chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作139

      駅側のトンネルポータル周辺も川側と 同様に緑化します。 内周線のポータル周りですが、ここも 外れる山にフォーリッジ、ポータルサイド にフォーリッジクラスターを貼りつけ、 外周線のトンネル

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作138 

    前々回からの流れだと、このままミニジオラマ の製作に入って行きそうですね。 しかし現状は全く情景が浮かばないので、 後日という事で。 こちらの内周線、地方ローカル鉄道の ポータル上は、外れる山との境界

  • KATO ミニジオラマキット ②

    南港ATCで開催された鉄道博にて、ミニ ジオラマキットを使用した作例も展示され ていました。 無人駅の向かいに水タンクがあるだけで、 蒸気機関車を想像しました。 良い感じの小さな橋ですが、2段目の真ん

  • KATO ミニジオラマキット ①

      1月に南港ATCで開催された鉄道博で、 KATOから発売されたミニジオラマキットが 展示されていました。 長さが15センチ位のほんとにミニのジオラマ キットです。 100均のデイスプレィ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作137

    外れる山には樹木を40本ほど植えましたが、 地面にはパウダーしか散布していないので 色んな素材を使って表現していきます。 ここにはコースターフを使用しました。 フォーリッジは1枚の布のようになっている

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作136

      トンネル内メンテナンスの為の、外せる山に 追加の樹木を植えました。 道路を境に、左右に針葉樹をかためて植え、 手前に広葉樹を植えました。   樹木の間隔を一部広げて、車がちらち

  • N渡らずの橋レイアウトの製作135

      外せる山に針葉樹を植えて行きます。 ドリルで先に20本分の穴を開けておきます。   差し込む所に木工ボンドをつけます。 差し込んでいきます。 20本植えましたが、もう少し間隔を

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作134 針葉樹の量産

    針葉樹は一番小さいサイズの針葉樹小を 使います。 1本1本ねじってから、ジオラマ糊を幹や枝に 塗布していきます。 15分以上たつと塗布した所が透明になり 同時に強い粘着力が生まれます。 ファインフォー

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作133 振り返る③

    2021年12月 88回目 プラスタークロスを貼り水で溶いたプラスター を塗って、地形作っていきました。 手前の丸いのは渡らずの橋の橋脚の土台です。   2021年12月 94回目 渓谷の岩

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作132 振り返る➁

    2021年1月 51回 こんなに小さいレイアウトなのに橋は4か所に ありますので、順に橋台を作っていきました。 2021年2月 56回 渡らずの橋を組みたてて、5mm厚のコルクを 各橋脚の位置決めにし

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作133 振り返り➂

                                           

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作131 振り返る①

    2020年6月 1回目 レイアウトの構想 最初の計画では、渡らずの橋を通るJRの エンドレス1本だったのですが、内側のスペ ースが広すぎるのでローカル線を組み込む 事にしました。 2020年6月 9回

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作130 渓谷の上➁

    達人芝の4mmの草を3種類混ぜました。 渓谷の岩盤が並ぶ上部に、草はら糊を たっぷり塗りました。 アースケーブルを差し込んで電源を入れ 糊の上で芝の達人本体を地上に近付けて 振ります。 3色がまだらに

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作129 峡谷の上

    今回は、峡谷の上部分の道路との間の緑化を 行います。 葉っぱの材料は、KATOの天然素材です。 今回はこれを使おうと思います。 多分この天然素材と同じもので名前が違う ウッドランドシーニックスのファイ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作128 崖の緑化③

    今回は、トンネル側の崖の緑化です。 こちら側もオランダフラワーを使用します。  小さい樹木を沢山植えて固まり感を出したい ので、小さくて枝ぶりの良いのを用意します。 木の葉は3色、スプレーのりで貼り付

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作 127 崖の緑化➁

      前回の崖の緑化はここまででした。 今回はさらにオランダフラワーを使った 樹木を6本作って植えました。 色違いの樹木も植えました。 俯瞰から見た所です。 乗車したイメージでは、両側の樹木が

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作 126 崖の緑化

      今回は、この崖の緑化です。 天然素材のオランダフラワーです。 以前、KATOの広葉樹の幹にオランダフラワー の枝を這わせるという方法を紹介したのです が、今回はオランダフラワーに同じ素材

  • E6系新幹線こまち入線 試運転

    カタンコトンカタンコトンと、軽快な音を響 かせて渡らずの鉄橋を走行するE6系新幹線。 手放しで走らせていると、いつまでも見ていら れます。 E6系を60キロぐらいにして、内周線の ハイモのスピードを合

  • E6系新幹線こまち入線➁

    ヘッドライトは、実物の片側2灯じゃなく、 プリズムが光るような気がします。   実際に点灯すると一体で光っているよう に見えるので、実物とは異なります。 テールランプは正面窓の内側で点灯しま

  • E6系新幹線こまち入線①

    E6系新幹線は関西にはなじみがないですが ヘッドライトの位置が良く斜め前から 精悍に 見えるし、赤いラインがカッコ良いので大好 きです。 3両基本セットは、ほんとにあり難いです。 その上アマゾンで相当

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作125 植樹

    内周線と外周線の間の地面にミニドリルで 穴を開けます。 差し込む所に木工ボンドを付けます。 広葉樹を差し込みます。 7本植えました。 下草や繁みの表現に、フォーリッジで飛び 散ったスポンジ粒や、かたま

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作124 フォーリッジの樹木

    この内周線と外周線の間は、地面を盛り上 げていて樹木を植えます。 お互いの車両から相手の車両がちらちら 見えるようにしたいんです。   以前、ジオラマ糊を15本ぐらいの広葉樹に 塗りました。

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作123

    築堤に続く狭い場所ですが、ここには地表の 草の表現や繁みに使用するターフを使用し ます。 まず緑色を撒いて、次に若草色を撒きました。 木工ボンドを3倍に薄め、洗剤をちょこっと 入れた水溶液を用意します

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作122 芝生の達人④

    ミニネーチャーやKATOの植物素材を使用 して、築堤に表情を付けていきました。 フォーリッジを広げてからませても面白い です。 あまりやるとキリがないので、この辺でやめて おきます。 内周線と外周線の

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作121 芝生の達人③

    6mmの草を撒いた後に、広範囲にふりかけ られた草を卓上掃除機で吸いこみ、中を開 けてみるとぎっしり!すごいな。 最後に9mm。 明るい緑の配分を増やして混ぜました。 一番下部の9mmの草を植える部分

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作120 芝生の達人➁

    さて、レイアウトに草を植えようと思います。 この築堤を作ったのは、下の道路に目線を合 わして見上げたかったからです。 だから、奥の方(上の方)から4mm、6mm、 9mmと順に植えて行きたいと思います

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作119 芝生の達人①

    最近体調不良が続いて、レイアウトに向き合う 事が出来なかったのですが、この期間中 悩んだ末に芝生の達人を買ってしまいました。 考えたら編成物の車両を買うより安いし、 草を立たせるには、これしかないかな

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作118 築堤の草むら

    前回試したはじめての草むらを、レイアウトの 築堤に使用したいトと思います。   今回は、雑草色とブレンドを混ぜます。 まずは築堤の一部に草はら糊をたっぷり 塗ります。 ボトルに蓋をして20回

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作117 はじめての草むら

      自室に行く度に、レイアウトに乗せたままの キハ58系を手放しで走らせています。 さて今回は、KATOの情景新シリーズを 試してみます。 先日キッズランドで購入した、KATOの日本 の草は

  • 天賞堂 カンタムD51の運転

    アマゾンで購入した、天賞堂のカンタム仕様の D51です。 私にとってはすごく高価でしたが、初めての HOの蒸機機関車が手に入って、舞い上がり ました。 ダイキャスト製で鷹取式集煙装置付きです。 普段は

  • HO EF510と北斗星

    この北斗星4両基本セットは、昨年初夏に 開催された、鉄道模型フェスin神戸で購入 したものです。 それからは2回程このまま眺めただけでした。 今回、久々にR550のレールを床に引き回した ので、この機

  • HO オハ61入線 DCC運転C11で走行

    鉄道模型フェスでジャンク扱いで購入した、 妻面に汚れがあるオハ61です。 海龍から販売されているバックマン製造の 客車らしいです。 室内照明は暖かい電球色で、座面は青に 塗装されています。 室内照明の

  • キハ58系の編成

    今回キハ58系にM車が追加され、久々に 走行できたのですが、7両全部繋げるかと いうと、今の所わかりません。 実はキハ58系を購入した頃の私のマイブーム が手放しでの分割併合で、貨車にまでケーディ カ

  • キハ58系に待望のM車入線 あ~フィーダーが抜けた!

    トミックスのキハ58 1100番台です。 保有しているキハ58系にM車がないので 何年も走らせてなかったんですが、今回 ついに購入できました。 キニ25を先頭にキハ58系が渡らずの橋 を走行します。

  • 鉄道模型フェスティバルin難波 に行って来ました!

    鉄道模型フェスティバルに行って来ました! 昨年3月は開場15分前に行ったのに1時間 15分待ち、今回は1時間半前に行ったのに 1時間45分待ち・・・ え!?開場寸前の方が待ち時間少ない?  

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作116 広葉樹の製作⑤

    今回はターフでも樹木を作れるか、試して みましょう。 ターフはスポンジをかなり細かく粒状にした もので、本来は草地や地面を表現するのに 使います。 オランダフラワーと呼ばれるドライフラワー の枝をニッ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作120

                                   

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作115 広葉樹の製作④

    別の素材をご紹介しますが、これは10年 位前に手に入れたブッシュのオランダフ ラワーです。 A4程の大きさの箱にいっぱい入って2千円 ぐらいでした。 オランダフラワーといわれる天然素材 ですが、KAT

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作114 広葉樹の製作③

    クランプフォーリッジを使って製作した広葉樹 に、KATOの新シリーズの木の葉を使って もう一手間かけたいと思います。 スプレー糊をササッと表面にかけます。 木の葉の明るい緑の常盤色をタッパーに 入れま

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作113 広葉樹の製作②

    ジオラマ糊を塗って15分程で、透明になり 高粘着になるとの事ですが、丸1日たちま したがどうでしょうか。 見た目はてかてかです、 さわってみると、指にひっつきますので粘着力 は結構強そうです。 クラン

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作112 広葉樹の製作①

    この何年かは、HOのモジュールやHOナロー のレイアウトの製作が続いて、樹木の在庫が HOしかないので、KATOの広葉樹の小サイ ズを購入しました。 24本も入って1000円もしないのでか なりリーズ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作111 菜の花畑➁

    前回作った土台の上に、黄色のフォーリッジを 固着します。 まず使用するのは、しっかり貼れるスプレー のりです。 いらない雑誌のページで簡単にマスキング して、スプレーのりをささっと散布します。 広げて

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作110 菜の花畑

    菜の花畑の材料になる、ウッドランドシーニッ クスの黄色のフォーリッジです。   フォーリッジは細かいネット状のものに細かい 粒を絡ませた素材で、つる草、下草、雑草、 やぶ等色んな所に使用でき

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作109 パウダー散布完了

    パウダー散布はもう少し。 あと、この渓谷周辺です。 渓谷の岩盤の上の地形にボンド水溶液を塗 ります。 とりあえず、パウダー散布完了です。 パウダーは散布したものの、この部分は低い 樹木を全体に植える予

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作108 パウダー散布③

    パウダー散布がまだ半分残っています。 こんな小さいレイアウトでも結構時間がかかる もんですね。 途中から変えたやり方で、先に筆でボンド 水溶液を塗ります。 あまり広くない区画ごとに散布します。 こちら

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作107 ガードレール

    ミニルーターで穴をあけていきます。 KATOのガードレールには、3種類のガード レールがセットになっています。 悩みましたが、結局展望台と同じものを差し 込みました。 ここから坂がきつくなるので、接続

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作106 コンクリート柵

    今の状態で車両を置いてみました。 南海高野線急行用の21000系ですが 鉄コレのままなので、モーター車はありま せん。 でも、絵になりますね。 先日の鉄道博のブログの中で、HOのE5 新幹線がエンドウ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作105 崖に散布

    川側の切り立った崖にパウダー散布は無理 ですので、どうしたものか。 崖がほぼ水平になるように、レイアウト自体 駅側を下にして立て掛けます。   早く進めたいので、木工ボンド水溶液を直接 筆で

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作104 バラスト完了

    駅側のトンネル周辺のパウダー散布は完了 しました。 内周線、外周線の間の土地です。 駅側の線路のバラストが途中でほったらか しになっていましたので、やってしまいます。 木工ボンドを道床のすそ部分に塗っ

  • 鉄道博2022 ③ HOゲージレイアウト

    前回はエルマートレインさんの、ヨーロッパ の素晴らしいHOレイアウトが展示されてた ので、すごい楽しみにしていましたが、なくて がっかり。   今回はこちらのHOレイアウトで、体験運転が 出

  • 鉄道博2022 ② Nゲージレイアウト

      毎回Nゲージのレイアウトを出展されている 神港学園高校の鉄研です。 サイズは大体3600x1200ぐらいでしょ うか? 10分割ぐらいの組立式ですね。 智頭急行のスーパーはくと7000系

  • 鉄道博2022 ①

    9日から3日間開催されている鉄道博2022. 前回は大阪城近くの円形ホールに行ったので 南港ATCでの鉄道博は初めてです。 電車で行こうとおもいましたが、乗り換えが  3回あり、意外と不便で結局車で向

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作103 パウダー散布②

    駅側のトンネルポータル横の地形は、ほぼ垂直 に切り立っているのでパウダー散布がむずかし そうです。 なのでレイアウト自体垂直に立てました。 これである程度散布できると思います。 水をたっぷり散布します

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作102 パウダー散布

    試しに、トンネル上の外せる山にパウダー散布 をしていきます。 草用のパウダーですが、まず茶系を3種類程 用意します。 表面に水を十分に散布させた上で、パウダーを 撒きます。 茶色の濃い色から順に撒いて

  • 恒例!新春自宅で運転会 渡らずの橋で最終回

    今工事中の渡らずの橋レイアウトに戻ります が、運転会の最初は500系新幹線です。 橋はR448ですが外周線は基本R216です。 普通にまあまあの速度でこの小さなレイアウト の外周線を走るのは驚きです。

  • 恒例!新春自宅で運転会 Bトレのすごい実力

    Bトレインのすごさを思い知らされた事が ありました。 ちょっと古い話ですが、JAMが大阪で開催 された2006年に個人参加で出展しました。 その時南海電鉄というBトレ用のレイアウト を持ち込んだのです

  • 恒例!新春自宅で運転会 フロアレイアウトで長編成

      現在はカント付きの複線線路が販売されていま すが、10年以上前の頃はKATOの複線プレート 線路が一番使い勝手が良いように感じ、購入 しました。 リビングを片付けて・・・複線プレート同士

  • 恒例!新春自宅で運転会 JR狩伊奈線編

    Nゲージレイアウトの、JR狩伊奈線です。 900x600のコルクボードを基礎にして 作った、壁掛け収納のレイアウトです。 ホームぺージでの製作記は半分くらいしか 完成していないので、早く完了したいです

  • 今年の目標は?

    今年の目標は? ① Nゲージ 渡らずの橋梁レイアウトの完成        この時点で1年半かかっているので、あと半年以内で完成        させたいです。   ➁ HOゲージ 柚子渓谷レイ

  • 昨年の目標達成度は?

    昨年の目標達成度は? ① Nゲージ 渡らずの橋梁レイアウトの完成 △          一昨年の6月から1年半製作にかかっているレイアウトです。        昨年パソコンが重くなってしまっ

  • 新年あけましておめでとうございます

    新年あけましておめでとうございます。   コロナ禍が一時収まっていた11月末、 2年ぶりにHNモジュールクラブの運転会が 開催されました。 初めての千里中央の公民館みたいな所で 誰でも見学で

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作101 バラスト③大晦日

      仕事柄、年末は大晦日まで休みがなく、例年 ブログは12月後半からはほとんど更新しません。 今年はなんかこのレイアウトを早く完成させたい 気持ちから、仕事で帰宅後毎日少しずつ工作 してブロ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作100 バラストを撒く➁

      内周線はモーリンのバラストを使います。 在庫でこれしか無かったので。 外周線とちょっとやり方を変えて、両脇に 木工用ボンドをぬったあと、斜めの部分に ボンド水溶液を筆で塗ってみます。 そ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作99 バラストを撒く①

    KATOの道床付きの線路は、バラスト部分も 表現されているのですが、少しでもリアル感 を出す為に肩部分だけでも撒きます。 外周線はKATO製のバラストを使います。 内周線は地方ローカルという設定ですの

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作98  台枠の塗装

    台枠をいつも使う水性ラッカーで塗装します。 所属しているHNモジュールクラブの規定で 台枠を緑で塗装するのは決められているの ですが、私はレイアウトの台枠もすべてこの 緑を使用しています。 台枠は薄め

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作97 地面塗装完了

      地面の塗装が終了した全体の川側の俯瞰です が、やっとここまで来たか!という感じです。 駅側の俯瞰です。。 一角に国道用の塩ビ版を貼り付けました。 レールのマスキングを剥がしていきます。

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作96 地面の塗装➁

    外周線と内周線の駅の間は花畑の予定です。 道路は駅で行き止まりなので、バスはターン テーブルで方向転換(回転しませんけど・・) トンネルポータル周りの地形も塗装したら ええ感じになってきました。 たま

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作95 地面の塗装①

      地面を塗装するのですが、本来の地面塗装 では今回の岩盤塗装で使用した5色アクリル 絵の具を混ぜるやり方をおこなっていました。 いつも通りの塗装をすると、地面と岩盤の 見分けがつかなくなる

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作94 岩盤の塗装➁

    乾燥したら、ええ感じに色が交わってたしかに 艶消しに仕上がっていました。 次は、対岸のでっかい1枚岩と寄り添う岩。 今は真っ白で地面と見分けがつきません。 結構しっかり色をつけたつもりです。 両岸の岩

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作93 岩盤の塗装①

    渓谷に並ぶ岩盤を塗装するのですが、その 前に手元にあった岩盤を試しに塗装しました が、最後に墨入れも行っています。 今から実践する方法は、模型作家の諸星 さんがされてる方法で、地面も含めて私の ほとん

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作92 渓流の川底

    渓流のかさ上げ部分は、まだスタイロフォーム のままですので、ここには川底を作ろうと思い ます。 100均の軽~い紙ねんどを使います。 こんな風に指を使って、薄く薄く盛り付けて いくのですが、狭い範囲を

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作91 地面を荒らす➁

    引き続き、地面を荒らしていきます。 ここは駅へと続く坂道と、渓谷の岩盤との間 です。 トンネルポータル周辺から、川の断崖にかけて の地形です。 線路のマスキングを剥がして、早く試運転を したいですね。

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作90 地面を荒らす

    トンネルの反対側の地形です。 全体にプラスタークロスのガーゼ状の 細かい穴が目立ちます。   筆を水でぬらして、石膏の粉を付けて塗ると 穴が消えていきます。 穴はうまったもののテカテカが目立

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作89 基礎地形完了

    あとここだけ~! 岩盤から道路に繋がるく地形ですが、削りすぎ てのっぺりしています。 スタイロの端材を薄くカットして、適当に貼り 付けて妻楊枝で固定します。 岩盤ともうまく結合できるように気をつかいな

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作88 車落下防止

    今回は、駅から続く坂道沿いの地形を作り ます。 その前に、道路横のスタイロフォームをカット しすぎて、車は命がけで、車輪緒としたら谷底 に真っ逆さま・・・という状態になっています。 端材で、柵用の土台

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作87

    今回は、川のトンネル側の地形を作ります。 こちらの橋台も、クロスを貼った後に固定 します。   一気に貼ってみました。 橋台を固定しました。 いつもの作業でしたら、合間に試運転をしたり する

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作86 橋台周辺

    今回は、橋台周辺の地形を作ります。 こちらは、川と渓流の分岐点で内周線の橋台 は固定しています。 大きくカットしたクロスをを先に貼り付けて、  後の隙間は小さくカットしたクロスで埋めて いく感じで進め

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作85 内周線の外側

      今回は、外周線と内周線の間の地形を作ります。   このスペースは、樹木を林のように並べて お互いの車両がチラチラ見えるようにしたい んです。 今は平面ですが、真ん中を線路レベル

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作84 外周線の築堤

    今回は、外周線の外側の築堤の地形を 作りたいと思います。 ここをあえて掘り下げて築堤にしたのは 築堤の下に視線を合わせて、列車を見 上げたかったからです。 下の三角形のスペースは国道の予定です。 &n

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作83 駅周辺は雪景色?

    内周線と外周線の間の地形を仕上げていき ます。 外周線の架線柱の土台の処理に気をつけて。 細い所は、細い筆を使います。 トンネルポータル周辺は、軽い紙ねんどと クロスを併用してしあげていきます。 &n

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作82 プラスタークロス

    前回の山の近く、駅周辺の地形からクロスを 貼り付けていきます。 ポータルなんかに当たる所は、へらを使って 折りこんでいきます。 プラスタークロスを貼っただけの状態です。 ガーゼ状の素材の為、穴だらけで

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作81 マスキング 

      地形製作の前に線路をマスキングします。 道床にプラスターが付いて固まったら やっかいですのでね。 きついカーブにマスキングテープを貼って いくのは中々むずかしいです。 でもレイアウトが回

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作80 地形製作の準備

    地形製作の準備をします。 床に新聞を広げて、小さい机を置きます。 その上にレイアウトを置くのですが・・・ ここがミソなんですが、小さい机との間に 回転テーブルを置きます。 ダイソーでたしか330円でし

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作79 水窪渓谷

    飯田線名物、渡らずの鉄橋の正式名称は 第六水窪川橋梁というらしいです。 そこでこのレイアウトのオリジナルの渓谷は、 水窪渓谷と名付けました。 展望台にも水窪渓谷の看板を付けています。 固定した岩盤と線

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作78 岩盤の固定

    以前製作したレイアウトでゴム製のロック モードを使って製作しておいた岩盤です。 同じ形のものもありますが、割ったり向き を変えたりすると、違う岩に見えるから 不思議です。 この峡谷のメインとなる1枚岩

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作77 隙間を埋める

    渡らずの6連鉄橋は、試運転する時以外は ここに引っ掛けています。 便利なんですよ、試運転の時は6連を両手 で持って、10秒で繫げられます。 6連鉄橋を外した所です。 丸い所は橋脚の土台で、目印みたいに

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作76 まずは試運転

    樽見鉄道のハイモで、可愛らしいカラフル な塗装と、16,5m級という事で入線しま した。 内周線はR150でローカル私鉄という設定 ですので、ハイモを主力としました。   JR大船渡線のポケ

  • N 渡らずの橋レイアウトの製作75 今後の計画

    Nゲージの渡らずの橋レイアウトですが、 ここで作業が現状止まっています。 途中、モジュールの改修や車両の入線 とかありましたからね。 気付いたら、製作を始めてから1年半も 経ってしまいました。 900

  • 津留花芽(つるかめ)高原鉄道モジュールで遊ぶ!

    もう1台、3年ほど開けていないモジュールが。 この機会に車両を走らせてみたいと思います。 これは津留花芽(つるかめ)高原鉄道という HOのミニレイアウトをモジュール化したもの です。 ドイツナローの後

  • ドイツナロー保存鉄道のモジュールで遊ぶ! ②

    ドイツのレールバスVT133を走らせるために 製作したモジュールですが、猫屋線のDBでは どうでしょうか。 お客さんを乗せたハ51を牽引して出発!     スムーズに発車したものの

  • ドイツナロー保存鉄道のモジュールで遊ぶ!

    今回荷台満杯で連れていけなかった、ドイツ ナロー保存鉄道のモジュールです。 モジュールの本線は、真ん中を貫く高架の直線 でナローのレイアウトを絡ませていますが、 主役はどう見てもナローレイアウトです。

  • ドイツナロー保存鉄道のモジュールで遊ぶ!

    今回荷台満杯で連れていけなかった、ドイツナロー 保存鉄道のモジュールです。 モジュールの本線は、真ん中を貫く高架の直線で ナローのレイアウトを絡ませていますが、主役は どう見てもナローレイアウトです。

  • HNモジュールクラブ 第50回公開運転会 ④

    Hatさんが真鍮板からフルスクラッチで製作 された、超個性的な叡山鉄道の「ひえい」。 正面のOリングと楕円形の窓には、非常に 苦労されたそうですよ。 緑の中を走る濃緑色も意外に良い感じ。  

  • HNモジュールクラブ 第50回公開運転会 ③

    私の秘境線にもナローのエンドレスがあります が、コンセプトは真逆でしょうね。   私は1番にスペースを考えてしまうので 、ゆったりとした曲線を走るナローは、憧 れです。 ニーダス門のある旧市

  • HNモジュールクラブ 第50回公開運転会 ②

    今回のモジュールは、途中に分岐モジュール を組み込んだ、n 型です。 それでは端のモジュールから紹介していきま しょう。 Hatさんの、川上村のモジュールですが、最初 は踏み切りのモジュールでした。

  • HNモジュールクラブ 公開運転会 ①

    2年ぶりに運転会が開催される千里中央のコラボ。 1階がバスの発着駅になっており、その片隅が 搬入口になっているので、荷物を下ろしたら車 は即駐車場へ。 2階のパーティションで仕切られた所が多目的 スペ

  • 運転会に向けて 秘境線の滝+モジュール積み込み77

    ナローレイアウトを組み込んだ秘境線の モジュールですが、この滝は失敗作です。 試行錯誤の上、ビニールにジェルメディ ウムを盛り付けてドライブラシをかけてみた 滝ですが、まだ滝に見えませんね。 少しでも

  • 運転会に向けて 白川橋梁モジュールの補修②

      手摺りを塗装するついでに、経年経過でかすれ て来た表面も塗装しました。 メンテナンスし易い様に取り外しが出来る 白川橋梁は、専用の箱で運びます。 両側の2か所のトンネルも取り外しできる

  • 運転会に向けて 白川橋梁モジュールの補修①

    南阿蘇鉄道の白川橋梁で、長さは1mです。 半分のサイズにディフォルメした、プラバン でのフルスクラッチの作品です。 かなりがっちり作ったので、少々の事では 破損しないと思うのですが、手摺が長きに 渡っ

  • 運転会に向けて 天の川峡谷モジュールの補修

    天の川峡谷モジュールを引っ張りだして きましたが、なんかモジュール全体が歪 んでいますね。 橋梁の線路との間が随分開いています。 これでは走れませんね。 裏を見ると、なんと6個の車輪の内3輪が 外れて

ブログリーダー」を活用して、nakaみかんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
nakaみかんさん
ブログタイトル
鉄道模型のレイアウトは楽しい!
フォロー
鉄道模型のレイアウトは楽しい!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用