿を見せてくれました。日ごろの世話が良かったのかな、と思いました。カズコさんへも株分けしましたが、咲かせられたかな?クールO演奏会ルノアールのケーキ用フォークアマリリス

  • ヒノキの腰かけ フキのつくだに シソジュース

    ヒノキの腰かけが、千葉の鴨川で船の製造所を経営をしていた90歳になる叔父よりまたまたくろねこ便で届けられた。住宅の周りに生えたフキを煮たものも荷の中に入れられていた。(義理の叔母の美智子さんが生存中には、みりんも加えて味付けされていた)「美智子さんがみりんも加えていたわよ」と、「みりんとは?」とみりんを知らない叔父さんがおっしゃる。「フキ煮はすぐにカビが生えるから冷凍にするように」と電話口から、、、母の弟だけにしっかりとしているが、なにせ90歳、車の運転には十分に注意をしてもらいたいと、妻も子もいない叔父を思う。シソジュースを作り、そのための氷をコンビニから買ってきた。ヒノキの腰かけフキのつくだにシソジュース

  • 高級食パン セブンのおにぎり シソ いちご

    高級な食パンを長女の大学時代の親友よりいただいた。親友のお兄さんはこのパンを特別に好んで、他のパンは口にされないそうだ。セブンイレブンのおにぎりは特別においしいとのこと。長女が職場での残業時に買ったというが、自宅に持ち帰った。「お母さん、おにぎりの開け方がわかる?」と言う。最近になって海苔のはがし方がわかるようになったが、上手くいかない。植木鉢と土とを100均で買い揃えて、シソの5本を植えて、孫の希望に答えた。土の表面に水苔をかぶせて、水やりが大変と言う孫を思い、肥料も施して手をかけた。日に当たった葉が硬くなっている。ご近所のHさんが、公園の掃除の件で打ち合わせに来られた。「向こうの赤いのは、さくらんぼなの?」と、「いちごですよ」と答えた。そうとうに目が悪そう、耳も悪そうな気がし心配になった。この方のお母さんと...高級食パンセブンのおにぎりシソいちご

  • 眼科医院前から新宿方面 郵便局で 神奈川とまと

    バス停で中野発の新宿駅行きバスを待つこと数分。16年程前から昨年まではバスを利用せず軽く眼科医院迄は歩ける距離だった。(パスモを忘れて現金で210円を払う)帰路は歩く。眼科医院前で目の前に新宿のビル群が迫ってきたかのように感じた。郵便局に寄り、切手を買う。ジュースを勧められ買う(250円)高尾山方面の山を巡ってきた長女のお土産のトマトを受け取る。長女の洗濯かごの中の山のような量の洗濯ものもついでにする。(明日は雨模様)眼科医院前から新宿方面郵便局で神奈川とまと

  • 胡蝶蘭の白色と小花の赤と白が咲く 生保よりキッチンペーパー

    前のお宅から、いただきものという胡蝶蘭をいただいていたが、やっとのこと咲いた。根に水苔を巻いて新しい鉢に植え替えてから待ちに待った。そのご主人様が「お隣からの切りバラの10本の内の8本が根付いたので、その内にあげますよ」と言われた。胡蝶蘭の咲いたことを告げた。このかわいらしい花の名を忘れてしまった。生命保険の息子の分とも10年満期の9年目にして更新を勧められた。この10年間は請求手続きをすることが何もなかった、かけ損とも思いたくないが、かけ損。満期で次の保険の契約が良いのか定かではない。10年ごとにひまわりの絵のついた薄手の小さなキッチンタオル(ハンカチ?)をいただくが、なぜかペーパーに変わっている。胡蝶蘭の白色と小花の赤と白が咲く生保よりキッチンペーパー

  • 目の渇きで傷で激痛 お赤飯が届く アマリリス赤色

    朝の7時に左目に激痛が起こった、痛い痛いで手鏡で目を見る。白目が赤く色づいている。10時からの眼科医院へ、長女の車で初台駅近くまで送ってもらう。「診察終わりまで車で待つ」と言う。(すぐ上の兄が網膜剥離で患う、明治生まれの父が90歳前で緑内障を患う)目の乾燥でひどく傷がついているという診断。老人になりたての頃から勧められて「老人会」へ入会をしている。1500円の会費にてお赤飯が誕生月に配られる。公園の掃除とかの割り当てもされるが、当分の間はこなせると思っている。町会会館内での活動には参加をしていない。実家から両親亡き後に、20年程前に我が家へ移植をしたアマリリスが咲いたことがなかった。3年前に球根を深く埋めたことが原因とわかった。大玉トマトが形ついてきて、このところのお楽しみ。黄色の花も見事だ。目の渇きで傷で激痛お赤飯が届くアマリリス赤色

  • ブラウスにスリットを 洋裁材料購入割引はがき 伊藤パン

    初夏用のブラウスをおしゃれな長女からプレゼントされた。日本製で生地といいデザインといい大変に気に入った。しかしブラウスの裾部分を出して着用をするので、スリットがあれば最高に良い。デザイナーがなぜ気づかないのだろう。(若い頃はスカートのウエスト部分にブラウスの裾を入れないとだらしなくなるので、オーバーブラウス以外は必ず入れたのでスリットがなかった)書道教室の帰途に吉祥寺駅ビル店に入った。割引ハガキが届けられたので、洋裁材料の3点を購入、ポイントカードをガストのカードとなぜか勘違いして出し大失敗、割引なしのお会計。孫のスカート丈の直しに必要なミシン糸、買って帰らなければことが終えられない。見た目がおいしそうな菓子パンを買うが、じんましんがこわいとも思う。食パンにジャムが正解かな~ブラウスにスリットを洋裁材料購入割引はがき伊藤パン

  • 綿レースオーバーブラウス 吉野家の牛丼とてんやの天ぷら

    ピンク色の綿レースのブラウスはとても気に入った。次女からの5月の贈り物の2着目、欲を言えばきりがないが、、脇下にスリットが入っていれば、これ以上はもう何も言うことはない。これからの値上がりラッシュ前に、飽きる程いただいておこうと思う。牛丼は「あたま多め」と少々値が張るが注文をしているが、このところ牛肉の量に多い感がない。長女用のてんやの天ぷらはとてもおいしそう、少しの値上がりは仕方があるまい。コロナ感染の世の中、6人テーブルを独り占めしている、長女は一人用テーブルでの食事です。長女の花のさつきです、花が終わったら鹿沼土を入れ替えようと、私が予定をしている。綿レースオーバーブラウス吉野家の牛丼とてんやの天ぷら

  • 夏用バック 綿レース仕様のブラウス 印鑑と小袋

    夏用バックを新しくし、外出をしたいと思いました。↑綿レースのブラウスは、次女からのお誕生日(7日)と母の日(8日)の贈り物の内の1着です。肩幅を詰めなくては着られません。印鑑はすべて注文品です。苗字が面倒で、三文判のような既製品にないのです。夫と私の勤務地での銀行印と次女の分の印鑑を使用しなくなりました。長男へ渡したいと思います。夏用バック綿レース仕様のブラウス印鑑と小袋

  • お稽古後の草餅 バラが咲いた♪♪ アッツ桜

    お稽古後の草餅をバックに入れて帰宅した。マスクを外すことなくフクコサンのお宅から、メダカも見せていただいて離れた。ピンクのバラが手をかけた成果、美しく咲いた。隣家の少し痴ほうの症状が表れた一人暮らしの奥さんが、ご近所への挨拶なしに引っ越しをされる前に、「9月末の引っ越し当日までバラをながめるが、その後のことはどうなるかわからない、」とのこと。解体業者さんが工事の挨拶にみえた。我が家との境界線上すれすれの所に、「土いじりは嫌い」とおっしゃるSさんの手入れを全くされていないやせた主なきバラを、3年前に我が家へ移動してきた。アッツ桜は、6年前にイトウチャンの亡きお父さんのお庭を壊す際にいただいた。今年は肥料を変えてみたので、素晴らしくきれいに咲いた。お稽古後の草餅バラが咲いた♪♪アッツ桜

  • 母の日のお役目は子と孫の服のお直し ミシン糸

    「赤いカーネーションは母の日の花」と、世間様はおっしゃる。長男の妻からもう7年位は経ったと思うが、バラの鉢を贈られた。このところ、肥料と消毒に手をかけた、見事に咲いた。母の日の午後から、前日に頼まれた長男のジャケットのボタン付けと孫の2枚のスカートの丈詰めの仕事の予定。黒色のようなスカートの糸がない、仮縫いのまま終えた。デパートまで足を運ばなくてはならない。断捨離を唱える方も多い中、増える洋裁材料に閉口する時がある。孫のスカートに合う糸がない。新宿のデパートまで調達に出かけよう。母の日のお役目は子と孫の服のお直しミシン糸

  • NM先生の夜中でも診察に感動 シュークリームでじんましん

    誕生日と母の日が重なり、一日で終わってしまう毎年である。朝、洋室の3面には、パーティの飾りがにぎやかに整えられていた。家族の6人での焼肉パーティに韓国のりのサラダ、不二家銀座店まで出かけて用意してくれたデコレーションケーキにはペコちゃん皿が付いてきた。お皿は、なぜか孫が欲しがり渡す。ゴールデンウィーク中にじんましんで2日間を苦しめられた。6日にNM医院に出かけて、飲み薬をいただき、かゆみから徐々に解放された。「あまりのかゆさに、夜中に救急車のお世話になろうと何度も思い、その支度までした」と診察中に先生へ訴えるように話す。「携帯電話をかけてください、夜中でも診察をします」と、携帯電話のカードをいただく。信じられないくらいに嬉しさがこみあげてきた。シュークリームの何がいけなかったのだろうか、心当たりがない。NM先生の夜中でも診察に感動シュークリームでじんましん

  • ほのぼのカレンダー5月 浅草寺仲見世 コンビニコーヒー

    「ほのぼのカレンダー」は毎年に、萬福寺さんよりいただき、こうしてブログにアップさせていただけてありがたく思っております。浅草の仲見世通りは、連休中に人々でにぎわっていると思う。何時だったか何度か行ったが、また行ってみたいと思う。絵葉書(Sigekomori)↓とある。下北商店街(↓)で買い物をした後に、アイスコーヒーを買おうとコンビニを探したがみつからない。とうとう井の頭通りまで来てしまった。ほのぼのカレンダー5月浅草寺仲見世コンビニコーヒー

  • リサイクル本 ミッキーマウスのオルゴール破損 ゴミネット

    下北沢駅近く北沢地区の相談窓口へ、ごみ集積所のカラス除け網ネットを受け取りに行ってきた。小さいサイズはこの窓口、4メートルの大きいサイズは松陰神社方面にある清掃事務所と言われる。いづれにしても先の配布から5年経過していないと支給をされないという。無駄足になった。受付のティシュをいただいてきた。「ミッキーマウスのオルゴール」を落として破損をさせてしまい、処分せずに放置して置いた。「みのこさんのブログにヒント」がしたためられていた。100均で調達できるという。「2液性エポキシ樹脂接着剤」で試してみる価値がありそう。フクコサンの所へ用事で出かけた。すぐ前のお宅では不用品の本が段ボール箱に詰められて、「お持ち帰りください」と、書かれた紙が目立っていた。1冊をちょうだいした。ありがとうございます5月2日(月)8,813位...リサイクル本ミッキーマウスのオルゴール破損ゴミネット

  • 下北商店街の貸衣装やとシャッターの昭和の絵柄 昭和のミシン糸

    下北商店街の貸衣装店の前を通りかかり、ショウウィンドウをのぞいてみた。孫の女子大生の成人式には貸衣装で装うと言う。娘たちの成人式に着た三越の誂え品の振袖は着ないと言う。三越呉服部勤務の兄と相談をして、「京都の呉服問屋の最高の着物地という絞りと刺繡が施されて、いいものなのだ」と勧められた。二人の娘の身長の平均値で縫い仕上げていただいた。(貸衣装でいいと言う孫のことが分からなくなった)休日の商店のシャッターは昭和風。その真ん前の店で、店先の箱の中から昭和のミシン糸60番を3ヶ買う。(@100×3)玄関先に咲いている花の名が、またまた思い出せないでいる。下北商店街の貸衣装やとシャッターの昭和の絵柄昭和のミシン糸

  • リキットファンデ アンスリューム 小袋7枚

    リキッドファンデーションを年に何回か買っている。コロナ感染の世の中になってから薄化粧に変えてきた。減り具合の状態が全く分からなくなって、買う時期の目安が立たない。アンスリュームが1株から5株に増えて、引っ越しされたヨシダサンを思い出した。(10年程前にヨシダサンから株分けしたのをチバチャンといただいたが、共に冬越しができなく枯らしてしまった、過去がある)老人会の班長さんがご高齢のため少しの認知症も入り、「4月より班長さんをやっていただけませんか」とのお電話を会長さんよりいただき、お引き受けした。10所帯11人程で難しいことはないと、何時か番が回ってくることは承知していた。106人の会員さんがコロナ感染を経験されていなかったことは素晴らしいこと、と改めて思った。班の欲しい方にと少しづつ小袋を作り出した。リキットファンデアンスリューム小袋7枚

  • 洗髪用のトリートメント剤 不二家シュークリーム メダカのメス

    耳鼻科医院へ午後の開院の3時を気にしながら、身支度を整えて行ってきました。3月の通院から一月経過、午後は休診と診察券に記載してあるのを忘れていた。がっかりし、来たとこついでに近くの店でかりん糖、スーパーストアでデザートを買う。シャンプー剤がなくなってから慌てることが多いので、残量のわかるボトルを使用している。トリートメント剤は使用頻度が少ないが、使いたいと思う品には、3点セットが多い。シマチュー中野本店へ電話をかける、メダカの楊貴妃のメスの2匹が同時に、目を離した2時間の間に水槽の底で死んでいた原因を問うた。「えさのやり過ぎが原因の9割です」とのこと、納得した。同じ水槽のダルマメダカ8匹は、小型でも元気に泳いでいるが、、、↓↓洗髪用のトリートメント剤不二家シュークリームメダカのメス

  • セルタッチ 若向きサロンエプロン 楊貴妃の新入り

    セルタッチの厄介になっていて、大助かり。昨晩に椅子から立ち上がり、右足首に激痛が走った。右足を床に着けて歩けない。娘が帰宅したので、2階の寝室からセルタッチを持ってきてもらい、足首に張り付けごまかしながら足先で歩く。翌日は長女の休日で「整形医院まで車で送り迎えをしてあげられる」と言う。階段を上がる時は膝を利用、下がる時はおしりを利用。痛みに医院迄自信がない。3尺の押し入れから、25年以上前のわが家の建前祝時に身に着けたサロンエプロンがでてきた。ひらひらのフリルが恥ずかしい。胸当てを外してまいかけにしたい。朝から元気のない新入り6日目の楊貴妃のメスが、水草の上から離れないで泳ぐ様子がない。セルタッチ若向きサロンエプロン楊貴妃の新入り

  • 楊貴妃の3ぴきのメス タンポポとスミレ トマトの苗

    メダカの楊貴妃のメスの3匹を水槽の中に入れ、しばらく様子をみていると、半月前の古株たちが不愛想に泳いでいる。メスとわかるとオスたちが突き飛ばしにかかっている。水草に隠れるようにじっとしている。古株たち10匹は水面から落ちてきた底のえさを食べる、3匹は水面のえさを食べる。育った環境がそうさせているようだ。中野区の広い通りには西洋タンポポだのスミレだのが咲いている。シマチュー中野店への途中でも十分に楽しめて歩ける。ミニトマトと大玉トマトの2種類を育て始めた。ミニトマトの脇芽をつんで、野菜の土にさしてみた。楊貴妃の3ぴきのメスタンポポとスミレトマトの苗

  • 景品はティシュ5箱 初アヤメとエビネが咲く

    「自動車点検でティシュ5箱組をもらった、箱も珍しいわよ」と、長女から受け取り見たが、車好きにはたまらなくいい感じのようだ。エビネ欄が20年も咲かなかったが、ここ2年前ごろから咲く。お隣さんのエビネ欄は色違い、境界線上のぎりぎりの場所で咲いている。交換したいのはやまやまだが、それほどのお付き合いはない。初アヤメも咲いている。10年も前に孫と植えたのだから月日の経つのが何と早いものだ。メスめだかの3匹が欲しくて、中野のシマチュウへバス(往復420円)で行ってきた。メスは100円高くて、1匹600円程だが、オスの値段で買えた。(計、1508円、ラッキー)バスと徒歩で自宅まで丁寧に持って帰宅した。景品はティシュ5箱初アヤメとエビネが咲く

  • メダカのだるまと楊貴妃を待つ 笹塚駅前のアニマルハウスの閉店

    メダカの楊貴妃が、楽天より群馬県の専門業者より届けられた。12匹が元気で、水合わせに1日を費やし充実した気分を過ごせた。(まれにビニールの水入り袋内での死着もあるという)女声コーラスで親しくさせていただいた頃には、フクコサンはKさんと仲良く韓国ドラマにはまっている最中で、着用されていたTシャツでもファンだということが見てとれた。メダカの話はなかったが、6年程前にメダカをいただいてから、その世話をする内に楽しみとなった。2つの水槽内のだるまメダカの計、10匹では物足りなさを感じていた。スパゲティミートソースを晩ごはんとした。合いびき肉と玉ねぎ(みじん切り)としいたけ(みじん切り)の半分をよけて明日のオムレツの材料とする。ミートソースの残りにトマトケチャップを加えて、翌日の昼ごはんのナポリタンに化けさせる。メダカのだるまと楊貴妃を待つ笹塚駅前のアニマルハウスの閉店

  • 「白色の山吹が欲しい」 宇治抹茶あんぱん パーマの髪型

    「白色の山吹が珍しくて、きれいで、欲しいわ」とのABちゃんの望みをかなえてあげたい。花が咲き終わり花びらが落ちると、青い色の小豆の豆のような実が花びらの数ほど生るので、花がら摘みは全てにしないようにしましょ。銀座にはこのところ出かけていない。「銀座キムラヤのあんぱん」を近くで買ってみた。「パーマの髪型の見本」をプリントして、美容院へ出かけてきた。ほぼほぼ望み通りに仕上げられた。パーマをかけてからのカットはNG、ドライヤーでのブローはNG、手ぐしで仕上げていただくように、注文をした。髪が整えられたので、翌日の書道教室へ、休日の長女の運転で気分よく出かけられた。ありがとうございます4月11日(月)9,385位3,100,176ブログ中422PV|141UU「白色の山吹が欲しい」宇治抹茶あんぱんパーマの髪型

  • ウクライナの国旗の色 女王の涙 鉄分入りチーズ

    ウクライナの戦場のテレビ放映で、私のほんの少額の募金でも、春の陽気に接しても心が晴れません。思いを込めて、出かける度に、作り立てのこの青と黄色の小袋を持ちたいと思っています。「女王の涙」が咲きだしました。ウクライナに国の女王が存在をしたのならば、こんな涙を流したのでしょうか。「みのこさんのお家の食卓にあげられた鉄分入りのチーズ」を、初めて買ってみました。若い頃から低血圧で貧血気味、鉄分不足といわれても対処しなかったですが、気になった時だけでも食したいです。明日は待ちに待った中学同期生たちとの書道教室があります。課題文字を清書しなければなりませんが、パーマをかけに美容院へ出かける予定にしています。干した洗濯物も気になりますが、どうやら天気が夕方遅くまでよさそうです。ウクライナの国旗の色女王の涙鉄分入りチーズ

  • バッグにも春 てんやの天丼 温野菜 チューリップとムスカリ

    春が桜の花とともにハンドバックも新しく春用に変え、外出のお供にしたいと思います。キラキラして心もはずみそうです。てんやの上天丼と天丼(T、1150円)を晩御飯とした。かぼちゃの味噌汁と温野菜を添えて楽ちん。温野菜は昼ご飯の焼きそばの野菜炒めの具を残しておいた。チューリップがやっと姿よく咲いて見せてくれた。あっちこっちにあるムスカリは花が咲き終わったら、1か所にまとめて整理して植え替えたい。バッグにも春てんやの天丼温野菜チューリップとムスカリ

  • 「シャガが欲しい」の隣人 ワスレナグサ ハナニラ

    シャガの苗の5~6本程を引き抜き、オノチャンよりいただき増えたワスレナグサの1鉢とをご近所のご夫婦で花好きな方へ差し上げた。フクコサンところのお稽古での帰宅中に出合ったABさんとの立ち話から「シャガを今欲しいと思っているの」と言われ、たまたまわが家には増えて困るほど生えている。(高尾山では沢山のシャガが咲いていると思う)「このハナニラは珍しいですね、白色はあるのですが、」とABさんから言われる。「花が終わったら差し上げますね」と返す。イトウチャンの生前のお父さんの大事なお庭からいただいた花の一部、6年前から大事に育てている。増えすぎて抜くほどの量になった。春に咲く花たちで、花好きな方々とも縁が深くなり、とても嬉しいものだ。長男家族の住んでいる家の庭の草が気になって、草取りの日を予定したい。次女の家の周りの草はい...「シャガが欲しい」の隣人ワスレナグサハナニラ

  • バーバリーコートとマフラー 身長 食器類の処分への想い

    バーバリーのコートとマフラーを三越本店で調達をした際に、身長に合わせて着丈をつめてもらった。「日本からバーバリーの工場は撤退したわよ、縫い糸が変わるわね」と長女が言う。20年以上も前のこと、当然に歳を重ねた今日に、身長が3~4センチ程つまった。「駅近くのお直し店にお願いをしなければならない」と思っていたが、春が来た。ウクライナへの少額だが三菱東京UFJ銀行から日赤への振り込みをさせていただいた。住居と家財道具とを失い明日への希望の灯も考えられない中、どんな思いで日々を送られているのだろうか。平和な日本で、わが身に使いきれないほどの荷を抱えている。生前の母から「あっこちゃんの家のガラスの吊戸棚が心配」と言われたことを思い出す。少しずつ減らしていこうと思った。(不燃ごみへ)座布団の2枚を押し入れから出し、明日の可燃...バーバリーコートとマフラー身長食器類の処分への想い

  • ほのぼのカレンダー サクラソウで花見 綿レースマスク

    ほのぼのカレンダーを萬福寺さんよりいただき、もう4月をめくりました。さくらのお花見には出かけてはおりませんが、身近で楽しめればいいかなと思います。(昨日に仲良しのカズコサンが、友人と新宿御苑へ出かけられ、「予約をしていなかったため1時間以上も待たなければ入場をできない」とのことで、帰宅されたようです。)「座布団をちょうだい」と次女から言われたので、1階和室の押し入れから出して、2枚の座布団の裏表を干した。25年も押し入れに閉まっていたので使用には心配になった。二つに折りにたたんで処分をした。2枚の座布団カバーは洗濯をしておこう。パソコンのカーソルの動きが思うようにいかなくて、時間ばかりを費やした。ウィルスにでもかかったかと思ったが、電池の単四形の2本を新しくし解決しました。ほのぼのカレンダーサクラソウで花見綿レースマスク

  • 下北沢駅から戦地へ父と叔父 常備灯を階段上へ ウォータータンク

    ウクライナの国の悲惨な状況を心配をしながらテレビ放映をみて、多くの親戚から見送られ下北沢駅より戦地へ赴き、無事に帰国した舅と義理の叔父を思った。(黒白写真に写る当時の親戚たちが、どんな気持ちで見送ったのかを想像をした)北沢の地も焼夷弾の影響を受けてほとんどが焼け野原となり、我が家も通りの向こうからこちらへと移転をした。(父の兄(町田)と母の弟(千葉鴨川)は戦死)シマチュー中野本店へ電気工事後の工事費(エリア外2200円含)の清算に出かけた(バス代210円×2)。子育て時の家の階段上の木工部へは、引き抜けば点灯する懐中電灯の常備灯を設置していた。常備灯とウォータータンクを購入した。帰りのバス通りで春の花が、春の日差しを浴びながら、微笑んでいるように咲いていた。デジカメのバッテリーがここで切れた。「桜もちをセブンイ...下北沢駅から戦地へ父と叔父常備灯を階段上へウォータータンク

  • 停電予報 ガスストーブ 懐中電灯色々 メイトープリン

    東京電力の供給量のお知らせが放映された夕方の時間帯に、夜間には停電かと慌て、晩ご飯の炊飯をやめて焼きそばにした。エアコン使用には乾燥が気になり、私はスイッチを入れることがほとんどない。リンナイのガスストーブを買い替えても利用している。長男と次女家族たちへもあれば重宝と、プレゼントをしてきた。懐中電灯の点灯も確認をした。新しい懐中電灯を袋から出して電池の4ヶを入れて閉めようとしても閉まらない。何度もやり直したので、中の部品の細い線に曲がりが生じた。一流品のパナソニックでないので、新品でもあきらめた。(さすがナショナル品?は、故障なし)停電予報ガスストーブ懐中電灯色々メイトープリン

  • 上沼恵美子さんの髪型 春のどら焼き 吉祥寺駅前

    上沼恵美子さんのおしゃべりクッキングをごくたまに見て楽しんでおりました。今日は歌を歌って楽しませていただきました。何といっても髪型がとても良いと思っています。マネッコしたくてカメラに収めました。吉祥寺駅前のバス停で書道教室へのバスを待っていると、すぐ前の横断歩道を渡っている人たちが、いつもより少ないことに気づかされました。若者の街としてにぎわいがあれば経済も回りそうですが、ここにもコロナ感染の影響が収まっていないよう。文明堂のどら焼きを仏壇のお供え物として長女が用意したのを今日もいただきました。明日は家族の6人でお墓参りです。(嬉しいな~)女子大生の孫の誕生会もささやかに、焼肉の食材を用意しました。贈り物もこの頃では金一封です。上沼恵美子さんの髪型春のどら焼き吉祥寺駅前

  • 子メダカの死は地震の影響 ゼオライト

    子メダカの成長を昨年の10月頃より楽しみにしていた。地震が起きた11時半頃は湯船に、何かおかしいと感じながらつかっていて、地震と気づかされた。長女の部屋の電気が消えていたのでベットに入ったと思われたが、洗面所をのぞき「お母さん、大丈夫?」と言って気遣ってくれた。朝になって水槽をのぞくと水面で泳ぐ子メダカの姿が見当たらない。水草もばらばらになって浮かんでいる。菜箸で水草を寄せながら、底で横たわっている子メダカをみつけた。ストレスに弱く寒さに耐え頑張っていた姿はもうみられない。(楊枝の先の1センチの細さ大きさの極小)暖かさが続いたら、水槽を掃除して「ゼオライト」を新しいのと替えようと思っていた矢先だった。確定申告書を郵便局から送った。(250円の切手使用)郵便局では他のお客さんはお一人さんのみですいていた。子メダカの死は地震の影響ゼオライト

  • 画材の鉛筆 パスモを忘れてのバスを待つ 野菜ミックス

    大型スーパーへ電気工事の支払いに行く。パスモを忘れたことに気づくことが遅かった。渋谷方面からのバスが到着して、バス代の小銭に迷った(210円)。何度利用しても金額が覚えられないでいる。せっかく来たのだからと買い物にも迷う。孫用の鉛筆2本と野菜ミックスとロベリアを買う。鉛筆の先に痛みがあるのを気づかなかった、折れ芯になっていなければいいが、と気になる。何度も利用しているバス停から新宿のビル群が、ほんの少し見えることに気づかされた。画材の鉛筆パスモを忘れてのバスを待つ野菜ミックス

  • 九谷焼と有田焼の湯呑 つわぶきと忘れなぐさ 常備品

    九谷焼の湯呑を長男一家からお祝いの一部として3年も前に贈られたが、紙製の手提げへ入れたままにしておいた。包装紙を開け使用することにした。有田焼の湯呑を九州の有田方面へ嫁入りされた高校の親友より、20年も前に上京された時にいただいた。20年も割らずに毎日を楽しんで使用していた。この際に、九谷焼と交代することにして、他の断捨離の器に加えた。「つわぶきと忘れなぐさを頂戴」と、散歩の途中に寄られたカズコサンから言われた。今日は不織布マスクを二重にされてなかった。ワクチン接種の3回目を済まされて、安心されたのかな。「つわぶきはヒラサワサンを思い出し、忘れなぐさはヨシダサンを思い出すのよ」と私。「お二人さんはお元気かしら、ネェ」と以前の近所付き合いを思い、相槌を打ちあった。九谷焼と有田焼の湯呑つわぶきと忘れなぐさ常備品

  • ネズミ撃退器 コーラスの楽譜 紙製箱入りのスパゲティ

    ネズミ撃退器をY新聞の折り込みチラシでみつけ、注文先をメモしておいた。ブログ友の記事中で「ネット検索をして○○商品を注文した」とのことに、もしやとひらめいた。アスクルから17日に届けられることになった。アスクルの会員の手続きに手間取り、IDとパスワードが難しく銀行口座引き落としにも躊躇し半日を要した。昭和の家屋の平屋建てに、長男家族の3人が暮らしている。私が好みの花々を植えてあり行けば楽しんでいるが、草取りが気になった度に訪れている。このコロナ感染時期には足が遠のいている。長男から「またネズミの音がしているよ、お母さん」と、我が家に寄った際に言われた。音楽バンドのライブで着用したシャッのクリーニング店行きの洗濯ものを頼まれた際に「まだ天井で音がしているよ」、、、大工さんと屋根やさんにみてもらったが、「改築工事も...ネズミ撃退器コーラスの楽譜紙製箱入りのスパゲティ

  • プラグの入り難い3個口コンセント 国産布地 鉄板焼き麺

    二口コンセント(日立製品)の1メートルコードを、2階の和室で使用しています。ミシンとアイロン用に買いましたが、この時期には電気ストーブまで加わり、3口コンセントが必要になりました。「買い置きの封を開けていない(株)オーム電機製の3個口コンセント1Mを使用してみょう」と、差込口にプラグの先がどれもきつくて入らない。吉川市のオーム電機へその旨の手紙を出した。忘れかけた頃「強引に入れれば入る」ようなことの電話の返事。私の「抜けなくなる恐れがあるのでそれはできない」で終わりそう。私の「商品を送るので見て欲しい」の返答は、「こちら会社としては商品を見ても送り返すだけです」とお客様相談室、、、高額商品ではないし、配送料のことを考えて送るのをやめにした。「買う時は、よく見て名の通った電器器具を買うに越したことない」、反省をし...プラグの入り難い3個口コンセント国産布地鉄板焼き麺

  • センサーライト 非常用のパジャマ つわぶき

    センサーライトの玄関用が、10年も使用しただろうか、点灯をしなくなった。夜分に帰宅する長女が、「外灯が点いてないとカギ穴が見えない」と言う。(我が老女は午後の7時に外灯を点けるのを度々忘れる、番をしていられないのだ。笑)センサーライトを選び、取り付けを電気工事店に注文をした。ウクライナで大荷物とともに隣国へ逃げている人たちを思う。非常時にと新しい寝間着を買い、少しづつ確認をし揃え直したい。つわぶきの1輪が咲いた。お隣さんが越される時にいただいた。増えて増えて間引きに忙しい時期がある。きれい好きなヒラサワサンはお元気かしら、といつも気になる。センサーライト非常用のパジャマつわぶき

  • LDE多目的灯 新宿の百貨店のショゥウィンドゥ 手提げ布地

    新宿へ幾つかの買い物の用事で出かけて来ました。(交通費の片道130円)ヨドバシ新宿店のエレベーターはお一人さま用と化して安心でした。店内の買い物客はまばらで、お問い合わせとお会計も待たずして楽でした。↓若い時のクリスマスの私の衣装とアクセサリーもこんなファッションでした。時代は巡ってくるのですね。長女が春先用にと、ハンガーにかけて用意してある衣服とよく似ています。LEDの灯りになって、選択の巾が限られてきました。家庭での直管蛍光灯を交換できず、10年程使用後には電灯器具の全部を新品と取り付け工事、配管工事をお願いすることになるようです。↓デザインが気に入っていましたが、ヨドバシで今回購入の製品は単純な白の蛍光灯になり、少々気が消沈しています。百貨店内で書道の先生へのプレゼント用に布地他を買い揃えました。(お教室...LDE多目的灯新宿の百貨店のショゥウィンドゥ手提げ布地

  • ほのぼのカレンダー コンビニ菓子パン おひなさまお面

    「ほのぼのカレンダー」を毎年に、萬福寺さまよりいただき、月が変わるのを楽しみにしています。お正月よりもう3月をめくりました。コーラスの会の楽譜の17年分を整理しましたが、保存しておきたい曲の多いことに驚きました。おひな様のぬりえとひなまつり用のお面を、サミットといただきました。3月1日は母の誕生日と姑の亡くなった日なのです。仏壇へお供えを用意しました。赤福もちを長女がデパートで買って来ました。実においしいと思いました。コンビニでコピーをさせていただいたものを、フクコサンの所のポストへ入れさせていただきました。(コピーついでに私にとっての珍しい菓子パンを買いました)ほのぼのカレンダーコンビニ菓子パンおひなさまお面

  • 春の小袋2種 非常持ち出し袋 菜の花ご飯

    春の陽気に誘われて、可愛い小袋を作りました。布製のマスクを使用しています。マスクを入れてもよさそうなサイズです。(表面と裏面)非常持ち出し用品を階段下近くへ常備しています。この2~3日に中身を新しくしたいと長女とテレビ放映をみて思いました。戦争が起きている国の人たちが、大きな荷物を背に戦火から逃げています。万が一の準備を日ごろからされていたのでしょうか。菜の花ご飯の炊き込みにしました。「おいしい」と長女が言っています。小松菜をゆでてみました。春の小袋2種非常持ち出し袋菜の花ご飯

  • 告白草の名のチューリップ ブランド衣服をリメイク中

    春咲きのチューリップの球根から芽を出している売り場の一面に目が止まりました。往復のバス代をかけ、ここまで来たのだからと思い、買いました。ショッキングピンク色のゴルフズボンからベストを早く仕上げたいのに、色々と用事がでてきます。お一人さま用の珈琲をいれて、頑張ってもう一息です。ボタンホール作りが上手くいかない新しいミシンなので、どうしょうか迷っています。告白草の名のチューリップブランド衣服をリメイク中

  • 洗面所とふろ場のスイッチ 中国製のガラスの美しい器

    マスク着用のため、口紅をつけなくなっている。中国へ旅行した時に自分へのお土産とした器を小引き出しから使おうと出してきたが、さて何に使おうかな。洗面所とふろ場の電灯のスイッチが入りにくくなってきた。何度もスイッチをカチッチ、カチッチと強く押してやっと点灯する。シマチュウへバスと徒歩で35分ほどかけて行ってきました。2から3年前までは徒歩でも可能でした。工事費の見積もり代2000円(税別200円)と中野区につながっていない地域なので2000円(税別200円)かかります。(徒歩で40分程度の距離に遠距離費用がかかる~)どうなっているの~洗面所とふろ場のスイッチ中国製のガラスの美しい器

  • アマンド(六本木) 耳かき ハート形の目玉焼き

    アマンド(六本木)のマドレーヌをお通夜の引き出物としていただきました。コロナ感染を厳重に注意してか、お坊さんのお経中でのお焼香を終えた後にもマスクを外すことがなかった。三日を家に閉じこもっていたせいか、上半身が重く感じた。散歩中のカズコサンのスマホに電話をして、駅前のモスバーガーでお茶飲みをした。テーブルの前には「長い時間の着席をお断り」の小さなメモが立てかけてあった。駅前の店舗のホールで金物屋さんの展示販売が開かれていたので、長男用の耳かきを買った(495円)。長男がやって来ると必ず「竹製の耳かき」を貸すことになり、先日は「誰も使わないなら欲しい」と言うので持たせた。新潟三条製の私のお気に入りの耳かきを親子でも共同に使用するのは嫌なものだ。目玉焼きを長女が私の分も作ってくれた。「ハートの形にできた」と言いなが...アマンド(六本木)耳かきハート形の目玉焼き

  • ゴディバのチョコ クリスマスのお菓子 ストローとコースター

    ゴディバのチョコを含めた職場で出されたお菓子を、日本橋の勤務先から持ち帰ったのを長女から受け取った。私のお菓子と化す。「それと、クリスマスのお菓子も食べていいわよ、賞味期限もあるし、」と、6人用テーブルの私の目の前へ置く。クリスマス時期から、もうサクラソウ(西洋)が咲く時期になる~(賞味期限切れの商品は、私以外の家族は口にしない、笑)「自然分解される植物由来のストローを使用しています」、「お客様の、その1杯の珈琲が環境と社会を幸せに」と、認証農園産珈琲豆を使用しています。とむさしの森珈琲○○店(感動をいたしましたのでアップしました)ゴディバのチョコクリスマスのお菓子ストローとコースター

  • 腕時計はどこへ 受験生応援パン 失せ物みつかる

    腕時計の電池を12月に新宿のデパートで新しく入れていただいたが、その後に使用した記憶がない。室内でくまなく探し、もしやと思い掃除機の中まで見たが。ガラスの器を断捨離したいと決めたが、小さい方だけを不燃ごみへ出せた。孫の中学受験前の時期の夏休みに、塾への電車利用の送り迎えの往復の7年前を思い出した。暑い盛りだったが、今よりほんの少し若い当時の私には何でもないことだった。「明日はそろそろ銀行へ行って来よう」と、印鑑を確認した。くまなく捜してもみつからなかった腕時計が、透明袋の中で電池交換点検カードの裏でみつけられた。「失せ物がみつかる、」という何時だったかのおみくじを思い出した。腕時計はどこへ受験生応援パン失せ物みつかる

  • むさしの森珈琲で抹茶ラテ パンまつり器 水仙

    通夜と葬式の通知のお電話を、コーヒーを飲みながらテレビを見ていた時にいただいた。お仲人さん(92歳)のご逝去のお知らせだった。雪でころばれての入院先で二つの病気がみつかり、治療中にお亡くなりになったという。家族葬のご葬儀が多いためか、火葬場の手配に日数が早い段階で済むという。お通夜が17時より、お経と講和も含めて1時間ですべての終了となった。ご葬儀も参列をと思いましたが、お通夜がご親族以外私ともうひと方のみだけだったので躊躇しました。当日の書道の教室と重なったため、練習をした楷書と行書と草書の6枚の半紙をお仲間へと、長女の運転の車でお届けさせていただいた。むさしの森珈琲で長女と、広い空間でゆったりとコロナのことも考えずに昼食を過ごせた。抹茶ラテが素敵においしかったようだ。(t.3146円)パンまつりの景品の器を...むさしの森珈琲で抹茶ラテパンまつり器水仙

  • ワクチン接種3回目も北沢タウンホール おかきいろいろ 仙太郎

    「ワクチン接種3回目の予約の電話をしたほうがいいわよ」と長女から言われる。前回同様にFAXで問い合わせをした。今回も直ぐに回答が届けられた。「まず初めに、FAXでの対応は聴覚に障害のある方専用になっております」とのこと。FAXは高齢者の私にとって、無駄なことを長々と問い合わせに時間を要せず、用件のみで済むので利用をしている。本日郵便が届き、ワクチンコールへ電話、当然のこと数分待たされ、下北沢駅近くのタウンホール会場で今回は早い時期での「モデルナ」でも良し、3月中頃の接種の予約が決まりホットした。(モデルナでもいいのだ)フクコサン宅へお稽古に出かけた。職場内で足の骨折をされたフクコサンはまだ完全とはいかない様子だが、3回目のワクチン済とおっしゃる。不織布マスクの上から透明なレース布を張り付けておしゃれでした。休憩...ワクチン接種3回目も北沢タウンホールおかきいろいろ仙太郎

  • 菜の花ごはん 春の花 春のキャラメルコーン 水仙

    菜の花の春の炊き込みご飯用の素をスーパーの売り場で目にしたので買ってみました。平成8年に明治生まれの亡き父の誕生日(11日)に、5日が誕生日という舅が88歳で亡くなりました。共に明治生まれ、介護の世話もなく。(実父は同年の5月に92歳で)仏壇の花を買ってきました。キャラメルコーンは子供の3人が好んで食べていました。可愛い春を感じ、買いました。水仙が、誰にも見られない庭の奥でいつまでも咲いています。昼間の内に水やりをしました。菜の花ごはん春の花春のキャラメルコーン水仙

  • 昭和のスキー着 ChristianDiorのゴルフ着 ココア

    昭和のスキー着と手袋を、3尺の押し入れのお茶箱から出してきました。若い頃に職場のスキー旅行に参加した時に揃えたもので、クリーニング屋さんの名前ラベルが付いて状態もよくきれいです。リサイクルに出そうと思いましたが、庭仕事に着られそうです。Мサイズなので薄着の上からでないと少しきつく春先用にしたいです。ゴルフ用ズボン(と私は言います)をブランド好きの長女からのおさがり品、ウエストを4センチ伸ばしてゴルフに1度だけはきました。チョッキに作り直そうと思います。20年も前に渋谷のマルナン生地店で購入したままのサマーウール地を背にすれば良さそうです。牛乳を飲むためにココアを買いました。昭和のスキー着ChristianDiorのゴルフ着ココア

  • ほのぼのカレンダー2月 草取り中のできごと サクラソウ

    2月に入りました。開運おみくじが小吉、年賀はがきお年玉抽選くじも当たらずの1月でした。家の周りの北側に少しだけ草が生えだし、2時間をかけてきれいにしていました。集めた草を塵取りにのせて、南側へと運んでいる時に、我が家へやって来て帰る合鍵を持った次女と鉢合わせしました。(玄関のカギをかけて帰るところに、です)「よかった~」玄関のカギを開けておいてもらえました。「玄関サンダルがない時は家の周りにいるから、声をかけなさい。お母さんが家に入れなくなる」と強く言っておきました。(仲良しのご近所さんと立ち話をした時に、用事があって立ち寄った長男にも閉められたことがありました)我が家の子供たちは、独身の時からの合鍵を常時身に着けているのです。サクラソウ(西洋)が、大きくならない内につぼみを持ち始めました。春になると植木鉢いっ...ほのぼのカレンダー2月草取り中のできごとサクラソウ

  • 鳴門金時いもごはん 節分のぬりえ ピンク色の梅の花

    鳴門金時いもが、徳島県の知人より長女へ届けられた。別所帯の子供たちへ持たせた残りの1本を炊きこみご飯にした。(塩小さじ半分を加え炊く)鬼のお面をかぶって節分の豆はまかないが、ぬりえを飾って鬼を追い払いたい。運よくスーパー(サミット)のカウンターの上からいただいて来れた。高齢者でも色鉛筆で、見本(↓)と同じように上手に塗れると思う。梅大石順教(日本)↑郵便はがき身体障害芸術家協会とある。鳴門金時いもごはん節分のぬりえピンク色の梅の花

  • パッチワークの手提げ ピーナッツクリーム ゆず大根

    パッチワークの何年か前のやり残しを手がけて、持ち歩きの楽しい手提げに取りかかりました。持ち手の部分の材料は、京王デパート新宿店内のユザワヤで揃えるしかありません。新宿へはコロナ感染を思うと躊躇してしまいます。吉祥寺のユザワヤがいいかな~裏布地にはベビー用のかけ布団の裏生地を使用しました。この孫は18才になっています。朝食用の食品も忘れずに買いました。スーパーの帰りに駅の改札口近くで、「仕事につけなくてお金に困っています」と、書いた小さな段ボール紙を持ち座り込んでいる男の人がいました。通り越したが引き返し、床の大きなお椀へ千円札を二つに畳んで入れました。「頑張ってください」と、声掛けをしてからなぜか涙があふれてきました。小さなお札の持ち合わせがなく協力をできずに後悔をすることがよくあるのです。今日は万札で買い物し...パッチワークの手提げピーナッツクリームゆず大根

  • ウエストはゴム仕様へ 栗ご飯 ぽかぽかカイロ

    冬用の普段用ズボンのリメイクが済み、温かい1着が増えました。紳士用は膝部分の幅が広いので動きやすく、膝もあまりでず型崩れしにくくてありがたいのです。栗と人参と油揚げの炊き込みご飯にしました。ぽかぽかカイロを外出時の防寒用に、衣服に貼るタイプを選んで買い足しました。ウエストはゴム仕様へ栗ご飯ぽかぽかカイロ

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、あきこさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あきこさんさん
ブログタイトル
60代美女のみどころ
フォロー
60代美女のみどころ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用