鉄道模型のレイアウトは楽しい!
住所
富田林市
出身
ハンドル名
nakaみかんさん
ブログタイトル
鉄道模型のレイアウトは楽しい!
ブログURL
https://www.mokei-tetsudo.com/blog/
ブログ紹介文
HO,Nゲージの小型レイアウトやモジュールの製作記を通じてレイアウトの楽しさをご紹介。
自由文
-
更新頻度(1年)

161回 / 237日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2016/09/01

nakaみかんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(IN) 7,477位 7,652位 8,642位 10,111位 10,564位 10,651位 9,862位 969,195サイト
INポイント 30 70 50 30 30 30 40 280/週
OUTポイント 70 140 270 90 70 140 170 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 37位 40位 45位 57位 60位 62位 58位 6,233サイト
鉄道模型 Nゲージ 7位 8位 8位 8位 8位 10位 9位 344サイト
鉄道模型 16番(HOゲージ) 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 68サイト
鉄道模型 レイアウト製作 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 248サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 10,636位 10,885位 11,118位 13,380位 12,419位 11,937位 11,323位 969,195サイト
INポイント 30 70 50 30 30 30 40 280/週
OUTポイント 70 140 270 90 70 140 170 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 42位 44位 42位 57位 50位 45位 37位 6,233サイト
鉄道模型 Nゲージ 14位 13位 13位 16位 14位 13位 12位 344サイト
鉄道模型 16番(HOゲージ) 8位 9位 9位 10位 11位 11位 10位 68サイト
鉄道模型 レイアウト製作 9位 9位 9位 11位 11位 10位 8位 248サイト
今日 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 08/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,195サイト
INポイント 30 70 50 30 30 30 40 280/週
OUTポイント 70 140 270 90 70 140 170 950/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,233サイト
鉄道模型 Nゲージ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 344サイト
鉄道模型 16番(HOゲージ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 68サイト
鉄道模型 レイアウト製作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 248サイト

nakaみかんさんのブログ記事

  • ナロー 寝子山秘境線の製作 振り返り3

    まず枕木の塗装には艶消しのレッド ブラウンを使用、そのまま枕木をマス キングして線路には艶消しのタルレッド で塗装しました。 ただ赤が強すぎるので、上からレッド ブラウンを軽く吹きました。 塗装のついた線路上を磨きます。 篠原のレイルクリーナーでごしごし。 ポツンと一軒家に選んだのは、ファーラー

  • ナロー 寝子山秘境線の製作 振り返り2

    路盤から3層のスタイロフォームを 載せて軽く成型した所です。 右のカーブの所の無人駅から、細い 階段を登ってトンネル上の、ぽつんと 一軒家に向かいます。 駅から山上までの長い階段を2mm厚 のヒノキ材で製作します。 26段、高さ52mm、角度は45度です。 手摺がないので、お姉さんにはつらい かも。

  • ナロー 寝子山秘境線の製作 振り返り1

    昨年7月、無性にパイク〈極小レイアウト) が作りたくなり、ここまで作業を進めて きましたが、中断しています。 B4サイズのコルクボードを使ったので、 ほんとにコンパクトなナローレイアウトです。 ティンバートレッスルでひやひやして、 カーブ入り口で小さな駅、駅から伸びる 長い階段を上ると、,ぽつんと一軒家。

  • ホームページ メンバーのモジュール作品2の更新!

    2 HNモジュールのメンバーの新しい作品が増えて来ましたので ご紹介させて頂くためにホームページを更新しました。 HNモジュールクラブは発足して10年ほど経ちます。 私の製作したモジュールは7個、他のメンバーの モジュールも、このHPで紹介した分だけでⅠで44個、

  • ホームページ メンバーのモジュール作品2の更新!

    2 HNモジュールのメンバーの新しい作品が増えて来ましたので ご紹介させて頂くためにホームページを更新しました。 HNモジュールクラブは発足して10年ほど経ちます。 私の製作したモジュールは7個、他のメンバーの モジュールも、このHPで紹介した分だけでⅠで44個、

  • HNモジュール運転会 DC車両

    トラバーサー上の、キニ05とキハ04? キニは紙製でしょうか。 私は車両を作るとすると、アルモデルぐらい しかできないので、こんな車両を作れる人は とても尊敬しますね。 hatさんが、プラキットを使って信楽高原鉄道 ディーゼルカーに仕立てた労作です。 配色がシックで、緑に映えそうです。

  • HNモジュール運転会 モジュール

    matさんの新モジュール。 サイズは900mmx600mmで、ナローの レイアウトの手前に、HOの本線を敷設。 リリプットの客車を引いて走る機関車。 ずっと遊んでる人がいました。 sakさんの交通科学博物館。 展示されている車両の室内灯と前照灯が 点灯しています。 kotさんの秋名山登山口駅のモジュール。

  • HNモジュール運転会 気になるモジュール

    鉄道模型趣味誌(TMS)の今年のレイアウト コンペで入選した長駅です。 古い車両が良く似合います。 こちらは昨年のTMSレイアウトコンペで同 じく入選した、天上川のモジュールです。 2年連続入選という快挙を成し遂げられま した。 nisさんのドイツの無人駅ですが、前回と 比べると、ホーム上がにぎやかになって

  • HNモジュール運転会 速報

    今回は、皆勤賞の保津峡と白川橋梁は 持ち込まず、代りにドイツナロー保存鉄道 と津留花芽観光鉄道など、5つのモジュー るを参加。 本日は、中百舌鳥の会館の一室ですが 約50畳の広い室内です。 しかし今回の参加モジュールは、今まで 最大の31台です。 分岐駅のブルック駅を中央に置いて、3方向 に線路は伸びる。

  • 運転会に向けて 津留花芽観光鉄道モジュールの修復

    600mmx450mmというサイズの中で、 モジュールの機能とHO小型レイアウトを 融合させたモジュールです。 少しでも奥行きがあるように見せる為に 3段の高低差をつけています。 一番奥のホテルは敷地ごと外せるように して、トンネル内のメンテ機能も兼ねています。 トンネル内はこの通り。

  • 運転会に向けて ドイツナローモジュールの修復

    ドイツの情景を60cmx60cmの小さい空間に 収めた、ドイツナロー鉄道のモジュールです。 高架のHO線路のモジュールの本線を境に 手前を駅周辺、奥が郊外の風景に分けて います。 両側にボンネットの付いた、レールバスの VT133。 超スローでのんびり走るのですが、この 同じ場所で止まってしまうんです。

  • 運転会に向けて 高千穂モジュールの修復

    高千穂モジュールを箱から出したら、なんと 赤いトラス橋が大破していました。 此の橋は、KATOのNゲージ複線用の トラス橋を2個使用して作りました。 強度面に問題があるようですが、とりあえず 修復しないと運転会に持ち込めません。 G17ボンドを使って接着。 輪ゴムで固定し、乾燥後モンザレッドに塗装 しました。

  • 運転会に向けて 天の川峡谷モジュールの補修

    次の運転会は、8月3日(土)、堺市の中百舌鳥 で開催しますが、9月の東京、北九州との合同 運転会に参加するモジュールのテストの場でも あります。 運転会が終わったら、すぐ補修をしようと思う のですが、結局次の運転会までの3か月間は 梱包したままで、2,3日前に慌てて行うのが 毎回の恒例となっています。

  • 惣郷川橋梁の製作82 モジュール完成!梱包

    とりあえず完成~! 汚したい所とか、草を盛りたい所がまだ あるのですが、運転会が終わってから 行いたいと思います。 河口付近。 川の表現が失敗しましましたね。 1回目のメディウム投入後、完全に乾燥 する前に追加投入をしたため、完全に 透明になりませんでした。 海側のトンネル周辺ですが、擁壁が綺麗な

  • 惣郷川橋梁の製作81 樹木を植えた

    ドリルで所定御位置に穴をあけました。 先に木工ボンドを付けてしっかりと差し 込みます。 一応、法則に従って刺しこんでいます。 25本、全部刺しこんでみました。 まだ足りないな。 広葉樹は,オレンジ色の草の横に。 ファインフォーリッジ製は繁みの所に。 「にほんブログ村」に参加しています。

  • 惣郷川橋梁の製作80 樹木の量産

    集中してやらないと、ほんまに飽きてきます。 最後にてっぺんに付けると、毎回やった! って気持ちになります。 これはウッドランドのファインフォーリッジです。 数年前、江坂のKATOで買いました。 レイアウトを作るとき、どうしても1台目は材料 を買わないといけないのでお金がかかりますが

  • 惣郷川橋梁の製作79 広葉樹の製作

    フォーリッジクラスターを細かくちぎります。 分かりにくいですが、実は2色を混ぜて います。 同じ作業ばかりしていると飽きてきますね。 という事で、針葉樹が全部出来ていない のに、広葉樹を作ります。 幹をひねって、整形していきます。 枝ぶりを整えたら、ボンドを枝にぬって、 細かくしたフォーリッジクラスターを

  • 惣郷川橋梁の製作78 針葉樹の製作

    樹木の製作には色んな方法がありますが、 運転会を2週間後に控え時間がありません ので、一番簡単な方法で作ります。 これはフォーリッジクラスターですが、ここから 細かくしていきます。 KATOの樹木キットです。 大と中がありますが、中には15cm位のも 入っており、大きすぎて使えません。

  • 惣郷川橋梁の製作77 緑化の拡大

    一応、下地的な緑化は行いましたが、 まだ物足りないので緑化を強化します。 左の崖は、フォーリッジを盛り付けました。 ウッドランドのファインリーフフォーリッジ です。 低木や繁みなどに使用します。 山側の緑地に貼り付けていきます。 フォーリッジも絡めて、実感的に。 トンネル側の緑地は、ノッホかブッシュかの

  • 惣郷川橋梁の製作76 波をドライブラシ

    スーパージェルメディウムを厚く盛り付け ましたが・・・ 24時間後、乾きましたけど、あれだけ盛った のになんで!って感じです。 乾燥したままでは波が分かりにくいので 白のアクリル絵の具でドライブラシを かけます。 波頭はくっきりと、水泡はぼかします。 斜め手前から立て続けに波が押し寄せてくる

  • 惣郷川橋梁の製作75 大波表現②

    大波が透明になるのに、又まる1日かかる ので、大波には触れないように周りの波 を一緒にやっておきます。 さざ波や波を、再度ジェルメディウム で作ります。 海側の河口付近のさざ波を、荒目に作ります。 消波ブロックの所もさざ波を追加しました。 波が砂浜に当たってくだけ、白波が立った 表現をしたいので、これもイメージに従って

  • 惣郷川橋梁の製作74 海面の大波表現

    川の所で、さざ波表現の処置をして乾燥 した所です。 分かりにくいですが光り具合で分かりますかね。 海側です。24時間以上たった状態ですが 掛けてたビニール袋が水面にひっついて、 窪みになってしましました。 大波表現の盛り上げにジェルメディウムより エッジが立ちやすい、スーパーヘビーを使い ます。

  • 惣郷川橋梁の製作73 水面の波表現

    川の方は綺麗に乾燥して川底の小石が 良く見えています。 さざ波の表現に、ジェルメディウムを 使いました。 木工ボンドっぽい白いクリーム状ですが 乾燥したら透明になります。 色んな波の表現に使います。 少量置いて、へらで叩きます。 歯ブラシでもたたきます。 一定方向ではなくて、向きを変え乍ら たたきます。

  • 惣郷川橋梁の製作72 海の表現

    海の表現には色々方法がありますが、今回は グロスポリマーメディウムを使いました。 乳白色ですが、24時間で透明になります。 粘度が高いので、ちょっと傾けてもあまり 流れていかないので、少しずつ流し込んで 繫げていきます。 約3mmの厚さで全体に流し込みました。 河口付近は、底に砂利を撒いてあえて高く

  • 惣郷川橋梁の製作71 砂利浜から砂浜

    砂浜として、KATOのN用バラスト明灰色 を使いましたが、かなり悩みました。 砂浜の感じが出てるでしょうか。 指で広げていきます。 現時点では、荒々しい日本海という風には 想像がつきません。 近くの公園で取ってきた石です。 公園て石だらけのイメージでしたが、いざ 石を探してみるとそんなにないし、」最近の

  • 惣郷川橋梁の製作70 消波ブロック

    バラストや川石は、山側には全体に撒けました ので、次は海側です。 橋脚の半分までバラストを撒き終わったので それから手前は川石小を撒きました。 消波ブロックはNゲージ用しか発売されて いないので、N用乍らトミーテック製を使用 します。 なぜか5個ずつ分けられています。 海に半分浸っている感じを出す為に、何個か

  • 惣郷川橋梁の製作69 山側のじゃり

    川のへりの小石とバラストの色がはっきり 分かれています。 ちょろちょろ撒いてられないので、袋ごと ドバーと出します。 手のひらで広げていきます。 とりあえず山側にバラストを撒きました。 河口近くの小石とはっきり分かれて いたので、ぼかしました。 一応全体に撒いたあと、起状をつけて いこうと思います。

  • 惣郷川橋梁の製作68 河口周辺のじゃり

    ガッシュの青と紺を混ぜて薄めました。 固着した川底を塗装します。 色を乗せるという感じですね。 坂になっているし範囲が広いので、直接 木工ボンドを塗ります。 指で広げます。 今回、モーリンのバラストや石を4種類 用意しましたが、不安しかないです。 川の近くに川石小を、平面の陸地に バラストを使ってみましたが、ちょっと

  • 惣郷川橋梁の製作67 海の塗装

    取り外し式のトンネルの、境目がわからない ように緑化したつもりなのですが。 海の塗装ですが、いつも通りアクリル絵の具 のガッシュを使用します。 まずは青を薄めて塗装します。 水面は3mmほどの厚みになるので、 地面もその分を塗装しておきます。 沖に向かって、徐々に濃くなるように 重ねて塗装します。

  • 惣郷川橋梁モジュールの製作66 ターフとライケン

    不覚にも風邪でダウンしてました。 といっても会社は休めないので、帰宅したら ベッドにバタンキューで作業ができなかった という事です。4日間モジュールをさわってま せん。 次の運転会まで1か月を切ったので、早く 完成させて、参加するモジュールのメンテ ナンスに掛からないとやばいです!