searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

日本のアニメさんのプロフィール

住所
千葉県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日本のアニメは面白い2
ブログURL
https://bluetopaz178.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
日本のアニメの感想です。Japanese Anime Review。
更新頻度(1年)

40回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2016/03/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、日本のアニメさんをフォローしませんか?

ハンドル名
日本のアニメさん
ブログタイトル
日本のアニメは面白い2
更新頻度
40回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
日本のアニメは面白い2

日本のアニメさんの新着記事

1件〜30件

  • 白い砂のアクアトープ(The two girls met in the ruins of damaged dream) Episode 3 いのちは、海から 感想

    まずは、夏休みの日常と水族館の仕事。ルーティーンっていうのかな。ペンギンのお世話。丁寧なお世話の内容。ひたすら、みんなで水族館を盛り立てようと、海咲野くくるをサポート。この後、まさか竹下先生の出産になるとは。キジムナーのいたずらというか、夢というか、生まれてくる男の子と出会う良い夢だったな。がまがま水族館はいろいろな人がキジムナーのいたずらと出会う場所でもあるわけだね。ひたすら日常の様子を映し出し...

  • 白い砂のアクアトープ(The two girls met in the ruins of damaged dream) Episode 2 濡れるのも仕事のうち 感想

    宮沢風花はがまがま水族館で働くことになったが、動物の扱いには不慣れだから、やらかしてしまう。ペンギンって結構、攻撃的なのね。この水族館はといえば、水族館の補修、再建計画など、問題が山積み。海咲野くくるは何とかしようと頑張るようだけど、怪しい業者も絡んでくる。大切にしていた入口に飾ってあるウエルカムボードも壊してしまう。これには、宮沢風花もものすごく怒る。人の夢をぶち壊そうとする人は許せないわけ。夢...

  • 白い砂のアクアトープ(The two girls met in the ruins of damaged dream) Episodo 1 熱帯魚、逃げた 感想

    「色づく世界の明日から」と同じP.A.WORKS制作のアニメということで、映像の綺麗さを期待して、見ることにしました。思っていたとおり、映像はもの凄く、美しく綺麗でした。カラフルな色、光の加減、BGMも不思議な感じがして、とても良かったです。沖縄って、アニメで見ても、綺麗な場所です。沖縄で水族館の館長をしている女の子(海咲野くくる)と、東京でアイドルをしていた女の子(宮沢風花)の物語。今の段階では、どのような...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第13話 ただいま 感想

    飯田さんの酒屋によって、娘さんと一緒にジオスポットの大室山に登る。山頂からの眺めも絶景だね。つづいて、伊東サボテンパークのカピバラを見に来ました。動物園かな?サボテンもあるけど。あったわ、カピバラ露天風呂。カピバラと柑橘系の果物が入ってる。カピバラが触れる場所もある。飯田さんの酒屋さんから先生の大好きな日本酒「池池」の注文の出来るのね。すっかりお得意様になる先生。この後は志摩リンとは別行動で山梨県...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第12話 伊豆キャン!!!バースデー! 感想

    朝からみんなでお刺身と海鮮丼を食べてるのかと思ったら、もう昼なのか。ジオスポットを回るけど、伊豆の海は美しいな。キャンプで使うものの買い出しも終わって、キャンプ場へ。西伊豆スカイラインを走りたい志摩リンを先導にして、キャンプ場へ向かいます。「空の上を走ってるみたいだ」へー、こういう感じなのか。標高の高いところなのか。途中?だるま山高原というところで富士山を見ます。あ、でも途中の道でも見えてたけど、...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第11話 伊豆キャン!!みちゆき 感想

    細野高原の頂上からの眺めはなかなか良かった。志摩リンの話していたツリーハウスは回る時間がないので行けないみたいだけど、結構、このキャンプはハードなスケジュールなのだな。伊豆が広いからなのか、1つの場所を堪能するのに時間がかかるのか。人によってタイプが分かれるのかな。このメンバーは様々な名所を巡りたいタイプみたいだけど。キャンプ場までの途中で温泉に入る予定なのね。伊豆は温泉地が多いとのこと。堂ヶ島温...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第10話 伊豆キャン!はじまり 感想

    伊豆でのキャンプはジオスポットを巡るのと食べ物が目当てだ。志摩リンはバイクで、残りのメンバーは先生の車で、それぞれに伊豆下田を目指して、名所を巡りながら、食べ物を食べながら旅を楽しんでいます。前日、寝ていない各務原なでしこはずーと車内で爆睡。下田に到着して、リンと合流。美味しそうなハンバーガーを食べた後、キャンプの買い出しへ。1日目の食事担当はなでしこと犬山あおいか。2日目は大垣千秋、志摩リン、斉...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第9話 冬の終わりと出発の日 感想

    ソロキャンの次はグルキャン。先生に相談すると、1か月くらい先になりました。資金調達が必要なのと、期末テストがあるためです。先生と野クルと志摩リン、斉藤恵那、犬山あかりのメンバーで伊豆に行くことに。バイトと期末テストはあっという間に終わった。各務原なでしこはキャンプでの食事のメニューなどを考える。志摩リンはバイクのメンテナンスと装備の充てん。先生は持ち物の準備と禁酒。それぞれに頑張っているな。志摩リ...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ 感想

    各務原なでしこ。キャンプ場につく途中の坂道で見下ろす風景を見たが、キャンプ場から見る風景を眺めたいので、見ないようにしていた。反応がニュータイプみたいだったけど、感度が鋭いな。私なら、何も気づかずに見てしまう。キャンプ場についての風景のほうがいいのかな。駿河湾かな?街並みと海の風景では、また良さが違うだろうから。お好みで、ということなのだろうか。アウトドア実験料理。これをやるのが目的でもあるのね。...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第7話 なでしこのソロキャン計画 感想

    なでしこのソロキャンプ計画は志摩リンの指導によって着々と進むように見えたけどそうでもないかも。この子はのんびりとしている子だから、ちゃんとできるのだろうか?と思ったけど、意外と綿密な計画を立てて、着々とこなしている。これはちょっと意外だよ。やっぱりスマホで手軽にいろいろと調べられるという点が絶大だな。上がっている情報量もたっぷりとあるみたいだから。なでしこは無事、富士宮に到着。志摩リンは赤沢宿とい...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第6話 大間々岬の冬 感想

    冬のキャンプは過酷なのか。山中湖は標高1000mらしいから、さらに過酷。冬のキャンプに慣れていない3人は準備不足で、薪の調達もままならない。犬で知り合いになったお姉さんに助けてもらって良かった。一緒にいるおじいさんは昼間にラジコンの飛行機を飛ばしていたのか。で、もつ鍋ときりたんぽ鍋で鍋パーティーをやることになった。やっぱり鍋はいいな。志摩リンから心配されて、先生が様子を見に来て、冬のキャンプについ...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第5話 カリブーくんと山中湖 感想

    大垣千明、犬山あおい、斉藤恵那の3人で山中湖キャンプに出掛けた。タイトルにあるカリブーくんはカリブーというキャンプ用品店のマスコットキャラなのか。鹿みたいなの。カリブーでのショッピングも店員さんのおかげで、おめあてのものが買えたみたいだ。赤富士の湯という温泉にもつかって、スーパーできりたんぽ鍋の食材を買う。きりたんぽ鍋の作り方は各務原なでしこが詳しいみたいだ。鍋好きだものね、この子。でも、アレンジ...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第4話 バイトのお金で何を買う? 感想

    バイト代が出たら何を買うのか?みんな、この話題で盛り上がっていた。それぞれに買いたいものがあるみたいだけど、各務原なでしこは決まっている。しょっちゅう、お店にランプを見に行っているみたいだ。なでしこ、あおい、千明は3人で帰っていたけど、駅名を見たら、なでしこの家とは逆方向なんだよね。あおい、千明のバイト先の駅なのだろうか?お姉ちゃんから、身延駅近くの美味しい天丼のお店に誘われるなでしこ。バイトが決...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第3話 たなぼたキャンプと改めて思ったこと 感想

    3日間空きが出来たので、各務原なでしこのお誘いで奥浜名のおばあちゃんの家に泊まることになった志摩リン。途中、浜名湖で冬の海で読書って、ものすごく寒そうなんですけど。はまなこさくめというおばあちゃんの最寄りの駅の近くで特上うなぎを食べたり、本当に食べものを見る機会が多いアニメだ。おばあちゃんの家では、すでに各務原なでしこの幼馴染の土岐綾乃が待っていた。幼馴染だけあって、人の家でもものすごくくつろいで...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第2話 大晦日のソロキャンガール 感想

    志摩リンをはじめとして、大半のメンバーは初日の出を見るためにいろいろと行動した。志摩リンは海と食べ物ばかりだったな。観光地もめぐったけど、海と食べ物と以前に山であったお姉さんとの再会と、キャンプよりもこちらがメイン。大垣千明と犬山あおいは先生と妹と一緒に初日の出を見に行った。先生の山道での運転はやばすぎる。安全運転でお願いいたします。志摩リンの年越しそばに魚のフライが入ってたけど、山梨県では普通の...

  • ゆるキャン△ SEASON2 第1話 旅のおともにカレーめん 感想

    志摩リンの中学生の時の初めてのキャンプのシーンからなのかな?付き添いのお父さんと一緒にキャンプ場に来て、おじいちゃんからもらったテントで過ごしてみる。キャンプは初めてだから、いろいろと苦戦していたけど、カレーめんを美味しそうに食べるリンの豊かな表情が印象的だった。志摩リン、各務原なでしこ、大垣千明、犬山あおい、斉藤恵那の5人はそれぞれ、年末はバイトでキャンプ道具を買うための資金を稼いでいる様子だっ...

  • 天気の子 感想

    天気の子。序盤の30分くらいは家出した主人公、森嶋帆高の家出とホームレス状態の日常生活の話だった。天野陽菜と出会い、雨空を晴にすることができる天気の巫女の能力を駆使して、様々なイベントで晴れ間を提供するサービスを開始。このあたりを見ていた時は面白かった。怪しい男性2人と一緒にいた天野陽菜を助け出した時に偶然手に入れていた拳銃を発砲して、事件っぽくなり、その後、刑事に追われたりと展開があったが、あま...

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第23話最終回 ニューワールド 感想

    桐ケ谷和人様へお届け物です。段ボールの中にはアリスが入っていましたwリビングのソファーに座っているアリスはACアダプターで充電しながら動いている。アリスはキリトと一緒にサトライザーと戦いたかったのね。あと、リアルワールドに来ても、目的がよくわかっていないから、どうしてよいものかわからないようですね。和人の家に1泊することになったアリス。リアルワールド人の伝統的建築物に興味があり、さっそく道場へ案内さ...

  • とある科学の超電磁砲T 第23話 憑依 感想

    ドッペルゲンガー捕獲チーム(ほんとかどうかよくわからないけど)は御坂美琴を遭遇して、かなり取り乱している。共同戦線を持ちかけるが、会話がいまいちかみ合わない。一応、素性はよくわからないみたい(偽物だけどジャッジメントのふりをしている)食蜂操祈も独自にいろいろと動いている。まあ、何だかんだ会話をして、共同でドッペルゲンガーを追いかけることになりました。ドッペルゲンガーはすぐに見つかった。御坂美琴は巨...

  • ガンダムアーティファクト

    ガンダムアーティファクトって食玩があるのか。木みたいな色だな。Hi-νガンダムとかか。ガンダムアーティファクト(BOX)10個入 食玩・ガム (ガンダムシリーズ)新品価格¥4,950から(2020/9/18 13:52時点)...

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第22話 アリス 感想

    世界初の真正汎用人工知能A.L.I.C.E(自分では、アリス・シンセシス・サーティと自己紹介している)アンダーワールドの時と見た目が同じ、でも服は違う。リズベットたちと同じ服が良いと希望したらしい。記者会見では神代凛子が質疑応答。アリスも質疑応答には積極的に参加。従来のロボットとの違いを知りたい記者に答えます。なかなかシビアな質疑応答。さすがアリス。凛子さん曰く、人工フラクトライトは大量生産が難しいので、...

  • とある科学の超電磁砲T 第22話 屍喰部隊(スカベンジャー) 感想

    魂が拡散すると、どうなるのかわからないという話。でも、ドッペルゲンガーには、セーフティーが搭載されているので、自己破壊はできないと。この現象を止めるために操歯涼子はインディアンポーカーを作った。自分では解決できないけど、様々な人がインディアンポーカーを利用して、技術、知識を夢で習得して、能力を開発し、ドッペルゲンガーを止めることができる存在が現れることを期待してのことなのだね。操歯涼子はドッペルゲ...

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第21話 時の彼方 感想

    凛子さんがアリスのイジェクトを完了しました。(アリスのライトキューブの確保完了)へー、アリスを確保した直後なのに、アンダーワールドでは、もう10年も時間が過ぎてしまうのか。オーシャン・タートル内では、作業と戦闘が続く。10分後、敵は撤退とメインエンジンの破壊に出ました。戦闘にはニエモンも参加。ロボコップみたいな見た目だな。総力戦みたいになってるね。メインエンジンが破壊されると、全システムもダウンす...

  • とある科学の超電磁砲T 第21話 ドッペルゲンガー 感想

    硲舎佳茄というかなり突っ込んだ性格の少女に出会う御坂美琴。インディアンポーカーのことについても詳しい様子だ。バストアッパーについて。と思ったら、食蜂操祈に操られていた。風紀委員(ジャッジメント)第177支部では、インディアンポーカーが原因による事象に関しての会議中。これで見る夢の中に重要な情報があって、それが流出しているらしい。操歯涼子という中学生の女の子がインディアンポーカーの設計者。とある研究...

  • 借りぐらしのアリエッティ 感想

    ちらっと見たことはあるけど、ちゃんと見たことはなかったので、見てみました。少年、翔と小人の少女、アリエッティの物語。季節は春から夏にかけてくらいなのだろうか?美しく綺麗な草花がたくさん翔の家の庭に生えている。小人の少女、アリエッティの目線から見た家、庭、森の風景がいつも人間の目線から見るアニメとは違って新鮮さを感じる。小人の目線からのアングルが大変良い。小人の生活圏は家、庭、森くらいの大変狭い生活...

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第20話 夜空の剣 感想

    キリトはアマヨリ、タキグリを卵の状態に戻しました。これはどのような能力なのかな?何故、このような能力をキリトは持っているのか?キリトとサトライザー(ガブリエル・ミラ)はお互いに面識は無いのだな。キリトには翼が生えて、空を飛ぶことができる。無くても飛んでたけど。七色の玉をガブリエル・ミラーに放って、これが短剣のようにガブリエルに刺さる。キリトの攻撃は、圧倒しているかに見えるけど、すぐに回復するので、...

  • とある科学の超電磁砲T 第20話 Ha det bra 感想

    狙撃されたフレンダさんは佐天涙子を連れて商業ビルの中へ。弓箭猟虎は服の袖に銃を仕込んでいるですか。これだから、人込みだと見えないのですね。ひたすら見えない狙撃手から逃げる2人。逃げながら相手の分析と対策を考えるフレンダさん。このアニメは変な人たちばかり登場するから、逆に言えば、対策を立てやすいのかもしれない。変な人であり、もの凄く特徴的でもあり、そんな人たちばかり登場するので。でも、間違ってゴルフ...

  • ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 最終回 ep26(第26話) Re:RISE 感想

    チャンピオン、クジョウ・キョウヤの命令でGBNでアルスを待ち受けていたオールスターズ的メンバーたちは攻撃を開始します。ビルドダイバーズ(ヒロトたち)のメンバーは最後の仕上げとして、自分たちのミッションに取り掛かります。フィールドを通して、直接サーバーを攻撃するアルス。これは凄い激しい攻撃だ。チャンピオンたちが苦戦を強いられている中、ビルドダイバーズ(ヒロトたち)も合流。聖獣クアドルンとシドー・マサキ...

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第19話 覚醒 感想

    ヴァサゴ・カザルスvsキリト。あれ?まだ、復活したてだから、ヴァサゴ・カザルスに圧倒されているな。ブランクがあるとか、そういうのがあるのかな?最初から追い込まれるキリトですが、ユージオが加勢に来てくれたのか。まあ、これはみんなにも見える幻のようなものですか。アスナがユウキに助けられた時と同じですね。青薔薇の剣が凍らせた氷を分解して、ログアウトさせました。キリトはギガスシダーの剣と青薔薇の剣を掲げて...

  • とある科学の超電磁砲T 第19話 奇縁 感想

    予知アプリ関連でジャッジメントである白井黒子と初春飾利は大変忙しそうだ。中学生なのに大変だよね、この子たち。で、佐天涙子は一人でスーパーでお買い物。たまたまフレンダさんもサバの水煮缶を買いに来たみたいだけど、売り切れ。一足先に佐天涙子が買っていたからね。サバの水煮缶って人気あるよね。私もたまに日本そばと一緒に食べたりします。あ、テレビ番組で美容に良いという情報があったからなのね。うーん、同じだ。テ...

カテゴリー一覧
商用