searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/www_keikosan_come/
ブログ紹介文
イタリアのボローニャで漫画を描いたり本を書いたりして暮らしています。そんな日々の雑記帳。
更新頻度(1年)

157回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2015/08/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ICHIGUCHI KEIKOさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ICHIGUCHI KEIKOさん
ブログタイトル
www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪
更新頻度
157回 / 365日(平均3.0回/週)
フォロー
www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪

ICHIGUCHI KEIKOさんの新着記事

1件〜30件

  • なんてハイレベルなお笑い!

    4月30日にYoutubeにアップされたこの動画。すごいです。主演はイタリア人コメディアンで俳優のケッコ・ザローネ(Checco Zalone)、共演はオスカー女優のヘレン・ミレン(Helen Mirren)。ある男性が旅の途中で高齢の女性に道を尋ね、その女性の右上腕部にワクチン接種

  • ストレスにご注意 : State attenti allo stress

    10日ほどブログ更新ができませんでした。というより、なにもできませんでした今思えば、どうもストレスで体調を崩してしまっていたようです。Ormai da decina di giorni non ero capace di aggiornare il blog, anzi, non riuscivo a combinare nulla. Ripensandoci, mi p

  • 先生、またお会いしましょう

    4月末をもって、22年間お世話になったホームドクターが引退されることになりました。私のエッセイ漫画にも登場していただきましたが、身体の具合の悪い時だけでなく、精神的にまいっているときにも相談にのってくれた優しい先生。どうしてもご挨拶がしたかったので、夫と診

  • 人生の半分の日

    4月24日は、私がイタリアに住み始めた日です。今年のこの日をもって、私は自分の人生の半分をイタリアで過ごしたことになりました。最初は2、3年で日本に戻るつもりが、こんなに長くなってしまいました。特別何かをなしえた実家もなく、あっという間にすぎていった年月、と

  • 惣菜使いになりたい : Voglio diventare brava ad utilizzare i piatti pronti

    料理は嫌いではないのだけれど、とにかくすごく時間がかかってしまう自宅兼業主婦の私。目下の救世主は、近所のお惣菜屋さんDal Cinno。どれも美味しいけれど、最近の大ヒットはこれでした。Non mi dispiace cucinare, ma purtroppo io ci metto molto tempo per cucinare.

  • Osaka e Italia : 大阪とイタリア (2)

    Non posso fare a meno di preoccuparmi per la provincia di Osaka, in cui sono nata e cresciuta e i miei abitano, dove il governatore ha dichiarato che non ci sono più i letti disponibili per i pazienti di covid19 con i sintomi gravi. Ma leggendo le notiz

  • Osaka e Italia : 大阪とイタリア

    Nella provincia di Osaka, dove sono nata e cresciuta, sta peggiorando la situazione del covid.Ma non è facile confrontare la situazione di Osaka con quella dell’Italia.I numeri dei contagiati oscillano secondo il numero dei tamponi effettuati. Il nu

  • 先着順って?!

    いきなりブログで書きとめておきたいことがいくつも出てきてしまって困ってます。何から書こう?まずは日本でようやく始まったコロナワクチン接種について。私は高齢者の両親にワクチンを打つように勧めました。その経緯については、こちらのブログでも書きました。(よ

  • 友達が退院しました!: Un nostro carissimo amico dimesso dall’ospedale!

    先月の半ばにコロナに感染して入院していた友人が、今日、退院してきました!御年82歳、夫の漫画のお師匠で、彼にとっては家族同然のとても大切な方。ですので、彼が感染したと知った時には、とても心配しました。Un nostro carissimo amico è stato ricoverato all’os

  • 良いお天気です

    数日ぶりのブログ更新です。お仕事でテンパってて、うんうん唸りつつ机にかじりついています。そんな生活なので何を書けば良いのかもわからず、ブログ更新から遠のいておりました。でも、ふと、キッチンの窓から見た外の風景が綺麗だったので、ぼんやりと、感じたことを書

  • 日本にあるボローニャ2 : Bologna in Giappone 2

    Facebookをあけたら、ボローニャ市のアカウントにこんな書き込みが!Quando ho aperto facebook, ho trovato questo sulla pagine del comune di Bologna.東京板橋区の新しい中央図書館のオープニングセレモニーがあった、という日本語のツイッターを、ボローニャ市公式ア

  • MOKU-SHOKU

    コロナ禍における日本とイタリア。両国の情報をネットで追いかけていますが、日本のネットニュースで「黙食」という単語を見つけ、色々な意味で「うーーーん」とうなってしまいました。Seguo le informazioni sia giapponesi che italiane sulla situazione del covid. E ie

  • BOLOGNA WALK 9

    ここのところ、新しい漫画のネーム(作画はイタリア人漫画家さんで、来年ベルギーの出版社さんから出版予定の読み切り単行本です)にどっぷりハマっており、ブログの更新が滞り気味になっていました。なので、今日は頑張って動画作ってみました!In questo periodo sono mol

  • mancare という言葉 : “mancare”

    イタリア語に「mancare」という動詞があります。「足りない」という意味ですが、誰かが遠くに行ってしまったり、会えなくなったりして「さびしい」という意味合いでも使います。また、もっと直接的に、誰かが「亡くなった」と言う時にも使います。Il verbo “mancare”… Ma

  • ビーナスの宝石箱:Scrigno di Venere

    なにかのテレビで見たことがあるだけの家で作るのは難しそうな、しかも、自分で作ろうと思うとカロリーが気になってついついメニューから外してしまいそうな、でも、目の前にあったら絶対食べてみたい料理。そんな料理のひとつを、週に一度は通うようになった近所のお惣菜屋

  • 小さな緊急事態 : una piccola emergenza

    というようなことが起こりました。E’ successo questo.左手の中指の内側に数ヶ月前からあった、直径1mm程度の小さな赤いできもの。痛くもかゆくもないので「吹き出物の一種だろう」と思ってほおっておいたら、1ヶ月ほど前から大きくなり始め、5日前から出血。血が止ま

  • 小さな緊急事態 : una piccola emergenza

    というようなことが起こりました。E’ successo questo.左手の中指の内側に数ヶ月前からあった、直径1mm程度の小さな赤いできもの。痛くもかゆくもないので「吹き出物の一種だろう」と思ってほおっておいたら、1ヶ月ほど前から大きくなり始め、5日前から出血。血が止ま

  • BOLOGNA WALK 8

    ボローニャお散歩シリーズ第8回目。ボローニャ大学の旧学舎アルキジンナージオ(Archiginnasio)を出て、「死の柱廊」という曰くありげな柱廊に向かいます。私たちの大好きな書店があるので、なんだか本屋の紹介のような動画になっておりますが(笑)Ecco, l’ottavo vide

  • とても綺麗な人でした : Era bellissima

    会った回数こそ少ないけれど、強く印象を残す女性でした。イタリアに長く住み、日本と往復しながらオペラ歌手として活躍していました。困難な状況にある他人のために、一生懸命に活動する人でした。まっすぐな視線が高く、下を向かないイメージを持ちました。凛として、

  • どこまでいけるのかしら?

    ボローニャ県がレッドゾーンになって1週間余り。基本的には、不要不急の外出は避け、家の周囲での軽い運動や散歩しか許可されていません。が!1年前のロックダウンに比べて、道に人が多いです。ほぼ全ての人がマスクをしています。自己申告書を携帯していれば、生活必需品

  • お義父さんがワクチン接種を受けました:Primo vaccino di mio suocero

    先日、夫の父が1回目のワクチン接種を受けました。80歳を超えていますが、年齢故のなんやかんや(高血圧とか糖尿気味とか)はあれど、幸いなことに重篤な健康の問題は抱えていません。ワクチン接種会場はボローニャの見本市会場の一角。接種待ちの人の列ができていたそう

  • この人も辞めるそうで… : Si dimette anche lui…

    3日前、与党第2党の民主党の党書記が辞任を表明しました。第一報が本人のフェイスブック、というのは、もうすっかり最近の流れですね。Tre giorni fa Zingaretti ha dichiarato di dimettersi. Ormai le prime notizie arrivano sempre tramite SNS. Qui sotto ho provato

  • BOLOGNA WALK 7

    ボローニャお散歩シリーズ第7回目。前回立ち寄ったサン・ドメニコ広場(Piazza Dan Domenico)をあとにして、広場からのびる細い横道ロランディーノ通り(Via Rolandino) を通り、再びファリーニ通り(Via Farini)に戻って、パヴァリオーネの柱廊をくぐり、ボローニャ大学の旧

  • 桃の節句と赤いボローニャ : Festa di pesco e Bologna Rossa

    3月3日は桃の節句でした。なので、20年以上前に買った桃色(ピンク)の着物を引っ張り出しました。桃色は、子供の頃には大っ嫌いな色でした。女の子はピンク、とはなっから決められているのが気に食わなかったのだと思います。今の夫がプレゼントしてくれた灰色がかったピ

  • 再び「tu」と「Lei」について考えてみました

    昨日書いたブログについて賛否両論のコメントを頂いたので、もうちょっと考えてみました。(昨日のブログはこちらです>>>)日本語の丁寧語や敬語の感覚をそのままイタリア語に置き換えるのはとても難しいです。日本語を使いこなす複数のイタリア人から、敬語は難しい、とい

  • “TU” の使い方:Ci diamo del “tu”?

    イタリア語で「あなた」を意味する単語は3つあります。とっても古式ゆかしいのは「VOI」。一般的には「あなた方」という複数形なのですが、時代劇の中なんかでは敬語として使われます。一部、南部ではまだ使われる方もいらっしゃるとか聞きました。日常的に使うのは「TU」と

  • BOLOGNA WALK 6

    ボローニャお散歩シリーズ第6回目。今回はマッジョーレ広場から南に向けて伸びるアゼーリオ通り(Via d’Azeglio)からファリーニ通り(Via Farini)を経て、サン・ドメニコ広場まで歩きます。とても美しい柱廊のある場所です。サン・ドメニコ広場には同名の聖堂があり、

  • 暗いオレンジ:Arancione scuro

    2月17日から23日にかけての1週間に新たに確認されたコロナ陽性者数が、その前の1週間に比べて49,4%増加したとかで、ボローニャ県は明日2月27日(土曜日)から3月14日まで、かぎりなくレッドに近いダーク(暗い)オレンジゾーンに区分されることになりました。Come sapet

  • 日本にあるボローニャ:Bologna in Giappone

    日伊翻訳家として大活躍している大学の同級生が、「目立つとこにいっちゃんの本がいたよー」と写真を送ってくれました。(日本の友人たちは「いっちゃん」と私を呼びます )Una mia amica dell’università, una nota traduttrice dei libri italiani, mi ha mandato alcun

カテゴリー一覧
商用