chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
東京大阪キャノンボール研究 https://cannonball24.com/

東京⇔大阪キャノンボールの個人的研究記録。ルート情報、装備等の攻略法を掲載。 その他、ブルベやロングライドのレポート、パーツのレビュー記事があります。

baru
フォロー
住所
神奈川県
出身
群馬県
ブログ村参加

2016/09/16

arrow_drop_down
  • 【レビュー】GEERTOP「グランドシート(70 x 210cm)」

    GEERTOPのテント用グランドシート。要は超軽量で防水なブルーシートです。 購入動機 2023年のPBP直前に購入しました。 PBPにおける「芝生の上での仮眠」 PBPでは各チェックポイントに仮眠所が用意されます。しかし、万床で並ぶことに

  • 【レビュー】アースブルー「プロテクト J1」

    アースブルーの皮膚保護クリーム。スポーツで発生する皮膚のすりむけを防ぎます。 プロテクトS1の強化版で、防水性を追加し、より長時間効果が持続するように改良されています。 購入動機 元々、私はアースブルー製品のプロテクトS1を愛用していました

  • 【レビュー】APIDURA「PACKABLE VISIBILITY VEST」

    バイクパッキング製品で有名な、APIDURAの反射ベスト。 EN17353:2020のタイプB3に準拠しています。 購入動機 このベストを購入した経緯から。 フランスで見かける 2023年のPBPでフランスに行った時のこと。 スタート地点近

  • 【レビュー】Litorange「携帯ポンプ」

    Litorangeの超小型携帯ポンプ。どこかで見た形状をしています。 購入動機 電動携帯ポンプが実用的性能になってきたこともあり、最近は日常的に持ち歩く機会も増えました。 電動携帯ポンプを持ち歩くために 現在持ち歩いているのは、CYCPLU

  • ディスクローターの摩耗具合の測定方法について

    ディスクローターの摩耗具合の測定方法について、現状で妥当と思われる方法を調べました。 まえがき まずはこの記事を書くことになった経緯から。 自分の測定方法の間違いに気づく 先日、ディスクローター(RT-CL800)の厚みをノギスで測っていて

  • 【レビュー】CYCLAMI「TPUチューブ(18-32C/樹脂+金属/45mmバルブ)」

    中国・CYCLAMIのTPUチューブ。 根本側が樹脂、先端側が金属のハイブリッドバルブを採用しているモデルです。 購入動機 以前、CYCLAMIの金属バルブTPUチューブを購入しました。 空気の抜けが早い こちらのチューブ、重量・性能・乗り

  • バーチャルサイクリングアプリ「MyWhoosh」導入&環境構築

    最近話題になっているバーチャルサイクリングアプリ「MyWhoosh」を導入してみました。 この記事では、MyWhooshをWindows PCで動かすまでの話を書いていきます。 導入の経緯 まずは導入の経緯から。 梅雨で外を走れない 私は基

  • CATEYE「センターブラケット(#5343540)」購入

    CATEYEが発売した新作ライト用ブラケット「センターブラケット」を購入しました。 購入まで 2024年のサイクルモードで、センターブラケットのサンプルを見ました。 サイクルモードで見て注文 ハンドル中央にライトを配置可能。「これはなかなか

  • iGPSPORT「VS1200」ファーストインプレッション

    iGPSPORTのスマートライト「VS1200」を購入しました。 通常の自転車ライトには無いさまざまな機能を備えていますが、もっとも特徴的なのは「アプリから特定モードの明るさを自分で好きに設定できる」という点です。 購入まで 色々迷った末に

  • 「Garminマウントはサイコン以外には不向き」という話

    いろいろな場所で使われるようになった、Garminのサイクルコンピューターのマウント規格(通称「Garminマウント」)。 ただ、個人的には「Garminマウントはサイコン以外の取付には不向き」だと考えていますので、その理由について書いてい

  • 【レビュー】ORTLIEB「サドルバッグ(2014-19年) Lサイズ」

    完全防水にこだわるブランド「オルトリーブ」のサドルバッグ。 2019年まで販売されていたサドルバッグシリーズのうち、一番大きいサイズのモデルです。 2020年以降は形状が変化した「サドルバッグ2」シリーズに刷新されています。 購入動機 こち

  • 【レビュー】ORTLIEB「サドルバッグ M(2014-19年)」

    完全防水にこだわるブランド「オルトリーブ」のサドルバッグ。 2019年まで販売されていたサドルバッグシリーズのうち、中間サイズのモデルです。 2020年以降は形状が変化した「サドルバッグ2」シリーズに刷新されています。 購入動機 いつどんな

  • ORTLIEBサドルバッグに20mmスペーサーを追加

    オルトリーブのサドルバッグを少し後ろにオフセットするため、ゆるふわーくすさんの20mmスペーサーを追加してみました。 導入の経緯 まずは導入の経緯から。 愛用のオルトリーブサドルバッグ 私が普段一番良く使うサドルバッグが、オルトリーブ「サド

  • mont-bellのフロントバッグ(三代目)購入

    mont-bellの「サイクルフロントバッグ」を買ってきました。なんと3代目です。 まえがき ここ最近は「フロントバッグ探し」の沼にハマっていました。 フロントバッグ導入のきっかけ 私がフロントバッグを使い始めたのは2015年の9月から。2

  • 「怪異と乙女と神隠し」舞台巡りライド

    漫画「怪異と乙女と神隠し」の舞台巡りライドをしてきました。 まえがき まずは作品の説明などを。 「怪異と乙女と神隠し」について 「怪異と乙女と神隠し」は、ぬじま先生による漫画作品です。小学館のウェブコミックサイト「やわらかスピリッツ」にて連

  • 【レビュー】R250「U型フロントバッグ」

    R250のフロントバッグ。横から見るとU字の形状になっています。 購入動機 GE-110の購入をキッカケに、「ハンドル下にぶらさげられる」タイプのフロントバッグを探し始めました。 ディスクロード時代のハンドル周り リムブレーキの場合、普通は

  • THE BEAM「WHEEL FLASH 2.0」購入

    ホイール用の反射ステッカー「WHEEL FLASH 2.0」を購入しました。 購入まで まずは購入までの流れから。 ホイールの見た目がちょっと寂しい 先日、新しいホイールを購入しました ここ数年のトレンドであるフックレスリムのホイールです。

  • Garmin EDGE 530の端子カバーを交換した話

    Garmin EDGE 530の端子カバーが壊れてしまい、新しいものに交換しました。 まえがき 交換することになった経緯を書いていきます。 千切れた端子カバー 5/25、週末ライドから帰宅。いつものようにEDGE 530を充電ケーブルにつな

  • 【レビュー】Fizi:k「TEMPO ALIANTE R1(145mm)」

    Fizi:kのロード用モデルにおいて快適性担当のサドル「アリアンテ」の穴開きモデル。 今回レビューするのは、カーボンレールのR1です。坐骨幅に合わせて2パターンあり、今回は細い方の145mmタイプを購入しました。 購入動機 私は2009年以

  • フックレスリムのロードホイールを購入

    フックレスリムのカーボンホイールを購入しました。「COG'S」というショップのオリジナル手組ホイールです。 購入まで まずは購入までの経緯を書いていきます。 GE-110の設計前提 今年1月にGHISALLO「GE-110」を購入しました。

  • 【レビュー】CYCLAMI「TPUチューブ(18-32C/60mmバルブ)」

    中国・CYCLAMIのTPUチューブ。TPUチューブは樹脂バルブを採用するのが普通ですが、金属バルブを採用している点が特徴です。 購入動機 「TPUチューブなのに金属バルブを採用している」という点が気になり、2023年5月にAmazonで1

  • 梅丹「2RUN」が小林製薬から引き続き販売

    今年3月、惜しまれつつ販売終了が告知された梅丹本舗の足攣り対策サプリ「2RUN(ツゥラン)」ですが、どうやら親会社の小林製薬が引き続き販売をするようです。 まえがき 小林製薬が引き続き2RUNを販売していることに気づいた経緯から書いていきま

  • 【レビュー】XLAB「STEALTH POCKET 200 XP」

    XLABのトップチューブバッグ。トライアスロン向けに設計されており、ボルトオン取付専用です。 購入動機 GE-110用のトップチューブバッグとして購入しました。 選んだ経緯はこちらの記事に書いた通り。 「ボルトオン対応」で「膝に当たらない」

  • TPUチューブを開きにして継ぎ目周辺の構造をチェック

    パンクして使用不可能になったTPUチューブが溜まってきたので、切り開いて継ぎ目周辺の構造をチェックしてみました。 調査の動機 ↓の記事の続きになります。 この時は空気圧低下の調査のためにバルブ周辺の構造を見ました。樹脂バルブを採用することが

  • CYCPLUS「AS2 PRO MAX」ファーストインプレッション

    CYCPLUSより「AS2 PRO MAX」のレビュー依頼を頂きました。 本記事では、開封からファーストインプレッションまでを書いていきます。 まえがき まずはレビュー依頼を頂いた経緯について書きます。 DMで依頼が届く 4月半ば、Twit

  • 川越~直江津ロングファストラン 2024 まとめ編

    5年ぶりに「川越~直江津」に参加、完走しました。 新アイテムの感想 今回投入した新アイテムの感想です。 Panaracer「AGILEST FAST」 最初の導入は「箱根駅伝200」ブルベでしたが、その後はほぼOltre XR4には乗ってい

  • 「電動携帯ポンプの充電端子を塞いではいけない」話

    電動携帯ポンプ(特にCYCPLUS製品)の扱いに関する注意喚起です。 タイヤに空気を充填する際には、充電端子にゴムカバーを付けたり、充電ケーブルを差したままにしないでください。 電動携帯ポンプの充電端子の隠された役割 最近、にわかに使用者が

  • TPUチューブを開きにしてバルブ周辺の構造をチェック

    パンクして使用不可能になったTPUチューブが溜まってきたので、切り開いてバルブ周辺の構造をチェックしてみました。 調査の動機 TPUチューブを使うようになって5年あまり。その間に何度かパンクをしました。 パンクしたTPUチューブを保管 TP

  • 【レビュー】ROVAL「TERRA CARBON SEATPOST」

    SPECIALIZED傘下のパーツブランド、ROVALのグラベル用シートポスト。 路面からの突き上げを吸収するため、伸び特性を持つ素材を使用してる点が特徴です。 購入動機 2024年2月に納車となったGHISALLO「GE-110」は、久々

  • 川越~直江津ロングファストラン 2024 ③黒姫高原~直江津(256km)

    長かった「川越~直江津」もいよいよラスト区間です。 黒姫高原~直江津(256km) ラスト区間、黒姫高原から直江津までの長いダウンヒル。それが終わると向かい風+信号峠です。 悪路のダウンヒル 黒姫高原は小林一茶の出生地。走行していると、そこ

  • 川越~直江津ロングファストラン 2024 ②碓氷峠~黒姫高原(206km)

    コース中の最高標高地点、碓氷峠に到着。ここからは長野県です。 碓氷峠~黒姫高原(206km) 碓氷峠で一息入れ、再出発。ここからしばらくは下り坂です。 軽井沢はパンクに警戒 碓氷峠から軽井沢の街まで一気にダウンヒル。確か2017年はこのあた

  • Mageneがセミワイヤレス変速システムを発表

    中国のMageneがセミワイヤレス変速システム「QED」を発表しました。ちょっと気になるので内容を調べてみました。 まえがき 5/5~8まで上海で開催された展示会「China International Bicycle Fair 2024(

  • 川越~直江津ロングファストラン 2024 ①川越~碓氷峠(110km)

    走行編のレポートは3区間に分けて書いていきます。まずは、スタートの川越から、最高標高地点となる碓氷峠まで。 スタート前 今回のスタート予定時刻は朝5:00。当日は4:15に起床しました。 ホテルで朝食 起床したらまず着替え。 案の定、外の気

  • WheelTop「EDS」 実走試乗レポート

    無線変速システム「EDS」をようやく実走でテスト出来たのでレポートを書いていきます。 EDS テストライドキャラバン 2024年4月末、話題の無線変速システム、WheelTop「EDS」が発売となりました。 ローラー台でしか試乗できなかった

  • 川越~直江津ロングファストラン 2024 準備編

    ロングライドイベント、「川越~直江津ロングファストラン」に参加してきました。 過去には、2017年と2019年に参加。今回が3回目の参加となります。 イベント概要 まずは「川越~直江津ロングファストラン」の概要紹介から。 主催 川越の自転車

  • 【ルートガイド】大島一周道路(伊豆大島)

    東京・浜松町の竹芝港からジェット船で1時間半という近場にある火山島・伊豆大島。 その伊豆大島を一周する道路が「大島一周道路」です。一周42kmほどと適度な距離で、日帰り or 一泊の自転車ツーリングにぴったり。 島の中心には三原山がそびえ、

  • 【レビュー】TOWILD「BR800」

    TOWILDのフロントライト。レンズ部が上下反転可能になっているのが特徴です。 購入動機 このライトは「自転車ライト攻略本」を書いたとき(2022年夏コミ)に、国債さん(@gainer_kokusai)から差し入れとして頂きました。 さすが

  • 【レビュー】RAVEMEN「FR160」

    RAVEMENのポジションライト。GarminマウントとGarminサイコンの間に挟めるのが特徴。 夜間走行のメインライトには適しません。あくまで「被視認性」を稼ぎ、存在をアピールするためのライトです。 購入動機 2022年9月に購入しまし

  • 【レビュー】Bikeguy「バイクライトホルダー」

    Bikeguyの汎用ライトマウント。直径25mmまでの筒型ライトを自転車に取り付けることができます。 購入動機 2010年前後にGENTOS「閃」が流行った際に購入しました。 「閃」シリーズは、現在でもGENTOSが販売している小型の筒型懐

  • ホイールバッグが付属しない時代

    ロード用の完組ホイールについて、近年のホイールバッグ事情を調査してみました。 この記事を書いた経緯 まずはこの記事を書こうと思った経緯から。 ダイソー製品のホイールバッグ流用がバズる 先日、きなこさんのこちらのツイートがバズっていました。

  • 【レビュー】lapset「サイクルキャップ」

    lapsetのサイクルキャップ。カラー展開が豊富です。 購入動機 雨天ライドにおいては、アイウェアに付着する水滴を減らすことが視界の確保に有効です。 Bit Visorが使用不可能に 私は雨に備えてこちらの「OGKのヘルメットに取付可能なバ

  • Garmin Edgeにおけるコース軌跡「常に表示」機能

    Garmin Edgeシリーズで、マップ上にコース軌跡を「常に表示」する機能の紹介です。 たぶん「こういう機能、探してた!」という人も多そうなので記事化してみました。 まえがき 昨日、「Edgeの不具合っぽい動き」について盛り上がっていたT

  • Canyon「RING Bar End Bell」購入

    サイクルモードでCanyonのバーエンドベルを購入しました。 購入まで Canyonがバーエンドベルを出していると知ったのは2021年のことでした。 送料が高い https://t.co/rB7lbJcdnCへー、CANYONがバーエンドベ

  • 丸太小屋レストラン びんずる (神奈川県愛甲郡)

    宮ヶ瀬湖畔にあるロッジ風レストラン。 訪問まで 初訪問のきっかけが何だったか忘れましたが、おそらく宮ヶ瀬湖ツーリングでどなたかに案内頂いたのが最初だったと思います。 宮ヶ瀬湖畔園地内にはいくつかの食事処がありますが、大体私は「びんずる」に伺

  • 【レビュー】TOWILD「DLite1800」

    中国のライトメーカー「TOWILD」のフロントライト。 縦に2つのLEDを備え、ハイビーム・ロービームの使い分けが出来ることが特徴のライトです。 購入動機 2023年4月のサイクルモードで現物を見て良さそうだったので注文しました。 LEDを

  • VESSEL「板ラチェットドライバー」購入

    工具メーカー「VESSEL」の工具・板ラチェットドライバーを購入しました。 購入まで まずは購入までの経緯を書いていきます。 Amazonのおすすめ製品に出てくる 今回紹介するVESSELの板ラチェットドライバーは、Amazonの「おすすめ

  • サイクルモード東京2024 参加レポート

    去年に引き続き、東京ビッグサイトでの開催となった「サイクルモード東京」。国内自転車界最大のイベントのレポートです。 サイクルモード東京 2022年より東京ビッグサイトに会場を移したサイクルモード東京。2024年も東京ビッグサイトでの開催とな

  • 【レビュー】LEZYNE「CLASSIC DRIVE XL700+」

    LEZYNEのフロントライト。最大700lmの1LEDモデルです。 購入動機 レビュー用として、LEZYNE国内代理店のダイアテックよりご提供頂きました。 LEZYNEのフロントライトを使うのは今回が初めてです。 レビュー依頼を頂く 202

  • 【アンケート結果】ロードバイクのフレームカラー調査

    2/23~27まで実施した、「あなたのロードバイクのフレームカラーはどんな構成ですか?」というアンケートの結果発表記事となります。 アンケート内容 「あなたのロードバイクのフレームカラーはどんな構成ですか?」というテーマでアンケートを実施し

  • 【レビュー】おたふく手袋「ボディータフネス タッチパネル対応 蓄熱インナーグローブ JW-145」

    おたふく手袋の薄手インナーグローブ。3指がタッチパネルに対応しています。 購入動機 冬のライド中に、通常のグローブの下に付けるインナーグローブとして購入しました。 さいたまクリテリウム会場でおたふくブースを見つける 2023年11月、さいた

  • Wolf Tooth「スペーサー一体型トップキャップ(10mm)」購入

    狼マークが印象的なウルフトゥースの、スペーサー一体型トップキャップ。カラーが多彩です。 5/10/15mmの展開があり、今回は10mm版を買いました。 購入まで GE-110用のトップキャップとして購入しました。 10mm版が必要な理由 こ

  • Edge840(540/1040) 公式配布マップデータの設定方法

    Edge840を使用している場合に無料で手に入る、公式配布マップデータの設定方法の紹介です。 恐らくEdge540/1040でも設定は可能なはず。それより前の世代の機種では設定できませんでした。 まえがき Edge840は買った段階で日本地

  • Ride with GPSの使い方 -ルート作成編-

    ルート作成・共有サイト「Ride with GPS」でルートを引く際の基本的なやり方と、小技について紹介します。 本記事は2024/3/28時点でのRide with GPSの仕様に沿って作成しています。サイト仕様は変更される場合があるので

  • 点眼容器をチェーンオイルの小分けに使う

    Amazonで売っている目薬用の点眼容器をチェーンオイルの小分けに使ってみた話です。 まえがき 先日、Amazonを見ていたら点眼容器だけが売られているのを見つけました。 Amazonで見つけた点眼容器 一目見て思ったのは、「チェーンオイル

  • 【レビュー】PARKTOOL「タイヤブート TB-2」

    タイヤのサイドカット時に裏側からカバーするための応急処置パッチ。 購入動機 なぜ購入したのかは忘れましたが、気がついたらツール缶に入れて持ち運ぶようになっていました。 パンクは年に一回くらいではありますが、ごくたまにタイヤに釘が刺さったり、

  • MINOURA「DS-534-600L」購入

    ミノウラのメンテスタンド「DS-534-600L」を購入しました。 購入まで 実に12年ぶりのメンテスタンドの買い替えでした。 前のスタンドの不満 これまでずっと使っていたのが、こちらのスタンドです。 ドライブトレイン側のシートステーを2本

  • Voile Strap(6インチ)を購入

    ストレッチポリウレタン製の結束バンド「Voile Strap」を買ってみました。フロントバッグのハンドル固定用ストラップとして使う目的です。 購入まで 雨の休日に「行ったことのない自転車ショップへ行ってみよう」と思い立ち、出かけました。 シ

  • Edge840(540/1040)の地図に背景色切替が実装

    Edge840(540/1040)の最新ファームウェア(v20.19)で、(個人的に)待望の背景色の自動切替機能が実装されました。 話の経緯 今回の話の経緯について書いていきます。 夜でもEdge840のマップは白背景 Edgeシリーズは代

  • 【実験】タイヤの周長はリムの内幅で変わるのか

    「同じタイヤを違う内幅を持つリムに取り付けた時に、タイヤの周長(外径)は変わるのか?」を実験しました。 実験の動機 まずは実験の動機から。 ハンドリングに影響するタイヤ周長 一つ前にこんな記事を書きました。 この記事を書く中で分かったことの

  • ロードバイクにおける設計前提タイヤサイズの変化

    「ロードバイクのフレームが設計された年代によって、最適なタイヤサイズは変わってきているのではないか」ということを考えてみた記事です。 このテーマに興味を持った理由 先日、エンデュランスロード「GE-110」を購入しました。2023年発売、最

  • CYCPLUS「AS2 PRO」購入

    CYSPLUSの新しい電動携帯ポンプ「AS2 PRO」を購入しました。 前作は空気圧表示のないシンプルなモデルでしたが、今作は液晶が付いて現在の空気圧を表示可能となっています。 購入まで 最初は買うつもりがなかったのですが、色々あって買うこ

  • ホイール用の反射ステッカーを導入

    ディスクロードのホイール用に反射ステッカーを導入してみました。 目次 1 導入の動機1.1 夜間走行対策1.2 ホイール用反射ステッカー1.3 反射ステッカー探し2 Salzmann「自転車用ステッカ […]

  • Taipei Cycle(台北ショー) 2024 レポート

    毎年3月に台北で開かれている、アジア最大規模の自転車製品展示会「Taipei Cycle(日本では「台北ショー」と呼ばれる)」。2024年は3/6(水)~9(土)の4日間で行われました。 主に販売店・ […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 まとめ編

    2024年一発目のブルベを苦労しながらも完走しました。 目次 1 新アイテムの感想1.1 GHISALLO「GE-110」1.2 XLAB「STEALTH POCKET 200 XP」1.3 REC- […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 走行編④ PC2:小田原~GOAL:武蔵中原(201km)

    ラーメンを補給して満腹状態でラストPCに到着しました。 目次 1 PC2:小田原~GOAL:武蔵中原(201km)1.1 PC2、到着1.2 足が終わっている1.3 中原街道へ2 ゴール後2.1 ゴー […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 走行編③ 通過2:油壷~PC2:小田原(142km)

    三連休の中日、三崎港は激混み。楽しみにしていたマグロ丼にはありつけませんでした。 目次 1 通過2:油壷~PC2:小田原(142km)1.1 通過チェック2、到着1.2 河津桜を横目に1.3 補給場所 […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 走行編② PC1:観音崎~通過2:油壷(86km)

    ここまでで三浦半島1/3周くらい。残りは2/3周です。 目次 1 PC1:観音崎~通過1:松輪(75km)1.1 PC1、到着1.2 観音崎~三浦海岸1.3 亜美ちゃん坂2 通過1:松輪~通過2:油壷 […]

  • 3Dプリンタによる泥除け用ブリッジ

    3Dプリンタで、GE-110専用の泥除けブリッジを作って頂きました。 目次 1 GE-110に残る課題1.1 泥除けが考慮されていない1.2 ディスク時代のロードバイク用泥除け1.3 各社エンデュラン […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 走行編① START:武蔵中原~PC1:観音崎(54km)

    今回のブルベは武蔵中原の等々力公園スタート。まずはPC1までのエピソードを書いていきます。 目次 1 スタート前1.1 ブルベにしては遅めの起床1.2 太極拳の横で2 START:武蔵中原~PC1:観 […]

  • 【調査】サイクルボトルの外径の違い

    サイクルボトルについて、ブランド・モデルごとの外径の違いを調べました。 目次 1 まえがき1.1 この記事の調査内容1.2 前提となる話2 外径の測定方法3 測定結果4 考察4.1 ELITE4.2 […]

  • BRM224ぐるっと三浦半島200 準備編

    R東京主催のブルベ「ぐるっと三浦半島200」に参加しました。 2023年8月のPBP以来のブルベ参加となります。実は半年間も出ていませんでした。 目次 1 参加動機1.1 PBPのダメージ&自主オフシ […]

  • WheelTop「EDS」を触ってきました

    この春発売予定の電動ワイヤレス変速機「EDS」。 稲城のコーダブルームショップで開かれた試乗会(ローラーのみ)で現物を触ってきました。 目次 1 WheelTop「EDS」について2 EDS試乗会レポ […]

  • 【アンケート】ロードバイクのフレームカラー調査

    自動車のボディカラーに関しては人気データがありますが、ロードバイクに関してはほとんどそうしたデータが存在しないため、アンケートを取ってみることにしました。 あなたのロードバイクのフレームカラーはどんな […]

  • TPUチューブの特徴と現状

    最近、使う人が増えているTPUチューブについて、現状の良い点や注意すべき点を紹介しています。 目次 1 はじめに1.1 この記事を書いた理由1.2 この記事の構成2 販売面2.1 ブランド2.2 価格 […]

  • 膝に当たらないトップチューブバッグ探し

    「膝に当たらないトップチューブバッグ」探しの遍歴をまとめた記事です。 目次 1 探し始めた経緯1.1 使えなかったトップチューブバッグ1.2 GE-110を購入1.3 トップチューブバッグの要件2 バ […]

  • Edge840(540/1040)で黒背景の地図を使う方法

    Edge840(540/1040も同様)で黒背景の地図を使う方法の紹介です。 目次 1 まえがき1.1 夜でも地図が白背景のままのEdge8401.2 黒背景にする方法を教えていただく2 マップ画面を […]

  • ブルベ用自転車のレギュラー装備紹介

    私のブルベ用自転車に取り付けている装備品の紹介です。 その時点でブルベにおいてベストだと思うものを選んで取り付けています。現時点でのベスト装備の紹介ということになります。 目次 1 まえがき1.1 K […]

  • 【レビュー】RUDY PROJECT「Deltabeat Optical Dock」

    評価:3.5 RUDY PROJECTのスポーツ用サングラス。 ハイカーブではない度入りレンズを取り付けるための「オプティカルドック」が付属した仕様をレビューします。 目次 1 購入動機1.1 202 […]

  • PBPのリザルトブックが届く

    2023年PBPのリザルトブックが届きました。 目次 1 大きな封筒が届く1.1 リザルトブックの申し込み1.2 あれ、入ってない?1.3 リザルトブック、届く2 PBP2023 リザルトブック2.1 […]

  • ROCKBROSの泥除けを購入

    ROCKBROSの泥除けを買ってみました。 目次 1 購入まで1.1 ブルベにおける泥除け1.2 泥除けは考慮されていないGE-1101.3 家にある泥除けを試す1.4 Amazonで泥除け探し2 フ […]

  • 【レビュー】SHIMANO「ULTEGRA/XT RT-CL800」

    評価:5 SHIMANOのディスクローター。元々はロード用としてラインナップされていましたが、180mm/203mmサイズが追加され、MTB用と兼用になりました。グレードはアルテグラ/XT。 今回は1 […]

  • 【レビュー】SIGNET「ミニラチェセット」

    評価:4.5 カナダの工具メーカー「SIGNET」のラチェット式携帯工具。 目次 1 購入動機2 製品概要3 使用感3.1 重量3.2 携帯性3.3 使い方3.4 スルーアクスルの着脱4 まとめ5 評 […]

  • GHISALLO「GE-110」 ファーストインプレッション

    1月29日、GHISALLO「GE-110」が組み上がりました。 この記事では、受け取るまでの流れと、ファーストインプレッションを述べていきます。 目次 1 納車まで1.1 納車までの流れ1.2 組付 […]

  • 夜間走行におけるウェア色の「見えやすさ」の違い

    ナイトライドの際、周囲の人たちに存在を気づいてもらうのは、安全性を高める上で大事なことです。 この記事では、「夜間に良く見えるウェアの色はどれか」という点について記載しています。結構、意外に思われる方 […]

  • ROVAL「TERRA CARBON SEATPOST」購入

    ROVALのグラベル用シートポスト「TERRA」を購入しました。 ちなみに、ROVALはSPECIALIZED傘下のパーツブランドです。 目次 1 購入まで1.1 GE-110用のシートポスト探し1. […]

  • ボルトオン対応のトップチューブバッグ一覧

    ボルトオン方式の取り付けに対応したトップチューブバッグを調べました。 目次 1 まえがき1.1 GE-110を注文1.2 ボルトオンタイプのトップチューブバッグ1.3 ボルトオン対応のトップチューブバ […]

  • 【調査】ポンプヘッドの使用ブランド比率

    先日、フロアポンプのポンプヘッドについて行ったアンケートの結果が興味深かったので記事化しておきます。 目次 1 アンケートを行った経緯1.1 チューブがポンプヘッドに入らない1.2 HIRAMEはどれ […]

  • PBPのメダル用タイムシール&認定シールが届く

    2023年PBPのメダル用タイムシールと、ブルベカード用の認定シールがフランスから届きました。 目次 1 郵便物が届く1.1 ACPからの郵便1.2 封筒の中身1.3 郵送物の変化2 貼り付け3 まと […]

  • 【レビュー】SHIMANO「WH-R8170-C36/C50」

    シマノのディスクブレーキ用カーボンホイール。アルテグラグレードで、リムハイトが36/50/60mmとあります。 私はフロント36mm/リヤ50mmの組み合わせで購入しました。 目次 1 購入動機1.1 […]

  • 飯田牧場 (神奈川県藤沢市)

    神奈川県藤沢市にある牧場で、ジェラートの販売があります。2024年1月31日閉店予定。 目次 1 訪問まで2 店舗情報2.1 アクセス2.2 営業時間2.3 公式サイト2.4 サイクルラック3 レポー […]

  • 【レビュー】MARUTO「フレームカバー RS-F1250」

    評価:4 MARUTOのフレームカバー。輪行時のフレーム保護に使用します。 目次 1 購入動機2 製品概要3 使用感3.1 重量3.2 携帯性3.3 取り付け3.4 効果3.5 耐久性4 まとめ5 評 […]

  • 【レビュー】Vision「CONTROL CENTER (5D/6D用) E0758」

    評価:5 Visionの一体型ハンドル「Metron 5D/6D」専用のサイクルコンピューターマウント。 マウント下部にGoProアダプタ(E0757)を取り付けることが可能で、ライト等を取り付けるこ […]

  • Taipei International Cycle Show 2017 レポート

    毎年3月に台北で開かれている、アジア最大規模の自転車製品展示会。2017年は3/22-25の4日間で行われました。 主に販売店・代理店向けの展示会ですが、一般客も入場可能な日が設けられています。以下は […]

  • さらば、Wiggle/CRC

    昨年末、イギリス外への発送を止めてしまったWiggle/CRCの思い出話を語る記事です。 目次 1 Wiggle/CRC、イギリス外への発送を停止1.1 海外通販の王者が撤退1.2 (一応)予告はされ […]

  • 【調査】自転車ブランドの資本関係(2024年1月)

    自転車ブランド(主にフレーム)の親会社・子会社といった資本関係を調べてみました。 目次 1 まえがき2 自転車ブランドの資本関係3 各ブランドの現状3.1 一大勢力・Pon Holdings3.2 オ […]

  • PBPにおける各言語での「私設エイド」の呼び方

    PBPにおける「私設エイド」の呼び方が各国で異なることがわかったので、それらについて調べてみました。 目次 1 まえがき1.1 私設エイドとは1.2 私設エイドの呼び方2 言語別の呼び方2.1 日本語 […]

  • PBP 2023 リザルト考察

    PBP2023の正式リザルトが発表されました。 大体、開催年の年末か、翌年の年始に発表されます。今回は年始(1/4)でした。 2019年の時と同様に、簡単に結果を考察していこうと思います。 目次 1 […]

  • 異型シートポストでもサドルがズレた話

    丸型断面ではないシートポストでも「サドルが左右どちらかにズレる」という事象に遭遇したので書き残しておきます。 目次 1 今回起こった事象1.1 OLTRE XR4の違和感1.2 INFINITO CV […]

  • Festive500、完走

    Raphaのチャレンジ企画「Festive500」、2023年もなんとか達成しました。 目次 1 チャレンジ概要2 2022年までの実績3 2023年の走行内容3.1 平日のライド3.2 休日のライド […]

  • 2023年の人気記事 BEST5

    2023年に書いた記事の中で閲覧数の多かった記事を5本紹介します。 2021年分 2022年分 目次 1 2023年 人気記事 BEST51.1 1位: ロードバイクの「太タイヤ」化の進行状況 (54 […]

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、baruさんをフォローしませんか?

ハンドル名
baruさん
ブログタイトル
東京大阪キャノンボール研究
フォロー
東京大阪キャノンボール研究

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用
東京大阪キャノンボール研究

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー