プロフィールPROFILE

さわやかレモンケーキさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
さわやかレモンケーキさん
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shkynm627953
ブログ紹介文
今は主人と二人でのんびりその日暮らししてます。
更新頻度(1年)

211回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2016/10/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さわやかレモンケーキさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さわやかレモンケーキさんさん
ブログタイトル
さわやかレモンケーキさん
更新頻度
211回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
さわやかレモンケーキさん

さわやかレモンケーキさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日のメッセージ 「サイネリアの気持ち」

    わたしの名前はサイネリアです「ジュリアン」や「ベゴニア」とも違います。冬の鉢花部門ではいつも上位ランキング入りします。わたしは寒さにつよいです。でも、外の気温が3度を切ったら室内においてください。あなたの殺風景なお部屋を明るくしてあげます。わたしのキャッチフレーズは「冬に元気を!」です。花言葉は「喜びをはこぶ花」です。わたしは3月まであなたと一緒にいて次々ときれいな花を咲かせましょう。お水だけは忘れないでね。今日のメッセージ「サイネリアの気持ち」

  • 今日のメッセージ シンビジュームの気持ち

    わたしは洋蘭の仲間で「シンビジューム」です。落ち着いた淡い色合いが自慢です。花言葉は「飾らない心」です。みずみずしい花びらに触れてください。あなたを優しく包みます。豊かな心にいたします。洋蘭の中では一番強いかも・・・だって切り花にされてもひと月はこうして美しい姿でおります。ほんとうです。鉢植えにこだわらないでください。わたしをそばで感じてください。きっとあなたの夢をかなえてあげます。今日のメッセージシンビジュームの気持ち

  • 今日のメッセージ 「亡き母への感謝」

    母の葬儀やその後の手続きも無事終了いたしました。お寺と相談して百か日に納骨することにいたしました。わたしはその準備費を用意しようときょう郵便局に行き、定額貯金を全部解約しようとしました。ちょうどまる3年経過していたので大丈夫だと思っていました。ところが、ところがです!通帳と印鑑を持って貯金をおろそうとしている私を振り込め詐欺にだまされている高齢者だと思い込み郵便局員が「今日は解約できません」「お金は何に使うのですか?」「場合によってはこれから警察官を呼んで立ち合ってもらいます」「振り込め詐欺が多発しています。郵便局のルールに従ってもらいます」「見積もり書か何かご持参されていますか?」わたしは茫然としましたが、ご時世だからしかたがないと思い、郵便局員によく説明してとりあえず全額普通口座に入れ替えてくださいとお願い...今日のメッセージ「亡き母への感謝」

  • 今日のメッセージ 「成年後見人の職務が終了しました」

    先月、実母が88才で他界いたしました。母はアルツハイマー型認知症だったので、娘の私が成年後見人となり、今日まで母をおまもりしてきました。今から6年前に、横浜家庭裁判所において成年後見人の手続きをし、以来その職務に全身全霊で打ち込んできました。判断能力の無い母にかわって、生活のすべてを代行するのですから時には私も判断に迷い、責任の重さにおしつぶされそうになりました。老人ホームで暮らす母の笑顔を見て幾度となく私も励まされました。母の優しいまなざしは今も心の中心にあります。昨日、横浜家庭裁判所と法務省に職務終了の報告書を提出いたしました。思い返せば、手続きや書類、定期報告書が苦手だったけれど、「成年後見人」という役柄が私を大きく成長させてくれました。お母さん、いままで本当にありがとうございました。やすらかにおやすみく...今日のメッセージ「成年後見人の職務が終了しました」

  • 今日の生け花 秋バラの気持ち 

    今日は小ぶりの秋バラを生けてみました。秋バラは清楚で可憐な美しさを秘めています。季節の移り変わりを教えてくれます。生け花は生活にうるおいを与えてくれます。そして、あしたも頑張ろうって励ましてくれます。それが秋バラの気持ちです。今日の生け花秋バラの気持ち

  • 今日のメッセージ 「シャインマスカットの気持ち」

    シャインマスカットの気持ちわたしはぶどうの「シャインマスカット」です。2006年に日本で生まれました。親の組み合わせは、「安芸津21号」×「白南」です。糖度は20度あります。酸味はひかえめです。果皮はうすくて柔らかいので皮ごと食べられます。祖父母は安芸津21号の親、「スチューベン×マスカット」です。白南の親、「カッタ・クルガン×甲斐路」です。どれも美味しいぶどうばかりです。それぞれのいいとこ、良い部分をしっかり継承しました。わたしはぶどうの「シャインマスカット」です。どうぞ食べてください。もちろん種なしです。そのままでも、お菓子にしても美味しいです。チョコレートをコーティングしてもいいです。えいようたっぷりなのでこどもにどうぞ。今日のメッセージ「シャインマスカットの気持ち」

  • 今日のメッセージ 「かんたんスマホは簡単じゃない」

    先月、夫がかんたんスマホを購入しました。買って2~3日はよかったです。本体表面下部に「電話」「ホーム」「メール」の専用ボタンがあります。ボタンは大きくてわかりやすいです。でも、徐々にスマホを使いこなしていくと、とたんに「かえってむずかしい」にかわります。スマホならではの使い方をしようと、何か新しいアプリを入れようとすると急にむずかしくなるのです。かんたんスマホは通常のAndoroidoの上に独自のホームアプリをのせ、独自画面の上からしか操作できないようにしてあります。もともと入っている機能を使って満足している内はいいですが、そうもいってられまへん。そうです、アプリを入れようとしても自力では失敗してしまうのです。かんたんスマホの操作は簡単じゃありません。専用のガイドブックはまったく通用しない・・・いっそかんたんモ...今日のメッセージ「かんたんスマホは簡単じゃない」

  • 今日のメッセージ ジャパネットTVショッピングの特徴

    先日ジャパネットTVショッピングを見て感じたことをお話したいと思います。タイトルは「増税直前セール」ですが男女2人が出てきます。そして商品の紹介から始まります。特徴その1、最初は季節の挨拶やなにげない話題から入ります。特徴その2、そして今日の商品につなげていきます。特徴その3、この商品の利便性、高品質であること等説明します。特徴その4、すると今度は「実演」してみせます。特徴その5、これまで静観していた視聴者の心を一気につかみます。特徴その6、続けざまに商品価格の値引きを始めます。同時に特典を発表します。特徴その7、現時点でどのくらいの人が問い合わせているバロメーターをTV画面右下に出します。特徴その8、出演者が「この商品の値引きと特典はいまだけです。」と言う。特徴その9、古いモノは下取りするから大丈夫、と言う。...今日のメッセージジャパネットTVショッピングの特徴

  • 今日のメッセージ 「ガラケーの魅力」

    今や、国民総スマホ時代ですが私はあえてガラケーを使っているひとりです。そこできょうはガラケーの魅力についてお話したいと思います。その①機能が最少限度のところがいい。自宅時間が多いのでネットはパソコンで見ればいい。その②電話やメールが使いやすいところがいい。その③電池持ちがよく、充電したら二日は大丈夫のところがいい。その④落としたくらいで壊れない強靭なボディがいい。その⑤利用料金の安さ、ウイルス感染なしがいい。その⑥大きなタイルキーボタンが魅力的です。タッチパネルがキライというわけじゃないけど、物理キー操作がとても心地いい。その⑦カメラ機能はメモ程度できればいい。その⑧時間を大切にすることができていい。その⑨シンプルライフが出来るところがいい。その⑩二つ折りにたためてバッグに収まりやすいところがいい。以上ですが、...今日のメッセージ「ガラケーの魅力」

  • 今日のメッセージ 冗談がうまいドクター

    私が通院している皮膚科の先生は初診の患者さんで常連さんでもおもしろい冗談を言って笑わせてくれます。たとえば、診察室が開いて「鈴木(仮名)さん、中へどうぞ」私「鈴木じゃなくて鈴本なんですけど」先生「まぎらわしい名前だな、鈴本って。ところでどこの出身?」私「静岡県です。」先生「いいところだな、静岡は。富士山あり、伊豆ありで温泉に行きたくなったよ、それで今日はどうしたの?」私「乾燥肌で背中がかゆくてたまらないんです。特にお風呂のあとかゆくなります」先生「じゃ、お風呂に入らなきゃいいじゃない。私「そういうわけにはいきません」先生「どれ、背中見せてみな、きたねー背中だな、これじゃお父さん可哀そうだよ。いいクスリ出してあげるからちゃんと塗ってくださいね。顔や手はまあまあキレイなんだから、帽子や日傘で紫外線を避けなさい。あと...今日のメッセージ冗談がうまいドクター

  • 今日のメッセージ 「オクレンジャー!?」

    今月からわたしの職場では安否確認サービスが導入されました。その名は「オクレンジャー」です!最初、聞いたときは、子供むけ戦隊ものシリーズ?かと思いましたが、違いました。「オクレンジャー」とは災害時に、従業員の安否確認を、パソコン・スマホで簡単スピーディにできるクラウド型の緊急連絡網、安否確認システムのことです。災害時は電話やメールがつながりにくい状況ですが、オクレンジャーから安定してメッセージを受け取ることができます。一斉配信システム「オクレンジャー」は戦隊ものヒーローみたいに活躍しそうですね!今日も一日お元気で!今日のメッセージ「オクレンジャー!?」

  • 今日のメッセージ 「赤いパプリカの願い」

    今日はスーパーでよく見かける野菜「パプリカ」の気持ちを詩に託してみました。赤いパプリカの願いわたしは赤いパプリカです。生まれはハンガリーですがいまでは多くの国で栽培されています。ピーマンとは親戚です。でも怖がらないでください。わたしは肉厚で甘いのがとりえです。栄養だってピーマンよりはるかに勝っています。なにしろビタミンA,C,Eすべて搭載です。なまで良し、焼いて良し、ピクルスも良し。オールマイティな野菜です。食わず嫌いにならないでいちどためしてください。わたしはいつもあなたのそばにいてあなたを元気にしてあげます。赤い色がなによりいいでしょう。これからは「オレの赤」ってよんでください。赤いパプリカさん、ありがとうございました。それでは今日も一日お元気で!今日のメッセージ「赤いパプリカの願い」

  • 今日のメッセージ 「アボカドの気持ち」

    今日はスーパーで安値で売られているアボカドの気持ちを詩にしてみました。ぼくはアボカドです。日本からはるか遠いメキシコからやって来ました。ぼくは「森のバター」って呼ばれています。うれしいです。でも、バターが苦手な人はお醤油をかけて食べてみてください。「とろ」の味になります。ほんとうです。さて、食べ終わったら「種」は捨てないでください。よく水で洗ったら、3か所、つまようじで刺してください。ガラスのコップに水を入れ、アボカドの種をつけてください。水耕栽培できます。大きくなるまで月日はかかりますが、根気よく育ててください。観葉植物になります。そして日本でもアボカドを栽培できることを証明したいです。アボカドさんありがとうございました。それでは今日も一日お元気で!今日のメッセージ「アボカドの気持ち」

  • 今夜の名言 倉本聰 「ゼロからスタートする」

    今夜は、脚本家・倉本聰の名言をアップいたします。「富士山に登った」と言う人は多いけれど、たいていは五合目あたりまでクルマなどで行き、そこからスタートして登ったといっているわけです。でも、本当に標高3776メートルの富士山を登りきったというなら、、僕は、駿河湾から歩き出すのが本筋だと思う。つまり、いつのまにか五合目スタートが常識になってしまってるわけです。物事には、「そもそも」という根本があります。その根本が社会の基盤です。五合目が常識になってしまうと、人は「そもそも」の部分、根本を考えなくなる。それが、僕は怖い。物事は「ゼロからスタートする」それが基本姿勢である。富士山五合目は本当に素晴らしいです。でも裾野はもっと雄大です。そこがたいせつな基盤だったんですね。「ゼロからスタートする」という姿勢を教わりました。い...今夜の名言倉本聰「ゼロからスタートする」

  • 今夜のメッセージ 「幸せについて」 谷川俊太郎

    今夜は、まもなく87才、詩人・谷川俊太郎さんの「幸せについて」という本の紹介です。人生を楽しむヒントがつまっている珠玉のことば集です。俺、今、幸せなんだよね。歳とって、カラダが重くなって、朝っぱらからヒルネをしたい気分だけど、ココロはなんか余分なものがなくなって、軽くなっている。軽いのは軽薄とはちがうよ。快活っていうのが近いかな。青空みたいなココロ。でも、少しは雲もある。何かが始まる幸せ、何かが終わる幸せ。ヒトは毎日ちがう幸せをそれと気づかずに味わっている。ときどき思う。死んでから人は生きていたことがただそれだけでどんなに幸せだったか悟るんじゃないかって。自分が幸せであることだけで、何も言わずとも他の人を傷つけることもある。目の前にいなくても、その人がいると思うだけで幸せになれる。そんな「その人」がいるのは幸せ...今夜のメッセージ「幸せについて」谷川俊太郎

  • 今日のメッセージ 「裸足は爽快でしょうが・・・」

    少し驚きました。行きつけの歯科医院でのことです。待合室の患者さんは夏場は軽装はよいのですが、ほとんどのかたが裸足にスリッパを履いていました。30度以上ある日は裸足で過ごすのは気持ちいいですが、医療現場で「裸足」はいかがなものでしょうか。これから治療を受けるのであれば、靴下を履いてくるのがマナーです。歯科医院は、温泉宿や海の家とは違います。裸足の爽快さはわかりますが、足の裏はけっこう汗をかきます。次にスリッパを履く人のことを考えて靴下を用意しましょう。医療スタッフも患者さんに対して靴下にスリッパを履くよう呼びかけています。それが安全にもつながるということです。医療機関ではマナーを守っておたがい気持ちよく利用したいですね。今日のメッセージ「裸足は爽快でしょうが・・・」

  • 今夜の名言 「森の時計はゆっくり時を刻む~」

    今夜は、脚本家・倉本聰の名言をアップいたします。森の時計はゆっくり時を刻む。だけど人間の時間はどんどん早くなる。素晴らしい名言ですね。ゆたかな自然の中でもう一度、時間の使い方を考えてみたいと思います。いちにちおつかれさまでした。今夜の名言「森の時計はゆっくり時を刻む~」

  • 今日のメッセージ 「ゴーヤーの気持ち」

    今日は夏野菜のヒーロー、ゴーヤーをテーマに「ゴーヤーの気持ち」という詩を作ってみました。わたしはゴーヤーです。遠い南の島で生まれました。真夏の暑い畑で成長します。大きくなったわたしはミドリ色をして、表面はゴツゴツしています。一度食べてもらえばわかります。「ちょっとニガイ」っていわれます。わたしは「みんなに好かれなくてもいい」「多少きらわれたっていい」と思っています。「誰からもきらわれたくない」そう考えるとわたしの個性がなくなってしまうからです。わたしはにがいゴーヤーです。どうぞサラダにしてください。油でお肉と一緒に炒めてください。スープに入れてください。ミキサーでほかの果物と一緒にジュースにしてください。わたしはゴーヤーです。イタリアンにもフレンチにもすりよる気持ちはありません。でも一度だけもっとおしゃれな名前...今日のメッセージ「ゴーヤーの気持ち」

  • 今夜は讃美歌512番 「♫ わが魂の したいまつる 」

    今夜は有名な讃美歌512番から「わが魂の慕いまつる」の歌詞をアップいたします。ひとり静まりたいときに読めば神さまのメッセージが聞こえてくるでしょう。♫わがたましいのしたいまつるイエスきみのうるわしさよ、あしたの星か、谷のゆりか、なにになぞらえて歌わん。なやめるときのわがなぐさめ、さびしき日のわが友、きみは谷のゆり、あしたの星、うつし世にたぐいもなし。身のわずらいも世のうれいも、われとともにわかちつつひとは捨つれどきみは捨てず、みめぐみはいやまさらん。きみは谷のゆり、あしたの星うつし世にたぐいもなし。自然の中で時間を忘れて静まることも大切ですね。いちにちおつかれさまでした。今夜は讃美歌512番「♫わが魂のしたいまつる」

  • 今日のメッセージ 「キティちゃんの赤いリボンに込められた意味」

    今日は世界中で愛されている「キティーちゃん」からあの「赤いリボン」について「解説」してもらいましょう。こんにちは!わたしの名前は、キティ・ホワイトです。身長は、りんご5こぶん体重はりんご3こぶんです。すきなことはピアノを弾くことです。すきな食べ物は、ママの焼いたアップルパイです。こころ優しい女の子です。「ねこ」ではありません。トレードマークは耳の付け根の「赤いリボン」です。ときどきピンクにすることもあります。この「リボン」には大切なメッセージがあります。それは、「人と人を結ぶ」「気持ちと気持ちをつなぐ」「心と心を結びあわせる」です。だからキティはいつもリボンをつけているの。みなさんも贈り物をするとき相手を思ってリボンをかけ、こころを込めますよね。キティは世界中に「リボンの心」を伝えたいの。それがキティからのメッ...今日のメッセージ「キティちゃんの赤いリボンに込められた意味」

  • 今日のメッセージ 「65才から再び働きだす」

    暑さのお見舞い申しあげます。きょうは「65才から再び働きだす」というテーマで書いてみました。65才から再び働き始めることそれは生活のため。それは自分自身のため。それは夫婦長続きの秘訣。それは成長し続けること。それは人とつながっていること。それは生きているということ。それが一番「私らしい」ということ。今日も一日お元気で!今日のメッセージ「65才から再び働きだす」

  • 今日のメッセージ 「電話の気持ち」

    今日は「電話の気持ち」という詩を作ってみました。お時間のある方はお付き合いくださいませ。電話の気持ち家にいる「固定電話機」は考えた。FAX電話機になりたいと。FAX電話機は考えた。自動車電話になりたいと。自動車電話は考えた。携帯式電話になりたいと。携帯式電話は考えた。「折りたたみ式電話」になりたいと。折りたたみ式電話は考えた。「フィーチャーフォン」になりたいと。フィーチャーフォンは考えた。「スマートフォン」になりたいと。スマートフォンは考えない。考えなくても検索してくれるから。残っている携帯電話の「ガラケー」は考えた。スマホとコラボして「ガラスマ」になってみたいと・・・この先いったいどうなっていくのでしょうか。それでは今日も一日お元気で!今日のメッセージ「電話の気持ち」

  • 今夜のメッセージ 「上機嫌」という特技

    今夜は、わたしの特技「上機嫌」を紹介いたします。皆さん、梅干しを食べるとどんなお顔になりますか?たぶん、ちょっと「すっぱい顔」になっているでしょう。でも私は、梅干しを食べても上機嫌でこう叫びます。「この梅干しはすっぱすぎる!でも美味しい!!」また、出勤するときに「これからお仕事、楽しく行ってきます!」また、プランターのミニトマトが全滅しても「赤くなれなかったのは、長雨のせいね。」「ゴーヤでみどりのカーテンを作ってみたけど葉っぱがまばらでおもしろい!」「今年の夏はいきなりやってきて見ごたえがあるわ。」という具合で、上機嫌に表現します。わたしはこれを「特技」として、(登録)しています。なぜなら、「不機嫌」は環境破壊になるからです。上機嫌って本当にステキです。今夜もありがとうございました。今夜のメッセージ「上機嫌」という特技

  • 今日のメッセージ 「自己紹介」

    今日は「自己紹介」という詩を作ってみました。真夏の夜の即興です。わたしはヤセ型で髪はショートです。強度の近眼で乱視もあります。なのでメガネだけはオーダーメイドです。家族は夫ひとりです。犬、猫は飼っていません。趣味は特にありませんが、漢検1級合格をめざしています。たぶんムリだと思います。週四日パートで働いています。食事はおコメと野菜が中心です。ときどきクルマを運転して出かけます。その時、野菜を見つけると買いたくなります。カラフルなピクルスを作ってきれいに盛り付けるのがわたしの唯一の楽しみです。ありがとうございました!今日のメッセージ「自己紹介」

  • 暑中お見舞い申しあげます!

    いよいよ本格的な夏がやってきます。この時期はおとなも子どもも夏休みの話題で盛り上がりますね。久しぶりに家族がそろう大切な時間でもありますね。わが家でも、そろそろまご娘がやって来そうな気配です。きのう、まご娘から「暑中お見舞い」のハガキが届きました。小学4年生になるともうこんなにステキな文章が書けるんですね。わたしも「ばぁば」になれてほんとに感謝です。それでは今日も一日お元気で!暑中お見舞い申しあげます!

  • 今日のメッセージ ~親友はクリスチャン

    私の親友はクリスチャンです。信仰歴50年の彼女はごく普通のご家庭の奥様です。でも、どこかふつうの人とは違うんです。年に2~3度お会いします。そのたびに思うことは、いつも穏やかで、優しい笑顔あたたかいことばで迎えてくださる、思いやりのある行い。わたしは本当になぐさめられます。世の中には人を軽く見下したり、侮ったりするかたもいます。でも、クリスチャンは決してそういうふるまいはしません。小さいことに大きな愛を惜しみません。神さまに仕えている人は人に対してもひたすら「真実」なのですね。それでは今日も一日お元気で!今日のメッセージ~親友はクリスチャン

  • 今日のメッセージ 「良夫賢父とは」

    「良妻賢母」の意味は良き妻、賢い母として子供を教育するですが、これからの時代求められるのは、「良夫賢父」ではないでしょうか。それでは良夫賢父ってどんな人?(以下、私の勝手な想像です)家事全般が、下手でも向いてなくてもやる気だけはすごくある男性。不器用ながら、果敢に挑戦する。妻に対して優しいだけでなく良き理解者である。妻を精神的にも支え続けることができる。子供に対してはどんなに疲れていても愛情あふれた接し方が出来る。送迎、参観、行事には必ず行く。時には本気で子供のために叱る。以上ですが、良夫賢父はかならず出現すると信じます。それでは一日おつかれさまでした。今日のメッセージ「良夫賢父とは」

  • 今日のメッセージ 「冷蔵庫は心の鏡です」

    毎日使う冷蔵庫ですが開けるたびに荒れ果てたすがたになっていませんか?冷蔵庫は自分を映す「等身大の鏡」です。忙しくて整理整頓ができない、なんて言いわけしている場合ではありません。さあ、今夜は自分のすがたをチェックしてみましょう。①まとめ買いしてきた食品は手前から、種類は関係なく適当に入れる。②牛乳パックやジュースのボトルも拭かずにそのままドアポケットに入れる。③たまごはパックから取り出してタマゴケースに入れる。④ソース、マヨネーズ、タレなどのキャップ付近は拭いたことがない。⑤魚・肉は食品トレーのままチルド室に入れる。⑥庫内には消費期限切れの食品が隠されている。⑦野菜室には干からびた大根、ニンジン、きゅうりが奥のほうにある。⑧野菜室がほぼゴミ一時預かり所の状態。9冷凍庫にはパックされた食品が古い地層のように堆積して...今日のメッセージ「冷蔵庫は心の鏡です」

  • 今日のメッセージ 「ゴミの重さは 心の重さ」

    「ゴミの重さは心の重さ」でもあります。この際、自分たちの住んでる家の中をもう一度見直してみませんか?そこでチェック項目を作ってみました。①使っていないモノ、着ていない洋服がたくさんある。②通販番組が大好きで、つい衝動買いしてしまう。③冷蔵庫はいつも食品でいっぱい。④ラック、戸だなには空き箱が山積みになっている。⑤キッチンが狭くなるほど食材が置かれている。⑥意識的に換気することはない。⑦時間ギリギリにならないと起きられない。⑧掃除が習慣になっていない。9突然イライラしたり、悲しくなったりする。10ゴミの分別・分類がよくわからない。以上ですが、あてはまる項目2つ以上あったら「汚部屋予備軍」です。3~4つは「ゴミ屋敷予備軍」です。5つ以上はすでに「ゴミ屋敷」です。なので、目の前のゴミを捨てることからスタートしてくださ...今日のメッセージ「ゴミの重さは心の重さ」

  • 今日の名言 阪田三吉 「銀が泣いている」

    今日は伝説の棋士、阪田三吉の名言をアップいたします。阪田三吉は明治から昭和初期にかけて活躍した棋士で映画、ドラマ、歌謡曲「王将」のモデルとなった人物です。将棋という、一芸に打ち込む中で、自らの哲学を学びとった阪田三吉は、幼い頃から、丁稚奉公にでて文字は将棋の駒の字くらいしか読めず常識はずれな行動も多かったが、凡人の教養では、及びもつかない名文句を数々残しています。さあ、これからが本題です。1913年(大正2年)に行われた、宿敵・関根金次郎との対局時のことです。関根金次郎は次々と挑発的な「手」をうってきました。それに対して、阪田三吉は「銀」(銀将)を動かします。阪田としては、その「銀」を関根に取ってもらうことで、香車を動かして、攻めに転じようという作戦でした。ところが、関根はその意図に気づいて取ってくれない。銀は...今日の名言阪田三吉「銀が泣いている」

カテゴリー一覧
商用