ハンドル名
デジカメコレクション デジカメ大好きさん
ブログタイトル
デジカメコレクション デジカメ大好き
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/photoocean0630
ブログ紹介文
デジカメをいろいろとご紹介 腕が悪いくせにカメラのせいにして買ったカメラが100台超えました
自由文
-
更新頻度(1年)

154回 / 154日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2015/01/22

デジカメコレクション デジカメ大好きさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(IN) 7,070位 6,967位 6,986位 6,492位 6,275位 6,001位 5,629位 957,215サイト
INポイント 50 60 50 60 40 20 40 320/週
OUTポイント 20 20 10 10 30 20 20 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 213位 203位 205位 186位 182位 174位 155位 33,413サイト
スナップ写真 7位 6位 7位 7位 6位 5位 5位 1,324サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 37,592位 34,468位 33,433位 29,830位 24,461位 24,017位 23,487位 957,215サイト
INポイント 50 60 50 60 40 20 40 320/週
OUTポイント 20 20 10 10 30 20 20 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 621位 528位 493位 402位 259位 254位 243位 33,413サイト
スナップ写真 16位 13位 13位 10位 5位 5位 5位 1,324サイト
今日 04/20 04/19 04/18 04/17 04/16 04/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 957,215サイト
INポイント 50 60 50 60 40 20 40 320/週
OUTポイント 20 20 10 10 30 20 20 130/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 33,413サイト
スナップ写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,324サイト

デジカメコレクション デジカメ大好きさんのブログ記事

  • 虹のオーロラの・・・

    昨日の星屑のステージは第2ターミナル南ウィング、今日はその反対側北ウィング展望デッキ、その名も「虹のオーロラのステージ」なんか日本語としておかしい気もするけど、なんか期待できそう。こちらの導線は赤この先に虹のオーロラが・・・あれっ虹は?オーロラは?たしかに飛行機はよく見えるけどゲートブリッヂも見えるけど都心の光が虹に見えないこともないいやぁちょっと名前負けですね。別に景色が悪いわけじゃないけど、ネーミングで勝手にハードル上げちゃいました。その反動で、きれいになった空港内も撮ってきました。最後にこの季節、旅客を出迎える桜造花ですけど・・・富士フイルムX-T10虹のオーロラの・・・

  • 星屑のステージ

    今日はチェッカーズの大ヒット曲「星屑のステージ」を髣髴させるところの写真、ここがどこかわかりますか。少しまわってみましょうここは羽田空港第2ターミナル展望デッキその名も「星屑のステージ」です「星屑のステージ」に続く廊下床の青色LEDが導いてくれます滑走路をイメージさせる青と緑の点滅昔の送迎デッキって屋上みたいなところに、観光用の100円双眼鏡があって、みたいなイメージが強いのですが、今は夜景を楽しみながら酒を嗜むところになっているんですね。また一機、飛行機が舞い降りたFUJIFILMX-T10星屑のステージ

  • 四丁目の夕日

    今日は中野駅北口再開発地区中野四丁目で出会った素敵な夕日の写真。再開発も第1次は四季の森公園周辺、サンプラザも、中野体育館も、区役所も全部取り壊し予定です。今日の写真の辺りも駅の大型化で新西口付近になる予定のところ、再開発前の写真はまたゆっくり撮りに来ることにして、今日の主役は夕日です。広角でまたズームにこういう風景も無くなっちゃうんですね失われる風景には夕日が似合う気がしますFUJIFILMXQ1四丁目の夕日

  • 庭先の小花

    先日久しぶりに実家に行くと、私が写真ブログをやってるのを知っているお袋が、「庭に珍しい花が咲いてる」と言い出して、私は座ったばかりの重い腰を渋々上げて、カメラを片手に庭に出てみました。さして広くない庭はいつもの風景、端まで言ってもどこにあるかわかりません。そこっそこっとお袋が指差したのが私の足もと、おー危なく踏むところだった。それはこんな花でした母が言うにはその名は大文字草花の形が大の字に見えるかららしいどう見ても十文字だが・・・ブログの尺が足りないのでいまさら綺麗に咲いてる椿も撮ってきましたOLYMPUSE-PM2庭先の小花

  • ライトアップ

    このところ夜の街は歓送迎会ムード一色、多分にもれずうちの会社でも歓送迎会がありまして、場所は四季の森公園、中野セントラルパークでした。宴酣で少し外の空気を吸おうと公園に出てみると、1本の桜がライトアップされておりました。腰のカメラケースには野球を見に行ったときのSX610HSがそのままに、これで撮れるかな、戻って鞄から別のカメラ持ってこようかな、少し迷いましたが、時間で消えちゃったら困るからそのまま撮りにいくことにしました。ソメイヨシノはとうに終わっているのに、八重桜はまだまだ持ちますね。去年もライトアップされてたかな?気づかなかったな。反対側にまわってビルを背景に撮ってみました都心の夜桜って感じです最後は真下からの2枚ここがいちばん落ち着くし遮るものもありません。夢中で撮っていてふと我に返ると、しまった、飲み...ライトアップ

  • 東京決戦

    今日は肝心の試合の写真。まだ始まったばかりですが巨人vsヤクルトは首位攻防戦。在京2球団だからか、もう東京ドームは弾けるばかりの超満員。仕事帰りにのこのこ出かけたのでは、あっさり立見にまわされてしまいました。しかも立見も超満員、ヤクルト側、外野のはずれにようやく観れそうな場所をみつけました。こんな景色のところですこんなところから光学18倍のコンデジで撮れるのか、しかも立ってて手持ちで。とりあえずデジタルズーム36倍で撮ってはきましたけど、選手の顔もわからない。巨人の先発は菅野、それよりその向こうで構えるプロカメラマンの高価なカメラと、撮影ポジションが羨ましい。対するヤクルトは小川連写モードでブレは軽減できたけど、フォーカスがおぼつかない。なかでもマシなのを一挙掲載。やっぱりコンデジじゃ無理だと見るか、この距離で...東京決戦

  • 想い出の東京ドーム

    先週今年2度目の東京ドームに行ってきました。持っていったカメラはキヤノンのSX610HS。もちろん18倍ズームだからですが、入場前にクリエイティブショットも試しました。クリエイティブショットはどんな写真が撮れるかは「撮ってみてのお楽しみ」がウリですが、いくつか傾向が選べるようになっていて、今回選んだのはレトロモード、タイトルのような写真が撮れました。このモードは1枚のオリジナル写真から5枚の加工写真を作ってくれるのですが、写真って切り取り方や色合いでずいぶん印象が変わるんですね。勉強になるなあ。ここからの3カット、6枚はそれぞれ同じ写真から作られています。旧さを出すためにフォーカスをずらしてみましたコンコースにはひと足早くこいのぼりが泳いでいました東京ドームもできてから31年経ちました。たしか初めて見た試合は「...想い出の東京ドーム

  • 多摩の流れに

    今日は桜に誘われて辿り着いた多摩川の河川敷の桜。ここは土手の手前が公園になっていて、土手に沿ってたくさんの桜が植えられています。思ったほどの花見客もいなくのんびり撮ることができました。さすがに遠目には少し終わりかけに見えるので、新しい花を選んで寄って撮りました。青い空と多摩の流れに育まれ上流にも下流にも果てしなく続く桜です今年一番の花見になりましたOLYMPUSE-PM2多摩の流れに

  • 桜に導かれ

    小川の傍らに咲き並ぶ桜に沿って遊歩道を進むと途中で用水が合流し小川が川になっていきます片側に咲いていた桜もいつのまにか両岸にその本数を増やしていきますそして川を覆うように咲き茂りいつしか川は見えなくなりました桜を至近距離に感じながら歩を進めると急に開けた広いところに出ましたそうです、そこは多摩川の河川敷。その用水は多摩川と平行して流れていてこの先で合流するのでしょう。桜も間隔を広げ、河川敷いっぱいに咲いています。多摩川の桜の写真はまた明日にさせてください。OLYMPUSE-PM2桜に導かれ

  • 小川と桜

    昨日といい今日といい、今年の桜の終わりはとんでもない寒さに見舞われました。花冷えなんてのんきな寒さじゃないですよね。今年はこんな天気のせいもあり、名所とか、花見処とかには撮りにいけずに終わりそうです。晴れた日を見計らって近所に撮りに行くのが関の山でした。今日はそんな写真の中から近所の小川で撮った桜です。先週晴れた日に撮りに行っておいてよかった。ここは名所でもなんでもないけれど、私にはお気に入りの桜ポイント、カメラはE-PM2でした。枝ぶりもみごとです川に沿って桜が並びますOLYMPUSE-PM2小川と桜

  • やさしい青

    コダックブルーを求めてオリンパスの旧い一眼レフを手に入れたことがきっかけで、ふと思い出したように昔のオリンパスのデジカメを蔵出ししてみました。すると出てくるわ出てくるわ、当時のオリンパスはデジカメでのポジショニングを奪取しようといろいろな機種を出していたんですね。しかもどれも発売時は10万以上するものばかり。その中から今日は2004年発売のC-8080WZ、まずは本体の写真から。このカメラ、とにかくレンズが大きくて、まるでレンズにグリップが付いているみたいです。その反面左手側は鋭利な刃物で切り取ったような格好をしています。斜めに切り取られた部分にけっこう重要な操作系が配置され、鏡胴を持った左手親指で操作するようになっています。デザイン的にはかっこ悪いのですが、重量配分から持ちやすさを優先して設計されたようです。...やさしい青

  • SAKURA ROAD(復路)

    昨日のタイトルでご推察どおり、帰りも少し遠回りだけど桜ロードを通らせました。思ったとおり午後の陽が当たってより一層輝いていました。午前中と同じような写真じゃ面白くないので、オリンパスのフィルター「ポップ」をかけてより明るい写真にしてみました。赤いコミュニティバスが似合いますね二輪の走る姿は美しいこの道カーブが多いから桜が見える面積が大きいんだファミリーマートがあったので降りて撮ってきましたOLYMPUSP-EM2SAKURAROAD(復路)

  • 桜ロード 往路

    今日は車で多摩の方に仕事。どうせなら桜のきれいな道を走ろうと、運転している部下に道案内。尾根幹線桜ロードを撮ってきました。もちろん助手席からの撮影ですが、シートベルトしてると思ったより動きづらい。手を伸ばして液晶画面だけを頼りに撮った写真です。ここの桜は陽光さくら寒緋桜と吉野桜の交雑だそうです鮮やかなピンク色が特徴です坂を上りきる頃にはソメイヨシノに変わります下り終わると桜ロードも終了ですOLYMPUSE-PM2桜ロード往路

  • 妙正寺川

    哲学堂公園の南側には妙正寺川が流れています。江戸時代に土手を踏み固めるために桜が植えられた話は有名ですが、かなり効果があったのか、今でも川沿いの桜はいたるところに見られます。公園に咲き乱れる桜も見応えありますけど、川沿いに秩序正しく並ぶ桜も美しいと思います。これはなんでしょう枝垂れやまももかな哲学堂公園に入る前に撮りましたSONYRX100妙正寺川

  • 満開 哲学堂公園

    満開シリーズ第2弾は中野哲学堂公園、ここも多くの見物客で賑わっていました。今年は前述の理由で桜のための遠出はしなかったので、近場の写真ばかりですみません。だからといって中野区の回し者というわけではありません。哲理門四聖堂六賢台桜に包まれ、いつも以上に映えるのですが、メインはここではありません。その証拠にここにはこの桜1本だけ、しかも見に来る人もほとんどいません。メインは池に向う坂の途中直径10m以上あろうかの大きな桜そこにたくさんの桜が折り重なり桜のトンネルができています下から見るとまるで桜の山それはそれは美しい池のほとりには枝垂れもカメラはSONYのRX100でした満開哲学堂公園

  • 満開 神田川

    今日の東京は春の空気も入り込んで気温も20℃を超えました。しかもおりからの強い南風、こりゃ桜が散る前に撮りに行かなきゃと出かけたのが新宿区小滝橋あたりの神田川流域。ここは中央線東中野駅付近から北に向かって、長い桜並木が続きます。まずは落合浄水場の上から俯瞰で撮ってみました。なんか電線が嫌だからトリミング北側はトリミングできません橋に下りて寄ってみました時々こういうイメージしない写真が撮れるので、RICOHGRDⅣ私は好きです。満開神田川

  • 陵南公園

    ようやく花冷えもほころび都心の桜も満開、そこでコンデジではなく新入りX-T10を持って出かけました。緑もきれいなところがいいかなと思い八王子方面に向かいました。でもその選択はややミスチョイス、都心と違って五分咲きぐらい、都心はもう散り始めているところもあるというのに。八王子の花見処というと富士森公園、滝山城跡などありますが、向かったのは大正天皇、昭和天皇が眠る多摩御陵も南、陵南公園です。ここなら浅川のほとりで、清流と新緑と桜を収められるのではないかと。西側には高尾山夕焼けがよかったかなあれっ桜も少ないけど水がまったく無い浅川とはいえ浅過ぎる少し上流は水があるどこにいっちゃうんだろう気を取り直して桜を撮影XF18-55は最短距離20cm1本の大きな桜は満開でした桜ではタブーとされる逆光撮影桜の他にやまももの花も咲...陵南公園

  • 東郷神社

    今日は仕事で原宿へ、まだちょっと肌寒いけど、せっかくだから桜の写真でも撮っていこうかなと。訪問先のビルから明治神宮を見てみました。明治神宮って思ったより桜無いんですね。そこであそこに行けば必ずあるだろうと東郷神社へ。ここなら駅から近いので帰りがけにちょうどいい。カメラは鞄に入りっ放しのXQ1です。あれっ少し終わりかけ?境内の桜は満開でした裏に回って東郷記念館の庭にさすがにきれいですついでに庭の新緑もマクロモードに切り換えてここの桜がそうなのか、XQ1の色なのかわかりませんが、ピンクがかっていて青空に映える桜でした。でもこんなに晴れてるのに寒い、いつになったら暖かくなるのでしょう。富士フイルムXQ1東郷神社

  • 中野通り 昼夜

    中野通り中野駅周辺は桜並木、いつもこの季節は人も車も上を見上げながら通ります。今日も肌寒かったけど陽は射していたので、写真は暖かそうに撮れました。そして夜は・・・ケンコー本社も桜につつまれカメラは富士フイルムのXQ1でした。中野通り昼夜

  • 夜桜 井の頭公園

    近所の桜、第2弾は夜の井の頭公園。この日も雨上がり、まだ雲行きが怪しい夜でした。でも曇りでも晴れでも夜ならあまり関係ないので、曇りの日は夜桜にかぎります。井の頭公園は開園100年越え、きっと桜の樹齢も同じくらいなのでしょう、ひとつひとつの木が大きく見応えありますけど、その反面かなり池方面に倒れ掛かって支えが必要な木もあります。それがまた池を覆うようでいいんですけど。そのあたりを見て頂ければと。大きくて立派な桜です近づいてみました池にせり出して咲いていますカメラはRX100、合成手持ち夜景モードなので微妙にブレてますね。SONYRX100夜桜井の頭公園

  • 桜 新井薬師

    今年の気まぐれ天気は酷ですよね。朝は決まって曇り、しかも寒い。これは写真映えする天気じゃないなと思って出ると、午後から急に青空が、よしっこれなら夕陽に染まる桜でもと出かけると土砂降りの雨が。こんなんじゃとても遠出はできないし、ましてや大き目のカメラも持ち出せない。常にコンデジを持ち歩いて、天気よくなりかけたら近場で撮ってみたいな撮り方しかできません。今日はその第1弾、梅で有名な新井薬師の桜です。カメラはRX100です。まずは山門すぐ左手に不動堂枝垂れ桜も見ごろです本堂も桜で覆われプリンセス雅も満開近づくと花の中にはヒヨドリが裏に回ると出店が並び境内内の公園も満開ですSONYRX100桜新井薬師

  • コリア庭園

    三ッ池公園には韓国との友好を記念したコリア公園があります。あれっ熱海梅園で見たばかりなのにここにも、なんて思いながらもやはり見ていくことにしました。説明文によると李朝時代の庭園だそうです。と言われてもあまり韓国史に詳しくない私には韓流ドラマ、チャングムの誓いとかイ・サンを思い出させてくれました。これは高麗川の駅前にもあったようなユニークな顔した狛犬、かな?立派な門構え角の反り具合が美しい韓国の勝手口?ここでも撮り比べE-3OOとX-T10もうひとつE-300とX-T10ここも四角い池に丸い島これはコリア庭園そば天馬の広場の馬の像。中国から贈られた1700年前の出土品のレプリカです。よく見ると地面に付いているのは1本の脚だけ。説明文によると力学的平衡原理が正確に計算されているとのこと。1700年も前の人の計算能力...コリア庭園

  • 三ッ池公園の花と鳥

    開花宣言から1週間以上経ち、本当ならもう何ヶ所か桜を撮りに行っててもいいころですが、その後寒い日が続き、寒いのはいくら寒くても構わないのですが、うらめしいのは曇天。やっぱり染井吉野の白さの背景は青空じゃないと、せっかくの桜が黒ずんじゃうんですよね。というわけでもう一日、唯一晴れた三ッ池公園の写真を追加投入。今回はE-300の登場で脇役扱いされてしまった富士のX-T10の写真。本当は脇役じゃなくて今一番お気に入りのミラーレスです。色よし、画よし、操作よし、フォーカス早いし、ファインダーあるし、軽さ、コンパクトさよしと文句のつけどころがありません。E-M5がすっかり防湿庫から姿を現さなくなってしまいました。まずは花からこぶし菜の花椿そして桜つづいて鳥サギひよどり・・かな海が近いせいかカモメもやってきます明日は青空だ...三ッ池公園の花と鳥

  • E-300 vs X-T10(桜編)

    私は毎年、桜の時期に合わせてカメラを新規調達(とはいっても中古ですが)するきらいがありまして、X100もE-M5もXQ1も旧くは初代GRDIGITALもそうでした。それは桜をよりよく撮るためだけではなく、毎年咲く桜を違う写りで撮ってみたいという浅はかな考えから。実際今までのどのカメラもよく撮れているとは思うのですが、翌年も同じカメラで同じような写真を撮ってもと思ってしまうんですよね。もちろん前のカメラも使いますけど、新たな写りも加えたいというか・・・。そして今年はこの2機種、かたや2005年発売のコダックCCD、かたや2015年の富士X-TransCMOSIIと、あまり脈絡のない追加投入になりましたが、今年はこれで私にとって新たな桜を撮りたいと思っています。今日も上段E-300、下段X-T10で掲載します。比較...E-300vsX-T10(桜編)

  • E-300 vs X-T10(風景編)

    昨日の予告どおりコダックブルーの検証に一緒に持っていったX-T10と比較してみました。奇しくも先日梅を取り比べたときとメーカーが一緒、あのときは富士が旧いS3Proだったけど、今回はその逆、オリンパスの方が旧い機種です。何台も使っていると、兎角比較したくなりますが、つくづく富士とオリンパスの色が好きなんだなあと我ながら思ってしまいました。ニコンとキヤノンだとこんな面倒くさいことしないですからね。いつものように上段E-300、下段X-T10、今日は風景中心に選んでみました。少ないけど桜も入れて水面の映り比較逆光比較そしてブルー比較う~ん、両方ともいいですね、甲乙つけ難い。なかには14年前のE-300の方がいいのもあることがすごいことですね。明日は桜の写真を中心に比較します。E-300vsX-T10(風景編)

  • E-300試し撮り

    早速いってきました、コダックブルーの検証に。ところは鶴見三ッ池公園、神奈川県下でも1、2を争う桜のメッカです。ただ所々咲いてはいるのですが、まだ全体的には三分咲きといったところでしょうか。でも今回の必須条件は青空、その日は桜は少ないけどうってつけの青空でした。なかなかいい青ですね次は池を入れて桜と一緒に映えるかなぁ青以外もちょっと濃い目で色のりはいい感じですが、やっぱり比較しなくちゃわからない。明日は一緒に持っていった富士のX-T10との比較です。OLYMPUSE-300E-300試し撮り

  • 孤高の名機

    今日はまたデジカメコレクターの血が滾るカメラが私の目の前に現れた話。遡ること14年前、2005年1月にオリンパスが画期的なというより特異なデジタル一眼レフを世に送り出しました。すでにデジ一も低価格競争が始まっている頃でした。そのカメラはE-300、オリンパスがフォーサーズ規格時代のデジタル一眼レフです。なぜ孤高かのひとつ目の理由がコダック製CCD、俗に言うコダックブルーの出せるセンサーです。私もコダックのコンデジは持っていますがフォーサーズサイズのCCD機は初めてです。このあとの機種からパナソニック製のCMOSになっちゃったので、私の記憶ではコダックCCDのデジタル一眼レフはE-1、E-300、E-500の3機種だと思います。800万画素CCD厳密に言うと3機種あれば孤高とは言わないじゃないかのふたつ目の理由、...孤高の名機

  • 目黒川一分咲き

    このところ開花宣言すると寒くなるというのがジンクスになっているようなので、仕事の合間を縫って目黒川に桜の様子見に行ってきました。もちろん昨日、一昨日の寒さでほとんど期待しないで行ったのですが、満開時の川を埋め尽くす桜にはほど遠く、ほとんど咲いておりません。桜まつりの提灯がむなしく風に揺れ何本か咲いている木もあるみたい、人が群がっているのですぐわかります。行ってみると桜のような違うようなよくわかりません。様子見に来たとはいえなにか成果を持ち帰りたい、とりあえずカメラを向けました。カメラはX-T10だったのですが、もう少し近づけてみたくてGRDⅣに持ち替えました。しばらく進むとようやくひと枝だけ咲いている桜がありまして、花が少ないなら寄ってたくさんあるように見せたらいいじゃないか、飛ばして周りが見えなくなればいいん...目黒川一分咲き

  • こぶし二景

    今日は早春の代名詞こぶしの花の写真、昔、農家の方はこの花が咲くのを作物の植え付けの目安にしていたそうです。そして畑の少なくなった今でもこの時期白い花を咲かせます。先週杉並区の公園で撮ったときには満開だったのですが、2日後に多摩郊外で撮ったときには既に散りかけていました。そして桜にバトンタッチされ、本格的な春を迎えます。まずは杉並の公園で撮った写真からカメラはIXY640です遠目には桜に見えますよねちょっと色を変えるとなおさら桜クリエイティブショットも撮りましたここからは多摩郊外のこぶしの木カメラはE-PM2です花の数もかなり少なくなっていましたこぶし二景

  • 春の花壇

    昨日の花壇の菜の花以外の写真、花壇なので園芸種が多いのですが、いつものことながら名前はよくわかりません。ちょうど入日薄れ赤みが増してPOPな写真になりました。こんな花壇ですこのあたりはまだ生え揃わぬこの辺は終わりかけ花じゃないけど目にとまったのは花は無いけどバラの葉逆光に輝いていました猫の転寝する陽気ですOLYMPUSE-PM2春の花壇